話を聴いてもらえる時に用意しておきたいいくつかの重要な情報とは?


この記事は、
会う人に枠沈の危険性の真実を伝える
超効果的な方法!凄い記事の紹介です!

の続編にあたります。

前回の記事は、ワクチンの危険性を
伝えるのには、最適な内容だったと
思います。

ただこの場合、ある程度じっくりお話を
聞いてもらえるための内容で、
コロナの恐怖も、検査の意味も、
ワクチンが危険な事も、マスコミの
信頼性も、すぐにいっぺんにわかって
もらえる方法もまとめたいかなと
思ったのです。

というのも先日奈良に行った時にそのとっさ
に説明するタイミングがあって話してきた
からなのです。

その時の事を説明しておきますね。

まず久しぶりに近鉄奈良駅を降りて、
有名なもちいどの商店街から、予約して
いるヴィーガンのお店にいく途中で
立ち寄ったダイソーで、ノーマスクで
いながら店員さんに、クーラーバッグ
の場所を聞いたら、とびあがって
あとずさりされました。
なんとゼスチャーでマスクをしてして
というサインを送ってくるではないですか

こういう時には、説明する余裕のない相手
だとわかっているので、用意していた
マスクをつけて質問したら、離れながら
案内をしてくれましたよ。

つまりそこで理解できたのは、ここは
私の行動範囲の滋賀、京都、大阪、三宮
名古屋とはコロナを怖れてしまっている
レベルが全然違うぞという事でした。

だからか、街中は完全にオールマスクで
何かを飲むために、または電話をする
ためにマスクを外す事すらしていない
様子です。

まあそんなわけで、当然ヴィーガンの
お店も厳重警戒されているところ
でした。

まあそんなわけで会話も控えめに、
しかしながらわりとおいしい食事を
とっていたところ、その店のヴィーガン
弁当を受けとりにくるお客様が
何人かいて、その中にノーマスクの
お客さんがいたのです。

で、お店の人に弁当を渡される時に
「まだそんなマスクしてるの?
マスクなんて意味ないわよ!
それどこか身体に悪いんだから」と
説教し出すのを、適当にあしらおう
とする店員に向かって私も反射的に
「その人の言ってる事は正しい」と
言いました。

ただ、結局その人は、促されるまま
帰らされたので、また食事に戻ったの
ですが、当然良いきっかけになったな
と思って、支払いのタイミングで、
簡単に説明しておこうと思い立った
のです。

そこでいつも持ち歩いているリュック
サックには、このマミさんのチラシが
あるので、それを渡しつつ、ほんと
5分もかからないうちに説明し終わり
ました。

こちらはマミさんのワクチンへの警告
チラシ裏面です。
それとその下のリンク先では、コロナ
の真実についてのチラシもあります。

このチラシのデータは、まみさん
のブログにあります。
こちらがそのリンク先です。
平の個人的ブログ

それと最近見つけたのがこちら
日本での死亡者数も書かれています
ので、こちらもインパクトがありますね。

もちろんこの死亡者数も米国同様、1%
程度しか反映していないと思います。
現在はすでに196名になりました
けどね。

これらのチラシはいつでも手渡し
できるように持っておくと良いと
思います。

その時に一応コロナの存在証明がない
というブログの記事もコピペしていた
ので、それも見せながら説明したのです。

コロナの存在証明がないという記事が
こちらです。

世界中の公的機関が「コ〇ナ」の存在証明が
できていないと発表!なのに・・・

あとこれらもあって良いと思います。
びんぼさんのツイートへのリプとして
各地方自治体が、コロナの存在証明、
分離証明の証拠を持ち合わせていない
ので開示できないという返事。
また陽性者の飛沫にコロナウィルスが
存在するという証拠も開示できて
いないなど、こういう文書も、確実に
デマではない証拠として取り上げるの
に良いと思います。


マッスル船長にいただいた、厚労省の
開示した、存在証明がないという証拠

以下の文書は、新型コロナウィルスの
存在証明開示請求に対する回答である
という説明は必要です。

このように説明した時に、もっと資料が
あれば良いなと感じたので、集めよう
としたら、ツイッターなどを中心に
貴重なものが多く見つかりましたので
今回それを掲載していこうと思います。

最初から説明していきますね。
まずその時、私が最初に口にした
のは、コロナは単なる風邪だって
厚労省のホームページに書かれている
のですよでした。

厚労省の以下のホームページに行き
「コロナ 風邪」と検索したらすぐに
リンク先の案内が出て以下の画像が
出て来ます。

新型コロナウイルスを防ぐには

まずは、政府機関の情報を提供する
事で、デマではない事を強調しておき、
相手の恐怖心を、そしてさらに信じて
きたものをぐらつかせる事が大切だと
思ったのです。

というのも、コロナが本当に怖い
と信じ込んでいるからこその
厳重なお店の対策であって、とても
小さなそのお店には、自治体からの
圧力もかからないと思ったからです。

これはコロナが怖いと思い込んでいる
人であれば、誰にでも有効でしょう。

それとマスクの孔は、ウィルスの500
倍から1000倍の大きさで、いると
してもウィルスは、いくらでも入り込み、
全く効果がないどころか、入り込んだ
ウィルスはそのまま口に入り、マスク
の中が雑菌だらけで、余計に感染症に
かかりやすくなるのだという説明を
しました。

この時マスクは義務化されておらず、
厚労省は、咳をする場合だけマスク
を推奨していると説明するために
以下の画像を用意しておけば良かった
と思いました。

また厚労省のホームページで、
「咳エチケット」と検索すれば
以下の画像が出て来ます。
咳エチケット

すでにマスク着用のまま運動をして
いて死亡者も出ましたという情報も
言っておくと良いと思います。

高槻市の小学校の事件ですね。

https://news.yahoo.co.jp/
articles/695d31357123ac7d0f0630d7
efe33dbeed991b2e

【速報】持久走の後に小5男児が死亡
“マスクを着けて授業に臨んでいた”
大阪・高槻市

あと感染者は陽性者ではないという
事実を、厚労省が国会で証言した
というのは、とてもインパクトが
あります。

厚労省は、大臣や全体としての動きは
圧力があるため、国民のためにならない
ものばかりですが、職員レベルでは
結構正直に発言してくれているので
真実を知らせたい我々にとっては、
貴重な情報をくれています。

マッスル船長にいただいた資料
で感染者は陽性者の事ではない
というものがこちら。

これももちろん持っておくと良い
でしょうね。

合わせて、実際に国会や市議会で
このようなやりとりがあった事は
説明しておいた方が良いでしょう。

ここにもありますが、無症状から
感染するという証拠はないと
厚労省も電話で答えてくれて
いますし、合わせて飛沫にウィルス
が存在するという証拠もないと証言
しているとも説明すると良いと
思います。

それについては、以下が参考に
なります。
武漢1000万人対象の実験で、無症状者
から感染はしないと証明されていた!

この記事の武漢での大規模な研究で、
無症状者から感染するという証拠は
ただの一件も見つからなかったと
言っておいても良いと思います。

この記事には、その研究論文のリンク先
もあります。
「原論文は、20 November 2020 に 
「Nature Communications 」誌上に
公開されたもの
https://www.nature.com/articles/
s41467-020-19802-w

あととっさの事なので、そんなリンク
なんか調べようがないと人のために
以下の画像の大事なとこだけ読ませて
あげたら良いと思います。 



飛沫にウィルスが存在しないという
のは世界の常識で、大橋眞教授も
著書に書いておられるという事も
合わせて説明しました。

この時テレビの誤用学者の説明を
しておくと丁寧ですよね。


ここまでが数分も関わらずに資料を
渡しながら説明できるので、
そもそもコロナは存在証明がないし、
検査するもとのデータが、
シュミレーションのデータでしかなく、
感染を証明できないという事と、
たとえあったとしても毎日報道されて
いる感染者数というのは、単に
PCR検査の陽性者というだけで
感染者の事ではない事から、
全く感染は拡大していないん
ですよという事が言えるわけです。

そもそもPCR検査は、特定のウィルス
を発見するために使用されるものでは
ないと開発者のキャリー・マリスが
語っていた事、日本でも大橋教授が
PCR検査をコロナの検査に使用して
はならないという著書も出しておられる
事を説明して、世界の多くの国では、
その検査結果の無効性で訴訟が起こって
いて、ポルトガルやイタリアでは、
すでに訴えが勝訴したという事も
説明できればしておいた方が良いと
思うので、その参考画像が以下です。

その上で、無症状者から感染する
という証拠もなく、飛沫または空気中
にウィルスが存在するという証拠が
なければ、元気な状態で、マスクを
する必要もないと説明できるわけ
です。なんせ存在しない証拠も見せて
ますからね。

つまり単なるシュミレーション
データをもとにした、陽性者を
感染者として大騒ぎしている
だけで、コロナがこのように
存在していると仮定しての
感染者と重症者と死亡者が
いるしたら、それは持病かまたは
病院の間違った措置のせいだと
説明できます。

ややこしければ、
「存在していないウィルスが
あったとしてもですよ」
と切り出して次の事を教えてあげる
と良いと思います。


特に下の方のツイートの資料が
よりインパクトがありますよね。
毎年のインフルエンザに比べても
全然大した事なかったという事
です。
その画像

それといつもインパクトのある資料を
ツイートされて、説得力100%越えの
目覚めてる庶民さんのツイート

ただ今回の掲載したような画像を
プリントアウトして、普段から
持っておく事は、非常に
効果的だと思います。

単に言葉だけだと、絶対人は忘れます
からね、インパクトのあるものは、複数
プリントアウトしておいて、渡して
おいてあげるというのも良いと思います。

つまりはこの騒動は、完全なでっちあげ
だとか、煽っただけとか相手に合わせて
言葉を変えながら、裏に巨大な医療利権
があるだの、政府やマスコミが外国
また外国資本の影響下にあるというような
事を説明していく事で、何故こんな騒動が
引き起こされたかを説明しておくのは、
私は大事だと思います。
そんな事を言うと「陰謀論」とかいい
返す人が多いと思いますが、ご安心
ください、それはほとんどネットの世界
の人たちです。
一般の方々は「陰謀論」という言葉さえ
知らないし、ネットやゲームの世界で
陰謀論という言葉になじみがあっても
ではどういうものが「陰謀論」と思って
るの?
と聴いて観てあげてください、あいまいな
イメージが返ってきたり、ひどいものでは
ゲームのキャラの名前が出てくるかも
知れませんよ。
とにかくこの騒動の背後に、政府よりも
影響力のある権力の力が働いている
というような事を言って、ある程度
イメージでありそうだなと思わせる
ところが大事だと思います。

そして、チラシを見せながら、
ワクチンがコロナなんかよりずっと
危険だという事を説明していけば
良いと思います。

そしてまた今回のワクチンは
どのメーカーの分も治験段階でしか
ないので、正式承認もされておらず
特例承認という事も言ってあげると
良いでしょう。
そのために生命保険も効かないという
事も言っておくべきでしょう。

治験段階についてはこちらの画像



こちらは動画ですが、携帯でも
見せられたら見せてみる。

それに合わせて、メーカーは、一切の
補償義務を負わないと政府が契約を
結んでいるという事も合わせて伝える
と良いと思います。
代わりに政府が補償するというのも
決められているけれど、その因果関係が
認められる事はめったにないという事
です。

たとえばこんな場合というのも
神戸市でワクチン接種後70代女性死亡 
死亡と接種との因果関係は不明/兵庫県

接種後3時間で亡くなったのにも
かかわらず、まず因果関係不明と出て
から調査に入るという事です。
まあこれはどうなるかわかりませんが
このように因果関係が明らかな場合でも
国は親族に別の経路から補償したり圧力
を加える事によって、黙らせるという
方向に持って行くでしょうね。

とにかくワクチンの宣伝の逆効果になり
そうなものは徹底して隠蔽されるという
説明もすると良いと思います。

それと厚労省公開の接種後の死亡者は
更新されるたびに新しいものを
プリントアウトしておくと良いと
思います。現在は196名となって
ます。


ついでに、報告されないまま、闇に
葬られた死亡例も1000人近く
あるという話もありますよと言って
あげると良いと思います。

私はすでに2万人くらいだと思って
ますが、内海医師も1万人くらいだと
言っておられますね。

あとファイザー社のホームページにある
不妊になるという注意書きも、メーカー
自身の言葉なので信頼されるはずですね。

またワクチンを打てば感染を予防できる
と考えている人が本当に多いので、
この厚労省のファイザーワクチンの
説明にも、予防効果が明らかになって
ないという事を説明して、不妊の事とも
合わせてどのメーカーでも同じこと
ですよと言ってあげるのが良いでしょう。

あと携帯も見せられる余裕があれば
スナメリオさんの副作用・死亡者ツイート集を見せてあげたら、
間違いなく思いなおしていただける
でしょう。

もはやここまで説明すれば、ワクチン
危険、コロナはでっちあげというのは
納得してくれると思います。

私は今回の件ではワクチンの事まで
話す余裕はなかったですが、
今回取りあげたような画像をプリント
アウトして持っておくと、とっさに
説明できると思います。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です