右脳の驚異の力その5


これまで、宇宙の真理編では、驚異の催眠術
シリーズや、睡眠中の予知夢など、超常能力
が脳波の低い状態で発揮される事を、ご紹介
してきました。また睡眠に入る直前のスロー
アルファ波やシータ波にあたる7~8Hzの
脳波で、超常能力が発揮される事も同じく
記事で説明してきました。
つまり脳波の低い状態は、超常能力を発揮
するのに最適な状態だということです。
もちろん臨死体験も超常能力が発揮できて
いる状態ですが、これはむしろ脳波が0か
限りなく0に近い状態です。
これまで右脳シリーズでご紹介してきた
ように、超常能力や高い意識レベルは、
右脳の能力の特性としてありますが、右脳
は、睡眠時には、なんと30%も活性化
されるとの事です。つまり脳波の低い状態
でより活性化するという事で、超常能力を
発揮しやすい状態にあるわけです。

で、左脳は?ほぼ完全に活動を停止している
との事です。つまり眠るのは左脳のみだと
いうことですね。超常能力を発揮する右脳
が活性化している睡眠時こそ、それを
コントロールする力が必要ですよねー。
でも寝てしまってるんですよ左脳という
やつは💢
なぜこんなにだめな感じなのか、確かに
日常生活は、左脳のコントロールや
物質的感覚、言語によるコミュニケー
ション能力が必要不可欠ですが、それは
日常レベルに限ったことで、しかも
臨機応変な対応力や、創造力、想像力、
芸術的感覚や、機転の効いた言語能力、
多彩な表現力、全体を俯瞰する能力、
危険を察知する能力、また運を
引きつける感性などは右脳の働きな
しには、左脳だけでは全く発揮できない
ようになっています。
左脳はただインプットされた事をその
ままアウトプットするだけの、ぷっと
吹き出すくらいの不器用なレベルの
働きしかしません。なぜなのでしょう
か?

なんとその答えの一つとなるような研究
成果を発表してくれている人たちがいた
のです。
その事を紹介してくれている記事を、
いつものようにデーヴィッド・アイク氏
の著書から引用させていただきます。
グラハムジンとトニーライトの著書
「無明の闇に取り残されて」(未邦訳)
の記事を読んで書かれたものです。

“ジンとライトは、15年かけて人間
(特に脳)の進化を研究しているが、
その発見は私自身が調べていることに
とって実に有益だった。
 その結論は、人間の脳は、「遠い昔の
いつか」に能力のピークを迎えており、
それ以来「退化」しているということ
だった。
おそらく何百万年もかけて脳の容量は
加速度的に急拡大したが、およそ20
万年前に突然進化が止まり、ピーク時に
約1440グラムあった脳の重量は、
その後、約1300グラムに減少した
という。

(引用注:適者生存による、猿から
人類に進化したというような進化論は
すでに破綻しているというのが真実で、
世界の本物の知識を持つ人々によって
ビッグバン理論と同じく完全に反証
されています。ここでいう脳の進化は
進化論のような突然変異による種の
転換という意味ではなく、同じ人類の
脳の能力の進化という意味です。
20万年前に初めて人類がアフリカで
誕生したというのも、間違った推測で
はるかに遠い時代の地質から、進んだ
文明のオーパーツと呼ばれる遺跡が
数多く発掘されもしています。
公式の見解で、現在の人類が発祥した
としている20万年前が、皮肉にも
人類の脳が退化しはじめた時期と
重なるのは、その事を知っていたこと
による意図的な見解ではないかとも
思えます。)

   (中略)

もちろん、世界中の伝承にも、楽園の
状態(黄金時代)から「人間の堕落」に
切り替わったという話が共通して見受け
られる。
 ジンとライトは、我々は、現実感覚の
限定と歪曲をもたらした脳の根本的な機能
障害のため、知覚的にも生理的にも、
かつての人間の劣化版になっていると
正しくも述べている。
これは私が長年言ってきたことと同じ
である。
両名によると、「人間の脳には、構造的にも
機能的にも、大幅かつ長期的な衰退が
あった」形跡があり、「その障害は基本的に
支配的な側(左脳)に集中している。」そう
である。我々は、その状態で生まれ、年を
取るごとに進行していき、「損傷した左脳」
(左脳は現実の知覚で支配的である)を
作っていくという。
 その症状はさまざまであるが、特に鬱病
(うつびょう)、大幅に欠陥のある免疫
システム、歪んだ性行為があるとし、
知覚的に優れた右脳が抑圧されたことで、
意識の状態(あるいはそれに相当するもの)
に極めて深刻な障害が発生していると述べて
いる。
そして、著者は、本当に我々は進化の頂点に
いるのだろうかと疑問を投げかけている。
明らかに違う。
   (中略)
ジンとライトは、約20万年前に始まった
左脳の「損傷」が、恐怖心を刺激し、支配欲
につながっていったと述べている。
   (中略)
『無明の闇に取り残されて』には、脳の故障
とバランスの欠如さえ修正されれば、人類は
素晴らしい可能性を秘めていると書いてあるが、
まさにその通りだ。
この潜在的な力は、左脳の支配のために、
右脳に閉じ込められたままである。”
“出典:「ムーンマトリックス
        〈覚醒編6〉」
     デーヴィッド・アイク著
       訳 為清 勝彦  ”

このジンとライトの研究によると、私たちの
脳は、20万年前に突如として退化に転換
して、損傷した支配的な左脳をつくってきた
というのですが、そうなると確かに脳波の
低い状態で、左脳が睡眠してしまう理由も
そこにあるといえますね。
肝心な時に働かず、超常能力を発揮する事
もできず、むしろ損傷した左脳が起きて
いる間に働く事で、右脳の能力も抑圧されて
きたという事です。
なるほど左脳がだめな理由が、これで一つ
わかりました。20万年前からの脳の退化
によるものだったというわけですね。
しかし何故、20万年前に突然脳の進化が
止まり、退化に転じたのでしょうか?

まだ確信があるわけではないですが、
数十万年前に月が到着したことと何らかの
関係があると思われます。
アイク氏も月の生命プログラムの事に
ついて詳しく書かれていて、断定は
避けたいとしながらも、この左脳の損傷
の時期と月の到着が関係があるかも
知れないとしておられます。
また世界中の伝承で、月が到着した時
地球に大災害、大洪水がもたらされたと
する説は残っていて、現在占星術一般に
思われているようなポジティブな
エネルギーをもたらすだけのものでは
ない事は確かなようです。
月についてもご覧ください
科学的な調査で、月が人体に与える
ネガティブな影響もアイク氏はまとめて
おられるので、また別の記事で、その
確実な科学的調査の部分だけ取り上げ
たいと思います。

とにかく我々は、だめな左脳を訓練で
修正し、少しでも右脳とのバランスを
取りもどした方が、いいことだけは、
確かなようです。
それゆえ、脳波がスローアルファ波や
シータ波になるような状態の時に、
左脳も働かせ、イメージトレーニング
や、言葉による暗示の繰り返しが、効果
をあげている事が報告されているわけ
です。
ではまた(^_^)v

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

あなたの蟹座20度


蟹座20度のサビアンシンボルは
「セレナーデを歌うゴンドラ乗り」
です。
このシンボルが太陽にある人は、
自由奔放に人生を謳歌できるという
恵まれた暗示になります。
束縛を嫌い、常識の枠や世間の目に
とらわれずに生きていこうとしますので、
ストレスもなく、いつも上機嫌です。
ただ逆にそれだけ繊細で、自由のない
束縛された環境では、窒息するような
感覚を覚え、エネルギーが大幅にダウン
します。
自分の特質を活かせる環境で、生きれる
ように努力をする必要があります。
また音楽の才能もあり、自由な表現力も
ありますので、音楽家や歌手などにも
向いています。
また自由を求める意識から、ジャーナリスト
やエッセイイスト、シナリオライターなども
適職になります。
また自由を求めて明るく奔放な性質は、
とても恋愛に長けた性質なので、恋愛
経験は豊富になりますが、結婚というと、
自分を制限の中に閉じ込めることに
つながるので、相手に束縛されない事が
絶対条件となります。

このシンボルが月にある人は、自由で愛情
豊かな家庭に生まれ、のびのびと育ちます
そのためか、疑う事を知らない性質に
なるため、社会に出て人生勉強をする
必要もあるでしょう。

木星にある人は、自分の趣味を仕事に
できる強運を持っていますので、
生きがいのある生活を実現できる
可能性が高いです。

土星にある人は、自分の自由が束縛された
環境に引き寄せられる運を持ってしまって
いるので、その中で自分の自由をどう
実現するか、努力を強いられるでしょう。

あなたの蟹座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

天秤座6度

今日の午後からの太陽のサビアンシンボルは
天秤座6度
「男性の理想が多くの結晶に変わる」
です。
これは、とても幸運なイメージのシンボル
ですね。
つまり自分の望みが実現するという事です。
今日は、つまりはラッキーデーという事
ですね。
このシンボルは、天秤座に入った事で高次元
の意識レベルに達して、意識の創造力を
使えるようになったことを示しています。
意識は、レベルが高くなれば、現実に
投影して実現させる力を持つのです。
よく超常能力を体現するような人々が、使う
ものに「視覚化」
(ビジュアライゼーション)
「意識と魂と思考 その2」をご覧下さい)
というものがありますが、高度な意識の上で
イメージしたことは、現実化するという事
です。
我々も本来その能力が備わっていますが、
そのような能力に対して、全く関心が
なく、当然否定的な意識になっているので
ほとんど使えないまま一生を過ごす事が
圧倒的に多いです。
ただ今日のような日に、一度自分の実現
したい事を強くそしてありありとイメージ
すれば、だんだんと実現していく事を実感
できるかも知れません。

対称の180度のシンボルは
牡羊座6度
「一方向から明るく照らされた四角」
です。
この四角というのは、我々が無意識の
うちに投影している現実の物質世界を
象徴しています。
この四角形の立体版が立方体を表す
六角形という事になります。
この四角の場合は、アスペクトのスクエア
つまり90度が逆のエネルギーになる事
から示されている通り、物質として安定
するだけではなくエネルギーの逃げ場
がない閉鎖された空間を意味しています。
しかもその四角を一方向から照らして
いるという事は、私たちの物質を感知する
ための五感が、著しく限定されたもの
だという事をあらわしているのです。
つまり生命エネルギーとして安定して
いますが、意識としては自由がない
状態を示しています。
投影された現実世界を示しているという点
では、今日の天秤座のシンボルと同じ
ですが、天秤座のシンボルが、視覚化
という意識のイメージの働きで、自らの
理想を現実として投影するという事を表して
いるのに対して、この牡羊座のシンボルは
すでに投影された現実として存在する物質の
中で安定する生命エネルギーを示しています
ので対称的な意味となっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
山羊座6度
「暗いアーチ状の小道と
底に敷かれた十本の丸太」
蟹座6度
「巣をつくる猟鳥」
です。

山羊座6度の暗い小道と十本の丸太は、
意識として暗い、つまりイメージの暗さ
と、丸太が示す通り意識の障害を暗示
しています。
暗いというのは、大事な事や肝心な事、
物事の本質などが見えていない状態という
意味にもつながり、意識としてのレベルが
低い状態を示しています。
「盆暗(ぼんくら)=盆に暗い=盆(本質、
肝要、世の中、世情)に明るくない、
うとい」 という意味の言葉もあります。
これは今日の天秤座のシンボルの高い
意識レベルで、自分の望みを実現できる
状態とは真逆のエネルギーであると
いえます。
またこの山羊座のシンボルでは、
切り倒された丸太が横たわっていて、生命が
奪われた状態を暗示していますので
これは生命エネルギーとして安定する
牡羊座のシンボルと逆のエネルギーですし、
また山羊座のシンボルの暗い小道は、
牡羊座の明るく照らされた四角と、
絵的にも逆のイメージになります。

蟹座6度の巣をつくる猟鳥は、生活の
ための準備を行っているシンボル
です。
これはイメージで、現実を創造する
天秤座のシンボルに対して、自らの
肉体を使った働きで、生活の土台を
作っているという逆の意味になります。
またこの蟹座のシンボルが、巣をつくる
という創造行為を表しているのに対し、
牡羊座のシンボルの四角は固定された
現実を暗示しているので、逆の
エネルギーとなります。

天秤座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ