歴史から消されていたグノーシスが語っていた真実「現実は鏡の世界」


この記事は
弾圧され歴史から消された本物の教えとは?
カタリ派の真実を紐解く

の続編にあたります。

私の神秘メッセージでお伝えして
いることの裏付けにもなる思想が
このグノーシス主義なので、前回の
カタリ派の記事と合わせて重要
だと思っています。

カタリ派は、中世ヨーロッパの
キリスト教の一宗派でしたが、
「輪廻転生」など、キリスト教の
教えに反する事を広めたとして、
弾圧というか、大虐殺されたと
いう話を前回ご紹介しました。
カタリ派は、現在の物質界を創造した
のが、ルシファーという堕天使で、
天から追放された後は「サタン」と
呼ばれるようになったという事を
説いていました。
当然このこともキリスト教の教えに
反する事なので、弾圧の理由の一つ
にもなったというのですが、彼らは
そのようなルシファーが創った
「物質界」は悪だといいます。
実は、これと同じような事を説いて
いる、カタリ派の源流ともいえる
古代の知的集団が、グノーシス派と
呼ばれるものなのです。
当然キリストに弾圧されましたが。
そして長らくその知識は歴史にうずもれた
ままだったのですが、
1945年にエジプトのナグ・ハマディ
という村で、初期のキリスト教の写本が
みつかり、そこにグノーシス主義の
思想が、多く記されていた事により、
明るみに出る事になったのです。
そもそもローマ皇帝により、キリスト教を
国教とする過程で、それまでの知識を
記した本や文書が大量に破棄され燃やされ
てしまい、さらにキリスト教自体も都合
良く編纂されてしまったのです。
その時にわずかに難を逃れた文書があった
という事です。
つまりこのナグ・ハマディのキリスト教の
写本は、キリスト教が編纂される以前の文書
だという事です。
つまりこの写本から、古代の知識を得る
チャンスが生まれ、多くの研究家によって
知られるところとなったという事です。
そしてそこに書かれていたのが、
グノーシスの教えだったという事なの
です。

さてそのグノーシスの教えとはどんな
ものなのか、説明しておられるサイトから
引用させていただきます。

「」内が引用です。

「グノーシス(gnosis)という言葉は、
もともと古代ギリシア語で「知識」や
「認識」のことを意味する言葉であり、
より具体的には、人間が宇宙全体を
俯瞰してその仕組みを理解すると同時に、
自分自身の心の内を深く内観することに
よって得られる神秘的な知識としての
真理のことを意味する言葉ということ
になります。
グノーシス主義では、ミクロコスモス
(小宇宙)である人間は、根源的には
肉体と精神という二つの側面に分裂した
存在として捉えられ、
肉体がもたらす欲望が人間を悪しき道へ
と引き込む悪しき存在であるのに対して、
精神における知性の働きは人間を正しき道
へと引き戻して真理へと導く善き存在
であると捉えられることになります。

それと同様に、
マクロコスモスである宇宙についても、
それは物質的存在から成る悪しき宇宙と、
神的で精神的な存在から成る善き宇宙
という二つのあり方に根源的に分裂した
存在として捉えられることになります。
そして、グノーシス主義においては、
物質的存在から成る悪しき宇宙とその内
にある悪しき肉体から離れ、自分自身の
心の内にある人間の魂の神的な本性を
自覚することによって魂の救済が
得られると考えられることになるの
ですが、こうした自分自身の魂と宇宙全体
の真理に関する神秘的な認識のあり方こそ
が、グノーシス主義におけるグノーシスと
いう言葉が持つ具体的な意味の内実である
と考えられることになるのです。
・・・

以上のように、
グノーシス主義におけるグノーシスと
いう言葉は、もともと古代ギリシア語に
おいて「知識」や「認識」のことを意味
する言葉であり、
それはより具体的には、自分自身の魂と
宇宙全体の真理を探究することによって
得られる神秘的な認識のあり方のことを
意味する言葉であると考えられることに
なります。」

“出典:
TATANの雑学と哲学の小部屋」様”

このことから、私たちの五感で捉える
物質宇宙は悪であり、肉体の欲望が人々を
悪へと導くという事をいっているわけです。
まあ肉体的な欲望全てを悪だというのは、
私の見解とは違います。それは単なる
肉体的プログラムで、それをコントロール
する心さえあれば、人生の経験として
尊重して良いと思いますが、ここで
注目していただきたいのは、その肉体的
欲求も物質宇宙も同じく、悪のような存在
ルシファーまたはサタンによってつくられた
という事を、前回ご紹介したカタリ派が
説いていたという事です。
そして実は、グノーシス派も同じような事を
説いていたのです。

このことはデービッドアイク氏の著書
「PERCEPTION 
    DECEPTION」
と「PHANTOM SELF」
に詳しく書かれていましたので、それを
訳した内容をご紹介します。

グノーシスでは、物質宇宙とその外側の
境界には、土星があり、その向こうに
悪の象徴があると説いています。
単に当時土星が最も遠い天体として認知
されていたからというだけにも思われる
かも知れませんが、土星の内側の領域が
コントロールされているという事は
真理をついていると思えます。

またこの物質宇宙をつくったのが
アルコン(Arcon)という存在で
我々の支配者だという事なのです。
しかもこのアルコンの綴り「arch」
なのですが、英語の支配者に関する
単語に多く使われているのです!
列記しますと。

monarch 君主

hierarchy 王制

archfiend 大悪魔

archbishop 大司教

archangel 大天使

このように英語の支配者や悪魔などを
示す単語に「arch」の綴りが
使われているのは偶然ではなく、古代
ではこのアルコンというのは、支配者を
示している言葉だという事が広く
知られていたという事なのでしょう。

第一のアルコンは特にデミウルゴスと
呼ばれて、正確にいうとこの存在が
物質宇宙を創ったという事です。
つまりカタリ派のいう「サタン」と同じ
ような存在だという事ですね。

アルコン(デミウルゴス)は、この世界
を一から創ったのではなく、本来の宇宙
をコピーして創った粗悪なコピーだ
という事です。
(ここはとても重要で、私たちが肉体を
離れた臨死体験で、遭遇する天界は、
私たちの世界とよく似ているけど
まるで天国のように祝福された場所
だというように証言されてますが、
まさにこれが本来の宇宙だという事
であれば、つじつまが合うわけですね)

そしてこのアルコンは、人類から恐怖の
エネルギーを吸収するために働く機械的な
存在だという事です。
(つまり彼らが一種のプログラムで、恐怖の
エネルギーを吸収するコンピューター
ウイルスのような存在だという事です)

そして調和のエネルギーは、彼らにとって
マイナスに働きます。

彼らの吸収する恐怖エネルギーというのは、
心配、憂鬱、競争、復習、ストレス、嫌悪
憤慨、争い、矛盾という派生エネルギーに
分かれてもいます。

また恐怖以外のエネルギーとして、死と苦痛
不幸、また愛情のない性的エネルギーなど
があるという事ですが、要するにあらゆる
ネガティブエネルギーを吸収する事で、存在
できるものだという事ですね。
となるとグノーシス派がいうように物質世界
との境界にある土星が、そのような
エネルギーを生みだすプログラムを発信
しているのであれば、またつじつまが合う
という事ですが、まさに土星の占星術的な
エネルギーは、今いったネガティブ
エネルギーそのものなので、これまた
アルコンにより、土星(リンク)から発信
されるプログラムが作成されたという事を
示唆していることになります。

また太古からの神(偽の神アルコンの事)
へのいけにえは、真の恐怖のエネルギー
の供給として最も適しているという事
ですが、まさに太古の神がアルコンの
ような存在である事を裏付けてくれて
いますよね。
神様がいけにえを欲しがるなんて、どう
考えてもおかしいですからね、まさに
偽の神であるアルコンであれば、納得が
いきます。

バベルの塔以来、言葉は人間を分断させる
ために神がつくったとされていますが、
まさにその神はアルコンの事だといえます。

LIVE(生命・肉体)は逆から綴ると

EVIL(邪悪、不幸)となりますが、

これはアナグラムといって、綴り順を
変えた言葉に、意味を隠すという太古から
支配者が好んで使った技法になります。

(もちろんこれはアルコンが、そう意図
したという事で、生命自体が不幸と
いう意味ではありません。しかし、
真実の月編の
月のエネルギーの真実 
その1我々の身体について
)という
記事でもご説明したように、私たちの
肉体が、全て理に適っているとするには、
あまりにも不自然であるという事も
明らかです。しかも
進化論の破綻と月とのつながり改
世界の学校教育で「進化論」排除の動き
   進化論があり得ない理由

という記事でご説明したように、私たちの
肉体が自然にできあがったものではなく、
意図的にプログラムされたという事で
あれば、なおさらこのアルコンとの
つながりを意識せざるを得ないという
事なのです。)

つまり我々生命体も、彼らのプログラムに
よって操作されてできているという事が
考えられるわけです。

ただからくりさえ知れば私たちは、即
自由になれるのです。

デミウルゴスもその下のアルコンも
「ゆがみ」という性質そのものらしくて
「調和」または「愛」が対極にある
という事です。
つまり彼らは「調和」のエネルギーから
離れる事によってのみ存在できるもの
であって、私たちが調和や愛を意識の
中心におけば、彼らは近づく事もできない
という事なのです。
つまりLIVE(生命)を真に自分たちの
ものにできるという事ですね。

今回は、物質宇宙のからくりを知るのに、
とても良い知識を得られたと思います。
人類の古来からの歴史が、なぜ戦争や
虐殺など悲惨な事を繰り返してきたの
かも、これでうなずけますね。
これは、恐怖をはじめとした、ネガティブ
エネルギーを吸収するために、意図的に
誘導されたという事だったわけです。
なぜならそのエネルギーこそが、アルコン
のような邪悪な存在を維持するために
必要なものだからというわけです。
しかし私たちは、調和と愛に生きる事に
よって、そのような歴史を繰り返さずに
済むという事なのです。

ではまた(^^)/

いつもありがとうございます(*^_^*)

意識と思考と覚醒編一覧

超意識編 一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

かんたん毎日のサビアン6月11日


今日の太陽のサビアンシンボルは

双子座21度
「労働者のデモ」
です。

これはまたしても双子座のコミュニ
ケーションに関係しているシンボルで、
社会に対して、自らの権利を集団で主張
している姿つまり社会体制との
コミュニケーションをあらわして
います。
これは、同じ主張をしている人たちや、
同じ考えを持つ人たちとの共感を示して
いますが、少しネガティブな集合意識
なので、とらわれすぎないようにする
事が大事だという事です。

感情面を示す金星のシンボルが

蟹座11度
「しかめつらをするピエロ」
です。

ピエロというのは、人々を楽しませる
ために、本当の自分自身を出せない事
から、内面を出せないもどかしさに
苦しんでいるシンボルという
事です。金星に宿るとそのままの
意味という事になります。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルは逆行しているので

双子座20度
「カフェテリア」
です。

このカフェテリアとは、バイキングや
ビュッフェなどの軽めの食堂で、
多くの見知らぬ人とも、食事を
共にするような、和気あいあいとした
雰囲気のある場所です。
これは、多くの人々との共感を
示すシンボルです。
水星に宿ると、出会いから
新しい人間関係が生まれる事も
あるという意味になります。

行動面を示す火星のシンボルは
昨日と同じく
蟹座30度
「アメリカ革命の娘」
ですので、社会や世間に、合わせて
行動するのが無難という意味となり
ます。

という事で今日は、同じ考えの人や、
同じ主張の人たちの共感が高まり
ますが、少しネガティブな集合意識
に同調しやすくなるため、とらわれない
ように注意した方が良いという日です。

一方で、社会や世間に合わせて行動
するのが無難という象意もあるので、
過激な行動は特に控えた方がよさそう
です。

またまわりの人に対して内面を出せない
もどかしさを感じる事もあるでしょう。
しかし、楽しい感覚で人が集まる場所に
出かければ、新しい出会いも期待できる
というような日でもあるでしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2021年6月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

双子座21度


今日の太陽のサビアンシンボルは

双子座21度
「労働者のデモ」
です。

これはまたしても双子座のコミュニ
ケーションに関係しているシンボルで、
社会に対して、自らの権利を集団で主張
している姿つまり社会体制との
コミュニケーションをあらわしています。
以前にも書きましたが、双子座の
コミュニケーションをあらわすシンボル
は、とても多くあります。
それを列挙してみますと以下のように
なります。

双子座5度「過激な雑誌」(マスコミ)
双子座8度「産業労働者のストライキ」
(今日のデモと同じような暗示)
双子座12度
「生意気に自己主張する少女トプシー」
(人種を越えた主張)
双子座14度「テレパシーでの会話」
(高度なコミュニケーション)
双子座15度
「会話をしている二人のオランダの子供」
(排他的で親密なコミュニケーション)
双子座16度「熱弁する婦人参政運動家」
(今日のような大衆の意識との
コミュニケーション)
双子座18度「中国語を話す二人の中国人」
(異文化の会話で双子座15度に似ている)
双子座20度「カフェテリア」
(自由な人々同士の交流の場)

そして今日の双子座21度「労働者のデモ」
とこのように、双子座のサインの意味である
知性とコミュニケーションの象徴が
そのままサビアンシンボルの双子座の暗示に
これだけ多くみられるのは、双子座のサイン
の意味が確かであることと、サビアン
シンボルの神秘的な配置もまた正確である
ことを示しています。
特に今日の労働者のデモは、双子座8度の
労働者のストライキと意味するところは、
ほぼ同じだし、双子座5度の過激な雑誌や
双子座16度の運動家などに煽動される
大衆の姿でもあります。

という事で今日は、ネガティブな集合意識に
囚われやすいような日だという事ですね。
あまり感情に走りすぎないように、冷静に
なる事も必要でしょう。

対称の180度のシンボルは

射手座21度
「借りた眼鏡をかけている
子供と犬」
です。

子供や犬というのは、純真で素朴
な感性を持っていますが、子供は
将来自分が飛び込んでいくような
社会を学ぼうと、社会のフィルターの
ような眼鏡を通して眺めようとして
います。
これは、人間社会を学ぼうとしている
犬も同じだという事ですね。
これも射手座の探究心としての意味が
こめられたシンボルです。
これは、まだ社会経験のない子供が、
社会を学ぼうと、客観的に観察して
いるというシンボルなので、
社会の中で働き、体験から不満を
持ち、主観的な態度で、自己主張して
いる労働者を示す双子座のシンボルと
対称的な意味となっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

乙女座21度
「少女のバスケットボールチーム」

魚座21度
「白い羊と子供と中国人の召使い」
です。

乙女座21度の少女たちのバスケット
チームは、霊的なレベルの高い存在と
して知られる少女たちが、目標に
向かって協力しあっていますが、この
霊的なレベルの高い次元でのチームは
社会的な意識とは別次元なので、社会を
テーマにした今日のシンボルの対称軸
とは逆のエネルギーとなります。

魚座21度の羊と子供と中国人の召使いと
いうのは、まず羊が純朴な草食動物の生命の
象徴で癒やしを与えてくれます。子供は
またその生命を大事にしようとする純真な
心を示し、さらに慈愛あふれる東洋人で
ある中国人の召使いがそれを守ろうと
しています。
とても愛に包まれた良い関係ですが、
これは社会と全く別次元の完成された
世界を形成しているので、今日の社会
をテーマにするシンボルの対称軸とは
逆のエネルギーとなります。

 

 

いつもありがとうございます(^^)

双子座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの牡羊座16度


牡羊座16度のサビアンシンボルは

「日の入りに踊っている
妖精ブラウニー」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
天下の自由人です、規則やしきたりや
伝統といったものに、従うのが嫌いで、
束縛はさらに嫌います。
性格は基本的に明るいのですが、感情の
起伏が激しく、落ち込んだり悲しんだり
する時もかなり大きく表現します。

適職は、ダンサー、ミュージシャン、
ファンタジー作家、漫画家、獣医師
などになります。

自由な恋愛観をもっているので、束縛
するような人とは、長くやっていけ
ません。

このシンボルが月にある人は、いつも
夢のような世界を思い浮かべては、
幸せにひたるような人です。そのため
現実感覚にかなり疎いので、
「天然ボケ」などとまわりから見ら
れる事もあるでしょう。

水星にある人は、音楽やイラストなど
のアートに関するような事を学べば
どんどん吸収して自分のものとする
でしょう。

金星にある人は、自分と同じような自由
な感覚を持っているような人を多く
友人に持つ事になりますし、つきあいを
とことん楽しめます。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの牡羊座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ