インド占星術  いくかの階層になっているダシャーについて

この記事は、
インド占星術 ダシャーのそれぞれの
惑星期の意味とは?

の続編になります。

前回、簡単にご説明するために
惑星期のそれぞれの意味だけで、
私の過去の人生について、説明
させていただきましたが、
実は惑星期のそれぞれの惑星の
影響は前回ご紹介した意味の影響
だけでなく、個人の出生図の
惑星の状態、影響なども合わせて
観る事になるのです。
だから土星期にあたっていても、
その土星が、自分の人生とって
とても良い影響を与えると
ホロスープに出ていれば、比較的
充実した人生の時期を送れるという
事なのです。

さてすでにご自分のダシャーを
ご覧になっていただいる方も
多いと思うのですが、前回の
ダシャーの区分は、惑星期そのもの
の期間なのでとても長い間の期間
です。

たとえばラーフ期は18年
ありますが、その期間中大きな
視点でいえば、ラーフの影響が
強いのだと思いますが、当然
いろんな事が起こってますよね。

つまりダシャーは、さらに細かく
観ていくために、階層になっていて
下の階層へいくほど、詳細な時期が
わかるようになっているという事
なのです。

ではそのダシャーを上の階層から
並べてみますね。

マハー・ダシャー

アンタル・ダシャー

プラティアンタル・ダシャー

スークシュマ・ダシャー

プラーナ・ダシャー

つまりそれぞれのダシャーの時期
を同様に9つの時期に分ける
事になります。

たとえばマハーダシャーの
水星期の中を、さらにまた9つの
惑星期の範囲で分けていくという
事になるのです。
スークマダシャーだと数週間単位に
なりますし、
プラーナダシャーだと数日単位
だという事です。

ではみなさんにもできたら、
ご自分のダシャーをご覧になって
いただきたいです。

無料のチャート作成リンク先はこちら
です。
Jyotish-ONE Chart 入力フォーム

ご覧いただければおわかりのように
いくつものホロスコープのあとに
ダシャーが書かれています。
観ていたただくと、まず以下の
ようになっていると思います。
私のダシャーの一部がこれです。

【Me期 1949年10月(-17歳) – 1966年10月
(0歳)】
■Me-Sa期 1964年02月(-3歳)~1966年10月
(0歳)

【Ke期 1966年10月(0歳) – 1973年10月
(7歳)】
■Ke-Ke期 1966年10月(0歳)~1967年03月
(0歳)
■Ke-Ve期 1967年03月(0歳)~1968年05月
(1歳)
■Ke-Su期 1968年05月(1歳)~1968年09月
(2歳)
■Ke-Mo期 1968年09月(2歳)~1969年04月
(2歳)
■Ke-Ma期 1969年04月(2歳)~1969年09月
(2歳)
■Ke-Ra期 1969年09月(2歳)~1970年10月
(4歳)
■Ke-Ju期 1970年10月(4歳)~1971年09月
(4歳)
■Ke-Sa期 1971年09月(4歳)~1972年10月
(6歳)
■Ke-Me期 1972年10月(6歳)~1973年10月
(7歳)

【Ve期 1973年10月(7歳) – 1993年10月
(27歳)】
■Ve-Ve期 1973年10月(7歳)~1977年02月
(10歳)
■Ve-Su期 1977年02月(10歳)~1978年02月
(11歳)
■Ve-Mo期 1978年02月(11歳)~1979年10月

要するに、【】で分けている期間が
それぞれの惑星期があてはめられた
マハーダシャーの期間です。

そしてその下に細かい時期が表示
されている■で分けられた期間が
その下の階層のアンタルダシャー
という時期区分になるという事です。

そして表示はKe-Ke期、
Ke-Ve期というように、
マハーダシャーの惑星の表示の
あとに下の階層の
アンタルダシャーの期間の惑星
を表示するようになっている
という事です。

当然アンタルダシャーには9つの
惑星期全てがありますし、そのよう
になっています。

そして惑星期の区分の比率で
分けているので、当然期間の長さに
差があります。
たとえば火星期は7年で
ラーフ期は18年なので、倍以上の
期間になっていますが、アンタル
ダシャーでそれぞれの期間を観て
いくと、上の例で観ていただいても
わかっていただけるように
マハーダシャーのケートゥ期の中
で、
アンタルダシャーの火星期が5ヶ月
ほどなのに対して、
ラーフ期が1年以上になっている
ので、やはり倍以上の長さになって
いるという事です。

もちろんこれはマハーダシャーの
惑星期の期間によって期間の長さ自体は、
それぞれの期間で変わります。
しかし比率は同じだという事ですね。

ちなみにマハーダシャーの惑星
の事をその時期のマハーダシャー
の支配星ともいいます。

同じように、アンタルダシャーの
惑星のことをその時期の
アンタルダシャーの支配星と
いいます。

そしてなんとこの無料作成チャート
ではその下の階層の
プラティアンタルダシャーも出る
のです。

それはそれぞれのアンタルダシャー
をクリックするだけで、また
それが9つの惑星期に分けられた
プラティアンタルダシャーが、
表示されるのです。
もはや【】も■もなく色だけで、
階層ごとの惑星分けて表記されて
いるのです。

私の例でいくと以下のように
なってます。
アンタルダシャーよりさらに
詳細になっているのがわかります
よね。

■Mo-Ve期 2007年08月(40歳)~
2009年04月(42歳)
Mo-Ve-Ve:2007年08月21日(40歳)
Mo-Ve-Su:2007年11月30日(41歳)
Mo-Ve-Mo:2007年12月31日(41歳)
Mo-Ve-Ma:2008年02月19日(41歳)
Mo-Ve-Ra:2008年03月26日(41歳)
Mo-Ve-Ju:2008年06月25日(41歳)
Mo-Ve-Sa:2008年09月14日(41歳)
Mo-Ve-Me:2008年12月20日(42歳)
Mo-Ve-Ke:2009年03月16日(42歳)

当然表記もマハーダシャーから
アンタルダシャーそして
プラティアンタルダシャー
のそれぞれの支配星が表記される
ことになるわけです。

このプラティアンタルダシャー
ともなってくると、その
支配星の影響が具体的な出来事
にまで反映されやすいという
事です。

まあ私の例で、具体的な事まで
語れるところがあるのかどうか
次回、その具体例を、私の出生図
でのその惑星の影響力や性質も
加えながら観ていく事に一応
します。

では次回をお楽しみに(*’▽’)

それから、現在ツイッターから
アクセスしていただいてる方が
多いと思うのですが、ツイッター社
が存続の危機というような話も
持ち上がってきたようなので、
念のため今回のような記事を一覧で
掲載してるページをブックマーク
していただくとありがたいです。
一週間に一度ほど更新していく
カテゴリーです。

https://wp.me/Pa36hC-3XP

インド占星術編一覧

 

いつもありがとうございます(^^)

インド占星術編一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です