真空かどうかを殴って確かめる!?  なおみんのさらなる疑問


ボカッ

なおみん
なおみん

「あれ?」

あんみん
あんみん

「いてていきなり何すんだよー
暑さで頭やられたのかあー?」

なおみん
なおみん

「あれれ、やっぱそうだよねー
ちゃんと痛いよねーー」

あんみん
あんみん

「なあにがやっぱそうだよねー
だよーー 何やってんだよー」

なおみん
なおみん

「いや、もしあんみんにーちゃんも
わたしも真空なら、叩かずにすり
抜けてくれるかなーって」

あんみん
あんみん

「んなわけないじゃないかー、
真空は真空だけど、俺たちが経験
してるのは、物質世界なんだから
当たり前だろー」

なおみん
なおみん

「おかしいのは、お兄ちゃんの方
じゃない。その物質が錯覚だって
いってたのはお兄ちゃんの方なのよー」

あんみん
あんみん

「あのねそれはねー」

なおみん
なおみん

「ほら、やっぱり真空だって言ってる
おにいちゃんの方が錯覚なんじゃ
ないのー?」

あんみん
あんみん

「ふふふ、かかったななおみん」

なおみん
なおみん

「な、なによー」

あんみん
あんみん

「俺たちがこーやって物があるように
触ったり、たたいたりつかんだり
できるのは、俺たちがそのように
現実を捉えるように設定された
生体プログラムにしたがっているから
なんだよ」

なおみん
なおみん

「ますますわかんないわよ」

あんみん
あんみん

「えーとつまりDNAにあらかじめ
そのように現実を捉えるように
書き込まれていて、それを俺たち
全員のプログラムとして、生まれた
時から無意識に実行してるという
わけなんだ」

なおみん
なおみん

「もうついていけない」

あんみん
あんみん

「えーとまたそれは教えるとして、
それよか今回は、俺たちの現実が
本当に真空だとわかる人の体験を
紹介しよう」

なおみん
なおみん

「えーーすごいわー、おにいちゃん
みたいに口でくどくどいわれるより、
それを実行できる人を、私は信じるの」

あんみん
あんみん

「はいはい、そーですか😭
まあいいやとにかくその人は俺たち
ほとんど全員がしたがってしまって
いる、プログラムをどーいうわけか
解除できた人なんだ」

なおみん
なおみん

「ほーーそれはすごいわ」

あんみん
あんみん

「よーしじゃあその人の体験を
これから、紹介しよう以下の記事だ」

なおみん
なおみん

「やったー、早速読んでみるー」

これまで説明してきたように宇宙は真空で、
物質というものが、五感の投影する幻影
だということで、実際にはホログラムの世界
だという事ですが、ではなぜ我々はホロ
グラムの現実を真空状態として認識できず
物質だとしか感じられないのでしょうか?
実は我々の経験するホログラムは我々の
知る抵抗のないような投影物と違って、
我々の五感全てと連動しますので視覚と
連動して触覚つまり皮膚感覚まで働きます
ので、どうしても物質としての作用を受けて
しまうのです。それは我々が「自分自身の
DNAレベルでプログラムされた通りの
物質的感覚を、五感を通じて自分自身で
投影しているから」なのです。
これが無意識による現実の投影です。
ですが、意識の変更によりそのプログラムを
変えてやると、物体が肉体に与える影響
まで、なくしてしまう事が可能だという事
なのです。

そこでそれにうってつけの実例が
ありますので、ホログラムの現実を専門家
以上に深く理解しておられる、マイケル・
タルボット氏の著書から引用させてい
ただきます。

“一九七〇年代、オランダ生まれの著作家、
講演者であるジャック・シュワルツは、
体内の生物学的プロセスをコントロール
できる力を披露し、アメリカ中の研究機関
の人間を仰天させた。
メニンガー財団やカリフォルニア大学の
ラングリー・ポーター神経精神医学研究所
、その他の機関で行われた調査で、
シュワルツは船の帆を縫うのに使う十五
センチはあるような針を腕に貫通させたが、
苦痛に顔をゆがめもしなければ、出血も
なく、ベータ波(苦痛を感じている時に
ふつう生じる脳波)さえ出ていなかった
ことが、医師たちの度肝を抜いたのである。
針を抜いても出血せず、穴は完璧に塞がれて
しまった。それだけでなく、シュワルツは
脳波のリズムを自由に変えられたし、火の
ついたタバコを皮膚に押しつけても火傷
せず、赤熱した石炭を手で運ぶことまで
やってのけたのであった。
彼の話では、こういった能力は、ナチスの
殺人収容所に入れられ、ひどい暴力を受けて
いたとき、その苦痛に耐え忍んでいくために
身につけたものだという。
シュワルツは、誰もがこういった意志の力
で身体をコントロールする能力を学び、
自分の健康に責任を持つことができると
考えている。
おもしろいことに一九四七年にもまた
別のオランダ人が同様の能力を披露して
いる。この男の名前はミリン・ダーヨと
いい、チューリッヒにあるコルソ劇場で
行われたパフォーマンスには、観客が茫然
となった。誰にもはっきりと見える
ところで、ダーヨは助手にフェンシング用
の剣で自分の体のあちこちを刺し貫かせ、
明らかに内臓を貫通しているにも
かかわらず、何の傷も苦痛も見せなかった
のである。
シュワルツと同様、剣を抜いたときにも出血
はなく、わずかに残った赤い線が、剣が
入っていった場所を示しているだけで
あった。
ダーヨのパフォーマンスは観衆にあまりの
ショックを与えたため、ついにある日、観客
のひとりが心臓発作を起こし、彼は公衆の
面前でのパフォーマンスを法律で禁じられて
しまった。
しかし、スイスの医師ハンス・ナイジェリ=
オスヨルドがダーヨの能力のことを聞きつけ
詳しい科学的調査に身を委ねる気がないか
打診してきた。
ダーヨは承諾し、一九四七年五月三十一日、
チューリッヒ州立病院に赴いた。
ナイジェリ=オスヨルド医師に加えて、
外科部長のウェルナー・ブルンネル博士、
他にも多数の医師、学生、ジャーナリスト
が同席する場で、ダーヨは胸を出し、
気を集中させると、そこに集まった全員が
見守る目の前で、助手に剣で体を貫通させ
たのである。
いつものように血は一滴たりとも落ちず
、ダーヨは完璧に平静をたもったまま
だった。だが微笑んでいたのは彼だけで、
残りの観衆は石と化し、身じろぎすら
しなかった。どう考えようとも、ダーヨの
臓器がひどく損傷を受けたことは間違い
ないはずであり、彼が普通の健康な状態で
いるように見えるのは医師たちにとっては
とても受けいれられないことだった。
信じがたい気持ちで一杯になりながら、
医師たちはダーヨにレントゲン撮影を
してもいいかたずねた。彼は承諾し、特に
無理をしている様子もなく後について階段
を上がると、腹部に剣を刺したままの
状態でレントゲン撮影室に向かった。
レントゲン写真の結果は疑うべくもない
ものであった。
ダーヨは本当に突き刺されていたのだ。剣
を貫通させてから優に二〇分は経過した頃、
ようやく剣は抜き取られ、そこには二箇所
のうっすらとした傷跡が残っているだけ
だった。
その後、ダーヨはバーゼルでも調査され、
そこでは医師たち自身に彼の身体を剣で
突き刺すこともさせたのだった。”

“出典:「投影された宇宙」
マイケル・タルボット著
川瀬勝訳 春秋社刊”

まだこのとんでもない身体の奇跡に
ついては、まだ延々と実例がこの本には
書かれています。
ただ意識が投影する事で現実が反映された
生命プログラムを、意識を変更することに
よって書き換える事ができるという事が
理解できていれば、奇跡は奇跡ではなく
理解可能な事となるわけです。

あんみん
あんみん

「どーだわかったかー」

なおみん
なおみん

「はあー、すごい難しかったけど
なんとなくわかった気がするー」

あんみん
あんみん

「そいつは良かったー」

なおみん
なおみん

「でホログラムって何?」

あんみん
あんみん

「おーーそれはまたあとで説明
するよ」

ではまたー(^^)/

この記事は、元々新ブログの
無為あんみん
の吹き出し会話風の記事です。

よろしかったらこちらものぞいて
みてくださいねー
なおみんがあんみん殴る!?  真空かどーか確かめたらしい(^_^;)

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

かんたんメッセージ一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

この世は本来の世界のコピー!?   古代グノーシスの教え


この記事は、昨日投稿しました
真実を語り異端とされたキリスト教カタリ派とは?
という記事の続編になります。

カタリ派は、中世ヨーロッパの
キリスト教の一宗派でしたが、
「輪廻転生」など、キリスト教の
教えに反する事を広めたとして、
弾圧というか、大虐殺されたと
いう話を前回ご紹介しました。
カタリ派は、現在の物質界を創造した
のが、ルシファーという堕天使で、
天から追放された後は「サタン」と
呼ばれるようになったという事を
説いていました。
当然このこともキリスト教の教えに
反する事なので、弾圧の理由の一つ
にもなったというのですが、彼らは
そのようなルシファーが創った
「物質界」は悪だといいます。
実は、これと同じような事を説いて
いる、カタリ派の源流ともいえる
古代の知的集団が、グノーシス派と
呼ばれるものなのです。
当然キリストに弾圧されましたが。
そして長らくその知識は歴史にうずもれた
ままだったのですが、
1945年にエジプトのナグ・ハマディ
という村で、初期のキリスト教の写本が
みつかり、そこにグノーシス主義の
思想が、多く記されていた事により、
明るみに出る事になったのです。
そもそもローマ皇帝により、キリスト教を
国教とする過程で、それまでの知識を
記した本や文書が大量に破棄され燃やされ
てしまい、さらにキリスト教自体も都合
良く改ざんして編纂されてしまったのです。
その時にわずかに難を逃れた文書があった
という事です。
つまりこのナグ・ハマディのキリスト教の
写本は、キリスト教が改ざんされる以前の
文書だという事です。
つまりこの写本から、古代の知識を得る
チャンスが生まれ、多くの研究家によって
知られるところとなったという事です。
そしてそこに書かれていたのが、
グノーシスの教えだったという事なの
です。

さてそのグノーシスの教えとはどんな
ものなのか、説明しておられるサイトから
引用させていただきます。

「」内が引用です。

「グノーシス(gnosis)という言葉は、
もともと古代ギリシア語で「知識」や
「認識」のことを意味する言葉であり、
より具体的には、人間が宇宙全体を
俯瞰してその仕組みを理解すると同時に、
自分自身の心の内を深く内観することに
よって得られる神秘的な知識としての
真理のことを意味する言葉ということ
になります。
グノーシス主義では、ミクロコスモス
(小宇宙)である人間は、根源的には
肉体と精神という二つの側面に分裂した
存在として捉えられ、
肉体がもたらす欲望が人間を悪しき道へ
と引き込む悪しき存在であるのに対して、
精神における知性の働きは人間を正しき道
へと引き戻して真理へと導く善き存在
であると捉えられることになります。

それと同様に、
マクロコスモスである宇宙についても、
それは物質的存在から成る悪しき宇宙と、
神的で精神的な存在から成る善き宇宙
という二つのあり方に根源的に分裂した
存在として捉えられることになります。
そして、グノーシス主義においては、
物質的存在から成る悪しき宇宙とその内
にある悪しき肉体から離れ、自分自身の
心の内にある人間の魂の神的な本性を
自覚することによって魂の救済が
得られると考えられることになるの
ですが、こうした自分自身の魂と宇宙全体
の真理に関する神秘的な認識のあり方こそ
が、グノーシス主義におけるグノーシスと
いう言葉が持つ具体的な意味の内実である
と考えられることになるのです。
・・・

以上のように、
グノーシス主義におけるグノーシスと
いう言葉は、もともと古代ギリシア語に
おいて「知識」や「認識」のことを意味
する言葉であり、
それはより具体的には、自分自身の魂と
宇宙全体の真理を探究することによって
得られる神秘的な認識のあり方のことを
意味する言葉であると考えられることに
なります。」

“出典:
TATANの雑学と哲学の小部屋」様”

このことから、私たちの五感で捉える
物質宇宙は悪であり、肉体の欲望が人々を
悪へと導くという事をいっているわけです。
まあ肉体的な欲望全てを悪だというのは、
私の見解とは違います。それは単なる
肉体的プログラムで、それをコントロール
する心さえあれば、人生の経験として
尊重して良いと思いますが、ここで
注目していただきたいのは、その肉体的
欲求も物質宇宙も同じく、悪のような存在
ルシファーまたはサタンによってつくられた
という事を、前回ご紹介したカタリ派が説いて
いたという事です。
そして実は、グノーシス派も同じような事を
説いていたのです。

このことはデービッドアイク氏の著書
「PERCEPTION 
    DECEPTION」
と「PHANTOM SELF」
に詳しく書かれていましたので、それを
訳した内容をご紹介します。

グノーシスでは、物質宇宙とその外側の
境界には、土星があり、その向こうに
悪の象徴があると説いています。
単に当時土星が最も遠い天体として認知
されていたからというだけにも思われる
かも知れませんが、土星の内側の領域が
コントロールされているという事は
真理をついていると思えます。

またこの物質宇宙をつくったのが
アルコン(Arcon)という存在で
我々の支配者だという事なのです。
しかもこのアルコンの綴り「arch」
なのですが、英語の支配者に関する
単語に多く使われているのです!
列記しますと。

monarch 君主

hierarchy 王制

archfiend 大悪魔

archbishop 大司教

archangel 大天使

このように英語の支配者や悪魔などを
示す単語に「arch」の綴りが
使われているのは偶然ではなく、古代
ではこのアルコンというのは、支配者を
示している言葉だという事が広く
知られていたという事なのでしょう。

第一のアルコンは特にデミウルゴスと
呼ばれて、正確にいうとこの存在が
物質宇宙を創ったという事です。
つまりカタリ派のいう「サタン」と同じ
ような存在だという事ですね。

アルコン(デミウルゴス)は、この世界
を一から創ったのではなく、本来の宇宙
をコピーして創った粗悪なコピーだ
という事です。
(ここはとても重要で、私たちが肉体を
離れた臨死体験で、遭遇する天界は、
私たちの世界とよく似ているけど
まるで天国のように祝福された場所
だというように証言されてますが、
まさにこれが本来の宇宙だという事
であれば、つじつまが合うわけですね)

そしてこのアルコンは、人類から恐怖の
エネルギーを吸収するために働く機械的な
存在だという事です。
(つまり彼らが一種のプログラムで、恐怖の
エネルギーを吸収するコンピューター
ウイルスのような存在だという事です)

そして調和のエネルギーは、彼らにとって
マイナスに働きます。

彼らの吸収する恐怖エネルギーというのは、
心配、憂鬱、競争、復習、ストレス、嫌悪
憤慨、争い、矛盾という派生エネルギーに
分かれてもいます。

また恐怖以外のエネルギーとして、死と苦痛
不幸、また愛情のない性的エネルギーなど
があるという事ですが、要するにあらゆる
ネガティブエネルギーを吸収する事で、存在
できるものだという事ですね。
となるとグノーシス派がいうように物質世界
との境界にある土星が、そのような
エネルギーを生みだすプログラムを発信
しているのであれば、またつじつまが合う
という事ですが、まさに土星の占星術的な
エネルギーは、今いったネガティブ
エネルギーそのものなので、これまた
アルコンにより、土星(リンク)から発信
されるプログラムが作成されたという事を
示唆していることになります。
そしてこのことが、私たちがほって
おいたら、暇になったら悩み出すと
いわれる不思議を説明している記事
私たちが悩むのは、プログラムのせい! 
だったら解除しましょう!

につながるというわけなのです。

また太古からの神(偽の神アルコンの事)
へのいけにえは、真の恐怖のエネルギー
の供給として最も適しているという事
ですが、まさに太古の神がアルコンの
ような存在である事を裏付けてくれて
いますよね。
神様がいけにえを欲しがるなんて、どう
考えてもおかしいですからね、まさに
偽の神であるアルコンであれば、納得が
いきます。

バベルの塔以来、言葉は人間を分断させる
ために神がつくったとされていますが、
まさにその神はアルコンの事だといえます。

LIVE(生命・肉体)は逆から綴ると

EVIL(邪悪、不幸)となりますが、

これはアナグラムといって、綴り順を
変えた言葉に、意味を隠すという太古から
支配者が好んで使った技法になります。

(もちろんこれはアルコンが、そう意図
したという事で、生命自体が不幸と
いう意味ではありません。しかし、
真実の月編の
月のエネルギーの真実 
その1我々の身体について
)という
記事でもご説明したように、私たちの
肉体が、全て理に適っているとするには、
あまりにも不自然であるという事も
明らかです。しかも
進化論の破綻と月とのつながり改
世界の学校教育で「進化論」排除の動き
   進化論があり得ない理由

という記事でご説明したように、私たちの
肉体が自然にできあがったものではなく、
意図的にプログラムされたという事で
あれば、なおさらこのアルコンとの
つながりを意識せざるを得ないという
事なのです。)

つまり我々生命体も、彼らのプログラムに
よって操作されてできているという事が
考えられるわけです。

ただからくりさえ知れば私たちは、即
自由になれるのです。

デミウルゴスもその下のアルコンも
「ゆがみ」という性質そのものらしくて
「調和」または「愛」が対極にある
という事です。
つまり彼らは「調和」のエネルギーから
離れる事によってのみ存在できるもの
であって、私たちが調和や愛を意識の
中心におけば、彼らは近づく事もできない
という事なのです。
つまりLIVE(生命)を真に自分たちの
ものにできるという事ですね。

今回は、物質宇宙のからくりを知るのに、
とても良い知識を得られたと思います。
人類の古来からの歴史が、なぜ戦争や
虐殺など悲惨な事を繰り返してきたの
かも、これでうなずけますね。
これは、恐怖をはじめとした、ネガティブ
エネルギーを吸収するために、意図的に
誘導されたという事だったわけです。
なぜならそのエネルギーこそが、アルコン
のような邪悪な存在を維持するために
必要なものだからというわけです。
しかし私たちは、調和と愛に生きる事に
よって、そのような歴史を繰り返さずに
済むという事なのです。

ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

超古代の真実編一覧

真理のヒント編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

かんたん毎日のサビアン8月16日


今日の太陽のサビアンシンボルは
獅子座23度
「騾馬乗り」
ですが、これもまた終盤なので
次の獅子座24度
「身だしなみの整っていない男性」
の影響を強く受けます。
騾馬乗りは、臨機応変な対応力と
状況のコントロールという頼もしい
ものでしたが、獅子座24度の
身だしなみの整っていない男性
というのは、少しだらしがないよう
に見えますね。しかし、これは
獅子座特有の自己主張なのです。
自分らしさをアピールしようと
しているという事なのです。
もちろん獅子座23度の対応力
つきですから心強いですね。

そしてこの獅子座24度は、金星
のシンボルでもあるので、自己
アピールをしたいという気持ちが
さらに高まり、自分らしさを発揮
していくような日になるのでは
ないかと思います。
またこのような時には、みんな
そのような意識になりやすくなっている
ので互いの個性を尊重しあえるような
日になるでしょう。

行動面を示す火星は、
獅子座29度
「人魚」
です。

これは本能的な行動と、理性的な行動の
両方を使い分けられるという事で、
今日の太陽の獅子座23度の騾馬乗り
の対応力を助けてくれるでしょう。

つまり今日は、自分らしさをアピールして
いくという気持ちでいくのが良いでしょう。
ただまわりの状況に対応するという気持ち
も必要だという事です。

ではまた明日(*´▽`*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2019年8月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

獅子座24度


今日の太陽のサビアンシンボルは

獅子座24度
「身だしなみの整っていない男性」
です。

これは、自分らしくあるために、人の目
を気にしないという、独立独歩の獅子座
らしいシンボルです。
ある意味自由を意味していて、解放的な
感覚を与えてくれます。
今日は、人目を気にせず自分らしく自由
に過ごすと良いという暗示です。

対称の180度のシンボルは

水瓶座24度
「情熱に背を向けて、経験により
教えている男性」
です。

意味のとりにくいシンボルですが、自ら
の理想を、教えていきたいとか、語り
たいと思っていたけれど、現実は理想
通りにいかないので、人生での経験から
現実を教えているという事のようです。
こちらは、情熱のままに、自由に
自分らしく生きられないという意味で、
今日の獅子座のシンボルと対称的です。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

蠍座24度
「一人の男性の話を聴くために山から
降りてきた群衆」

牡牛座24度
「骸骨の留め具をつけて馬にまたがる
インディアン」
です。

蠍座24度の貴重な話を聴くという、素直
な群衆ですが、こちらは生き方をみんなで
学ぶということで「没個性」を意味します。
対して自分らしさを通そうとしている獅子座
のシンボルは逆向きのエネルギーになり
ます。

またこちらは、人としての理想の生き方を
聴いているわけで、現実に合わせて生きる
ことを教えている水瓶座のシンボルとも
逆のエネルギーになります。また教える
側と教えを受ける側という意味でも逆の
意味になりますね。

牡牛座24度のインディアンは、弱肉強食
の暗示で、生まれ持っての環境や文化に
従って生きる部族の姿をあらわしている
ので、今日の獅子座のように個人の
自由意志で行動できるエネルギーとは
逆になります。

またこちらは、略奪行為などの野蛮な
暗示なので、水瓶座の文化人としての
知識を伝えるような品格とも逆の
エネルギーとなります。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

獅子座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの双子座11度


双子座11度のサビアンシンボルは

「体験におけるリアリズムの新しい道」
です。

このシンボルが太陽にある人は、とても
行動的で、なんでも自分で体験しなければ、
気が済まないような人です。
なので、本を読んで世の中を理解しようと
するより、自分の経験から全てを理解
しようとします。もちろんとても明るい
タイプですが、人の気持ちを繊細に感じ
取るといったことは苦手で、人間的に幅の
あるような人と出会い、そこから学ぶような
事も覚えていった方が、中年以降に役立ち
ます。若いときは自分と似たタイプの異性
と気が合いますが、生涯連れ添うことに
なる結婚相手には、やはり豊かな人間味を
持った人を選ぶ方が長続きします。
適職は、ジャーナリスト、研究職、探検家
パイロットなどになります。

このシンボルが月にある人は、好奇心が
旺盛で、行動的です。いつも新鮮な気持ち
でいられるので、イキイキとした印象を
人に与えるでしょう。

火星にある人は、行動力が圧倒的にすぐれて
います。

水星や天王星にある人は、研究職などに
つけば、成果をあげる事ができます。

いつもありがとうございます(*^_^*)

あなたの双子座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ