接種後の血液分析結果とコールマン博士の衝撃の警告


今回は、貴重な情報を記事にしておられる
マブハイ様(メモ・独り言のblog様)の
サイトから、ワクチン接種後の血液分析結果
や、バーノン・コールマン博士の警告の記事
を引用させていただこうと思います。

ワクチン接種後に私たちの血液がいったい
どんな状態になっているのか、知りたく
ない人はいませんよね。

まずはその血液分析結果の記事をご覧
ください。

『』内が引用で、~が中略です。

『ワクチン後の衝撃的な血液分析
2021年05月25日

Shocking Live Blood Analysis After
Vax – LOOK (rense.com)

ワクチン後の衝撃的な生きた血液分析 –
LOOK

これはソーシャルメディアサイトに
投稿されました。
私たちは致命的な注射を受けた人々の
血液の破局的な変化を示す暗視フィールド
顕微鏡画像がさらに投稿されることを
期待しています…これは任意の
ストレッチによる「ワクチン」では
ありません。これがこの画像と共に
投稿されたテキストを次に示します。

「私には栄養顕微鏡医である友人が
います。彼女はその分野の専門家
であり、
私を大いに助けてくれました。彼女には
いわゆるワクチンを接種し、無料なので
血液分析に来るように頼んだ多くの
クライアントがいます。ホラーです、
これは彼女が見たものです。上の画像は
「ワクチン」注射前の完全に健康な血液と
血球の画像です。
血液細胞は次の数日間で劇的に変化
しました。
3番目の写真(中央下)は無数の
外来ナノ粒子
を示しています(白い斑点)
注射直後に血液中
に現れます。あなたの体はこれらから
決して解毒することができず、最終的に
それらのナノ粒子はあなたの体のすべて
の細胞に入ります。」

(引用注:このナノ粒子の中には、当然
ナノボットや量子ドットも含まれていて
自己増殖も可能だという事からも、永遠
に体内に残る可能性は高いですね。)

つまり、これが意味することは、あなた
が元に戻ることは決してなく、あなたの
健康はあなたの人生の残りの間、大きな
影響を受けるということです…しかし、
その多くは短いです。これは間違いなく、
人道に対する大量虐殺の犯罪です。

(引用注:短いというのは、ワクチン接種
を受けてからの人生の残りの時間という
事です。)





すぐ上の4番目の最後の画像は、この人
の血球が滑らかで対称的ではなくなって
いることを示しています。それらは現在、
しこりや突起で覆われています。
これは人間の血に対する意図的な世界大戦
です。

(引用注:これは白血球など、免疫細胞に
対しても同様の状態になり、ナノ粒子に
入り込まれた時点で、ほとんど機能停止
するだろうと思えますね。)

シェリー・テンペニー博士やリュック・
モンタニエ博士などが言っているように、
注射は人を殺し、殺人を止めることは決して
ありません。
おそらく世界トップのウイルス学者である
モンタニエ博士は、キルショット注射を
受けたすべての人の平均余命はわずか2年
であると予測しています。
Deagel.comの予測を思い出してください…
2025年1月までに生きているのは
1億人以下のアメリカ人だけです…
それは今からわずか3年と3/4年です。

モンタニエ博士の発言
ノーベル賞学者:大量ワクチン接種が
変異種&死を招く : メモ・独り言のblog
(livedoor.blog)より

(引用注:このリンク先の記事で、
モンタニエ博士は、パンデミックの最中に
予防接種をするのは、「考えられない」
として、ワクチン接種によってつくられた
抗体が、変異種の形成につながると
警告しています。
まあもとのウィルスがないのに、変異種
というのもどうかと思いますが、ワクチン
接種によって体内に致命的な変化が訪れる
という解釈で良いと思います。)

※確かトランプもワクチン打つと2年しか
生きられないとか言ってましたね…
全身の血がこんなになるんじゃ病気に
なるのも当然です
毎日毎日テレビで「もう頼みの綱はワクチン
しかない」と言っていますが、本心で言って
いるのなら、あいつらは全員テレビ公開で
接種して欲しいものです…

“出典:「メモ・独り言のblog」様の
サイト
ワクチン後の衝撃的な血液分析より”

最後のトランプの発言つまり、ワクチン
を接種すれば2年しか生きられない
という証言があったのが事実なら、
ファイザー社のワクチンが開発された
時点で、国民に対して「おめでとう」
と言った事とつじつまが合わなくなる。
要するに彼はリップサービスをして
多くのQアノン支持者たちを安心させたり
する役割なのでしょうね。

最後のマスコミや御用学者、政府に
対して、公開接種を求めるのは良い
アイデアだけど、たぶんそれなら
またプラシーボの偽ワクチンを打つ
イベントでもするはずなので、彼ら
を抜き打ちで、ワクチンの大規模接種
会場に呼んで、その場で打ってもらう
というのが一番ですね。

まあともかく、上の画像の下から三つ
の画像が、ワクチン接種後の画像なの
でしょうが、ひどい状態です。
まず拡大された3番目の画像で、無数の
ナノ粒子が血液に存在しているのが、
わかりますね。これはつまり全身の血管
の内部がこのような状態になる事を意味
しています。

そして極めつけは4番目の画像です。
このように血球がいびつになって、
なんだかスパイク状の突起もできて
いるような感じです。

要するに血液内の全ての細胞を機能不全
にする恐れがあり、それは免疫細胞に
ついても同様だという事になります。

せっかく私が以前の記事で、免疫システム
が、いかに精巧にできていて、緻密に
働く事を説明していたのに、ワクチン
接種でそれが、働かなくなる可能性が
高いという事です。

モンタニエ博士は、ワクチン接種後の
平均寿命は2年と証言しておられ
ますが、バーノン・コールマン博士は
今年の秋から、どんどん亡くなり
始めると警告しています。

では観てみましょう。

『』内が引用で、~が中略です。

予防接種を受けた人は
秋から死に始めます

2021年05月27日

ワクチン接種アラート:トップ
ワクチン開発者が警告-
イヴォ・サセク
Impf-Pest-Alarm: Top-Impfstoff
-Entwickler warnt! – von Ivo
Sasek | #ClipKlartext |
Kla.TV

Dr Vernon Coleman : “tous les
vaccinés commenceront à mourir
à l’automne” – Cogiito

バーノン・コールマン博士:
「予防接種を受けたすべての
人々が秋から死に始めます」
220px-Dr_Vernon_Coleman_2019

あなたが私の記事をしばらく
読んでいるなら、あなたは私が
決して誇張しないことを知って
います。また、過去1年間に、
私の予測、評価、および解釈が
正しいことが示されていることも
ご存知でしょう。~

アジェンダ21とグレートリセットの推進者
である邪悪なエリート達は、最初から世界の
人口を90%から95%殺すことを意図
していたことは誰もが知っていることです。

残念ながら、予防接種を受けた人の多く
を救うには遅すぎるのではないかと心配
しています。

何百万人もの人々が運命づけられており、
コロナウイルスとの次の接触で多くの
人々が死ぬのではないかと私は恐れて
います。
エリートの計画に何かが深刻に間違って
いる
その結果、予防接種を受けていない
私たちも大きな危険にさらされている
ようです。

(引用注:これは邪悪な支配層の意図
を受けて実行しているエリートたちは
自分たちも危険な状態にさらされる
という、深刻な間違いを犯している
という事のようです。
確かに、接種者からの悪影響は間違い
ないようですので、もしかしたら計算外
だったのか、彼らだけの回避方法を
知っているかのどちらかでしょう。)

私たちは、健康的に食べてビタミンD
サプリメントを服用することによって、
完璧な状態で私たちの免疫システムを
維持する必要があります。
私たちは、ある時点で予防接種を受けた
人から離れなければならないかもしれ
ません。
私は彼らが今、種の生存に非常に現実的
な危険を表していると思います。

(引用注:非接種者も、ビタミンDの
サプリメントを摂るなどして、免疫
システムを正常に保っておかなければ
ならないと警告しています。
以前の記事でも取り上げましたように
MMSやクエン酸溶液も役に立つと
思います。)

私は長い間それについて考えるよりも、
私はcovid-19に対するワクチンの
危険性を警告してきました。私は本当に
ワクチンと呼ぶべきではないことを
知っていますが、私が遺伝子治療と
呼ぶと、ワクチンだと言われている
人々は、私が何を話しているのかが
分かりません。

(引用注:確かに今回のワクチンは
定義を満たしておらず、ワクチンと
は呼べないシロモノだし、遺伝子
治療という呼び方も間違っています
ね、遺伝子を治療するのではなく、
身体に有害な方向へ遺伝子を改悪
してしまうだけのものだからです。)

ほぼ1年前、コロナウイルスのリスクが
誇張された理由の一つは、必須の
ワクチン接種プログラムの導入
であると警告しました。

covid-19の偽のパンデミックは、
部分的には、ワクチン接種の口実を
見つけるために作られ、ワクチンこそが
Covid-19によってもたらされた脅威の
解決策として提案することができる
ようにしました。

私は何ヶ月もの間、実験的ワクチンは
危険であり、多くの潜在的に致命的な
副作用を引き起こすと警告してきま
した。有名人、そして多くの医者は安心
するのは間違っています。
私はワクチンがcovid-19より多くの人々
を殺すかもしれないことを提案しました。
しかし、ワクチンが何億人もの予防接種
を受けていない人々が死ぬ原因でもある
可能性が高いようです。

※「自己拡散ワクチン」の事を言ってる
のかな?

長期的には、covid-19詐欺は、できるだけ
多くの高齢者や虚弱な人々を殺し、強制的
な予防接種を導入するという特定の目的の
ために計画されたと常に信じてきました。
これは、2020年3月中旬の最初のビデオで
私が言ったことです。もちろん、
アジェンダ21とグレートリセットの要求を
満たすために、経済を破壊してから再出発
する計画もありました。

(引用注:現在ワクチン接種による大量の
人口削減と、経済破壊からのグレート
リセットは、同時進行で進められて
いるようです。)

このビデオが登場してから数日後、私は
インターネットで猛烈に攻撃されました。
私のウィキペディアは根本的に変更されま
した。私のすべての本、テレビ番組、
コラムの詳細は削除されました。
私は陰謀論者として説明されてきました。
ウィキペディアのリストがどのように変更
されて、私を悪魔化し、信用を傷つけたかを
説明するビデオを作成しました。covid-19の
公式ラインに疑問を呈した他の多くの人々も
同じ苦痛に苦しんでいます。~

※海外(欧米)ではコロナやワクチン否定者
は、陰謀論者とレッテル貼りされ攻撃され
逮捕されます。

(引用注:全員が逮捕されるような事態には
全くなっていないようですが、マスコミは、
真実を語る人物をレッテル貼りし、世論から
攻撃されるように必死で仕向けている
のは、よくわかります。)

私は長い間、この詐欺の設計は何百万人もの
人々が死ぬことを期待していたと信じて
いました。

しかし、私は今、この詐欺を引き起こした
悪霊は、彼らが非常に精力的に推進した
実験的ワクチンの危険性を劇的に過小評価
していたと信じています。
covid-19ワクチンのいずれかを接種した
何百万人もの人々が、これらのワクチン
接種の結果として死亡する可能性があり
ます。その方法と理由を説明します。.

重要なのは、健康な人の免疫システムは
他の人との相互作用によって後押しされる
ということです。健康な子供と若い成人
は非常に強い免疫システムを持っています。
高齢者だけが新しいウイルスのリスクに
さらされる可能性が最も高いです。
それでも、世界中の政治家とその顧問は、
意図的に私たちを集団予防接種プログラム
に引きずり込みました。
当初、国民は、大規模な予防接種
プログラムだけが、失われた自由の一部
を取り戻すことができると確信して
いました。それは常に危険なナンセンス
でした。

しかし、 非常に迅速に承認された
実験的ワクチンは、望ましい効果を
もたらすことはありませんでした。
それらは感染を防ぐようには設計されて
いません。~

予防接種を受けた人の大多数は、感染
から守られていると信じています。
それは別の詐欺でした。

(引用注:日本では、厚労省が正直にも
ワクチンで、感染が防げるようには
ならない、または感染を防げるかどうかは、
不明であると公表しています。)

ワクチンには3つの大きな問題があります。

もちろん、最初の問題は、これらの実験的
ワクチンがすでに危険であることが証明
されていることです-それらはすでに
多くの人々を殺し、他の多くの人々に
深刻な副作用を引き起こしました。この
問題の大きさは、当局でさえ、おそらく
ワクチン関連の死亡100人に1人と深刻な
副作用が報告されることを認めている
という事実によって判断することが
できます。

(引用注:これはワクチンに含まれている
化学物質が危険なものである事が、高い
死亡率や、副作用率で証明されたという
事です。ワクチンの危険な成分については
コ〇ナワ〇チ〇に含まれる
超有害化学物質総まとめと詳細解説!

という記事で詳細に取り上げています。)

アレルギー、心臓病、脳卒中、
神経学的問題で何人が死亡するか、
または何人が失明または麻痺するかを
推定することは不可能です。私の
ウェブサイトには、ワクチンによって
怪我をしたり病気になったりしたこと
が知られている人々のリストがあります。
それは読むのが恐ろしいリストです。
死者の数は恐ろしいです。

しかし、ほとんどの当局は、これらは
単なる偶然であると主張し続けています。
陽性のcovid-19検査から60日または28日
以内に人が死亡すると、たとえ検査結果
が偽であったとしても、その人は自動的
にcovid-19による死亡として扱われ、
数が増えます。

(引用注:すでに世界中で、そのような
PCR検査の偽の結果で、ワクチンに
よる死亡がコロナ死に置き換えられて
その数が急上昇中である事を
本当の接種後の死亡数は桁違いだった!
世界で接種後に大量のコロナ死発生中!

という記事で説明しました。)

しかし、健康な若者がワクチン接種を
受けてから数時間以内に死亡した場合、
それらの死亡は単なる偶然と見なされます。
なんて悲劇的な偶然でしょう!これらの
死は単なる偶然と見なされます。なんて
悲劇的な偶然でしょう!

2番目の問題は、病原体のプライミング
またはサイトカインストームとして
知られる免疫系にあります。ワクチン接種
を受けた人の免疫系は、その人が将来
ウイルスに接触した場合に劇的に反応する
準備ができているということです。結果は
壊滅的なものになる可能性があり、これは
私が秋と次の冬に起こることを恐れて
います。ワクチン接種を受けた人は、
次にコロナウイルスに接触したときに
大きな問題を抱えることになります。
彼らの免疫システムは過剰反応し、
それはおそらく多くの死者が出るとき
です。

(引用注:このような免疫異常が
起こるのは、今回の記事の冒頭で
明らかになった接種後の血液分析結果
の画像からでも明らかだという事
でしょう。)

そして、ほとんどの医師はリスクに
気づいていません~

以下、バッサリ省略。

要するに、ハイドロジェルやHIV
エンペローブやポリオや帯状疱疹や
その他いろいろなワクチンの内容物
自体で直接死ぬのではなく、DNA改変
されてるし、次回なんらかのウイルス
にさらされた時点で、自己免疫が
過剰反応して自分自身の免疫暴走が
起こり死ぬってことですか…

(引用注:もちろん先ほど記事のリンク
も示したように、ワクチンの内容物に
よっても致命的な影響を受けるのは
間違いないし、その上に狂わされた
免疫の暴走による死ぬ場合も多い
という事なのでしょう。)

リュック・モンタニエ フランス
ウイルス学者 & 2008 年ノーベル賞者
「すでに予防接種を受けている人には
希望も治療もあり得ない。
私たちは、遺体を焼却する準備を
しなければなりません」
ビデオ:
https://www.godlikeproductions
.com/forum1/message4796467/
pg1

彼の話が真実ならば、史上最大の死者が
出ます….時間だけが教えてくれます

「ワクチン接種された人々は、ワクチンが
当初効果がない場合、またはワクチン
接種後に再感染した場合、重度の形態と
死亡リスクに最もさらされる人です。
ワクチンは、ウイルスを第三者に伝染する
ことを妨げるものではありません。~

(引用注:これはイスラエルの分析結果の
ようですが、すでに強制摂取で
多くの国民が、すでにワクチン接種済み
という状態のイスラエルで、そんな事を
今更分析されても、遅すぎますね。
それに当初効果がない場合って、ワクチン
の効果など最初から最後まで、全く
ないのがわかっているので、余計な
説明ですね。
要するに接種しても感染は防ぐ事ができず、
ワクチン接種後の再感染なら、致命的な
リスクにさらされると言っている
という事です。)

接種後に再感染したらアウトのようです。』

“出典:「メモ・独り言のblog」様の
サイト
予防接種を受けた人は秋から死に始めます
より”

このように、接種してから数ヶ月から半年
以内にワクチン接種による死亡者が、
激増しそうです。

今回コールマン博士が、薦めていた、
ビタミンDのサプリも、支配層の手が
ついていないかイマイチ不安なので、
非接種者であっても日光に当たったり、
クエン酸水を飲んだりと、できるだけ
自然からの恩恵を受けて、免疫力を
高めておいた方が良さそうです。

ではまた貴重な情報を記事にしていき
ます。

いつもありがとうございます(*^_^*)

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です