アスペクトで極めるサビアンマンダラ    牡牛座18度


一つのサビアンシンボルが、いくつもの
アスペクトで、他のサビアンシンボルと
その意味通りでつながっている事から、
それを一望のもとに俯瞰して眺めて、
徹底的に解釈して、一度ずつのサビアン
シンボルを極めていこうというのが、
このサビアンマンダラシリーズです。

今回は
牡牛座18度
「バッグを窓から外へ出している女性」
です。

この場合のバッグは私的なもので、
それを出しているということは、自分の
内面を外へさらけだすという意味です。
また外へ中身を出してしまうことで、
バックの中という、個人の器に
新しいものを入れたいという意味でも
あります。
人は内面や心のわだかまりや、過去に
閉じ込めていたものなどをいったん
リセットしたいという衝動に駆られること
がありますが、これは、そうすればすっき
りする上に新しいものを迎え入れる事が
できるという暗示です。

さらにいうならこのシンボルは、要らない
ものを、全て出す事での解放や、自分の
本質をさらけ出したいという衝動。
そして新しいものを取り入れるため
という意味で、何かをまた手に入れる
イメージを持つという暗示でもあります。

というわけで暗示が、わかりやすい
この牡牛座18度の象意をまとめますと、
内面をさらけ出す、解放、自分の本質、
リセット、取り入れるイメージ、獲得

などという事になります。

このような象意をふまえて、サビアン
シンボルのそれぞれのアスペクトを
見ていきましょう。

説明に今回のシンボルとあるのは
もちろん
牡牛座18度
「バッグを窓から外へ出している女性」
のことです。

まずはこのシンボルの深い意味を捉える
ために、スクエアとオポジションの
シンボルを見ます。

まず逆のエネルギーを示すスクエアの
シンボルが

獅子座18度
「化学の先生」

水瓶座18度
「仮面がはがされた男性」
です

獅子座18度の、化学の先生は、知識
を生徒たちと共有しようと、自分の
知識を伝える事で集合意識に働き
かけています。

これに対して、牡牛座のシンボルは、
個人的なテーマで、他人とつながる
ための暗示ではないことから、
逆のエネルギーです。

水瓶座18度の仮面がはがされた男性と
いうのは、自分と他人を隔てている壁
がなくなり、境界がなくなって、
まわりの意識と融合していくという事
を意味しています。
これに対して今回のシンボルは、自身の
中に取り入れるという意味になるので、

またまわりと融合するというこの水瓶座
のシンボルは、あくまでも個人を
解放させたりリセットするような今回の
シンボルとは、逆のエネルギーになり
ます。

対称の180度のシンボルは

蠍座18度
「豪華な秋色の森」
です。

蠍座の豪華な森は、収穫を暗示してます。
また森という範囲のなかでの豊かさなので
つまりは、自己の中に豊かさを取り込む
という意味です。

収穫という意味では、今回のシンボル
と共通していますが、牡牛座のシンボルが、
いったんそれまでのものをリセットする事に
より取り入れるという意識なのに対して、
この蠍座のシンボルは、もともとある自分の
器で収穫を得ているので対称的なシンボルと
なっています。

では進行方向から見ていきましょう。

調和し合い、神秘的につながる
ノーバイルのシンボルが

40度ノーバイル
双子座28度
「破産宣告された男性」
です。

これは、見事に、はきだしてますね。
もちろんこれもリセットの意味も
あり、見事につながっていると思い
ます。

互いを補完し合い、神秘的につながる
セプタイルのシンボルが

40度セプタイル
蟹座10度
「完全にカットされていない大きな

ダイヤモンド」
です。

これは原石に近い状態でのダイヤモンド
という事なので、飾るために加工する
前の状態のダイヤの本質という意味に
なります。今回のシンボルとは、本質
という言葉でつながる事になります。

互いを補完し合い、神秘的につながる
バイセプタイルのシンボルが

102度バイセプタイル
獅子座30度
「開封された手紙」
です。

これは、自分の内面をこの手紙と
解釈できますので、開封する
という事は、自分の内面の解放
という事になります。
普段は隠れている自分の内面を
意識できるという事で、解放と
本質を示す今回のシンボルと
つながりますし、
またこの手紙を他人からもらった
ものとしてみても、他人の心を
開けることで、自分の内面と
つながるので、受け取るという
今回のシンボルとつながり
ます。

神秘的につながるバイクインタイル
のシンボルが

獅子座30度
「開封された手紙」
です。

これは、鉱山から出てきて解放
されるというシンボルなので、
解放という点で、今回のシンボルと
つながります。

今度は進行と逆方向を見ていきます。

互いを補完し合い、神秘的につながる
セプタイルのシンボルが

51度セプタイル
魚座27度
「収穫の月」
です。

これは収穫という事で受け取る
という意味で、今回のシンボルと
つながります。

調和的なつながりとなるトライン
というシンボルが

121度トライン(オーブ1度)

山羊座17度
「密かに裸で入浴する少女」
です。

これは、入浴する事で、自分を解放
させることができているという事
です。また水が、自分の潜在意識、
自分の内面の本質を示しているので
解放と本質という点が、今回の
シンボルと共通しています。

今回も、少なめでしたが、意味の
あるアスペクトでのつながりを
ご説明できました。

次回は牡牛座19度になります。
ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

サビアンマンダラ牡牛座編

極める!サビアンマンダラ編

サビアン占星術解釈編一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です