コロナ騒動の元凶ゲイツを糾弾したイタリア女性議員を高橋氏が完全再現!


私が、ドキュメンタリー的な記事を
書いていて、とことん未熟だと
思えるのは、すでに業界で有名
になり、人に伝えるドキュメント
のプロとしてやってきておられる
今回の高橋清隆氏の記事や本を、
拝見させていただく時です。
失礼ながら、平塚氏の貴重な抗議演説
については、テーマもぶつかった事で
同じ件を絶妙にまとめられた記事に少し
遅れる形で、全くまとまらない記事を
投稿させていただきましたが、やはり
多くの人にすっきりした形で、記事を
わかりやすく、そして効果的にまとめる
技術は、私が一朝一夕で身につくもの
ではありません。

まあ気が散りやすく、たくさん語りたい
性分の私の性質も災いしているとは
思いますが、少しでも近づきたいとは
思っています。

今回はなんとイタリア女性国会議員が
ビルゲイツの陰謀をイタリア国会で
詳細に暴露・糾弾してくれたという件を
高橋氏が、詳細な記事にして、和訳に
ついてもわかりやすく訂正までして
記事にしてくださいました。
それを今回引用させていただきます。

私が高橋さんに近づくのに最も
決定的な差と言えるのが、この英語の
語学力です。私は英語で話されただけ
では、わからず文字になって、初めて
辞書片手になんとか訳せる程度なんで
無理もないですが(^▽^;)

私は、以前にもイタリア国会で女性
議員が、ゲイツとイタリア首相の
癒着を痛烈批判した事を
新型コロナパンデミックは予定されていた
!? 貴重な情報が遮断される理由

という記事で紹介していましたが、
今回の告発も同じサラ・クーニアル
という女性議員のもののようです。
さらによく見ると、その時の告発を
詳細に全部訳してくださったという
事ですね。


“出典:
https://newspunch.com/italian-mp-
bill-gates-charged-international-
criminal-court-crimes-against-
humanity/

なるほど、高橋氏のこの記事の動画
の画像も全く同じですね。

では高橋氏の引用がこちらです。
今回は、高橋氏の貴重な見解が
先に述べられています。
全体の意味を理解するためにも
貴重な部分です。

『』内が引用で~が中略です。

『 イタリア議会で影の政府に
操られた政権と腐敗メディアを
糾弾し、世界中の子供たちに
ワクチン接種をしたがっている
ビル・ゲイツを「犯罪者」
呼ばわりした国会議員、
サラ・クーニアル女史の
うわさの演説を全文和訳で
紹介する。

 演説の正確な日時はつかめて
いないが、ユーチューブ動画が
5月14日に掲載されている。演説
は7分間。巨大製薬企業とWHO
(世界保健機関)に操られた
セルジョ・マッタレッラ大統領と
ジュゼッペ・コンテ首相に対し、
歯に衣着せぬ苦言を呈した後、
標的はゲイツ氏へ。

 WHOのスポンサーで、アフリカ
の数百万女性を不妊にし、インド
の50万の子供をまひさせた男は、
「全員にワクチン注射しない限り、
都市封鎖は解除しない」と公言
していた。クーニアル議員は
「今度、ゲイツから電話を受け
たら、国際刑事裁判所に回して
ください」と言い放つ。

 ロバート・F・ケネディJrは
ビル・ゲイツについて、
「選挙や任命、監視、説明責任
なしに世界保健政策を支持する
仕事を獲得した」と評ずる。
デーヴィッド・アイクによれば、
国際カルト権力は各国の住民の代表
(議員)をどんどん減らしていき、
最終的にはテクノクラート独裁を
目指す。つまり、ゲイツの他にも
フェイスブックのマーク・
ザッカーバーグやアマゾンの
ジェフ・ベゾス、グーグルの
セルゲイ・ブリンとラリー・ペイジ、
スペースXとテスラ自動車の
イーロン・マスクのような連中が
仕切る世界だろう。わが国の孫正義
や竹中平蔵らはそのコピーとみる。
道州制や市町村合併はその地
ならしだ。

 新型コロナ(COVID-19)予防を名目に
注射されるワクチンにはナノチップが
忍ばされ、5Gとの連動で身元を管理
するだけでなく、感情も操作しようと
考えていると察する。アフリカをはじめ
とした後進地域では、直接殺す気に
違いない。

 加藤勝信厚労相が5日、「ワクチンを
1日も早く国民に供給できるように努力
していく」と発言し、来年前半に接種を
始められる態勢を整える方針を示した。
そのための費用として2020年度第2次補正
予算案に1377億円を盛り込んだ。すでに
ワクチン研究開発支援として1次補正に
100億円が計上されている。

(引用注:先日投稿しました
真実を語る平塚氏が、ついに私たちにとって
の敵陣に乗り込んだ!

という記事で、平塚氏が教えて
くれた情報では、なんと厚労省は
すでにその来年前半に向けて、
1億2千万本のワクチンの製造
ラインを確保したらしいです。
そしてこの記事を書いている
今日土曜日にこんなツイートを
見つけました。やはりさすがの
高橋氏からのツイートです。


言葉が、巧妙な表現になって
いるので、わかりにくいかと
思いますが、検疫拒否に罰則
というのが、ワクチン強制摂取
の事です。
もう国民全員が抗議する勢いに
しないといけませんねー。)

 コロナをめぐるわが国の国会
での反応はご覧の通り。与野党全員、
WHOや厚生労働省の発表、NHKの報道
を踏まえている。「財政状況が逼迫
(ひっぱく)している」
「接種の態勢が全国、きめ細かく
築けるのか」などのせこく誤った
反対理由でなく、「国民を殺す気か。
ゲイツの奴隷、WHOの奴隷、ビッグ・
ファーマの奴隷、カルトの奴隷!!」
とど正論を叫び散らす国会議員の1人
くらいいないものか。

(引用注:素晴らしい、さすがですねー
高橋氏は私の言いたい事をはっきり
言葉で表現してくださります。

そうそう見せかけの野党の反対意見は
いつも、本来の国民のためのもの
とはほど遠く、せこく誤った反対
理由しか取り上げませんからねー。)

 訳は、『字幕大王』様から提供
いただいたものに基づいた。ほぼ前半
で一般視聴字幕が切れているので、
後半を拙訳で補った。『字幕大王』様
の訳された部分についても、
常用漢字表記と読みやすさの観点から、
一部変更させていただいたことを
お断りする。

 『字幕大王』様のものは、英語圏の
HighlmpactVlogs”様が上げた動画に
日本語字幕が流れるようにしてあり、
読みやすい。他にもたくさんの貴重な
海外記事や動画が邦訳されているので、
ぜひ一度、のぞいていただきたい。
日本人が知るべき情報があふれている。

 クーニアル氏がゲイツらに操られた自国
の保健政策を批判していると、激高した
コンテ首相陣営がやじを飛ばし、発言を
阻止しようとする。議場がざわつく。
しかし、議長が毅然と「発言の自由」
を唱え、演説を続行させる。このとき
起きる拍手は感動ものである。

(引用注:これが本来の民主主義の
国会の姿です。残念ながら、日本の
国会はそれとは大違いですね。)

 以下にクーニアル氏の発言和訳を
掲げる。

■サラ・クーニアル議員の演説

クーニアル氏)ホッブスが言うには、
絶対的権力とは上意下達の強制から
生じるのではなく、個々人の選択に
よるものだそうです。自身の自由を
放棄し、他者に明け渡した方が安全と
感じる人たちです。腐敗メディア
による麻酔効果のおかげで、つまり、
殺菌剤とNLP(神経言語プログラミング
)のことですが、このような言葉、
つまり制度、割り当て、許可を使うのです。
あなた自身に、われわれの関係や感情を
規制させるのです。ですから、フェーズ2
としては、フェーズ1の実行以外の何物
でもありません。単に名前を変えた
だけです。ESM(欧州安定メカニズム)
によってすでに起こっていることをです。

 あなたはわれわれから自由を取り
去りました。そして、われわれが懇願
するように言うのです。「分断統治」の
言葉を合図にです。子供たちがその代償を
払っています。その魂を汚されているの
です。保障されることになっているその
権利とともに。子供たちは学校に戻るのを
許されることになりますが、それは、
監視下の自由に慣れるための腕輪を付けて
のみです。

 強制的な医療措置と事実上の強制収容所
で奴隷化され、その代わりにスケートと
タブレットを得られるのです。これらは
全て、金融資本主義の貪欲を満たすため
であり、その核にあるのは利益相反です。
これはWHO(世界保健機関)によって代表
されますが、その第一の資金提供者は
「世界の救世主」であり、よく知られた
慈善家のビル・ゲイツです。すでに
全員が分かってますよ!

 ビル・ゲイツはすでに2018年に感染爆発を
予言しました。そしてこれは、昨年10月の
「イベント201」でシミュレーションされ
たんです。彼のダボスの仲間に従ってです。
そして彼は、何十年にもわたり、
人口削減計画を作ってきました。
全世界の政策を専制支配する計画もです。

 この目的としては、農業、テクノロジー、
エネルギーに対する支配権を得ることです。
彼はその宣言で文字通り言ってますよ。
「我々がワクチン、健康について良い仕事を
すれば、世界人口を10%から15%削減できる
だろう」と。彼は続けます、「大虐殺のみが
世界を救うことができるのだ」と。

(引用注:ここは何度も強調していい部分
でしょう。ビルゲイツは、人口削減の意思を
明確にした発言をしているだけでなく
なんと大量虐殺を完全肯定する発言まで
しているのです。

 彼のワクチンのおかげで、アフリカの
数百万人の女性の不妊に成功しました。
そして、ポリオ流行をつくり出し、インドの
50万人の子供をまひさせたのです。今現在、
彼のDTaPワクチン(三種混合ワクチン)
は病気そのものよりも死者をもたらして
いるのです。

 モンサントによってデザインされた、
彼の不妊化されたGMO(遺伝子組み換え食品)
と同様に、そして、必要な人々に気前よく
与えられたのですが、これは全て、彼が
顔認識のための量子タトゥーを考慮している
からです。そしてRNAワクチンというのは、
われわれの免疫システムを再プログラムする
ためのツールですが、これは、米国の5G
インフラを所有する多国籍企業のビジネス
と共に行われているのです。

(引用注:今回日本で治験らしい治験も
なしに、国民全員に摂取を予定している
と思われるのが、このRNAワクチン
です、私たちの免疫システムを再
プログラムするためのものだという
事ですが、我々にほとんど知らされて
いない、支配層が所有している、
最先端の技術では、さらにもっと
危険なレベルで、私たちの遺伝子を改変
させる仕組みがあると思います。)

 そして、このお膳立ての中に見つかる
のは、ディープステートのイタリア
バージョンです。
サノフィパスツール(仏の製薬会社)
がおり、これは既にグラクソ・スミス
クラインと共謀していますが、明確に
しましょう、グハラ、リカルディ
(いずれも不明なイタリア人名)の友人
なのです。そして、著名なウイルス学者が、
10分毎に2000ユーロを受け取っているの
です。イタリアのテレビに出るたびに
ですね。

(引用注:これはどの先進諸国にも
観られる事で、日本でも莫大な献金を
企業等から受けとった御用学者が、その
企業のために、テレビで私たちを
常に欺いてきました。)

 医学界との署名済取引があります、
新参の医師を洗脳することです。
その一方で、彼らの独立した判断や
その医師としての誓いをばかにするの
です。多国籍のハイテク企業があります、
ローマエンジニアリングのような。
これは貴族のマントアンの友人であり、
われわれの衛生データを支配し、管理
するためにです。欧州アジェンダ
ID2020という電子的IDを尊重する
ためです。

(引用注:ID2020はゲイツと
完全連携の立場にある国連やWHOの
計画にある人類総データ化という、
完全管理社会のシステムです。
この
WHOとゲイツのワクチンに
ついて世界が覚醒中!アフリカの国々も
次々に脱退

という記事でもくわしく説明して
います。)

 これは大衆ワクチン接種を行い、
デジタルIDのプラットフォームの地位を
得るものです。これは、(マッティオ・)
レンツィ(元首相)がIBMと始めたデータ
の譲渡を継続するのです。~
 コロナウイルスと闘う国際同盟への
イタリアの貢献は1億4000ユーロに達
する見込みで、そのうちの1億2000ユーロ
がゲイツ財団によって創設された
非営利団体のギャビー同盟に行きます。
そしてこれは、コロナウイルスに対抗する
ワクチンを見つけるために欧州委員会に
よって補償される74億ユーロのほんの
一部です。それらは私がこれまで説明
してきたことに使われるのです。

 抗体療法が採用されるかは決して
明らかにされていません。それは
ほとんどお金がかからないという
副次的な効果があります。おまけに、
われわれの生活様式や食事の仕方、
環境との関わり方を扱う現実的な
予防は言うまでもありません。
そうしてあなたはニュールンベルク
綱領(1947年に発表された臨床試験に
関する最初の国際的ガイドライン)を
強制的な衛生処置や恥辱、渡航禁止、
顔生体認証や密接さなどで犯して
います。それらは科学的ドグマに
支えられたものですが、そのドグマは
共和国の歴代首相に守られてきました。
この国は本当の文化的疫病に犯されて
います。

(引用注:世界の主要各国は、世界の
支配層の指示通りに動いているので、
どの国も同じ様な法整備が行われて
います。強制的な衛生処置は、
ワクチン強制摂取にもつながるもの
だし、顔生体認証などは、すでに
国会で何の問題提起もないまま
通貨してしまったスーパーシティ
法案の危険な要素の一つです。)

 われわれは向こう側にいる
市民たちと一緒に、抵抗の砲弾を
増すでしょう。そうすることで、
あなたはわれわれ全員を押さえ込む
ことが不可能になるでしょう。私は
あなたに諫言(かんげん)します。
どうか……(コンテ首相陣営が
不規則発言で妨害)

議長)親愛なる同僚方よ、ここは
自由議会だ。それぞれ全ての人に
自分の意見を表明する権利がある。
そして、あなた方全員がたとえその
意見に賛成でなくても、それを尊重
しなければならない。それで自分の
番が回ってきたら、自由に持論を
表明すればよい。そのような
振る舞いはやめたまえ(拍手が
起きる)。どうぞ、まとめて
ください。

クーニアル氏)結論です。私は大統領
のあなたにお願いがあります。
コンテ首相に忠告する報道官になる
ことを。親愛なるコンテ首相よ、
今度「慈善家」のビル・ゲイツから
電話を受け取ったら、どうぞ人道に
対する罪で国際刑事裁判所に直接
回してください。さもなければ、
法律家の定義を教えてください。
犯罪者からの命令を受け取っている
のですから。ありがとう。』

“出典:「高橋清隆の文書館」様の
サイト
ビルゲイツを糾弾したイタリア女性議員
の全文
より”

後半の高橋氏の和訳も読みやすく、
長文ではありましたが、内容が
よく伝えられていると思います。

この女性議員の態度も毅然として、
勇気のある姿で素晴らしいのですが、
支配層側に立つ首相を援護する
奴隷議員たちの妨害にも、議長が
完全にそれを抑えつける発言を
して、しかもそれに対して、拍手が
起こるシーンは感動ものですね。

日本ではそんな事は全く観られ
ません。

とにかくこのように、世界中に
支配層の意図からの指示が行き渡って
いますが、今回のイタリア女性議員など
のように、その支配のシステムに真っ向
から立ち向かう人物もいるのです。

日本でもそういう政治家、そう、
たとえば、平塚氏や押越氏のような
政治家を多く国会に送りたいもの
です。

もちろんそれには、不正選挙システム
そのものを破壊し、国民の覚醒が
前提なのはいうまでもありません。

とにかく私がこれまで再三今回の
ワクチンは、これまで危険だった
従来のワクチンとは、さらに
別次元の危険なものになる予定
だという事が、今回のイタリア女性
議員の告発でも充分にわかって
いただけると思います。

もはや、「陰謀論」という言葉に
思考停止するという今までのような
与えられたプログラムから一刻も
早く目覚めなければあとがない
ところまできているという事です。

ではまた
貴重な情報を記事にしていきます
(*´▽`*)

それから、現在ツイッターから
アクセスしていただいてる方が
多いと思うのですが、ツイッター社
が存続の危機というような話も
持ち上がってきたようなので、
念のため今回のような記事を一覧で
掲載してるページをブックマーク
していただくとありがたいです。
わりとひんぱんに更新している
カテゴリーです。
それともう一つの重要な意識の話の
一覧のページも、よろしければ
https://wp.me/Pa36hC-3D8

生命の神秘編一覧

https://wp.me/Pa36hC-3Gq

意識と思考と覚醒編一覧

ではまた(^^)/

いつもありがとうございます(*^_^*)

意識と思考と覚醒編一覧

超意識編 一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です