かんたん毎日のサビアン8月4日


今日の太陽のサビアンシンボルは

獅子座13度
「揺れている年を取った船長」
です。

これは、船長が引退をしてのちに
過去を振り返り、ロッキングチェアの
ような椅子でくつろいでいる様子を
表現しています。
つまり自分を見つめ直し、もう一度
自分にとって大切なものは何か
という事を再確認すると良いという
事です。

感情面を示す金星のシンボルが

双子座27度
「森から出てくるジプシー」
です。

このジプシーたちは、森の中から出て
きて、都会や外の世界を体験しに
いこうとしているという事です。
金星に宿る事で、強い意思を持って
新しい環境を開拓してみようという
意識が高まります。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

蟹座29度
「双子の体重を量るミューズ」
です。

ミューズというのは、ギリシャ神話に出て
くる、音楽、学問、文芸などを司る女神
のことです。
これは、自ら確かめていく事で、現実的な
事に対する好奇心を満たそうとしている
わけです。
水星に宿るので、好奇心から探求心を
発揮できるという事になります。

行動面を示す火星のシンボルは
昨日と同じく
牡羊座20度
「冬に鳥に餌をやる若い少女」
ですので、か弱い存在や、小動物や
子供やご老人や病人などに対して、
手を差し伸べていくと良いという事
です。

という事で、今日は自分を見つめ
なおして、自分にとって、大切な
ものを再確認すると良いというような
日です。
また新しい環境に対して、強い意思
を持って飛び込んでいこうという
意識も高まります。
さらに現実的な事に対しての好奇心
から、探求心も発揮できたりも
するでしょう。
そして、か弱い存在などに対して、
慈愛を発揮していく事も良いという
ような日です。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2020年8月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です