かんたん毎日のサビアン6月18日


今日の太陽のサビアンシンボルは

双子座28度
「破産宣告された男性」
です。

このようなシンボルがたとえ、生年月日に
あったからといって、その人の金運が悪いと
いう意味ではありません。特に太陽であって
もです。
金運の見方はいろいろありますが、第2
ハウスのサインや在泊の天体およびその
シンボルでみる方法もその1つです。
それでもパートナーや関わりのある人、
また出会う人々の金運や社会全体での経済
状況や、社会的な側面も全て合わせてみるこ
とになるので、個人の持つ金運だけで全てを
はかることはできません。
ただ、どんな場合でもお金に対する未来の
イメージを豊かにできるかどうかで、金運
は大きく左右されるのです。

このシンボルの場合、一見閉ざされたように
見えることがあっても、本人にはやりがいの
ある別次元の道がありますよという暗示と
なります。
つまりこれは、今までやってきた事が
行き詰まったのなら、視点を変えると
良いヒントがもたらされるというシンボル
です。

感情面を示す金星のシンボルが

蟹座19度
「結婚の儀式を遂行する司祭」
です。

これは社会制度や伝統・習慣といった
ものに従うというシンボルです。
金星に宿ると儀式やイベントでは、
習慣づけられた方法に従うのが
良いという意味になります。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルは昨日と同じく
双子座17度
「精神の頭に溶けていった健康的な頭」
ですので、人へのあたたかいイメージ
が思考に入り込んでくるなど、とても
バランスの良い頭の使い方ができると
いう意味になります。

行動面を示す火星のシンボルが

獅子座5度
「絶壁の端にある岩の塊」
です。

これは、絶壁の端という事で、
まさに崖っぷちという事ですね。
そして岩の塊は、自分の強い意思を
象徴していますので、逆境に強い
精神力が発揮できるというシンボル
です。
火星に宿ると、逆境に強い力を発揮する
事ができるという事です。

という事で今日は、太陽と火星が良い
相性です。つまり今までやっきた事や
現在取り組んでいる事が行き詰まったり
ピンチを迎えている時こそ逆境に強い
力を発揮できたり、また別の良い視点も
見つかるというような日でしょう。

また人へのあたたかい気持ちから、
バランスの取れた頭の使い方ができ
そうですし、何かのイベントがあれば
その中でのルールをしっかり守り従う
事が大切だというような日でもある
でしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2021年6月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です