非人格的霊 負のエネルギーを糧とする悪霊


今回は、ネガティブエネルギーの
究極の存在の性質がわかる霊の実例を
取り上げています。

ここで、一つポジティブエネルギーと
ネガティブエネルギーのそれぞれの
共通する性質を説明しておきますね。
それぞれのエネルギーは同質のものを
引き寄せます。ポジティブなエネルギー
は、ポジティブなエネルギーを引き
寄せるという事は、最近の多く
広まっているスピリチュアルメッセージ
で、理解されている人も多いと思います。
そしてやはり引き寄せられたその
ポジティブなエネルギーはパワーアップ
していく事になるのは、わかりますよね。
で、それに対してネガティブエネルギー
の性質は、逆にネガティブエネルギーを
引き寄せて、パワーアップしていく事に
なるのです。
そうですね、あらゆるレベルにみられ
ますが、とても身近な例を一つ取り
上げておきましょう。
たとえば怒りという行為ですね。
誰しもきっかけはささいな事から、相手
と口論になる事は、ご経験あるでしょう。
そして単純に理解できないものへの少し
の苛立ちなどが沸き起こりますよね。
しかし、実はこの感情のエネルギーは、
そのエネルギーに任せていくと、どんどん
勝手に膨らんでいくわけです、つまり
怒りが勝手な収まらなくなってきます。
これが、怒りが暴走して、犯罪などを
引き起こす原因になったりもするの
ですが、これがネガティブエネルギーが
自身で、同質のエネルギーを取り込んで
パワーアップしていく事の、仕組みです。
その同質のエネルギーとは、もちろん
自分自身の中にあるネガティブな性質
のものと、もう一つは、相手の怒りや
悲しみや恐れなどのネガティブ
エネルギーという事になります。
これが相手がとにかく恐れているだけ
なのに、それに対しても怒りを大きく
させる例のからくりでもあるわけです。
恐れであっても、悲しみであっても
それが、怒っている本人にとっての
ネガティブなエネルギーと同質のもので
あれば、やはりパワーアップさせる
事になるわけです。
もちろん意識に自在性があるような
レベルの通常の人であれば、暴走して
いる感情に気付いて、相手への気持ちを
取り戻し、怒りを収めて、相手と調和
しようとするでしょう。
またもう一方の方も、怒っている相手へ
の愛情と一体感を持って応じれば、
だんだんと相手の怒りを変質させていく
事ができるのです。
ここでそういう感情のエネルギーより
も、レベルの高い意識という存在が
あるというのがわかるわけです。
ただ、ふだんから、そういう意識を
自覚して高めていない人は、感情と一体
になってしまい、その暴走に身をまかせて
しまうという事なのです。
それゆえに意識とその理解を常に高めて
おくようにしていく事が大切なわけです。
ここで問いたいです、そのような大事な
事は、学校で学べましたか?という事
です。なぜ教えられないかの理由に
ついて探究していけば、私たち全員の
集合意識が、どのように誘導されている
のかの、理解が深まるというわけです。

そして今回は、そのような理解のために
ネガティブエネルギーの究極の存在の
性質を持つ霊について取り上げている
記事を再投稿します。

以下いです。

以前霊の存在についての事例を、
取り上げていましたが、霊には
当然様々な種類があり、また我々
の肉体が完全体でないように、
個人的な存在に近い霊もまた不完全で、
さらに変化もし、人格的なものから、
単に意識の一部のようなものまで
さまざまです。

そして当然霊には、全てと一体である
究極の絶対意識に近い、集合的な
ものもあり、また亡くなった人の魂や
霊を導くための光の存在のような高度な
霊もあるわけです。

今回は、その中の一つの霊の働きとして、
非人格的な霊の憑依という現象について、
コリン・ウィルソン氏の著書から引用
させていただきます。
これはアダムクラブツリー氏の紹介する
事例だという事です。

「」内が引用で、~が中略です。

「●「非人間的霊存在による憑依」

アダムクラブツリーの『多重人格』にも、
奇想天外な非人間的存在らしきものの
「憑依」事例がある。クラブツリーは、
あまりにも突飛なその話の収録を
ためらった。
「しかしながら、それが私の描写どおりに
おこったこともまた事実なのだ。
(むしろ私は、劇的なエピソードの記述
をいくらか控え目にしたほどだ)」。
 マリアスは、大学で歴史を教える
かたわら、政府諮問委員会でかなりの地位
を占める人物である。結婚生活も裕福な
ものだったが、ある日突然なんの理由も
なく、妻を殺したいという衝動をおぼえる
ようになった。「血を見たいという何か
執拗な内的衝動」に動かされているよう
なのだ。その衝動があまりにも強烈なため、
マリアスはいつか自分が自制心を失い、
妻を殺してしまうだろうと確信した。
 夢が手掛かりを与えてくれた。彼は
夢の中で、毛皮をまとった穴居人とともに
、肉片をぶらさげて乾燥させている粗末な
小屋にうずくまっていた。頑丈な
たくましい原始人が地下室からあがって
くるという夢も見た。この夢を見て
まもなく、コインのコレクションを調べて
いると、ひとつのコインがなくなっていた。
それは棚の上に見つかったが、そんな
ところにコインをおいたおぼえはなかった。
また修繕したはずのブラインドが破れて
いたこともあったが、その理由もわから
なかった。
 その後、頭の中で「声」が聞こえる
ようになった。声は告げた。自分は
おまえが夢で見た男だ、永遠におまえの
中に住んでいる。それを証明するために、
二度憑依し、コインを動かし、
ブラインドを破ったのだ。自分は好きな
ときにおまえに憑依できる-。
 マリアスは自分が〈熊〉(ベア)と
呼ばれる奇妙な霊存在に「憑依」されて
いると信じ、自分なりの除霊方法を考え
出した。
大きな焚き火の前に横たわり、熱気を
吸収して力をたくわえ、ベアを出現
させるのだ。
 実験のため、クラブツリーとマリアス
は郊外の別荘におもむいた。マリアスが
凶暴性を発揮したときにそなえて、
屈強な五人の男も同行した。炉に大きな
火が燃され、マリアスは上半身裸になって
その前に横たわった。半時間後、彼は
うなり声をあげ、床をひっかきはじめた。
 緊張が解けて常態にもどってから、彼は
やっと〈ベア〉のことがわかったと告げた。
それは一群の狩人にとらえられ、じわじわ
となぶり殺しにされた巨大な洞窟熊だった。
(明らかになんらかの儀式だろう)。
その霊が狩人の一人にとりつき、子々孫々
マリアスにまで伝えられたのだ。しかし、
いまそれもマリアスから去っていった。
 しかしながら、マリアスを暴力に駆り
立てる霊存在は、まだ彼の内に残っていた。
マリアスによると、それは
「宙にあいた丸い穴」で、凶暴性を吸収
するのだという。それは熊が殺されたとき
から存在し、マリアスの夢では、地下室
から出現した巨大な原始人の姿をとって
いた(その象徴的意味は明らかだ)。
 翌日、マリアスが完全な弛緩状態に
はいると、その霊存在が彼を通じて
話しはじめた。多くの質問といくつかの
喧嘩越しの口論ののち、それはついに
モーラックと名のり、遠い昔山羊と雄鹿
として崇拝されたものだと語った。
 「それは崇拝者たちの生命とエネルギー
を糧とし」、数千年のあいださまざまな
形で崇拝されてきた。
また、「愛情や慈悲を嫌い、暴力や恐怖
の雰囲気の中で成長する」。
それはみずからを、宙の「ゆらめき」の
ようなもの、「『ふち』らしきものを
もった真っ黒な渦巻きのようなもの」
と描写し、クラブツリーやその同僚が
マリアスにむけている好意に嫌悪を
示した。
 マリアスが疲労困憊すると(「霊存在」
をあつかうときにはよあることだ)、
実験は翌日までもちこされた。
マリアスは実験中の出来事をまったく
記憶していなかった。
 トロントにもどってからも、この
「霊存在」との奇妙な会話はつづいた。
それはまだ軽蔑をあらわにしながらも、
非協力的な態度をいくぶんあらためた。
「町で多くの実験をおこなったのち、
新しい局面がひらけた。霊存在が自身
の過去を思い出しはじめたのだ。
それは語った。自分は別の場所から
やってきた。思い出すことはできないが、
地上にあらわれるより以前から存在して
いた」。~
 
~ある日、霊存在は、自分に関する事実
をまたひとつ思い出した。自分はいつも
考えていたような真っ黒な存在ではなく、
「ふち」の部分はいくらか明るいようだ
ー。そこから事態は急展開を示した。
 霊存在は、「白い光」を恐れる
必要のないこと、遠い昔は自分も別の
場所で「光」の中に住んでいたことを
思い出した。つづいて、憑依している
宿主からはなれなくてはならないことも
認識した。はじめは餌(注釈:崇拝者
たちの生命とエネルギー)となるものが
なくなれば飢えるのではないかと心配
したが、「光」から栄養を得られる
ことを知ると、彼からはなれていった。

クラブツリーの記録によると、以後
十八ヶ月のあいだ、マリアスは霊の訪問
をうけず、家庭生活も平常にもどった
という。」
“出典:「コリン・ウィルソンの
      『来世体験』」
       コリン・ウィルソン著
      荒俣宏 監修・解説
       梶元靖子訳
       三笠書房刊 ”

とても長かったので要約しますと、マリアス
という裕福な結婚生活をしている社会的に
安定した地位にある男性が、妻を殺したい
という、理由もわからない衝動をおぼえる
ようになり、夢をきっかけに、その衝動が
「ベア」と呼ばれる霊的な存在による
ものだと気づかされました。
そして除霊の方法を、自分で考え出して
見事に「ベア」を追い出す事に成功しました。
その「ベア」は太古の狩人たちの生け贄に
されるためなのか、なぶり殺しにされた熊
が霊になった姿だという事です。
ベアになった時にその狩人の一人に取り
憑いたのですが、それが、マリウスの先祖
だったという事です。
しかし、素人の除霊だったからなのか、
「ベア」が去ったあとも邪悪な霊的存在
は残ったままになっていて、それは
どう考えてみても悪魔のような存在です。
「崇拝者たちの生命とエネルギーを糧とし」
、数千年の間崇拝されてきた上に、
「愛情や慈悲を嫌い、暴力や恐怖の雰囲気
の中で成長する」存在という事は、
完全に生け贄の風習によって、あがめられ
てきた、古来から世界中で崇拝されてきた
神の事で、真実としては悪魔の事です。
山羊というのは、悪の化身である山羊の
頭部を持つバフォメットの事だと思われ
ます。雄鹿の方はわかりませんが、片方
だけで充分に悪の象徴だという事が、
わかります。
つまり狩人たちが崇拝していたのが、
この悪魔の事で、生け贄を捧げること
でなんらかの御利益を得たという事
でしよう。
そして、そのとき召喚された悪魔が、
熊の霊と一体となって、マリアスの祖先
の狩人に取り憑いていたということです。
つまり素人の除霊により、熊の霊だけ
去って、悪魔だけ霊として残ったという
事ですね。
みなさん悪魔って召喚されたこやつが
全てだと勘違いされていませんよね。
もちろん召喚されたのは単に悪魔の一部
だという事です。
つまり完全体でないという事なのです。
つまり憑依していた熊の霊がなくなると、
だんだんと自らのエネルギーを変容させて
いくしかないわけです。もちろんマリアス
とまわりの人々が、愛や情で結ばれて
いなくて、マリアスに邪悪な心があれば、
この悪魔は、そのままの邪悪さで、憑依
できたでしょうが、マリアスに対する
まわりのあたたかい感情とマリアス自身
の心の善良さに、だんだんと自分自身も
変容せざるを得なくなってきたという
わけなのです。
そうすると悪魔が、実は過去では悪その
ものでなく、別の場所からやってきたと
語り始めるのです。
さらに、悪魔だけでなく他のすべての
ものと同様自分も光の一部であった事を
思い出し、マリアスの憑依を解いて、
離れていったという事なのです。
光というのは、絶対意識レベルの領域で
全てはそこから生まれるので、悪魔
として分離した意識も、愛情などの
あたたかい心に触れていると、もとの
光である絶対意識に回帰する事を思い
出すようになるという事なのです。

これはとても多くの事を学べる事例
だったと思います。
人格的な霊だけでなく、動物の霊や
悪魔の霊などもあって、人間に取り
憑く場合があるという事なのです。
そして古来からある生け贄の風習と
いうのは、やはり悪魔の食べ物だと
いう事ですね。
おかしいと思いませんでしたか?
物質世界の制約も受けず、万能で
永遠の慈悲深き神が、無垢な少女や
熊などを生け贄にするなんて、絶対
おかしいですよ。むしろそういう
罪のない人や存在を守ろうとするの
が神という定義なら、なぜ古代から
世界中で生け贄の風習があったのか、
おかしいとおもわなかったら、それは
これまで、神という定義について、
あまり考えずに、そう呼ばれてきた
からという事だけでうのみにしてきた
という事です。真理を知ろうとする事が
とても大切だという事の好例です。

今回の悪魔のように生け贄を必要と
するものは、「愛情や慈悲を嫌い、
暴力や恐怖の雰囲気の中で成長する」
のです。これってまさしく正真正銘の
悪魔と気づかなければうそですよね。

今回はその悪魔がベアという熊の霊を
媒介として、マリアスに残虐な行為を
させ妻の生命のエネルギーと暴力や
恐怖のネガティブエネルギーを糧と
しようとしたという事だったのです。
わかっていただけますよね(^^)

霊の憑依についての記事はまだあります
ので、また取り上げていきたいと思い
ます(^^)

ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

意識と思考と覚醒編一覧

超意識編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

以前から慧眼を認めて共感しているサイト   真実を見抜く感性と知性の手本


ツィッターで、多くの真実を
ツイートしておられる「U」さんと
言う方が、最近、サイトを紹介
しておられました。
しかも鋭い見識と、洞察力を発揮
されるUさんが、
「物事の本質を見抜く眼力が
すばらしい」とまで誉め称える
サイトとは一体どんなものか。

実は私も、このサイトをだいぶ以前から
知って以前のパソコンにもブックマーク
しているくらいですからほぼ5~6年前
には、見つけていた事になりますね。

それが
MAGICA魔法入門カバラ~
真を見抜く法

というサイトです。
   

それを知った頃よりさらに5年
ほど遡った頃にデービッドアイク氏
という存在を知って、まさに真実と
真理を見抜いている事を、確信して、
このブログでもたびたび紹介させて
いただいてます。

ですが、その頃でもネットの世界
などで、アイク氏がバランサー
だというような言い方で、偽物
扱いする声が圧倒的に多く、私の
ように支持している人をネットの声
として実感する事が、少ないと
ずっと感じていたのです。

アイク氏は、政治や経済の裏に
いる支配層が、人類ではない事
を再三主張しているから、信用
できないというわけです。

ですが、実はアイク氏は、その政治や
経済についても、人類のために真実を
暴露してくれているだけでなく、彼も
それ以上に重要だとしている事が
あります。
それは、私たちの本来の能力と、肉体が
その能力を覚醒させないように
プログラムされていて、その仕組みは、
現実的なものとして科学的に説明できる
という事です。
それをとても、わかりやすく、合理的な
観点と、矛盾しない説明の仕方で著書に
書いてくれているわけです。

つまり支配層が、人類であるかどうか
という事よりも、我々が本来の能力を
制限され、認識力も狭く偏り、そして
間違った認識になるようなプログラム
を、我々のDNAに施されてきたという
事が、最も重要な彼の主張なのです。
というよりこれは、間違いなく真実
だと思われるので、私のブログでは再三
この事を記事にしてきました。

ですが、バランサーだとネットで主張
するものたちは、その事には一切触れず
に、アイク氏が、宇宙人や異次元の存在
により、人類が支配されているなどという
から偽物であるの一点張りです。
つまりおそらくは、支配層による工作員
なのでしょう。我々に真実への目を
開かせないために、彼らは、工作員に
真実を語るものを誹謗中傷したり、また
偽物だとか、バランサーだとか、政府の
手先などといって攻撃してくるわけです。
実は、このバランサーという言葉は、その
ような工作員から初めて聞かされたわけ
ですが、確かに本物のバランサーは、
たくさんネットやマスコミ業界にも
はびこっていて、真実を語っている
ように見せかけて、結局間違った認識へと
大衆を導く工作員という存在の事です。
ここ10年ほどの間に、それを見抜く眼
は相当養えたと思います。
もちろんアイク氏は、バランサーとは
違いますし、むしろ彼らとは真逆の
立場だと思います。

なぜアイク氏の、「人類が本来の能力を
制限されるようにプログラムされて
いる」という真実の説明に関して、
工作員が話を向けないかの理由は
明らかで、そのようなコンセプト自体を
、大衆の目に触れさせたくないという
わけです。

ですが、アイク氏がバランサーだと
攻撃されるばかりのネツトの世界で
5~6年前の当時から、というか
もっと以前からなのでしょうが、
アイク氏は真実を語っているとサイト
で紹介してくれていたのがこの
「MAGICA魔法入門カバラ」
というサイトだったのです。
実際、彼の論破の仕方は、とても
勉強になるくらい、読む者を圧倒
するような説得力です。
相当な見識、慧眼、洞察力、合理的
思考力、感性など全てが揃って
いるような方ですね。

この方がアイク氏を支持してくれた
記事を読ませていただいた時は、
まさに胸がスカッとするような
爽快感と共感を覚えました。

このサイトでは、アイク氏や故太田
龍氏の著書も、広告で常に出して
おられるなど、真実や真理のヒントに
なるような、本やDVD、また漫画
まで、広告で出されているので、究極の
真実を知るための参考資料を集めたい人
は、このサイトを参考にしたらいいと
思います。

ということで真実や真理を記事にして
いく同志として、このサイトから
また時々引用させていただこうと
思いますが、今回もやはりどのような
鋭い見解を、圧倒的な説得力で、展開
しておられるのか、その実力を紹介する
とともに、アイク氏の見解を是とする
この方の語る真理を紹介しようと思い
ます。

『』内が引用で、~が中略です。

『支配層が悪魔崇拝をしている事は
陰謀論の世界では知られている。
テロや人工災害など何か事件を
起こす時に、日付や時刻に悪魔の
数字666を埋め込んだり、森や地下
などで儀式を実施している事は確定
している。~

さて、では本当に悪魔は存在するの
だろうか? ここが大事なのであって、
「事件で666の数字を使っている
ので支配者の自作自演だ」程度の話は、
「悪魔が存在する」という事実の前
では無価値となる。側面の話だと、
本当に効力があるからこそ、666
という数秘術を使うのだ。効力がある
という話の前では、666を使って
いる事実だけの話は退場の域だ。

多くの陰謀論者(特別に有名でなく
てもネットで活動する人を想定)は
悪魔の存在自体を否定したり、
はぐらかす事が通常だ。たまに悪魔が
存在する事を語っている陰謀論者が
いても、キリスト教臭が強く、聖書に
悪魔が記されているからという理由で
語るだけで、悪魔=宇宙人を認める
事は無い。

昨今では、悪魔の正体は爬虫類的宇宙人
であると言われている。悪魔がいない
という意味ではなく、悪魔に関する情報
が増えたという方向だ。天使も宇宙人で
、堕天使と悪魔は同一視されるが、
堕天使には元天使というステータス
がある。~

陰謀論者の中には、悪魔を話題にすると、
「心の中にいるんだ」とか、はぐらかす人
もいる。しかし、悪魔=爬虫類的宇宙人
なのだから、爬虫類的宇宙人が人間の
心の中にいるというのはおかしい事が
判明する。

心の中にいると語る人は、多くの場合、
同時に「心の中にしかいない」と語って
いるわけだ。もし、心の中以外にもいる
ならば、わざわざ心の中の話をする必要が
無い。心の中にしかいないという説は、
人間が造り出しているという主張に等しい。
神は人間が造り出したという思考と同様で、
冒涜の域と言える。なんで宇宙そのものを
造った神が、人間によって造られるのか? 
心の中から繋がる世界に悪魔・宇宙人
がいるという話ならいいが、心の中とか
そんな事を言う人のほぼ全員が
「悪魔という別個の存在はいない」と
言いたいのだ。「人間は高次元で神と
繋がっている」という意味では「悪魔は
人間が作り出している」と語るのもあり
だが、「オカルトは存在しない」の意味
しか無いので却下となるわけだ。

人間の生み出す負のエナジーが無ければ
悪魔が存在できないにしても、悪魔の根源
を人間が造り出したわけではない。人間が
誕生する前から悪魔には霊としての根源が
ある。その霊を育てるのが地球人だと
しても、他の星の負のエナジーを吸って
成長する事だってできるのだ。』

“出典:「MAGICA魔法入門カバラ~
真を見抜く法」様のサイト
悪魔の存在証明~悪魔は心の中
にいる?爬虫類的宇宙人として、
人間の管轄外に
」より”

どうでしょう。まずみなさんは、
あまり馴染みのない言葉を
多く目にされて、たぶん困惑
したり、違和感を覚えておられる
方も多いのではないかと思います。
実は、これはもちろん真実を語って
おられるのです。
ただし、私がブログでこのように
全てを語ろうとすると敬遠されてしまう
だけだと思えるため、できるだけ多くの
人に、わかっていただきたいという
コンセプトで記事を書いているので、
あまりこのサイトのように、過激に
思われる言葉を意図的にひかえてきた
わけです。

まあ前半は、それぞれの方の研究
レベルにおまかせします。

今回は、真実を語る人が、とても
説得力があり心強いという事だけ
わかっていただければいいので、
多くの説明をしようとは思いません。

ただこの記事には、私がブログで
主張してきた事と全く同じものが
あるので、その部分だけわかって
いただければいいかなと思います。

それは
「人間の生み出す負のエナジーが
無ければ悪魔が存在できない」
という部分です。私は、これまで再三
主張してきたように、支配層は、
霊的な存在で、しかも悪魔と同じ
だと説明してきました。そして悪魔
は負のエネルギーを必要としている
ので、人類をコントロールしてきた
そのような存在により、残虐で、
悲惨、貧困、悲劇の歴史が繰り
返されてきたというわけなのです。

この事がわかりやすいのは
非人格的霊というもの 
悪霊の一つの形 微加筆

という記事で、記事にもあるように
「崇拝者たちの生命とエネルギーを糧とし」
、数千年の間崇拝されてきた上に、
「愛情や慈悲を嫌い、暴力や恐怖の雰囲気
の中で成長する」存在というのが、
このサイトで言われている支配層としての
悪魔的生命体の霊的レベルと性質が同じだ
という事です。
このような霊は時空を越えても存在
できるので、支配層の裏の悪魔的
生命体であっても一部がこのように
憑依する事は、どのような場面でも
時点でもある事なのです。

要するに人の負のエネルギーを糧
とする事で自身を存続させる事が
できる存在が、我々を支配する
生命体の正体だという事なのです。

ただこのサイトでは心についての
探究を私ほどはされていないのか、
心の中を肉体の内側と、同一視した
ような記述が、今回みられましたね。
心は、肉体に囚われているレベルの
領域であれば、肉体付近にあると
いっても差し支えありませんが、
潜在意識の領域では、広大な全宇宙
までつながっているので、話の論点が
変わる事になります。
ただそのコンセプトがない状態では
とても説得力のある記事だと思います
ね。

またこのサイトから真実を知るための
ヒントになるような事を、引用して
紹介していきたいと思います。

ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

意識と思考と覚醒編一覧

超意識編 一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

アスペクトで極めるサビアンマンダラ    牡羊座26度


一つのサビアンシンボルが、いくつもの
アスペクトで、他のサビアンシンボルと
その意味通りでつながっている事から、
それを一望のもとに俯瞰して眺めて、
徹底的に解釈して、一度ずつのサビアン
シンボルを極めていこうというのが、
このサビアンマンダラシリーズです。

今回は

牡羊座26度
「持ちきれないほどの贈り物を
所有する男性」
です。

これはとても豊かな運がもたらされる
というシンボルです。
物質的な豊かさという意味が主体の
ようですが、精神的な贈り物というか
天からの賜りものという意味で、才能
や能力などの豊かさという意味も
隠されているでしょう。
また贈り物をたくさんもらえるだけ
の人気や人望があるようにもとれます
し、豊かな人間関係を示していると
いうような暗示もあるでしょう。

このような象意をふまえて、サビアン
シンボルのそれぞれのアスペクトを
見ていきましょう。

説明に今回のシンボルとあるのは
もちろん
牡羊座26度
「持ちきれないほどの贈り物を
所有する男性」
の事です。

今回はご覧の通り意味通りの
アスペクトでのつながりが
あまり多くありません。
もちろん私のイメージの捉え方
に深みや広がりが足りないから
かも知れませんが、現在のところ
はこれだけという事になります。
おそらく、この牡羊座26度の
シンボルだけで強い、ポジティブな
エネルギーを持っているために、
他のアスペクトの助けを必要として
いないからだとも思います。

まずはこのシンボルの深い意味を
とらえるために、スクエアと
オポジションのシンボルから見て
いく事にします。

まず逆のエネルギーを示すスクエアの
シンボルが

90度スクエア
蟹座26度
「豪華さに満足と幸せを感じ長机の
上で、読書をしている人々」

90度スクエア
山羊座26度
「水の妖精」
です。

蟹座26度も豊かなシンボルですが、
人々はそれぞれ豊かなモノを、受け
とっているのではなく、書斎などの
部屋の豪華な環境を、喜びあって
いるわけです。また牡羊座26度
が個人の所有を示しているのに
対して、この蟹座26度では、読書
をするような静かで穏やかな雰囲気
を共有しているという意味で、逆の
エネルギーになります。

山羊座26度は、妖精なので、
人間界の物質欲とは無縁ですので
逆のエネルギーになります。
また水にも共有という意味があり、
個人の所有と言う意味の今回の
シンボルと、やはり逆の意味と
いう事になります。

対称で表裏一体のオポジションの
シンボルが

182度オポジション(オーブ2度)
天秤座28度
「輝く影響の最中にいる人」
です。

これは180度のシンボルが
天秤座26度
「互いに入れ替わる鷹と大きな白い鳩」
という事で、男性エネルギーの鷹と
女性エネルギーの白い鳩を示している
ものが、自分の意識なので、臨機応変
にそのエネルギーを使い分けられる
という事で、豊かな才能という意味で
今回の豊かなシンボルと共通して、
いますし、対称的でもありますが、
この天秤座28度のシンボルの方が
好対称であると感じられましたので、
こちらを取り上げました。

天秤座28度のシンボルは、とても
ポジティブで豊かな状態であるという事
で、今回のシンボルと共通していますし、
天秤座28度が、影響は受けているけど
物質的などの豊かさとして、受けとって
いるのではないというところで、今回の
シンボルと対称的だという事です。

では進行方向のアスペクトから、
一つだけですが、見ましょう。

調和的で、神秘的なつながりになる
バイノーバイルのアスペクトが

79度バイノーバイル(オーブ1度)
蟹座15度
「ありあまるほどの食事を楽しんだ
グループの人々」
です。

これは、90度スクエアの逆のシンボル
として紹介させていただいた
蟹座26度
「豪華さに満足と幸せを感じ長机の
上で、読書をしている人々」
とよく似ていますので、共有という
意味では同じですが、このシンボル
では人々は食事というモノを受け
とっているので、その点で精神的な
共有である蟹座とも異質であるという
事です。
調和的な意味として、この蟹座15度
の「ありあまるほどの食事」と
今回のシンボルの「持ちきれないほど
の贈り物」という点で、調和的につなが
っているという事です。

今度は進行と逆方向のアスペクトを
二つだけですが見てみましょう。

調和的で神秘的なつながりになる
ノーバイルのアスペクトが

40度ノーバイル
魚座16度
「ひらめきの流れ」
です。

これは、潜在意識や深層心理からの
貴重なヒントである「ひらめき」が
もたらされているシンボルなので、
とても豊かな状況にあり、今回の
シンボルとつながっています。

互いを補完し、神秘的につながる
バイセプタイルのシンボルが

101度バイセプタイル
(オーブ1度)
山羊座15度
「病院の子供病棟にあるたくさんの
おもちゃ」
です。

これも「たくさんのおもちゃ」がある
状況が、今回のシンボルの持ちきれない
ほどの贈り物という豊かさで、
つながっているという事です。

今回は少ないながらも、牡羊座26度
の象意とその意味通りのアスペクトで
つながるシンボルをご紹介しました。

次回は牡羊座27度になります
ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

かんたん毎日のサビアン11月17日


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座25度
「X線」
です。

これは目に見えないものの力が宿る
という事を意味していますが、特に
人の心を見透かすというような、
洞察力に効果を発揮するシンボル
です。
つまり人の気持ちがよくわかったり、
察する事などにも、力を発揮できる
でしょう。

感情面を示す金星のシンボルが

射手座19度
「住処を移動するペンギン」
です。

これは身の回りの環境を変えたい
という意識を示すシンボルで、
部屋の模様替えや、いつもと
違うコースで歩きたいとか、ランチ
のお店などを変えたくなるという
意識にもつながります。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

蠍座13度
「実験をしている発明家」
です。

これは知的好奇心が高まり、物事を
探究しているシンボルですが、
これは水星の象意としてそのまま
の意味になります。つまり探究心を
発揮しているという事です。

行動面を示す火星のシンボルが

天秤座29度
「互いの知識の範囲に橋をかける
方法を模索する人類」
です。

これは、他人と知識を共有しようと
しているシンボルで、他人とわかり
あうような努力が、運を引き寄せ
ます。

また豊かさや発展力を示す木星の
シンボルが

射手座27度
「彫刻家」
です。

これは、創作的なアート活動に良い
運気を示しています。

という事で今日は、人の気持ちや意図
などに対する洞察力が高まり、まわり
の人間関係を良くしていくためにも
役立つでしょう。

また知的好奇心も高まり、何かを探究して
いくのにも良いですし、互いの
知識の共有などにも力を発揮する
でしょう。

さらに身の回りの環境を変えてみたく
なるような日でもありますし、その事
で感性が刺激され、創作的なアート活動を
する事にも運気が、もたらされます。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

蠍座25度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座25度
「X線」
です。

とてもシンプルですが、X線は放射線
の1種です。私たちになじみの深い
言葉でいえば、レントゲンの事ですね。
つまり人体を透過して内部を探る事が
できるため、心の中を見透かす事の
できる意識を象徴しています。
これは昨日の蠍座24度で、集合意識
として、高い意識レベルや高度な知識を
獲得した意識が、人の心に対する洞察力
を得たという暗示なのです。
今日は、その洞察力を有効に使い、
まわりの人に対する思いやりや、大切な人
の心を読み取って、人間関係を良好にして
いきましょう。

対称の180度のシンボルは

牡牛座25度
「大きく手入れの行き届いた公共の公園」
です。

この手入れの行き届いた公共の公園と
いうのは、邪悪な心を持つような人物に
とって強烈に嫌悪感のあるものになり
ます。衆人環視という言葉がありますが、
善良な人々がお互いを守り合う場に邪悪な
意識は入り込むことができません。
これは人々が互いを守り合う社会を暗示
していて、この公共の公園は、邪悪な意識
を「見透かす」ための象徴です。
つまり人の意識や心を見通すという意味で
今日のシンボルと共通していますが、
人間関係を円滑にするための個人的な
洞察力を示す今日の蠍座のシンボルに
対して、この牡牛座のシンボルは、
衆人環視による邪悪な心を見透かす
意識という事で、対称的な意味と
なっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

水瓶座25度
「右の羽が完全に形成されている蝶」

獅子座25度
「砂漠を横切るラクダ」
です。

水瓶座の右の羽が完全である蝶というのは、
右というのが、人体の脳でいえば左脳、
つまり理性や五感、物質を認識する方の
脳にあたるので、自身の意思や身体と
いう意味では完全体だという事です。
ですが右側だけが、完全であるという事
は、左側の右脳が示す、情感や感性と
いったものは、あまり働いていない事に
なります。
これは、人の心をテーマにしている今日の
シンボルの対称軸とは逆の自分の意思や
物質エネルギーとなります。

獅子座25度の砂漠を横切るラクダは、
孤独な環境でも、自分の道を突き進む
強い信念や生命エネルギーを示していて
「個人」としての能力が高く、また自己
の意識も強い事を示しています。
つまり自分の意識を貫くというこの獅子座
のシンボルは自己意識になるので、洞察力
で相手を思いやって人間関係を円満に
しようとしている蠍座のシンボルや、
大衆の力で、邪悪な意識から、守り合って
いる他者への意識とは、逆のエネルギーと
なっています。
つまり獅子座の自己意識に対して、今日の
シンボルの対称軸は、他者への意識を
表しているので、逆という意味です。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの乙女座14度


乙女座14度のサビアンシンボルは

「家系図」
です。

このシンボルが太陽にある人は、裕福な
家柄に生まれるケースが多くなります。
またしつけも厳しく、家訓やしきたり
というものをたたき込まれて育ちます
ので、それがそのまま個性となります。
多くは、家業の跡継ぎのような人生の
コースを辿るでしょう。
裕福ですが、あまり自分の道を自由に
選ぶといった感じにはなりません。

また恋愛はともかく、結婚相手には
その家の影響を強く受ける事になります。

このシンボルが月にある人は、まさに
由緒正しい家柄か、裕福な家族のもとに
生まれてきます。
しつけも厳しく、とても品のよい大人に
育ちますが、主体性が育ちにくく、自己
主張の乏しい性質が身についてしまう
危険があります。

水星にある人は、親の仕事を小さい頃
から学ぶ機会に恵まれ、その資質を
発展させる事ができ、将来家業を継ぐ
時の役に立つでしょう。

金星にある人は、同じ様な家柄の異性
と結ばれますが、意外と自分の性質に
合った、相性の良い相手と結婚する
可能性が高いです。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの乙女座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ