弾圧により消されたグノーシス主義が語った真実とは?


この記事は
この世はコピー!?創られた物質宇宙   
古代グノーシス派の思想

という記事の続編にあたり
ます。

前回の記事では、古代ローマカトリック
教会によって改ざんされる前のキリスト教
の写本から、グノーシス主義の思想が発見
されたという事をご紹介しましたが、
どうやら調べていくと、グノーシス主義が
先にあって、その思想が古代キリスト教に
影響を与えて、写本にもグノーシス主義の
思想が書かれていたという事のようです。
もちろん真実は古代ローマカトリック教会
にとって邪魔でしかないので、グノーシス
主義は、弾圧に遭い、歴史から消されて
いたという事です。
ですが、その弾圧の手を逃れたグノーシス
思想が書かれた文献、つまり
ナグ・ハマディ文書が発見されたという事
です。

なぜ今回またグノーシス主義の思想に
ついて取り上げたかといいますと、
このナグ・ハマディ文書に記されている
グノーシス思想が、私たちが知る
べき真実であると、理解できたからです。

ではどういう事なのかわかりやすく
説明されているアイク氏の著書からまず
引用させていただきますね。
今回は、その文書の簡単な内容と、
ローマやカトリック教会から
受けた弾圧についてです。

『』内が引用で、~が中略です。

『 数年前、私は古代の情報の詰まった
宝物に出会った。それは1945年、
エジプトのナイル川湖畔のルクソール
から120キロ余り北へ行った
ナグ・ハマディという町の知覚で発見
されたもので、密封された壺に入って
いた。~
ナグ・ハマディ文書と呼ばれるこの
宝物のおかげで、残りのパズルの主要
ピースが明らかとなったし、完成目前
だった私の結論を確認することも
できた。~
ナグ・ハマディで発見されたものには、
革紐で巻かれたパピルス製の写本13巻
と、グノーシス派と呼ばれる人の
手になる-ほかの古代文化の影響も
見られるが-コプト・エジプト語の
文書が50以上も含まれていた。
グノーシス派は民族集団ではなく、
グノーシス主義という現実知覚の
方法を標榜(ひょうぼう)する人々の
集まりだ。この呼称は、ありのままの
現実についての霊的知識や認識という
文脈における「グノーシス」すなわち
「知識」を意味している。
グノーシスはギリシア語で
「秘密の知識」を、グノースティック
は「体得した」を意味する。

(引用注:この体得したと訳されて
いるのは原著ではlearned
という言葉です。つまり体得とい
より修得したという表現の方が
適切だと思われます。)

英語には「ヌースを働かせる」という
表現がある。意味は「頭や脳ないし
知性を使って」ということだが、
グノーシス派の霊的認識ないし「救済」
は、いわゆるヌースを超えたところまで
認識を拡大して「プレイマ」
(=〈無限の自己〉)の領域に入る
ことで初めて得られるものだ。

(引用注:このことだけでも、私や
アイク氏が提唱している事と
グノーシス思想が合致しているのが
わかりますよね。)

この狂気の世界全体の基礎になって
いる人類版の知性は、実は認識の
レベルとしては、ショッキングなほど
低い。それが知識の泉として褒め
そやされ、崇めたてまつられて
いるのだが、これはむしろ、無知の
噴出口だと呼んだ方がいいかも
しれない。グノーシス派はさまざま
な場所で活動し、ローマやカトリック
教会の容赦ない弾圧のターゲットに
された。教会が、自分たちの信仰体系
の基盤をひっくり返されかねない、
深刻な脅威を感じたからだ、
グノーシス波は、ローマカトリック
教会が疑問の余地なく崇めるべきもの
としてきた全能の神を、物質世界を
創造した悪の神だと断じていた~

(引用注:ここで言われている神
というのは、私たちがイメージする
慈悲深い神の事ではなくて、聖書
に書かれている神の事で、かなり
残虐な罰を人々に与えている存在
だという事を、私は記事にしています。
神様にもいろいろあります    
旧約の神ヤハウェとは
という記事では、
キリスト教とユダヤ教とイスラム教
の共通聖典である旧約聖書の神が
どういう存在であったかをご紹介
しています。)

グノーシス派は「物質」という幻想の
向こう側を見ることができたが、それが
できたのは精神活性剤の助けを借りて
「向こう側」に連れて行ってもらったに
違いないと私は思っている。
エジプトの王立アレクサンドリア図書館
には古代の知識と歴史に関する膨大な
コレクションがあったが、その中心は
グノーシス思想だった。~50万点にも
及ぶと推定される巻き物、写本、資料の
類が、エジプトはもとより、アッシリア
、ギリシア、ペルシャ、インドなど各地
から集められた。拡張された認識を持つ
人々が大勢、この解放された精神の
オアシスに惹き付けられたが、その中に
ヒュパティア(紀元350年頃~
415年)という名の女性がいた。
彼女はアテネで教育を受けた数学者、
天文学者、哲学者で、ギリシャの哲学者
プラトン、アリストテレスの著作。を
教えるかたわら、アレクサンドリアに
あるプラトン哲学の学校でも指導に
当たっていた。~
今に伝わる彼女の言葉から、その精神
が開放されていたことが伺える。
「考える権利を放棄してはいけない。
たとえ誤った考えでも、何も考えない
よりはましである。」
現実に対する多くの洞察が、いわゆる
「科学」が初めて発見されたと主張
する数千年も前に、こうした自由な
思考の安息所から生まれていたのである。
地球が太陽のまわりを回っていることも、
ポーランドの数学者で天文学者の
ニコラウス・コペルニクスが地動説を
確立する2000年前にわかっていた。
~束縛も検閲もない自由な知識の探求は
、当然のことながら、ローマカトリック
教会による専制政治を震撼させた。
やがて紀元415年、アレクサンドリア
総主教キュリロスに煽動された暴徒の
襲撃を受け、王立図書館は原形を
とどめないほど徹底的に破壊されて
しまった。ヒュパティアは撲り殺され、
図書館の収蔵品ははうち続く火災と
盗難よって失われていった。
残ったものの多くは、今でもローマ
カトリック教会の総本山である
ヴァチカン宮殿の地下に眠っている
はずだ。』

“出典:
「今知っておくべき重大なはかりごと➀」
       デービッド・アイク著
           本多繁邦 訳
          ヒカルランド刊”

グノーシス派のいう秘密の知識という
のは、「物質世界」を超えた領域にある
認識となって初めて得られるという
事のようです。そしてまたその認識とは
無限の自己であるという事で、私や
アイク氏が提唱してきた、我々の本来の
究極の姿が、全ての存在であるワンネス
という意識という真実と、ほぼ完全に
一致しているという事です。

私の場合この「無限の自己」という
意識のことを特に「絶対意識」と呼んで
います。
そういう本物の認識をもとに、得られた
知識が、古代のエジプトの王立
アレクサンドリア図書館には、収められて
いたという事ですが、そこにある知識は
グノーシス主義をもとにしたものでも
あったという事ですね。

しかし、当時のローマカトリック教会の
教えとは全く次元を異にするグノーシス
主義は、そやはり徹底的に弾圧される
事になります。
グノーシス主義による知識のほとんど
全てが収められていたアレクサンドリア
図書館は、ローマ教会の総主教であった
キュリロスに煽動された暴徒たちに
よって破壊され、収蔵品が失われて
いったという事です。

これがローマ時代の「焚書坑儒」と
呼ばれているものですが、日本でも
戦後GHQによって、日本古来の
貴重な知識が収められた書籍などが
ことごとく焼かれたという
「GHQによる日本版焚書坑儒」が
行われたのです。

このように当時のローマカトリック
教会から弾圧されて歴史から姿を
消したはずのグノーシスの知識が、
ナグ・ハマディ文書の発見によって
歴史に再登場することになった
ということなのです。

そして彼らの知識は、私たちが
とらわれている物質世界から
私たちを解放させてくれるもの
だったという事です。

さて次回は、そのグノーシス
主義の教えとはどんなもので
あったかをご紹介していこう
と思います。

ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

意識と思考と覚醒編一覧

超意識編 一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

才能を引き出すクインカンクス2  個人の能力を開発!編集分


さて図のように今回は、150度の
クインカンクス(インコンジャンクト)
2つと30度のセミセクスタイルの
アスペクトで形成するヨード(YOD)
のつながりを持つサビアンシンボル
を紹介します。

わりと150度のアスペクトの意味が
わかりにくいと思うのでその1では
詳しく説明しておきましたが、今回も
一番最後に「」付きで掲載しておきま
した。

簡単に言えば、図のように150度の
クインカンクスとは、異質のもの同士
を結びつけたり葛藤させたりしながら
関係し合う事によって、刺激し合う
ものです。
そして図のような二等辺三角形がヨード
で、これら3つのシンボルは、苦悩を
生み出しますが、しかし刺激し合う
事によって、天才的なレベルを引き出す
事ができるというものです。

さて今回のクインカンクス二つとで
できるヨードの三つのシンボルという
のが、以下です。

乙女座16度
「オランウータン」
から見て150度にあたるのが

牡羊座16度
「日没時に踊っている妖精
ブラウニー」

水瓶座16度
「机に座っている偉大なビジネスマン」

これら三つがヨードの関係にあります。

ではシンボルの意味でのつながりを見て
いきましょう。
乙女座14度のオランウータンは、自然
界に生きる動物なので、人間の生来の
本能や自然の欲求などを暗示しています。
食欲、性欲、生存欲などになりますが、
これらは、もともと肉体にプログラム
されたものなので、人間として生を
受けた魂の望みそのものではありま
せん。いってみれば月の意識のみの状態
で、太陽の意識がない状態です。

これに対して、150度のクインカンクス
にあたる牡羊座16度の妖精プラウニー
は、気ままな超自然的存在であるという
事なので、生存するために本能を持つ人間
とは、次元を異にします。妖精ブラウニー
は一応食べる事もあるらしいですが、
生きるためではありません。食べなくて
も生きていけるのが妖精だからです。
(ただし私たちの潜在的な力は超自然的
な力を持っているという事は重要です)
そして気ままにその日1日を喜んで
過ごして、踊っているのです。
これが、オランウータンのように生存の
ために忙しい動物とは異質であるという事
です。
これを私たちの意識にあてはめると、趣味
や遊びに没頭している時は、働く事も食事
をする事も忘れますよね。
ですが、結局生きるために本能を捨てる
わけにはいかないので、刺激し合うわけ
です。どちらを優先するか葛藤する場合も
あるでしょう。
この本能のための行動を仕事としても、
わかりやすいと思います。
仕事と趣味や遊びは異質ですが、葛藤
し合いながら関係してくるものですよね。
確かにクインカンクスの関係にあると
いえるでしょう。

そして乙女座14度のオランウータンに
対しての、もう一方のクインカンクス
である、水瓶座16度は、社会的な
影響力を持つビジネスマンです。
これは、社会的に成功を収めて、自分の
生活のための収入を大きく上回るように
稼いで、さらに、多くの人々に経済的な
影響力を持つような人物です。
つまり生きるために仕事をしている
ような、乙女座14度が象徴している
個人の生存のための生活をする社会人
とは、大きく異質なものになります。
(オランウータンが一般的に働く人の
象徴であるというのは、あくまで比喩
です)
これはビジネスマンと一般的に働く人
(サラリーマン)の葛藤でもあるという
わけです。

つまりこの場合の水瓶座のビジネスマン
とは、個人でのビジネスではなく、
会社などを経営している場合の
ビジネスマンと捉えれば、
確かに乙女座の生活のため、生きるための
仕事をしている一般のサラリーマンとの
葛藤として、当てはまります。
つまり確かに雇用する側とされる側という
ような葛藤が生まれるという事です。

そしてこれら三つのシンボルがヨードの
関係にあるわけですが、意味を簡単に
列挙すると
乙女座16度 本能・自然の欲求
牡羊座16度 超自然的な力
       (我々の潜在力)
水瓶座16度 社会的な影響力

確かにこれらは異質ですが、刺激し合う
事によって、パワーアップしていく
のがわかります。

偉大なビジネスマンには、乙女座16度
の生命エネルギーが必要だし、また
ビジネスで生き抜くため、または成功
するために、超自然的な感性や洞察力を
必要とします。確かに刺激し合いながら
高いレベルを引き出す事ができる関係
にあるわけですね。

乙女座16度から見ても、生存のために
社会的な力や超自然的な力は、必要と
なるし、逆に自らを成長させていき
ます。

牡羊座16度は、超自然的な意識を別の
立場のために使う事で、共感という
新しい豊かさを得るという事ですね。

このように互いに異質どうしであり
ながら、個人としての能力を開発
できるアスペクトとなっている
というわけです。

では最後にクインカンクスとヨードに
ついての説明を再掲しておきます。

「アスペクトの中でも特に解釈が難解
なのに重要とされるのが150度の
クインカンクス(インコンジャンクト)
です。
以前はマイナーアスペクトでしたが、
ごく最近メジャーアスペクトにする
占星術家も出てきたりして注目を
浴びています。
そのアスペクトの意味も難解で、性質の
違うものを結びつける角度だったり、
互いの性質を混乱させるものだったり
しますが、これは互いに葛藤がある
という事です。
つまり関係を構築するまでに、調整が
必要で、さらにそれを活かすための
ルートを見つけなければならないという
事なのです。

そしてまた一つのシンボルを起点として
逆方向のクインカンクスのシンボルが
二つできる事になりますが、それが上
の図のような形になります。そして
底辺の二つのシンボルは60度の
セクスタイルで結ばれますが、
そうしてできる二等辺三角形を
ヨード(YOD)といいます。
この3つで結ばれた関係は、苦悩を
もたらすとされますが、同時に高い
レベルまで自分を引き上げる事の
できる関係だという事です。
まさに苦悩する天才といった感じの
影響力を持つアスペクトだという事
です。」

もう少しすっきり説明できるといいの
ですが、このクインカンクスとヨード
自体が複雑な関係なので、今度も少し
難解になるかも知れません。

でもこのような角度でも、サビアン
シンボルが角度の意味通りのつながりで
あるのが、素晴らしいのでまた紹介
させていただきます。

ではまた(^^)/

 

いつもありがとうございます(^^)

 

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

かんたん毎日のサビアン2月21日


今日の太陽のサビアンシンボルは

魚座2度
「ハンターから隠れているリス」
です。

これは危険なものに対しての恐怖心と
警戒心を示しています。
つまり誰にでもある普遍的な恐怖心を
示しているという事です。
つまり警戒するべきものに対しての
感覚が鋭くなるというシンボルです。

感情面を示す金星のシンボルが

牡羊座16度
「日の入りに踊っている
妖精ブラウニー」
です。

これはその日まかせの気ままな妖精を
示しています。つまり心配などを
せずに、なるようになるという
リラックスした意識を示しています。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

魚座12度
「新参者たちの試験」
です。

新しいステージに進むために、自分
が試されているというシンボル
ですが、水星にあるので何か
新しい事に挑戦する事、そして
そのための準備をする事に向いて
いるという事です。

行動面を示す火星のシンボルが

山羊座4度
「大きなカヌーへ乗り込む一団」
です。

これは、集団で決められた目的に
向かって、協力し合うという集合意識を
表していますが、このカヌーが大きい
ものなので、広い社会性をともなった
意識という事です。
ボランティア活動や、社会的な事に協力
する活動に良いというシンボルです。
また単純に社会のためになるような
行動をするという事でも良いと思います。
特にこの火星が今日の運気の鍵になる
というのは、
革新や変化をもたらすという天王星の
シンボルと、この火星のシンボルが
互いに調和するトラインのアスペクト
を形成している事でもわかります。

天王星のシンボルが、
牡牛座4度
「虹のふもとの金の壺」
なので、幸運がもたらされるという
シンボルだという事で、火星の社会に
対しての貢献をするような行動が
幸運につながるという事になるわけ
です。

という事で今日は、警戒するべきもの
に対する感覚が鋭くなるという日
です。日常にひそむ危険などに
気をつけてみるのも良いかも
しれません。あと事故やケガなどにも
注意するのも良いでしょう。
また逆に先の事などを心配せずに、
今を楽しもうという気持ちになって
みると良いという暗示でもあります。
つまり警戒心を持ちながら、今を
楽しむ感覚といった感じでしょう。

そして新しい事で、自分を試す
ような事にも向いているでしょう。
また社会的に良い事をすると幸運が
得られたりもします。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2020年2月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

魚座2度


今日の太陽のサビアンシンボルは

魚座2度
「ハンターから隠れているリス」
です。

これは危険なものに対しての恐怖心と
警戒心を示しています。
つまり誰にでもある普遍的な恐怖心を
示しているという事です。

これは、魚座があらゆる魂や個の意識
を取り込み、融合させてしまうという
12星座で1番、受容性の高いシンボル
となっているサインの性質も表して
いるのです。
天秤座も似た性質に思えるかも知れま
せんが、天秤座は風なので全ての意識を
感じとる事ができても、そのどれにも
囚われる事なく、融合もしません。
同化というわけではなく、認識として
の広がりという意味なのです。
ですが、魚座の場合は同化しようとする
ため、引き寄せてしまうのです、
潜在意識としての意識には、普遍的な
意識として恐怖心もありますが、さらに
その恐怖心につながる、危険なエネルギー
であるハンターまでひきつけて同化して
しまうという事です。
しかし、このシンボルは魚座の潜在意識
で、警戒するべきものが何かを察知
できるという事も示しています。

今日は、身近にせまってくる危険を
察知して、警戒心を身につけるのも良い
という暗示です。

対称の180度のシンボルは

乙女座2度
「掲げられた大きな白い十字架」
です。

これは、乙女座が自分自身を客観視できる
ようになったため、社会やまわりの人との
関係から、自分の行動や言動や意識に
制限をかけるようになったという事です。
十字架というのは、自分に制限をかける
ために責任や義務などを負わなければ、
ならなくなる事の象徴だという事です。

今日の魚座のシンボルもこの乙女座の
シンボルと同じく自分の行動に制限を
かけているという事で共通しています
が、魚座のシンボルが他者からの危険に
より行動を制限させられているのに
対して、この乙女座のシンボルは、自ら
の客観的な意識により、自分で行動や
意識に制限をかけているので対称的な
意味となっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

双子座2度
「密かに靴下を満たすサンタクロース」

射手座2度
「白波に覆われた大洋」
です。

双子座2度は、サンタクロースが
プレゼントを入れてくれているので
自分の中に幸運が舞い込んできた
という事を象徴しています。
また潜在意識での望みが現実化した
という事でもあります。
この幸運の舞い込んでくる双子座の
シンボルに対して、危険が迫ってきている
魚座のシンボルは逆のエネルギーです。

また幸運を受け入れている双子座の
シンボルに対して、自分に制限をかけて
義務や責任感などを受け入れている
乙女座のシンボルは、逆のエネルギー
となります。

射手座21度の白波に覆われた大洋は、
潜在意識を日常の意識での感情で
覆っているという事になります。
それも波打つために白波になっている
ので、日常的な感情にふりまわされて
いるという事になります。
つまり警戒するべきものを潜在意識で
感知する事のできる魚座のシンボルに
対して、日常の感情にとらわれて、
本当に気をつけるものが感じられて
いないこの射手座のシンボルは、逆の
エネルギーです。

また感情にとらわれて、冷静な判断が
できていないこの射手座のシンボルは、
冷静で客観的な現実感覚で、自分に
制限をかけている乙女座とも逆の
エネルギーです。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

魚座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの射手座20度


射手座20度のサビアンシンボルは

「氷を切り出す男性たち」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
忍耐力があり、目標を達成するための
努力を惜しまないような人です。
また協調性も豊かで、自分の役割を
果たすための責任感は人一倍強いもの
があります。
ただ他人のために尽くしすぎて、自分
に無理をさせすぎる事で、身体を壊す
事もあるので注意が必要です。

適職は、まわりに人が多くいる職場、
どんな企業で働いても、きちんと自分の
結果を出します。公務員などにも向いて
います。

わりと早めに結婚をして、浮気もしない
ので、生涯家庭円満で過ごせるでしょう。

このシンボルが月にある人は、何か
モノを創る事に夢中になりやすい人
です。幼少時からプラモデルとか
手芸に凝ったりします。
成人してからは、工芸作家やモデラー、
建築家などの道を選ぶ事になるでしょう。

火星にある人は、冒険心が旺盛で、登山
やロッククライミングなど山に関する
趣味に没頭したりします。

木星にある人は、とても家庭的で、子宝
にも恵まれて、幸せな家庭生活を生涯
満喫できる可能性が高いです。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの射手座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ