今知るべき本物の医学は、なんと150年も前に消されていた!?


まずは、私たちは、本物の医学を
教えられていません。
教育では、私たちが生きて行く
ための医学でさえ教えてもらって
いないのは何故でしょうか?
それは、私たちが、医療に
頼らず自力で病気から回復される
と儲からないし、都合が悪いから
です。

ですが医学は、医学部や医大なら
確かに教えられてはいます。
ただし、それは150年前にあった
本物の医学ではなく、薬や治療を
必要とする、どこまでも医療産業に
適した偽物の医学だったという事
なのです。

ではその分岐点となった150年前の
医学論争についての記事を引用して
みましょう。
以前にも取り上げたものと同じですが、
まだの人は、是非ご覧ください。
すでに以前の記事でご覧になった方も
今回、他の記事も合わせて解説する
ので、もう1度さらっと目を通して
いただければ良いかなと思います。

『』内が引用で、~が中略です。

『現代医学は大きな嘘に基づいてる。

この嘘は少なくとも150年前に遡る。

ルイ・パスツールが死の床にあった、
1895年あたりまで歴史を遡って
みよう。
彼の死に立ち会った人々は、パスツールの
最後の言葉を詳しく語った。

「私の細菌理論は間違っていた。細菌を
取り巻く環境が病気を左右するのだ」と。

(引用注:つまり現代医学そして医療にまで
受け継がれている、細菌やウィルスにより
様々な病気が引き起こされているという
パスツールの理論は、彼自身が死ぬ間際に
間違いであったといっているのです。
なのに巨大な産業に膨れ上がった医療産業
がそのコンセプトを採用する事は全く
なかったのです。)

現実には製薬産業の医療に対する強い
締め付けによって、この嘘は現在に至る
まで膨らみ続けた。

 それはすべてルイ・パスツールと 
アントワーヌ・ベシャンから始まった。

 一方は有名で称賛を浴びた偽物、他方は
変わり者扱いされた、真実を追求する
科学者であった。

 彼らの周りに起こった論争は医学者を
2つの陣営に分割することになった。一つは
monomorphists 他方はpleomorphists
(多形態性)である。~

(引用注:つまりパスツールの方は
細菌理論で、モノモルフィズムといい、
ベシャンの方は、細胞理論で
プレモルフィズムという事です。)

 Whalen James が monomorphism
(モノモルフィズム) pleomorphism
(プレオモルフィズム)の違いを以下の
ように述べている。

細菌理論 (パスツール)

1. 病気は身体の外にある 微生物に
起因する。(それは外から来る)

2. 一般的に微生物に対しては、防御を
しなければならない。
(ワクチンや抗生物質)

3. 微生物の働きは一定している。
(誰に対しても同じことをする)

4. 微生物の形と色は一定している。
(微生物は周りの環境によって形を変え
ない)

5. 全ての病気はそれぞれ特定の微生物に
関連づけられる。(あらゆる病気の原因
となるそれぞれの菌がある
=Monomorphism )

6. 微生物が病の第一の原因である。
(細菌が病気の原因である)

7. 病は誰でもおかすことができる。
(どれだけ健康であっても、病にかかる)

8. 病から身を守るために、防御態勢を
築かねばならない。
(ワクチンをうける)

細胞理論 (ベシャン)

1. 病気は体内細胞の中にある微生物に
起因する。

2. これら細胞内にある微生物は通常は
新陳代謝を助ける働きをする。

3. 微生物の宿主(人の体)が死んだり、
けがをしたりした場合は、体を分解する
働きを促す役割を微生物は果たす。

4. 微生物は溶媒を反映して形や色を
変化させる。(Pleomorphism)

5. 全ての病は特定の体の状態に
関連づけられる。

6. 微生物は宿主の健康状態が衰えた
場合に「病的」になる。従って、宿主の
健康状態が  病の第一の原因である。

7. 病は不健康な状態の上に築かれる。
(体の免疫システムの状態が病気に
なるかどうかを決める)

8. 病気にならないためには、健康な
状態を作らなければならない
(健康であることが、防御でる)

上記の2つの理論の違いは、次の
ことを意味する。

 monomorphismは儲けは多いが、事実上、
役に立たない製薬会社の薬の消費に
つながり、より高価なハイテク医療をうみ、
殺人的なワクチン、伝染病のデマを招き、
病気を売り、医療科学を崩壊させ、医者が
引き起こした死を隠蔽することに
つながる。

(引用注:今回のコロナウィルス感染の
陽性とされてしまった患者は、とても危険
な現代医療の対処によって死亡した場合も
少なからずあると思います。そのような
場合でも、必ず死因はコロナ感染による
と診断書に書いておけば、権力者が守って
くれる仕組みになっているという事です。
同じく抗がん剤を使用して、おびただしい
死亡者を出した現代医療は、まさに
守られているので、完全に隠蔽されて
いるというわけです。)

 それとは対照的に pleomophism は
安価であり、有害な物質が身体に過剰に
蓄積された状態とか、身体が酸性になり
すぎているなどといった、病気の本当の
原因に基づいた治療を意味する。

 パスツール自身が最後に自らの誤りを
認めたあとも、企業の利益はパスツールの
理論に固執していた。

 それゆえ、 monomorphists たちが 
議論に勝った。彼らの理論が正しいから
ではなく、企業が大声をあげて、他の
グループをいじめたからである。

 今日、微生物の生態はpleomophismに
基いていると何度も何度も証明されて
きたにもかかわらず、細菌学者の大半が
monomorphismにいまだ固執している。

現代医学の誤りの全てはこの偽りの
医学の範例の結果である。

 医療は何年にもわたって無意味な大勢の
人々の死を招いた欺瞞を認めようとは
決してしないだろう。医学が過去において
間違った方向に進み、 monomorphism を
擁護した時点まで引き戻さない限り、
医学に進歩はないだろう。

引用:~
「病の主たる原因は細菌ではない。病は
細胞が損なわれ、壊れたことによっておきる
毒血症に起因する。これによって、細菌が
増殖し、攻撃する道が敷かれるのである」
ーー 医学博士 アンリ・ビーラー

★★★「病は浄化、解毒を求める叫び
声である」ーー ヒポクラテス

「病気の原因はひとえに周辺に
浮遊している細菌やウイルスから来ると
信じて有害な薬を投与する治療を受ける
ことは もっとも愚鈍な迷信の犯罪で
あることがわかった」ーー 
医師 D. フィリップスi 』

“出典:「カクヨム」様のサイト
第3話 パスツールの遺言と
ウィルス進化論
より”

要するに、19世紀後半には、二人の
医学者が全く正反対の理論を唱えて
いたという事です。

それが、パスツールの細菌理論つまり
モノモルフィズムとベシャンの
細胞理論つまりプレモルフィズム
という事です。

結局医療産業にとっては、パスツール
の細菌理論の方が、圧倒的に儲かる
ために、彼の理論を支持し、その
おかげで、医学界では、彼の理論が
勝ったというわけです。

しかし、冒頭に書かれているように
パスツールは臨終の言葉として自分の
間違いを認めていたのです。
その言葉が
「私の細菌理論は間違っていた。細菌を
取り巻く環境が病気を左右するのだ」
という事です。

つまり病気の原因は、細菌ではなく、
それをとりまく環境つまり身体の
健康状態や免疫力が機能しているか
どうかで、病気になるかが決まる
と言い残してこの世を去ったわけ
です。

これは、つまり彼と反対の立場で
あったベシャンの細胞理論を、
認めた事になるのです。

ですが、医学はその彼の最後の言葉
を知っていないのか、知らないふりを
したのか、とにかく、それでも
もとのパスツールの細菌理論を採用
したままなのです。

もちろんその背景には、すでに巨大
産業として勢いづいてきた医療産業の
巨大利権があるのは、疑いないですが、
何より、一番の上の者たちにとって、
パスツールの細菌理論の方が、とても
都合が良いからでもあるわけです。

しかし、彼が臨終の間際にいった言葉
だけでなく、現在までに明らかに
なっている微生物の生態から、ベシャン
の細胞理論の方が正しかったと何度も
証明されているのです。
なのに、現代医学は、それらの研究結果
により、パスツールの細菌理論を
採用したままなのです。

つまりこれが医学界のウソだという
わけです。

確かにとてつもない巨大なウソの上に
現代医学と医療が成り立っているという
わけです。

そのおかげで、架空のウィルスでしかなく
実は体内で生成されたエクソソームと
いう体内物質などのデータをもとに
新型コロナウィルスの陽性か陰性かを
判断しているという、壮大な詐欺が
世界中で行われて、今回のパンデミック
につながったというわけです。

さてこの150年前に消されてしまった
ベシャンの言葉には貴重な真実が
たくさんつまつてます。

例えば、細菌でもウィルスでも同じ事
ですが、「病気は、細胞が損なわれ、
壊れたことによっておきる毒血症に起因
する。これによって、細菌が増殖し、
攻撃する道が敷かれるのである。」
と書かれています。

この細胞が損なわれたというところに
注目してください。

私は以前の記事で、体内物質である
エクソソームは、細胞核か傷つけられた
事によって体内で生成される物質
であるという情報を紹介しました。

もう1度抜粋としてご紹介しましょう。

『』内が引用です。


https://skydoor.exblog.jp/29986421/
より

トーマス・コーエン博士 コロナについて語る

~それでは、1918年になにが起こったの
でしょうか。過去150年に起きた大きな
パンデミックの時は毎回、地球の帯電に
よる量子飛躍(クォンタムリープ)が
あったのです。1918年、1917年の晩秋には、
電波が世界中に導入されました。生体系が
新たな電磁場にさらされる時はいつでも
被毒が起こり、一部は破壊され、残りは
いわば仮死状態になるのです。

ウィルス性とされた理由は、人が
被毒したし、
毒を排出してウィルスのように
見えたので
インフルエンザによるパンデミックだと
考えたのです。

(引用注:なんと、最初は電波の導入に
よる人体の細胞の被毒が起こったため
細胞の排泄物が生産され、それを
ウィルスと呼ぶようになったらしい
です。つまり私たちのイメージにある
ような、体外から侵入してきて、人体に
宿り、増殖して人体にとても危険な
病状を引き起こすという、一般の人の
感覚とは全く違って、人の体内で生産
されるものだったという事なのです。

そしてここで注目するべきは、電波の
導入によって、新たな電磁波に
さらされた事によって、人体には被毒
が起こるという点です。つまりいわば
新しい電磁波にさらされる事に対する
集団免疫力がついていなかったがために
人体に著しいダメージが起きたという
事なのだという事です。
そして現在、これまでも危険なレベルの
携帯などの電磁波にさらされてきた
のにもかかわらず、それをはるかに
超える電磁波5Gに人類はさらされて
始めているという事です。という事は
当然人体の細胞の被毒が起こり、
ウィルスと呼ばれるような
エクソソームがどんどん体内で生産
されてしまうという事で、陽性患者が
爆発的に増えるという事につながる
わけです。なぜなら現在出回っている
コロナウィルスのデータは、実際
にはその体内で生産される
エクソソームだからなのです。

1918年のパンデミックの際は、ボストン
保健局が伝染性を調査することにしました。
信じられないような話ですか、彼らは何百人
ものインフルエンザ患者の鼻水を吸い出し、
これをまだ罹っていない健康な人に接種した
のです。ですが接種された人で、具合が悪く
なる人は一人もいませんでした。これを何度
も何度も繰り返しましたが、伝染病である
ことを実証出来なかったのです。.馬でも
試しました。明らかにスペイン風邪に
かかっている馬の頭に袋を被せ、馬が
袋の中でくしゃみをしたら同じ袋を次の馬に
被せるということをやりましたが、病気に
なった馬は一頭もいませんでした。

(引用注:1918年のパンデミックとは
以前の記事にも書きました、スペイン風邪
の事です。感染者数6億人で、
死者数が4000~5000万人にも
及ぶとされ、現在のコロナ騒動とは、比べ
ものにならない規模だったのですが、
そのスペイン風邪はインフルエンザと
ここでは書いてますね。その患者から
なんと鼻水を取り出して、何百万人
という人に摂取させて実験したという
今ならパニックになりそうな実験を
平気で行っていたようです。もちろん
この時も内密ではあったようですが、
摂取された人が病気を発症する事は
一切なかったという事で、現在でも
多くの人が信じ込んでいるような
感染症では一切なかったという事が
証明されたという事なのです。
では電磁波にさらされた事のみで
4~5000万人もの死者が出たかと
いうと、そうではなく先ほどの鼻水
摂取とは全く別の、有害なワクチンや
アスピリンなどの薬の作用が原因
だったと当時を経験する医者が
証言しているという事です。
その事を書いた記事が
新型コロナ騒動の盲点について  
スペイン風邪から学ぶべき
大事な事とは!?

という事です。)

“出典:「泣いて生まれてきたけれど」様
のサイト
「ウィルス感染が病気の原因だ」という学説
が、そもそも詐欺!
新型コロナウィルスは存在しない!!

より”

今回以前の二つの記事を取り上げた
のは、是非、この二つの記事を
つないで理解していただきたかった
からなのです。

要するに今回導入される5Gの
超電電磁波ネットワークの威力は、
以前、世界中の人々の細胞を
傷つけてパンデミックとなった
スペイン風邪の比ではないという
事なのです。

ただ当時のスペイン風邪も、風邪
などではなく、電磁波による体調
不良をスペイン風邪とされただけ
だとは思います。

もちろん、それでも当時のスペイン
風邪とされてしまった人々は、何も
いらない医療措置をしなければ、
回復したはずなのに、ワクチンや
治療薬によってことごとく、重症化
し、おびたたしい数の死者が出る
事になってしまったと、当時の医者
が振り返っているのです。
これも、
新型コロナ騒動の盲点について  
スペイン風邪から学ぶべき
大事な事とは!?

という記事に書かれている事なの
です。

しかし、今回の5Gの健康被害は
致命的になる事が予想され、以前の
ように危険なワクチンや治療薬を
投与する事がなくても、重症化し、
多くの人が死亡するとも予測されて
いるのです。

もちろんそのような体調不良は、
ことごとく、病気と診断され、当然
細胞核を傷つけているので、
エクソソームという体内物質が生成
されている可能性が高いので、
それは新型コロナのデータと一致
してしまい、陽性と判断されて
しまうという事なのです。

当然、医療は、免疫力を低下させる
薬ばかりで、治療も危険である事から
さらに重症化させ、死亡させて
しまっても、コロナ陽性なら、検死も
行われず、真相は闇の中です。

つまりスペイン風邪のほぼ全ての
犠牲者が医療措置と言う当時の医者の
言う通り、今回も医療措置が原因で
多くの人が亡くなる事になる
だろうという事なのです。

もちろんその上に、電子ナノチップが
含まれるか、それか間に合わなくても、
とても危険なワクチンを打ったりすれば
またたくまに犠牲者が増えるのは、
目に見えてあきたらかだという事です。

もし、奇跡的に回復したとしても、
また5Gの環境に戻るのですから、
同じ事を繰り返すはめになり、当然
医療措置で、免疫力を低下させた上
での電磁波被害なので、よけいに
重症化して、病院に再び世話になり、
やはりエクソソームも体内で生成されて
いるので、「再感染」したなどいう偽の
陽性患者として、再カウントされて
しまうという事なのです。

これが、少し以前に話題になった
再感染の方が危険という事のからくり
だという事なのです。

このように、医療というのは、私たち
のためにではなく、
彼らのシナリオを進めるために存在
しているので、
今回の騒動でも、ことさら医療従事者に
感謝するように、仕向けられて
いるというわけです。

たとえば、このような戦時中に
行われていたような強制的な
感謝の拍手もその一貫だという
わけなのです。

当然これまでも、コロナ陽性という
偽のパンデミックによくつきあって
くれたという、彼らからのご褒美
のようにも見えますが、それ以上に
国民に西洋医療は絶対だと信じ
込ませて、危険なワクチン摂取に
対する警戒心と、ガードを下げ
させてしまおうという意図が
あるためです。

私たちに西洋医療は必要ありません。
東洋医学は、全く別のコンセプトで
成り立っています。
ベシャンの理論で学べる大切な事の
一つが
5. 全ての病は特定の体の状態に
関連づけられる。

ですが、この事が東洋医学のコンセプト
なのです。つまり、身体の状態を
正常に戻してやれば、全ての病気を
回復させる事ができるというコンセプト
なのです。

それが漢方薬の役割であり、鍼やお灸
などの役割だというわけです。

鍼やお灸は、人体を循環し連動する
無限のプラズマエネルギーとリンク
させるために、人体の特定のパワー
スポットともいえる経絡を刺激
するためのものであり、自然由来の
漢方薬も、生薬に含まれている生命
エネルギーを利用し、人体の生命
エネルギーを再活性化させるため
のものだという事なのです。

これが、本物の医学の考え方なのです。

私たちが、外部からやっくると思い
込んでいる細菌やウィルスは、人体の
健康状態や免疫力が悪化している状態
でのみ、「体内で生成される物質」
が毒素として、働くようになっただけ
のもので、
当然今回の場合だと、
5Gの電磁波にさらされる都市では、
特に、体調が悪化し、免疫力も低下
するので、細胞核が傷つけられ、
体内で、エクソソームが発生する事で
それが、まさしく新型コロナのデータ
そのものなので、陽性と判断され
医療の危険な措置に身をまかせる
事になってしまうという事なのです。

しかもそれが、年末に展開するという
ワクチンが準備されている時期なら
陽性になる事で、本来予防としての役割
(これも効果は全くありませんが)
のはずの超危険なワクチンを摂取
されるはめになる事が当然予想
されるわけです。

ただ彼らの意図として、あくまでも
国民に全員摂取させるつもりなのは
確かですから、
とにかく多くの人たちが知る事で
それを阻止しなければならない
という事です。

ではまた土曜日あたりに
ソーシャルディスタンスの裏にある
真の意図や5Gのさらなる危険と
の関係などの記事を投稿します。

また貴重な情報を記事にして
いきます。
では(^^)/

いつもありがとうございます(*^_^*)

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

アトランティスメッセージその20「エネルギーのたまり場」


アトランティスカード編、今回
ご紹介するのは、

「エネルギーのたまり場」
POOLS OF ENERGY
~宇宙の助け~
です。

私は、神秘メッセージの記事で、
私たちを取り巻くエネルギーは
プラズマエネルギーである事を
再三にわたって説明してきました。

たとえば以下の記事が参考になる
でしょう。
宇宙はプラズマエネルギーに満ちている!   
実験室でできる銀河モデル

そしてしかも無限のプラズマエネルギー
は、ゼロ磁場というよりゼロ電磁場の
真空状態から生まれるというのが
真実です。

今回のエネルギーのたまり場というのも
つまりはゼロ電磁場である事が一番
望ましいという事ですね。

たとえば、パワースポットなどにいっても
そういうゼロ磁場を経験する事は可能です。
そこで電磁波探知機などで測れば
わかる事ですが、そういう場所はとても
低い電磁波である事がわかるはずです。
そして究極のパワースポットが、ゼロ磁場
というわけです。

つまり今回ご紹介するアトランティス
メッセージでは、エネルギーのたまり場は
高周波だとしていますが、それは単に
ゼロ磁場から生み出されるエネルギー
だけを読み取られているだけの
クーパー女史のフィルターでそういう表現
なっているだけで、そこで高周波、つまり
高電磁波などを受ければ、著しい健康
被害が出ます。これは5Gの超高電磁波
つまり超高周波で、健康被害が出る事
でもわかっていただけると思います。

その事は、以下の記事が参考になります。
味覚・嗅覚の異常は、
「電磁波過敏症」だった!?
やはり5Gのせいか!?

さてしかし、その高周波という部分以外
は、ありがたいクーパー女史の、この
「エネルギーのたまり場」というカード
についてのアトランティスメッセージを
紐解いてみましょう。

『』内が引用です。

『アトランティス時代の最後の実験が
確定した時、最高神官は、人々が自分の
エネルギーを高めたり、自分のビジョン
を実現する手助けにするための、高周波
のエネルギーのたまり場を作りました。
その後、紫色の炎(バイオレットフレーム)
が市民に提供されました。
これはイメージしたり呼び出したりでき、
特に人間関係で起こる否定的なものを
変容できます。

メッセージ:宇宙の助け
あなたへのガイダンスは、今があなたの夢
を実現する時期なので、大きな宇宙の
エネルギーの集まりが求められている
という事です。宇宙の手助けをもらう前に
静かになり、あなたのビジョンに集中
しましょう。否定的な思考のみがあなたを
遮ってしまうので、それらを溶かす
ためには、紫色の炎を視覚化し、起こして
ください。前に進みましょう。

宇宙は、あなたを助ける用意ができて
います。』

“出典:「アトランティスカード 
     ガイドブック」
     ダイアナ・クーパー作
      穴口 恵子 監修
       四本 百合香 翻訳”

要するにこれは、このカードを引いたら
宇宙から大いなるエネルギーが、
もたらされるような時期なので、
自分の夢などを実現するチャンスが
来ているという事です。
否定的な思考をやめて、自分の
ポジティブなビジョンに集中して
いると、その宇宙からのエネルギーが
得られるという事です。

次回は
「水」
WATER
をご紹介します。

こーやって紹介していって、botとか
おみくじみたいに、みなさんに楽しんで
もらえたらいーなと思ってるところです
(^o^)

ではまた(^^)/

 

いつもありがとうございます(^^)

 

アトランティスカード編一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

かんたん毎日のサビアン6月17日


今日の太陽のサビアンシンボルは

双子座27度
「森から出てくるジプシー」
です。

これは昨日の森の中の冬霜のシンボルから
続いているイメージになっています。
このジプシーたちは、森の中から出て
きて、都会や外の世界を体験しにいくという
のです。

とても、意志が強く、勇気も持ち、また新し
い世界を開拓しようという気概にあふれた
意識の暗示となります。

感情面を示す金星のシンボルは、
昨日と同じく
双子座7度
「古風な井戸」
なので、深層意識での、人との共感を
感じたり、古代の知識にも興味が向く
という事です。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルはいつもと同じく
蟹座15度
「ありあまるほどの食事を楽しんだ
グループの人々」
なので、多くの人と豊かな
時間を楽しんで、それを共有して
いるという事です。

行動面を示す火星のシンボルが

魚座24度
「人の住んでいる島」
です。

これは、同じ目的や意識の人々が、
それまでの社会から離れて、共同体
をつくって、共同生活をしている
というシンボルです。
火星に宿るので、同じ目的の人たちや
意識を持つ人たちと、協力しあって
目的を果たすのに良いという事です。

という事で今日は、これまでなじんできた
世界を飛び出して、新しい場所や、分野
を開拓していこうという気概にあふれる
ような日です。またそういう意識に、
エネルギーが宿るという事です。
また人と深いところで共感しあえたり、
多くの人と、豊かな時間を共有しあえたり
もします。
そして、同じ目的の人や同じ意識を持つ
人と協力しあって行動するのにも良い
という日でしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2020年6月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

双子座27度


今日の太陽のサビアンシンボルは

双子座27度
「森から出てくるジプシー」
です。

これは昨日の森の中の冬霜のシンボルから
続いているイメージになっています。
神秘的に森というキーワードで昨日から連続
しているこのシンボルは、昨日の冬霜のよう
に森の中でじっと耐え忍んでいるだけでした
が、今日のジプシーたちは、森の中から出て
きて、都会や外の世界を体験しにいくという
のです。

とても、意志が強く、勇気も持ち、また新し
い世界を開拓しようという気概にあふれた
意識の暗示となります。
個人から集合意識へと、移り変わるこの
双子座の終盤のシンボルの流れがここで
もあらわれています。
これは双子座の個人の好奇心と知性の
レベルアップのために、
ジプシーたちの集団というイメージで、
集合意識を示すサインの蟹座の影響を受けて
個人ではなく集団で行動しようとしている
ということなのです。

今日は、自分の好奇心や知性を満たすために
多くの人と協力すると良いという暗示です。
まあいろんな人の話を聞いたり、みんなで
新しい事に挑戦してみると良いという事
です。

対称の180度にあたるのが

射手座27度「彫刻家」です。

これは自分の創造的な意識を、自らの作品に
投影しようとしている姿です。これは
ジプシーたちのように、外の世界を開拓
しようとしているのとは対称的に、彫刻家
として自らの内面の創造的な世界を
開拓しようとしている姿となります。

逆向きのエネルギーの90度は

乙女座27度
「お茶会をしている高貴な貴婦人」

魚座27度
「収穫の月」
です。

乙女座27度は、高貴な貴婦人がお茶会
をしているのですから、まさしくその場で
満ち足りた状態でいるわけで、その集まり
は、双子座のシンボルのような
新しい世界を開拓するような気持ちは
全くないでしょうから、逆のエネルギー
です。

またこの日常の集合意識で共感している
乙女座のシンボルに対して、自分独自の
創造的な意識を投影しようとしている
射手座のシンボルも逆のエネルギーと
なっています。

魚座27度の収穫の月は、生命エネルギーと
しての月の影響を受けて収穫があったという
ことなので、もともとある生命のエネル
ギーを豊かに享受しているだけなので、
新しい世界を体験したり創造しようとする
今日のシンボルの対称軸とは逆向きの
エネルギーとなります。

 

 

いつもありがとうございます(^^)

双子座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの牡羊座17度


牡羊座17度のサビアンシンボルは

「二人のしかめつらした独身女性たち」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
とても理想が高く、プライドも高いです。
自分の考えや感じ方に強く自信を持って
いるので、なかなか他人の声や意見に
耳を傾けません。しかし、それだけに
めったな事で弱音を吐かず、忍耐力に
すぐれて、行動力もあります。
また金運も良くて、生涯豊かな生活に
恵まれるでしょう。

適職は、弁護士、国家公務員、代議士、
外交官、公認会計士などになります。

理想が高いため、異性の相手を選ぶのに
難航します、またつきあい始めても
相手の欠点ばかり指摘するので、
別れも何度か経験するでしょう。
単に寛容になれば、ほとんどの事が
解決します。

このシンボルが月にある人は、
プライドが高くて、頑固なのであまり
人付き合いが、上手ではありません。
また一人で過ごす方が好きだという人
も多いでしょう。

金星にある人は、運命の相手と巡り
会える可能性が高いです。そして、
知らず知らずのうちに、相手に対して
寛容になっていくのを感じる
でしょう。

土星にある人は、自分の理想と現実の
ギャップに苦しむ事が多く、不満が
顔に出てしまうので、さらに損をする
事が多いです。
まずは自分の内面を豊かにできる
ような「学び」を得た方が良い
でしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの牡羊座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ