生まれ日だけでわかる前世占い     4日生まれの人 


今回は、4日生まれの人についてです。
その解説をまた「はづき虹映さん」の本
から引用させていただいて、その後
この前世占いが数秘術のコンセプトも
ベースにしているところから、関連
させて、
4度のサビアンシンボルについて見て
いきたいと思います。

「」内が引用で、~が中略です。

「4日生まれのあなたの前世は・・・

  シベリアに暮らす村人

~前世あなたはこうだった
あなたの前世は、極寒のシベリア地方で
暮らすごくフツーの村人。針葉樹の深い
森の中の小さな村で生まれ育った
あなたは、口数は少ないものの、真面目で
誠実。小さい頃から親の言いつけをよく
守り、お手伝いをする「いい子」でした。
やがて大人へと成長したあなたは、親が
決めた、農家の男性と結婚し、二人の子供
をもうけます。1年の大半を深い雪に
閉じ込められ、農耕と狩猟採集だけで
生計を立てる生活は、お世辞にも豊かとは
言えません。しかし、あなたは文句も
言わず、その単調で変化の乏しい生活
パターンをただ淡々と繰り返してきたの
です。~

あなたが前世から引き継いでいる性格・特徴

真面目な堅実タイプです。几帳面な努力家
で、完璧主義の潔癖症。常識や法律、規則や
ルールを重んじ、曲がったこと、間違った
こと、いい加減なことは許せません。
小さなことを日々、コツコツと続けられる
実行力もあるので、継続性が求められる
組織活動にはピッタリ。ウソやごまかしは
せず。何事にも手抜きをしない誠実な人柄は
、周りからの信頼もあつく、安定感は
バツグン。~

前世が導くあなたの恋愛・結婚

まっすぐな性質で、思い込んだら一直線の
直球勝負。相手のウソやごまかし、浮気や
裏切りなどは絶対に許せません。セックス
は苦手で、セックスレスに陥りやすいので
、要注意です。世間体や周囲からの評価が
常に気になるタイプで、
「良き妻(夫)良き母(父)」の役割を
完璧にこなそうと努力します。

あなたの現世での課題

四角四面で融通が利きません。自分の考え
や常識にとらわれて、頑固で窮屈な生き方
になりがち・・・。保守的で、安定志向。
責任感が強すぎて守りを重視するあまり、
未知のことに挑戦するチャレンジ精神には
乏しいかも。

あなたの現世での適職

地道な作業をコツコツと続けられる勤勉な
努力家として、組織活動の中で自分の役割
をまっとうするということに喜びを感じる
タイプです。お金の管理が得意で、税務、
経理、金融関係の仕事向きです。役人や
公務員など、資格の必要な固い仕事など
にはピッタリです。

あなたの現世での金運

堅実な金運の持ち主。無駄遣いはせず、
計画性を持ってコツコツと着実に財を
成すタイプで、一発勝負のギャンブルや
浮き沈みの激しい事業には不向き。
ただし、ケチと倹約は違うので、あまり
ケチケチしないように・・・。

あなたの現世での健康運

我慢強く、ひとつのことをコツコツと
続けることに生きがいを感じるタイプ
なので、簡単に休んだり、途中で
投げ出したり、弱音を吐くことは
ありません。ただし、強い責任感から
、ストレスをため込みすぎないように
要注意。

“出典:「誕生日でわかる前世占い」
        はづき虹映著 
        PHP文庫刊”

確かに数秘術の4は、物質性を表して
いるとされ、固い、堅実、真面目、
忍耐力、持続力、誠実といった解釈が
一般的です。
しかし、まあこれでもかというほど
カタいを連呼されるような解説で
したねー💦
これ4日の人、逆に怒るんじゃない
かなー?これは引用ですからねー。
私は、まあそれほどとは思わない
ですが、堅実なところや誠実なところ
は確かにあると思います。そういう
のは本当に長所だと思います。
私は、4の持つ物質性というのは、
物質的豊かさに通じるとろがある
とも思っています。
それについては、占星術の「地」の
エレメントの記事でも書かせて
いただいたと思います。

さてこのような数字の4を持つ、
サビアンシンボルの4度を見て
いきましょう。

まずは堅実性やルールや仕組み
などに従順であることを示す
のが、

蠍座4度
「火のともったろうそくを運ぶ若者」

射手座4度
「歩く事を学んでいる子供」

山羊座4度
「大きなカヌーに乗り込む一団」

これは確かに従順なシンボルである
事がよくわかりますね。
射手座4度の子供なんかは、今日の
前世にも出て来た、「いい子」で育つ
という表現にぴったりです。
あと蠍座4度は宗教の儀式の伝統に、
また山羊座4度は集団行動でのルールに
ともに従順である事がよくわかります。

また社会的認知や、世間体にこだわると
いう事に関しては、

獅子座4度
「正装した男と角を刈られた鹿」

ひとつだけですが、自分が刈りで収穫した
事を誇示するために、正装して人に
見せつけているという事で、やはり世間
の評判に対して、こだわっている意識が
あらわれています。

頑固である事から、他人と意思の衝突が
起きたり、コミュニケーションがうまく
いかないような事を示すのが、

蟹座4度
「ネズミと議論する猫」

山羊座4度
「狭い半島での交通混雑」

これはまさに、互いの主張が衝突する
のが蟹座4度です。
また交通の混雑のためにスムーズに
流れていかない事から、人間関係が
円滑でなく、意思疎通がうまくいって
ないという事を示しています。

あと物質性の豊かさという点では

牡牛座4度
「虹のたもとの金の壺」

これは確かに、物質的に豊かなものを
暗示しているととれますね。

また4という数秘術の意味での確実性
や安定性などを示し、結束や固い絆に
つながっていくという事で、ビジュアル
的なイメージにつながるのが、

牡羊座4度
「隔離された歩道を歩く二人の恋人」

天秤座4度
「キャンプファイヤーを囲むグループ」

この二つのシンボルの隔離や囲むという
のは、堅実な4のビジュアルイメージ
としてつながりますし、その恩恵を受けて
、グループ内での結束や共感、恋人どうし
の固い絆につながっているという事ですね。

このように数秘術としての4という意味
でも前世占いの暗示からみてもサビアン
シンボルにつながりがある事がわかり
ます。

ではまた次回(^^)/

よろしければ、こちらもよろしく
お願いします(*^_^*)

占星術編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です