真空なのに物質に見える現実は、ずばりホログラムです!


これまで、私たちを取り巻く現実は
広大な真空であると
宇宙は全てまさかの真空です改
などの記事でご説明してきましたが、
私たちが、現実を物質がバラバラに
分割されて存在していると捉えている
のは、単に私たちの狭い五感による偏った
感覚でしかないという事でした。
観測機器の発達により。物質の極小の
状態を観察して見ると、物質の最小単位
と思われていた、原子の内部でさえ、
原子全体と比較して、広大な真空が、
広がっている事がわかり、しかもその
最小単位の素粒子でさえ、波動なのか
物質なのか、判別できないという事で
確かな固体、つまり物質といえるもの
がほぼないように観測されたのです。
実際最後に残った物質のように見えた
原子核でさえ、そらに細かい素粒子で
構成されていると、観察されて、
最小単位が、どれほどのものか、
わからず、しかも単に差極小の世界を
捉える電子顕微鏡は、電子の反射で
観測しているだけだから、最小の
素粒子も固体なのか、波動による
干渉により、観察されているだけ
なのか、本当の事はわかっていない
のです。
妥当な考え方としては、私たちの
現実は、物質のように見えても
それは、波動の干渉でしかなく、
固体などの実体がないという意味
での真空であるという事が最も
可能性が高いという事です。

つまり現実は、私たちの五感を通して
見なければ、物質というものは、もはや
存在せず、波動のエネルギーだけが
あり、干渉により無限の様態を
見せるものの、全てつながった一体の
世界が現実であるという事なのです。
そして私たちの五感で捉える物質世界
というのは、その波動の干渉のうち、
光の干渉だけを視覚的に捉えたものだと
いう事なのです。
その光の干渉とは、ホログラムという
仕組みで説明できるものです。
その事を説明しているのが、この元記事
という事です。
それではどうぞ。

ホログラムというのは、最近おなじみの言葉
になってきましたね。あの光の干渉でできる
立体画像をホログラムと呼んだりしてます。
ネットでは、ホログラムのカードみたいな
見る角度によって立体に見えたり、違う画像
に見えたりする平面的な物を、ホログラム
であると、説明しているサイトもあります。
でも大事なのは、言葉の本質です。3Dの
カードにしろ、その投影された立体画像に
しろ光の波動の干渉によって立体に見え
たら、それはホログラムだと呼んでいいと
思います。(ホログラフィともいいます)
でないと、説明がしづらいからです。
とにかく光の波動の干渉で、物が立体に
見えるというのは、実は我々の視覚つまり目
も同じように、光の干渉を立体画像のように
解読するようなシステムになっていて、
それを脳が立体画像として認識するように
なっているだけなのです。つまり我々の
見ている物質世界、現実世界は、
「光の波動の干渉」でしかないということ
です。
このことはのちに大変重要な意味を持つ
ようになるので、よーく覚えておいてくだ
さいね。
でも我々が見るような空間に投影された
3D画像は、触っても手が通り抜けます
よね。そうです、我々の視覚は、ちゃんと
触覚などと連動しているのです。
しかし五感をオフにした体外離脱の人や、
臨死体験の方は、いともやすやすと壁をすり
抜けます。つまり五感の干渉がなければ、
触覚もその抵抗も、全てなくなるという
わけなのです。
このホログラムのことから超常現象に
いたるまで、丁寧に説明してくれている本
が、以前にもご紹介させていただいた、
マイケル・タルボット氏の「投影された
宇宙」です、これからもたびたび引用に
使わせていただきます。
そう、我々の脳の記憶にもホログラム
のシステムが使われている事を、説明して
くれている箇所があるので引用しますね。

“人間の脳がこれだけ小さなスペースに
どうやってあれだけ膨大な記憶を蓄積でき
るのかも、ホログラフィによって説明で
きる。ハンガリー生まれの優れた物理学者、
数学者であるジョン・フォン・ノイマンの
計算によると、平均的な人間が一生の間に
蓄積する情報量は、
2.8×10の20乗
(280,000,000,000,000,000,000)ビット
程度に達するとのことである。これは想像
を絶する情報量であり、脳の科学者たちは
この能力を説明できるメカニズムを求めて
長い間四苦八苦してきた。
 興味深いことに、ホログラムもまた、
なみはずれた情報蓄積能力を持つ。
二本のレーザー光線がフィルムに当たる
角度を変えることによって、同じ表面に
多くの違う画像を記録することが可能なの
である。
こうして記録された画像を取り出すには、
単に最初の二本の光線と同じ角度でレーザー
光線をフィルムにあてれば、よいだけで
ある。
この方法を使えば、1立方センチ(約6
平方センチ)のフィルムに、なんと聖書
50冊分に相当する情報を記録することが
可能だとの計算結果が出されているのだ。”
“出典:「投影された宇宙」
(ホログラフィックユニバースへの招待)
マイケル・タルボット著 川瀬勝訳
 春秋社刊”
これで、記憶が写真のように鮮明画像で思い
出せるのがよくわかっていただけますよね。
しかも動画で思い出せるわけで、我々の
記憶は研究データよりさらに多くの量を蓄積
できます。上の説明では二本のレーザー光線
だけでしたが、事実上その光の波動は無数に
あり、また可視光線の範囲にも制限されない
わけですから、さらに情報量は莫大になり
ます。
これが、記憶のからくりだと、我々は脳全体
の波動の干渉によって情報を蓄積すること
がわかります。実際、我々は脳の海馬という
部分に記憶が蓄積されているなどと、教えら
れますが、近年の研究でそのような記憶が
特定の場所にあるのではないと、とっくに
結論が出ています。
代わりに、脳全体の波動の干渉で、記憶も
蓄積されていることも、証明されました。
脳の活動についても同じように、波動の干渉
によって処理されています。
つまり年齢が高くなって記憶力が悪くなる
というのは、これまで常識として教え込まれ
てきた、「脳細胞が少なくなり、記憶容量が
減った」などという説明は、全くの間違い
で、私たちの意識自体が、その脳全体の波動
の場との接続がうまくいきにくくなって
いるからという事なのです。

ここで、不思議に思われる方もいる
でしょうか、私たちは、脳に意識があるの
ではなくて、脳で生み出されるわけでも
ありません。
脳は私たちの意識が、生命を持った身体で
現実を認識するための媒体でしかない
という事です。
これは、またこれからの記事で、何度も
説明させていただく事になりますので、
とても重要な理解の一つになります。

我々の現実の捉え方が波動の干渉で、
ホログラム映像のようなものだということ
だけ覚えていただければ、超常現象の数々の
現象に、多く立体画像が出てくることを
説明できます。
その超常現象の実例をまたとりあげていき
ますので、お楽しみに。

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

真理のヒント編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

体験から学ぶサビアンシンボル   徹底比較その9

今回比較検討するサビアンシンボルは

双子座11度
「体験の中での、リアリズムの新しい道」
です。

すでに毎日のサビアンシンボルの
解説で紹介してますので、まず私の解釈
をその記事の抜粋でご覧くださいねー。
アスペクトによる比較もなかなか、
まとまっていると思います。
ただ、振り返ると文章を補った方が
いいので、少し編集してます。
特に対称の180度のシンボルの
式が違う感じですので、変えさせて
いただきました。
一度読まれているような方や、
アスペクトの比較まではいらないと
思われる方は、180度以降はとばして
松村氏の解釈にお進みください。

「(双子座11度についてから)
現実主義というものが、そもそも体験や
五感で確かめられるものを対称にしている
ので、つまりは新しい体験により、新たな
考え方や、感性が開かれたという意味で
すね。この場合どちらかというと、
直感とか霊感は、この新しい道には関わって
いないということのようです。

対称の180度のシンボルが
射手座11度
「寺院の左側にある物質的さとりをもたらす
ランプ」
です。
(これが今日の双子座11度に対して)
どのように対称的か、式にしてみますね。
今日の双子座が左側で180度の射手座の
シンボルが右ということでみてくださいね。

現実主義の新たな道→物質的悟り

現実的な体験→左側のランプ(悟りに
            つながる叡知)

というような図式になります。
ランプというのは、ひらめきの象徴でも
あり、これもやはり叡知につながります
よね。

90度の逆または反対のエネルギーは
乙女座11度
「母親の期待の型にはめこまれる少年」
魚座11度
「光を探している男たち」
です。
まずは乙女座11度のように、母親の期待
通りの型にはまっていては、今日のシンボル
の対称軸のような体験や悟りによる新しい見方
や考え方は生まれてきませんね。なんせ思考
や行動が母親に示されたものを、そのまま
受け取るだけになってしまうからです。
これは見事に反対のエネルギーであること
がわかります。

また魚座11度のように、光を探している
ということは、霊的なひらめきや、潜在意識
の世界を探求していることになり、
今日のシンボルの対称軸のように、物質的
さとりや新たな現実的な道が得られている
状態とは、逆になっているのが明らかです。

今日のシンボルライン(双子座と射手座)
がすでに、道や悟りを得ているのに対し
て、逆のシンボルライン、つまり魚座の
ようにまだ探求していたり、乙女座の
ように本人の意識が新しい道やさとりを
求めていないので逆のエネルギーだと
いうことが理解できます。」

要するに私の解釈では、双子座11度の
シンボルは、体験により新しい道を獲得
したという事です。

これに対して松村潔氏の解釈をまた
「決定版!!サビアン占星術」から
引用させていただきます。
「」内が引用で~は中略の意味です。

なおシンボルのタイトルが少し違うのは、
私もサビアンシンボルの原本を持って
いて、訳し方が少し違うためです。

では松村氏の解釈です

「双子座11度
体験における現実主義の新たな道
「現実主義」の「体験」とは、社会の
中で、自分があまりよく知らない分野に
飛び込んでみる体験のことを指して
います。習熟した分野に取り組むこと
ではなく、個人としての可能性の拡大
を求めて、知らないことに挑戦して
みるのです。~
~(牡羊座と牡牛座の解説を受けて)
双子座はこの後に精神を発達させよう
とするサインですから、知識を求める
方法においても、実用的で、触ったり
見たりできる具体的な方向を目指し
ます。精神的な満足や意味などはあまり
気にせず、たとえば車の運転でも、
スピードに酔うより、ドライビング・
テクニックを磨く知識の方に関心が
向くのです。」
“出典:決定版!!サビアン占星術
          松村潔 著
        Gakken刊”

なるほど、松村氏の解釈は、双子座が
知性の獲得や技能の習熟などの意味を
持つので、サインの性質からこの
シンボルを捉えておられるよう
ですね。
私の解釈と、よく似ていますが、私
の場合は、経験とか体験により、
新しいものの見方や考え方をするよう
になり、新しい道を歩み始めると
いった、人生の岐路のような視点の
獲得という意味として捉えています。

さて今度は直居あきら氏の解釈です。
また「定本 サビアン占星学」から
引用させていただきます。
こちらは、双子座の事をジェムナイ
(何語?)と表記されていますが、
ジェミニが双子という意味で、
英語表記もジェミニである事から
同じ言葉として捉えてよいものだと
思われます。
またタイトルも、原本のチャネリング
を書き取ったマーク・エドモンド・
ジョーンズ氏のものと違い、また別の
研究者として有名なディーン・ルディヤー
氏の意訳をもとにしたものとなって
いて、もとのシンボルの言葉とだいぶ
違ったものも多いです。
では「」内が引用が、~は中略の意味
です。

「 ジェムナイ11度
 「新しく開かれた大地がパイオニアに
     新経験のチャンスを与える」

シンボル課題
【チャンスを生かして成功する人生】

この人の人生はチャンスを生かして成功
することが予測される。~
~この人は社会的ステータスを獲得して
ゆきそうだ。
この人は機を見るに敏なところも、状況
を上手に変えて自分に有利にする能力も
持っている。何よりもこの人を飛躍
させるのは自分に対する真摯な厳しさ
であり、ラッキーチャンスを粘り強く
本物の実力や実績にしてゆく力を持つ
点だ。むしろチャンスはそれに引き寄せ
られて向こうから飛び込んでくるように
さえ思えてくる」
“出典:「定本サビアン占星学」
          直居あきら著
      魔女の家®BOOKS刊”

まだまだ直居あきら氏のこの度数を持つ
人に対する称賛の言葉がありますが、
もちろん省略させていただきます。
今あげた説明だけで充分にこの人が、
社会に出て成功するために必要な実力
とそれに向けての努力と、運まで持ち
合わせているという事が伝わりますから。

(この直居あきら氏と、松村潔氏は、
このように特定のサビアンシンボルを
それを太陽に持つ人などにあてはめて
人の性質として解説されていますが、
私の場合は、一つのサビアンシンボル
だけで、人の個性は、はかれないという
考えを持っているので、かんたんサビアン
シンボルのように、気楽に見ていただく
場合を除いて、サビアンシンボルを一つ
の宇宙エネルギーとして解釈していって
ます。

つまりその人のホロスコープには、太陽
をはじめとする太陽系10天体や
アセンダントやMcなどの主要感受点など
それぞれにサビアンシンボルがあるので
それらの総合で、人生を鑑定するという
のが私のサビアン占星術で、一つの
シンボルだけを人の個性にあてはめると
いう事はしません。)

さて直居あきら氏は、この双子座11度
をまるで人生の成功者の見本のように
解釈されていますが、これは松村氏の
解釈とも私の解釈とも大きく違うよう
です。新しい体験から学ぶという姿
ではなく、すでに生まれ持っての才能
として、社会的に成功するためのすべて
の資質を備えているようにもとれます。
こうなるともう、エリス女史の超常的
感覚によるチャネリングなどの解釈
ではなく、そのシンボルの暗示を
視点から外して、独自の占星学的判断
で解釈されているようにも思えます。
私がサビアンを学ぶ時に、松村氏の
著書を、中心にした理由がここにあり
ます。
つまり直居氏のサビアン占星学は、
チャネリングによるサビアンシンボル
を中心にせず、独自の占星学を、この
度数にあてはめているといえるもので
しょう。とにかく難解です。

またエリス女史のチャネリングに立ち
合ったジョーンズ氏の原著にある
双子座11度の解説のキーワードは
「一体化または共鳴」です。
これは新しい体験に自身を共鳴させる
ことで、新しいものを吸収している
という意味で、私や松村氏の解釈と
共通するものがあります。

今回も様々な解釈を比較研究させて
いただきました。
ではまた(^_^)

いつもありがとうございます(*^_^*)

サビアンシンボル比較一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

かんたん毎日のサビアン11月14日


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座22度
「鴨に向かって進み出るハンター」
です。

これは弱肉強食の世界を象徴して
いますが、集中力を発揮したり、
目的を果たすための強い意識に
つながります。

感情面を示す金星のシンボルが

射手座16度
「船を見ているカモメ」
です。

これは、カモメが人間社会や人間
模様を観察しているという暗示
です。
ここから、社会から学ぼうという
意識や、人から知恵を得ようという
意識につながります。

知性とコミュニケーションを示す
水星が、潜在意識を示す海王星
とタイトなトラインを形成して
います。

水星のシンボルが
蠍座16度
「突然笑顔になる少女」

海王星のシンボルが
魚座16度
「ひらめきの流れ」
です。

同質のエネルギーのトラインなので
水星の童心でのポジティブな感情が
海王星の潜在意識からのひらめき
の流れを引き出す事につながって
いるという事です。

行動面を示火星のシンボルが

天秤座27度
「頭上を飛んでいる飛行機」
です。

これは、広い視野を持ち、観察力も
高まるというシンボルですが、
火星に宿ると、まわりの状況を
読んだり、広い視点で行動しよう
という意識につながります。

という事で今日は、集中力が高まり
さらに観察力も高まるので、状況を
うまく読み取りながら、効果的に行動
できるような日です。またとても
ポジティブな気持ちになりやすく、
ひらめきなども得られるような
日になるでしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

蠍座22度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座22度
「鴨に向かって進み出るハンター」
です。

これは、弱肉強食の世界を投影した
シンボルですが、弱肉強食が自然界の
摂理のように思っている方も多いで
しょうが、とんでもない!それは肉食系の
動物を中心としてみた場合の偏見です。
植物は、「共生」ですし、草食動物など
も「共生」の範疇に入れていいでしょう。
そもそも太古の人類の黄金時代には、
そんなシステムがなかったと世界中の伝承
にあります。
大事なのは、世界中に共通する伝承という
のは、真実を語っている可能性が高いと
いう事です。インターネットのなかった
時代に、後世の子孫を騙すために話を
合わせてでっちあげたとでも?
まあそれについては、私の宇宙の真理編
などをご覧になっていただければ、わかる
ようになっています。
それより、今世界のセレブにベジタリアン
が多くなっているのはご存知でしょうか?
あのトムクルーズもその一人ですよ(^_^)
しかも彼はいつまでも若々しいイケメンの
ままですしね。
私も、卵とか魚はオッケーの、ゆるめの
ベジタリアン?派です。

まあとにかくこの弱肉強食は、世界的な
大戦にはさまれた時期のエリス女史の
チャネリングの影響もあるでしょうね。
とにかく人々の囚われている大衆意識が
今日のこのシンボルの暗示となります。
また集中力の発揮という意味も暗示して
ます。

つまり今日は、多数派の意見が通りやすい
日という事で、いろいろ言いたい事は
あっても、とりあえず今日だけ、
おとなしくするのが吉だという事です。

対称の180度のシンボルは

牡牛座22度
「荒れた水の上を飛ぶ白い鳥」
です。

これは、誰がみても困難を表すシンボル
ですね。もちろん生命エネルギーの
危機も示しています。
つまり今日の蠍座のシンボルと、生命
の危機というテーマでつながって
いますね。
蠍座のシンボルが、他の生命から命を
奪おうとしているのに対して
この牡牛座のシンボルは、自身の
生命エネルギーが危険な状態になって
いるので対称的です。
また蠍座のハンターが狙っている鴨は
牡牛座の白い鳥として、比喩的に
捉える事ができて、興味深い対称と
なっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

水瓶座22度
「子供たちが遊ぶために床に敷かれた布」

獅子座22度
「伝書鳩」
です。

水瓶座22度の子供たちの遊び場である布
というのは、ござなど敷いて、外で遊んで
いる子供たちの風景を思い浮かべれば
いいと思います。
この場合ござをひいてくれた大人たちに
守られている安全な状況というのが、この
シンボルの暗示なので、守られた安全な
生命という事で、生命の危機を象徴する
今日のシンボルの対称軸とは、逆の
エネルギーとなっています。

獅子座22度の伝書鳩は、平和のメッセージ
を運び、伝えようとしている事を暗示して
います。
つまり好戦的な蠍座のシンボルと逆の
エネルギーですし、また危険な目に合って
いる牡牛座の白い鳥に対して、この獅子座の
伝書鳩は安全なコースを辿って、また戻って
くる事を使命としているので、やはり
逆のエネルギーとなっています。

今回のシンボルをイラストでも紹介して
います。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの乙女座11度


乙女座11度のサビアンシンボルは

「母親の期待の鋳型にはまる少年」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
まわりの人の心を見抜く洞察力に優れて
いて、相手と調和できるように、対応して
いく柔軟性を持っています。
つまり「世渡り上手」な人になるでしょう。
ただ相手の期待に応えようとするあまり、
本来の自分が疲弊しているように感じら
られる事もあるでしょう。
自分のために、「わがまま」な時間をつくる
必要がある人です。

異性は、自分のままでいさせてくれるような
良き理解者であれば、とても大切な人に
なります。
できたらそういう人に出会い、結ばれる
ようになった方がいいという事です。
もし家庭を築くようになった場合、自分が
外の世界で、まわりに合わせてばかり
いる事の疲れを癒やしてくれる家庭が
必要だからです。

カウンセラーや、セラピスト、地方公務員
企業では営業職などが適職になります。

このシンボルが月にある人は、とても
協調性がありますが、逆に
自己アピール力があまりなくて、
損な役回りになる事が多いでしょう。

水星にある人は、持ち前の適応力で、
どんな仕事でも器用にこなすでしょう。
とりわけ人を相手にした仕事が向いて
います。

金星にある人は、自分の良き理解者と
なってくれる人との出会いがあります。
相手は、年上または寛容な心の持ち主
という事になります。

土星にある人は、他人に合わせすぎて、
自分を見失いがちになります。
またストレスから、精神的な病に
つながる可能性もあります。
もっと「わがまま」に生きていいと
言う事を自覚してくださいね(^^)

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの乙女座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ