ボンポルティとヴィヴァルディに中期バロック  バロック59


まずは群雄割拠のバロック後期の
巨匠たちから入りますねー(*´▽`*)
このボンポルティの即興曲ばかり
集めたCDは、かなり大ヒットした
らしいです。
確かに美しいバロックバイオリンの
音色にのせて、耳に心に感性に心地良い
曲ばかりです。
長いので、流して聴くのも良しですが、
私のお薦め部分もご紹介して
おきますねー。
まずは出だしに惑わされずに是非
聴いていただきたいのが
16:00~18:46までのパート
まるで心の泉に、きらきら輝く清い水
が注ぎ込まれるような、すなわち浄化を
体験するよーなめでたいやつが、少なく
とも、ここに一人います👍
また20:35~26:48までの
パートもお薦めです。
まあ静かで、心に染み入るラルゴが
聴く暇ないという方は、
20:35~22:31までのでも
とーっても聴きやすいですよー。

Francesco Antonio Bonporti
(1672-1749) – Inventions
for violin
次はボンポルティの軽快で、豊かな
旋律をよどみなくお楽しみいただける
曲ですね。

Concerto No. 8 in re maggiore,
Op. 11: Allegro vivace
そしてボンポルティはあと一つ。
穏やかな日常に、ときめきを感じる
ような出だしの聴きやすさから、展開
も豊かに、味わえる曲です。

F. Bonporti – Concerto a Quattro
in F op11/5
さてここでとっておきのヴィヴァルディ
の逸品をご紹介しましょう。
まだこれを紹介していなかったか、
というくらいの曲です。
3パート全てに三重丸をつけておいた
分です。ボンポルティから一気に目が
覚めるような曲です。

Vivaldi: RV 566 – CONCERTO FOR
2 VIOLINS, 2 FLUTES, 2 OBOES,
BASSOON, STRINGS AND BASSO
CONTINUO

さていつものようにバロック中期の
発掘です。
今回ご紹介するのは、
ジョバンニ・レグレンツィという方
ですね。
まあ驚くほどの曲というのは、あまり
ない感じでしたが、まあわりと心地良く
聴ける感じだった曲を貼り付けておき
ますね。

G. Legrenzi: Op. 16 / Sonate e
Correnti a cinque stromenti
(Venice, 1691) / La Serenissima
こちらも良い感じではありますが、
全体的にまとまっているという印象
ではなくて、次の世代の音楽家たちが
参考にしたくなるような、メロディー
がいくつかありました。
なるほどこういう曲を聴いて、育った
ヴィヴァルディやアルビノーニがより
洗練された曲を創ろうと思ったのだと
思います。

Giovanni LEGRENZI: Balletto
secondo a cinque (op. 16)
(ENSEMBLE CLEMATIS – Stéphanie
de Failly)

ではまた次回もお楽しみにー(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

バロック音楽編一覧

趣味編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

アスペクトで極めるサビアンマンダラ    牡羊座27度


一つのサビアンシンボルが、いくつもの
アスペクトで、他のサビアンシンボルと
その意味通りでつながっている事から、
それを一望のもとに俯瞰して眺めて、
徹底的に解釈して、一度ずつのサビアン
シンボルを極めていこうというのが、
このサビアンマンダラシリーズです。

今回は

牡羊座27度
「想像の中で復活された失われた機会」
です。

これは、一度機会が失われても、
イメージ力により、もう一度機会が
再生したという事です。
古来より、イメージを現実化させる
「視覚化」という手法が実践されて
きましたが、このシンボルはそれを象徴
しているものだといえます。
つまり自分の望みや目標に対して、
ポジティブなイメージに切り替えた
事により、機会が復活したという事を
意味しています。

つまり象意としては、
チャンスを取り戻す、機会の復活、
逆境からの復活、イメージの現実化
理想の現実化
という事に
なります。

このような象意をふまえて、サビアン
シンボルのそれぞれのアスペクトを
見ていきましょう。

説明に今回のシンボルとあるのは
もちろん
牡羊座27度
「想像の中で復活された失われた機会」
の事です。

まずはこのシンボルの深い意味を
とらえるために、スクエアと
オポジションのシンボルから見て
いく事にします。

まず逆のエネルギーを示すスクエアの
シンボルが

90度スクエア
蟹座27度
「渓谷での嵐」

90度スクエア
山羊座27度
「山の巡礼」
です。

蟹座27度の渓谷の嵐は、ネガティブ
エネルギーがそのままシンボルに
なっているようなものです。
これは牡羊座のシンボルのように
ポジティブなイメージとは逆の
エネルギーです。

山羊座27度の山の巡礼は、敬虔な
信者が、山の険しい道を上っていく
事で、より信心を強固なものにして
いくわけで、厳しい体験をしている
という暗示になります。これに対して
今回のシンボルは、イメージの次元で
機会を復活させているので、体験と
イメージの意識の活動という点で
逆のエネルギーとなります。

対称で表裏一体のオポジションの
シンボルが

天秤座27度
「頭上を飛んでいる飛行機」
です。

この天秤座27度は、潜在意識レベルが
高くなるという天秤座の影響を受けて
空の上から世の中を俯瞰して眺める
というような、スケールの大きい
意識です。
これは今回の牡羊座のシンボルと
イメージという言葉で共通しています。
この天秤座が世の中を俯瞰して眺めて
いるような、壮大なイメージなのに
対して、牡羊座の方は、個人的な事に
対するイメージをあらわしているので
対称的な意味となっています。

では進行方向のアスペクトから
見ていきましょう。

互いを補完し合い、神秘的なつながり
となるセプタイルのシンボルが

52度セプタイル
双子座19度
「大きな古典書物」
です。

これは古来からの叡知が、また
現代に蘇るという事を暗示して
いて、今回の機会の復活という
意味とつながります。

神秘的なつながりを示す
クインタイルのシンボルが

72度クインタイル
蟹座9度
「水の中の魚へと手を伸ばす
小さな裸の少女」
です。

これは、一見つながりがわかりにくい
かも知れませんが、水というのは
潜在意識の領域を示していて、
その中にある確かな現実を象徴する
魚を掴もうとしているわけです。
つまり潜在意識から現実化する
という事を表現しているシンボル
なので、今回のシンボルが示す
潜在意識での現実化と、つながる
という事になるのです。

互いを補完し、神秘的なつながり
となるバイセプタイルのシンボルが

102度バイセプタイル
獅子座9度
「ガラス吹き」
です。

ガラス吹きというのは、ガラス細工
の職人で、息を吹きかける事に
よって、自分のイメージ通りの作品
を創造しているわけです。これが、
イメージを現実化させる今回の
シンボルとつながる事になります。

同質のエネルギーを示すトラインの
シンボルが

120度トライン
獅子座27度
「夜明け」
です。

これは、夜の間というネガティブな
状況に太陽の恩恵がもたらされる
事により、ポジティブな状況が回復
したという事を示すシンボルです。
これが、失った機会を取り戻す今回
のシンボルとつながる事になります。

今度は進行と逆のアスペクトを見て
いきます。

互いを補完し合い、神秘的なつながり
となるセプタイルのシンボルが

52度セプタイル
「教会のバザー」
です。

これは、バザーに出される品物の立場
に立てばよくわかるようになって
ます。つまり家の中では不要品となり
活躍または活動の機会を失っていたモノ
が、バザーで他の家庭や人にとっては
必要なものとして買われていく事で、
再び日の目を見るようになるという
事を示しているわけです。つまり活躍
の機会が復活するというわけで、
機会の復活を示している今回のシンボル
とつながります。

神秘的なつながりを示す
クインタイルのシンボルが

71度クインタイル
(オーブ1度)

水瓶座16度
「机に座っている偉大なビジネスマン」
です。

これは、ビジネスマンが自身のイメージ
をビジネスに投影して、仕事を成功に
導いているという事を暗示しています。
これがイメージを現実化させている
今回のシンボルとつながります。

互いを補完し、神秘的なつながり
となるバイセプタイルのシンボルが

103度バイセプタイル
獅子座14度
「花崗岩に刻まれた古代の浮き彫り」
です。

これは今回のシンボルとセプタイルで
つながる双子座19度の
「大きな古典書物」と似た象意の
シンボルになります。つまり古代の
叡知が、浮き彫りとして復活する事を
示していて、機会の復活を示している
今回のシンボルとつながります。

同質のエネルギーを示すトラインの
シンボルが

120度トライン
射手座27度
「彫刻家」
です。

これも今回のシンボルとバイセプタイル
のアスペクトでつながる獅子座9度の
「ガラス吹き」と似た象意のシンボル
となります。つまりこの彫刻家は、
自身のイメージを作品にする事で、
現実化させているわけで、これが
イメージの現実化を示している今回の
シンボルとつながるというわけです。

前回の牡羊座26度では少し
つながるシンボルが少なかった
ですが、今回は再び復活しました。
つまり牡羊座27度の象意と、その
意味通りのアスペクトでつながる
多くのシンボルをご紹介できた
という事です👍

次回は牡羊座28度になります
ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

かんたん毎日のサビアン11月25日


今日の太陽のサビアンシンボルは

射手座3度
「チェスをする二人の男」
です。

これは、射手座が対戦相手のいる
スポーツや戦いを暗示しているので、
スポーツにも良いし、ライバルとの
戦いとか、競い合う事が楽しみになる
感覚がもたらされます。

感情面を示す金星のシンボルが、
豊かさや社会的な発展を示す木星と
完全に合となっています。
どちらのシンボルも

射手座29度
「芝を刈る太った少年」
です。

これは豊かな状況で、日常の雑務を
丁寧にこなしているというシンボル
です。
木星と金星に宿るので、とても幸運
を強め合うという意味合いが強くなり
豊かさを感じられ、家の掃除なども
はかどるというようなイメージの
エネルギーがもたらされます。
また家の雑務が幸運をもたらすという
見方もできます。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

蠍座14度
「仕事をしている電話接続士」
です。

これは、思考を働かせていると
いう事を暗示していて、知性が
とても高まるという事です。また
人とのつながりを持とうとして
いる暗示もありますので、相手と
わかりあうために努力をしている
という意味もあります。

行動面を示す火星のシンボルが

蠍座4度
「火のともったろうそくを
運ぶ若者」
です。

これは、慣習やしきたりやルールに
しっかり従おうとしている事を
示していて、まじめに自分の役割を
こなそうという意識につながります。

という事で今日は、ゲーム感覚で、
競い合う事が楽しめるような日です。
知性も高まる事から、知的なゲームや
頭を使う事に楽しみも感じられそう
です。
またまじめに自分の役割をこなそう
という気持ちにもなりますが、
とても豊かさを感じられるような
日でもあります。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

射手座3度


今日の太陽のサビアンシンボルは

射手座3度
「チェスをする二人の男」
です。

射手座のシンボルの初期の度数には
このチェスのシンボルの他にも、
射手座6度「クリケットゲーム」
などもあり射手座が競技に適して
いるサインという事を裏付けています。
詳しくは射手座について
ご覧いただければわかるように
なっていますが、長いので簡潔に
説明しますと、火の元素を持つ
サインである射手座は、対外的積極性
と、行動力、そしてときに攻撃性も
エネルギーとして合わせ持つので、
対戦形式の競技やスポーツのシンボル
は、それに適した暗示といえるのです。
実際射手座は弓を射るというイメージを
持つのでイメージしやすいですよね。
さてこの知的なチェスというゲームは、
相手との頭脳戦でもあり心理戦でもある
わけですから、思考力や知性の発達にも
つながります。

今日は、対戦形式のゲームをするような
遊び感覚に運が向くという暗示です。
あまりふだんゲームなんてやらない
という人でも、相手さえいれば、息抜き
で何かしてみるといいかも知れません。
昔だったら、いろいろ対戦形式のような
遊びはたくさんあったけど、今はどう
なんだろう。
野球盤とか楽しかったなー。
友達に消える魔球を決めた時は、
うれしかったー(^^)
おーそういえば、将棋界に藤井四段が
登場したことで、ブームになって
たっけ?
そっかNintendo Switch
ってそういうゲームですね。
でもチェスから少し離れるかな?
まあいいと思います。

対称の180度のシンボルは、

双子座3度
「テュイルリー庭園」
です。

今日の射手座との対比でいえば、人間界
の縮図という事になります。
大衆レベルでは、今日の射手座のチェスの
コマのように戦争に駆り出されたりします
が、双子座のシンボルのテュイルリー庭園が
王権の象徴であるように、支配する側は、
どんな時でも満たされた日常を過ごします。
このように人間界の縮図が対称的なシンボル
となって表現されているという事です。
もちろん、今日の射手座の読み取り方は、
そんなに深刻なものではありませんが、
対称的な意味で捉えると、深層心理的な
アスペクトの面が、描写に隠されている
のが、見えてくるようになるという事です。
チェスは確かにコマ同士の格付けがあり、
戦闘や戦争状態を模したものですからね。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

魚座3度
「化石化された森」

乙女座3度
「保護をもたらす二人の天使」
です。

今日のシンボルの対称軸が、人間界の縮図
なら、逆向きのエネルギーの90度の
シンボルの対称軸は、霊界のエネルギーの
暗示という事になります。

魚座3度の化石化された森というのは、
すでに森がこの世になく、かつて多くの
生命でにぎわった生命とともに霊界に
旅立っています。しかし、森としての
豊かな環境の記憶は永遠に残っていて、霊
となった多くの生命たちの憩いの場所と
なっています。
このあらゆる生命に等しく恵みが与えら
れる森の霊である魚座のシンボルに対して
、人間社会の格差的な境遇の差を示す
今日のシンボルの対称軸は逆のエネルギー
です。(魚座3度のバイクインタイルは
イラストを一番下にアップしときました。)

乙女座3度の保護をもたらす二人の天使は
人間界には、格差がありますが、どちらの
立場にも等しく、霊的な恩恵が与えられる
という事で、二人の天使がやってきて
くれるという事です。
霊的な恩恵であるこの乙女座のシンボル
が、人間界の縮図を表す今日のシンボルの
対称軸に対して、逆のエネルギーである
という事です。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

射手座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの乙女座22度


乙女座22度のサビアンシンボルは

「王家の紋章」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
人生を通じて、豊かな金運と社会的な
地位を享受する強運を持っています。
地位を獲得するのではなく、享受と
いうのは、自分の努力で勝ち取るの
ではなく、むしろそれを受け取る
境遇にあるという事です。基本的に
裕福な家庭や、由緒あるような血統の
もとに生まれてくるという暗示です。
しかし、そのような環境のために、
自由な行動はできず、たいてい親の
権力に従わざるを得ないような育ち
方をするので、偏った差別意識や感覚
におちいりやすいわけです。
ただ、その環境から逃れようとすると
金運も社会的な地位も全て、一から
やり直すことになる上に、そう思い
立つころには、独立するための資質が
全く備わっていない状況になりがち
です。
ある意味不自由な人生になるかも
知れませんが、もちろんやり方次第
です。
また親の育て方次第でもあるという事にも
なります。子供に自由に育つ環境を
整えてくれるような親であれば、脆弱
に育つ事は、まずありません。
つまりは、家庭次第という面が大きい
という事ですね。

適職は、工芸作家やデザイナー、
インストトラクター、ソムリエ、
鑑定家などになります。

異性は、控えめなタイプに惹かれますが、
自分から積極的には行動するタイプでは
ないようです。

このシンボルが、月にある人は、やはり
裕福な家庭に生まれ育ちますが、
特権階級的な意識が、本人の社会性の
成長を阻害する事になるので、注意が
必要です。

金星にある人は、保守的な環境で育った
人たちと縁があります。結婚も自分と
似たような家庭に育った人と結ばれる
という暗示です。

天王星にある人は、家庭環境に対して、
また権力者の社会に対しての反骨精神
が育ち、親から独立する道を選ぶ事も
多いでしょう。ですが、基本的に
自分の中の家族や先祖の意識や
影響の呪縛から、完全に脱する事は
難しいでしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの乙女座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ