占星術は科学!その1


私が、ホームページで説明しているように
占星術は、天体の配置と人体が電磁気
(プラズマエネルギー)によってリンク
している事によって、人生や運命、健康
などを読み取る事ができる科学です。
この思想は、むしろ太古からあるもの
ですが、最近は偏った教育や常識に誘導
されている事によって、わりと「当て物」
とか非科学的なものと思われている事が、
特に日本人に多いと思います。
それと超常現象や目に見えない領域の事を
スピリチュアルの幻想世界のように思う
人も多いと思いますが、それらはれっき
とした現実で、しかも科学的な説明が
可能なものです。
まさに私の神秘メッセージを読んでいって
いただければ、わかっていただける内容に
なっています。

さて今回は、その占星術についてのみならず
、あらゆる超常現象や、古代からの知識や
真理などについて取り上げ、深い考察を
加えておられるブラッド・オルセン氏の著書
「モダン・エソテリック」を、訳して
くださっているサイト、「両生歩き」様より
引用させていただきます。

“     占星術は科学か
占星術は、意味を解釈するもう一つの最も
持続する手法であり、神話よりむしろ科学で
あると信じている人たちもいる。私たちの
太陽系の惑星の位置と、それが人々の生活に
どのように関係しているかの研究は、
少なくとも4000年前に成立し盛んとなった。
しかも毎年、その有用性が増しているようで
ある。天文学の知識は古代近東から始まって
時とともに発展し、最終的には惑星の位置、
月の位相、日食などの現象の予測を可能に
した。この知識は、ギリシャとローマ帝国の
異教同士が統合された宗教制度の基礎として
用いられた。これは、惑星と星の崇拝に
関係し、人の死後、もしその人が崇高で
あればその人は天に昇るとされた。
今日、そうした古代の星崇拝の痕跡は、
7日間の週、1年の12カ月、そして冬至が
キリストの誕生を祝うこととなっている
ように、私たちと共に残っている。
占星術の真の信者は、それを個人の将来の道
を決めるために使う。だがそれに疑いを
抱く者は、占星術が医療現場で使用され、
患者の治癒や、障害を伴うのか、あるいは
死亡するのかどうかを決定するために
使われているのではないかと疑っている。
だが、天宮図の使用は、病気の診断および
可能な治療法の提供に使用されてきた。
これは、人の誕生日に由来する「誕生の
運星図」(ホロスコープのこと)――出生時の
星と惑星の位置を
描いたもの――を参考にする。「天体通過図」
(トランシットの事)は、出生時と現在
の両方の星や惑星の位置に基づいており、
対比の比較に使用される。
最近の法的挑戦にもかかわらず、占星術の
実践はインドの最高裁判所から事実上の承認
をえている。それはしかし、現代の支配的
制度にとって受け入れられる発展ではない。
それに懐疑的なインドのタイムズ紙の報じる
ところでは、「占星術は世界の科学者の
大部分が欺かれてきた」と、「著名な」
物理学者のヤシ・パル教授の言葉を引用
している。インドの裁判所に提訴された
訴訟は、占星術に基づく予測の広告を禁止
しようとしている。占星術の広範な信奉を
乱用し、間違いをもたらしたにせ者がいる
のは確かである。にもかかわらず、インドの
裁判所は、そうした告訴をよそに、占星術を
「信頼できる科学」と判決している。
そのインド裁判所には、
『Theatre of Astrology』の著者
ジョン・アンソニー・ウエストを含む多くの
専門家が参加している。彼は、
トマス・アクィナス、ヨハネス・ケプラー、
ゲーテ、ラルフ・ウォルド・エマーソン、
カール・ヤングなど歴史上の多くの偉大な
思想家によって有効であると認められて
いることを指摘している。ある事が
正しく用いられないことを理由に何らかの
慣習の有効性を否定する者たちは、家を
燃やすために使用する人がいるから
ライターを所有する権利を否定するのと
同じ論理にたっている。もし、ある予測が
誤った結果となったからと言って、科学が
違法とされてもいいとするのだろうか。”

“出典:「両生歩き」様”

こちらは、原著を訳してくださっている
わけですが、私は原著も持っていて、やはり
自分で読破しております。こちらのサイト
では訳されていない部分もあり、さらに
理解が深まりますので、本格的に研究
したい方は
“「Modern Esoteric」
       BRAD OLSEN 著
   CCCPublishing 刊”
をお読みください。

しかし、最後の考察は見事だし、示唆的
です。科学の予測というか、公式見解は
間違ってばかりの歴史でしたが、違法と
された事は一度もありませんでしたね。
しかも現在も堂々と、間違ったものを
公式見解として、教育やマスコミに広め
常識として、まかり通るようにしてます。
神秘メーセージの「宇宙の根本的な
力は重力じゃない
」や
「ビッグバン説と宇宙モデル」シリーズを
読んでいただければ、よくわかって
いただけると思います。
それと占星術の発祥は、近東から始まった
とされていますが、近東とはバルカン諸国
やトルコ、シリア、エジプトなどの地域
の事らしいですが、西洋占星術はそれより
後の事だということのようですね。
またこのブログでも紹介しているギリシャ
の音階まで発見した大天才真理学者
ピタゴラスもエジプトに学んだという事
ですから、古代の歴史はこのあたりから
西洋に文明が広がっていったという事
でしょうね。
もちろんインドや中国、チベット、日本
などの東洋もそれに劣らない歴史を
持っています。
インドは今でも、最高裁判所が占星術を
正式に承認していて、占星術に対して
訴訟のあった裁判で、なんと
「占星術は信頼できる科学」だと判決
しているというのです。
日本では考えられないことですが、インド
では常識だということですし、世界でも
日本よりは、占星術に対して科学的な見方
として正しいという考えが浸透している
と思います。
断言はしませんが、あまりにも日本では
「イロモノ扱い」したり「非科学的扱い」
する風潮が強く蔓延しているのを、感じて
いるからです。
もちろんこの記事にたどり着くような人は
そんな事はないと思いますが、あくまで
日本全体としての意味です。
また天体との位置関係で、そのエネルギー
を読み取るのは科学的だと、納得する人は
いても、私がベースにしている、エリス・
フィラー女史のチャネリングによる
イメージを天球の360度の1度ずつあて
はめたサビアン占星術を科学的ではないと
思う人は多いでしょう。
ですが、それも超常能力を発揮できる
レベルの人は、高次元のエネルギーを
読み取る事ができるという事が裏付けに
なっていて、そのような事も科学的に
説明していっているのが、このブログの
神秘メッセージの記事の数々なのです。
また占星術が科学だとしている別の記事を
またこのシリーズの次回で取り上げて
いこうと思っています。

占星術歴史編一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

     
  
      

プラズマの驚異の力編のまとめ その1

また新しいプラズマの驚異の力編
いうテーマのページをつくりました。
宇宙の真理編を、テーマ毎にまとめないと、
バラバラでは、いまいち伝わりにくいと
思ったからです。
宇宙の仕組み編のようにそのテーマ毎の
まとめの記事も書いていきます。
やはり全体的にわかっていただく事が、
理解を深めてもらえると思ったからです。
上のイラストも例のようにクリックして
いただければ、一覧にジャンプします。
それにしても、イラストは、キラキラと
泡のようなものしかないんかい!といわれ
そうなほど、パターンが似てますよねー。
すいません私が気に入っているからです💦

あとテーマ毎に分けられている記事ですが、
別のテーマにもかかわるものは、重複しま
すがそれぞれのテーマに、どちらも入れて
ます。
記事によっては、あらゆるテーマに
かかわるものもあるからですが、あまりに
広くかかわる、宇宙は真空ですの記事
などは、宇宙の仕組み編だけにしとこうと
思います。
今回重複しているのは、宇宙はプラズマ
という記事ですが、当然今回の記事が
プラズマだからです。
また電磁界異常もまたテーマができる
ので、それと重複することになります。
今回は以下の5つの記事のまとめに
なります。

宇宙はプラズマ

プラズマの驚異の力 その1

プラズマの驚異の力 その2

プラズマの驚異の力 その3

生命エネルギーもプラズマ    プラズマの驚異の力その6 

もちろん「宇宙はプラズマ」の記事はすでに
説明させていただいてるように、宇宙は
無限の潜在力を有する、真空からなって
いて、我々の感知できる形のエネルギーの
電磁気、電磁波を無限に生み出せる母体
ともなっているので、真空を電離された
素粒子がある状態と考えて、プラズマと
いう言葉が生まれたのです。
やはり電磁気や電磁波を無限に生み出せる
母体という事になるので、意味は同じ
です。
つまりプラズマは宇宙の無限の電磁気の
母体であるという事です。
そして我々がプラズマと呼んでいるのは、
我々が感知できるようになった、電磁気の
現象、つまり雷などの現象を指している
ので、プラズマ現象と呼んだり単に
プラズマと呼んだりします。
少しややこしいですよね。
だから基本的に感知、観測できる電磁気
や電磁波をプラズマと呼んでいくことに
します。
「プラズマの驚異の力」では、プラズマの
具体例を説明しています。
画像つきで説明しているのでわかり
やすいと思います。
蛍光管を近づけても、空間にある電気を
通して伝わっているのがよくわかります
よね。
空間に電磁気がないのに電気は伝わり
ません。私たちは、普通に電波が届いて
くるのを知っているではないですか、
電波は、もちろん電気の波動です。
五感で感知できないレベルの周波数なので
あたかも電気が空間にないかのように
思えるだけですね。
これも他の記事にさんざん書いている
都合により思い込まされているだけ
の事です。
だって、空間に電気があれば、フリー
エネルギーにもつながりますからね。
もちろん100年ほど前に、ニコラ・
テスラ氏が、自身でつくった
テスラ・コイルにより、空間から
自由に電気を取り出せる、フリー
エネルギーを実現しています。
それが、「プラズマの驚異の力その2」
に書かれているというわけです。
彼の天才ぶりは、記事を読んでいた
だければわかります。
ただこのテスラ・コイルが軍事実験に
使われることになり。その利用を
嫌ったテスラ氏が途中で、その
プロジェクトから抜けると、制御の
方法がわからない他の科学者たちに
よって、実験を実行したところ、
テスラコイルが暴走してとんでもない
超常現象をひきおこしたのです。

その事について少し説明させて
いただいたのが、「プラズマの驚異の力
その3です。」
あまりに長い時間目撃されたテレポート
現象や、船体と人体融合などという
すさまじいものだったようです。
このことから、我々の経験している
現実世界は、電磁気的に安定している
事で、理解可能なレベルで安定しますが
ひとたびそこに異常事態が起こると、
超常現象をひきおこすことが、
わかったのです。
そしてやはりそのゲートにあたるのが、
原初の高エネルギー電磁気状態である
プラズマであるということなのです。
この実例が、電磁界異常と超常現象の
その1とその2(これがプラズマの驚異の
力その4と5です)にあたるわけです。
これについては、電磁界異常シリーズ
でくわしくまとめます。

またプラズマの驚異の力その3では、
暴走したテスラコイルのように、
高熱を発することなく、常温で
超常現象引き起こせるプラズマ装置を
つくりだしたハチソンという人物を
紹介しました。
軍事機密扱いされていた、プラズマの
超常現象を大衆の前で披露してくれたの
です。
日本では、それほど大きく取り上げられ
ていなかったと思いますが世界は大騒ぎ
だったといいます。
それだけ我々の知識は偏るように誘導
されているということです。
これもみなさんの常識とは違う
でしょうね。
たとえば私が、超常現象やプラズマなど
について調べようとしたら、英語
で検索するとたくさん上位に良い
記事がヒットしますが、
日本語で検索すれば、アニメやゲーム
の名前だったりがたくさんでてきます。
それと公式の見解に沿ったような見解
の記事も同じく上位に集まって
いますね。
それほどまでに遠ざけられていると
いう事なのです。

とにかく、プラズマ現象のような
高エネルギーの電磁界状態が、電磁界
異常につながり、我々の常識を越えた
現象を実現させるという事なのです。

また「プラズマの驚異の力その1」の後半に
我々もプラズマエネルギーの循環に
より、生命を維持できていると書き
ましたが、その答えとなるのが、
「生命エネルギーもプラズマ
プラズマの驚異の力その6」になります。
私たちは、食事によりそのエネルギー
を摂取し続けているように思わされて
いますが、大きな間違いです。
たかだか二〇〇〇キロカロリーの
食事で、一日10万回も心臓が拍動
しませんし、36度の体温も維持
できません。
しかもこの二〇〇〇キロカロリーと
いうのは、食料を乾燥させて、燃や
して測ったものなので、栄養素もなに
も関係ありません。そりゃあご飯など
は炭素をよく含む炭水化物なので、
よく燃えますわな。
しかも体内では、燃焼という現象は
起こらず、ただ取り入れる食料の
エネルギーよりも、圧倒的に
エネルギーが必要な、消化、分解、
吸収、排泄などの生命活動を
しなければなりません。
それは生体プラズマのエネルギー循環に
よってしかできない事なのです。
ではなぜ食べると元気が出て、
食べないと元気がでず、長期にわたれば
飢え死になどをする事もあるの
でしょうか?
それは、DNAにあらかじめ
プログラムされていることだから
なのです。
食事をすると自動的にプラズマエネルギー
を新たに発生させ、一連の消化活動を
行うようにプログラムされているという事
なのです。
もちろん食事をしないと飢えるという思考も
、思考や感覚に従った身体の反応も同様の
プログラムの作用によるものです。
ですが、断食などで、意図的な習慣と
思い込みの思考や感覚を捨てることに
よって、そのプログラムは変更可能だと
いうことです。
実際私は、ふだんから一日おきの食事でも
やせず、たまに二日断食もしますが、
体重は少し増え気味です💦
つまり身体の組成も食事の栄養分で、
補うのではないという事もこれで明らか
ですよね。

というわけで人体は、宇宙の全ての
エネルギー循環と同じく、トーラス形態
で循環しており、その中心は心臓にある
という事です。
実際心臓を中心に数メートルの範囲で、
電磁界が発生しているのが、観測され
ていますが、これは人体のオーラ場と
考えてもいいです。
そしてその中心が心臓なので、真空の
無限の潜在力とのゲートにあたり、
そこから継続的にエネルギーを取り
出して生体プラズマというエネルギー
循環を生み出しているというのが、
真実だったのです。
だから心臓は、一日に10万回も拍動
し全身に血液を送るという大作業を行う
ことができているというわけなのです。

そしてまたミネラルを含んだ水分は、
プラズマを「通電」させるのに最も
都合がよく、そのため人体のほとんどが
ミネラルを含んだ水でできているという
わけです。
そのプラズマ循環を促進するために、
ミネラルを含んだ温泉や、塩水に
よる血液の補填などという事が可能
なのです。
水もプラズマの媒体として、とても
重要で、雷が雨を伴うのもそのため
ですし、電磁界異常の証拠である
光る霧や雲などは、当然水を媒介物
にしているからという事なのです。

今回も長くなりましたが、やはり内容を
つなげて理解していただけるので、
まとめは効果的だと思います。もちろん
新しい視点からの記述も加えています
ので、それも理解のお役に立てると
思います。(^_^)

プラズマの驚異の力編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

 
 

あなたの蟹座15度


蟹座15度のサビアンシンボルは
「ありあまるほどの食事を楽しんだ
      グループの人々」です。
このシンボルが太陽にある人は、友人に
恵まれ、また一生を通じて、安定した
豊かさが得られるという、幸福な暗示
です。
あなたは、とても明るい人なので、友人
にも人気があり、また異性との出会いにも
恵まれます。
会社などに属して、同僚と協力して仕事を
する事に向いています。
逆に、一人で何かをする仕事は、あまり
得意ではありません。
常に集団意識に染まっているので、創造的
な感覚は育ちにくいでしょう。

このシンボルが月にある人は、幼少の頃
から、多くの人に囲まれて育ちますので、
とてもほがらかで、愛されキャラに
なりますが、個人行動がいつまでも苦手
になりやすく、依存心が強い大人になる
傾向が強いです。若いうちから、少し
孤独な環境に身を置いて、慣れることを
覚えるのも大事です。

金星にある人は、人気運があるため異性
との出会いに苦労しません。
あまりにも、気が多いので自身の浮気
からのトラブルには注意した方が
いいでしょう。

土星にある人は、個性のなさがマイナス
ととられ、損をする事が多くなります。

あなたの蟹座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

天秤座1度


今日の太陽のサビアンシンボルは
天秤座1度
「突き通す針により完璧にされた蝶」
です。
これはとうとう、宇宙意識の天秤座に
入ったことで、あくまでも意識の上で、肉体
を離れて、高次元または霊的な意識に移行
したという事を、表しています。
美しい標本になってしまったという事は、
若い健全な状態のまま生命を終えたわけで、
そのまま意識としての活力が充分にある
という事なのです。
人は死んだら消えて終わりと思っている
人は。現代人に多いでしょうが、大きな
誤解です。このブログの神秘メッセージを
読んでいただければ、肉体と意識は別の
もので、肉体がなくなったら、別の次元に
移行するだけなのです。
そして天秤座では、生命意識から宇宙意識
に変わったので、1度から肉体としての活動
から、高次元の世界での活動に変わった
という事なのてず。
ちょうどこのシンボルの時期は、秋分の日
に近いですが、まさに月と地球と太陽の関係
においても岐路になっているのがわかり
ます。
今日は、これまでの自分を切り替えて、
新しい考え方を取り入れていく事が良い
結果につながるという暗示です。
つまり今までと同じ事の繰り返しを改める
のにいい時期だという事です。

対称の180度のシンボルは
牡羊座1度
「女性が水から上がり、アザラシも
       上がり、その女性を抱く」
です。
こちらは、天秤座とは対称的に生命意識
そして個人の意識の目覚めになりますので、
やはり、生命の母体である海から、生命が
生まれてきたという事を象徴しています。
女性は我々人間を象徴していますが、
アザラシは海の生物です。つまり
アザラシは海の生命を象徴していて、
女性がこれから無事に生きていけるように
祈る気持ちが抱擁につながっているの
だと思われます。
新しいサイクルへの移行という意味では
同じですが、霊的な宇宙意識に移行する
天秤座のシンボルに対して、この牡羊座
のシンボルは、生命意識に移行するという
意味で対称的となっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは、
山羊座1度
「認識を求めるインディアンの酋長」
蟹座1度
「船から掲げられる旗が、巻かれたり
広げられたりしている」

山羊座1度は、社会意識の制限としての
働きを持つ土星の影響で、酋長がいわば
社会的認知を得ようとしているという
事です。
この山羊座の社会意識は、人間社会などに
とらわれない天秤座の宇宙意識とは
逆向きだし、生命エネルギーをのぴのび
と活性化したい牡羊座のシンボルを制限
する力になるので、逆のエネルギー
となっています。

蟹座1度は、集合意識が個人の意識
また生命意識に介入してくる事になる
ので、純粋な生命意識である牡羊座
のシンボルとは逆のエネルギーに
なります。
また乙女座のシンボルの宇宙意識も
蟹座のシンボルの地上の集合意識とは
次元が違うので、逆のエネルギーと
なります。

天秤座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ