コロナ騒動の究極の真相そして解決へ! 幻のインタビュー最終編


この記事は先日投稿の
コロナ騒動の究極の真相そして解決へ!
幻のインタビュー中編

という記事の続編で、さらに今回で
完結編という事になります。

とても長い時間のインタビュー動画を
訳していただいた、高橋清隆氏にも感謝
したいですね。

冒頭は今回の首謀者の1人ともいわれて
いるビルゲイツについてアイク氏が語って
いるところからです。確かに頂天にいる
者たちの手先として働く人物たちの目
には確かに、生気がない。
日本の歴代の売国奴についても、同じ
事がいえますね。つまり目はやはり心を
映す鏡でもあるので、目はごまかせない
という事でしょう。

それにしても、インタビュアーの
ブライアン・ローズ氏は、前回の
インタビューでもとても冷静に
アイクの言葉に熱心に耳を傾けて
感心していたと記事に書きましたが
今回それをはるかに超えて、覚醒した
ようで、アイク氏に紹介してもらって
ます。
彼もまた世界を動かす、大きな存在
となってくれたようです。

では、また画像は例によって転載でき
ませんが、さて完結編は解決編でも
あります。
アイク氏の言葉が時折、偉そうな
感じになるのは、訳者の嗜好という
事ですので、実際には普通に熱心に
語っているだけですね。

『』内が引用で、~が中略です。
時折私の(引用注:)
が入ります。

『ブライアン・ローズ(ローズ):
ゲイツもその世界にいるのか。
完全に操られて?

デーヴィッド・アイク(アイク):
彼の目を見よ。全く正気がない。
目は決して笑わない。生体ロボットに
見える。人間世界に現れる技術は、
軍事基地の地底深くにあらかじめ用意
されている。G.オーウェルは1948年に
「テレスクリーン」を描いた。連中は
公衆の外から技術を持ち込む。

(引用注:実は米国や英国を初めとした
欧米諸国やその配下にある国々の
軍事基地の奥には、もともと地球に
おいて支配的な存在であった生命種が
住んでいるという事です。
これについては、また別の記事で書か
せていただきますが、現在の世界の
頂天にいる王族や財閥には、その
生命種の意識が憑依し、彼らを
地下からコントロールしてきたという
事なのです。
そしてもちろんかつての地上の支配者
だった彼らは、私たち人類が全く
想像もつかないような、テクノロジー
や知識を持っているという事です。
彼らが地下に潜るのは、彼らが日光を
とても嫌う生命体だからです。
日本の縄文時代の遮光式の頭の宇宙服
みたいな人形は、彼らが太陽光を直視
しなくて良いように保護している
という事なのです。)

1969年にロックフェラーの内部者
(訳者注:リチャード・デイ博士と
思われる)がインターネットのことを
詳細に描いている。ネットが発見された
のは1980年代だ。人類を完全に支配する
システムとして、科学技術に遅れや
ギャップはなく、おたくの倉庫から適時に
送り込まれる。GAFAMはそれを隠す役割を
演じる。

(引用注:GAMFAMとは、IT業界
において、世界の超巨大で独占的支配的な
主要5社の総称です。
まあ頂天の者たちの所有物というわけです。
大きな企業であればあるほど彼らが
直接所有しています。
おたくの倉庫とは、地下世界の事で、
そこから私たちの革新的な技術が持ち
こまれているのが真実なのですが、
そういう世界有数の企業の科学者たち
によって発見されたかのように、
見せかけられているという事です。)

 フロントマンは大変金持ちだが、
巨大な富はアジェンダを進めるため、
慈善事業を名目に使われる。財団を創り、
そのための融資をする。
「ゲイツは素晴らしい人間」だって? 
やっている中身を見ろ。
「ギャビー(Gavi)、ワクチン同盟」は、
75億ドルをワクチン接種に使う。

(引用注:要するにゲイツ財団は、
ワクチン同盟のような巨大な組織に
資金を提供し、世界中に、とても生命
にとって危険で有害なワクチンを
ばらまく手助けをしてきたという事です。
その成果?でビル・ゲイツは、世界中の
国々から訴えられています。しかし
彼は、世界の頂点の支配層に守られて
いるので、全く安全な状態だという事
です。)

ジョージ・ソロスのオープン・
ソサエティー財団は、320億ドルを
市民革命や大規模移民、
トランスジェンダー、気候変動の
活動などに資金提供した。
ビル・ゲイツが出資するWHO
(世界保健機関)のテドロス事務局長は
Gaviの役員で、全ての子供たちに
ワクチン接種の有無が分かる
量子タトゥーを入れようとしている。

(引用注:このようにゲイツが、出資する
WHO国連事務局長テドロスは、人類を
管理するために必要な細工を望んでいる
という事ですし、ビルゲイツもワクチンを
摂取したかどうか人体で確認できるような
仕組みを持ったワクチンを開発提供する
用意があると世界に向けて発信しています。
ワクチンには、人類を管理するための細工
がされているので、私たちは、それを絶対に
拒否しなければならないと思います。)

集団隔離を提唱するニール・ファーガソン
教授の運営する団体(MRC GIDA)は、
ゲイツが出資する。
 ゲイツは全世界の保険組織を運営して
いる。彼は何が起きているか分かっている。
数百万人を死に導く都市封鎖という破壊儀式
を命じられ、喜んでいる。サイコパスに
同情はない。全員がワクチンを打つまで、
都市封鎖を解除しないと言っている。彼は
選ばれたテクノクラート(技術官僚)。文
字通り「ハンガー・ゲーム」社会を運営
しようと企てた。選挙で選ばれない
テクノクラート独裁者たち……。

(引用注:今回の世界中での都市封鎖、
つまりロックダウンで、職を奪われ、
生活の糧を失い、さらにコロナウィルス
とは全く関係なしに、多くの命が奪われた
事で、真実を知った世界の市民たちは、
現在世界中で抗議活動を展開しています。
その事は、
目覚めた世界を目撃しよう! 
自由と豊かさは、全ての人類の
生来の権利だ!

という記事に書きました。結局真実を人類
のほとんどが共有し合えば、このろくでも
ないパンデミックは終焉し、ワクチンを
打たれる事もなく、我々のための社会を
再びというか、今度はよりよい社会を
築いていけるようになるという事です。
そしてとうとう、解決のためのアイク氏の
言葉が以下になります。)

ローズ:どうすればいい?

アイク:われわれの人生はゲイツのような
サイコパスには従わないと主張しなければ。
知覚の関係について、われわれは狭い
周波数帯域に住む。目に見える世界は
非常に狭い。そこを超えると、無限の
現実意識を持つ。われわれは五感のみの
孤立した知覚で、メディアや学校から
与えられる情報で操られている。これが
人間の世界。(自分の胸に手を当て)
この第4(心臓)チャクラは五感を超え、
あらゆる知覚とつながり、自分のいる
現実にずっと偉大な理解をもたらす。
思考は結果を気にし、何が正しいか
教えない。
 ゴールキーパーだった頃、
ロッカールームに座って結果を案じると、
大抵悪い結果になった。それで、
大抵外に出て、気分を良くした。結果を
案じるのは囚人と同じ。彼らは恐れを
利用する。だから、自分が正しいと思う
ものになればいい。とてつもない満足と
自尊心が得られる。なぜなら、自分が
自分の人生や現実、行動を命じられる
から。黒スーツのサイコパスからでは
なく。
 私はBBCの司会と緑の党の広報官を
短期間務めた後、超常現象を体験した。
ベティ・シャイン(霊能者)を訪ね、
見えない存在に「あなたは重要な秘密を
論じるため、世界的な舞台に立つだろう」
と告げられた。1990年3月のこと。
「1人で世界は変えられないが、1人が
世界を変える言葉を伝えることはできる」
などの伝言を受け、全てが現実になった。
そのとき言われたのが、超人間的な知覚が
来るということ。それで、『真実の波動』
(“Truth Vibration”未邦訳)という
最初の本を出した。
 30年見てきて最近、ますます多くの人が
新しい目で世界を見るようになった。
意識が変化し始めている。数週間前、
あなたは
「何が正しいか知るにはどうすればいいか」
と質問した。
「この悪事を乗り越える方法は」と。
ユーチューブやフェイスブックが削除された
から。
私は「正しいと思うことをせよ」と
答えた。あなたは心を閉じなかった。
すると、全てが変わった。
 私は若干、楽観主義者だ。この都市封鎖
は、非常に多くの人を覚醒させた。世界権力
が意図したものではない。無限の意識、
ある者はそれを「神」と呼ぶかもしれない
が、そこにいれば何も恐れなくなる。
マット・ハンコック(英保健相)やゲイツ、
アンソニー・ファウチ(ホワイトハウスの
コロナ対策チームのメンバーで国立
アレルギー・感染症研究所[NIAID]所長)
のようなサイコパスはこれをわれわれに
知ってほしくない。私は霊能者と会った
翌年、テレビに映し出され、歴史的レベルの
嘲笑にさらされた。この国のどの通りでも
笑われ、指を差され、大声で叫ばれた。
私は1つのことだけやった。自分が正しいと
知っていることを。それが力を持つ。
山を動かす。
なぜなら、彼らの力はわれわれの黙従から
来る。
ゲイツがWHOを運営できるのは、われわれが
力を与えているから。ひどい習慣だ。

ローズ:26日前、デーヴィッドの激しい体験
で心が開いた。前に進むしかないと思ったら
、他の世界の数百万人が心を開いて、
「その通りだ。感動した。状況を変えよう」
と。私が心配したことは何も起きなかった。
積極的な力が湧いてきた。

アイク:安堵(あんど)の感覚は重荷を
下ろす。恐怖の気持ちが即座に去るから。
世界的思考になると、必要なものは全て、
あなたの所へ届けられる。恐怖を手放し、
結果を度外視すれば、カルトの連中は
よけていく。あなたに力があるのを知って
いるから。

ローズ:世界中で数百万の視聴があった。
結果を考えずにやった。

アイク:人生は冒険。自然な状態でいれば、
誰でもやれる。カルトは、不自然な状況に
操ろうとする。われわれは五感のみで現実
を知覚するのではなく、無限の意識である
ことを思い出そう。
 心を開くと、違う体や肌の色をした
誰かは、それぞれ別の経験を持つだけで、
同じ意識であることに気付く。カルトの
連中は民族や性別などで分断・統治する。
小さな集団に分け、争わせる。あなたは私、
私はあなた。われわれは異なる現れ方をす
る一つの意識。

ローズ:デーヴィッド、この世界に住み、
心を開いた。この場所にいたい。とてつも
ない場所だ。

アイク:それは問題だ(笑)。私はこの部屋
に座っていない。それは自宅監禁だ。
あなたは勉強した物知りではなく、
拡張された意識とつながった知性的存在だ。
監禁された奴隷状態と自由は違う。

ローズ:心をどう開くか伺った。
どう決断するか、恐怖から離れた無償の愛に
ついても。先回は翌日、何かしようと黙想
した。

アイク:私が言いたかったのは、レッテルを
自己と見なすのはやめよということ。私は
私の名前でも職業でもない。これらは体験
にすぎない。無限の意識、あなたはそれに
努めた。1カ月前のあなたと違う。拡張
された世界に意識を向けた。

ローズ:9年間、いろいろな人を
インタビューしてきて、1つのメッセージと
してつながった。

アイク:われわれは愛。他の全ては、
われわれの知覚をプログラムしたもの。
奴隷状態だ。心を開けば、世界は
変わる。

ローズ:面白かったのは先回、最後の
数分間、愛について語ったら削除
された。それが結論か(笑)?

アイク:彼らはそれを知っているんだ。
自分たちを打ち倒すことを。だから、
われわれにそれを話してもらいたく
ない。互いに論争して、怒鳴り合い、
対立してほしいんだ。こうなるのは
まさに悪夢。最後の30分は一層危険。

ローズ:いつもありがとう。
同じメッセージで締めてくれて。
愛のメッセージ。恐怖に立ち向かう
メッセージ。われわれは力であるとの
メッセージを。

アイク:ありがとう。(完)』

“出典:「高橋清隆の文書館」様の
サイト
5/4『ロンドンリアル』
D.アイクインタビュー概要(下)
」より”

つまり私たちは、無限の意識で、宇宙と
一体であり、全ての個人は見せかけの
囚われた認識でしかなく、私たちは、
すべて愛でつながっている事、そして
私たちは、不滅で永遠の意識である事を、
世界中の人々が知れば、彼らの居場所は
この次元にはなくなり、彼らの支配も
終わるという事なのです。

彼ら支配層が、我々を支配するために
必要なのは、恐怖なので、それを
手放し、自分たちが必要だと思う事を
し、なりたい自分をイメージして
そのようになれば、良いという事です。

私自身は、多くの人がこの真実を
共有する事が最も大事で、彼らの
支配を終わらせる鍵となる事を
理解しているので、このような記事で
みなさんにお伝えする事が必要なので
それをしているだけという事になります。

もちろんそのような現実を知った事で
意識の変革は、数年ほど前に終えて
いるので、恐怖ももちろんなく、
無限で永遠の自己像に確信を持って
いるので、平静でとても気分が良い
状態のまま生きています。

もちろん彼らのしている事に怒りも
しますし、なかなかわからない人々に
気分を落ち込ませる事もあります。
そして肉体は、日常のささいな事に
いらついたり、焦ったり、悩んだり
恐れたりしますが、それを私の本来の
意識は、単にボディマインドが経験し
反応しているだけだなと、眺める事
ができている状態だという事です。

私の記事では、そのような無限の認識
にたどり着くための、精神的な訓練は
できませんが、知識は提供する事が
できるという事です。
知識を得て覚醒する場合もあれば、
レイキヒーラーの方や、スピリチュアル
な能力を持つ人たちの手ほどきで
覚醒する場合もあります。

みなさんそれぞれの方法で、覚醒されたら
いいと思いますが、とにかく私たちは
肉体そのものであるという認識からは
まず解放されないと、スタート地点から
こけてしまうという事は、理解して
いただいた方が良いと思います。

そうそうこれも大切です、私たちが
何世代にもわたって思い込んできた
あるいは思い込まされてきた
「ちっぽけで無力な自分像」は、
完全に捨てた方が良い自己像です。
彼ら支配層は、それをしつこく私たち
に植え付けようと、何千年も努力して
きましたから。
要するにそのイメージだと、権力には
あらがえない、従うしかないという、
権力者にとってまことに都合の良い
イメージを、私たち自身が創り上げる
事になるわけなのです。

かえすがえすアイク氏がいうように、
私たちは永遠で、無限の認識であり
宇宙と一体でありその全てでもある
という意識を持つ事が絶対に必要だと
いう事です。
そういう意味で、インタビューの最後に
アイク氏が語っていた事は、とても重要
なのです、ブライアンローズ氏との
世界の捉え方の違いが、よくよく
わかっていただければ、無限の意識を
自覚する事は、そけほど難しくない
と思います。

また貴重な情報を提供できる記事
を書いていこうと思いますが、
明日はさらなる衝撃的な事実が
明らかになります。
今回の記事で、アイク氏の説明全て
に納得のいかなかった人たちも、
明日の記事を読めば、さらに飛躍的
に理解を高めていただけるのでは
ないかと思います。

ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

星秘術家ルビーさんの、ヘリオ・サビアン計算機 自己の魂の本質とは


さて前回、星秘術家で天才画家のルビー
さんのヘリオサビアン計算機という
画期的なシステムをご紹介しましたが、
合わせてヘリオセントリックに
ついても説明させていただいてます。

簡単にまとめると、従来のように
地球から観た、みかけ上の天空から
天体の配置や運行を読み取り、その
象意を観るのが、ジオセントリック
ホロスコープと呼ばれ、私たちに
なじみの深いホロスコープになる
という事でしたが、このヘリオ・
セントリックは、太陽系の実際の
中心である太陽から観た、惑星の
配置や運行を分析して、その象意から
本来の自分の魂の意識の本質を
読み取るというものです。
これを
ヘリオセントリックホロスコープや
ヘリオセントリックチャートと
呼ぶようです。
そしてそれに表される、天体の
配置や運行状況により。魂の本質や
その意図を読み取っていくのが
ヘリオセントリック占星術という
事です。

さて今回は、ルビーさんの
ヘリオ・サビアン計算機で出した
私のサビアンシンボルを天体ごとに
観ていきながら、魂の本質の
読み取り方の私の解釈での実例
を紹介していきます。
もちろんルビーさんの絵や組み合わせ
の意味、そしてメッセージについても
紹介していきます。

私のヘリオサビアンは、前回にも
掲載しましたが、冒頭の画像に
なります。

前回は、水星と金星だけだったので、
今回は残りの7つの天体について
観ていきます。

先にルビーさんの解釈と絵とメッセージ
を、掲載させていただいて、そのあと
私のかんたん・・でもない解釈を加えて
いきます。
今回魂の本質と照らし合わせての
解釈なので、少々くどくなる
ようですので、めんどくさい人は
ほとんどスルーしていただいて
いいと思います。
特に土星や月についての私の
解釈の記事を読まれていない方や
、その解釈に納得がいかない人は
ストレスになる事必至ですので。

地球
地球に生まれた理由

魚座28度
満月の下の肥沃な庭
大きな成果による喜びで
満たされる度数

魂が地球に肉体を持つ事にした理由が
これにあたるという事です。
月の生命エネルギーなどを存分に
受けとる事での、豊かな生活を望んで
生まれてきたという事のようですが、
私は、この月が狭い五感の認識領域
に閉じこめるための作用を持つ天体
だと解釈しているので、魂はその事に
気付かずまんまと、自ら囚われて
しまったという事なのでしょう。
まあ別の見方でいうと、人生を楽しむ
ために生まれてきたとも言えます。

火星
情熱・闘争心

蟹座24度
文学会の集まり
物事への気付きを言葉で伝え合う
度数

火星は情熱・闘争心という事ですが、
やはり行動力を示す火星でも
ある事から、魂または潜在意識
をもとにした行動パターンとも
とれます。
魂は、肉体に宿っている間は、
潜在意識となっています。
普段意識していないけれども、
なぜか、何かに対して情熱を燃やし
たり、闘争心をかきたてられたり、
行動したいという気になる事で表現
されます。
つまり潜在意識からの情熱や行動
パターンを示すのがこのヘリオ
サビアンでの火星という事です。
私は水星にもありましたように、
他人と知識を共有しあいたい
という事には特に情熱が湧き出て
きて、それをもとにした行動を
する事も多いのでこの
「文学会の集まり」もとても
納得がいきます。

木星
可能性を広げる道筋

蟹座20度
セレナーデを歌うゴンドラ乗り
さりげなく、周囲を深い感情に
引き込む度数

社会的な影響力を拡大させると
いう意味もある事が、可能性
を広げる道筋という事につながる
と思います。
要するに自分の可能性を広げる
ために、人々の共感が得られる
ようなものを使用する事で
影響力が拡大できるという事
を示しているのがこの歌う
ゴンドラ乗りというシンボルで
表現されていると思います。
実際バロック音楽をご紹介する
記事も書いてたりしてますが、
もっとエンターテイメント的な
記事を書きたいとは、以前から
思っています。
ちなみに車の中では、かなり
熱唱したりしてますね。

土星
社会的責任・秩序

魚座27度
収穫の月
大きな成果に明るい光を照らす
度数

土星は、やはり社会の枠組みに
自分を収めなければならない
という天体エネルギーなので、
社会的責任や義務、そして法律
などによる秩序を示している
というのは、ジオセントリック
とほぼ同じです。

ただそれが魂の望みであったと
するのがこのヘリオセントリック
だという事なのですが、この
土星くらい地球からも太陽からも
離れれば、ジオセントリックと
ヘリオセントリックにほぼ
差がなくなるので、似た天体の
位置になります。
これは、社会的なルールを守って
いく事で、恩恵が受けられるという
事で、魂もそれに従うという事を
示しています。
しかし、そのルールに対して、
または、それをもたらす権力に
対して疑問がある場合は、まず
納得はしていないという事にはなり
ますし、現在のように、社会の権力者
の意図がわかっている場合には、当然
その知識を、人と共有しあって、互い
を守り会いたいというような変化にも
なります。
ある意味魂レベルを越える、もっと
大きな意識に目覚めれば、魂の
意識にも従わなくなるという事も
あるという事です。

天王星
現状を打破する究極の知恵

乙女座21度
少女のバスケットボールチーム
仲間と同じ目的に向かい、協力して
鍛えていく度数

これは、土星社会からの脱却・解放
という意味もあるので、現状を
打破するための知恵ももたらされる
という事でもあります。
つまりさきほどの土星社会という
より社会の頂天にいる権力者の意図
に対して、従いたくないという意思
が、芽生えてきたとき、そこから
解放されるために、このシンボル
のように仲間と協力しあうという意識
が、効果的だという事です。
少女が、巫女的な性質を持つ事も
ある事から、非日常的な能力を
持っているような存在だという事
にもなるのでしょう。つまり現実の
マトリックスに囚われていない感覚
を持つ人達との協力が現状を打破
する鍵だというように解釈できます。

海王星
神秘体験を得て理解する機会

蠍座22度
アヒルに向かって進み出るハンター
闘争心を遊びに昇華して、楽しみ
ながら鍛えていく度数

これは潜在意識そのものを表現
する天体なので、魂の意識そのもの
でもあります。実際ほとんど
ジオセントリックでもヘリオセン
トリックでも変わらない位置なの
ですが、私のジオセントリック
の海王星とは、1度ずれている
事になります。
どちらも魂の意識として良い
と思うのですが、ジオセントリック
の場合私の海王星は
蠍座21度
「職務放棄兵士」
です。

なるほどこれなら、土星の社会に
従わないという意識にもつながり納得
なのですが、ヘリオセントリックでは
このまるで狩りを楽しんでいる
かのようなシンボルになっている
ので、あまり気持ちの良くない
好戦的なシンボルで、なおかつ
マトリックスでしかない弱肉強食の
システムを肯定しているように見える
ので違和感を覚えます。
たぶん、対象はこの場合関係なく、
戦う事を楽しむというような意味で
あれば、ネガティブなものに対する
闘争心というものがここから出ている
という事で納得がいきます。

あともう一つ、このシンボルも
主体と客体の区別がないので、
アヒルが自分としても観る事が
できます。
そうなると命を狙われているアヒル
の立場なので、生命に対する
ネガティブエネルギーには特に
敏感になるという事だという事
です。
それが生命の神秘編にも書かれている
一連の記事へのモチベーション
にもなっているという事ですね。

冥王星
魂を進化させ自己に深い変化を
もたらす機会

乙女座19度
水泳競争
ライバルは昨日の自分と心して
鍛える度数

さすがは、ルビーさんですね、私も
この冥王星を、潜在意識よりも
高度な、さらに意識の中心の核の
意識を示す天体だと解釈している
ので全く同感です。
最も意識レベルが高く、ある意味
個人的な魂のレベルさえ越える
この冥王星が示すシンボルは、
とても重要です。ルビーさんの
言う通り、深い変化を自己にもたらす
場合、この核の意識を刺激するのが
最も効果的だし、また私の解釈では
核の意識は、私たちの現実の本来の姿
であるワンネスに通じているので、
命運なども変える力を持っている
のが、この冥王星という事になります。

この冥王星は、私のジオセントリック
と全く同じです。
水泳というのは、世界のスピリチュアルの
世界では、霊的意識の訓練という解釈を
する事で知られています。水が潜在意識
または霊的意識領域を暗示しているという
事から、そこで競争をしているこの
シンボルが、霊的訓練をしているという
意味になるわけです。
つまり私は、現実に囚われた意識でない
霊的意識または、潜在意識を鍛える
事によって運命を切り開いていける
というヒントになっているというわけ
です。

それにしてもルビーさんの絵がまたまた
面白い、この水泳競争長距離レースなの
か、逆向きにすでに泳いでいる選手
たちは、どちらかが、大幅に遅れている
という事なのでしょうね。ただ霊的な
訓練という意味でいえば、長く水泳を
している、つまり長くそのような意識
でいる方が効果的だという事を示唆
しておられるのかも知れません。

今回は、ヘリオサビアンの解釈に夢中
になったばかりに、ルビーさんの絵に
ついてほとんど語れてないですが、
それぞれに印象的な絵になって
いると思います。

では他の計算機でも、またサビアン
シンボルのつながりを観ながら、
楽しんで、解釈を深める記事を
書いていきたいと思います。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

かんたん毎日のサビアン5月16日


今日の太陽のサビアンシンボルは

牡牛座26度
「恋人にセレナーデを歌うスペイン人」
です。

これはもちろん、カップルや夫婦に
とても良い運気がもたらされるという
シンボルです。
またこれからアプローチしていこう
という人の力にもなるという事です。

金星と木星はいつものように、
昨日と同じシンボルで
バイクインタイルを形成して
います。

金星のシンボルが
双子座22度
「田舎踊り」で
木星のシンボルが
山羊座28度
「大きな養鶏場」
です。

社会のルールを守り合う事によって
同じ立場の人と、社会の恩恵を共有
したり、共感も豊かになっている
という事です。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

双子座9度
「矢で満たされた矢筒」
です。

これは自己主張や、闘争心などが
高まっているという事を示して
います。水星に宿ると、もし知的
な活動に活かせたら、集中力として
活かせますが、コミュニケーション
としては、相手に対しての言葉が
きつくなりがちだという事になり
ます。

行動面を示す火星のシンボルは
昨日と同じく
「ハンターから隠れているリス」
なので、ある程度は警戒心を持って
行動する方が良いという事です。

という事で今日は、カップルや夫婦の
仲が深まるという運気で、さらに
これからアプローチしようとする人
にも力が与えられるというような日
です。
またいつものように社会のルールを
守り合うという意識が高まって
います。その意識のおかげで、危険に
気をつけて行動する事にもつながり
ます。
集中力は高まりますが、人への言葉
がきつくならないように注意が必要
な日でもあります。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2020年5月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

牡牛座26度


今日の太陽のサビアンシンボルは

牡牛座26度
「恋人にセレナーデを歌うスペイン人」
です。

これはとてもロマンチック
(今はあまり使わないかな?)
なシンボルですね。
これは求愛をしている様子を暗示
したり、またカップルやご夫婦
の二人を祝福しているような
シンボルといえます。
これは、恋愛や出産のサインでもある
牡牛座の影響を受けたものになってい
ます。

という事で今日は恋愛の気持ちを素直
に表現する事が良いという日です。
自分の素直な気持ちを相手にそのまま
ぶつけてみるのも良いかも知れま
せんね。もちろん相手へのポジティブ
な気持ちを、という意味ですが。

対称の180度のシンボルが

蠍座26度
「キャンプをつくっている
インディアンたち」
です。

これは今日のシンボルが恋人の愛情や
調和に関係するのに対して、身近ではある
けれど共同体としての集団意識の調和や
共感に関係しています。
どちらも自分に関わる人々との調和
を示しますが個人と集団という面で対称的
です。

西洋占星術では春から夏にかけてのサイン
は、個人的な成長に対するもので、秋から
冬にかけては集合意識や社会に対する意識
を示しているという見方があります。
まさに今日の春のシンボルの恋人たちと、
対称的な秋のシンボルの共同体が、対称的
に描かれているわけです。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

獅子座26度
「虹」

水瓶座26度
「水圧計」
です。

獅子座26度の虹は、獅子座の支配星
太陽からの、地上にもたらされる恩恵を
意味しています。虹は太陽光線が
光の加減で、カラフルに見えるように
なったというわけで、太陽の恵みを
暗示しているわけです。
地上全体に対しての、エネルギーを
表していますので、今日のシンボルの
対称軸のように、人どうしの共感の
ような内面の感情意識に対して逆の
エネルギーとなっています。

水瓶座26度の水圧計は、水が潜在意識を
表しているところから、深く内面を見つめて
いるというシンボルになります。

つまり自分の内面に意識が向かっている
だけなので、今日のシンボルの対称軸の
ように他者との意識の共感を示している
暗示とは逆のエネルギーとなります。

 

 

いつもありがとうございます(^^)

牡牛座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの魚座15度


魚座15度のサビアンシンボルは

「部下の訓練を準備している将校」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
意志の強さから、表面上は頑固そうに
見えますが、わりと協調性もあり
柔軟な態度を取ります。
また思いやりも深く、愛情豊かです。
リーダー的な存在として、他人を
まとめたり、指導したりするのが、
非常に得意です。

適職は、管理職、プロデューサー、編集者、
教師、インストラクターなどになります。

異性をぐいぐいとひっぱっていくタイプで、
依存心の高い相手や、優柔不断な人などを
引き寄せます。

このシンボルが月にある人は、幼少の頃
から、親の手がほとんどかからず、逆に
年下の兄弟や姉妹がいれば、その世話を
焼いたりします。
常にまわりから頼られるような大人と
して成長するでしょう。

水星にある人は、人をまとめたり、また
人に教えたりするような事を教師や、
また指導者から学ぼうとします。特に
自分がこれと見込んだ人には弟子入り
しようとする人もいるでしょう。

火星にある人は、社会に出てから抜群の
リーダーシップの能力を活かし出世
します。ライバルがいても、その相手に
対して臨機応変に対応する能力に恵まれ
ます。

 

 

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの魚座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ