決して教えられない超国家権力の世界戦略の歴史とは

先日
超太古に人類のDNAに書き込まれた
原初のプログラムの詳細な説明

という記事で、
私たち人類とは、次元の異なる高度な
生命が、私たちの意識や能力を太古から
ずっとコントロールするために、DNA
を書き換えていたという事、
そして、その最初に書き換えた原初の
プログラムについて詳細に説明
しましたが、そのプログラムを
使用して人類を支配するために
太古より、その高度な生命体は、人類の
権力者になるべき人物に憑依というか、
自分の意識を投影し、乗っ取ってきた
という事です。
つまり太古からの支配層血族は、身体
は、人間と同じ様でも、意識は
その高度な生命体に乗っ取られて
いるという事になります。
しかもそのような支配層血族は
あるエネルギーレベルにおいては
龍またはドラゴンのような姿に変異
する事でも知られています。

つまり太古からの頂天の支配層に君臨する
王族とその閨閥である家系の血族が、
人類とは違う生命を宿した存在
というわけです。
つまり彼らは、人類は自分たちとは違う
生命種である事を自覚しているわけで、
私たちにとっては、ひどいと思えるような
事も私たちが牛や羊に対して行うような
屠殺などと同じ事になるので、まあ極めて
自然な事なのです。

(本来の意味では、肉食のためのそのような
行為は、人間にとっても不自然な事なの
ですが、弱肉強食の生態系が持ち込まれて
以降は自然な事になるわけです。
つまり彼らは我々を操作しやすいように、
自分たちに似せて、我々をプログラムして
いたという事ですね。
聖書の神は、改竄されているので、まさに
神がその高度な異種生命体であれば、
表現としては合っている事になります。
ただしその書き換えられた聖書にある
ように人間を一から作ったのはなく、
元から存在していた人間をプログラム
により、造り変えたという方が適切
です。つまり元の人類が、黄金時代の
人々というわけです。)

つまり、我々をコントロールしている存在
の元をたどっていくと、よく知られてる
王族や財閥よりさら上の階層の存在が、
いるのです、それはもはや私たちの認識
する物理的次元を超えている存在ですが、
れっきとした生命体なのです。
次元を越えているというのは、五感で
感知できないレベルというだけで、意識
の次元が高いというわけでもありません。
単に、私たちが、それらの存在に狭い
五感の領域に、閉じこめられてしまった
というだけの話です。
つまりこのレベルの存在が私たちを
コントロールして、自分たちに都合の良い
エネルギーを得ようとしてきたという
事だったわけです。

しかしそれよりまた上の高度な意識の
知生体もあると言われています。
こちらは、さきほどの私たちを
コントロールしているような存在より、
高次の存在なので、むしろ調和と愛で
満たされているわけです。
このような存在とつながる事でも
私たちは、救われると思いますが、
多くの人の場合、まずは囚われている
意識から解放されて覚醒する事でしか、
つながることはできないでしょう。

そのためにまずは、今テーマに
している「人類をコントロールする
存在の意図とその仕組みを知る事」が
重要だと思います。
わかってしまえば、滑稽なくらいに
大したことではないのです。
ただし、少し多くの説明をする事には
なりますけれどね。

つまりこのブログでは、その正体について
明らかにするのが目的ではありません。
あくまでも、そのような存在が、私たち
をコントロールするための手段から解放
され、私たちが自由になるための方法に
ついて、私なりに解説していこうとして
いるわけです。
もしそのような存在について、、詳しく
知りたいという方は、デーヴィッド・
アイク氏のできれば英語の原著を
読まれる事をお勧めします。

ただそのような存在が地上では王族や
その血族でもある財閥を使っている
事は確かなので、そのような存在と
私たちの関係について、今回から教科書
では絶対に教えられる事のない、簡単な
歴史の真実についてシリーズでお話し
しようと思います。

太古の昔から、土星や月のような天体の
システムの助けを借りて人類を支配的に
コントロールしてきましたが、東洋と
西洋では、まったくその様相が異なり
ます。
前回の記事で、ご説明したプログラムも
太古から人類のDNAに書き込まれて
いたので、その点では世界中の人々が
ほぼ同じプログラムに従っていました。
ただし、東洋と西洋では、その性質が
大きく異なり、弱肉強食のシステムに
より強く順応したのが、現在の
ヨーロッパや中東、中央アジアなどの
地域であったようです。中でも
ヨーロッパが一番順応度が高かった
と思われます。

もちろん、上の者たちは、そのような
人々こそコントロールしやすいので、
ヨーロッパでは、戦争や残虐な歴史が
世界中の他の地域よりも図抜けて
ひんぱんであったのです。
つまり彼らの影響力は当初ヨーロッパ
がもっとも強く彼らの地上における
代理人を、古代から宗教や政治、軍事力
そして富をコントローールできる立場
につかせていたわけです。それが王族
や神官、法王、財閥などというわけです。
しかし中世までは彼らの支配する
ヨーロッパは、中東よりも文明レベル
が低かったのです。なぜかというと、
支配血族は、人間の能力をおとしめる
事によって、操作する事で、支配を
容易にしてきたので、ヨーロッパの人々
の、潜在力が発揮できにくかったため
いわゆる中世の暗黒時代は、文明が
中東などの他の地域に比べて遅れて
いたというわけです。

1453年にトルコ帝国に東ローマ
帝国を滅ぼされた彼らは、以前から
トルコ帝国に敗れてばかりだった
十字軍を再編成して、彼らを攻めるも
やはりことごとく敗れ去っていきます。
このことにより彼らヨーロッパの
支配層は、自分たちより文明レベルが
高い中東を攻めるのは、無策だという
事に気づく事になったのです。

(要するに、地球上の次元を操作する
ための方法の間違いに、支配血族が
気付くようになったきっかけが、
この頃の敗北だというわけで、それが
ルネッサンスなどにつながり、ある
程度、大衆の知識レベルを上げる
ように、操作していく事になった
というわけです。)

教育を絶対だと信じてきた人たちは、こ
このあたりから、ついていきにくく
なっているのではないかと思います。
もともとヨーロッパは、王族や宗教的な
支配力は強かったのですが、文明の
レベルが他の地域よりもとても
低かったのです。もちろん
ギリシャ時代のギリシャは、当然世界
でもたぐいまれな知的な文明を築いて
いましたが、ローマ帝国がヨーロッパ
を支配しだして以降、その知的財産は
中東にのみ流れていき、ヨーロッパは
とても文化的に遅れていったのです。

十字軍の遠征でヨーロッパの多国籍軍
が破れていたころの中東は、
オリエンタル文明を築きあげていて、
私たちが数学で使うアラビア数字も
その文明から伝わったものなのです。

またトルコ帝国に東ローマ帝国が
滅ぼされる以前の時代でも、
1230年代前半には、ユーラシア大陸
をほぼ制圧していたチンギスハンを祖と
するモンゴル帝国が、
当然当初ヨーロッパを制圧しようと
目論んでいました。
事実東と北半分は侵略されていた
のです。
資料をひもといてみると、ロシア諸公国
ポーランド、ハンガリー、モラヴィア、
オーストリア、クロアチアという
事です。
ところがやはり当時のヨーロッパの
真の実権を握っていたローマ法王が
当時のモンゴル帝国の盟主フビライハン
に向けて送ったという書簡が現存して
いて、それは、ヨーロッパを攻め
ないで欲しいという、懇願が切々
と書かれていたそうです。
それに対してのモンゴル帝国側から
の書館も残っていて、「そのような
辺境の地に興味はない」といって、
願いが聞き入られたようです。

つまり当時砂漠ばっかりのイメージ
だった中央アジアの文明から見ても
当時のヨーロッパは、田舎に見えたと
いう事なのです。
全く印象が変わりますよね。
つまりヨーロッパは、中世の時代には
中東のオリエンタル文明や、アジア
の文明より大きく劣る地域だった
という事が、理解できます。

また別の情報もあって、こともあろう
に仏教系の民が大半で、どちらかと
いうと、信仰は自由であった
モンゴル帝国に改宗の進めをローマ
法王がしたという情報もあります。

当時のローマ法王であった
インノケンティウス四世が、第3代
モンゴル帝国皇帝のグユク・ハーンに
当てた書簡と返書が以下のサイトにあり
ます。

『』内が引用で、~が中略です。

 
現在に至るまで、神は
さまざまな国家をその御前に
ひれふさせてこられた。そんな神も、
時にこの世の傲慢を懲らしめるのを
しばし思い留まることがある。

神は傲慢な者たちが自ら謙虚になる
のを辛抱強く待っている。だがもし改心
しない場合には、神はその邪悪さを罰する
だけではなく、来たる世界で復讐する
だろう。

 これに対して返信したグユク・ハーンは、
インノケンティウスの要求についてしきり
にこう書いた。「まるで理解できない」
つまり「いったいなんの話だ?」

 また、彼はこうも言っている。

神が誰に対して無罪放免されるのか、
誰の好意に慈悲を与えられるのか、
どうやって貴殿にわかるというのだ? 
よくぞそんなことを言えたものだ? 
神の力を通じて、全世界のあらゆる帝国
が我々にひれふし、我々のものになって
いる。神の命令なくして、誰がなにかを
成し遂げられるというのか?

“出典:「カラパイヤ」様
怒れる人類の記録。古代から中世の人々
が書き残した10の怒りの手紙

より”

こちらのサイトでは、対等にわたり
合ったように書かれていますが、
実際には、グユク・ハーンがローマ法王
に対して臣下になるようにと返書を
送っているという情報もありますので、
完全に全くローマ法王の言葉に対して
、聞く耳を持っていなかったという事
です。

ただこのサイトに紹介されている手紙にも
真実が隠されていて、ヨーロッパを支配
してきたのは、神そして神の代理人で
あるローマ教会であると自負している事が
ここからもわかります。
つまり当時のヨーロッパの最高権力者が
ローマ法王であったという事を裏付けて
いるのです。つまり彼らの権力に
従わないものには、復讐を持って報いる
というように、およそ、私たちの思い
描く神とはまったく違うものの代理人の
ような発言をしているのです。
つまり彼らローマカトリック教会に、
おいての神とは、彼らの代理人の本体
である、私たちをコントロールする
次元の異なる存在だという事でも
あるわけです。

ただ話の内容からして、ヨーロッパの
東半分を無抵抗のまま占領されている
ローマ教会が、それほど居丈高な手紙を
送れるものでしょうか?
命乞いというより、攻めないで欲しい
とへりくだった手紙しか送れない
ものだと思います。

このあとモンゴル帝国の王位争いにより
帝国は没落していったので、結局
西ヨーロッパは無事であったという
事のようです。

それはさておき、とにかく、中東や
アジアにはかなわないと見た彼ら
支配層は、アメリカ大陸と
アフリカ大陸に目をつけます、
それがスペインとポルトガルによる
世界戦略だったというわけです。

ちよっと長くなりそうですね。
最終的には、明治時代直前までの
彼らの影響力拡大についての
歴史をお話しようと思いますが、
この隠された真実編の記事で、順に
説明していこうと思います。

何度も繰り返して申し訳あり
ませんが、教科書に書いていない
からといって、この話が偽物である
というわけではありません。欧米の
しかも支配層にとって都合の悪い歴史
は教科書に載る事はないからです。
つまり今回のこのような歴史は、
多くの文献や資料をもとにして
いるので、とても史実に近いもので
あると思っています。

いつもありがとうございます(*^_^*)

隠された真実編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

思考力を失った日本人に求められる本物の知識と有機的思考とは?


現在日本というより日本人が危機的な
状況に陥っているという事は、本物の
知識を持った人なら誰でも知るところ
となりました。

ただし、総合的な視野とあらゆる本物の
知識とそれをつなげた有機的思考
できる人は、まだまだ少ないと感じて
います。
もちろん、基礎的な情報や知識も
持たない人もいるし、またはそれが
十分でない人も多くいる
(私も十分ではないと思います)
と思うので、
今回は、いろんな本物の知識やそれを
実践的に使用できる、有機的な思考に
ついての記事にしようと思います。

まずは本物の知識とそれにともなう思考
の提案を、以前真実暴露ブロガーとして
活躍され、さらに現在もいくつもの
大人気の著書を執筆しておられる
秋嶋亮(元響堂雪乃)さんの言葉を
学びながら、それに有機的思考を
加えて考えていきたいと思います。

改名される前のペンネーム?は、
響堂雪乃さんといって、私が知ったのは
10年ほど前だったと思います。
当時大人気ブロガーで、群を抜いて
重要な情報と、鋭い考察を記事にして
おられました。

プロフィールの画像が、遠目からの
画像で、サングラスをかけて半身に
なってこちらを向いて座っておられた
ものだという事は、よく覚えています。
その方が著書
「略奪者のロジック」
     響堂雪乃著
      三五館刊

を出版された当時に、真実を知る知識人
たちが、こぞって買い求めてかなり
売れたと思います。私も購入して
います。

当時デジタル書籍で、
「略奪者のロジック2」という続編も
出版されていましたが、それも
人気だったと思いますが、私は
たまたまそれは買ってなかったと
思います。

そしてそのあと知る人ぞ知る
「ニホンという滅びゆく国に
生まれた若いきみたちへ
 15歳から始める生き残る
ための社会学」
         響堂雪乃著
          白馬社刊

が刊行されて、これもかなりの
人気を博しました。私も発売当時に
購入しています。

とにかく当時から、幅広い知識、
博学で、さらに鋭い考察・見解
そして豊かな表現力で、読者を
圧倒していました。

そしてこの本はシリーズ化され
続編の16歳からと
私が最近購入した
「ニホンという滅びゆく国に
生まれた若いきみたちへ
   OUTBREAK
   (アウトブレイク)
 17歳から始める反抗する
       ための社会学」
         秋嶋亮著
          白馬社刊

へと続きます。

それとさらに略奪者のロジック
シリーズの続編
「略奪者のロジック
        超集編
ディストピア化する日本を究明する
201の言葉たち」
        秋嶋亮 著
         白馬社刊

こちらも購入しています。

今回は、これらの著書の全部は
もちろんご紹介できないので、
一部ご紹介しながら、それに
有機的思考を加えて、解説して
いきたいと思います。

さてと有機的思考は、他にも使用
されている人がいるかも知れませんが
一応私が思いついた造語です。

しかし非常に意味深いものなので
画像を使って、説明しておきましょう。

要するに、あらゆる情報や知識を
常に同時に想起して、つなげて、
吟味して、総合された知識や情報
や結論を導きだし、またそれらが
生み出す経過や結果をまた吟味
して、それも統合して思考を更新
そして深めていくというような
思考という事です。

わかりやすいのは、それの対義語
として私が用意したのが、
「無機的思考・ロボット的思考」
です。

これは実際のコンピュータの例で
わかります。
単純に新しい情報や知識をそのまま
データとして使用するか、捨てる
かの選択の仕方も、あらかじめ
プログラミングしてあり、あらゆる
情報や知識の内容やイメージを
同時想起して、統合した情報や知識
に加工していくというような作業は
ほとんどできず、いくつかの情報や
知識を与えたら、それぞれを
バラバラに処理して、単にプログラ
ミングされた通りに反応・処理
していくというのが、コンピュータの
データ処理・反応システムです。
まあ最近のコンピュータ
(量子コンピュータもあるのかな?)
は、もう少し複雑でしょうが、一昔前の
コンピュータの思考という事です。

そしてそのような思考の事が
「無機的思考」だという事になります。
そして現在の日本人に「無機的思考」
に陥っている人が、圧倒的に多いと
実感しています。

有機的思考とは具体的にどういう
ものかといいますと、ワクチンが
副作用で危険だという事を理解
し始めたという一つの知識を得た
としますね。

(無機的思考はここで、止まります。
あとは、ワクチン怖いけど、
コロナがこわいし、また同調圧力も
こわいから、どうしようと悩み出す
だけ。コロナの存在証明がないという
事や、ワクチン打っても感染したり
さらには、より重症化または死亡
する場合も多いという知識にはたどり
着けないというような感じの思考
です。)

そして政府やマスコミの話は、信用
できないというようように思考を深化
させ、さらになぜなのかの疑問を追
求する事によって、マスコミは外国
資本下である事や、政府は超国家権力
の傀儡(その意を受けた米国からの
年次改革要望書やジャパンハンドラーの
存在)である事などの関連する情報を
手に入れて、統合した知識にする。

また政府やマスコミが信用できない
仕組みがわかったので、実は危険
なワクチンを国民に接種させるために
コロナの恐怖を煽ったという事に
気付いて、またそこから、コロナの
存在証明がない事や、超国家権力の
積年の目的である超管理支配社会
という悪夢のコースを歩まされ
はじめている事に気付いて、それに
関連する情報を加えていくという
事です。つまり5Gシステム
や、AIによる管理システム、
ワクチンに含まれるナノチップと
マイナンバーやムーンショット計画
スマートシティなどの情報を調べて
それとワクチン推進と偽コロナの煽り
という情報をつなげていくと、
大事な真実にたどり着くというわけ
です。

もちろんこれらに関する情報も無数に
あるので、日々深化させ、更新していく
必要があり、それこそが深化し続ける
有機的思考だという事になるわけです。

さてこのような有機的思考をしながら
秋嶋亮さんの著書を観ていきましょう。

引用の仕方は、ページの冒頭にある
大きな太字のメッセージだけを
取り上げたり、そのあとに例として
説明されている部分も合わせて
引用する場合もあります。
まずは、TPPやFTAやRCEP
などの自由貿易についてです。


大勝利だ!これ(日米FTA)は
アメリカの農家と牧場主に莫大な利益を
もたらす勝利なのだ!

   ドナルド・トランプ
   (第45代アメリカ合衆国大統領)

農林水産省によると、自由貿易で関税が
撤廃された場合、国産の米が90%、
小麦が99%、乳製品が56%、牛肉が
75%、豚肉が70%減少するという。
市場総額では実に4.1兆円が消失する
試算である。
つまり日本の農業畜産は、事実上終わる
のだ。国民は食料を外国に依存して
存続できた国が人類史上ないことを
よくよく考えるべきだろう。
これは食料主権だけの問題には決して
止まらないのだ。

(引用注:ここでトランプが言った
大勝利というのは、米国側にとって
という意味で、大敗北したのが日本
とそして日本の農業や農家、そして
日本人であるという意味をよく理解
しなければならないという事です。

現在偽コロナやワクチンの危険性にも
気付いたような方でも、Q情報と
トランプを信奉する人はかなり多い
ですが、そのような方達は、この
情報についてどう思うのだろう。

トランプが、日本人を救うための
存在と思い込んでいるなら、めでたい
事だと思わざるを得ないのがこの情報
ですね。

それにトランプは演説の時にはいつも
666ハンドサインを取り、
今回のコロナワクチンも推奨したり
マッハのスピードで開発したと称賛
したり、5Gシステムの展開を
止める事もないまま任期を終えました。
つまり支配層の対抗勢力のフリを
しながら、支配層のアジェンダを邪魔
せず、むしろ推進側に立ち、日本に
対しても、真っ向から経済戦争で
勝利し、日本国民を窮地に立たせた
トランプを応援するというのでは
あまりにもロボツト的思考である
といわざるを得ないという事です。)

自由貿易とは多国籍企業だけが利益を
得る仕組みである

      バラク・オバマ
    (第44代アメリカ合衆国大統領)

~現代でも自由貿易に加盟したほとんどの
国で市民生活は悪化しているのだ。
それにもかかわらず、日本は自由貿易
協定を結んでしまったのである。

(引用注:正確にいうと多国籍企業を
資本下に収める金融寡頭資本と、その
資本の大半を握る支配層血族とその配下
の特権階級たちの超国家権力だけが、
利益を得る仕組みだという事です。

日本政府は、その超国家権力の傀儡
なので、彼らのために日本国民が
完全にエサとなってしまう自由貿易
協定を次々と結んでしまったという事
です。)

市場参入を阻む国々の門戸を力ずくで
こじ開けなくてはならない。たとえ
他国の主権を踏みにじるとしても、
投資家の特権を保護しなければ
ならないのだ。

 トーマス・ウッドロウ・ウイルソン
    (第28代アメリカ合衆国大統領)

(引用注:アメリカにしても政治家が
投資家つまり超国家権力である金融寡頭
資本の傀儡である図式がよくわかる
発言です。
まあ先進国や世界の多くの国々は
この図式だという事ですが。)

結局のところ自由貿易とは多国籍
企業による「間接侵略」なのだ。
~かくして外資の支配は、農業
だけでなく、製造、建設、通信、運輸
、IT、金融、小売り、サービス、
保険など産業の全域に及ぶのだ。

(引用注:つまり金融寡頭資本の
傀儡としても働くトランプ大統領は
日本に対して間接侵略を行い、成功
させたという事です。
そしてまた国内法は憲法より下ですが
憲法の上にくるのが、この国際条約
という事なので、改憲以上に危険な
事だったかも知れません。)

有色人種で唯一白人に刃向かった
日本を叩きつぶす計画は、昭和20年
8月15日に終わったのではなかった。

       清水聲八郎
        (日本の地理学者)

(引用注:これは、戦国時代にまで
話がさかのぼり、イエズス会がスペイン・
ポルトガルなどの傀儡の国々を擁して、
日本に乗り込み侵略を試みたものの、
見事に失敗し、逆に豊臣秀吉にとって、
間接的な敗北を喫した一幕にまでさか
のぼる事を根に持っていたのは間違い
ないでしょう。

しかし、精神的な支配も含めての完全
侵略は、明治から始まり、現在でも
完全ではないという事です。)

中高年転職者、若年層のフリーター、
外国人という三つの階層で、膨大な
低賃金労働者を、あっという間に
日本の中に作り上げることが可能
となる。

   森永卓郎(日本の経済評論家)

これから外国人労働者が毎年20万人
ベースで流入し、その内約30%が
製造業に配置される見込みだ。つまり
国民の雇用の受け皿であった分野が
移民の受け皿となる恰好であり、
こうなると失業率が高止まりする
だけでなく、国民の賃金も移民の安い
賃金に応じて引き下げられるのだ、
これはつまり移民社会がもたらす
ノーマルアクシデント(必然の結果
として起きる事件)なのである。

(引用注:この図式は、非常にわかり
やすく説明しておられます。しかも
移民も含め在日の外国人は、日本人
よりも税金面などで優遇されており、
むしろ政府は、日本人より、外国人
のために政策を行っているような
ものだという事です。思いやり
外交にしても、一番思いやられて
いないのが他ならぬ日本国民だと
いう事を深刻に受け止めている
国民が少なすぎるのも問題です。

私も秋嶋亮さんの使用されてる
ような言葉を作りました。
このような現在の日本の政治状態を
「国民の空洞化現象」といいます。)

財界人の手先となって実働部隊の
役回りを演じつつけなければ、
支配構造の底辺にさえ止まることが
できない。
   
    宮崎学(日本の作家)

日本の政治家がどんな公約を掲げ
選挙に勝利しようと、「どこか
別の場所」ですでに決まっている
方針から外れるような政策は一切
行えない。

  矢部宏治(日本の編集者・作家)

(引用注:日本の政府や政治家は、
別の場所であるダボス会議や
ビルダーバーグ会議や、ジャパン
ハンドラーたちのシナリオ、その上の
300人委員会などで決められた方針に、
正確に従う事しかできない状態だという
事です。)

大衆は真実を求めているのではない。
大衆が求めているのは幻想なのだ。

   ギュスターヴ・ル・ボン
      (フランスの社会学者)

(引用注:これは含蓄深い言葉です。
大衆心理として、自分たちは、自由
で人権を持ち、自分達で選んだ民主的な
政府のもとで、公平な政治が行われて
いるという甘い幻想を未だに抱いている
市民が、今でも特に日本人に多い
という事なのです。

今の現状を考えると、本当に危険で
怖い事ですが、思考停止した日本人には
確かにその甘い幻想を抱き続けるだけ
の洗脳が、マスコミによって日々
提供されているのです。)

簡単に言えば人の認知は楽をしたがる
ようにできている。

    菊池聡(日本の認知心理学者)

新聞・テレビが扱う問題が重要なことで
、新聞テレビが扱わない問題は重要
ではないと錯覚させることを
「議題設定機能」(アジェンダ・
セッティング)というが、実は野党にも
同じ機能があるのだ。立憲、共産、
れいわ、国民、社民の支持者は彼らが
扱わない問題は重要ではないと勘違い
していないだろうか?
原発事故の実態、自由貿易による公的
保険や医療の解体、特別会計や天下り
など本当にヤバい問題は野党も
取り上げないのである。日本の政治は
与野党の協調体制(インターディシ
プリナリー)によって成るのだ。

(引用注:共産党の党員が、党首も
含めてみんな支配層の手下である事を
示す一つ目のポーズを決めた集合写真
の動画が出回り、さらにはインチキ
PCR検査を徹底するように
呼びかけて、アジェンダのために
役立っている事で、共産党でさえ
完全に傀儡である事がよくわかる
ようになった人も多いと思います。
またれいわも山本太郎氏が、コロナ
の恐怖を煽り、ワクチンを肯定する
側に立った事で、彼も支配層側の
人間だったと多くの人を幻滅
させたのも去年の事でした。

またスマートシティ法案など、
反対する政治家が1人もおらず、
全会一致で可決された事からも
いかに、支配層の傀儡として、
国民の目を欺くための役回りを
演じてきたかというのが、目に
見えてあきらかになってきました。

そして今度は、改憲についても
野党は、基本的人権や自由などが
制限されるような大事な事に
ついては、取り上げないで、
どうでも良いテーマに対しての
議論を展開していくのは間違い
ないと思われます。

そしてまた新聞やテレビのように
手軽に入る情報だけを、目にして
信じておけば良いと錯覚するのも
思考力を働かせず、人の認知が
楽をしようとしている結果による
もので、わざわざ自分で調べる
苦労に向かう人が極端に少ない
という事なのです。)』
“出典:
「略奪者のロジック
        超集編
ディストピア化する日本を究明する
201の言葉たち」
        秋嶋亮 著
         白馬社刊”

まだまだありましたが、今回この本に
ついてはここまでにして、また記事
にしていきたいと思います。

次は最新の著書を観ていきましょう。


思考を禁止する社会の到来

そもそもコロナウイルスは花粉粒子の
300分の1程度の大きさしかなく、
市販のマスクで実験したところ90%
位の確立で繊維を通過することが確認
されています。
こうした実証的な見地に立てば、大都市
のピアセンター(感染の中心となる場所)
は、飲食店などではなく、1日当たり
300万人以上が超過密状態で搬送
される通勤電車なのです。このような
論理的な知見を排除する立場を
「非理知主義」といいます。

(引用注:これに有機的な思考を加えて
いくと、まず思考力の低下した国民に
対しては、コロナウィルスのサイズは
マスクの繊維の孔(あな)の500~
1000分の1しかないので、大半の
ウイルスがマスクを通過するので意味
はないという説明の方が良いかも
知れません。
つまりコロナ(存在はしていないが、
していると仮定して)を防ぐ効果が
皆無であるにも関わらず、大半の
国民に思考力がないために、マスクを
する事が社会的マナーであるかのような
同調圧力で、社会が運営されています。
またマスクをする事によって、酸素が
取り込みにくくなり、酸素欠乏による
呼吸不全や肺疾患、血栓、動脈硬化、
免疫力低下、脳への悪影響、集中力の
低下、思考力の低下などにつながり、
その上にマスクの内部の湿気の多い
空間は、細菌やウイルス(ホントは
存在しないから蛇足かな?)の温床
になり、
余計に感染症にかかりやすくなる
という完全に健康から遠ざかる
という意味で、一般の人たちの
イメージとは真逆の効果になる事が、
知識のある人たちにとっては常識
なのだという事です。

その上マスクをする事によって
偽のウイルス騒動が、力を増して
過剰な対策や危険なワクチン接種に
正当性を与えるという悪循環に
陥らせるという危険な方向に
向かわされているのです。)

コロナで調教される国民

「距離を取りましょう!」
「マスクをしましょう!」
「咳をする時は口に手をあて
ましょう!」などというアナウンス
が至るところで、絶叫されています。
しかし中国共産党占領下のチベット
でも、規律を強制するスローガンが
町中に流され、住民の思想改造の
道具として用いられてしいたこと
からすれば、これは由々しき事態
なのです。
このように被支配民衆を従順な群れ
に刷新するための取り組みを
「ニューパブリック・マネジメント」
と言います。

(引用注:アナウンスは、むしろお願い
しますという表現が大半ですね。
もちろん強制的な服従を強いる事には
違いはなく、わざと丁寧で、へり
くだった表現で、日本人の心情を害せず
に誘導されているという事なのです。)

国民を分断し結束させない統治

コロナ禍によって国民は分断されました。
つまりコミュニケーション(広義的な
意味でも接触)の自粛によって、人間
の紐帯(ちゅうたい)が解かれて
しまったのです。
換言するならば、家庭という最小
(ミクロ)の単位、職場・学校・地域
という中間(メゾ)の単位、そして国家
という最大(マクロ)の単位がコロナ
という物語(ナラティブ)によって
バラバラにされたのです。このように
国民を原子のように切り離し結束
させないことによって統治することを
「制度的個人主義」と言います。

(引用注:古来より権力者の分断統治、
分割統治という支配方法が、使用
されてきました。
コロナ前でも、特に戦後の日本人に
仕掛けられてきたのです。西洋型
個人主義、合理主義、競争原理、
能力による差別化、核家族化、
共稼ぎによる家庭の過疎化などなど、
そして今回の偽コロナ物語によって
家庭内感染やマスクの着用、会話の
制限など確かに家庭内から分断
されてきました。

学校や職場でもリモート環境が
取り入れられ、対面授業なら
パーティションや、会話の禁止
など、まさに監獄状態になった上
での分断です。

そして特権階級と、貧困層との格差も
広がり、接種者と未接種者、知識と
思考を持つ人たちと持たない人たち
社会に意を唱える人々と、従順で
思考力を失った人々というように
あらゆる場面で分断されるように
なってしまった国民は、より支配が
容易になっている事に気付かなければ
ならないという事です。)

産業革命前夜の悪夢が再び蘇る

国の自粛要請によって多くの飲食店
や、小売店や、旅館や、ホテル、
などが倒産しました。しかしそれらは
消失するのではなく、やがて新たな
資本関係の下で再編されるのです。

(引用注:わかりやすい例が、
歌舞伎町の風俗店の倒産につながる
意図的に引き起こされたクラスター
騒ぎです。そしてそのつぶれた店
のあとに、都市再開発の手が用意
されていたように、すぐに着手
されました。間違いなく隷属化
した人々を収容するための
スマートシティに改造する事に
なるという事でしょう。)

つまり大手チェーンに看板が
付け替えられ系列化するのです。
このような防疫を名目とする強制力
によって資産の放出を迫る行為を
「新しい囲い込み」と言います。

(引用注:つまり偽コロナ騒動を
煽る事によって、ターゲットとなった
飲食店やホテル業、小売り店、
仕入れ先の農家、酒造業などが
潰され、関連する中小企業も倒産
していくという悪循環になって経済
崩壊からの、金融リセットまで
つながり、その間ほぼ無傷のまま
でいられた、金融資本の所有下の
超巨大企業群とその系列企業を
中心とした、産業形態に移行させ
られようとしているわけです。

これが、ITテクノロジー産業を
中核とした、第四次産業革命に
つながるという事ですが、もちろん
金融リセットで、個人の私有財産を
失った国民たちは、文字通り政府に
よって飼われる家畜状態となり、
いくばくかの生活費や自由を
得るために国家により人権や自由を
放棄させられ、管理・操作される
社会へと誘導されていく事になる
という事です。

このように大衆を支配層に仕える
奴隷に仕立て上げるように誘導
する事を、支配層による超国家
プログラムの実行
(私のオリジナル)
といいます。)

ニホンは巨大な「愚者の船」

大多数の人々はコロナが、種苗法改正
や改憲や、5Gや、国民監視や、
汚染水放出などの問題を隠蔽する
煙幕であることを理解していません。
そしてその結果、「コロナは政治や
経済の道具にされている」と訴える
人々が異常者扱いされるという不条理
が生じているのです。このように
書物的教養のある者と新聞テレビ的
教養しかない者との間で生じる認識の
ずれを「涵養的差異」と言います。

(引用注:いつもながらこの秋嶋亮
さんの語彙力の豊富さには舌を巻き
ますね。この涵養的差異という言葉
を、日常で使用すれば、誰も翻訳
して意味が通じないのは明らか
です。

ここは有機的思考で、わかりやすく
説明しなければなりません。

書物的教養のある者というのは、
比喩で、自ら思考力を働かせて
疑問に思った事を、書物を選んで
、ネットも調べ、智恵のある者
どうしでのネットや対面での会話
からの情報や知識も得る事により、
政府や権力者の意図を見破り、
それを社会に向けて周知させよう
としている方々の事をいいます。

つまり簡単にいえば、コロナ騒動が
偽物である事や、ワクチンの危険性
も見破り、自粛などの期間中に
上記の種苗法改正や5Gや国民監視
システムの導入や、改憲などの問題を
同時に見破るような人々の事で、
日本の場合これが少数派の人々
だという事になります。

そして新聞テレビ的教養しかない者
というのは、テレビや新聞などの
いう事を素直に受けとり、コロナ
の恐怖を信じて、その解決策として
自粛生活や理不尽なコロナ対策を
実直に実行し、さらにはワクチンを
進んで接種してしまうような
いわゆる「コロナ脳」と呼ばれる
人々がこれにあたります。

この違いは、あまりに決定的で、
この両者に特徴的な思考力の差は
いまや極限に達しようとしています。

書物的教養のある人たちは、有機的
思考ができる人たちであり、コロナ
騒動の陰で政府が進めている政策
や社会整備などが、国民の主権や
自由を奪う、完全管理社会のための
超国家権力の計画を忠実に実行する
ためのものである事を理解して
います。)

コロナ禍が人権を停止させる

予防接種法案ではコロナワクチンの
接種を任意としています。しかし
今後は就業、就学、宿泊、入場、
入店、移動などの度に「接種済証」
が求められ、ワクチンを接種
せざるを得ない状況に追い込まれる
のかも知れません。これは決して
憶説ではなく、すでにEU諸国では
ワクチン・パスポート(接種証明書)
が導入され、それなしでは社会生活
に支障をきたす状況になりつつある
のです。このように人権を縮減し
国民を統制管理しようとする体制を
「無制限政府」と言います。

(引用注:現在日本は
「ワクチン・検査パッケージ」
を導入しようとしていますが、これも
本格的なワクチン・パスポートに
移行する前段階であると思われます。

結局同調圧力に屈しやすい日本人が
自ら、ワクチン接種を受けようと
するように誘導しているという事
で、結局世界的に進められている
いる完全管理社会へのシナリオが
展開しているだけという事ですね。

にしても少し調べれば以下のツイート
のような情報が得られる状態です。

擁するに存在証明のないウイルス
をもとに効果的なワクチンなど
もとからつくれるはずもなく、
このように政府が積極的に国民に
推奨しているのは、別の目的である
事に気付かなければならないのに
多くの日本人はコロナ脳なので、
真実を知らずに誘導されている状態
だという事なのです。

つまり真実を調べようともして
いないコロナ脳の方々により、
支配層のための完全管理社会が
実現しようとしている悪夢が
展開されているのだという事です。

人工知能が治安を維持する日

ワクチンの接種証をマイナンバーに
紐付けすることが検討されています。
そうなると国民はコロナ禍が終わった
後も常時監視され、中国のように
人工知能が付与するスコアによって
人権を調整されるのかもしれません。
このような電子技術によって治安を
維持する体制を「デジタル・
パノプティコン」と言います。

(引用注:間違いなく流行りそうも
ない難しい言葉を教えていただき
ましたが、
ここでも有機的思考を働かせ
なければなりません。
ワクチンの接種証をマイナンバーに
紐付けする事で、完全管理社会の
完成に向けての計画が進められて
いますが、今度はそれを悪用させない
という名目で、身体に直接ワクチン
接種証と、個人情報を含んだ
ナノテクノロジーを埋め込めば、
「悪用されず安全」だという完全
支配のための間違った理由づけが
創出される事になるのです。

しかもワクチンに含まれる
ナノチップや、ナノボットや
光る素材としてのルシファレイス
や優れた伝導性を持つ酸化
グラフェンなどが、非公表のもと
にワクチンに含まれている事が
すでに判明しているのです。

つまりこれからは、ワクチンを
接種する事は、自身の権利も自由も
完全管理社会のために放棄する事
につながる事を自覚して
おかなければならなくなった
という事なのです。)』

“出典:
「ニホンという滅びゆく国に
生まれた若いきみたちへ
   OUTBREAK
   (アウトブレイク)
 17歳から始める反抗する
       ための社会学」
         秋嶋亮著
          白馬社刊”

あまりに長くなりすぎましたので、
今回はここまでにします。

秋嶋亮さんに、現在の日本人が
知るべき本物の知識と思考方法を
教えていただきました。

私も有機的思考で、解説を加えていき
ましたが、今回の記事全体が、多くの
日本人にとって大事な知識と思考方法
なのではないかと思います。

とにかく支配層に誘導されるままに
無知になるのではなく、我々は
智恵を身につけて対抗しなければ
ならないという事です。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきます。

いつもありがとうございます(*^_^*)

隠された真実編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

世界の源流の日本語の「MU」音は母性言語で円をあらわしていた


これは以前投稿しました
ムー大陸伝説の証明の鍵を握る
「ナーカル碑文」とは?

という記事の続きになります。

前回の記事で、古代ムー大陸の系譜とも
いえるナーカル碑文を解読した
チャーチワード氏が、ムー大陸伝説を
提唱し、その最高者が「ラ・ムー」だった
と語っています。

そしてその事を受けて言語学者
神衣氏が、古代神聖音は、「MU」音
だけではなくて「RA」音もまた
神聖語としてあり、この二つが最も
重要な古代の神聖音だとしている
のです。

しかしそれでも日本に特有の「MU」音
の方がレベルが高いという事を神衣氏が、
うまく説明されているというのをまた
ご紹介したいと思います。

『』内が引用で、~が中略です。

『 人類史の秘密をにぎる「RA」音と
「MU」音

伝説のムー大陸において神聖視されたという
父性的神性「RA」と母性的神性「MU」。
前章では、、この両神聖音が歴史的実在で
あったことを明らかにした。

しかし、この「RA」音と「MU」音には、
単なる神聖音である以上の、人類にとって
最重要とさえいえるほどの秘密が隠されて
いるのである。
実は、この「RA」音と「MU」音は、太古
の宇宙観のエッセンスが凝縮された音なので
あり、両神聖音の解明は人類の原初の宇宙観
の解明につながるのである。
彼らがいかにして自然を認識し、いかなる
方法で宇宙と関わったか、調和的で平和な
彼らの文明がいかにして維持されたかを、
この両音は教えてくれるのだ。
この両神聖音には、太古からの人類の歩み
が、あたかも生物の世界のDNAのように
刻みこまれているのだ。

(引用注:神衣氏は、言語学者ですので
DNAについての最新の知識はないはず
なのに、まさにこれは真実を捉えている
のです。なんとDNAのコードには、
人類に普遍的な言語パターンが書き込ま
れていて、そこからの波動による信号を、
私たちの潜在意識が感じ取り、言語が
生まれたのだという事です。
その事を示唆する記事が、
DNAの驚異の力編 まとめと再考 
その1
です。
さてそれでは次が日本語に特有ともいえる
「MU」音であるマ行の言葉が、円を
表しているという説明です)

超古代、「MU」音は円形を表していた

今まで述べてきたように、アイヌ後と日本語
から類推できる原日本語は、世界の言語が
一つであった時代の太古の言葉とかなり近い
ものと考えられる。
 
日本の昔からの言葉を「やまとことば」と言う
が、この「やまとことば」自体が非常に古い
音をとどめているのである。

しかし現代日本語の中での「やまとことば」
の占める割合は非常に少ない。たとえば、
私たちが、元からの日本語だと思いがちな、
「菊」「神」「りんご」「梅」「馬」などと
いった言葉も、すべて中国から来た音で
あって「やまとことば」ではない。これらを
すべて除去した純粋な「やまとことば」
について分析をすると、両神聖音に秘め
られた興味深い事実がみえてくる。
 次の語類に注目してほしい。

「marui(まるい)」

「mawari(廻り、周り)」

「mari(鞠)」

「mawaru(回る)」

「maku(巻く)」

これらには共通の概念が存在する。
それは円形や円形的動きを表す
シンボリックな潜在概念である。
そしてそれを表わすのが、これらに
共通な「ma」音であることは
間違いないだろう。
また、
「me(目)」

「mame(豆)」

「kome(米)」

などのように「me」音には
「小さな球体」の概念がみられるし、
先に説明した「mu」音の変韻
である「mi」音にも円形概念が
みられるように「M音」には共通
して「円形」のシンボル性が認め
られるのである。
 これは非常に古い時代に、M音が
円形概念を表わしていたことを示唆
しているのではないだろうか。』

“出典:『最後のムー大陸「日本」』
          神衣志奉著
         中央アート出版社 ”

なるほど言われてみれば、その通り
ですよね。さすがは言語学者の
神衣氏です。円形概念が、マ行の
音つまり「M音」から来ている
とは、言われなければ気づきません
よね。
円といえば、調和の象徴。
それが古代神聖語の「MU」音から
の変韻である「M」音に込められて
いたという事で、見事に日本語の
昔からの言葉「やまとことば」が
古代神聖語とつながっているという
事を、発見されたという事でしょう。

日本語の昔からの言葉というのは、
つまり原日本語という事で、これが
古代の世界共通言語であったであろう
事を考えると、まさに日本語の
「M」音こそ、その中での最重要音だと
いう事でしょう。

これまで、神秘メッセージで共通する概念
といえば、宇宙は一体であり、完全調和の
愛こそがその本質という事が正しいと説明
してきました。
だとすれば、自然や人々どうしが、調和の
ある愛で満たされていた黄金時代を象徴する
何よりの言葉が円を象徴する「M」音だと
いうのは、全く自然な結論だと思います。
そしてまたこの「M」音は日本語にこそ
多い音で、これが世界中の他の国々との
大きな違いという事のようです。
つまりより完全調和の愛の意識を根底に
持つ、最も意識レベルの高い言葉が日本語
だという事にもつながるわけです。

次回は、もうひとつの神聖音「RA」音に
ついてと「MU」音との比較について
です。

ではまた(^^)

いつもありがとうございます(*^_^*)

真理のヒント編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュートップページ

妊婦が接種後に奇形児を出産するケースが多発!スナメリオさんの報告集⑪


この記事は
目覚めてるアフリカの国では接種会場が
ガラガラ!スナメリオさんの報告集⑩

の続編です。

前回スナメリオさんの「泣いて生まれて
きたけれど」ブログの
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!
」シリーズの96~100までの
記事から多くの貴重な情報を抜粋引用
させていただきました。

今回は、スナメリオさんの報告集シリーズ
の、101~105までの記事から、
重要情報を抜粋していき、それと
特に注目するべき被害者につながる
方々の声も、引用させていただこう
と思います。

では観ていきましょう。

以下の『』内全て引用で、~が中略です。


望月まもる@hankyojp 9月27日

EUでアロマオイル禁止!?

ラベンダー、セージやヨモギなど15種の
オイルを禁止し、『抗生物質』を
使用する様に…と馬鹿な専門家が言い
出してます。

Facebook前田様より
https://m.facebook.com/story.php?
story_fbid=3087814974875350&id=
100009406324387&sfnsn=mo

@jj8TAW82VoBRtfl

これはひどい。
植物オイルの効能は、
幅広く、自然治癒力を
引き出す最良の作用を持つ。

(引用注:咲珈琳さんが、この記事
投稿後に、ラベンダーオイルの効能
が、ワクチン内の放射性の物質を
防護する作用も持つという貴重な
情報を提供していただきました。

私の投稿ツイートのリプなので、
下の方のツイートです。
shizukaさんの提供情報
という事ですね。



自然療法をなぜ禁止するのか、
その意図は明らか。

ケミカル薬、ワクチン漬けが
できなくなるからでしょ?

健康になってはいけないの?
美しくなってはいけないの?

こんな愚策、許されない。

(引用注:無添加の自然の石鹸も禁止
になるというし、身体に良いものを
禁止するのは、明治の最初に大麻が
禁止されて以来ずっと続いてる事で
いかに権力者たちが、大衆に健康で
元気でいてもらいたくないかが、
よくわかりますね。
(ちなみに麻は、葉、茎、花、種の
全てが食用、薬用、工業用に利用
できる大変有用なものであると
いう事です。)

逆にそういう事なら、今まで購入した
事がなかった、ラベンダーオイルや
ヨモギオイルを購入しようかという
気持ちになりましたね。)

@42F9y840fWo9IBU
禁止する物は効く!
ヨモギ茶、毎日飲んでます😄

三宅洋平
@MIYAKE_YOHEI 9月28日

ワクチン投与と同等の量のm RNAを
体内に送り込む野菜の研究が
カリフォルニア大サンディエゴ校
とカーネギーメロン大で行われて
いる。

そこまでして人類の遺伝子を組み
換えたい理由は何だろうか。

自家菜園が重要になるね。

『食用ワクチン:レタスやトマト
にmRNAワクチン』
http://takahata521.livedoor
.blog/archives/10853000.html

(引用注:権力者が、我々の遺伝子を
組み換えたい理由は、組み換えた
遺伝子の所有権を握り、市民を所有物
にしたいという事と、トランス
ヒューマンに移行させて、権力者の
ためのロボットにしたいためでしょう。)

(引用注:さすがスナメリオさんですね。
すでに公表されている数字をはるかに
上回っていますので、隠蔽されている
犠牲者の数が膨大なものである事が
よくわかります。)

---------------

(引用注:接種直後に倒れるというのも
よく聞くけど、泡吹いてというのは、
誰が観てもワクチンが猛毒だとわかる
レベルでしょう。でもたいがいの
接種会場の人々は残って打つの
でしょうか?異様な世界ですよね。
そしてこの目撃した、待機していた
知り合いの方は、キャンセルしたの
でしょうね?)

(引用注:せっかく一回目打ったから
二回目を打とうと勧めたこの医師は
悪魔ですし、賠償させなきゃ。)


(引用注:こちらは、おかしいまでで
止まらないで、もっと調べて、声を
上げるようになって欲しいケースですね。)

(引用注:やはりワクチンで脳がやられて
ゾンビ化していってる感じがしますね。
なるほど、権力者の意のままになる
人が増えていくというわけですね。)


(引用注:接種直後に亡くなった人が
まわりで二人もいる。)




(引用注:反ワクチン派などという
ものは存在もしないと思ってますが
(真実を伝える人たちなら存在
するという意味)
それにしても、この方は、まわりで
元気な人が亡くなっても、危機感も
持たずに打ってしまうのが、意味
が全くわからない。思考力とかある
のかなー?)


(引用注:この方は一回目打ってから
不正出血がずっとつづいていたのに
二回目を打ったようですが、これも
全くわかりません。いまだ存在も
しないコロナを怖がっているから?
それともまわりの圧?仕事関係の
強制的な要請?それでも真実を知って
いたとしたら、絶対に打たないはず
ですよね。)

(引用注:この方の文面からいうと
ワクチンを並んでまで接種した
お母様が亡くなったのにも関わらず
自分の無知さもその遠因になって
いるとは微塵も感じていないようで
お母様を応援してくれた人々の
前で、美談にしている場合じゃない
と思いますね。)


---------------

You@You3_JP

大量の医療従事者を強制退職させるの
だから、医療圧迫などという話は
嘘だったのだ。


“出典:「泣いて生まれてきたけれど」
様のサイト
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて戦慄!vol.101

より”

なるほど大量に退職させられるくらい
病院側は暇であるという事の証明
ですね。
つまり医療逼迫が世界的な大嘘である
事がすでに暴かれているという事
です。


@kazuchancocone
厚労省や産婦人科学会、こびナビが
「ワクチンは妊婦にも安全」と主張する
根拠となっている論文は、実はたった
2ヶ月半の調査であり安全の根拠には
全くなり得ないレベルの初期的研究
である件。
https://threadreaderapp.com
/thread/1430232596399628290.html

(引用注:支配層・権力者の走狗となって
大嘘のデマを発信するものたちの罪深さ
は、許しがたいですね。)

@coconeICICLE
ファイザーの大規模調査でも、7月末時点で
「本報告書では、妊娠中の女性および 12
歳未満の子どもにおける有効性と安全性
については触れていない。これらの人々
を対象とした BNT162b2 の評価試験は
現在進行中である」って書いてあるの
にね…
https://www.medrxiv.org/content/
10.1101/2021.07.28.21261159v1.full

@MAHALOHA13

Instagramフォロワーさんから

フィジーより、看護師さんが達が
最近の流産の多さや・奇形児の多さが
前と比べると多すぎるって 話をして
ました。

妊婦には、モデルナを推奨!
8ヶ月で💉した、いとこは
死産😭

まさ@sambadouro
世界最高峰の科学雑誌?ニューイング
ランドジャーナルオブメディシンが
「ワクチンが妊婦にとって安全である
という証拠はない」と訂正を発表。
そんなの雑誌に言われなくたって
わかる

(引用注:もちろん私たちのような
真実を知る人は、わかるでしょうが、
ワクチンが妊婦に安全だと厚労省や
こびナビに吹き込まれた人には
有名どころの科学雑誌が、ワクチンが
妊婦に安全であるという証拠がないと
いう事を発表した事は、大きいです
よね。)

コロナワクチンで生殖機能・胎児に
致命的な被害がもたらされるのは
確実。
超強力生殖毒性を持つPEGや
ポリソベート80などの脂質ナノ粒子が
ワクチン成分として含まれ、それが卵巣
にも高濃度で定着する事が明らかに
されたのだから。
これにファクトチェックは一切触れず。
明らかに洗脳、誘導

『コロワク接種での不妊説はデマという
偽情報を完全論破してみた!』
(神秘のあんみん)
https://bit.ly/2Y2FM08

スナメリオさん!!
私の記事まで紹介していただいて
本当にありがとうございましたー😍

「これまでにもお話していた通り、
このワクチンを接種すると不妊に
なりますから接種後に受胎して
妊娠することはありません。しかし
受胎時或いは妊娠初期の妊婦がこ
のワクチンを接種後に生まれて
きた新生児の様子がどうみても
正常とは言えません。IQが低い
知能障害であるかのように
見えます。

ワクチン接種者の間で異常な
赤ちゃんが生まれるケースが
多発しています。これから
お見せする新生児はそのうち
の一人にすぎません。では
ご覧ください。(04:26~)」

『女性がワクチンを接種した後に生まれた新生児の様子』
(日本や世界や宇宙の動向 9月28日)
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper
/archives/52068812.html

(引用注:こちらがリンク先の
動画になります。

(引用注:以下は、妊婦さんに接種後
流産や赤ちゃんの死亡などの報告と
男性の生殖器に悪影響を及ぼすという
報告をスナメリオさんが集めておられ
ます。)







(管理人)

接種後、精子が動かなくなったという
情報が過去記事に、いくつもあり
ました。

それどころか、厚労省の資料に精嚢が
壊死すると書いてありますけど?

過去記事

『【陰謀論って言わせない】公式なデータ
を中心にコロナワクチンの危険性を
まとめてみた!』
https://ameblo.jp/sunamerio/entry
-12683903550.html

(引用注:このスナメリオさんの記事
は、とても貴重な情報が、1つの記事に
収められているので必見ですね。
私も引用記事を書かせていただき
ました。
以下は、妊婦に接種後に流産や死産
となった報告が、また集められて
います。)




過去記事

『報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後
の副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!vol.58』
https://ameblo.jp/sunamerio/
entry-12691659368.html

本当の流産率は82%!!

(引用注:流産など女性の生殖器や
胎児、新生児に悪影響を及ぼす証拠
が集められた回の記事ですね。)

---------------



(引用注:こういう声を厚労省にどんどん
聞かせないと)


(引用注:こちらは、ワクチン接種後に
亡くなったのに、おそらくろくな検査
もせずに、コロナ感染死亡者として
報告されたようです。
こういうケースが、多いのではないかと
思います。
隠蔽できる上にコロナの恐怖を煽り
続けられるというメリットがあるから
という事でしょうが。)




(引用注:以下のように身近に犠牲者が
出て調べるような人が、もっと多く
なって欲しいですね。不安になった
くらいで終わってないでね。)


(引用注:だけど、やはり超鈍感な人は
多いようです。)


またまた埋もれて行ってる氷山の
一角シリーズの重要情報を、
あんみんさんがわかりやすい解説
付きでまとめてくれました!!
第7弾です!
説明不足の場合が多いので、
助かります!!
いつもありがとうございます
https://bit.ly/3CWJ30k




“出典:「泣いて生まれてきたけれど」
様のサイト
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!vol.102

より”

スナメリオさんまたまた
ありがとうございました!!
私の記事の紹介の上にもったいない
コメントまで添えていただいて恐縮
です。

ほぼ毎日この莫大な情報量の記事を
投稿されているスナメリオさんには
驚くばかりです。

私の記事は、余計なコメントを
入れたがる私のクセでして、報告者
の方の画像も、スナメリオさんの記事
のサイズの方がずっと読みやすいので、
失礼してます。


@covid_vac 9月21日
ブラジル。

16歳の少女がファイザー社の💉後遺症の

血栓性血小板減少性紫斑病で死亡。

https://stopcensura.online/brasile
-16enne-muore-dopo-pfizer-stroncata-
da-porpora-trombotica-trombocitopenica/

(管理人)

医師から報告のあった死亡者数の発表。
実際には5~7万人だと言われてます。
これ、毒殺されたってことですよ?💢💢💢
予防接種ではないんだから!!!
(引用注:その通り毒殺の超巨大犯罪
です💢💢💢)

@takahiroESTRELA
超過死亡からして、こちらの件数は
報告されてない件が多数有ると
思われます。

@rh_rererei
凄い事になったな。

『“鼻マスク”市議に辞職勧告 
1人退席の全会一致で可決』
(FNN PRIME online 9月30日)
https://news.line.me/articles
/oa-fnn/7227f3a9acbf?utm_source=
Twitter&utm_medium=share&utm_
campaign=none

(引用注:一人の真実を訴える
政治家を、権力に従順な羊の政治家
たちが追い出すなんて、情けない
限りです。決して許さない💢)

@FxdbcwOC0WwBDXb
子供達へのワク中止ビラを配って
くれていたんですね、目覚めてますね

@HrcM1kMgwLlUKbH
この方がサムライだと気づかないのが
一番まずい、後で後悔するのは
決まってます
勇気ある行動を応援しないはず
がない。

@D7etwdYe5wc5vW5
見せしめ

@xaohasidivoc
周りの爺さんたちのレベルよ…
園児以下。

@salakinrich
臼井市に電話せんとあかんな

@bee_01jp
大分県臼杵市 
市役所電話:0972-63-1111

@hitomi2216ch
子どもたちに
ワクチンを打たせるのは
間違っていると
議会で発言されています。
素晴らしいです✨👏✨


@diTZT5t3B8PYzbP
これを思い出しました。

(管理人)
「迷走神経反射だから問題ないよー」
って言ってる人がたくさんいますが、
接種後、会場で泡吹いて倒れて、
そのまま亡くなった人も、たくさん
います・・・

(引用注:そうそうこの事は多くの人が
気づけるところです。)

@dragons_support
ロシアンルーレット…😭
弾が違うだけで、必ず何かをショット
されているのですよ😢
これでも因果関係なしのデマであると
言い切る政治家、役人、医師、
団体の人達って…

(引用注:単なる冷酷な殺戮者たち
です。)


(引用注:医者に偉そうに宣告する権利
などない。)




(引用注:この通りです。犠牲者の事例
そのものが、因果関係の絶対的な証拠
です。
このスナメリオさんの無数の被害報告集
を全国民に閲覧させなきゃ)


(引用注:こちらの方々は、本当に
接種の副反応ではなく、頭が致命的な
重症の方々ですね。)





(引用注:いやワクチンのせいで
亡くなったとなぜ気づけないのか。)






(引用注:コロナワクチン接種が
始まって以来、日本はずっと戦時中
だと思います。)

---------------

まりなちゃん 
@t2PrW6hArJWQR5S 10月1日
侮辱罪が厳罰化され禁固刑が適用に
なるという。侮辱という言葉の定義
は曖昧だし、どこまでが公人の扱い
になるかもよく分からない。
見せしめに誰かが逮捕されたら
萎縮効果が生じる。SNSで政治批判
する人は激減する。それを狙って
いる。私たちは言論弾圧の時代を
迎えようとしている。

(引用注:まりなちゃんという方は、
あのカリスマ真実ブロガーだった
響堂雪乃=秋嶋亮さんの娘さんか
ご本人のアカウントなのでしょうか。
話されるレベルがいつも高い
ですね。
まさにSNSやブログ、街宣活動
など、様々な真実発信者の方々
に対する言論弾圧が始まろうと
しているという事ですね。)

べんじゃみん@benjamin_namico
すでに情報統制が進んでいます。
隙間から溢れたV危険情報もデマの
一言で潰していく。
これで改憲来たら「終わり」ですね。
Tさんが落ちて少し安心しましたが
AAがいる限り安心できません。
国会の中に100名もの緊急事態条項
を望んでいる人達がいます。
恐ろしい事です。』

“出典:「泣いて生まれてきたけれど」
様のサイト
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!vol.103

より”

このべんじゃみんさんの言われる通り
改憲は、どうしても止めないと、
本当の悪徳政治の悪夢のディストピア
世界が到来してしまいます。
にしても止めるには、国民のほとんどが
改憲反対に声を合わせて、加えて
不正投票システムも破壊しなければ
ならないという条件は、あまりにも
厳しすぎる感じではありますが。
次の記事の冒頭は、ワクチン接種者
によるシェディング(未接種者への
重大な健康被害)の何よりの証拠から
始まります。


まさ@sambadouro
>母親はファイザーの予防接種を受け
ました。レベッカは生後1ヶ月でした。
母親は赤ちゃんを母乳で育てました。

キャプチャしました。



(引用注:以下は、接種された
母親の母乳を飲む事になる新生児を
狙った邪悪な訪問接種が、始まって
いるという悪夢。)

優しいゲイツ@watching_nba23
産後の母親に接種訪問?😈💉デマではなく
スパタン製造からの母乳の危険性も報告
されてる、、危険性も周知しないで徹底的
に接種を推進してくるのには理由があるん
だろ?さ、、、自重します


『出産直後の母親に看護師が自宅に訪問
してワクチン接種 愛知県蒲郡市が
独自の取り組み』
(名古屋テレビ) – Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/
4defce200ccd277cbe766034cb65c369cf
4cca8b

(引用注:確かに今の日本人が
目を覚ますには、どうか覚醒する人々
が圧倒的に多い世界の人々に、
手伝ってもらわないと、どうしようも
ないかも知れないですね。)

@ryuichiroarai04
この人下差しが言うことからすると、
コロナウイルスで重篤化している人は
コロナ前からある毎年起こる自然な状態
だということですよね。じゃ、コロナ
なんて大したこと無いし、ワクチン接種
しなくていいんじゃねぇ。

@ryuichiroarai04
この人👇が言うことからすると、コロナ
ウイルスで重篤化している人はコロナ前
からある毎年起こる自然な状態だという
ことですよね。じゃ、コロナなんて
大したこと無いし、ワクチン接種
しなくていいんじゃねぇ。

(引用注:言論弾圧というなら、この
巨額の献金を受けとった御用学者の
ような邪悪な者の口を塞ぐ事に専念
すべしですね。)

---------------









(引用注:この方のように、お母さん
を亡くされて、本当に全力で止める
べきだったという気持ちが痛いほど
わかるような気がします。
以前メイコさんが、講演で身内なら
泣き叫んでも、すがっても接種を
やめさせなきゃウソでしょと言って
おられた言葉が、蘇ってきましたね。)


(引用注:これは病院による薬殺
で間違いないです。今は入院を
気軽にするには危険すぎる世の中に
なりました。
もう一度感染症法とワクチン・
検査パッケージの関係について
学びなおして欲しいですね。
陰性証明書と感染症法の合わせ技で
実質接種強制というカラクリに気づこう!







(引用注:こちらデマ太郎に聞かせ
なければならない真実の声。)



(引用注:この方は、生命の真実に
気付いている人のようですね。
不幸があったとしても、このくらい
の意識でいかないと、これからは
やっていけない時代になりそうです。)


(引用注:内蔵疾患の有無が問題
ではなく、全員に警告するべき
ですね。)


(引用注:コロナワクチンは、安全で
あるとはいえないどころか、全ての
人とって超危険だと断言できる。)

---------------

めりんだ姐@urara222
打ってない3600万人の内訳の殆どが
若年層なんでしょう。
大人は殆ど打った。
これから一気に圧をかけてくるでしょうが、
怒らず焦らず冷静に過ごしましょうね。


(引用注:まさにこの通りですね。
未接種者は世界中の覚醒してる人々と
つながり戦うべきです。)

@Ayurveda_Planet
私の周り(高齢者家族、友人、親戚の
ほとんどは接種していません。本当に
正しい数字なのでしょうか? 
皆と同じが安心の気持ちが強い
(同調圧力)日本人はその数字に影響
されて打ってしまいそうですね。。

めりんだ姐@urara222
全体の接種が1回目も含めて70%という
ところからの数字でしょう。
殆ど打ってる地域もありますし、実際
のトータルはわかりません。
少なくとも周りの歯科関係は打って
ます、体感的には9割超えてます。

(引用注:人によって個人の感覚の差
はあるとは思いますが、私は政府が
公表しているほど接種は進んでいないと
感じていますね。
みんなが打ったら打つという日本人の
国民性を熟知しての、捏造の数字と
観る方が妥当に思えます。)

@DpXbm
これって12歳以下は含まれずなん
ですかね?
ここまで来ちゃいましたか😭

Mitz@hellomitz3
人口の5%なら630万人、3%なら378万人、
1%でも126万人。いざという時には県1つ分
の人口が一致団結して戦えば生き残れる。
打たない、つけない、服従しない、
盲信しない、自分達で考え、自分達で
決める。それが民主主義。やればできる。
やらねば死ぬ。それだけだ。新世界秩序
に中指立てて生き抜く🎌

@kiki_cat333
1 %が大きな変化を引き起こすことが
できると信じています。ミッツさん
、いつもありがとう😄

@eri20000406
目覚めた人達のコミュニティが拡大
すれば悪徳大企業から優良中小企業、
病院などもシフトが進むことになり
そうすれば生産者の生活も消費者の
生活も守れる。人口の1%でも十分と
おっしゃっていましたね😀
自分が出来る範囲の事を提供して皆様
と一緒に手を取り合い力を合わせて
生き抜きたいです😍』

“出典:「泣いて生まれてきたけれど」
様のサイト
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!vol.104

より”

素晴らしい、たとえ1%でも革命を
起こせるというのは、心強いですね。
我々には力強い味方がたくさん
います。
今なら10%は確実に団結できそう
です。

@ega1979
朝鮮日報だからこそ出せる記事
という感じですね。
(日本だと もちろん隠蔽)

ひろし@hiroshitokyo46

『「心拍数192、2回目接種後おかしい」
…秋山成勲、病院へ』
(朝鮮日報 10月4日)-Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/c0da2839ec986bf3d85197d21eac6c447c3b01b4
秋山成勲は9月19日、「ストーリー」に
「軽く走ったのに心拍数が190です、、、
今までそんなことはなかったのに、注射
を受けてからおかしいです」と投稿
した。

(引用注:通常は、間違った歴史を
吹き込まれて、反日に染まっている
半島系のマスコミも、反ワクチン
という意味では、意識は同じという
事ですね。)

@saradaman4200
192って異常ですよね
私がエアロバイク1番軽い負荷で
1時間漕いで上限130に保っても
結構つかれます この方の場合
ずーっと全力ダッシュしてる状態
だと思います

@gecko_daygecko
血管詰まったかな。
血管にローションはさすがに
使えない

(引用注:こちらは純日本系なら
ではのコメントですね、日本人の
組みワザ系の達人の桜庭選手に
対して、完全に反則ともいえる
全身にローションを塗りたくって、
桜庭選手の得意技である組み技を
封じた秋山選手を皮肉ったコメント
です。知らない人多いと思うので
説明しておきました。)

Miracle Splash@miracle_358

【これは要拡散!】
岡山県議員、自由民主党 小田圭一議員
の綿密に調べ上げたコロナ騒動の真実。
決してTVでは放送されない💉
の副反応、異物混入、今後の接種、
ワクチンパスポート、出口戦略に
ついて等淡々と語ってくださってる。

小田議員の渾身の一般質問の全ては
こちら
http://okayama-pref.stream.
jfit.co.jp/?tpl=play_vod&

(引用注:ほんどに稀にこういう
素晴らしい政治家がいてくださる事
に感謝ですね。これはとにかく拡散
されるべきですね。)

@truth14793177
子供に打とうとしてる親御さん
これ見て思い止まって欲しい。
どのみち打てば取り返しつか
ない。

@mmamrmim
ワクチンによるこういう犠牲者、
増やしたいですか。。?
表に出ているのは極僅か。
しかも中長期的な症状は
未知数で。。

@WvDhxLcvlejTNmF
悲しいけど、話してもわから
ないから、こういうリアルを
拡散するしかないですね。
😟

(引用注:以下はまた被害者関係
の方からの報告ですが、大体いつも
若い世代の犠牲者を最初に取り
上げられていますね。
抵抗力のある世代でも、歯が立たない
という猛毒ワクチンという証拠
です。)





(引用注:このように残される
家族のためにも、親は無知である事
は大きな罪です。)


(引用注:だんだんと気付くように
なった人も増えてきているようです。)




(引用注:こちらの方の疑問は大事
ですね。残念ながら厚労省は職域
接種せず、しかも内部の方によると
全員打たないように、伝えられて
いるらしいです。それは各省庁に
ついても同じで、政治家もほぼ全員
接種していません。)


(引用注:脳に深刻な影響がある事が
判明しているため、このように気を
失って事故を起こす事例も増えている
ようです。)




(引用注:このように反ワクチン派を
否定する人たちは、世界的にも次々と
亡くなっていますね。正解を自分で
示さなければならなかったとは、皮肉
でしかない。)








(引用注:自殺も間違いなくワクチンに
よるものですね。脳に悪影響を及ぼす
だけでなく、常時強烈な電磁波を
受けている状態なので、意識が
明瞭にならず、みんな目がうつろに
なるのもそのためです。
意識と身体の接続がうまくいかないのが
真実なのですが、そこまで説明しようと
すると長くなりすぎますね。)


(引用注:こういう方は、グラフェン
などの神経毒にやられているので
ひたすらデトックスしかありません。
神経内科にいったら悪化するだけ
でしょうね。)




(引用注:こういう方に真実を知って
いただきたいと切に願いますね。)


(引用注:ワクチンのグラフェンが
原因の電磁波被害のデトックス
には逆にお酒、特に日本酒とワインが
良いのに、逆をしておられたようです。)


---------------

Jen@jenjen7777kkk 9月30日
俺のおかん
まだワクチンの受付やってるけど
未だにワクチン打っていない皮肉。
同僚もw

@ggsiba66
現場に近ければまともになりますよね
お母さま流石です。

@and_translated
今この状況を変える事ができる
のは目覚めている私達だけなんだ
同時に目覚めた私達にはこの状況
を終わらせるという重大な責任がある
これを終わらせる事ができなかったら
子供達に何が残る?
一番大切なのは服従を止める事だ
もう状況を理解するだけじゃいけない
実際に服従を止める事が
最重要課題だ!』

“出典:「泣いて生まれてきたけれど」
様のサイト
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!vol.105

より”

服従しない権利を守るために改憲を
止めなきゃだめですよね。
不正投票システムをまず、回避しないと
異常死の急増など接種被害が拡大する中
で政府は改憲へと進む国民最大の危機!

今回も貴重で圧倒的な情報量のスナメリオ
さんのワクチン被害報告集のシリーズから
抜粋引用させていただきました。

また続編も引用させていただきます。
ありがとうございました!

ではまた貴重な情報を記事にして
いきます(*^^*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

超太古に人類のDNAに書き込まれた原初のプログラムの詳細な説明


この記事は、
超太古に人類の遺伝子は改ざんされていた!
そのプログラムとは?

の続編になります。

前回、人類及び地上の生命とは異種の
生命体によって、約20万年前に
地上の生命のDNAが書き換えられた
という事を説明しました。

特に人類の意識と知覚を大きく制限
する事になった原初のプログラム
について、自分の偉そうな過去メモ
から引用させていただきました。

今回は、もう少しその原初の
プログラムについてわかりやすく、
しかも今度は丁寧に説明していこうと
思います。

まずは、20万年前に人類のDNAに
施された原初のプログラムをもう一度
丁寧に取り上げて、そのあとでさらに
詳細に説明させていただきます。

その原初のプログラムは大きく7つ
に分かれています。

1.我々が生命を維持するためのプログラム
として、食料や水などを摂取しなければ
ならないということ。

2.生き延びるためには、弱肉強食の自然界
のシステムに従わなければならないという
こと。

3.時間が過去から未来へと一定間隔で
一方向へと向かっているという錯覚

4.我々は物質に囲まれた世界にいる
            という錯覚

5.死んだら、我々という存在も終わり
           という錯覚

6.肉体を唯一の自分と認識させ、分離
された孤独で小さく、弱い、できない
ことの多い存在であるという錯覚

7.2と6にも関係しますが、より強く、
能力の高い存在を畏怖し敬い、その存在に
従わなければならないという錯覚

以上が太古、おそらく数十年前に月
(土星も含まれる)のプログラムが
始まった頃からあるプログラムです。

とこのように7つの要素に大別できる
と思います。

そしてこの記事では、その事を裏付ける
事例なども紹介していますが、肝心の
原初のプログラムについては、詳細に
説明していませんでした。
これは人類に共通のプログラムによる
集合意識なので、じっくりと見ていく
必要があるという事です。

では見ていきましょう。

「1.我々が生命を維持するための
プログラムとして、食料や水などを摂取
しなければならないということ。」
について

1は、生命体として先天的にプログラム
されているので、基本的に本能として
無意識のうちに実行されるものです。
つまり私たちの本能そのものが、
書き込まれたプログラムだと言う事
です。

ですが不食の人が証明しているように
私たちは、意識レベルさえ上げれば、
食べなくても生きられるという事も
可能であり、食欲に従わなくても生き
られるというのが、真実だったのです。
もとちろん水や呼吸についても、
これが当てはまるのですが、さらに
強くプログラムされたものである
ために、なかなかそれすらも越える
生命力を証明した人はほとんど
いません。

「2.生き延びるためには、弱肉強食の
自然界のシステムに従わなければならない
ということ。」
について

食べなければ生きられないという
意識は、結局有限のものを奪い合う
または弱肉強食の意識につながる
わけで、やはり私たちの意識レベルを
劣化させる事にも役立っています。
自然界の弱肉強食のシステムは、植物
には当てはまらないように、生命体
として不可欠のものではなく、月の
プログラムが作用して以降の、意図的
な仕組みなのです。

「3.時間が過去から未来へと
一定間隔で一方向へと向かっている
という錯覚」
について

これは私たちの思考に根本的に根付いて
いて、この時間の感覚は絶対に正しい
と思ってしまいますが、臨死体験者の方
たちや高次の意識に到達した人たちが、
口をそろえていうのが、「時間の感覚」
がなかったという事と、「すべての
時間が同時に存在」しているという
ものです。

因果関係にもとづく私たちの認識では
なかなか理解しがたいものですが、
どうやら肉体のプログラムから解放
された人たちの証言が、本来の私たち
の意識による時間の感覚というもの
のようです。

実は、私たちのプログラムに使われる
媒体は、月と、さらにその司令塔で
ある土星ですが、土星の神「クロノス」
が時間の神だという事なので、古来
より、土星が私たちに時間の認識の
仕方を与えたという事を知っていたの
ではないかと思います。

「4.我々は物質に囲まれた世界にいる
という錯覚」
について

これは、私たちの五感で捉える現実の世界
が、まさにその物質の世界のようにしか
認識できないようになっているから
で、まあ五感の感覚をもとにした現実が
真実であるという、とても強い思い込み
があるわけですが、科学的に検証して
みると、どこまでいっても広大な真空
しか見つからず、私たちが見える範囲を
はるかに越えた極小の世界に物質らしき
素粒子があるようにも見えますが、
それも物質でない波動なのか、物質
なのか完全に証明されていません。
むしろ量子物理学が示唆するように同時
の存在として認識できるけれども、私
たちの五感がなければ物質としては、
存在していないというのが真理なのです。

実際臨死体験者や高次の意識に到達した
多くの人たちは、物質は錯覚であると、
証言しているのです。

「5.死んだら、我々という存在も終わり
という錯覚」
について

これも臨死体験者や高次の意識に達した人
、さらに霊的な領域に意識をシンクロ
させられる人が、私たちの本来の姿、
また実体は、意識そのもので、肉体が
死んでも、私たちは意識として存在して
いるという認識を持っているのです。
そしてそれはもちろん真実なのです。

「6.肉体を唯一の自分と認識させ、
分離された孤独で小さく、弱い、
できないことの多い存在であるという
錯覚」
について

これも五感による現実認識の錯覚や、
死んだら終わりという感覚に直結
するものですが、五感による現実
認識であれば、当然このような感覚
につながりますし、また生命体として
のみ私たちが存在しているという感覚
も、老いる事や死から免れる事は
ないという生命体のプログラムから
自分たちが弱くて小さい存在である
という認識につながります。
それが、結局書き込んだものが、人類を
支配しやすくするためのとても大きな
プログラムだという事です。
つまり小さくて弱い存在より、少し
強くて能力の高いところを見せつければ
従わせる事が、より容易になるという事
なのです。これがつまり7のプログラムに
直結するのです。

「7.2と6にも関係しますが、より強く、
能力の高い存在を畏怖し敬い、その存在に
従わなければならないという錯覚」
について

そして集大成ともいえるプログラムが
この7の要素なのですが、これこそ、
私たちのDNAに意図的な書き込んだ
もののためのプログラムである事は
疑いようがありませんね。

つまり支配的な存在に従うように私たち
は先天的にプログラムされていた
という事なのです。

そして太古からの支配者であると
思われる龍や王族などの存在が、
彼らの分身であるとするなら、
このプログラムが、私たち人類を
太古から、支配者に対する被支配者
の立場に甘んじさせてきた、根本的
なシステムだという事がとても、
納得できるという事になります。

ここで彼らの分身が、龍や王族で
あるという事をつきとめたアイク氏
の見解をご紹介しますと、

「王族の血統は、人類と彼らのDNAを
ほぼ半分ずつ有している存在で、常に
生け贄などで、純粋な人類の血を必要
としている」
という事なのです。

で、彼らのDNAによる姿の一つ
というのが、次元間に存在している
龍だという事です。
つまりそのような次元の存在が、この
物理的次元に実体として存在するために
人類の血を必要としているのです。

太古の人類は、まだ松果体が、現代人の
ように劣化していなくて、龍を視認また
は、認識できていました。
だから太古から世界中で、龍が神として
奉られていたのであり、そしてまた神が
生け贄を必要としていたのも、そのため
だったのです。
気色の悪い事に今でも生贄は必要の
ようですが。

この事については
太古の龍は架空の存在だと断言する人たちへ
という記事が大いに参考になると思います。

つまり我々にとっての支配層は、太古から
変わらず王族であり、また同じ血統で
ある超富裕層の財閥なのです。

しかし、私たちの意識は、宇宙の環境の
変化により、変容を迎えつつあるという
のもまた事実で、覚醒する人たちは増えて
いるというのもまた事実です。
これはアセンションとはまた違います。

太古から人類の意識が覚醒に向かう
タイミングは、いくつかあり
その時々によってさらなるマトリックス
プログラムを仕掛けたり、大洪水の伝説
にあるようなリセットが行われてきた
という事です。
そうそう聖書にあるような人間の堕落
によって神が人間の世をリセット
するというような話は、むしろ
人間の覚醒を阻止するために、神と
称した邪悪な支配層が人類に仕掛けた
大災厄だという事だったわけです。

つまり、今回の意識の再上昇についても
そのような支配層は当然そのような事
も予測済みで、私たちにさらなる
プログラムを今度は地上の社会システム
を使って、我々に刷り込み続けてきたの
です。

ここ約一万年から数千年においての人類に
対して、支配層はやはり段階的に
プログラムを人類に施してきたのですが
それが原初のプログラムの次に位置する
一次プログラムというもので、私が
まとめています。

それについては別の記事で説明します。

いつもありがとうございます(*^_^*)

隠された真実編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

コロワク添付文書以外の危険な成分のまとめとグラフェンに栄養をもらう寄生虫

今回のコロナワクチンが、人体に
致命的な影響を与えるもので、
人口削減と生き残った人類を
完全管理支配する目的のための、
支配層にとっての最重要ツール
である事は、間違いないし、
その事は、すでに多くの方の知る
ところとなっていると思いますが、
最近気づきはじめた人に対しても、
やはりその成分について、最新情報を
更新していこうと思っています。

支配層につながる富裕層の世界の人間
が、人口削減について語った事を
暴露してくれたリラ・マイボウ医師の
動画がこちらです。

いつも貴重な情報をいただく
Transporter様からです。




まあ私たちから観ると、高い心の
次元のレベルにアクセスできない
ような、低劣な魂に堕している
支配層と配下のものたちの方が
無駄飯食らいなので、とっとと
この世界から出ていってもらいたい
ものですが、彼らは邪悪なので、
優秀な魂を持つ大衆の我々を、
傲慢にも人口削減するなどと
考え、それを実践中であるという事
です。

ビルダーバーグより上位の組織
など、あたり前のように存在する
事を知る人も多いでしょう。

有名なのは、300人委員会で
ありその上の13人評議会など
ですが、7人評議会というものが
あるようですね。

まあこの事を語った支配層側の
人物は、自らをパワーエリートと
分類している某国家元首だという
事なので、我々が得るような情報より
ずっと詳しいのだと思います。

さてその人口削減のための彼らの
最大の兵器といえば、今回の
コロナワクチンである事は間違い
ないでしょう。

これまで、ワクチンがいかに危険
なものかは、添付文書で公表されて
いる成分からでも明らかで、その事は
以下の記事でも説明しています。

こちらがファイザーの添付文書の成分
について
コ〇ナワ〇チ〇に含まれる超有害化学物質
総まとめと詳細解説!

こちらがモデルナの添付文書の成分
について
モデルナワ〇チ〇の超有害化学成分と
デトックスについて

要するにこれらの記事で説明されている
ように危険な成分ばかりで、因果関係
というなら、この成分を証拠とする
事もできそうですが、以前大橋教授に
も教えていただいたように、どの成分
がどのように作用したかを判断するのは
困難で、よって因果関係がされる事は
なかなかないとの事です。
だから因果関係が証明されないから、
安全なわけではないのですが、国民
の多くを騙すために、その表現を
うまく使用されてしまっているという
事です。

それなら、もはや私たちは知識や結果
から判断してワクチンを回避するしか
ないのかとも思いますが、今回の
コロナワクチンが、治験中で、すでに
これまでのワクチンとはかけ離れた
圧倒的な被害報告から、特例承認
取り消しの訴訟も行われています。

話は戻りますが、とにかくコロナ
ワクチンの添付文書からでも、
危険な成分だらけである事は、
すでに判明していますが、現在
添付文書に書かれていなかった
超危険な成分もどんどん明らかに
なっています。

それは以前のこの記事でも明らか
になっています。
ワク珍メーカー大手4社の共通成分が明らか
に!酸化グラフェンに寄生虫まで!

そして以下の記事でも、添付文書に
記載されているもの以外の成分に
ついて、さらなる情報も加えて
まとめていただいてます。

『』内が引用で、~が中略です。


ワクチン、記載外成分がこんなに まとめ
2021/10/16 15:51
以前、添付文書の内容からワクチンの中身
を考えたことがありました。
ファイザー添加物の副作用詳細
– prettyworldのブログ

しかしその後、酸化グラフェンなど
成分表に書かれていないものの存在
が続々明らかになってきています。
今回はそれをまとめます。

まずグラフェン。アザラシの親子の
ような姿で🧲に飛びつきます(動画)

ワクチンの中ではこんな感じ👇

以下の画像もこちらより

ナノメタル👇

寄生虫👇

最近出た新情報・謎の生命体👇

ワクチンに新たな寄生虫が発見される
: メモ・独り言のblog

触手を持って自走する生物👇

触手を持つ何かが出てきた(Drマジェ)
– Walk in the Spirit:楽天ブログ

自力で集合する黒いディスク状の物
(ジョンソンエンドジョンソン)👇

公式の成分表を見て真面目に検討して
いたのがバカらしくなります。

続いてこれは一部の文書には書かれて
いるものの、
あまり話題になっていなかった
ヒト胎児腎細胞(HEK293)。

(引用注:ヒト胎児腎細胞は、
HEK293細胞という事です。)

ワクチン製造には元々胎児細胞が使われて
いるというのは言われていました👇

「注射液には入ってない」と言う話も
ありますが…
もうそれもわかりませんね。それより
製造過程で使われたことが重要です。

食品に使われているのをご存じの方
も多いと思います👇

上の記事2段目ですが、ここからが大問題
です。

一人の胎児のものをずっと培養して使い
続けてきたものとされていたのですが、
普通に考えてそれで全世界のワクチンや
食品の需要を賄えるのかというが疑問
でした。

そこにこんな証言が👇(動画)

これはMRC-5とWI-38という胎児細胞に
ついてですが、HEK293もおそらく
そうでしょう。

その恐ろしい取り出し方です(動画)

その詳細がさらに明らかになり
ました👇

タマホイ複数の音符@Tamama0306
ピッツバーグ大学が、ファイザー社が
コロナワクチンの実験で使用したHEK293
細胞株が中絶された胎児ではなく
「帝王切開で取り出された、生きた
赤ん坊の腎臓を切り取って採取したもの」
であると告白

(引用注:なんと
「生存可能年齢に達した赤ちゃんを
生きたまま出産させ、腎臓を
切り取って殺していた」事が
明らかになっています。
つまり生きた赤ちゃんの殺人が
行われていたという事です。
・・・・狂気ですね。
それにワクチンにだけでなく、
ケチャップやソースにも含まれて
いるというのなら、防ぐのも
かなり難しい感じがします。
それこそ表示しておいてもらい
たいですね。)

このHEK293(ヒト胎児腎細胞)、
ファイザーの
審議結果報告書には載って
います👇

アストラゼネカの審議結果報告書にも
載っています👇

モデルナには見つかりませんでしたが、
使っている、いない両方の説があります。
こちらは使っているとする説👇
Moderna Covid-19 Vaccine –
Facts – Not Fiction

多くの方から、ModernaのCovid-19ワクチン
について、堕胎した胎児の細胞を使用して
いるかどうかについて質問を受けました。
以下のリンクには、堕胎した胎児の
細胞株HEK-293が、Modernaによって、
mRNA技術の基本設計やオリジナルの
ワクチンの研究、開発、製造、試験に
おいて、数多くの特許で実際に広範囲に
使用されていたことを示す必要な証拠が
すべて含まれています。

ファイザーは使用が公に記載されて
いるわけで、
「これを何とかした方がいい」という
社内メールが流出した事件があり
ました。
送信者はファイザー幹部・ヴァネッサ・
ギルマン(右下)👇

“胎児の細胞に関する情報が世に出る
ことは避けたい
今この情報を伝えることのリスクは、
私たちが考える潜在的な利益を上回る。
特に、この情報を受け取って私たちが
望んでいない方法で利用するかも
しれない一般の人々に対しては…”

これは全く個人の感想なのですが、ワクチン
には殺された赤ちゃんの無念さが含まれて
いるとすると、それを接種した人の身体に
何か異変が起こるのも無理もないかと
思うのです。食品でも同じですが。

“出典:「prettyworldのブログ」様
のサイト
ワクチン、記載外成分がこんなに
まとめ
より”

なんとコロナワクチンに生きた赤ちゃん
を殺して、取り出した細胞が、含まれて
いるという驚愕の事実が明らかになって
います。

この記事の著者の言われているように
その細胞には、殺された赤ちゃんの
無念さ、恐怖心が確実に、インプット
されていて、それが接種した人の細胞に
ダウンロードされるという事です。

このまとめでは、酸化グラフェンや他の
ナノメタル、寄生虫なども数種紹介
されていました。

今の記事のリンクにもありましたが
以下の記事では、その寄生虫についての
追加情報とワクチンの成分がまとめ
られています。

『』内が引用で、~が中略です。


COVID ワクチンの生命体:ポーランド人
医師がファイザー社のコミナティショット
に「アレ」を発見

COVIDの偽ワクチンに関するもう一つの
恐ろしい発見がありました
触手のついたアルミニウムベースの
生命体の存在

顕微鏡で見たCOVIDワクチンの
奇妙な生命体

今回は、アルミニウムと炭素でできている
ことがわかりました。発見したのは、
ポーランドの医師、フラン・ザレフスキ博士
です。彼はビデオプレゼンテーションの中で、
「あれ」と呼んでいます。彼は、
ファイザー社のコミナティワクチンの3つの
バイアルのうち、1つのバイアルにそれを発見
しました。ザレフスキ博士の発見は、他の
多くの独立した医師、科学者、研究者
(ロバート・ヤング博士、キャリー・
マデイ博士、ザンドレ・ボタ博士、
ジョン・B博士)の研究の上に成り立って
います。彼らは、COVIDワクチンには、
グラフェン、ナノメタル、PEG、寄生虫、
触手を持って自走する生物、合成繊維、
合成の自己組織化円形構造など、あらゆる
種類の疑わしい、全く恐ろしい内容物が
含まれていることを発見しました。

(引用注:マディ博士やヤング博士など
信頼できる人たちの発見したものは、
PEG(PEG化酸化グラフェンとして
脳内に酸化グラフェンを届ける役割も
果たすし、単体でも超危険な成分)以外
は添付文書に表記されていないもの
ばかりですね。グラフェン、ナノメタル、
寄生虫は、先ほどの記事にもありました
が、合成繊維と合成の自己組織化円形
構造というものもあるようです。
この後者の自己組織化円形構造という
のは、ある種ナノボットなのだと思われ
ます。)

COVIDワクチン生命体:アルミニウム・
臭素・炭素の「アレ」

では、この物体は何なのか?顕微鏡で見た
マデイ博士と同じように、触手を持った
合成生物のようなものです。ザレフスキは
これを、『マトリックス』などのSF映画に
出てくる「空を飛び、触手を持ち、
他のものにくっつく」存在になぞらえて
いる。
この場合、ザレフスキは「物体」を注意深く
測定し、頭と足の比率を発見した
(頭20ミクロン、足2.5ミリ、1:125)彼は、
「アレ」 が人々の体内で成長し、
発展していくと信じている。

「頭があって、足が3本あるように見える
……ただ座っているだけのために
作られたのではない……これは生命体だ
……4日間で成長・発達した……これは
植物か?肥沃な/適した環境で卵で人に
与えられた「存在」です。近くのどこかに、
その存在が生き始めるきっかけとなった
何らかの信号があるかもしれない。
松ぼっくりの種が肥沃な土地で適切な
環境に置かれないと育たないように、
同じように「あれ」は動いていないようだ。
休眠しているのかもしれない・・・・・・
起動しないことを祈ります。」

(引用注:自然の生物ではなく、ある目的
のための働きをするように、人工的に
つくられた生物という事です。4日間で
成長したかと思えば、休眠したりもする
という事なので、何かの栄養か、信号で
成長したり、動いたりするのかも知れ
ません。
なんと以下の説明では、グラフェンが
その合成生物の餌か触媒の働きを
しているという事です。)

また、ザレフスキ氏は、複数の生物を見た
ことを指摘し、これが単なる偶然である
という主張を一蹴している。

実際、顕微鏡写真を含むあらゆる発見が
なされている今、証拠を正視した誰もが、
これが冷徹に計算されたトランス
ヒューマニスティックなアジェンダ
ではなく、巨大な偶然であると信じる
ことができるだろうか?ザレフスキ氏は、
ワクチンに含まれるグラフェンが「アレ」
の餌や触媒のような役割を果たしていると
考えている。

Dr. Franc Zalewski – The Thing!
Another ‘Life Form’ In The COVID
Vaxx Vials (english subs)
(odysee.com)


ファイザー社製ワクチンに含まれる
自己組織化グラフェンをリアルタイムで
撮影したとする別のビデオが話題に
COVIDワクチンの独立した分析は世界中
で続けられています。ファイザー社と
グラフェンといえば、ファイザー社の
ワクチンの中身を顕微鏡で撮影した
とする別のビデオ(ドイツ語字幕付き)
が出回っています。このビデオは、
最初はたくさんの小さな白い点や点、
そしていくつかの黒い点が出てきます。
これは、COVID非ワクチンに含まれる
合成生命体の重要なテーマである
「自己組織化」を強調するものです。

(引用注:この別の動画は、こちらの記事
からは埋め込みできなかったので、
同じ動画を見つけてきました。

COVIDワクチンは、バイオテロとトランス
ヒューマニズムのツールです
NWO(新世界秩序)のプロパガンダでは、
バイオテロの新たな脅威に怯える必要
があり、政府があなたを救い、守って
くれるという考えが広まっています。
バイオテロに注意する必要はありますが、
政府はそれを防ぐのではなく、加害者側に
なるでしょう。本当のバイオテロは、
架空のウイルスではなく、人体の中で
自己組織化し、自己複製し、増殖する
ことができるという証拠がある
恐ろしい合成寄生虫が混入した
偽ワクチンなのです。

レフスキ氏は何度か、人々が自発的に
COVID ワクチンを摂取したとコメント
しています。自発的にです。そして今、
その人たちの多くが、アルミニウム系の
生命体を体内に保有することになる
でしょう。今、COVIDワクチンの内容を
暴露する情報がどんどん出てきて
います。願わくば、これらの情報が
世界中で共有され、その恐ろしさに
よって、COVID詐欺の流行がより早く
終息することを願ってやみません。
願わくば、主流のシナリオに踊ら
されてきた人々や、まだ迷っている
人々が、眠りから覚めて、ここで
何が起こっているのかを理解する
ようになることを…..。

“出典:「メモと独り言のブログ」様
のサイト
ワクチンに新たな寄生虫が発見される
より”

成分を分析していくと、遺伝子組み換え
のためのmRNAより、寄生虫や
合成生物、ナノボット、グラフェン
などで、それら自体の自己成長化により
人体が、改造されてトランスヒューマン
化されていくような感じです。

ちなみに発見されたこれらものが
画像でも出回っていますね。


記事によるとNWOのプロパガンダでは、
コロナの変異型や他の危険なウイルス
によるバイオテロに注意するように、
市民に呼びかけたりしているのは
偽の誘導で、実際のバイオテロという
のは、恐ろしい合成寄生虫などを
含んでいるワクチンによるものだと
結論づけています。

私も完全に同意で、以前のこの記事
でも、ウイルスと呼ばれる生物兵器
というのは、実はワクチンの事であった
という発見を説明しています。

完全な盲点!ウイルス=枠チンだった!
そしてその背後にあのDARPAが!?

一部再掲しておきます。
なんとゲイツやDARPAが申請した
特許文書には、ウイルス=ワクチンと
書かれていたとの事です。


さて実際現在までで、欧米各国の
コロナによる死亡者とされたうちの
90~97%は、別の死因であった
事が明らかにされました(もちろん
事実上は、存在証明がないコロナ
による死者はゼロが正しいですが)
ので、日本でのコロナの状況と同じく
コロナウィルス自体が、あると仮定
したとしても、とにかく弱毒性である
事が、すでに明らかになっている
という事です。

もちろん当初コロナの犠牲者が多発した
地域は、5Gシステムの展開地域と
ピタリと符号していたので、今回の
コロナ騒動は、5Gシステムによって
引き起こされたという見方もできると
思います。

ただし、それだけなのでしょうか?

だからそれだけであれば、武漢
ウィルス研究所に巨額の資金援助を
する必要もなかったはずです。

そして、さらに腑に落ちないのは、
後でも取り上げますが、ゲイツ等
支配層につながる機関や団体が
コロナウィルスの特許を1年半に
取得していたという事実です。

特許?自然由来の新型コロナウィルス
とされているものに対して、特許を
取る事はできませんので、当然
人工的に開発されたコロナウィルス
という事なのでしょう。
そして特許が活かされる事を想定して
いるなら、人の体内に見つかるように
なったコロナウイルスを攻撃する
事は、特許権の侵害になる?
しかし、それでは単に自分たちが人類の
敵である正体がバレるだけなので、
考えにくいのと、いまだコロナの
存在証明がされていなので、感染
という形では、その特許は活かされて
いない事になります。

ここでおぼろげながら思い出したのが、
ワクチンの真実の役割について、
研究していた頃、支配層は人工的な
ウィルスを生物兵器として開発していて
、もしそれを人間に確実に仕込もうと
思えば、液体に保存できて、体内に
直接持ち込めるワクチンのような形を
とるだろうというものでした。

ここで、なるほどと思いましたね。
その特許を取ったコロナウィルスが
危険な生物兵器として開発されたもの
なら、それは現在出回っているワクチン
にこそ仕込まれているに違いないと
いう事です。

なぜなら世界中の大手ワクチンメーカー
が、それをワクチンに仕込むように
なれば、それは特許使用量として、
特許権を持つ者たちの莫大な利益に
つながるようになるのは当然です。

これなら武漢ウィルス研究所が、
なんらかの人工コロナウィルスを開発
していた事も想定できるので、自然
だという事になります。

まあ当然予測はつきますが、その
特許を取られた人工のコロナウィルス
の正体は、ワクチンそのものに使用
されているものだという事です。

ウィルスという概念は、架空でしかない
ので、なんらかのナノテクノロジー
に関連するものではないかと思うの
です。
まあこれは推測でしかありませんが。

さてこの特許についての記事が以下に
なりますが、ゲイツ財団以外にも
EUやあのDARPAも関与していた
ようです。

『』内が引用で、~が中略です。

『Patent document shows that DARPA
built covid with the help of Bill
Gates, WHO
特許文書によると、DARPAはビル・ゲイツ
やWHOの協力を得てcovidを構築した 
Tuesday, June 29, 2021 by: Ethan Huff
https://www.naturalnews.com/
2021-06-29-darpa-built-covid-help-
bill-gates-who.html

(ナチュラルニュース)武漢コロナウイルス
(SARS-CoV-2、症状COVID-19)が公表される
約2年前に孵化していたことを示す特許が
登場し、濡れた市場のコウモリにランダムに
出現したのではないことが証明されました。

(引用注:このゲイツ等が特許を取得して
いたという情報は、だいぶ以前にも
記事で取り上げていたとは思います。)

英国のセルコ・グループ[Serco Group]は、
中国ウイルスが最初に出現する17ヶ月前に
特許申請を承認しており、その作成者として
挙げられている団体は、通常の容疑者の
多くである:DARPA、ビル&メリンダ・
ゲイツ(財団)[Bill and Melinda Gates]、
デフラ[Defra]、ウェルカム・トラスト
[Wellcome Trust]、欧州委員会[European
Commission]などです。

(引用注:作成者としての名前の中に
DARPAがある事は、留意して
いただきたいです。
後から関係してきますので。)

米国特許庁に提出された書類には、
ピルブライト・インスティチュート
[Pirbright Institute]が武漢フルーの
出資者として記載されています。
ピルブライトは、この件が制御不能に
陥る前に私たちが報告したように、
ビル&メリンダ・ゲイツ「非営利団体」
から直接資金提供を受けていました。

その特許は、2018年11月20日の承認の
日付で、「コロナウイルス」の「受託者」が、
「ウェルカム・トラスト、ビル&メリンダ・
ゲイツ財団、EU」から直接資金提供を受けた
、ピルブライト・インスティチュート
(ウォーキング、ピルブライト、GB)」
と明記されています。






この特許は2017年1月23日に出願された
もので、実は武漢コロナウイルス
(SARS-CoV-2、症状COVID-19)は、
武漢での感染拡大がニュースで報道
されるようになり、その後、世界中に
広まっていった約3年前に鳴り物入りで
大宣伝されていたことになります。

「このコロナウイルスの特許は、
SERCO社(英国)が管理する特許審査官
バオ・Q.リー[Bao Q. Li]からほとんど
反論を受けることなく、最初の出願
からわずか17ヶ月という、ほとんど
前代未聞のスピードで発行された」と
State of the Nationは報じています。




ビル・ゲイツは新しいワクチンを作る
ために新しいコロナウイルスを求めて
いた

(引用注:これは今回のシナリオのように
コロナウィルスの恐怖を広めて、ワクチン
に誘導するという意味だと一見思えますが
私は、今回の記事でもう一つ別の意味を
見出したのです。それは以下にあるように
コロナウイルス=ワクチンというコンセプト
なのです。)

この特許では、ゲイツとその取り巻きが、
もちろん、何百万人もの人々を殺しながら、
何十億ドルもの新たな利益を生み出すこと
になるだろう、新しい「ワクチン」を
開発する目的で、新しいコロナウイルス
を作ろうとしていたことがさらに明らかに
されています。

その特許のページには、コロナウイルス
自体が「被験者[subject]の感染性気管支炎
などの疾患を治療および/または予防する
ためのワクチンとして使用することが
できる」と説明されています。

ゲイツは、私たち全員を「被験者」と
呼ぶことで、武漢コロナウイルス
(Covid-19)が、自分や他の超富裕層の
億万長者たちが、この世界がこれまでに
経験したことのないような、自由と
リバティの最大の破壊者の一つに速やか
になるものを提供するための手段となる
ことを、特許の中で明らかにしたの
です。

ピルブライトは他にも多くのウイルス
の特許に関わってきており、その中
にはアフリカ豚熱も含まれており、
それはまた、特許文書に、「ワクチン」
と記載されています。』

“出典:「さてはてメモ帳」様のサイト
特許文書によると、DARPAは
ビル・ゲイツやWHOの協力を得てcovidを
構築した
より”

注目していただきたいのは、
コロナウイルス自体が「被験者
[subject]の感染性気管支炎
などの疾患を治療および/
または予防するためのワクチン
として使用することができる

の部分です。

これは、特許として取られたコロナ
ウィルスが、ワクチンとして使用
できる事を明確に書いているという
事なのです。

治療及び予防というのは、もちろん
オモテ向きの理由でしかありません。

これはもとより彼ら支配層がワクチン
に使用する目的で、創られたウイルス
だという事を説明しているのです。

先にも書きましたが、自然由来の
ウイルスであれば特許を取れま
せんが、人工的に改変された遺伝子
を持つウイルスであれば、特許を
取得可能なのです。

おそらくこの特許を取ったコロナ
ウイルスのスパイクタンパクの
遺伝子を、DNAワクチンや、
m-RNAワクチンに組み込み、
私たちの遺伝子の一部を改変させる
という目的があったと思われる
わけで、ワクチンメーカーにこの
特許の取られたコロナウイルスの
スパイクタンパクの遺伝子を使用
してワクチンを製造するように指示
すれば、莫大な利益が上がる仕組み
になっているというわけです。

現に2020から2021年にかけて
この特許の受託者であるゲイツなどが
資産を、巨額なレベルで増加させて
いるという報道もありましたね。

つまり彼らは投資を成功させている
というわけです。

今回のワクチン開発やこれまでの
ワクチンを開発してきたピルブライト
は、やはり多くのウイルスの特許
も取得しており、そのウイルス
特許文書にわざわざワクチン
記載されているという事です。

要するにこれまでも人口削減など
の目的で創られてきたワクチンには
彼が特許を取っているウイルスが
含まれているのが確実だという事
です。

つまりこの危険なウイルスの遺伝子、
またはその一部の遺伝子を含んだ
ワクチンこそが、武漢ウイルス研究所
などで創られてきた生物兵器だという事
がこれでわかりました。

そして私は、このワクチンの中に
混入されているナノ磁性粒子や
ナノテクノロジーの特許も当然
同じような者たちによって、特許
を取られているのが確実だと
思っています。』

要するに、ゲイツらが特許を取得
していた、コロナウイルスなどの
生物兵器というのは、この記事の
説明のようにワクチンの中に
含まれるスパイクタンパクを産生
するための遺伝子データの場合
だけであると思ってましたが、
今回のような情報から、ワクチン
に含まれる合成生物やナノボット
や遺伝子改造された寄生虫などの
遺伝子データを意味する場合も
ある可能性も出てきたと思って
います。

ワクチンに含まれる支配層に
とっての重要成分としてワクチン内
に含まれるなら、その特許により
莫大な利益が転がり込む事になり
ますからね。

特許文書にわざわざウイルス=ワクチン
と書かれているので、まさにそれが
答えという事だったのです。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきます(*^^*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

人体にも多く含まれるケイ素は、かつて人体の主成分でアンテナの役割だった!


この記事は
かつての地球の生態系はケイ素で、
土星のリングにも含まれていた

の続編にあたります。
地球はかつてケイ素であるシリコン
(クォーツ)を生成するために、人類
以外の知性体によって使用されていた
という動画をもとにした解釈で説明
させていただきました。
そして今回は以下の動画をご紹介
します。

『この地球に海は存在しなかった』 (Part1)

『この地球に海は存在しなかった』 (Part2)

『この地球に海は存在しなかった』 (Part3)

今回のこれらの動画
「この地球に海は存在しなかった」
シリーズでは、かつて地上の生態系も
ケイ素系の生命体だったという事を
紹介しています。

こちらは前回よりも短いのでさらっと、
観ていただけるのではないかと思って
ます。

ケイ素はとてもエネルギー効率が良いと
いう事を説明していますが、私はさらに
それが何故かという事も説明します。

ケイ素はつまり、半導体などにも使われて
いるシリコン(クォーツ)なので、電磁気
情報の送受信、変換、蓄積、保存に適して
います。

つまり私達の宇宙は無尽蔵のプラズマつまり
電磁気エネルギーのもとで満たされて
いますので、そこから無限にエネルギーを
受けとろうと思えば、それに適している
材質である事が一番だという事なのです。

そして動画でも説明していますが、かつて
地球の生態系はケイ素系であった事を、多く
の証拠画像と、破綻のない説明で紹介して
くれています。
動画でみるように確かに、かつての木は巨大
でしかも、炭素系でなかった証拠に年輪の
ない木の伐採されたあとなどの画像などが、
世界中のありとあらゆるところで見つかって
います。
事実ケイ素が生命エネルギーとして有効な
事が、現在でも多く知られるようになって、
ケイ素を服用したり、またスプレーをかける
などという事で、驚くべき効果を上げて
いるようです。
そのケイ素は、つまり寿命もスタミナも
サイズも全て10倍を軽く超える生命力に
つながるらしく、かつての生命体がケイ素系
であった事を裏付けてもいます。
もちろん現在の人体にもケイ素は多
く含まれていて肌や骨や腱、血管、歯、爪、
胸腺、松果体細胞膜など体の主要な組織を
形成する大切な元素でもあります。
ただかつては、それが人体の主体的な成分
であったという事なのです。

また世界中の古代の文献にも、かつての人々
の寿命が1000歳以上であった事を記し
ているものも多数あり、そう遠くない時代
でも、人類はケイ素系だったのではと思え
ます。
またサイトでは、ケイ素の効能を深く研究
している科学者が厚労省にケイ素を薦める
ように申し出ると、必須ミネラルに含まれて
いない、ケイ素などを推奨したら、混乱を
生じるので、逆に宣伝してくれるなといわれ
たそうです。
まてまて厚労省は、一般人の健康を願う機関
であるはずではなはないか?と疑問に思う
人は、政治の研究をする事をお薦めします。
ありとあらゆる場面で私達の健康のために
必要な事を隠蔽しているか、逆の情報を提供
している事が珍しくない事に気づくはずです
から。
そしそしてまたネットでも逆の情報が上位に
来るように操作される事も、いわば自然な
事なのです。
そうそうその厚労省が、世界でも最も多くの
有害な食品添加物を認可している機関だ
という事を思い出していただいてもいい
かな。

というわけで、いつの時代からか、私たち
人類も、ケイ素系から、炭素系に切り替え
られたという事ですが、当然これが意図的
なものであるのは明らかですよね。

炭素は、陽子と中性子と電子がそれぞれ6つ
で成り立っている元素ですが、つまり
6-6-6ですよね?聖書の黙示録で、
反キリストである偽の預言者が、人類の
手や足に刻印する、奴隷の印がこの666
であり、「獣のナンバー」だという事です。
つまり炭素系である人類は、高度な知生体の
奴隷として、ケイ素から炭素系に切り替えら
れたといえるというわけです。
動画ではその事を示唆しています。
どのようにして切り替えられたか?つまり
それが、この記事
自然界に元からある意志とは?    
書き込まれたDNAのプログラム

につながるというわけなのです。

しかし、私達は、全てを造り変えられたわけ
ではなくさきほども説明したように人体にも
多く含まれていて、特に重要な場所にその
ケイ素を残しているのです。
一つは松果体。そしてもう一つは細胞膜です。

松果体といえば、魂の座とも呼ばれ、事実
電磁気情報を最も強力に受けとる器官で
あるばかりか、高次元または霊的領域の意識
のゲートにもなっていると言われています。

電磁気情報といえば土星からのマトリックス
信号も受けとるはずですが、松果体は
むしろより高度な、宇宙の叡知の情報を
キャッチする事ができるので、むしろ
土星のマトリックスの信号をキャンセル
アウト(遮断)してくれて、私たちの
本来の意識にもアクセス可能になるの
です。

事実アヤフアスカで、松果体が活性化して、
人々の目が、一様に光ります。それは目の奥
の頭部のちょうど中心にある松果体が光る
からなのです。これは高次の意識に到達すれ
ば瞑想中などでも起こる現象です。
事実私がこれまで、体外離脱して体に戻った
直後は、最近の二度とも目が光っている事を
自覚できるように、灯りを消していたのに、
部屋全体が光り、しかもまばたきに合わせて
点滅するのがわかりました。

という事で、松果体は、とても重要であるし、
やはりケイ素が大きな効果になっている
という事ですね。
しかし私たち現代人は、松果体を石灰化と
いう形で、大きく退化させているので、五感
に囚われた現実感覚のみに陥ってる人が
ほとんどだという事です。道理で私の記事が
なかなか理解されないわけですねえ💦
松果体を再活性化させるために、
松果体と超常意識 その2
いう記事も参考にしていただけると思い
ます。

また私たちの松果体にとって有害で、石灰化
で退化させてしまうのに効果的なフッ素
などが、歯磨き粉やフライパンや鍋などの
表面加工に使われているというのも、また
あらゆる加工食品の中に含まれる添加物が
松果体にとってとても有害であるのも、
ワクチンに含まれるチロメサールという
水銀加工剤が、松果体にとってとても有害
であるのも、偶然ではないという事です。
もちろん松果体が健全で、勘がよくなり、
感性が豊かにになり、思考能力を取り戻
してもらっては困るという、人達の都合
によるものである事は、言うまでもない
でしょう。

また他にも人体にあるケイ素といえば、60
兆個ともいわれる細胞の細胞膜が、液晶で
できているという事は、ほとんど知られて
いません。しかし、細胞は全てがこのような
効率のよい電磁気のアンテナに覆われている
のです。

だからどんな時でも、全身で宇宙エネルギー
を受けとる事ができているわけなのです。
もちろんそれをさらに細胞核の内部で
受けとっているのがDNAなのである事は
いうまでもありませんが。
しかし松果体というフィルターの機能が
活性化していなければ、土星からの
マトリックス信号が優先的に受信される
事になってしまうので、宇宙からの叡知や
エネルギーを十分に受けとれない事に
なるのです。

さらに、私たち現代人は、特に都会に住む
人は、特に強力な電磁波に囲まれて生活して
いますよね、これでは健康もそこなうし、
本来の有益な宇宙エネルギーからの自然の
情報を受けとる事も困難になってくるの
です。
その場合でも土星からのマトリックス信号は
受けとるので、マトリックスである人体の
五感のみの認識に頼る事になるというわけ
なのです。

事実さらに強力な電磁波を浴びさせられる
ようなシステムつまり5Gが導入され
それよりさらに強力な6Gも導入させられ
ようとしているのです。

松果体が活性化していれば、叡知につながる
宇宙エネルギー情報を豊富に受けとる事が
できるのですが、多くの現代人の松果体が
石灰化しているめにそれを十分に受けとる
事ができないでいるのです。

それを受け取れないという事は、人々は、
騙されるままいいように誘導されやすく
なってしまうという事なのです。

それが、誰にとって得な事か、考えて
いただいたらよくわかると思います。

簡単にいえば支配層の奥に存在する知的
な生命体という事になります。
これで、私たちが自然体の自分の身体と
本来の能力を、取り戻す事がいかに重要か
をわかっていただけるかと思います。

まずは松果体を再活性化させる事が
重要で、その事は
松果体復活の鍵とは?プラトンも
理解していた松果体の重要性

で説明しておきました。

それとやはり5Gやスマートメーター
また放射能などの影響をできるだけ
避けられるようにしていく事も大事
だと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

隠された真実編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

そもそも人類社会は、少数の者たちだけが権力を持つためのものではない!


これまで、テレビの報道や新聞からの
情報を無批判に受け止めて、騙されて
きた多くの人々も、ワクチンの被害が
拡大するにつれて、大きく意識変化
しつつあるのではないかと思います。

もちろん割合は少しずつだとしても
確実変化していると実感しています。

もはや陰謀論として片付けるだけでは
説明がつかなくなっているくらい、
政府のしている事や言動が、不自然
すぎるのも大きいと思います。

つまりコロナウィルスの恐怖からの
ワクチン接種キャンペーンというもの
が、そもそも仕組まれたシナリオ
つまりパンデミックではなく
プランデミックだったと気付くように
なった人が増えているという事ですね。

そういう人々への答えの大きな1つが
こちらです。


要するに、今回のコロナウイルス
(存在しない)の恐怖を煽る事に
よって本来の目的である超危険な
ワクチンを大衆に接種させるという
シナリオを描いたのが、この世界の
億万長者である事が明らかだという
事です。

なぜなら彼らが資本を所有する
ワクチンビジネスや、関連の電子
テクノロジーやネット関連ビジネスが
儲かるシナリオだという事からも
利害関係から、このシナリオを
描いた張本人たちが、これら富裕層
である事がよくわかります。

彼らはたまたま儲けたのではなく、
人々から生活の糧を奪い、自由も
楽しみも奪い、ワクチンによって
命や健康を奪う事によって儲かる
ビジネスの資本を所有している事
を、自覚しているからこその
シナリオだったという事なのです。

これまで長いものには巻かれろとか
寄らば大樹の陰などという、昔の
権力者のためのことわざをうのみ
にして育ってきたような人たちは
今こそそれがどんな未来をもたらす事
になるのか、気付くべ瀬戸際に
立っている事を知らなければならない
と思います。

このプランデミックのいきつく先
というのは、この悪夢のような
社会なのです。これは実は世界権力
のための国際機関であった国連の
提唱する社会のシナリオです。

そもそも私たちは、なぜ権力または
宗教で神と呼ばれる絶対的な存在
と想定されるものに
喜んで従うのかといえば、太古の
昔に、弱肉強食の生態系のプログラム
を、DNAに書き込まれたから
です。
それ以前の人類の社会は、ムー大陸
の伝説にあるような、黄金時代で
全ての人々が等しく尊重され
互いに敬意を持ち合うようなもの
だったのです。

その事は、以下の記事でも説明しま
した。

進化論破綻の決定的証拠と月の
マトリックスプログラムの謎とは?

果たしてムー大陸伝説は本物か?
マトリックス以前の世界とは?

しかし書き込まれたプログラムは
私たちの意識変革で書き換える事も
できるのです。

その事は、こちらの
DNAの驚異の力 その1改2加筆編集分
でも説明しています。

つまり私たちは、世界権力などに
従う必要が全くなく、人類の
人類による、人類のための社会を
創れる権利がある(リンカーン大統領
のパクりでは決してありません💦)
という意識を持つために重要な事は、
彼らに権力を認める思想そのものを
捨て去り、彼らに力を与えない事なの
です。
これは太古からの支配層エリートの
思想が現代にも、そのまま適用されて
いる事を理解するのにとても重要です。

日本で最初にアイクの慧眼を見抜き
その翻訳や、アイクの講演会を主催
するなど、活躍しておられたのが
太田龍氏ですが、
私が彼の著書などを買い集める
ようになった2009年5月に
不自然な死去を遂げられました。

まあ支配層の手がかかったと思います。
医療の闇も示唆されて、交感神経・
副交感神経の精神的な作用などに
ついての世界的権威であった安保徹
博士も同様ですね。

そういえばつい最近も元国立公衆衛生院
疫学部感染症室長の母里啓子さんが、
急死されたと報道がありました。
この方は、変異するタイプのウイルスに
ワクチンは効かないという事で、
インフルエンザワクチンが効かない
という事などを強く提唱し続けて
こられた方です。以前学校の集団予防
接種の被害者による訴訟が相次いだ時
に、中止させる事に成功した背景には
この母里啓子女史が尽力があった
と言われています。
当然今回のコロナウイルスのワクチン
に対しても効果がないどころか、
有害であり、甚大な被害が出ているので
中止を求めていたところの急死なので、
当然ターゲットとなった可能性が高いと
思います。

その証拠にこの偉大な真実提供者の
母里啓子さんを検索すると、彼女の
説をトンデモとするようなネットの
工作員か御用学者の捏造記事が
上位にランクされているのを観ても
確実に彼らがターゲットにしていた
証拠となります。
この国では真実を語る人たちは、
トンデモと扱われる事を、知って
おられる人も多い事でしょう。

さて話は戻ります、世界の超国家権力の
目論みは、世界をNWOつまり
新世界秩序と呼ばれるものに再編し、
人類の完全管理支配社会を完成させる
事です。

この事は、なんと1ドル紙幣にもラテン語
で書かれています。


ピラミッドの上にかかれたラテン語の銘文
が13文字なのです。


そこには、「ANNUIT COEPTIS(神は我らの
企てを支持した)」と書かれており、
ピラミッドの下には、「NOVUS ORDO S
ECLORUM(新世界の秩序)」と書かれている。

新世界の秩序(New World Order)は
イルミナティがしばしば使う言葉でも
あるのです。

見ようには、アメリカ建国までもが、
フリーメイソンによる新秩序の確立で
あったということを示しているかの
ような絵となっているようにも
感じますね。』
“出典:「都市伝説発見伝」
【都市伝説】アメリカ1ドル紙幣に
隠された暗号、隠された宇宙人!?”

つまり米国の建国どころか、世界の
基軸通としてのドル札に、確かに
はっきりと新世界秩序が明記されて
いる事で、超国家権力の狙いは
ここ数百年全く変わっていない事を
示すのです。
またピラミッドの一つ目の
ある一番上の岩だけ中空に浮いて
いるのは、それが支配層が人類とは
次元の違う存在である事の意味に
なります。

つまり超国家権力は、人類を
新世界秩序のもとに完全支配する事
が積年の狙いだという事です。
新世界秩序の仕組みの雛形は、
共産主義的封建体制というような
ものになります。

以下は米国に迫る共産主義的奴隷制に
ついてですが、米国に起こる事は同時に
日本にも起こるという事ですし、実際
日本は、今中国にも飲み込まれようと
しているのは明らかですので。

ここで権力の寄生という観点に注目
していただきたいという事です。

『』内が引用で、~が中略です。


米国に、共産主義奴隷制の魔の手が
迫っている。といわれてもユダヤの
デマ宣伝で洗脳されている日本人の
耳は受け付けないのではないだろうか。

マルクスの書いたものは彼自身の説
ではまったくなくて、バヴァリアの
動乱扇動者、アダム・ヴァイスハウプト
〔フリーメイソン内の高級極秘組織
イルミナティを1776年に設立した謎の
人物としてその筋ではきわめて有名]
の著作類からの引き写しにすぎない、

ヴァイスハウプトを、遠い昔の日本と
無縁な、いかがわしい人物と見誤って
はならない。

(引用注:この部分がイマイチわかり
にくいですが、下記の説明から、
支配層エリートのれっきとした一員で
あるという事になります。)

アウレリオ・ペッチェイ
(現イタリー財界と国際的財界の
超大物で、闇の中の世界権力、
〝三百人委員会″の動かす最重要諜略
機関の一つ、ローマクラブの創立者
はヴァイスハウプトの生まれかわり、
などと称されているのだから。

●ヴァイスハウプト→マルクス→
レーニン
イルミナティ=共産主義は、人類の
絶滅と家畜人化のための露払い
である

(引用注:要するに一般の人が想像
するような、オモテ向きの公平な
社会を謳う共産主義とは、違って、
マルクスが用意して、レーニン・
スターリン、毛沢東で一端実現した
共産主義というのは、権力者の
独裁による奴隷搾取社会だという
事だったという事です。)

ヴァイスハウプトは、イルミナティ
の五つの行動目標を立てた、
と言われている。
(1)家族の破壊
(2)私有財産の破壊
(3)宗教(ユダヤ悪魔教以外)の破壊
(4)民族の破壊
(5)愛国心の破壊

(引用注:要するに大衆の個人の権利
と富を全て奪い、独裁者の元に権力を
集中させるという事です。

しかし、国連の主導により開催されて
採択さけたアジェンダ21はこの事を
世界各国の政策目標にしようとしたもの
である事は明らかです。

こちらがアジェンダ21

『アジェンダ21

1992年ブラジル地球環境サミットで
採択されたのがアジェンダ21。

表向きは地球規模の環境問題を克服して
人類が繁栄するための「行動計画」である。
しかし事実上は以下のようなことが目的
として記載されている。

▼大幅な人口削減
▼国家主権の崩壊
▼財産の平等化(没収)
▼私有財産の禁止
▼政府による子どもの養育
▼政府による職業供与
▼行動の規制
▼居住の限定
▼教育の低下……。

具体的に「人口を85%削減」することが
記載されている(『国連(生物多様性)
査定報告書』)。』

“出典:「中田農産」様のサイト
アジェンダ21 国際連合会議 
人口削減計画
より”

以下は支配層であるユダヤエリートの
思想についてです。

ユダヤと呼ぶ世界権力の頂天の支配層は
人類からの寄生による搾取が、目的の
全てだという事です。)

ユダヤは文化(秩序)の破壊を目的と
しているわけではない。
彼らの目的は、寄生(Parasitism)である。
宿主を見つけてそこに寄生する
(Parasitize)
ことである。その結果、宿主とされて
しまった民族は腐敗し、衰亡し、破壊
されるのであって、宿主の破壊が、
そもそもの目的であるわけではない。

彼らにとって、宿主民族は、十二分に
肥え太っていなければならない
(そうでないと寄生する価値が無い)。
しかし同時に、宿主が寄生されることを
嫌がって抵抗しないように、宿主の心身
の構造を改造しておく必要がある。

(引用注:これが戦後日本に仕掛け
られた愚民化政策です。

スクリーン、セックス、スポーツ
ですね。

まあとにかく政治や真実を追求する事
に意識を向けないように、娯楽で
飼い慣らしておかれていたというわけ
です。

特にスクリーンは、漫画、アニメ、
映画、ドラマなど、日本人の豊かな
文字の認識による思考力を奪い、
洗脳しやすい視覚領域に、意識を
向けさせる事で、意識の劣化を
促すという邪悪な目的があったの
です。

日本人の思考力の低下は、現代の
若者が五行しか文章を読めない事
にも示されています。

その事を説明したのが以下の記事です。

映像で簡単に騙される日本人は、なんと
五行までの文章しか読めない!?

引用させていただいた記事の重要部分を
再掲しておきましょう。

『 ・ 日本人の5割くらいは5行以上の
長文読んで意味を取ることができない

 ・ たまたま見かけた5行以上の
文字情報を見て最後まで読む人なんて
ほとんどいない

 ・ 日本人でいい歳した大人の
3割はたった1行の文すら読み
解けないどころか、
   そもそも文章読もうと
しないってこと。

 どんなに優れた文章やかみ砕れた
文章でも、
 5行までしか読めないなら
伝えられることは限られる。

 twitterの140字や、はてな
ブックマークの100字ともなれば
尚更だ。

 もし本当に日本人の5割くらいが
長文を読めないとしたら、
 文章をとおして何かを伝えたり
理解したりするのは絶望的と
言わざるを得ない。

書籍の「 速読 」はよくありません。
「 行間を読む 」ことこそが書籍を
読む際のいちばん大切なポイント。
速読を自慢する人と、本の中身を
語り合ってみると何も理解できて
ない。
あるのはただ「 読んだ 」という
実績のみ。
本棚に飾って眺めてるのと何ら
変わりないでしょう。』
“出典:「タマちゃんの暇つぶし」
様のサイト
5行以上の文章読めない
日本人が5割!
より”

要するに我々は、少しでも深い思考力を
伝え合う事も、理解し合う事もできなく
なるように誘導されてきたというわけ
です。

そういう意味で、私の長い文章のブログ
記事を読んでおられるような方々は
深い理解力と思考力と読解力を持ち
合わせておられる方々なので、心強い
限りですが、日本人における割合い
としては、とても少数派であるという
事ですね。

戦後日本の教育システムは、米国から
のものが採用されていて、米国の主導
のもとに教育体制が整備されました。

そしてその米国の教育システムを
創出したのが、かの支配層の
ロックフェラーだったのです。

彼の言葉を以下の記事から再掲して
おきます。

教育では、何故思考力や創造力が育たない
のか? 上がロボットを望むから

『そして・D・ロックフェラーが、
20世紀初頭にアメリカ一般教育委員会を
創設したのです。もちろん大統領よりも
圧倒的な権力を誇る財閥の意向を伝える
ために創設されたものです。

彼は、設立当初このように語っていました。
「私は思想家の国を望まない、労働者の
国を望んでいる」と。

この言葉についてアイク氏がとてもわかり
やすく解説してくれています。

『これは、わたしの国(すべての国)が、
私の機械の中で働く、ものを考えない歯車
の国になることを望んでいる、だから
熱意と可能性を秘めた子供たちを、私の
意のままに動くロボットに変えたいという
意味だ。』

“出典:
「今知っておくべき重大なはかりごと➁」
       デービッド・アイク著
           本多繁邦 訳
          ヒカルランド刊”

要するに現代の教育は、支配層の意のままに
働くロボットを製造するためのものである
という意図に従ったシステムだという事
なのです。』

まあ支配層が、大衆に寄生し、搾取する
ためには、大衆を愚民化させ、ロボットの
ようにするのが一番だという事です。

そしてその米国のロックフェラー型の
教育を研究したキム博士の驚くべき
現代教育の影響による結果が同じ記事
にありましたので、これも再掲して
おきます。


ウィリアム・アンド・メアリー大学
(バージニア州ウィリアムズバーグ)の
キュン・ヒー・キム教育心理学准教授は、
トーランス・テスト・オブ・クリエイ
ティブ・シンキングと呼ばれる標準的な
創造的思考テストの結果から、驚くべき
結論を導きだしたのです。
なんと学校での教育を受けた期間が長い
子供ほど、「感情表現が乏しくなり、
元気がなくなり、語彙力も乏しくなり、
話をしたがらなくなり、ユーモアが
なくなり、想像力が貧困になり、
型にはまった思考や言動、行動になり、
情熱的でもなくなり、いきいきしなく
なり、洞察力がなくなり、目的に無関係
のものには関心がなくなり、同調性が
なくなり、また別の角度、あらゆる角度
から見ようとしなくなる

つまりこれはアメリカの教育の実態を
まとめたものですが、要するに自らの
独自の思考力や、想像力、表現力が
乏しくなり。またユーモアや情熱も
失われて、協調精神も失われ、洞察力
もなくなるという事で、ありとあらゆる
私たちの個性や才能、感情などを
奪うような仕組みになっているという
事を暴露されたのです。

そしてアメリカの教育に倣った、日本の
教育システムは、さらにそれ以上に
ひどいものであるという事がよく
わかります。
それは戦後の日本の教育制度が、占領国
のアメリカの意向のもとに構築されたわけ
ですが、正確にいうと欧米列強に従って
開国させられた、明治以降にその雛形が
あったわけです。
それ以前の江戸時代の教育、寺子屋制度
では、まさにその真逆の教育が行われて
いたのです。』

こういう教育システムの弊害を受けた
現在の若者や子どもたちは、確かに
左脳的な思考には長けていても、
柔らかい柔軟で、感性豊かな右脳的
感覚が養われていないケースが
多いような感じです。

そして感情表現や表情も乏しくなって
いる上に現在マスクなどをしているの
だから余計にロボットのように育って
いってる感じです。

とにかく支配層は、市民をロボット化
して、思考力を無くさせ、感情表現や
表現力を失わせる事で、また人同士の
分断を深刻にさせる事で、支配を
盤石にして、搾取するための洗脳が
うまくいっているという事です。

現在のコロナワクチン接種で、酸化
グラフェンやナノテク素材が人体に
埋め込まれる事により、AIと人体
が連結され管理され。さらに何回目
からかのコロナワクチン接種により
ロボットさながらに思考・行動操作
されるようになると予測されるのも、
全ては、人類に寄生して、搾取
しやすくするためだからという事
ですね。

しかし、おそらく、精巧な
ロボット等に将来、人類の意識の
データが、インプットされる事に
なるというシナリオだという事です。

これこそがムーンショット計画の
1つのゴールでもあるという事です。)

かくして彼らは、栄養たっぷりで、
寄生者に無抵抗で、寛大で、しかも
穏健にして長持ちする、そして寄生者
ユダヤに無限に従順な、理想的な宿主たる
人類を欲する。
マルクスが云々する前衛党としての
共産党に指導される「プロレタリアート」
とは、実はかくのごとき存在(寄生者)
だったのである。

(引用注:少し説明の間違いを訂正
しておきます。
共産党に指導されるプロレタリアート
(労働者階級)というのは、寄生される
者という意味です。)

●寄生者の論理を知らなければ、
共産主義の正体が見えず、
共産主義をあやつる闇のなかの世界権力
のからくりも見えない

ソ連共産帝国などというものは本当は
実在していなかった!
米英(ユダヤ国際金権)が、ポルシェビキ
ソ連共産党を使ってキリスト教ロシア帝国
を顛覆し、その後ソ連共産政権は、70年
もの間、米英ユダヤの資金と技術によって
維持育成された、人工的な虚構のしろもの
(いわば張りぼて、張子の虎)に過ぎ
なかった。ソ連の崩壊は、闇のなかの
ユダヤ世界権力が、ソ連を支え切れなく
なったために生じたのである。

ユダヤ国際金権が支持支援育成しなければ、
そもそも共産主義(マルクス主義)思想
やその運動が生まれておらず、1917年の
ロシア革命(三月革命も、ケレンスキー
政権も、十月革命も)と称されている
事件も起こらず、
ボルジェビキソ連共産党政権も、一か月
もしないうちに崩壊したに違いない。
単に、ソ連共産政権誕生直後の幹部の
99%以上がユダヤ人であった、という
程度のことではない。

(引用注:要するにロシア革命も、ソ連
も、全て世界の支配層の頂天である
ユダヤ金融寡頭資本によって、仕組まれ
維持されてきたのだという事です。)

●ロンドン金融界とウォール街こそ
「世界共産革命」の司令部である

ロンドンの「シティ(世界の金融界の
中心)」と、そして20世紀に入って
からはニューヨークのウォール街が、
18世紀
1.フランス革命
19世紀
2.クリミア戦争
3.オーストラリア フランス戦争
4.アメリカ南北戦争
6.ロシア トルコ戦争
7.スペイン アメリカ戦争
20世紀
8.ボーア戦争
9.日露戦争
10.第一次世界大戦
11.ポルシェビキ革命
12.スペイン内乱
13.第二次世界大戦
14.中国の国共内戦と仲恭政権の樹立
15.ベトナム戦争
16.カンボジアのポルポト共産政権に
よる三百万人大虐殺
などのすべて(これはわずか、過去二百年
の間に起きた無数の戦争と革命、動乱の
うちの主なるものにすぎない)を計画し、
資金を出し、操作してきた、

と聞かされても、日本人はそんな馬鹿な
話があるかと一笑に付すか、ないしは、
まったく聞こえない。あるいは単なる、
うるさい雑音に聞こえるのではないの
だろうか。

なぜそうなのか。それは、これらの戦争
と革命動乱が、ある究極目的のために、
闇の中の世界権力によって、大衆に
気づかれないように極秘に、入念周到に
準備され実行されている、そして大衆は、
この闇の権力によって計画的に眠り
込まされ、わき道にそらされ、ゾンビ化
させられているからではないのか。

“出典:「意識の扉」様のサイト
猶太国際秘密力 
ユダヤの世界支配戦略 1
より”

この記事の出典元は、さきほど取り上げた
太田龍氏の著書です。

要するに近代の歴史は、世界の支配層の
頂天であるユダヤ金融寡頭資本が、
仕組んで操作してきたという事は間違い
ないという事です。

1999年刊行のこの本の当時でさえ
日本人は、ゾンビ化させられていたと
太田龍氏は、語っていますが、
それから20年異以上も経って、あまり
にもわかりやすいコロナプランデミック
の真実も見抜けず、マスクをほとんどの
国民が鼻までしっかりと着用している
去年からの日本人は、まさにゾンビ
としか見えないのは、私だけではない
でしょうね。

そしてまた脳に甚大な被害をもたらす
事が、すでに判明しているコロナ
ワクチンの副作用により、さらに
本物のゾンビのように変容して
しまった人も多いと聞きます。

どうか、思考力を持つ人たちで、真実を
共有しあい、彼ら支配層に寄生されない
個人でいられるように助け合わなければ
ならないのだと思います。

だから思考力を持つ人たちは、価値観
とか、主義とか、細かな考え方などは
一切度外視して、彼らに寄生されない
ように智恵を出し合いつながるべき
だという事です。

そして残りの人々の思考力を取り戻させ
真実を伝えていき、世界の覚醒者とも
つながって、人類が、寄生者である
支配層の権力を認めず、支配に従わない
姿勢を貫けば、戦わずとも、
我々は、自分たちのための社会と人生を
取り戻す事ができるというわけです。

まずは、みんなで従わなければ、そして
邪悪な権力そのものを認めなければ、
彼ら世界の頂点の支配層は、なんの力
も持つ事はないのだという事です。

彼らは、これを恐れているのだと
しいう事です。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきます。

いつもありがとうございます(*^_^*)

隠された真実編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

日本語は隠された脳機能を活性化させる!古代アボリジニとの関係とは!?

この記事は
超古代の日本人の根底に眠る「MU」音
とは「無」の事だった!

の続編にあたります。

これまで神衣氏の著書からの説明で、
超太古の時代に日本の文明が世界の
最先端であったという証拠を記事に
してきました。
世界最古の土器に、縄文人の人骨の虫歯、
そして密集した遺跡からなるすぐれた
文化などです。
今回の神衣氏の著書からの引用は、
古代日本言語の系譜についてになります。

『』内が引用で、~が中略です

『以上を踏まえれば、世界の言語発生と
現日本語誕生までの過程は次のように
推測できる。

➀太古の昔、日本列島近辺に世界の共通祖語
ともいうべきものが存在した。この言語は、
文法的な構造よりも、音の使い分けを中心
とする言語であった。(この言語は、今日の
言語と比べ、桁違いに多数の音を使い分ける
感覚語であった)

➁そして非常に古い時代に第一の言語分派が
生じた。この分派は、ユーラシアへと広がり、
インド・ヨーロッパ語、中国語などの元と
なった。

➂ある程度単語数も増え品詞分化が生じた
段階で、アルタイ語(モンゴル語群、
チャルク語群、ツングース語群)の元となる
民族がアジア大陸へと分派し、南方諸語の
元となる民族もこの時期に分派した。

➃そして、約二万年前~一万年前の最後の
分派が、日本語やアイヌ語、ポリネシア語
、及び韓国語の基礎となった。

➄日本語に多くの他言語の影響が及ぼさ
れるのは、そのような分派が完了した
一万年以後の歴史である。

民族の移動もこれと同様で、➄の段階での
民族の移動は、逆説的な移動も多かった
ことだろう。
 大脳生理学の権威、角田忠信教授は、
言語と脳の関係を分析し、言語が脳の
機能を左右していることを明らかに
している。
世界の言語圏のいずれの人々も同じ
脳の優位性分担を持つのに対し、
唯一日本語と太平洋のポリネシア語のみ
が特殊な脳の機能を生じさせる事実が
明らかにされている。
朝鮮半島以西では日本語型と共通の
パターンは見つかっていない。
 もしも、通説で考えられているように
大陸から日本語の祖型が来たとする
ならば、ユーラシア大陸の極東にのみ
ぽつりと異なるパターンが存在する
だろうか。
大陸の発展的文化の言語には
共通パターンが見つからず、古代から
変わらない生活を営む東側のポリネシア
に共通パターンが存在するという、この
大脳生理学上の事実も、以上の推測の
正しさを示していると言えない
だろうか。』

“出典:『最後のムー大陸「日本」』
          神衣志奉著
        中央アート出版社 ”

今回の引用は少し読み取りが難しい
かも知れないので、わかりやすく
しますと、要するに、世界最古の
言語の元型が、日本列島とその近辺
に存在して、それが徐々に世界中に
広がっていったという事です。
そしてまた比較的新しい時代に多くの
言語の流入があったという事です。
これは言語学的観点から見た統計に
基づくものなので、確かだと思われ
ます。

それにさらに大脳生理学の観点から
見ても、世界では唯一日本語と
ポリネシア語だけが、脳の特殊な
機能を生じさせるという事です。
これは、日本人の脳の使い方が、
言語の特徴である全てとの一体感
調和と共有、共感という感覚に
適したものという事になりますが、
それに相当するのが、右脳的感覚
という事になります。

実は日本人の脳は、左脳でも右脳的
感覚である自然音などの音質を感じる
事ができるという科学的事実が
あるらしいのですが、これはそもそも
が左脳だけを孤立させている状態では
ないという事を意味しているという
事ですね。
しかも日本人の右脳では大事な音楽を
感知する機能が働くので、やはり日本人
の右脳自身もちゃんと機能している
という事です。
つまりあらゆる音を全脳で感じる事が
できるという事です。
逆に欧米などの世界中の多くの脳の
使い方は、左脳が言語機能、右脳が
音や音楽、情緒の機能と完全に分けら
れているという事です。
そして五感の認識に囚われた現代人の
特に欧米人は、左脳優先の脳の使い方に
なっているので、意識のパワーが制限
されているという事です。

そしてまた日本と同じ脳機能を持つ
ポリネシア人は、アボリジニと共通の
祖先を持つとされています。
アボリジニとは、意識レベルの高さでも
世界的に優秀な民族なので、これは
まさしく、日本人とポリネシア人の
脳の意識レベルが高かった事を裏付けて
いると思います。

この情報はレイキぶどうさんからの
アルクトゥルスパワーでエネルギーを
いただき始めた時に、ピンと来て、
ポリネシア人について調べたら
得られた貴重なものです(^^)/

また言語学の観点からの世界の言語の影響
が日本に入り出したのが、日本列島付近から
世界へ分かれていってから、はるかに後の
年代だという事を考えると、日本に大陸から
初めて言語が伝わったという説も完全否定
できる事になります。
しかも日本が最古の文明であるのなら
ユダヤの失われた10支族から文明が
もたらされたというのも、もともとは
日本からの文明が、再輸入されただけの
ものではないかと思うのです。
もちろんユダヤ人つまりヘブライ人の
アレンジが加わったとしてもという事です。

さて今回も日本語と日本人について貴重な
情報がたくさん得られたと思います。

ではまた

いつもありがとうございます(*^_^*)

真理のヒント編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュートップページ

目覚めてるアフリカの国では接種会場がガラガラ!スナメリオさんの報告集⑩


この記事は
ネットに自動接続される接種者たち!
管理社会へ!スナメリオさんの報告集➈

の続編です。

前回スナメリオさんの「泣いて生まれて
きたけれど」ブログの
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!
」シリーズの91~95までの
記事から多くの貴重な情報を抜粋引用
させていただきました。

今回は、スナメリオさんの報告集シリーズ
の、96~100までの記事から、
重要情報を抜粋していき、それと
特に注目するべき被害者につながる
方々の声も、引用させていただこう
と思います。

では観ていきましょう。

『』内が引用で、~が中略です。


macaron@fraisst

急死の風間ルミさん 20日に関係者が
自宅で発見 19日以降連絡取れず

元女子プロレスラーの風間ルミさんが
死去したことが22日、分かった。
55歳だった。

21日に関係者が自宅に行ったところ
倒れていた

8月下旬に体調不良
「体重もドンドン落ちて来てます」と報告。

『急死の風間ルミさん 20日に関係者が
自宅で発見 19日以降連絡取れず』
(デイリースポーツ 2021.09.22)
https://www.daily.co.jp/gossip/
2021/09/22/0014698801.shtml

御本人のTwitter

楊井人文 Yanai Hitofumi
@yanai_factcheck
東京都で10代の感染者が増えてきている
という事実はありません。学校再開で
感染者が増える可能性を多くの専門家が
指摘していましたが。東京都の
発表データをグラフ化しました。