真理の統合編その2    真空とプラズマは共存できる

画像1

画像2

画像3

昨日投稿させていただいた
真理の統合編その1 真空とは無限の
潜在エネルギーの事

という記事で説明しているように、宇宙は
全て真空だと言えますが、別の記事
宇宙はプラズマ
では、宇宙の99.99999%が
プラズマであるとし、電気的宇宙論を
正しいとしています。
それでは矛盾するじゃないかと、普通
思われるかも知れませんが、実は、
全く矛盾しないのです。

最近になってようやくこのプラズマ
宇宙論または、電気的宇宙論というのが、
多くの学者によっても肯定され、広く
認識されるようになってきました。
つまり宇宙のほとんど全てはプラズマ
で、宇宙において支配的なエネルギーは
プラズマをベースとした電気であると
知られるようになってきたのです。

それもそのはず、重力は電磁気力に
比べて10の38乗分の1程度の力
しかないのですから、当然といえば、
当然なのですが、主流の科学界では、
いまだに重力で全てを説明しようと
しています。
当然その重力で銀河の運行を説明する
事ができず、ダークマターという観測
できない領域のエネルギーを設定し、
それで説明しようとしています。
ですが、これは観測できないもので
あるというのが前提なので、仮想の
推論でしかなく。つまりは、重力では
説明できないという事をごまかして
いるだけなのです。観測できないものが
なぜ95%などと設定できるのか、疑問に
思いませんか?しかも誰もまだ宇宙の端
を観測できたものなどいません。
つまりは宇宙全体のサイズも、わからず
観測もできないダークマターが、95%
の割合であるなどと設定できるはずも
ないのです。

思考が柔軟になっておられる方なら、
わかっていただけますよね。
主流の科学は、さしさわりのない事に
関しては、精緻なデータをもとにして
真実を我々に伝えますが、根本的な
理解や、本当に大事な真理につながる
ような事に関しては、巧妙に隠したり、
間違った知識を、公認して流布している
のです。

そして、宇宙で支配的なのは、電磁気
エネルギーだとすれば、全てが説明
できるわけですし、観測結果も
それを肯定するものばかりです。
ですが、主流の科学界はそれを採用
してはいません。なぜなら空間に無限の
プラズマエネルギーがあるのなら、フリー
エネルギーの仕組みの解明にまで通じて
しまうからです。
つまり彼らが所有する超莫大なエネルギー
利権を失う事につながるからという事です。
これをすでに理解していたのが、100
年以上も前の大天才物理学者ニコラ・
テスラですが、当然エネルギー利権の
巨大パワーによって、完全に影響力を
奪われ寂しい晩年になったのです。
ただし彼の発明したものは、現代の
テクノロジーにたくさん使用されたりも
しているのです。
発明超人ニコラ・テスラ様のサイトが
詳しいですね。

さてそういうわけで、宇宙はプラズマ
エネルギーで満たされているという
プラズマ電気論は多くの点で正しいと
思いますが、一つ問題があります。
ネットでのその理論の支持者のサイトでは、
宇宙は真空ではなくて、プラズマだという
ものばかりが目につくのです。
いえいえなぜ、二択で片方だけが正しい
という事になるのか?とても不思議
ですね。これもおそらくネットで私たち
の目につくところにある誘導であると
思います。

プラズマは、エネルギーの事で、つまりは
実体ではないのです。しかも常態は、
そのエネルギーも顕在化されてなくて
ほぼ振動0の真空状態なのです。
これをプラズマで満たされているので
真空ではないという学者がどのように
説明しているかというと、つまり電離した
電子(プラスの電荷を持った陽電子も
含む)が存在していると主張している
わけですね。確かにプラズマエネルギー
を発生させる源になるものが必要ですから
そのように捉えたいという気持ちは当然
わかります。
しかし、それは物質つまり五感を基準と
した考え方だからです。
量子物理学ではすでに、電子は体積を
もたない波動で、五感で認識しようと
する時だけ電子という素粒子として感知
されるという事を、実験で実証して
います。これは画像3を見ていただければ
いいでしょう。

これを「波動の収束」といいますが、
五感で観察しようとした瞬間に波動が
電子としてまとまったという事を言う
のですが、ここにも大いなる勘違いが
含まれています。
「波動が収束したのではなく、
波動の大部分を認識できなくなって
電子としての一点のみを認識できた」
というのが正しい解釈なのです。
つまり波動は一瞬にして消えてなく
なったのではなく、観察しようとする
意識により、大部分が認識できなくなり、
物として捉えられる極小の素粒子のみ
認識できたという事なのです。

つまりプラズマ宇宙論の提唱者で、真空
ではなく、プラズマの源になる電子が
存在するという人たちは、この量子物理学
で明らかにされた認識が欠けているのです。
つまり電子ではなく、体積をもたない、
実体のない真空のエネルギーが、感知でき
ない振動ゼロの状態で無限の波動を内在
させた状態で存在していて、それが宇宙の
普遍的エネルギーの刺激を受けて、顕在化
するようになっているだけだという事です。
そして顕在化する時には必ず、エネルギー
の原初の状態である波動として感知・観測
されるという事なのです。これがプラズマ
という事です。

もう少し詳しく説明しましょう。波動も
普段宇宙空間の大半では感知されません。
つまり振動0の真空状態なのです。
これは画像1の状態。
しかし、ここに宇宙の潜在的エネルギー流
トーラスのエネルギー循環の力が加わると
一気に無限のプラズマエネルギーが、
無尽蔵の電磁気エネルギーを伴って顕在化
する事になるのです。
これが画像2の図式なのです。

ここで潜在エネルギーと顕在化された
エネルギーの違いを説明しますと、真空
では、エネルギーがなかったのではなく、
私たちが感知観測できる領域になかった
というだけで、実際にはエネルギーは
無限に存在しているという事です。
顕在化というのは、それが私たちが
感知観測できる領域に移行しただけ
という事です。

つまり真空からエネルギーを生み出す
エネルギーシステムが宇宙の普遍的
潜在エネルギーの形態であるトーラス
エネルギーだというわけなのです。
空間から無尽蔵に電磁気エネルギーを
取り入れるテスラコイルもその原理を
採用しているのです。彼は本当に
天才でした。

トーラスについては、
宇宙エネルギーの基本形態はトーラス
という記事をご覧になれば、よく
わかっていただけると思います。

そしてこの真空から無限のプラズマ
エネルギーを生み出す事ができる
というトーラスエネルギーは、宇宙
のあらゆるところに普遍的にみられ、
それが生命エネルギー太陽の仕組み
の理解につながるというわけなのです。

その事はまた別の記事で書いて
いきます。

ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

真理の統合編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

春の風になびくリボンはアンテナ?  徹底比較 その14


今回比較するサビアンシンボルは

牡羊座8度
「風になびくリボンのついた大きな帽子、
東に向いている」
です。

このとても抽象的で意味深なシンボルを、
徹底比較してみたいと思います。
まずは私の解釈から

これは、風になびくリボンがアンテナ
の象徴になります。風はもちろん何かの
知らせを暗示していますし、東は叡智の
方向の象徴です。
そして帽子は、知覚を表す頭を暗示して
いますので、叡智からのヒントを受け
取っているという意味になります。
このシンボルは、牡羊座が生命の誕生の
サインで、地上界のエネルギーを受け
取り初めているので、生命エネルギー
のための叡知を自然界から受け取って
いるという事になります。

対称の180度のオポジションが、
天秤座8度
「荒廃した家の中で燃えさかる暖炉」
で、すでに肉体を去ったあとの魂が
燃えているという意味となり、こちらは
霊界からの叡知を受け取っているという
対称的な意味となっています。

さてでは松村潔氏の解説をまず引用
させていただきます。
「」内が引用で、~が中略です。

「第2グループ3番目の度数である
8度(引用注:サビアンでは5度ずつ
で1グループとして数えます)では、
自然界に対して敏感に働くアンテナと
して「風になびくリボン」が描かれます。
「東に向いている」というのは、人生を
能動的に生きる時に、こうした自然界の
潮を読む能力を生かすことを意味
します。~
~牡羊座8度は、世の中を動かす「風」
を観測します。そして「帽子」によって
自分を守り、「風」がやってくる源流
である東方についての知恵を深めるので
、行動に重きは置かれません。何かを
知る時に、書物から知識を得るのでは
なく、実地の現象を観察し、ものごとを
動かす根底にある自然界の法則について
コントロールする方法を模索する事に
なります」
“出典:「決定版!!サビアン占星術」
          松村潔 著
        Gakken刊”

これは、私の解釈とよく似ていますね。
もちろん私の独自の解釈との比較なの
ですが、同じように自然界からの叡知を
受け取っているというシンボルとして
して解釈されています。
私は、松村氏のいうように、世の中を
動かす風の源流が東という事ではなく、
東や北東などか、知恵をもたらす方角と
解釈してますので、少しだけ違いますね。
また松村氏の解釈では、風が世の中の
動きであるとして、社会の動きまで察知
しているというのと、また風が霊的なもの
も示しているとも解説されており、
それら全てを察知するのが、このシンボル
のリボンとされていますが、私は、牡羊座
は、まだ社会的な意識が発達するには
早すぎ、また風は、エネルギーとしての
「動き」や「流れ」に関するものだと
理解していて、霊的な潜在意識に関して
は「水」があてはまるので、今回の
場合に霊的な意味はあまり持ってない
と考えていますので、そこは違う解釈
ですね。

そして直居あきら氏はどうでしょう。
著書から引用させていただきます。
「」内が引用で、~が中略です。
またシンボルタイトルは、ディーン
ルディヤー氏の解釈によるもので
少し特殊です。
(原典は私が使用しているエリス女史
のチャネリングをもとにした、マーク
・エドモンド・ジョーンズ氏のシンボル
です)

「エリーズ八度

「東風に揺れる大女の吹き流し」
シンボル課題
【防御・過敏さ・安全性への指向・
インスピレーション・守られる】

このディグリーは自己を守る意味を
持つ。それゆえ、人生は安定的に
生きられてゆく傾向があり保守的な
生き方をするかも知れない。
人生でピンチを経験しても必ず再出発
出来る運の強さも持つ。
スピリチュアルなことに感性を持つ人の
場合、目に見えない勢力に守護されるの
で、霊的危険を避けることができる利点
がある。しかし、ただ身を守るだけで
なく、意識を常に人生と魂の真善美に
向けてほしい。
そのことが意図されているからである。
自己の個の世界についてよく知って
いることも大きなポイントになるが、
臆病な生き方をすれば退屈な人生に
なる。」
“出典:「定本サビアン占星学」
          直居あきら著
      魔女の家®BOOKS刊”

こちらは、まずシンボルタイトルが、
また全然違ったイメージになりまし
たね。リボンが吹き流しで、帽子が
大女に変わりました。
風は、松村氏と同じように東から
向いていると解釈されています。
また帽子に保護の意味がこめられて
いると松村氏は、解釈されている
ので、それとこの直居氏の防御の
解釈は通じるものがあるという事
ですね。
ただこれから地上界で生命エネルギー
を謳歌するために、叡知を受け取ろう
としている牡羊座の序盤としての
私の解釈は、松村氏の解釈によく似て
いて、直居氏のように自己を守ると
いう意識がことさら強調されているの
とは違うようです。
ただ感性が豊かであれば、高い次元の
存在に守られるシンボルでもあると
直居氏は解釈していて、なかなか
恵まれたシンボルのようでもあります。

さてマーク・エドモンド・ジョーンズ氏
の原典のキーワードは
「励起・興奮・刺激」
という事です。
この場合は励起があてはまりそうですね。
つまり、アンテナで感じた叡知や自然界
または世の中の流れを、自身の人生に
活かそうとしているという事ですね。
これは、私と松村氏の解釈に通じるもの
があるようです。

今回も三者三様の解釈だったという事
ですね。

ではまた(^^)

サビアンシンボル比較一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

かんたん毎日のサビアン12月20日


今日の太陽のサビアンシンボルは

射手座28度
「美しい流れにかけられた古い橋」
です。

これは自然のエネルギーに対して、
人工的な手を加えて、人の世に
役立てようとした証で、自然に
対する人間的な力を示しています。
これは、自然の恩恵を利用できる
というシンボルです。
また社会を生きて行くために、
役に立つものがもたらされる
という暗示もあります。

感情面を示す金星のシンボルが

山羊座30度
「秘密のビジネス会議」
です。

これは、特権的な階級の人々が
協力して、自分たちに都合が良く
なるように社会をコントロール
しようとしている暗示ですが、
金星に宿ると、大きな視点で
世の中を見つめてみようという
意識につながります。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

射手座16度
「船を見ているカモメ」
です。

これは、人間の乗る船を上空から観察
する事によって、餌を得ようとして
いるシンボルですが、
これが水星に宿ると、高い視点で
自分にとってのメリットがなんである
のか、見極める力が身につくという
暗示になります。

行動面を示す火星のシンボルが
蠍座21度
「職務放棄兵士」
です。

これは仕事をさぼろうという意識
だったり、毎日の義務から解放され
たいという意識なので、やはり
仕事であれば、わからないように
サボったり、自由な時間を過ごそうと
するのですが、それが自分をリセット
する効果にもなるので、次に活かせる
という事です。

今日は、自然の恩恵を利用する事が
できる日です、自然を感じられる場所
などに行くと、癒やしがもたらされたり
するでしょう。
また高い視点から世の中を見つめ直し
たいという意識になり、またその視点で
自分のとってのメリットを見極める力
がもたらされます。
また仕事を放棄したくなりますが、
まわりの状況の許す限りにおいて、
行動した方がいいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2019年12月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

射手座28度


今日の太陽のサビアンシンボルは

射手座28度
「美しい流れにかけられた古い橋」
です。

これは自然のエネルギーに対して、
人工的な手を加えて、人の世に
役立てようとした証で、自然に
対する人間的な力を示しています。
また自然の流れと別次元の
エネルギーを持ち込む暗示ともいえ
ます。
そしてまた橋は古いので、古来から
人どうしをつなぐ役割をしていて、
普遍的な社会のエネルギーも示して
います。
そういう意味で街や都会も、自然に対して
人が創り上げた、社会的なエネルギーの
ひとつだともいえます。
これは自然と共存していく力なので、
自然の恩恵を受けられるというシンボル
という事になります。
また川の流れをお金にたとえて、お金
で身を持ち崩さないように、溺れない
ために橋があるという暗示も隠されて
います。つまり社会に対して、生きて
いくために、自分を助けてくれるものが
もたらされるという意味もあります。

対称の180度のシンボルは

双子座28度
「破産宣告された男性」
です。

これは、この破産がお金の流れの
滞りによるものだとしてみれば、
今日の射手座の流れと同じテーマで
つながる事になります。
つまり、破産宣告とは、経済的に
破綻した男性に対して、社会が
再出発の機会を与える措置だという事
で、お金の流れに溺れそうになった
この男性に対して、橋をかけてあげた
という事になるわけです。
これは流れに溺れないように
あらかじめ用意された別の道が
射手座の橋で、溺れているところを
助けるために、法的な救済措置が
取られたというのが双子座だという
点で対称的になっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

魚座28度
「満月の下の肥沃な庭」

乙女座28度
「禿げ頭の男性」
です。

魚座28度は3連続のサビアンシンボルの
3つめです。この「満月の下の肥沃な庭」
というのは、月が母性を示す事から、
母なる大地という意味となります。
生命の母体という事ですね。
これは、自然のエネルギーの享受という
事で、それに対して人間の手を加えた
今日の射手座のシンボルとは逆の
エネルギーですし、

また双子座が、人間社会での措置を
示しているので、自然界そのものの魚座
のエネルギーとは逆のエネルギーです。

乙女座28度の禿げ頭の男性とは、男性
エネルギーを示していて、魚座28度の
母性エネルギーと対称的になっている
のがわかります。
これも自然の本能をベースにしている
ので、人工的な橋の射手座のシンボル
とは逆のエネルギーですし、

また個人的な男性エネルギーの乙女座の
シンボルに対して、社会的な男性エネルギー
の双子座のシンボルが、逆となります。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

射手座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの天秤座17度


天秤座17度のサビアンシンボルは

「引退した船長」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
豊かな晩年につながる、意義深い
人生になるでしょう。
若いうちは、自分の可能性を信じて
人生の大海原に航海に出るような
イメージで、多くの人生経験を
積んでから、晩年それを豊かに振り
返ることができるという事です。

海外にも縁があるので、仕事も
海外で成功する可能性もあります。
またツアーコンダクターや、航海士
なども向いていて、外国語の
習得も得意なので、通訳も適職に
なります。

ただ、あまり家に落ち着こうと
しない性質なので、落ち着いた
中年以降に結婚をする事が多い
でしょう。
相手も自分を手の中で転がして
遊ばしてくれるような、度量の
広い年上の人との相性がいいです。

このシンボルが月にある人は、
とにかく居場所は外というくらい
外向的な性質の人になります。
本当に家にいたくない人のよう
でもあります。

金星にある人は、自分と同じく
冒険心豊かな友人が多く集まり、
その仲間たちとともに奔放に
冒険したり活動したりする事に
なるでしょう。

海王星にある人は、外向的な性質
ではなく、精神世界を広げようと
自分の内面深く入り込もうとする
ので、他人から見ると不思議な
人物に映ります。アウトドア派でも
ありますが、それは、自分の内面
世界を探求するためという目的が
根底にあるためで、遠くへ出かけて
は滝に打たれながら修行や瞑想など
をする事もあるでしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの天秤座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ