ベニス三大作曲家の一人 B・マルチェロ   バロック39


今日は、ベネット・マルチェロの紹介です。
なんとこちら、ヨーロッパでは超有名な方
で、バロックのベニス三大作曲家の一人
という事らしいです。

ていうか、この三人あとの二人の方が
ずーーーっと凄くて、むしろ私が推する
バロックの巨匠、ヴィヴァルディと
アルビノーニなのです。

でもこの二人と並び称されるわけだから
どんな凄い曲を創っているのだろうと
思って、いろいろ物色してみると、
うーん後の二人よりインパクトがある
というような曲はあんましなかったような
気がします。

でもよくよく聴いてみると味のある曲
だなーというのがわかってくるような
曲が多いのでいくつか貼り付けておき
ました。

そうそうこのベネット・マルチェロの
お兄さんのオーボエの曲の方が日本
では有名で、映画音楽にも使われていた
ようです。これも以前紹介しましたが、
また今回も最後に貼り付けておきますね。

さて最初のベネデットの曲は、アルビノーニ
などが確立したよーな形式、つまり、
テンポが速いメジャーな感じから、
マイナー、そしてまたメジャーまたは
テンポが速いというような順番
ではなく、最初にマイナーなメロディー
から入ったりするようです。
それでも、最初のパートがとても哀愁を
帯びていますが聴きやすく、次のアップ
テンポのパートまで、じっくり堪能させ
てくれます。そしてまたスローそして
アップテンポとなります。
最後まで聴くと「あーいい曲やった」と
なると思います(^o^)

二曲目は、わりと聴きやすくて、最後
まで聴いてみるとそこここに、聴かせる
部分があって、わりと満足していただ
けると思います。

三曲目はCD丸ごと入ってるので、やたら
長いので流して聴いていただくのに
良いでしょう。これも最初はゆっくり
から入る曲が多いようです。

Benedetto Marcello (1686-1739)
Concerto Grosso No.2

Benedetto Marcello (1686-1739)
Sinfonie a 4 [No.1 & 5]

Vivaldi: Concerto for 4 Violins
in B minor RV 580

ここで雰囲気をがらりと変えて、お耳
なおしにヴィヴァルディの目の
醒めるようなテンポの良い曲を入れて
おきますね(^_-)-☆

Vivaldi: Concerto for 4 Violins
in B minor RV 580

そして日本でも有名になったお兄さんの
アレッサンドロ・マルチェロのオーボエ
の名曲です。
ただお兄さんはあまり作曲せず政治家も
していたらしいので、バロック時代の
格付けとしては、努力型の弟、ベネデット
の方が上に評価されていたという事の
ようです。

確かにこれインパクトありますねー💦
それと室内楽の室内がなんとまあ
ゴージャスなとこでして(^^)💧

Alessandro Marcello, Concerto
in re minore per oboe
e orchestra

またいろいろ探してきますねー(^^)

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

バロック音楽編一覧

趣味編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

真の宇宙モデルを理解するために 前編  ホログラムとフラクタル

まずは、すべてをつなげてご理解して
いただくために私たちの認識する宇宙
のあらゆるものは、ホログラム的現実
であって、つまりは光の波動の干渉に
よりできているという事です。

ホログラムの特質として、投影された
光の波動であるホログラムは、全体
と一部を切り話しても、全体の一部
が投影されるのではなくて、単に全体
の縮小版が投影されるだけだという
事です。
その事は以前の記事でも紹介しました
ので転載しますね。

“ホログラムのユニークな点は映像の立体性
だけではない。たとえば、りんごの画像が
映っているホログラフィックフィルムを
半分に切り、そこにレーザー光線を当てる
と、なんとどちらの半分にもリンゴ全体の
映像が残されているのである!
この半分をまた半分に、そしてさらに
半分にと分けていっても、それぞれの
小さなフィルムの断片からリンゴ全体の
映像をつくることが可能なのだ。
(ただし、分割された部分が小さくなる
につれて画像の鮮明度は落ちていく)。
ふつうの写真と異なり、ホログラフィック
・フィルムは、ほんの小さな一部分の
すべてに全情報がそっくり含まれている
のである。”
“出典:「投影された宇宙」
マイケル・タルボット著
川瀬勝訳 春秋社刊”

私たちの物質的世界、物質的宇宙という
のは錯覚で、真実は体積を持たない
真空でしかないという事を
、当初の頃の記事の
「宇宙は全てまさかの真空です」
という記事でご紹介しました。
では目に映るこの世界は何だと多くの人
が、いわれるでしょうね。
その答えがこの光の波動の干渉で
できているホログラムの世界なのです。
つまり投影された実体のない世界だと
いう事なのです。

でも私たちが、普段目にする
ホログラフィック画像は、光源があります
よね。しかし、私たちが目にする
ホログラムの源はどこにあるのでしょう。
太陽ではありませんよ、太陽光が全くなく
ても光さえあればホログラムはできます。
ではどこにその光源があるかというと
それは私たちの意識と視覚を中心とした
五感なのです。光源というと少し誤解を
生みそうですね。源というものです。
覚えておられるでしょうか、臨死共有
体験者は、臨死状態の意識に同調して
臨死領域を共に体験した時、部屋などの
空間が大きく歪んでしまったという事を
多くの実例で証言しています。
つまり意識の変容が起こり、物質的世界
のマトリックスから意識を解放させれば
私たちの物質世界も崩壊するという事
なのです。

つまり「私たちの、通常の意識での、
ホログラム投影の世界が崩壊」した
という事です。

(しかし逆に、臨死体験者や共有体験者
はこの後人生回顧の超鮮明で、360度
をあらゆる視点から眺められるという
別のホログラムの世界に移行します。
そこでは、自分が、そこで体験している
感覚になるばかりか、その自分の意識も
相手の意識も体験する事ができるという
すべてと一体となったような感覚も得ら
れて、あるケースでは時間も自由に
移動できたり、また人生を同時に俯瞰
する事もできたというような、とても
レベルの高いホログラムを体験します。
つまりはこれが、本来の意識が投影
するホログラムの世界だという事で、
これと似たレベルのホログラムの世界が、
未来予知のビジョンであったり、
サイコメトリーのビジョン、覚醒した
人たちの得られるビジョンという事に
なります。)

このことからも、私たちの認識する物質
世界というのは、投影する源である意識
次第であるという事がよくわかって
いただけるはず。

そしてその私たちの日常的意識が源となり
投影されたホログラム的現実は、極大から
極小まですべて、同じ情報が含まれた
構造になっているという事が、先に説明
されていましたが、これがフラクタル
という構造なのです。
簡単な例えでいえば、ロシアの
マトリョーショカ人形をご存知の方も
多いと思いますが、人形の中に人形が
入って、さらにその中にも人形が入って
いるというものです。
あの人形の場合は確か、中の人形は
外の人形と色など少しずつ違い
ましたが、フラクタルという性質は
サイズの違う人形であっても色も形
もすべて同じというものなのです。

ちょうど下の画像がそのフラクタルの
形態である事のわかりやすい例で
しょう。

“出典:ウィキペディア(Wikipedia)
    「フラクタル幾何」”

そして今度は私たちの投影された
ホログラム的現実世界は、光の波動の
投影ですが、別の観点から測りますと、
プラズマをベースにした電磁気的世界
なのです。
プラズマというのは、そもそもが真空
の事なのですが、かならず真空から
最初に発生するエネルギーの原初形態
が、ビルケランド電流のような電磁気
の波動なのです。
そしてまさかに真空からエネルギーが
生み出されるという考え方は量子物理学
以外の分野では採用されていないため、
電子や陽子が電離して、遊離した状態
であると想定されるようになった
というのが、電気的宇宙論でいう
宇宙の実体だという事です。
すなわち、私たちが感知・観測する
ありとあらゆるエネルギーが、すべて
電磁気であるという事です。
確かに、光も音も、また放射能も
すべて電磁気エネルギーであらわされ、
電磁気的に中性である物質も電磁気
エネルギーが安定して存在している
だけなのです。
そのエネルギーの原初形態が、電磁気
エネルギーというのは正しいです。
ただしこれも私たちが、五感で認識
できる世界という意味ではという事
です。
なぜでしょうか?私たちの五感は
つまり神経を通して電磁気情報を
脳に伝えて、それを脳が電磁気的に
編集したものだからです。
つまり私たちの現実認識の仕組みその
ものが、電磁気を読み取った、電磁気
エネルギーに対してのものだという
事だからなのです。

しかしベースである空間に、電子や陽子
が遊離した状態であるというのは、
観測されているわけではありません。
実は、電離した素粒子が単独で観測
される事は不可能なのです。
これは量子物理学の分野の話になり
ますが、電離した状態の電子や陽子
は、体積を持たない波動というのが、
本来の姿で、もし観測されるとしても、
それは観測者が物質という認識をする
という意識から生まれたもので、これも
また五感の錯覚でしかないという事
だからです。

そして宇宙の本来のモデルというもの
を究極的に言うならば真空の世界だと
いう事なのですが、それではきっと
物理的世界という意味で、宇宙を
捉えたい大半の方は納得されないに
違いありません。
だからここは、物理的認識という意味
での真の宇宙モデルを、みなさんに紹介
しょうとしているわけです。

そのためには、宇宙のベースとなる
エネルギーが電磁気エネルギーだと
覚えておいていただく事が重要だという
事なのです。

さて今回はここまでです。
最後に次に真の宇宙モデルを説明
するために、今回得られた重要な
要素をまとめておきましょう。
つまり私たちの認識する物質的宇宙
というのは、「ホログラム的現実」
であり、光の波動の干渉によって
出来る世界だという事そしてそれは
フラクタルな性質を持つという事と、
もう一つは私たちの認識する物理的
世界のベースとなるエネルギーは
電磁気エネルギーだという事です。

これらの事が次回、真の宇宙モデルを
理解するために大変大きな助けになる
という事なのです。

では次回に(^^)

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

ビッグバン説と宇宙のモデル編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

未来と過去のマトリックス    ヘキサグラム解釈その5 新記事です!



今回は、サビアンシンボルの
ヘキサグラム解釈の新記事になり
ます。
画像をご覧いただければわかって
いただけるように、二つのトラインの
アスペクトが、逆向きにバランスを
取っています。
頂点上向きのトラインを正トライン、
下向きのトラインを逆トラインと
呼んでいます。

まずは正トラインが

獅子座13度
「揺れている年を取った船長」

射手座13度
「未亡人の過去に光があたる」

牡羊座13度
「成功しなかった爆弾の爆破」
です。

これらはすべて過去を意識するシンボル
どうしだという事です。

これに対して逆トラインが

水瓶座13度
「バロメーター」

双子座13度
「ピアノを前にした偉大な音楽家」

天秤座13度
「しゃぼん玉を膨らませている
子供たち」
です。

これらはすべて未来を意識するシンボル
です。

つまりこの逆向きのトラインは未来と過去
を意識しているものどうしで、対称的に
バランスを取っているという事です。

これがなぜマトリックスなのかといえば、
私たちは、明日への期待や不安という未来
への意識か、昨日の後悔や回顧というような
過去への意識のどちらかである事が多く
現在という時間を最大限に、味わい、楽しみ
充実させて生きる事ができていないと
いう事です。
いつも過去か未来に気を取られていては、
現在を生きる事はできません。
実は、タイムラインの過去から未来へ
一定方向へ流れるという感覚は、左脳の
解読する錯覚の世界だという事なのです。
つまり無限の時空が同時に現在、永遠に
存在しているというのが真実だという事
です。その事は私の神秘メッセージを
読んでいただければわかるようになって
います。

さてそれぞれのシンボルを見ていき
ましょう。また対称的なシンボルも同時
に見ていく事で過去と未来の意識が、
暗示になっているシンボルの比較が
できるようにもなっています。

獅子座13度
「揺れている年を取った船長」
これは、現役を引退した船長が充実した
人生を俯瞰するように振り返り、海を
後悔しながらイキイキとしていた頃の
自分をイメージしているという事
です。
揺れているのは、ロッキングチェアに
でも座っているのでしょうね。

これに対して、逆トラインの対称のシンボル
が、
水瓶座13度
「バロメーター」
です。
つまりこれも世の中の動きなど俯瞰して
読み取るという暗示ですが、意識は未来の
ために役立てようというものであり、過去
を振り返って充実している獅子座の船長とは
対称的になっています。

射手座13度
「未亡人の過去に光があたる」
これは、夫を亡くした妻が世間の目に
触れるようになって、過去に苦労していた
事が知られるようになり報われたという
解釈と、逆に夫を亡くした妻の人間関係
が、知られるようになり過去の秘密が
暴かれるという解釈のどちらにも
とれますが、いずれにしても妻の過去
を意識するという事です。

これに対して、逆トラインの対称に
あたるのが、

双子座13度
「ピアノを目の前にした偉大な音楽家」
です。
これは、音楽家が、自分の曲を新しく
創造するためにイメージしているという
暗示で、未来に意識があるという事です。

牡羊座13度
「成功しなかった爆弾の爆破」
これは、破壊的なエネルギーが不発で
過去のものとなったという事を示して
います。

これに対して、逆トラインの対称に
あたるのが

天秤座13度
「しゃぼん玉を膨らませている子供達」
です。
これは未来を夢見て、希望や期待や
イメージをつぎつぎと思い浮かべて
いる暗示なので、やはり未来に意識
があります。

このように正トラインと逆トラインが
過去と未来の意識という事で対称的な
エネルギーとしてバランスを取っている
というのが、今回の時間のマトリックス
のシンボルの関係だという事です。
そしてこれが、ヘキサグラムのシンボル
の関係が生み出す、マトリックスの
実例の一つだという事です。

よろしければ、こちらもよろしく
お願いします(*^_^*)

サビアンヘキサグラム編一覧

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

蟹座9度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蟹座9度

「水の中の魚へと手を伸ばす小さな
         裸の少女」
です。

このシンボルに至って、ようやく月の
集合意識の強制力を消化して、
ポジティブなエネルギーに変わること
ができたようです。
これは、これまでの強制されてきた
集合意識に対して、自らの意志により
共感の手を伸ばそうとしている暗示
なのです。しかも自分とは違う生物に
対して、水が象徴する霊的次元におい
て共感しようとしているわけです。
これは、双子座までの好奇心や探究心
が復活し、なおかつ蟹座の持つポジ
ティブな面である共感が加わったとい
うことですね。

これは蟹座9度のドデカメモリーの
天秤座の影響も大きいでしょう。
天秤座は潜在意識に自身を解放せて
いけるサインなので、水という
潜在意識の象徴に対して、手を伸ばし
ているという事につながるのです。

今日は密かな楽しみや喜びを見つける
のに良い日でしょう。

対称の180度は

山羊座9度「ハープを運ぶ天使」
です。

蟹座がポジティブに転じたのに呼応す
るように、山羊座初期の土星の影響力
から脱することが少なくとも一時的に
はできたようです。
山羊座の1つ前のシンボルは、家の
中で歌う鳥でしたが、その鳥の歌を
ハープで奏でるメロディーに変えて、
さらに天使が家の外の世界へ運んでいる
という暗示です。つまりようやく人々に
対して、幸せな音楽が広がっていくとい
う素晴らしい暗示となっています。

逆向きのエネルギーの90度は

天秤座9度
「アートギャラリーに掛けられた
三人の巨匠」

牡羊座9度
「水晶を凝視する人」
です。

天秤座9度のアートとは、人々の共感を
得られるものであることが条件です。
奇をてらっただけで、人の共感を得られ
ないものは、趣味のレベルだと評価されて
しまいます。
人々の共感が名声になるほどに、多くの
指示を集めた巨匠達も、ギャラリーとし
て展示されるような過去の人たちに
なってしまいました。ということは、
これは「過去への共感」を示しています。

これに対して、これから共感の手を
伸ばそうとする蟹座9度の少女とは、
逆のエネルギーですし、これから
共感の音楽の波動を広げようとして
いる天使とも逆のエネルギーです。

牡羊座9度の水晶を凝視する人という
のは、集合意識とは逆に、個人として
高い次元からのサインを読み取ろうと
しているということです。

これは共感を示している今日の対称軸
とは逆に、共感よりも排他的な集中力を
発揮しようとしている暗示なのです。

 

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蟹座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの牡羊座25度


牡羊座25度のサビアンシンボルは

「二重のきざし」
です。

このシンボルが太陽にある人は、とても
器用な人です。
生活や仕事に直結するようなアイデアが
どんどん生まれてくるので、ストレスなく
仕事や生活をする事ができるでしょう。
金運が強いというより、仕事運が強いと
いった感じです。
適職は、シェフ、パティシエ、サービス業
ウェブデザイナー、美容関係、酒造などの
醸造業などになります。
恋愛もやはり器用に立ち回る事ができて、
相手の本音を見抜き、さらに自分の本音
は巧妙に隠せるテクニックを持ちます。
つまり恋愛上手ですが、調子にのりすぎる
と、危険な事につながりかねません。

このシンボルが月にある人は、
幼少の時から、勘が良く、頭もいいので
早くから、他の同輩の子供たちよりも
頼りがいのあるリーダーのような
思われ方をします。
実際、この人にアドバイスを求めてくる
人も多いでしょう。

火星にある人は、行動にもそつがなく、
むしろあまり無駄な事はしたくないタイプ
なので、遊びに没頭してしまうような事も
恋愛に溺れてしまうような事もありません。
常に冷静なタイプです。
人づきあいも適度にこなしますが、むしろ
親友が少ないタイプだといえるでしょう。

天王星にある人は、まだ誰も思いつかない
ような事をビジネスに活かしたりする
才能に恵まれます。
起業するようなタイプではなくても、起業
グループのブレインのような感じで、自分
を活かす事もできるでしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの牡羊座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

クロマニヨン人まで、人類だった!    そしてまた進化論の崩壊へ


前回ネアンデルタール人がれっき
とした人類で、文化人でもあり
脳のサイズもネアンデルタール人の
方が大きかったという驚愕の事実を
紹介しましたが、今回はクロマニョン
人についてです。
また例前回同様、久保氏の著書からの
引用です。前回のネアンデルタール人
についてからの続きです。

「」内が引用で~が中略です。

「 では、「クロマニョン人」は
どうだろう。あのフランスの
「ラスコー洞窟」の壁画を描いた
人々である。

しかし、クロマニョン人の脳の大きさの
平均は現代人のものよりも200~
400ccも大きく、頭脳も体格も
りっぱなものだった。彼らは身体的・
能力的に、現代人に優るとも劣らな
かった。
ジェフリー・グッドマン博士はこう
述べている。
「クロマニョン人は、一般に少し頑丈で、
また少し筋肉が発達している点を除けば、
現代人と区別できない」
彼らも、ネアンデルタール人と同じく
完全なヒトであり、肉体的・精神的に
われわれ現代人に優るとも劣らなかった。
ということは、そう彼らもまた、大昔
に生きたホモ・サピエンスの一種族に
ほかならなかったのである。
このように大昔にいくらさかのぼっても
、人類は当初から人類であり、サルから
ヒトへの移行型は決して見出されない。
世界の全化石の20パーセントが保存
されているシカゴ・フィールド博物館の
館長であるデービッド・ロープは、こう
語る。
「進化論の立場から生命を説明するうえで、
化石がそれを証明してくれると思っている
人は多い。ダーウィンが『種の起源』を
書いてから120年たつ今、化石記録に
関する研究は大いに進んだ。しかし皮肉
なことに、進化論を支持する事例は、
まるで出てこないのである。」

~進化論者は長い間、進化論を事実と
決め込んで、その理論に合うと見られる
「証拠」を探し求めてきた。はじめ、
無生物から単純な単細胞生物が生まれ、
それが進化して多細胞生物となり、
魚類、両生類、鳥類、爬虫類、哺乳類
などが生まれ、最後にサルのような
動物が進化して人類が誕生した、という
彼らの理論に見合う「証拠を捜し回った
のである。
 だがそのような「証拠」は何ひとつ
出てこなかった。われわれはすでに、
「サルのような動物が移行してヒトが
誕生した」ことを示す移行型(中間種)
がまるでないことを見たが、これは
サルとヒの間だけではない。あらゆる
「種」と「種」の間で、移行型は決して
発見されないのだ。アメリカの著名な
古生物学者キッツ博士は、こういう。
「古生物学者は、中間種がないのが
事実であるということを認める状態に、
いよいよ傾いている」
デュアン・T・ギッシュ博士および
リチャード・B・ブリス博士も、次の
ように述べている。
「化石記録上、種の間には整然とした
間隔がある。進化モデルに基づいて期待
される中間種の化石は、単細胞生物と
無脊椎動物の間、無脊椎動物と脊椎動物
、魚類と両生類、両生類と爬虫類、
爬虫類と鳥類または哺乳類、または下等
な哺乳類と霊長類のいずれの間にも
見出されない」~
~人間は当初から人間、サルは当初から
サルであっただけでなく、鳥も当初から
鳥だったし、魚も当初から魚だった。
下等な動物から高等な動物へと「進化」
してきた形跡は、どこにも見出されない
のである。
これはよくいわれるようにまだ、十分
な量の化石が掘り出されていないから
ではない。化石はすでにおびただしい
量が発掘されている。にもかかわらず、
「進化」の形跡はどこにも見出され
ないのである。」

“出典:「オーパーツと天地創造の科学」
           久保有政 著
             学研刊」”

これまで、いくつか進化論の破綻について
の記事を書いてきましたが、今回の記事も
その大きな裏付けとなるものでしたね。

これまでの進化論破綻の決定的な裏付け
となる記事は
世界の学校教育で「進化論」排除の動き   
進化論があり得ない理由


進化論の破綻と月とのつながり
の二つになりますが、合わせて読んで
いただければ、もはや進化論などを
信じるなんて事は絶対にないと思われ
ます。
これだけの証拠が揃っていても教育や
主流の科学界は未だに「進化論」を
支持しているのです。
これはビッグバン理論の一連の記事

ビッグバン理論が全く間違いである
証拠が揃っているのにも関わらず、
主流の科学界や教育での訂正そして
書き換えが行われていないという事
と全く同じです。
つまり私たちは、「科学」というと
きちんとした証拠をもとにした、確実
な理論だけを真実として、伝えられる
ものだというように勘違いしておられる
人がほとんどだと思いますが、私たちが
目にしている科学的真実というのは、
実は偽物だらけなのです。
このようにきちんと調べたものにしか、
真実と真理が見えないようになって
いるという事を理解していただきたいと
思います。

ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

真理のヒント編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

生まれ日だけでわかる前世占い     6日生まれの人


今回は、6日生まれの人についてです。
その解説をまた「はづき虹映さん」の本
から引用させていただいて、その後
この前世占いが数秘術のコンセプトも
ベースにしているところから、関連
させて、
6度のサビアンシンボルについて見て
いきたいと思います。

「」内が引用で、~が中略です。

「6日生まれのあなたの前世は・・・

   ローマ帝国・王室の教育係

~前世あなたはこうだった

あなたの前世は、ローマ帝国の王室に
仕え、幼少期から王子様、王女様の
身の回りのお世話を担当した乳母・教育係
です。あなた自身も身分の高い貴族の家庭
に生まれ、何不自由なく育ち、のちの王様
とは仲の良い兄弟姉妹のように共に大きく
なりました。
常に他人を思いやることのできるやさしい
心を持ったあなたの事を王様はとても信頼
し、自分の子供たちの教育係として重用
します。自らも結婚はするのですが、子宝
に恵まれなかったあなたは、王様の子供
たちの面倒を一手に引き受け、乳母・
教育係・後見人などとして、我が子同然に
親身になってお世話をします。~

あなたが前世から引き継いでいる性格・特徴

基本的にとてもやさしい、いい人です。
いつも笑顔を絶やさず、誰に対しても
親切で、人当たりの良さが特徴です。
温かく、包み込むような人柄は多くの
人から親しまれ、頼りにされること
でしょう。
母性本能が強く頼りない人や困っている
人をみると、黙って見過ごすことはでき
ません。穏やかな性質で争いごとは好み
ませんが、正義感が強く、曲がったこと、
ウソや不正は許せません。~
~人にモノをあげたり、何かを教える
事が得意で、大好き。涙もろい感激屋
さん。~

前世が導くあなたの恋愛・結婚

好きになると、ドンドン相手に尽くす、
典型的な「世話女房」タイプです。
女性の場合、「ダメんず」にハマる可能性
も大。ダメな相手だとわかっていても、
強く求められると断り切れません。
結婚すれば、家庭第一の「良き母・良き夫」
となるタイプ。子供を早く欲しがるので、
「でき婚」の可能性も・・・。

あなたの現世での課題

「おせっかい焼き」が一番の難点です。
他人の言動に口出しして、煙たがられる
タイプです。本人は「良かれ」と思って
やっているので余計、始末におえません。
愛情や同情を利用して、相手を思い通り
操ろうとする傾向も・・・。

あなたの現世での適職

面倒見の良さが特徴で、教師や保育士、
人材育成や教育関連の仕事に就くと、
その才能が開花します。飲食業やホテル
など、お客様のお世話やサポートに
徹するサービス業も◎。大企業の場合
は、総務や人事など、人をサポート
したり、教育・管理する仕事が適職。

あなたの現世での金運

金運自体は悪くありませんが、質素、
倹約を良しとし、お金儲けに関しては
罪悪感を持っていることも。真面目に
働き、汗水垂らして稼いだお金でも、
困っている人を、平気であげて
しまったりするお人好しな面も・・・。

あなたの現世での健康運

何でもため込む性質があるため、便秘に
陥りがち。お料理好きでグルメ。
甘いもの好きでもあり、肥満の傾向が
あるので要注意です。
「ふくよかさ」は特徴のひとつですが、
行きすぎないようバランスを心がけ
ましょう。

“出典:「誕生日でわかる前世占い」
        はづき虹映著 
        PHP文庫刊”

この6日生まれの人は、母性本能に
あふれ、包み込むような愛情の持ち主で
相手を活かしたり育てたりするのが得意
だという事です。
これは、補佐役として相手を支えるという
2日生まれの人に似ていますが、こちらの
方は相手を包み込むような愛情で母の家庭
的イメージ、2日生まれの人は、恋人・愛人
タイプといった違いがあるようですね。
どちらにしても女性エネルギーを持っている
生まれどうしという事です

さてこの6日生まれの人は、やはり数秘の6
をベースにしているので、その象意を
別の資料から見てみましょう。
神聖な調和の創造者・家庭や家族を大切に
する・養育的・母性的・愛・調和を大事に
する。
ということで、今回の前世のイメージに
ぴったりですね。基本的に6は
母性エネルギーの強い、調和と愛情の
暗示だという事です。
ただ私は、6は六角形を象徴する数字だと
捉えていて、六角形が立方体の平面的な
表現である事から、完全なる物質という
意味にも捉えています。
つまり安定的な力、物質的創造力、
物質的豊かさ、金運にも通じていて、
調和のとれた完全体であるという暗示
だという事です。

さてこの事を頭に入れながら、サビアン
シンボルの6度を見ていきましょう。

まずは母性的な愛情をあらわしているのが、

蟹座6度
「巣を作る猟鳥」
です。

意外にもこの一つだけですが、まさに
6の母性本能そのままの暗示のシンボル
となっています。

また6の神聖な調和の創造者という
暗示を表現しているのが、

牡牛座6度
「渓谷にかけられる建設中の橋」

天秤座6度
「男の理想が多くの結晶に変わる」
です。

牡牛座6度は、渓谷が人々の心の溝で
それに橋をかける事で、その溝をうめて
互いにわかり合えるようになる調和を
生み出すという事を暗示しています。

天秤座6度は、調和そのものである理想
の結晶が創造されたという事なので、
これも6の持つ暗示通りだという事に
なります。

また私の解釈する6の物質的豊かさ・金運
をあらわしているのが、

双子座6度
「油田の掘削」

蠍座6度
「ゴールドラッシュ」
です。

どちらも物質的豊かさや金運を示している
のは、よくわかっていただけると思います。

今回もまたサビアンシンボルの6度に、
6日生まれの人の性質や、数字6の意味
通りの暗示のものがいくつかある事を
ご紹介できました。

では次の7日生まれの人の前世を
お楽しみにー(^^)

よろしければ、こちらもよろしく
お願いします(*^_^*)

占星術編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

蟹座8度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蟹座8度

「服を着てパレードするウサギたち」
です。

ウサギが月に住むという話は、日本だけの
ものではなかったのです。
世界中の伝承に「月とウサギ」の話が
あって、中国、日本、韓国、メキシコ、
ネイティブアメリカンなど、特に太平洋
まわりに多いようです。
もちろんチャネラーのエリス・フィーラー
の潜在意識にもあったはずですね。
昨日も月が出てきましたが、蟹座の支配星
が月であることの証明をサビアンシンボル
がしていることになっていて、とても興味
深いです。もちろんエリス女史は全く
どのサインと度数かは意識していま
せん。裏向けたカードのオーラから読み
取っただけなのですから。
さて月の生き物であるウサギたちが、地上
に降り立ち、さらに人間のように服を着て
パレードしているということは、これは
人間の大衆の方々がこのウサギたちである
ことの象徴だと捉えられます。
つまり、月の生命に対するプログラムが、
人々の潜在意識にしっかりと刷り込まれた
ことで、人々には月のプログラムが集合
意識として共有されているわけです。
つまりパレードで、全員が同じ方向へ
行進していくのは、みんな月のプログ
ラム通りに動いているということなの
です。
これは真理をついていて、みんな同じよ
うな生命のサイクルで暮らしているのも、
幼少期に刷り込まれた月のプログラムに
無意識のうちに従っているからなのです。
毎日食事をして、生命として生老病死の
サイクルを持ち、成人するにつれて性欲
と生殖本能が発達し、子孫を残そうとする
などの生命体の基本サイクルも月のプロ
グラム通りというわけなので、その事
自体は、一見なんの害もないことかも
知れませんが、たとえば近年断食など
をして、月のプログラムに従わないこと
で、逆にプログラムを書き換え、若返り
の遺伝子を発動するような事も、珍しく
ない話となっているのは、月のプログ
ラムは従わなければならないものでも
ないという新しい考え方が生まれている
証拠なのです。
ちなみにDNAは頻繁に書き換えが行われ
ていると最近証明されるようになって
きました。生まれた時のDNAコードが、
そのまま一生変わらないというみなさん
の思い込んでいる「常識」はすでに
覆っております。その事はすでに下記の
記事で説明していますので、また参考に
なさってくださいね。
DNAの驚異の力 その1改2     

もちろん幼少期に刷り込まれる月の
プログラムというのは、当然その時期
の月の宇宙エネルギーや生まれてから
の家庭環境や周囲の人々の潜在意識
また言葉や感情も合わせてのものと
なりますので、個人の人生に大きく
影響を及ぼすことになるのです。
そして、今日の蟹座8度はその月の
プログラムに従順な人々の集合意識
をあらわしているので、共有感覚と
しては豊かであるということを示して
います。
我々としては、今日は多くの人々との
一体感を味わえる良い日であるという
ポジティブな捉え方も大事ですが、
できれば、その共感の裏に隠れている
真実にも意識を向けた方がより良いと
いう暗示なのです。

対称の180度のシンボルは

山羊座8度
「幸せそうに歌う家の中の鳥」
です。

180度の対称のシンボルには表裏一体
という意味も含まれています。

家の中の鳥は、囚われたかごの中の
鳥と大きくは違いません。その家という
のは、山羊座の支配星の土星社会の象徴
の一つなのです。
つまり、制限された環境の中での幸福感
というのは、今日の蟹座の無意識の
月のプログラムに従ったまま、
共感の世界で行進している幸福感と
対称的で、表裏一体だといえるでしょう。
こちらは家の外(土星の制限された社会
とは別の世界)に対する意識が希薄に
なる危険性があります。
ただし、平和な状態でありさえすれば、
月や土星の物質的世界に従っていること
そのものには凶意がありません。
しかし人類の歴史は、そのプログラム
ゆえの惨劇が繰り返されてきたという
ことを忘れてもいけないのです。

逆向きのエネルギーの90度は

天秤座8度
「荒廃した家の中で燃えさかる暖炉」

牡羊座8度
「風になびくリボンのついた帽子
        東に向いている」
です。

天秤座8度の荒廃した家というのは、
すでに人が住んでいないか、または
物質の次元では不毛な状態かも知れま
せん。ですが、暖炉の炎というのは、
霊的なレベルのエネルギーだという
ことなのです。
つまりすでに物質としての次元を越えた
存在として、しかしとてもいきいきと
した存在であるということなのです。
これは今日の対称軸のように物質的現実
での幸福感とは真逆の霊的な充実という
ことなのです。

牡羊座8度の、「風になびくリボン」
というのは、アンテナのようなもので、
未来や叡智をもたらすとされる東の
サインをキャッチするという暗示で、
感性を開いて、自由に行動していこう
としているのです。
まさに生命エネルギーの発動、個人の
成長の始まりとしての牡羊座らしい
シンボルといえます。
集合意識や限定された家の中の空間
に縛られない自由な意識ということ
で、今日のシンボルの対称軸とは
真逆のエネルギーとなります。

 

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蟹座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの牡羊座24度


牡羊座24度のサビアンシンボルは

「風が吹き込み豊穣の角コーヌコピアの
形を取る開いた窓のネットのカーテン」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
精神的にも物質的にも恵まれた人生と
なる暗示です。
これはラッキーなシンボルになります。
特に開かれた知性と柔軟な感性に、潜在
意識から、いろいろとヒントがやってくる
イメージなので、精神的に豊かだという
意味合いの方が強いかもしれません。
もちろん経済的にも良い運気だと思います。
適職は、ファッションデザイナー、
イラストレーター、画家、彫刻家、
エッセイイストなどになります。
恋愛にも恵まれますが、逆に自分の
気持ちが移ろいやすく、恋愛を何回も
経験するか、浮気に走る傾向にあります。

このシンボルが月にある人は、恵まれた
家庭に生まれ、また理解のある両親の
もとで、とても素直でやさしい人物
として育っていきます。
逆にネガティブな意識の人とは縁があまり
ありません。

金星にある人は、いつも心が満たされて
いるような雰囲気を持つので、多くの人
に愛されます。

海王星の人は、インスピレーションが
豊かなので、アート関係や、占いや
ヒーラーなどにも向いていると思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの牡羊座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

真の宇宙モデルとはこれです!     ビッグバンに代わるもの


これまで、ビッグバン理論がすでに破綻して
崩壊した過去の理論だという事を再三に
わたって、正当な観測結果をもとに説明して
きました。
かなりの科学者がこのことを知っていて、
世界でもそのように理解している人も多く
なってきたと思いますが、ここ日本では教育
やマスコミによる常識をうのみにした人が
ほとんどなので、私のこれまでの記事の
ような事を知らないで
「ビッグバン理論はすでに過去のもの」
といわれてもピンとこない人がほとんど
だと思います。
そんな人は、私の以下の過去記事を読んで
いただければ完全に納得していただける
と思います。
以下の記事です。

宇宙は球体でフラクタル      
ビッグバン理論から真の宇宙モデルへ

ビッグバン理論の真実 その3    
そもそものベースから間違い!

ビッグバン理論の真実  その2     
わかりやすい間違いの証拠

ビッグバン理論の真実  その1        
まさかの机上の空論だと!?

また先日、別の記事の件で引用させて
いただいたIndeep様という、
ネットでも超有名で、人気のあまり
ネット記事を本にして出版されている
ような方も、やはりビッグバンを否定
されていたという事をこの前初めて
知ったのですが、私のこれまでの記事
にもなかったビッグバンを否定できる
確固とした証拠を記事にしておられます。

たとえば
煙と消えゆくビッグバン理論という記事
など、他にも多数あるようです

とにかく星の数ほどある反証を全部
スルーするのが、主流の科学というもの
ですから、まあよくぞこれがいまだに
多くの人が常識としている理論で通って
いるものだと感心します。
これまで私があらゆる事を記事にして
きましたが、それらも結局常識の嘘を
見破るような記事になっているのは、
真理や真実は多くの人が思っているのと
根本から違って、多くの場合真逆を信じ
込まされているという事だからなのです。

さてビッグバンに代わる宇宙モデルと
タイトルに掲げたからには、それを
披露してみせなければなりませんよね?
ではどうぞこれです

“出典:「はーとふるユニバース」様”



“出典:「末日聖徒イエス・キリスト教会の会員の聖典研究」様」”

「これってトーラスモデルじゃないの」
その通りです。
なんだか一般の人の声が聞こえて
きましたが、みなさんきょとんとなるだろう
と思って、セリフを入れてみました。
「トーラスモデルが宇宙モデルなんてそんな
事あるわけないじゃない」と普通思われる
でしょうね。

ではお聞きしますが、量子物理学では、
すでに宇宙はフラクタル(相似形)で
極大から極小まで全てトーラスのエネルギー
形態をしているという事は常識とされてい
ます。
えーとその事もきょとんな方は
宇宙エネルギーの基本形態はトーラス
という記事をご覧ください。

そこで、最先端の物理学で常識とされて
いる(主流の科学界の常識ではなく本物
の知識を求める科学者たちの間での常識
という意味です。)そのフラクタルな
トーラスとは、極大の銀河から極小の
素粒子まで同じ形態だといっているわけ
です。
さてでは、極大とは正当な意味で、宇宙大
でもあるわけです。
だから上のモデルなのです。
もちろん宇宙の果てを見たものはいません
し、証拠となるものを目に見える形で、
提示できるわけではありませんが、これは
きちんとした観測結果にもとづく結論
なのです。
それに対して、同じく宇宙の果てを確認も
していないのに、しかもこちらは数々の
観測結果によりすでに破綻している
机上の空論であるビッグバンモデルの
宇宙の方が当然、意味がないという事に
なりますよね。
だから、観測結果と宇宙のフラクタルな性質
そして、全てトーラスのエネルギー形態
である事を合わせれば、私の最初に
示したような宇宙モデルになるという事
なのです。
つまり「宇宙はトーラスの形をしていた」
という事です。

確証が欲しい方のために、観測結果について
ご説明します。
つまり、ビッグバンとは根底のベースの
解釈、つまりスタート時点から違って
いたという事なのです。

まず過去のビッグバン説と宇宙モデル
シリーズで説明してきましたように、
我々の宇宙の果てを観測すれば、遠い
位置にあるものほど赤方偏移を示して
いるという事で、これがビッグバン理論の
唯一の基盤となる証拠です。
ですが、ビッグバン理論では、あらゆる
観測結果に矛盾が生じてしまい、すでに
破綻している事はすでに説明してきまし
たが、それは赤方偏移の解釈の仕方が
間違っていたからなのです。
つまり赤方偏移は、離れて遠ざかっている
場合にのみ見られるのではなく。
光の屈折(空間の屈折)によっても観測
されるのです。
この視点がビッグバン理論では無視されて
いたため、勝手に離れて遠ざかっている
というように解釈して、ビッグバン理論
という誇大な妄想の産物ができあがった
という事なのです。
これまでの記事で紹介させていただいた
コンノケンイチ氏が説明されているように、
光の屈折つまり空間の屈折によって
赤方偏移が観測されるというのが正解
だったというわけなのです。

そしてその赤方偏移を分析すると、なんと
全ての赤方偏移は、観測場所が違っても
また観測時間が変わっても、常にその
観測者を中心としたものになっている
という事が明らかになったのです。
つまり宇宙のありとあらゆる場所がその
屈折する空間の中心になっている事が
わかったという事なのです。
コンノケンイチ氏が、このことから宇宙
モデルを考え出された時点で、トーラス
構造という概念はまだ一般的でなかった
ためなんとかグラフィックでその形態を
著書で紹介してくださったのですが
それが以下のようになります。

“出典:「宇宙論の超トリック
      暗黒物質の正体」
       コンノケンイチ著
        ヒカルランド刊”

少し小さすぎて見にくいという方は、
左端にある丸い感じの画像を拡大して
ご覧ください。
これは4方向からの観測結果をもと
にしたモデルだそうで、それが全方位
に当てはまるのが宇宙モデルだという
事です。
つまりこの4方向に広がってまた中心
に回帰してできたこのモデルが、
全方向としてあらわされるというと
それは当然トーラスの形そのものになる
ではないですか!
コンノケンイチ氏には、トーラスの概念
がまだなかったので、上記のモデルまで
の描写でしたが、我々にはすでにトーラス
モデルという、宇宙の普遍的なエネルギー
形態としての概念がありますから、
すでにお亡くなりになっているコンノ
ケンイチ氏の意志を受け継いで、私が
完成させたというわけです。

「こらこらおまえ程度のものが、なにいう
とんねん。おまえの肩書きはなんや
いうてみろ」
とまあこわい感じの方に、勝手におどされ
てみますが、さてみなさんに問いたいです
「肩書きがなかったらすごい発見をして
はいけませんでしょうか?」
という事です。別に名声とか欲しくも
ないし、どこかでこれをパクった人が
発表しても対抗して裁判とかする気も
おきません。誰か応援してくれる人が
力を持っていたら別ですが。
ただしパクった人も日の目を見ないで
しょうね。
だって、真実は徹底的に隠蔽されます
から、これくらいの規模で自由に書かせて
いただいている方が、気楽でいいですよ。

さてトーラスでは極小は極大とつながって
いるわけだから、中心でもあり全体
でもあるわけです。
なかなかイメージするのが大変かも
知れませんが、拡大していったエネルギー
は全て、ねじれて裏返しになりまたもとの
位置に帰ってきます。
コンノケンイチさんはその事に気づいて
くれていたというわけですね。
この奇妙な空間を示す宇宙モデルをすでに
コンセプトではお持ちであったコンノ
ケンイチ様の宇宙モデルの根底にある
構想を表現した記述を、同氏の著書から
引用させていただきたいと思います。

“逆転・裏返しの宇宙が「非局所性」を
出している!

この信じがたい現実を、ファンタジックの
ひと言で片付けることはできない。
ベルの定理は比類ない正確さに基づいて
おり、ボーアの予言が正しかった事を
明確に証明したからである。
筆者は「無限宇宙の正体」で、宇宙は
ミクロとマクロが逆転・裏返しになって
いると述べた。つまり逆転・裏返しの
宇宙構造こそが、量子物理学がいう
「非局所性」を現出していたのだ。
アスペの実験が示唆していることは、
私たちを含めたモノすべては、非局所
的に全宇宙へと広がっており、すべてが
一体で結び合っているという事実だった。
宇宙はメビウスの輪のように内側も
外側も存在せず、全体はクラインの壺の
ように逆転・裏返しになっている。
そして自分自身が宇宙であり、それが
また個の自分となっているのだ。”
“出典:「逆説の宇宙論」
      コンノケンイチ著
            学研刊”

最後の自分自身が宇宙であり、それが
また個の自分となっているという結論は
まさに、臨死体験で絶対意識に到達した
アニータさんの言葉と完全に一致して
いるのです。その言葉が以下です。

「それは次第に、私の身体や物質世界を
超えて広がっていき、この世の存在だけ
でなく、時間や空間を超えた別の領域まで
も広がり、同時にその一部になりました」
「私は、身体を通して表現しているすべて
の考え、感情、行動が、宇宙全体に影響を
与えるのだとわかりました。
実際すべてが一つである領域では、全宇宙
が私の延長であるように感じられたの
です。」

“出典:「DYING TO BE ME」
アニータ・ムーアジャニ著 
           hay house 刊
邦訳「喜びから人生を生きる」
    アニータ・ムーア・ジャニ著
       奥野 節子訳
      ナチュラルスピリット刊”

この境地の言葉は、他にも多くの人の証言
にもあるのでまた紹介したいと思います。
まるで禅問答のように思われるかもしれま
せんが、これが真理です。
その事をなんと物理的な理論として、また
正当な観測結果に基づく宇宙モデルとして
コンノケンイチ氏が提唱してくれたという事
なのです。そしてそのモデルのコンセプトが
トーラスの事だとわかった私が今回、記事
にしたという事です。
つまりほとんど私は、なんにもしてません。
ただコンノケンイチ氏のコンセプトを
形態にするなら、トーラスが最適だと
気づいただけです。

トーラスの形状にも、実は大きな理由が
隠されています。それについては、また
別の記事で書かせていただきたいと思い
ます。
またコンノケンイチ氏の概念の根拠にも
なっているアスペの実験などについても、
また別の記事で説明していこうと思って
ます。
近く、もう一度この宇宙論をご理解して
いただくための新記事を投稿しますので
よろしくお願いします。

ではまた(^_^)

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

ビッグバン説と宇宙のモデル編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ