邪心の意識は、やはり死後も同質の領域に引きつけられる!


先日、ネガティブな意識は、同質の
意識を引き寄せるという事を、説明
するような記事を投稿しました。
ではこの世で、邪悪な事をしでかして
、善意の人々の命や自由や生活を
奪ってきたような人、また人に
対しての邪心に満ちて、陥れたり
辱めたりしてきたような人が死後
どのような領域にいくのかという事を
示す実例をご紹介します。

高次のレベルでは、自分の潜在意識が
そのまま投影される領域なので、
霊界を何度も経験した偉人
スゥーデンボルグがいうように、
邪心を持つものは、今度はそれを自ら
のために投影し、その世界に入る
事になるという事なのです。

まあ当たり前です、この世で邪心に
まみれた人がそのまま天界に入って
きたら、天界が悲惨な事になります
から、それに邪心などの意識は、肉体
を離れればすっかり改心できるよう
な便利なものでもないからなのです。
まあ上手くできているといえば、
上手くできています。
もし、邪心にまみれて、人をどんどん
不幸に陥れているものが、そんな
事をしても死んだら全て許されると
知ったら、どうなります?
彼らはまた喜んで、善意のある人達を
不幸にする事をためらわなくなります。
そんな悪人にとって都合のいい話ではない
という事が今回の記事で、わかって
いただけると思います。

以下が元記事です。

昨日、亡くなった人は天界にいけると
ご紹介しましたが、それは通常の人で
あれば、という事です。
邪心にまみれて、多くの人を陥れたり、
不幸にした人や、残虐な行為を他人に
した人。陰湿ないじめを繰り返して、
人を自殺に追いやったり、ノイローゼ
にした人たちは、もれなく次のような
場所に「晴れて入場する」ことができ
ます。臨死体験者の証言では、とても
まれなケースですが、臨死体験をして
戻ってこれる人は、邪悪な心に染まって
ない人ばかりだからです。
そりゃそうですね。なんでも知って
いるような天界の光の存在が、そんな
人をこの世に戻したいと思うわけが
ありませんから。ちなみにその光の
存在も究極でいえば、アニータさんの
ように、自分と一体の存在で、自分自身
という事なのです。
また臨死体験者の中で戻って来なかった
通常の人は、そのまま天界にいくことを
選択している場合がほとんどです。
もちろん身体がもとに戻れない状態に
なっている場合もあります。
実際アニータさんも戻らない選択を、
いったんしてましたよね。
さてその天界の逆の領域について、偶然
そこを垣間見てきた臨死体験者の証言を
またレイモンド・ムーディー氏の著書
から引用します。ただし、実際にその例
を紹介しているのは、ムーディー氏と
同じように、臨死体験を研究している
エバグリーン州立大学の研究者です。

“エバグリーンの研究者が調査した中に、
“地獄”の臨死体験をした者がひとりだけ
いた。これは極度の恐怖やパニック、
怒りを生ずるうえ、悪魔の幻も登場する
臨死体験だという。その体験者は、三回
臨死体験をしているが、二回目のときに
まちがって地獄へ連れていかれたという。
その体験談は啓発的で興味深い。

回答者
二回目の体験は違ってました。下の方へ
行ったんです。下は暗くて、みんな
わめいてました。火(が燃えていました)。
誰だったかわかりませんが、私を脇へ押し
やって、「こんなところへ来るんじゃない。
上へ戻れ」と言ったんです。

面接者
その人は本当にそんなふうに言ったん
ですか。

回答者
ええ、「上に戻れ。おまえはそれほど悪い
やつじゃないから、こなところにいて
もらっては困る」ってですね。

面接者
最初暗闇を通りましたよね。それから・・・

回答者
真っ暗ですよ。まず私たちは降りていって
・・・全くの暗闇でした。

面接者
トンネルを降りたんですか。

回答者
トンネルじゃない、トンネル以上ですよ、
ものすごく大きいやつ。フワフワと
ゆっくり降りたんです。・・・そこには
待っている人がいて、その人が、
「こいつじゃない」って言うんです。

面接者
わめいている人たちが見えましたか。

回答者
下にたくさんの人がいて、うなったり
わめいたりしてるのが見えました・・・。

面接者
その人たちは服を着てましたか。

回答者
いえ、いえ、服なんて全然。

面接者
裸だったんですか。

回答者
はい。

面接者
それで、どのくらいの人がいたと
思いますか。

回答者
とてもとても。そんなの数えきれませんよ。

面接者
何千人の単位でが。

回答者
そうですね。何百万人もいるみたいな感じ
でしたね。

面接者
はあ、ほんとうですか。それで、みんな
本当にひどい状態だったんでしょう。

回答者
みんなひどい状態で、へどが出そうな感じ
でしたよ。みんな私に、水をくれ、水を
くれって言うんです。そこには水がない
んですよ。

面接者
それで、その人たちの見張りはいたん
ですか。

回答者
ええ、いましたよ。頭に短い角が生えて
ました。

面接者
角が生えていたんですか。そ・・・それは
何者だと思いますか・・・。それが何者か
わかりますか。

回答者
ええ、あれならどこにいてもわかりますよ。

面接者
何者ですか。

回答者
悪魔ですよ。 ”

“出典:「光の彼方に」
レイモンド・A・ムーディー・Jr著
       笠原敏雄/河口慶子訳
        TBSブリタニカ刊”

この地獄のように思える領域は、当然
一つではなく、無数にあるものと思われ
ますが、邪悪でない通常の人は問題ない
のでご安心くださいね。
少しの邪心や出来心、また家族のため
やむを得ず罪を犯したとか、かっとなって
人に暴力をふるってしまったとか、それで
そのあと反省するような人は、もちろん
大丈夫です。ただまっすぐに天界と
いうより、いろいろとまわり道をしな
ければならない人もいるようです。
また嘘をついたといっても、相手を
傷つけないためとか、自分をかっこよく
見せるためとか、そんなレベルのものは、
天界にいくエネルギーを妨げるような
ものではありません。
宗教にあるような、正直に生きなさい
というのは、真実の面からいえば、
あまり関係がないといってもいいで
しょう。
問題は邪悪な心、邪心がどれだけの
レベルかどうかにかかってきます。
また少々、性欲や食欲、物やプライド
に執着があるくらいでも、程度に違い
はありますが、地獄に墜ちるほどでは
ありません。自分を愛するというのは、
スピリチュアルの世界でもいわれて
いるように、魂を輝かせるもので、
地獄へのエネルギーになるものでは
ないからです。
ただし肉体に関する欲が強すぎて、
執着しすぎると、地獄には行きませんが
天界にまっすぐにもいけません。
少し学びが必要だと判断されて、しかる
べき領域にいくようです。
自分でなく他者に対しての邪心が最も
重たいものだと理解していただければ
いいと思います。
まあ、ふつうに暮らしている人なら安心
して天界にいけると思って大丈夫です。
地獄にいった人も、自分だけでなく他の
人も救いたいとか、これまでの事を反省
し始めたような場合であれば、地獄から
離脱できます。ただ邪心にまみれた人は
自分のみ助かりと思う人たちばかり
なので、永遠に思えるほど長くそこに
留まることも多いと思います。
これらのコンセプトは長年の研究の成果
と霊界に何度もいけた、その研究の第一
人者スウェーデンボルグ氏をはじめと
した、多くの霊体験者の得た概念など
を総合したものです。
ではまた(^_^)

ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

意識と思考と覚醒編一覧

超意識編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

時空を越えたテレパシーのシンボル   サビアンオポジションその15


今日はオポジション(180°)の
アスペクト(角度)を形成する、
サビアンシンボルをご紹介します。

双子座14度
「テレパシーでの会話」

射手座14度
「ピラミッドとスフィンクス」

これらの2つのシンボルが、対称的
な意味であるオポジションの位置に
意味通り配置されているのです。

一見どういう対称なのか、わかりにくい
とは思いますが、これは二つのシンボル
がともに、時空を越えての「意志伝達」
を表しているのです。

双子座14度は、そのまま空間を隔てて
のテレパシーという意味なので、問題
ないと思いますが、
射手座14度のピラミッドとスフィンクス
は、古代からの叡知が、時を超えて私たち
の時代に伝わっているという事で、時を
越えての意志が伝わるという意味なの
です。
このようにみればこの二つのシンボルの
つながりがわかっていただけると
思います。

なんか違和感のある方のために、イラスト
の説明を軽くしておきますね(^^)/
画像の上の部分、つまり双子座14度の
テレパシーでの会話を、私「あんみん」と
「河合奈保子」さんがしているという事
です。
どうです、とても二人が以心伝心なのが
わかっていただけるでしょう?
え?奈保子さんの方は、警戒心が働いて
あんみんからの思念を遮断しようと
してる?
 

はは💧まさかねー(^^)💦

今回もまたセプタイルのつながりを
見つけておきました。

射手座14度
「ピラミッドとスフィンクス」
とセプタイルの関係にあるのが、

51度セプタイル
水瓶座5度
「先祖の委員会」
です。

これは、過去に亡くなったご先祖様
や先人たちが、自分を支えようと
しているシンボルですが、これと
射手座14度の古代の叡知の、先人の
叡知から貴重なヒントを得て、自分の
人生の支えになっている事とつながり
ます。

ではまた(^^)/

よろしければこちらもお願いします(^^)/

サビアンオポジション編一覧

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

かんたん毎日のサビアン11月19日


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座27度
「行進している軍楽隊」
です。

これは力強い集合意識を示すシンボル
です。これは、共感というような
意識というより、集合意識と一体化
して、その目的意識に従って行動
しているという事です。
つまりこれは、多くの人と同じ
意識でいる事で、心強いという気持ち
になっているというシンボルです。

感情面を示す金星のシンボルが

射手座22度
「中国の洗濯物」
です。

これは、日常的なおだやかな時間
を共にする、まわりの人々との
共感を示すシンボルです。
つまり、まわり人とうまく共感し
気持ちやノリがかみ合うという事
です。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

蠍座12度
「大使館の舞踏会」
です。

これは、豊かな人々との交流や、
社交的な意識の高まりを示すシンボル
です。つまり豊かな人々の意識に
共感しやすくなったり、公式の場
での交流に縁があったりすると
いう事です。

行動面を示す火星のシンボルは
昨日と同じく
天秤座30度
「哲学者の頭にある三つの知識のこぶ」
なので、知的好奇心に従って行動したく
なるという事です。

またこの時期の制限を示す土星の
シンボルが

山羊座17度
「密かに裸で入浴する少女」
です。

これは秘密にしている楽しみを
示すシンボルですが、土星にある
事で、それを楽しむ事に困難が生じ
やすいという事です。
不倫などであれば黄信号がともって
いる感じですね。

という事で今日は、社会や世間の意志
に従う事で、心強さを感じる日で、
まわりの人々と、穏やかな日常を共有
している事に満足できるでしょう。
また社交的な意識も高まるので、
ふだんと違う人達との交流に縁がある
ような日でもあります。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

蠍座27度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座27度
「行進している軍楽隊」
です。

蠍座の終盤に、集合意識また社会意識
が入り込んできました。
究極の自己意識を追求していた蠍座
の意識が、集団の中に溶け込んでいる
という意識となっています。
まわりとの完全調和を象徴している
この軍楽隊の行進からは、すでに
個人特有の自己意識といったものは
感じられません。
逆に蠍座1度の観光バスのような
集合意識に戻ったようなシンボルでも
あります。
この観光バスでは、天秤座で広がり
すぎた潜在意識を、バスという限定
された空間の中に閉じ込める事で、限定
された集団意識となり、自分の意識を取り
もどす足がかりのための意識でしたが、
今回は、自己意識を獲得してから、社会的
な集合意識に、自分を合わせていこうと
している暗示となっています。

今日は、社会のルールに従った集合意識、
つまり社会への意識に合わせようとする
意識になるでしょう。
まわりとの呼吸を合わせる事が大事と
なる日です。

対称の180度のシンボルは

牡牛座27度
「ビーズを売るインディアンの女性」
です。

これも雑踏の景色に染まるように、一つ
の風景となって、大衆に溶け込んで
商売をしている姿なので、こちらも
集合意識を暗示しています。
集合意識に溶け込んでいるという意味では
今日の蠍座と同じ意味になりますが、
蠍座が自分の意識を抑えた状態で、集団
に合わせているのに対して、この牡牛座
のシンボルは、自由な意識と立場で商売
しているので対称的なシンボルとなって
います。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

水瓶座27度
「スミレで満たされた古代の陶器」

獅子座27度
「夜明け」
です。

水瓶座27度の、スミレで満たされた
古代の陶器というのは、陶器が古代からの
普遍的な集合意識の遺物で、それに新しい
創造の意識を加えたという事を象徴して
います。
つまりこれは、新しい創造意識が入る
事を許さない、蠍座のシンボルとは逆の
エネルギーですし、まわりの人々に合わ
せて溶け込んでいる牡牛座のシンボル
と逆のエネルギーになります。

獅子座27度の夜明けは、地上の人々に
高度な意識の領域から叡知がもたら
されるというシンボルですから、地上の
集合意識に染まっている今日のシンボル
の対称軸とは逆のエネルギーとなります。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの乙女座16度


乙女座16度のサビアンシンボルは、

「オランウータン」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
強く自分をアピールするような事は
ありませんが、芯のしっかりした人
になります。自分の心の意に従うこと
を、意識の中心にしているような性質
ですね。
自然に強く惹かれ、アウトドアの趣味
を持つ事になるでしょう。
都会よりできれば、田舎に暮らす方が
エネルギーを発揮できるようなタイプ
です。

異性の相手も、洗練された都会の雰囲気
を持つような人ではなく、地方の田舎に
住む人、または出身地が人口の少ない
自然に囲まれたような土地の人であれば
縁があるといえます。

仕事も、自然を相手にするような仕事、
農業なども向いていますし、地方の
伝統職などにも適性があります。
自然派ですが、ジャーナリストのように
あちこち飛び回るような仕事でなく、
一つのところに腰を落ち着けるタイプ
です。

このシンボルが月にある人は、田舎に
生まれるか、両親の生家が田舎にある
事が多く、将来やはり地方に住む事を
選びます。

金星にある人は、派手さの全くない、
とにかく自分が心から信頼できる
ような相手を見極めて、相手を選び
ますが、それが実を結ぶという暗示
です。

火星にある人は、自分の衝動や本能の
意に従って行動しようとするので、
時にまわりからみれば、危険な行動
をする時があります。人の意見に
耳を傾けるような柔軟性を身につけた
法がいいでしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの乙女座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ