まさかアインシュタインに間違いが!?  その1

今回いろいろタイトルを迷いましたが、
このような感じにしたのは、あまりにも
アインシュタインの理論が常識として
浸透してしまっているから、間違いで
あるはずがないと思い込んでいる人が
ほとんどです。
ここでタイトルを「アインシュタインの
間違い」などと書いたら、誰も読もうと
しないでしょう。ですが、これだと
アインシュタインの理論を間違いのない
ものと思っている人の目線に立っている
ので、一応目を通してみようという気に
なるのではないかと思って、このような
タイトルにしてみました(^^)

まず私は宇宙はプラズマという記事で
我々の宇宙は真空が大半を占めていて、
その真空は、電磁気力のもとになる
プラズマで満たされているという事を
説明しています。
そして、そのエネルギーは、実質無限で
天体の動きや位置関係を決めるのは、
プラズマをベースにした宇宙全体の
プラズマエネルギーであり、電磁気力
であると説明しました。つまり重力は、
ほぼ考慮に入れなくていいという事です。

現在電磁力は重力の10の36乗倍の力が
ある事がわかっています。つまり重力は
物質の質量に比例していますので宇宙に
ある基本的な力は重力でも物質でもない
という事になります。
この事は、
宇宙の根本的な力は重力じゃない
という記事で詳しく説明しています。
つまり電磁気力が根本的なエネルギーだと
いってもいいですが、そのベースに
プラズマで満たされた真空があるという事
です。

ここでまさか、重力よりも電磁気力の方が
大きいという事さえ疑問に思うような常識人
は多いでしょうから、以前にも取り上げた
とても身近な例をもう一度ここで、再掲しま
すね。
「重力方程式では、質量が大きい
ほど、引力が増大するということでしたが、
手のひらサイズのU字型磁石を二つ用意
してみるとしましょう。
これらはS極とN極で引き合わされ、強力
にくっつくというのは誰でもご存知です
よね。
そして今度は肝心の重力ですが、地球の
質量と磁石自身の質量とを考えると、
とてつもないエネルギーで磁石はひき
つけられなければなりませんが、実際に
引きつけられているのは、地球とはくら
べものにならないくらい小さな質量の
もう一方の磁石の方です。
S極とN極で強力に引きつけ合っている
磁石を離そうとしても、わりと力を入れ
なければなりませんが、地球に重力で
より強い力で引き寄せられていなければ
ならない磁石を持ち上げるのは、ほぼ
無抵抗な感じですよね?
これだけ見ても、重力が磁力(電磁力)
に比べて、ほとんど無視できるような
力であることがよくわかりますよね。」

まあ磁石を例にとりあげただけでも、
重力がいかに磁力に比べて、小さな力
かという事がよくわかりますよね。
もちろんこの磁力とは、電磁気力の事
です。
みなさん別々に考えるように、教え込ま
れてきたかも知れませんが、電力と
磁力は、お互いに補完し合いながら、
独立して存在する事はないのです。
つまりそれぞれ電磁気力として捉えるの
が真実だという事です。

そうです、わたくしたちの地球に磁気圏
がありますが、当然電磁気圏という方が
正確です。
電離層という言葉があるように、素粒子が
電子と陽子に分離してしまうような希薄な
層が地球を取り巻いていますが、電子も
陽子も電荷を持っていますので、電磁気
のもとの状態にあるのは、明らかです
よね、つまりこの状態はプラズマそのもの
という事です。地球がプラズマで覆われて
いるという事を、この電離層という言葉が
表現しているという事になるのです。
このように基本的な思考が、常識をうのみ
にしてきた人にはできないのだと思います。
自分たちの思考を通さずに、ただ情報を
コピーして、記憶するだけというのを
「うのみ」といいます。
しかし真理を知るためには、その「思考」
のフィルターがどうしても必要なのです。
なぜならそれは、常識として信じ込まされ
てきた偽の理論に、別の角度から光を
与える事になるからなのです。

さて宇宙の根本的な力が、重力ではなくて
その10の36倍もある電磁力である
という事を、理解していただいた方に
見慣れたはずの絶対的なものとされて
いるはずの、アインシュタインの
相対性理論の基本の公式を見てみま
しょう。

E=mc² ですね。

今度は、わかりやすく日本語に訳して見て
みましよう。

エネルギー=質量✕〈光速の二乗〉

です。

常識に染まっている人たちに、これを見せて
も「これで、いいよ何かおかしいか?」
というように、全く疑問を感じる事はない
でしょう。
ですが、思考を取りもどした方なら、この
式がおかしい事にすぐ気がつくはずです。
「ん?質量がなければ、エネルギーもない
というのは、少しおかしいかも」
そうです。なぜなら、質量とは、重力に比例
しているので、宇宙の絶対的なエネルギー
は重力であるといっているのです。

つまり電磁力は一切考慮に入っていません。
電磁力は、物質から独立して存在している
ので、基本的に質量がありません。つまり
重力の10の38倍もある電磁気力の
エネルギーをアインシュタインは、無い事
にしているというわけです。
つまりこの式には、宇宙の基本的な
エネルギーが存在していません。
つまり「間違い」なのです。

すでに量子物理学の発展に伴い、真空から
無限にエネルギーが生み出されるという事が
実験結果を背景に、理論的に裏付けられて
きました。ですが、アインシュタインを
基本的な概念にしている主流の科学界は、
それを認めようとはしていません。
ビッグバン理論の時と、全く同じです。
真実の観測結果や、それをもとにした正当
な理論を完全に無視するのです。

物質からしか、エネルギーは生み出されない
というのが、アインシュタイン以降の主流の
科学界の公式見解ですが、その一方で、
宇宙にはダークマターやダークエネルギー
が95%もあるという結論を導き出して
いるのです。つまり科学で感知観測できない
領域が95%もあるという事を、主流の科学
自身が認めているという事になります。
実は、95%どころの騒ぎではありません。
なぜなら、科学界は、宇宙のサイズさえ特定
できていないのですから、宇宙の全体の
サイズもわからないのに、ダークマターや
ダークエネルギーの割合など測れるはず
ないじゃないですか。
思考を取りもどすという事はこういう事なの
です。

私が取り上げてきた数多くの超常現象や
超常体験は、重力を基本とした現代の科学
では説明がつきません、ですが超常現象
には、電磁気エネルギーまたは、そのベース
であるプラズマが常に関わっているという
事を「超常現象と電磁界異常編」シリーズ
で、何度も取り上げてきました。
つまり電磁気力やプラズマは、超常現象や
超常体験を含めた、全ての自然現象を
理論的に説明可能にする、宇宙の基本的な
力だという事なのです。

この電磁気力が要素に入ってないのにも
関わらず、宇宙の普遍的なエネルギーを
質量(重力または物質)に依存している
このアインシュタインの基本の公式は
完全な間違いであるという事なのです。
思考力を取りもどした方ならご理解
いただけるでしょう。

実は、アインシュタインに疑問を呈して
いる科学者は、実際には多くいて、
ふだん我々の目に止まらないように、
されてきだだけなのです。
それが調べていくとどんどんわかって
きます。
今回は、その中の一人の言葉を紹介
させていただきます。

アインシュタインの理論は、当時の
物理学者ポワンカレのアイデアを横取り
したに過ぎないと看破している
ラディック氏は著書の中で次のように
書いておられます。

「特殊相対論の勉強を始めたとき、私は
入り口のところでわけがわからなく
なってしまいました。
いったいどのような理由で、時間は光に
依存しなければならないのでしょうか?
若い学生だった私は、相対論の基礎を
学んでいて、何度もこの疑問に頭を
悩ませました。
さらに、なぜ空間が光の副産物に
ならなければならなかったのでしょう
か?
光が全く存在しなくても、時間と空間は
常に存在します。
ある特別な物理現象が常に存在している
わけでもないのに、なぜ光が幾何学と
時間の基礎になる事ができたの
でしょうか?
要するに、私にとって特殊相対性理論は
好意的に見てもかなりいい加減な代物で、
まったく理解不能に思えたのです。」

独特の言い回しですが、特に大事な事が
書かれています。
アインシュタインの公式には、質量と光
そしてエネルギーが、宇宙の基本的要素
だとしていますが、その理由が提示されて
いないのです。つまり全て次元の事なる
要素を結びつける理由を、一切
アインシュタインは提示していないという
事なのです。
要するに、光と物質の質量とエネルギーは
全て次元の異なる概念なので、根拠も
示さず公式として使用する事は、できない
はずなのに、堂々と相対性理論の基本に
しているのです。
すでにその等式は、ダークマターや
ダークエネルギーの存在を認めた時に、
また電磁気力が重力の10の38倍もの
エネルギーを持つと、証明された時に
崩壊しているのですが、それには触れない
ように、いまだに教育や主流の科学界で
基本の公式として、通っているのです。
つまりビッグバン理論と同じように
私たちは偽物の知識を本物だと思い
込まされてきたという事です。

実はアインシュタインの間違いは、
これだけにとどまりません。
光速度一定の法則も同じく大間違い
なのです。
その事はこのシリーズの次回に書かせて
いただきます(^^)

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

宇宙の仕組み編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

「蝶」でつながるバイクインタイルに、さらにセプタイル  イラストその2



今回は以前のバイクインタイルの記事
に新たに発見されたセプタイルのつながり
を加えた記事です。
おそらくこのようなアスペクトの関係を
発見して記事にしているのは、このサイト
だけのオリジナルだと思います👍

まず上の画像のバイクインタイルの関係を
説明したのが以下です。

天秤座1度
「突き通す針により完璧にされた蝶」

水瓶座25度
「右の羽が、より完全にされている蝶」

この144度のバイクインタイルの関係も
見事に蝶でつながってますね。蝶は霊的
なものの象徴としてとらえられることも
あり、天秤座1度で標本になって
しまった蝶は物質として完全な形であり
ながら、自身は生命活動を終えて、霊的
な存在になっているわけです。対して

水瓶座25度の蝶の右の羽というのは、
物質の象徴です。我々は右半身は左脳に
つながり、左脳は五感で物質を感知する
ための脳なので、蝶の右側の羽も物質
的なものという意味で理解します。
それが完全になっているという事は、
やはり天秤座の標本のように、物質と
して完全体になった蝶という意味になり
ます。だからこちらも自身が霊的な存在
であることを示しています。

そして今回新たに加えられたのが下の図の
セプタイル(52度)の関係です。

天秤座1度からみてセプタイルの関係に
あるのが、

蠍座23度
「妖精に変容するウサギ」

そして水瓶座25度からみて
セプタイルの関係にあるのが

山羊座3度
「成長と理解に対して
受容的な人間の魂」

つまり今日のバイクインタイルの関係の
シンボルはそれぞれまた、セプタイル
の関係で意味のあるシンボルと
つながっているという事です。

どのような意味か説明が必要でしょうか?

では蠍座23度の妖精は、我々の物理的
次元を超えた異次元領域であり、もともと
私たちの物質世界の生命であったウサギが
変容して、異次元領域の存在に移行した
という事は、天秤座1度の物質世界の
生命の蝶が標本にされて、霊という
異次元領域の存在に移行したという
事と完璧に意味がつながっているという
事です。つまりこれが神秘的なつながり
を持つセプタイルの関係にある
という事ですね。
(いつもは助け合う関係といってますが、
セプタイルもバイクインタイルなどと
同じ様に神秘的な関係であるといって
さしつかえないと思います。)

もう一つの山羊座3度は、魂に対しての
成長や理解(現実認識)のプログラム
に対して、それを従順に受けとっている
という事を表現しています。
(つまり山羊座の支配星土星からの
プログラムによって私たち人間の
生老病死の生命システムや五感を
基準にした物質世界という現実認識を、
私たちの生命の元である魂に刻みこまれて
いるという事を示しているのです。
サビアンシンボルは究極の真実まで、
明らかにする宇宙言語が読み込まれた
ものだという事なのです。)

そして水瓶座25度の右の羽は、
バイクインタイルの説明にあったように
物質の象徴なので、これがより完全に
なったという事は、霊的な存在の象徴で
ある蝶に物質的な影響が与えられている
という事なので、まさに山羊座3度の
魂に五感の物質的な認識が与えられた
という事と神秘的につながっている
というわけなのです。

今回はこれまでのバイクインタイルの
記事に新しいつながりが、発見できた
ので、是非できるだけ多くの人に、
この記事を読んで欲しいと思います。

ではまた(^_^)

よろしければこちらもお願いします(^^)/

サビアンバイクインタイル編一覧

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

蟹座4度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蟹座4度
「ネズミと議論する猫」
です。

猫は、自然界の法則から言うと、ネズミを
補食する動物ですが、ここでは猫とネズミが
平和的な解決をしようと努力しているように
も見えます。
まるでファンタジーの世界ですよね!?
小さい頃に観た、アメリカのアニメ
「トムとジェリー」のようです。若い人は
わからないでしょうねー。
常にトムとジェリーは追いかけっこすると
いう単純なアニメでしたが、ほのぼの
とした雰囲気が感じられて、子供の頃は、
わりと気に入ってみてたような気がし
ます。
確かこのアニメソングは、「トムっと
ジェリーな・か・よ・くけんかしな♥」
なーんて歌詞でしたよ。
弱肉強食というのは自然界の掟といっても、
それは動物界の話で、植物界はそんなシス
テムありません。
太古の時代の研究で必ず出てくるムー大陸
やアトランティス大陸の伝説は、ほぼあん
みんは正しいと思ってます。それらの時代は
「黄金時代」と呼ばれ、もちろんそんな弱肉
強食のシステムなどなかったといいます。
それは、世界中にみられる伝説なので、
インターネットの時代でもないのに、みんな
で同じ話を「ねつ造」したなどと考える方が
合理的ではないと思いませんか?
私のこれまでの研究の成果として、そのよう
な弱肉強食のシステムが地上にもたらされた
のは、数10万年前に月が本来の衛星として
は、大きすぎるのにもかかわらず絶妙に
現在のような配置になるように、地球にやって
きてからということだという説が最も、信頼
できそうだという結論に達しています。
しかもその月に対しての司令塔の役割が土星
であることも。
つまり本来はなかった「弱肉強食」の
システムはこれらの天体のシステムから
もたらされたという事です。
そしてまた弱肉強食のなかった黄金時代の
終焉は、月が到着した時にもたらされた
大洪水のような大天変地異によるものだと
いう事も世界中の伝承にあるという事も
つけ加えておいた方がいいかも知れま
せんね。
さてそんな月や土星のもたらす世界に対して
この猫はネズミと議論しています。
自身の生存よりももっと大事な事に気づき
始めているかのような暗示が今日のシンボル
の暗示だということですね。
昨日までの厳しい自然のような集合意識の
強制力に対して、別の次元でアプローチし
始めているということです。

対称の180度のシンボルは

山羊座4度
「大きなカヌーへ乗り込む一団」
です。

このシンボルは、直前3度のような
受動的な魂が、大海という未知の世界
へ向けて、仲間たちとともに旅立とうと
しているところなので、これも集合意識
としての新しいアプローチといえます。
上でも説明しましたが、月による大洪水
があったことを受けての現在のような世界
があるとすると、大海というのは
まさにそれを象徴しています。
その大海を山羊座の社会的意識を象徴する
ように集団で渡っていこうとしている
わけだから、とても積極的なアプローチ
だというわけですね。
つまり今日の蟹座のシンボルでは、二人の
の話し合いという協力で、問題の解決を
しようとしていましたが、山羊座の
シンボルでは、集団で協力して困難な
大海での航海に対処しようとしているので
対称的になっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

天秤座4度
「キャンプファイヤーを囲むグループ」

牡羊座4度
「ひとけのない歩道を歩く恋人たち」
です。

天秤座4度のキャンプファイヤーという
のは、炎をみんなでみつめている状態
ですよね。
炎または灯をみつめながら、霊的に
祈るというのは、太古からの宗教的な
儀式に欠かせないものとなっています。
つまり集団で霊的なつながりができて
いるという暗示で、とても良いシンボル
の暗示となっています。
今日のシンボルの対称軸は土星や月の
もたらす物質世界にどう対処していくか
ということに焦点が合っているので、
この天秤座4度は、そもそもの対象が
逆の霊的な次元ということなのです。

牡羊座4度のひとけのない歩道を歩く
恋人たちの方は、全く邪魔のない
二人だけの親密な状態を暗示している
ので、深い愛情で結ばれているという
素晴らしいシンボルです。
蟹座のシンボルのように、がんばって
議論したり、山羊座のシンボルのように
大海にみんなで立ち向かうような、
状況に対処することに集中しなければ
ならない状態と違って、もはや二人を
邪魔するものは誰もいないので、対処の
必要が全くない守られた状態ということ
で逆のエネルギーということになります。

 

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蟹座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの牡羊座20度


牡羊座20度のサビアンシンボルは

「冬に鳥に餌をやる若い少女」
です。

このシンボルが太陽にある人は、とても
慈愛に満ちた心の持ち主で、多数の人に
対してより、より身近な人に惜しみない
愛情を注ごうとするでしょう。
あまり派手な生き方を好まず、おだやかな
日常の暮らしを楽しめるような人です。
適職は、動物園の職員、獣医師、介護福祉
関係、保育士、園芸家、農業などになり
ます。
家庭運は強く、子宝にも恵まれて、子煩悩
な親になるでしょう。

このシンボルが月にある人は、愛情
豊かで、困っている人をほっておけ
ないタイプです。ただあれもこれも
と自分が引き受けてしまうとキャパ
オーバーになってしまうので、適度に
力を抜くようにして、もっと自分の
ために時間を使う事を心がけるように
した方がいいでしょう。

金星にある人は、自分を逆に助けて
くれるような友人や仲間を多く得る
事ができて、幸せを感じられます。

土星にある人は、人のためにと
がんばりすぎて身体をこわす事も
多いので気をつけましょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの牡羊座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

黄金時代の食べ物と脳の関係       


前回子供達の、自然の衝動として、動物
を殺して食べるのが間違っていると
感じるという事を紹介させていただき
ました。この事から本来の人類は肉食
ではなかったというように考えられる
という事で、かつての人類もそうでは
なかったと推測されていましたが、
事実人類はかつて肉食ではなかった
ようです。
この事を見事にまとめておられる記事を
ご紹介しましょう。

『』内が引用で、~が中略です

『同様に紀元前8世紀のギリシアの詩人
ヘシオドスも「ゴールデン・エイジ
(黄金時代)」の人類が、フルーツの
豊かに実る楽園で悲しみや争いのない
暮らしを送っていた様子を描いている。
しかし、この輝かしい「黄金時代」も
時代が進むとともに、「銀の時代」
から「真鍮の時代」を経て、やがて
「英雄と鉄の時代」へ進むにつれ、
攻撃性が増し、人類は戦争を頻繁に
繰り返すようになった。

このような人類の堕落は、西洋の
古代文献に限らず、世界中の古代文献
にもみられる。ヒンズー教では、4つ
の時代循環のうち、現代は
「カリ・ユガ」という男性の悪魔カリ
が支配する悪徳の時代とされる。
カリは、対立・不和・争いを意味する。
カリ・ユガの時代は人間文明により、
人々は神から遠ざけられ、霊的に堕落
している暗黒期であり、時代ごとに
道徳感が4分の1ずつ減っていき、
カリ・ユガ時代の人々の道徳観は
最盛期に比べ、4分の1しかない。
その他の面でも時代ごとに、社会の法
や人々の徳、知恵、知識、知力、寿命、
感情や肉体の強さが徐々に低下して
いく記述は、聖書やギリシャ神話が
描くものと酷似している。
●ユガ リンク
人類が神のように生きた時代、人々は
野蛮な争いを避け、調和の中で暮らし、
果実を多く食べていた。これらは単に
おとぎ話として片づけれるものでは
なく、脳に関する科学的事実と符合
する。果物は、ステロイド系の
化学物質や毒素が他の食物より
少ない。ステロイドの中でも
男性ホルモンのテストステロンは
人や動物における攻撃性と深い
関わりがある。果実食から肉食、
穀物食、加熱食へと人類の食性が
変わったことで、攻撃性が増
したり、精神の活発さや健康を
失い、堕落していったことは
充分に考えられる。また果物は、
ステロイドの働きを抑える
化学物質も多く含み、脳内で
ドーパミンなどの快感物質を
増加させるモノアミン酵素阻害
物質やその他、神経伝達物質の
前駆体も多く含む。黄金時代の
人々が、フルーツを食べ、健康的
で快感に酔いしれていたことが想像
される。~
以上のことから、神話で描かれる
「人類の堕落」は、人類の食性の
変化が引き起こした脳の退化
(右脳優位から左脳優位)を
寓話的に表現した史実だったと
する説がある。現代人、および
現代人の脳は進化の産物でなく、
食性の変化に端を発する退化の
産物だとしたら、大きな視点の
転換が求められる。

現在の人類が進化の産物だと信じ、
このまま突き進めば、おそらく
行き着く先は滅亡である。退化の
産物であると認識すれば、人間本来の
生き方へと戻ることが急務となる。
左脳の働きを上手にコントロールし、
右脳とのバランスをとり、人間が本来
持っている能力
(右脳や松果体に隠された未知の能力)
を発揮すれば、人類が改善される道は
残されている。』

“出典:
人類は進化したのか、退化したのか?
THINKER 鶴田様著”

このTHINKERの鶴田様は、世の中
の真実をまとめた本も出されていて、
とても鋭く深い見識を持たれている方
です。それにしてもなんという見事な
まとめ方なのでしょうか。
こういうのが、頭の良い方の記事と
いうものなのでしょうね。
ただ私は、脳の劣化は、黄金時代には
存在しなかったといわれる月や土星
などの干渉プログラムによって引き
起こされたと考えていて、そのおかげ
で肉食に変化していったという見方を
しています。
ただどちらにしても、食生活の変化、
つまり肉食から菜食に変えていくと、
人類本来の能力が発動していくという
考え方は私は正しいと思います。

(さきほどの鶴田様の文の中で、果物
から肉食へと変化して、劣化していった
というのは、わかりますが、その後の
穀物食というのは、肉食より悪いとは
私の研究からみても思えないのですが
もしかしたら、そういう意図で書かれて
いるのではないのかなとも思います。
まあ加熱したものより、生のままの方
が、そういう意味で良いレベルには違い
ないとは思いますが)

もちろん肉食をしていても、高次の
意識に達する人もいて、そういう人は
肉食による脳の劣化という影響もないの
だろうと思われます。
なぜなら高次の意識というものは、肉体の
プログラムに制限されない意識の事だから
です。

ですが、大半の方は逆に肉食をやめて、
菜食や果物中心の食生活にしていくと、
本来の意識に戻れるきっかけとなるよう
です。

もちろん右脳や松果体の活性化には、
あらゆる方法があり、自分で調べるか、
またはその専門家の助けを得ようとする
事も良いのだと思います。
ただし、スピリチュアル系のヒーラーや
カウンセラーには詐欺を働く者も多い
らしいので充分に気をつけられた方が
いいでしょう。

ではまた(^^)

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

真理のヒント編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

アスペクトで極めるサビアンマンダラ    牡羊座5度


一つのサビアンシンボルが、いくつもの
アスペクトで、他のサビアンシンボルと
つながっている事から、それを一望の
もとに俯瞰して眺めて、徹底的に解釈
して、一度ずつのサビアンシンボルを
極めていこうというのが、このサビアン
マンダラシリーズです。

さて今回は

牡羊座5度
「羽のある三角」
です

これは、宇宙の幾何学的言語を象徴して
います。

ガリレオ・ガリレイの言葉に
「宇宙は幾何学的言語で書かれている」
というものがありますが、事実、
自然界は、黄金比やフィボナッチ数列の
ような、数比的な規則性に満ちていて、
幾何学的にバランスのとれた形をして
いるという事なのです。
五弁の花びらが、よくみられるように
その規則正しい数比は、五角形などの
幾何学的にバランスのとれた形を
とったりしているのがわかります。

つまりこのシンボルは、その宇宙的パターン
に、羽というエネルギーが加わった状態に
なっている事を暗示していて、本質の知識
が、与えられるか、またはその知識が発動
するという事を示しているのです。

さてその事をふまえて、今回のサビアン
マンダラをご覧いただくと、より理解
しやすくなるのではないかと思います。

まず対抗にある表裏一体で対称的な意味の
180度のシンボルが

天秤座5度
「心の内面の知識を教える男性」
です。

この心の内面の知識というのは、まさに
牡羊座5度の本質の知識に通じるもので
それを伝えようとしているのが、この
シンボルの暗示だという事です。
自らのエネルギーとして体現している
のが、牡羊座5度で、それをまわりへ
伝えようとしているのがこの天秤座5度
というように対称的になっています。

今度は逆のエネルギーを示すスクエアの
シンボル二つを見ていきましょう。

90度のスクエアにあたるのが

蟹座5度
「列車に破壊された自動車」

山羊座5度
「カヌーを漕ぎ戦争の踊りを
   踊っているインディアン」
です。

この二つのシンボルは、人類が本質の知識
から離れて、物質文明を発展させたり、
戦争を繰り返してきた事を示していて、
確かに本質の知性とは、逆のエネルギー
である事を示しています。

さてここでいったんマンダラを俯瞰して
いただくと、進行方向に関係のある
アスペクトがその意味通りでつながって
いるものが多いという事に気付いて
いただけると思います。
西洋占星術でも確かに、進行方向の
影響の方が、強いという解釈があり
ますので、このアスペクトのつながり
にもそれがあらわれているのだとも
思えます。

では進行方向から見ていきましょう。

神秘的なつながりを示すクインタイル
にあたるのが

双子座17度
「精神の頭に溶けていった健康の頭」
です。

これは、健康な頭というのが、物質的
な知性の方で、それが精神つまり本質の
知性である頭に溶けていったという
事で、本質の知識に向かっているという
意味の暗示になります。もちろん
そうなると本質の知識のエネルギーで
ある牡羊座5度と神秘的につながって
いるのがわかりますね。

今度は互いに助け合う力となる102度の
バイセプタイルにあたるのが、

蟹座17度
「知識と生命に成長する微生物」
です。

これは本質の知性を得た微生物が成長して
いるという事で、牡羊座5度の本質の知識
のエネルギーが、生命エネルギーに転換
されて、助け合う関係になっています。

神秘的なつながりを示す144度の
シンボルは

獅子座29度
「人魚」
です。

これは生命が知性を発展させて進化しようと
しているのか、または、人間が本質的な
エネルギーと同化しているのか、いずれに
しても本質的な知性のエネルギーとして
つながっているという事を示しています。

今度は進行と逆のアスペクトを見て
いきましょう。

発展性をもたらすというノーバイルの
アスペクトにあたるのが、
(ノーバイルという9という古代から
大吉の数として知られるこの数字で
360度を分割してできる1/9の
の40度のノーバイルは、互いに意味
がつながらないとされていますが、
私が見たところ意味のあるつながりに
なっている事も多いので、なにかしら
の意味のつながりがあると、考えて
います。)

水瓶座25度
「右の羽が完全に形成されてる蝶」

おもしろいのが、羽というキーワード
ではつながっていて、それが蝶という
霊性の象徴でもある蝶のものである
という事で、霊的な領域にも深く関わる
牡羊座の本質のエネルギーが、この
水瓶座の蝶の羽を完全にさせているのが
わかります。

互いに助け合う意味のつながりの52度
のセプタイルにあたるのが

水瓶座52度
「バロメーター」
です。

これは物事を測る尺度という意味なので、
まさに幾何学的言語で、宇宙の本質を
測る尺度である、牡羊座の「羽のはえた
三角」を助ける意味になっているのが
わかります。

今回もアスペクトでつながるサビアン
マンダラを見ていく事で、牡羊座5度の
シンボルの意味を深く捉える事ができたと
思います。

つまり牡羊座5度は、本質の知識や知性を
獲得したり活用する暗示だという事に
なります。

ではまた(^^)

よろしければこちらもお願いします(^^)/

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

蟹座3度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蟹座3度
「全身を毛皮で覆った男性が毛深い鹿を
         先導しながら歩く」
です。

このタイトルは原典を私も持っていて、
直訳すると鹿を男性が先導している
という意味になります。
松村氏の「愛蔵版サビアン占星術」
では先導されると書かれておられるのは
何か意図あっての事かも知れませんが、
私は、そのまま素直に読み取りました。
これは、前日の強制的な集団意識の
エネルギーを受けて、冬の厳しい状態に
ある男性が、鹿も引き連れながら、本能の
導きのままに進んでいる姿です。
確かに昨日の状況は個人にとっては、厳しい
冬のようなものでしたが、そもそも昨日の
強制力をもたらした月は、地球の全ての自然
そのものに影響を及ぼしているので、人々の
集合意識以上のレベルの自然界にむしろ道を
切り開く鍵があるということです。
つまり自然界を感じることができるのは人間
の本能なので、それに従って自らの進むべき
道を力強く歩んでいるというシンボルです。
逆にいえば、昨日よりも個人の意識の忍耐力
と本能からくる直感を活かそうとしているの
で、まさにたくましい意識のあらわれで、
どんな人に対しても、どんな状況に対して
であれ、宇宙のエネルギーの応援があるとい
う心強いエネルギーの暗示です。
今日は、本来の自分に立ち返って、本能や
直感からの導きに従うことが、良いという
暗示になります。

対称の180度のシンボルは

山羊座3度
「成長と理解に対して受容的な人間の魂」
です。

これは、土星のもたらす制限された世界に
魂が従順に従っているという意味です。
我々の本来の意識は、宇宙と一体の全宇宙
エネルギーそのものですが、我々が魂とし
て生命を受けるためには、土星のもたらす
エネルギーをどうしても受けざるを得ま
せん。そして土星の力が支配的なこの
山羊座では、その強制力がさらに魂に
従順になることを、要求しているのです。
今日の蟹座3度のシンボルの自然に従う
姿と対称的に、このシンボルでは土星
の制限エネルギーに従っている状態を暗示
しています。
この土星の制限エネルギーというのは、
物質世界に囚われるという事を意味
しています。
これは宇宙エネルギーでいえば、冬の
ような厳しい状態という事で、今日の
蟹座のシンボルと対称的な意味となって
いるわけです。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

天秤座3度
「新しい日の夜明け、全てが変わった」

牡羊座3度
「祖国の形の中に、その国の男性の顔が
   彫刻された浮き彫りの小物」
です

天秤座3度の新しい日の夜明けは、直前の
シンボルで6番目の時代から7番目の時代
に変わった事により、世界が変わった
ことを、そのまま表現しています。
つまり、物質にとらわれない次元に、
意識が上昇したことで、土星や月の
もたらす物質的な次元の影響を受け
なくなるということなので、見事に
逆のエネルギーです。

牡羊座3度の祖国の形の浮き彫りに
にった男性も、直前の牡羊座2度の
シンボルの、笑いを取り集合意識に溶け込む
コメディアンのように、祖国の集合意識
に染まることで、その形をした彫刻にな
るという暗示になっています。
これも集合意識の強制力に立ち向かわなけ
ればならない今日のシンボルとは逆に、
その集合意識そのものになりきるという
逆のエネルギーの暗示になります。
この逆のエネルギーは、今日のネガティブ
エネルギーを打ち消す働きを持つので、
集合意識そのものに自分がなりきるのは、
今日の蟹座のエネルギーを活かすのにも
最適ということになります。

 

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蟹座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの牡羊座19度


牡羊座19度のサビアンシンボルは

「魔法のじゅうたん」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
とても発想力豊かで、常に自由を求めて
行動するようなタイプです。
とてもあっさりした性格で明るく、
めったな事にはこだわりません。
逆に気分屋で移り気なところもあり、
まわりからとらえどころのない人に映る
事もあるでしょう。
適職は、ジャーナリスト、通訳、探検家、
デザイナー、エッセイイストなどになり
ます。
とても行動的ですが、逆に落ち着いた
雰囲気の人に惹かれます。
互いの長所を認め合えば、良い関係を
続ける事ができるでしょう。

このシンボルが月にある人は、先天的に
落ち着きがなく、じっとしているのが
とても苦手なので、学校の成績は悪い
事が多いでしよう。
社会人になってからは、水を得た魚の
ように自由に生きる事ができますし、
そのように行動するでしょう。

火星にある人は、気ままにどこにでも
出かけていきます。海外にも飛び出して
そのまま、なかなか日本に帰ってこない
事もあるでしょう。

天王星にある人は、発想力が豊かで
まわりに、新しい考えやアイデアを
広めるのが大好きです。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの牡羊座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

子供たちが教えてくれました!     「肉食と心のあり方について」


今回は、大事な事を思い出させてくれる
素敵な子供たちの言葉をご紹介
します。
肉を普通に食べている人たちに是非読んで
いただきたいです。

『』内が引用で、~が中略です。

『~赤ちゃんはもともと自ら好んでお肉や
魚を好んで食べません。最近はネット時代で
様々な動画が毎日アップされていますが、
その中でとても素敵な動画が紹介されて
いました。
それはスペイン語を話すお母さんが4,5歳
の男の子にタコの料理を食べさせようとして
いる映像でした。
この子はお母さんに質問します。

「ママ、これは海で泳いでいるやつだよね」

「そうよ」

「この頭はどこへ行ったの?」

「それはキッチンにあるわよ」

「えっ、どうして、こんな風に
切っちゃうの?」

「私たちが食べられるようにお店の人が
カットしてくれたのよ。さ、早く食べ
なさい」

「そんなのおかしいよ。どうしてそんなこと
するの?」

「だって私たちはそうしないと食べられない
でしょ。鶏肉だってそうやって食べてる
のよ」

「鳥の肉?そんなの食べるものじゃないよ」

「どうして、ちゃんと食べないと大きく
ならないでしょ」

「だって鳥は食べるものじゃないよ。ボクは
動物たちに幸せになってもらいたいんだ。
動物を殺すのは変だよ」

この後、お母さんは我が子の純粋な言葉に
涙を流します。

「ママ。どうして泣いてるの?」

「あなたの言葉に感動したからよ」

「へえ、じゃあボクは良いことをしたん
だね」

「そうよ、さあタコは食べなくていいから
ジャガイモを食べなさい」

「うん・・・いただきます!」

また、中近東のある村でのこと。お父さんが
普段から庭で飼っている鶏を処分して
鶏肉料理を振る舞おうと、庭で遊んでいる
鶏を追いかけます。
すると庭で遊んでいた子供たち、やはり
3歳から8歳くらいの男の子と女の子3人が
一斉にお父さんの邪魔をし始めます。
しかしお父さんは鶏を殺そうとナイフを
持って鶏を追いかけます。
そしてついに捕まえてナイフを鶏に向けた
ところ、子供たちが一斉に悲鳴をあげます。
ひるむお父さん。なおもナイフで鶏を
殺そうとした時、長女らしき女の子が
果敢にお父さんのナイフを取り上げて
しまいます。
他の男の子もお父さんの足に向かって
攻撃します。
諦めたお父さんは両手を広げて降参の合図。
 結局のところ子供たちの反応を見ると、
動物を殺して食べるという習性は本来人間
にはなく、かつての人類はもともと食べて
いなかったのだということに氣づかされ
ます。』
“出典:「光の食卓」
      木村重一
      木村紀子著
    ヒカルランド刊 ”

確かに太古の人類は果物だけ食べていた
という説が世界中の伝承としてあります。
私も単に健康上の理由から肉を食べなく
なっていましたが、牛などの屠殺の
シーンなどを動画で見て以来、さらに
食べたくなくなりました。
にしても書きながらまた涙腺がゆるんで
ましたね。

以前私は
栄養学の真実その2       
カロリー神話の崩壊その2

という記事で
肉食自体が身体によくなくて、
ほとんどすべての成人病の原因になって
いるだけでなく、癌になる確率を爆発的
に上げるという事が、統計で明らかに
なっているという事をご紹介しました。

また最近
ムー大陸伝説とは? 堕落する以前の
黄金時代
という記事で、太古の昔人類は動物たちと
テレパシーでコミュニケーションしながら
楽しく暮らしていたという、ギリシャの
時代の言葉をご紹介していましたが、
もう一度まず掲載しておきますね。

また超古代の黄金時代についての言葉も
ギリシャ時代に残されていて、それを
アイク氏の著書から引用します。

「」内が引用で、~が中略です。

古代人は度重なる大洪水などの大変動
によって人類が「堕落」したと考えて
いて、それが世界中の言い伝えにある
という事ですが、それを受けてが以下
になります。

「古代ギリシャの詩人ヘシオドスは、この
「堕落」以前の世界のことを記している。

人は、神々のように、欠陥も激情もなく、
苛立ちも労苦もなく、生きていた。
神聖な存在と仲良くしながら、平穏と
喜びの日々を送っていた。お互いの信頼
と愛で結ばれ、完全な平等を保ちながら
ともに生きていた。地球は今よりも
美しく、豊かな種類の果実が自然に
生(な)っていた。人間と動物は同じ言語
で話し、互いに(テレパシーで)意思疎通
していた。大人は100歳の少年に過ぎ
ないと考えられていた。加齢による衰弱
はなく、上位の生命領域に移るときも
[死というよりも]穏やかな休眠状態
だった。」

“出典:「ムーンマトリックス
        〈覚醒編➁〉」
     デーヴィッド・アイク著
       訳 為清 勝彦  ”

つまり動物を殺して食べるなどという
習慣など全くなかったという事です。

さてこのように堕落した人類になっても
日本人は明治以降、西洋文化とともに
肉食文化が入ってくるまで、原則として
肉食禁止だったのです。


“出典:「光の食卓」
      木村重一
      木村紀子著
    ヒカルランド刊 ”

この画像にあるように、なんと明治時代
以前に日本では1191年もの間肉食
は禁止だったという事です。
私たちは、当然こんな事学校で教えて
くれませんよねー。
そんな事を教えたら、日本人が目覚めて
しまいますからね。
この中で私が一つだけおぼろげな記憶に
あるのが、徳川綱吉将軍の
「生類憐れみの令」くらいものですが、
その意味について詳しく説明された記憶
はありません。確か年号と結びつける
のだけ試験に備えて覚えようとして失敗
したよーな記憶はあります💦

とにかく私たちは、本来菜食主義の民族
だったという事です。
こちらの本にもありますが、日本は国
として「肉食禁止令」を7回も出して
います。これは世界で唯一の国という事
らしいです。
栄養学の真実その2」の記事でも
紹介してますが、肉食は攻撃的な性格に
なり、食べ過ぎるとさらに獰猛で凶暴な
性質にもなるという事です。
なるほどそういう意味で、日本人が
平和的な民族であるといわれる理由も
ここにもありそうですね。
事実明治以降、外国と頻繁に戦争をする
ようになった原因の一つでもあるでしょう。
もちろん一般国民のレベルの総意では
なかったでしょうが。
この事でわかるように、食事は食べたもの
の波動も同時に受けとります。
つまり家畜が屠殺されるという波動を、
そのまま私たちが受けとる事になるので、
恐怖心や弱肉強食などの精神的な
エネルギーも同時に取り入れてしまう
という事になるのです。

私は、つきあいで魚はなんとか食べる程度の
「ペスコベジタリアン」というものらしい
ですが、日本人もほとんどそうだったよう
です。(私は一応卵は食べたりするので少し
中途半端ではありますが💦)

とにかく今回こんなありがたい子供達の言葉
をいただいたのだから、私の能書きよりも
子供達の言葉について、よく考えられて
みてはいかがでしょうか?

ではまた(^^)

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

真理のヒント編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

どこまでも豊かにそして哀しく、楽しくヴィヴァルディ! バロック38


今回のヴィヴァルディのこの
2曲6パートは、最後まで聴いて
いただくとその良さが凄く伝わると
思いますー(^o^)

Vivaldi-Concerto for 2 Violins,
Strings and Continuo in d minor
RV 514 (P. 281) (Complete)

Concerto for Two Violins, Strings
and Continuo in C minor, RV 509:
I. Allegro ma poco e…

そしてまたこれも凄い!
特に2パート目のラルゴ、これは
新しい安心感が得られるーー!

A. Vivaldi: RV 100 / Chamber
concerto for flute, violin,
bassoon & b.c. in F major /
La Serenissima

実はこれがとっておきだったのかー💦
これ一番最初でも良かったかもと
思えるとても深い旋律に、感動(^o^)

A.Vivaldi cello concerto in si
min Rv 424: cello Luca
Fiorentini Orchestra Offerta
Musicale
次はおまけでシューベルト(^^)
どの時代でも室内楽にはいい曲が
多いーー(^^)
演奏者の表情が真摯で、引き込まれ
ます。

Schubert, Trio op. 100 – Andante
con moto

またいろいろ探してきますねー(^^)

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

バロック音楽編一覧

趣味編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ