世界中の公的機関が「コ〇ナ」の存在証明ができていないと発表!なのに・・・


私は、陰謀暴露する記事を書いて
ツイッターにも投稿していますが、
意外にも、アンチな方のリプは、
ほとんど入ってきません。

むしろそういう人の目に入らない
ようにされているのかも知れませんが
私が、サビアンシンボルや一見
スピリチュアル的な記事も投稿している
ので、そういう関係から私を知った
のか、アンチ?の方が、たまにリプを
くださいます。

私が、コロナがないという前提で
話を進めている記事の一つに以下の
サイトのページのリンクが、無言で
貼られていたのです。

島根県感染症情報センター


なんと、世界中の公的機関が、
新型コロナつまりcovid-19
の分離データは、存在していないと
認めているのにも関わらず、しっかり
と、新型コロナウィルスが分離・検出
されたという数値を公開しているでは
ありませんか。
2020年一年間で、199件
という事です・・・まさかねー💦

分離データが存在しないはずなのに、
何を基準にして、算出されたデータか
確かめるために島根県感染症情報
センターに問い合わせてみたわけです。

上のページは島根県のホームページ
だったので、問い合わせると、その
島根感染症情報センターというのは、
サイトの名称で、そのページは、
島根県の公的機関である
「保険環境科学研究所」だという事
なので、電話番号を聞いて問い合わせる
と、分離・検出数は、PCR検査の陽性者
数からのものだという答えが返って
きました。

なんだPCR検査の陽性は、コロナ
ウィルスが分離・検出されたという
意味では全くないという事は、もはや
みなさんご存知ですよね。

まだご存知ない方は、以下の記事を
ご覧下さい。

新型コロナPCR検査結果が100%
デタラメであるというあらゆる証拠!

さて問題なのは、こうやって自治体の
ホームページに堂々と、コロナが分離・検出
されているようなデータが掲載される事に
よって、コロナの存在を信じている人たちが
観たら、コロナは、存在しているのは当然
なので、実際にそれだけの人数から、
コロナウィルスが、実際に検出されたと
考えてしまう事です。

PCR検査で、検出されるのは、
コロナ遺伝子(仮想遺伝子データ)の
300分の1のプライマリという遺伝子
だけで、全体としてのコロナが、分離・
検出されたわけでは、全くないという事
です。

だから、このような間違った数値をもとに
して、あたかも、新型コロナウィルス
そのものが、分離・検出されたという
表を公開しているから、コロナの存在を
信じている人たちにとって、コロナ
ウィルスが存在しているのは、間違いの
ない事実として、認識を強化されて
しまうのです。

だから、ツイートのリプで、コロナが存在
していない事を前提として、書かれている
私の記事に大いなる違和感を覚えて、
上記のリンク先を「教えて」くださったの
でしょう。

その人には、逆に世界中の公的機関が、
コロナウィルスを分離させたデータを
所有していないと認めた事実を一覧に
しているページのリンクを貼り付け
させていただいたというわけです。

まあ、そのあと返信がないところを観ると
話がかみ合わないとして、スルー
されたのかも知れないですね。

逆に、上記の島根県のデータを盾に
反論してきてもらえたら、今回の私の
確認の電話が活きてくるわけですが・・・

さてでは、少しでも、コロナウィルス
そのものが存在していないという
事を広めるために、その絶対的根拠
となる情報を集めておられる、記事を
引用させていただきます。

『』内が引用で、~が中略です。

『コロナはないと認めた各国機関①
2021/03/10 00:55

新型コロナウイルスの存在証明はない
と認めた機関をまとめてみました。
明言しなくとも実質認めたものも含めて
あります。
アメリカ疾病予防管理センター(CDC)
2020/7/13

誰もCOVID-19ウイルスの分離された標本
を持っていません。
誰もCOVID-19ウイルスを分離していま
せん。
したがって、それが存在することを誰も
証明していません。

(引用注:米国の公的機関CDCが、完全に
コロナウィルス自体の存在証明ができて
いないと認めているわけです。
しかし、当局は、米国で病気が蔓延して
いる原因は、やはり正体不明のウィルスに
よるものというスタンスは崩していない
ようで、それを防ぐためにワクチンが推奨
されているのが現状のようです。
そしてたった1%の報告でも短期間の間
に、ワクチン接種後で2000人を超える、
死亡者がカウントされているというわけ
です。
もちろん因果関係は認めないという事
でしょうが、ほぼ明らかだという事です。
トランプ氏が、ワクチンから離れろという
演説をしたという情報もありましたが、
どれだけの国民に伝わっているのか、
ただ州ごとにコロナ対策を無効にする
ところもあり、いろいろ良い変化も
起こっているようです。)

カナダ保健省 2020/7/19

徹底的な調査を完了しましたが、残念ながら
ご要望に応じた(コロナウイルス分離の)
記録は見つかりませんでした。

イギリス保健省 2020/8/24

イギリス保健省DHSCは
(パンデミックの原因とされる)
SARS-CoV-2の分離に関する情報を
保持していません。

日本厚生労働省 2020/12/21

(引用注:
分離に成功したという当初の記事が
こちら
新型コロナウイルス:国立感染症
研究所が開発した細胞で分離に成功

という記事。
そしてそのあとその遺伝子データが
消去されたという情報がこちら
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/nuccore
/LC521925.1?report=genbank

アイルランド保健当局 2020/11

関係する記録が存在しないか、
その所在を確認するための
すべての手順を踏みましたが
見つけることができません

ファイザー 2021/01/15

ワクチン内の遺伝子組み換え
mRNAデータは実物のコロナ
ウイルスではなく、
仮定と推定によって作ったものだ
そうです。

(引用注: 今回の情報のもう一つの
目玉がこれですね。
ワクチンメーカー自ら、自社のコロナ
ワクチンは、仮想のコロナ遺伝子
データをもとにして作ったと証言して
いるのだから、これを本来のワクチン
とは呼べないのは明らかだし、
さらに明らかなのは、このワクチンが
コロナそのものを予防するという本来
の働きをしない事が明らかだという事
なのです。

その上に、現在ワクチンに含まれる
超有害な化学物質も明らかになって
いて、コロナに感染するより、よけい
に、重症化しやすくなり、死亡
しやすくなっている事もまたデータで
示されているのです。
その上にワクチンを接種する事で、余計
に感染しやすくなったという明らかな
情報も世界中で報告されているので、
これらを全部知れば、ワクチンは
我々に対する兵器でしかないと誰もが
わかるようになるはずだという事
です。)

中国CDC 2021/01

肺炎の原因とされた武漢の海鮮市場
の生物からウイルスは分離されて
いませんでした。
市場ではコウモリも売られていない
ことがわかっています。

(引用注:事の発端から、安っぽい
捏造報道でスタートしているのですね。)

日本文部科学省 2021/02/05

発生後1年過ぎてもこの状態。

これ以上いくらあっても同じ気は
しますが、
また他に出てきたら追加したいと
思います。
その前にこの茶番が終わるといい
ですね。

②もありますのでご覧ください。』

“出典:「prettyworldのブログ」様
のサイト
コロナはないと認めた各国機関①
より”

これに続いての記事も引用させて
いただきます。

『コロナはないと認めた各国機関②
2021/03/15 08:49

こちらは世界中の関係機関にコロナの
存在証明の開示請求をしている
サイトです。~

(引用注:リンク先がわかりやすい
ようにサイト名にリンクを貼り付け
ました。
FLUOLID FREE PEEL

前回記事のカナダ、アメリカ、イギリス
の追加情報に加え、
他にコロナの存在証明を出せなかった
のは以下の国々です↓
オランダ、ニュージーランド、
オーストラリア、
デンマーク、スペイン、欧州CDC、
スロベニア (ドイツ無回答)

要点のみ順に掲載しますので、詳細は
上のサイトをごらんになってください。
(作成者はカナダの方です)

カナダ
2021年2月21日までに、
カナダの以下の機関が「SARS-COV-2」
の分離記録はないと回答しました。
変異株についてもないようです。

カナダ公衆衛生庁、カナダ健康省、
カナダ国立研究評議会、
ワクチンおよび感染症組織-国際
ワクチンセンター、
カナダ研究所カナダ健康研究所、
自然科学工学研究評議会

オンタリオ州保健省、国立サンテ
公立デュケベック研究所、
ブリティッシュコロンビア州保健
サービス局、
バンクーバー沿岸保健局
(変異株)

ニューファウンドランドラブラドール保健局
コミュニティサービス、
マギル大学、トロント市、ピール地域
(オンタリオ州)

KFL&A公衆衛生所(キングストン、
フロンテナック、
レノックス、アディントン、オンタリオ州)
(あらゆる変異株について)

トロント大学、サニーブルック健康科学
センター、
マクマスター大学とマウントシナイ病​​院
(トロント)

(引用注:他国に比べて、カナダだけ
あらゆる関係機関からの報告がある
のは、コロナの存在証明の開示請求をして
いる方が、カナダ人だからのようです。)

アメリカ
CDC(疾病予防管理センター)2021/03/01
「SARS-COV-2」を分離したという記録が
地球上のどこにもないことを再び明らかに
しました。

(引用注:素晴らしい、地球上のどこにも
コロナが存在しないと太鼓判を押してくれた
に等しいですね。)

オランダ
保健福祉スポーツ省 2020/12
「SARS-CoV-2」を示す実際の純粋化、
および対照実験の記録が存在しないこと
を要求者に提供/引用しました。

ニュージーランド
保健省、王立環境科学研究所、オタゴ大学
「SARS-COV-2」分離の記録がないことを
認めました。

環境科学研究所 202103/09
「SARS-COV-2」の分離/純粋化の記録が
地球上のどこにもないことを認めて
います。

首相兼内閣局
SARS-COV-2の分離を説明する記録はないと
認めています。

オーストラリア
連邦科学産業研究機構– CSIRO
(国立科学研究機関)2020/10
SARS-COV-2の分離を説明する記録は
ないと認めています。

イギリス
英国保健省 2020/11/23までに
「SARS-COV-2」分離の記録はない
という回答が4つ出ています。

英国公衆衛生サービス 202010/01
「SARS-COV-2」の再分離の記録は
ありません。
「SARS-COV-2ウイルス」が「COVID-19」
の症状を引き起こすという
主張を裏付ける記録はありません。

健康安全局 2020/11/03
「SARS-COV-2」の分離に関する情報を
保持していない。

(イングランド、スコットランド、
ウェールズの各公衆衛生局にもなし)

デンマーク
スタテンズ血清研究所 2020/10
COVID19の原因を説明する文書を
所有していません。

スペイン
スペイン保健省 2021/02
「SARS-COV-2」分離を説明する研究の
記録はありませんでした。

欧州CDC
欧州疾病予防管理センター 2020/11
SARS-COV-2の証拠がないことを
認めています。

スロベニア
リュブリャナ大学 2020/11/30
「SARS-COV-2」の分離の記録がないこと、
また「COVID-19」への因果関係を証明
していないことを正式に認めました。
また、スロベニアではCt値40のPCR
サイクルが使用されています。

ドイツ
連邦保健省 2020/8/9
情報開示請求を提出しましたがその後
回答はありません。~

(引用注:各国の公的機関からの
情報は、ここまでで、ここからは
サイトの方の言葉です。)

SARS-COV-2とは、武漢で最初に倒れた
患者のものとされるウイルス。
「SARS-COV-2を分離する」とは、それと
同じウイルスを発見するということです。
しかし実は武漢の患者からウイルスの
実物は分離されていません。
データだけの架空のウイルスなので、
探してもないのは当然のことなのです。

それでも探せばどこかにきっとあると
信じたいですが、
アメリカとニュージーランド当局がすでに
地球上のどこにも記録はない と言い切って
います。誰か持っていればその記録を出す
はずです。

では今流行っている病気の正体は…?
「心の病」でしょうか。』

“出典:「prettyworldのブログ」様
のサイト 
コロナはないと認めた各国機関②
より”

残念ながら、心の病というよりは、
心があるとすれば、病んでいる支配層に
よる架空のウィルスのでっちあげが、
病気の正体だという事です。

もう少し具体的にいうと、5Gシステム
による肺炎や電磁波過敏症による
あらゆる成人病へのつながり、
そしてまた、インフルエンザそのもの
だったり、偽の陽性隔離からの、危険な
医療行為などなど、全てコロナとは関係
ないものが、病気の正体だったというわけ
です。

この「prettyworldのブログ」さんの
情報収集力は凄いし、さらに簡潔で
わかりやすい記事にまとめていただいて
るので、また引用記事を書かせて
いただこうと思います。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

意識と思考と覚醒編一覧

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です