月の真実その1(真の科学的検証)改


最近私と似たような超常現象などを扱う
ブログが、他にもたくさんいてくれて
いるだろうと、取材をかねて
「超常現象」で検索したら、やたら
目につくというか、ほとんどそればっか
というものばっかりだった。
それは「たけしの超常現象ファイル」と
いうテレビ番組の事だったのです。
まさか、テレビからそういう事に関して
貴重な知識や情報が得られるとでも・・・
いや思っているんでしょうねー💧
これは私の記事をわかる人が少ないはず
だわ。しかもこんなマスコミのおかげで
私の記事もイロモノ扱いされてしまう😭
危険性が増すばかり。ていうより、まさに
それが「狙い」であり「意図」なんですよー
誰かわかってー💦
今日の記事は、イロモノだと思って読み
始める人には、もったいないものでしょう
ね。固定観念に毒されていない、柔軟な
感性に読んでいただきたいですー。

では月がどんなものか、わかる重要な
記事をどうぞ

この私の手元に一冊の本があります。
ご紹介しましょう。とっておきの一冊です。
「月は誰が創ったか?」
       -最も身近な天体の真実-
        クリストファー・ナイト
         アラン・バトラー著
原著の題が
「WHO BUILT THE MOON」
です。
もうこの本のタイトルだけみて、どれだけ
印象的な本か、予想がつきませんか?
どこぞによくあるなんちゃって宇宙論じゃ
ないの?って思った方、完全に思い込まさ
れた偽の世界観にどっぷりはまっている方
ですよ。残念ながら。

これまで月のエネルギーの真実その2
という記事で、満月の日に犯罪率が
上がったり、手術の出血事故が集中
したりするという統計をご紹介し、
月が科学的な意味でネガティブ
エネルギーを持っている事を説明させて
いただきましたが、それには理由が
あったのです。
その理由についてお話する前にみなさん
の月に対してのこれまでのイメージに
ついて、お話しさせていただきたいと
思います。
ほとんどの人は、月は自然にあの位置に
あるものだと固く信じておられる事だと
思います。実際古来よりとても神秘的な
イメージとして捉えられ、占星術でも
太陽と並んで最重要の天体として
扱われていますよね。
これが一般的な感覚というものだと
思います。
ですが、月のエネルギーの真実その2
が、私が紹介したようなネガティブな
エネルギーとしての統計などは、
ほとんどの人が目にした事がないで
しょう。
私たちは、自然の恩恵を受けて生命を
得て、月からも多大な影響を受けて
いますが、なぜネガティブな
エネルギーとしての側面があるの
でしょう。
その答えになるのが、この「月の真実」
という記事のシリーズだというわけなの
です。
まずみなさんの思うように、月が
「自然物」だという常識が一般的なのに
対して、科学者の得てきた観測結果は
「到底自然物とは思えない」という結論に
達するしかないというのが真実なのです。
私もこのことを知った時に、まさかと
思いましたが、いつものように
「疑わしきはとことん調べる」という
性質と方針のために、裏付けを取って
みたら、確かに「月は自然物ではない」
という結論にしかならないのです。
今回は、その答えの一つとなるものを
上記の「月は誰が創ったか?」から
引用させていただきます。~から~は
中略という意味です。

“    不都合な発見

これまでに発見したものを振り返ると、
地球と月と太陽の仕組みに絡んだ
数字遊びは、驚異以外の何物でも
なかった。~
~そこでキロメートルを使った次の
等式に注目した。

  月×地球 ÷ 100=太陽

これは要するに、月の円周を地球の
円周倍すると、結果は4億3666万
9140キロになる、次にこの数字を
100で割ると、43万6669キロに
なるが、これは太陽の円周の長さ、
正確には、その99.9%に相当する。
なんと摩訶不思議なことか!
もちろん、太陽の円周を月の円周で
割って100倍すると地球の極円周が
出る。
すでに指摘した通り、キロメートルで
表された太陽の大きさ(円周)を
地球の大きさ(円周)で割って100
倍すると、月の大きさ(赤道円周)に
なるのだ。~
~読者がどんな方でも、ここに記された
ことを読んで、まさかと思うに違いない。
それでも数字を検算すれば-どれもが
ちゃんと成立する。まだよくわからない
というのなら、次の事実をごらんいただ
こう。たしかにわれわれも発見したとき
には愕然としたのだ。
 月は対恒星回転周期が655.728
時間で、27.322地球日ごとに
一回自転する。
月の赤道円周が1万920.8キロ
あるとすれば、月の表面は1地球日
ごとに400キロ移動していること
になる!
以下の議論の余地なき諸事実を、一体
として考えてみよう。

月は太陽の大きさの400分の1である。
月は太陽と比べて地球に400倍近い。
月は1地球日について400キロ
メートルの速度で自転する。
これは偶然の一致だろうか?~
~地球は1日4万キロの割合で自転し、
月はほぼ100倍遅い速度で自転して
いる。月は常に地球に同じ面を向け
ながら地球周回軌道上を移動している
が、赤道の自転速度が1地球日の
きっかり1パーセントになるように
平均距離が保たれている。この数字は
どれも検証可能で、議論の余地がない。
これだけの事象がすべて偶然でありえる
だろうか?”
“出典:「月は誰が創ったか?」
    -最も身近な天体の真実-
      クリストファー・ナイト
       アラン・バトラー著
           南山 宏訳
         Gakken刊”

上にご紹介した事を補足すれば、
“月は太陽の大きさの400分の1である。
月は太陽と比べて地球に400倍近い。”
という事で、日食(月の影に太陽が
ちょうどの大きさで収まる事)と月食
(太陽の影に月がちょうどの大きさで
収まる事)という現象で周知のように、
地上から見る太陽と月の見かけ上の
大きさが一致するのは、上記の数値の
ような比率があるためなのです。
また4という数字が目立つのも、
メートルという単位が、地球の極円周の
4万分の1に設定されているから
でしょう。
到底自然にできあがった配置だとは
思えませんよね?
月の観測結果からもたらされる諸事実
から、月が自然物ではないという結論に
達した科学者や研究家は少なくないと
いうのが事実です。
ただし、そういう事はあまりみなさん
目にしたことがないですよね。
これも、もちろんいつもの「都合」に
よるものです。これを読んでいただいて
いる人の多くは、これだけで理解して
いただけるものと思ってます。

もちろん超常現象を認めたがらない
ような人の多くは、「そんなもの偶然
の一致だよ」とどんな事でも一蹴する
でしょう。
これは、わかりやすくいえば、これ
までの知識に合わないものは、存在
しないという、それまでの自分の世界
にひたすらこもりたがる性質を、
別の言葉で表現しただけなのです。
感性豊かな人は、どんな事に対しても
真実かどうか検証してみようという
好奇心が湧くもので、それが人として
自然の衝動なのですが、一言のもと
に信じがたい事実を受け入れない人は
すでに思考停止の状態に陥っている
ような人ですね。
これを読んでいただいているような方
は、大丈夫だと信じていますよ(^_^)

つまりこれは、月が自然でない何かしら
の意図によって、上記のような完璧な
位置に「配置された」という事が、当然
の可能性として考えられるというわけ
なのです。
とても考えにくい事ですね。
現代の私たちに、天体を配置するような
科学技術は存在しませんから。
それでも何か我々とは別の存在の意志が
介在しているとしか思えないような
「配置」と「動き」をしているのが
月という事なのですが、月については
まだその事を裏付ける事実が他にも
あるのです。
それはまたその2で書かせていただき
ます。
ではまた(^_^)

真実の月編一覧

もう一回宇宙の真理編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

サビアンシンボル解釈その3       牡牛座に謎のクリスマス系シンボル!解明の鍵は?


サビアンシンボル解釈シリーズは
今のところ、となり同士または接近
するサビアンシンボルの解釈を
取り上げています。
バラバラのカードを裏向けてイメージ
しただけなのに、同じ様な意味の
シンボルが固まるというのも、サビアン
シンボルの神秘のなせるわざですよねー。
この接近したシンボル同士のつながりを、
コンジャンクションのオーブ(許容範囲)
であることから、コンジャンクション的
つながりとして、解釈していってます。
今回は特に解釈の難しいものを取り上げ
ます。いつも右脳を使って、イメージ
のみで書き始めるので、どんな混乱
が待ち受けているかドキドキして
ます。(いや記事にするやつが
混乱してどーする💧)

牡牛座8度
「雪といっしょにないソリ」

牡牛座9度
「飾られたクリスマスツリー」

牡牛座10度
「赤十字の看護婦」

この三つのシンボルがつながっている
のは、とてもよくわかりますよねー。
クリスマス、キリスト、十字架などの
要素でつながっているというわけ
です。

さすがは、サビアンシンボル、バラバラ
にイメージしているのに、同じような  
意味を持つシンボルが固まるという事
が、あちこちに見受けられます。
ですが、これってクリスマスのイメージ
ですよね?この牡牛座8~10度と
いえば4月末のシンボル、クリスマスの
季節とはほど遠いですよね。「謎」です。
ですが、それを解明するのが、自分の
使命だと思い込んでいる笑かす奴( ̄∇ ̄)
まて、真剣にいきましょう💧

まずは牡牛座といえば、物質の享受、
所有欲、喜び楽しみのシンボルですね。
という事は、牡牛座に子供の楽しみや
プレゼントへの欲求と所有欲という
のは、つながるものを感じられます。
4月末といえば、日本でいえば子供の日
が近いし、ゴールデンウィーク突入の
楽しみや喜びの多い時期と重なります。
「子供の日」も近いですよね。
サビアンシンボルは地上全体への
エネルギーを示しているので、日本の
エネルギーであってもかまわないわけ
です。またスピリチュアルな世界では
日本は世界の雛形、かの有名な精神世界
のカリスマであるシュタイナーも、日本
は世界の中心であるといってくださって
ます(^^)/
とにかく、楽しみの多い春の意識を受け
取って、喜び事に通じるクリスマスの
イメージが、サビアンシンボルに現れる
のは、そう遠いイメージでもなさそう
ですね。

また牡牛座の支配星といえば金星ですね、
金星についてでも
説明させていただいているように
地球との軌道で五芒星を描く金星
は、異次元・高次元のゲートの
役割を果たします。五芒星は、
高次元のゲートのゲートとしての
役割を持つというのは、
黄金比と五角形という
記事でもご説明していますので、
ご覧になってみてくださいね。
つまり金星は時空を越えるゲートを
持つ大吉星ということなので、それを
支配星に持つ牡牛座が、クリスマスの
時期のエネルギーを、春の時期に
持ってくる事もまた可能だという事
なのです。
なんだか深すぎたでしょうかね。
なんせ、一見とてもわかりにくい、
時期外れの暗示のシンボルの解釈なので
解釈の仕方もそれなりに複雑になったと
いう事なのです。

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

過去世の記憶 退行催眠 その7       過去世体験の特徴のまとめその3


退行催眠という方法で、過去世を
体験するという実例を紹介する
シリーズです。
前世記憶や臨死体験との共通点が
多いので、真理を探究するのに非常に
役に立つ事例だといえます。

今回も前回のその6に引き続き、
レイモンド・ムーディー氏が
過去世体験を研究した成果として、
その特徴や要素をまとめておられ
ますので、著書からの引用でご紹介
していきます。

「」内が引用で、~が中略です。

「特徴6
 過去世の光景は自分の両目からのもの
と、第三者的視点の両方になる。

 過去世へ退行中の者は、自分の両目から
見た光景、および第三者的視点からの
光景の両方を経験している。
第三者的視点からの場合、被験者は、
あたかも肉体から離脱した魂がその場面を
見るときのように、自分のいる光景を
別の視点から見ることになる。
 たとえば、ある女子学生が語ってくれた
退行経験によれば、彼女はかつて19世紀
初頭のヨーロッパにおいて男性であり、
馬車の御者をしていた。その過去世へ
退行中、彼女は自分の肉体の目に見える
光景、すなわち御者席に座る自分から
見える馬車の進む道や、馬車の前部などを
見ていた。彼女は馬のおしりや足を見、
また前から来る風などを感じていた。
 しかしそのとき事故があり、馬車は転倒
してしまった。そのとき突然彼女は、光景
を上からながめている自分に気がついたの
である。彼女の下には、めちゃくちゃに
なった馬車馬と、大ケガを負って動かない
自分の体が見えた。
 また別の被験者は、退行経験をこう
語っている。

 「ルネッサンス時代のような服装をした
男が、道にそって歩いている光景が私に
見えました。そのとき気づいたのは、
その光景を自分の視点から見るだけでなく
、上からながめたり、あるいはその男の
視点から見ることさえできたことです。
私は、自分の視点を切り替えることがで
きました。ちょうどテレビ番組を見ている
とき、カメラが切り替えられて視点が
変わるときのようでした。」 」

この第三者的視点は、ムーディー氏の
退行催眠の時にも度々体験されている
ので、過去世体験において一般的な
能力だと思われます。が、これは
臨死体験者にも共通している能力で
やはり肉体を離れた状態でも視覚は
存在するという事も証明しています。
そもそも過去世の自分の目といっても、
現在の催眠を受けている本人の目は
閉じているのだから、自分の肉体の
目を使ってみているのではありません。
あくまでも過去世の自分の意識としての
視覚だという事です。
後の人は、視点を自由に切り替える事
ができたという事ですが、これも一部の
臨死体験者に見られる能力です。
臨死体験者の場合は、まわりの人の心
とも一体になって、その思考や感情も
読み取る事ができたというケースもあり
ます。
全ては、意識レベルの問題だという事
です。
意識レベルが高ければ、より自在な能力
を発揮できるという事なのです。

「特徴7
退行経験はときに現世の問題を反映する

私が扱った退行実験において、そこに現れた
過去世の出来事や状況は、ほとんどの場合、
被験者の現世におけるジレンマや苦悩に
かかわるようなものだった。
それは通常明らかに見てとれた。
 たとえば被験者のある男性は、現世に
おいて年上のガールフレンドがいたが、
威圧的・支配的態度により、いつもストレス
をかかえていた。彼はどうしようもない状況
だと悩んでいた。催眠の中で彼は、古代中東
のある街で自分が女性だった時代に退行
した。

「私はとても美しい王宮の、ある建物の中に
いました。奴隷たちが出入りし、着飾った
女性たちの世話をしていました。
私は着飾った女性たちの一人でした。
私たちは妾として養われ、誰かに仕えるため
にそこにいたのです。たぶんスルタン
(イスラムの権力者)のためでしょう。
その身分にあることで、きわめて快適な
生活が保証されていました。物質的に
は何不自由ない生活です。しかしその一方、
自由は全くなく、その面では地獄のような
生活でもありました」

 彼のこの退行経験は私の胸を打った。
彼はその過去世で、隷属的な一女性だった
という。私は疑問に思ったが、その後も
彼に退行催眠をかけていくと、理由が
わかった。彼の思いの中では、すべての
女性は隷属的立場にあるのである。だから
現在のガールフレンドが彼に威圧的態度を
とったとき、彼は自分を女性のように
感じたのだ。
 このように、過去世での経験が現世
の状況にかかわっていることは、
きわめて明らかだった。しかしこの
かかわりは、はたで見ている療法士
にはたとえ明らかであっても、当人に
とっては必ずしもそうではない。
これは意外ではない。私たち人間は
往々にして、現在の悩みを無意識の
領域に追いやり、考えないようにする
からだ。
 被験者によっては、現在の状況と
過去世の間に、一見して類似点が見られ
ない場合もある。しかしそれでも、
催眠状態から覚めると彼らは、退行中に
経験した過去世が現世での精神的問題に
非常に関係しているという観念を表明
する。
~このことから、現在の人生の問題は、
過去世で未解決だった心の問題に起因
するのではないか、という考えを持つ
人もいるだろう。退行経験の中に、
現世の問題が色濃く反映される。
それゆえ、退行経験によって現世の
心の問題の解決が可能であるという
のが、過去世療法(前世療法)の
考え方である。療法士は、退行経験を
見極めて問題を探り、解決の道を探る。」
“以上「」内全て
出典:「生きる/死ぬその境界は
           なかった」
     レイモンド・ムーデイ
      ポールペリー 共著
        矢作直樹 監修
         堀 天作 訳”

レイモンド・ムーディー氏は、医学・
哲学博士であり、精神科医でもある
ので、患者の心の病の解決になるこの
前世療法というのは、とても有効に
活用されるようになったようです。
そのおかげで、多くの患者の生の声を
聞き、過去世体験というものが、
どんなものかを我々に伝えてくれて
いるというわけですね。
魂が、時間の流れに従って存在して
いる側面もあることから、解決され
ない精神的な問題を抱えたまま、人生
を繰り返す場合があるという事も
わかってきました。そしてこの過去世
療法などは、それらの輪廻転生に
付随の問題そのものを解決してくれる
事が多いという事ですね。
これだったら、誰しも気づいている
かいないかに関わらず誰にでもあて
はまる問題なのではないかとも思い
ます。しかし残念ながら、日本では
メジャーな精神的治療法ではないよう
ですね。もちろん情報の制限による
事が明らかですし、危険な精神病
関連の薬物治療が、精神科の医者に義務
づけられているからでもあるでしょう。
これは、調べればすぐにわかってくる
ことですが、精神病治療薬というのは、
多くの場合、余計に精神を破壊したり、
脳の機能を破壊したり、半身不随など
の絶望的な結末につながる事が、
よくあるので気をつけられた方がいいと
思いますね。
精神病は、むしろストレスの多い状況
から離れるようにするなどの自然療法
やまわりの家人や友人などの愛情や
思いやりが何よりのクスリになるという
事です。それとやはり、このような
過去世治療ができれば、それに越した
ことはないというわけです。
また、右脳開発や、瞑想やヨガなどの
潜在意識の能力開発も当然有効になって
くるということですね。
また過去世の精神的問題が、現在の
人生のそれと共通しているという事は
別の見方もできます。時間の流れに従う
だけの意識という側面だけではない、
無限の我々の意識は、現世での精神的
問題が、退行催眠中に、「同時に存在
している過去世の誰かの人生に転移
される」という事です。つまり過去の
時間はまだ、現在も存在していると
いうのが、パラレルワールドの真実
の世界でもあるので、自分の問題が、過去
の別の人生と同調する場合もあるという事
なのです。
実際パラレルワールドの無限の平行に
存在するタイムラインを、感知できた、
絶対意識レベルでのアニータ・ムーアジャニ
さんは、その考え方を支持しているの
です。
ただ、私はどちらの見方も正しいと思い
ます。私たちは、時間に対しての一方通行
的な流れという感覚の呪縛を抱いたまま、
何度も人生を転生しているというのも
また事実だと思えるからです。
つまり退行催眠で、どういった意識レベル
になったかで、経験のレベルにも差が
できるという事ですね。

ではこのシリーズは次回もまた退行催眠の
特徴について取り上げます。
では(^^)

超意識編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

あなたの天秤座19度


天秤座19度のサビアンシンボルは
「隠れている泥棒集団」
です。
このシンボルが太陽にある人は、社会の
王道を行くというよりは、マイナーな
立場の人の意識を支持したり、あまり
人が興味を覚えたりしないものを、
楽しんだり、また常識を越えるような
行動をしたりするような人です。
このシンボルが太陽にある有名人には
スキーヤーであり登山家である三浦
雄一朗さんがおられて、やはり人々の
常識を越えるような冒険で、世間を
驚かせています。社会の枠に収まり
きらないような情熱もこのシンボルを
持つ人には秘められているようですね。
適職は、作家や冒険家、論述家、宗教家
企業では企画開発などです。
異性関係は、自分が決めた相手に対して
猛烈にアプローチして多くの場合、その人
を手に入れる事ができるでしょう。

このシンボルが月にある人は、あまり世間
の常識があてはまらないような人です。
本人も社会的な常識や、人々の集合意識
などには興味を覚えません。
むしろ、マイナーな考え方や生き方をする
人に共感を覚え、そいう人たちと深く
つながろうとするでしょう。

金星にある人は、自分と同じような趣味を
持つ人と結ばれます。
また深い結びつきの親友を多く得られます。

土星にある人は、社会のネガティブな仕組み
や側面に対して、反抗しようと立ち上がる
傾向にあるので、自分の社会的立場が
不当に不利にならないように気をつけた
方がいいかも知れません。

あなたの天秤座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

山羊座4度


今日の太陽のサビアンシンボルは
山羊座4度
「大きなカヌーへ乗り込む一団」
です。
これは、集団で決められた目的に
向かって、協力し合うという集合意識を
表していますが、このカヌーが大きい
ものなので、広い社会性をともなった
意識という事です。つまり社会の意識
である山羊座のサインの影響が、ここにも
現れているという事です。
この社会的意識では、個人的な自由な行動や
意識というものは、大きく制限されます。
一つの目的のために個人の意思は、押さえ
込んでしまわれるという事です。
ただ、ルールに従っていれば、共感意識や
共有意識は、豊かなものであるという事も
同時に示しています。
今日は、社会や集団のルールに従いながら、
人々との共感意識を共有する事に幸せを
感じられるような日だという事になり
ます。

対称の180度のシンボルは
蟹座4度
「ネズミと議論する猫」
です。
これは猫の個人的な本能が、集団意識の
象徴であるネズミに抑えこまれ、民主的な
方法で、食糧問題か何かを解決しようと
しているところだという事です。ふつう
猫の個人的な本能に従えば、ネズミを
捕って食べるだけですが、ネズミの立場
からするとそんなわけにはいきません、
多数派であるネズミは、民主的な議論で
解決しようと猫に持ちかげます。
猫は集団意識に抑えられる形で、では
どうやったら自分の空腹を満たせるのか
などという事についてネズミと議論して
いるというような様子が描かれています。
つまり集団意識の強制という意味では、
今日の山羊座のシンボルと同じですが、
蟹座のシンボルは個人的な意思も
平等な立場であれば、尊重している
という点で、山羊座の個人的な意思が
目的のために黙殺されるのとは対称的
となっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
牡羊座4度
「隔離された歩道を歩く二人の恋人」
天秤座4度
「キャンプファイヤーを囲むグループ」
です。
牡羊座4度の親密な雰囲気の二人の恋人は
、当然自由な立場での恋愛を楽しんで
いるわけで、個人の意識が自由に解放
されているという事を示しています。
つまり集合意識や社会的意識で個人の
意識が制限されているという今日の
シンボルの対称軸とは逆のエネルギー
となっています。

天秤座4度のキャンプファイヤーをして
いるグループは、自由な立場で集まって
個人の意識も解放されながら、共感を
感じているので、自由な意識を制限
している今日のシンボルとは逆の
エネルギーとなっています。

これきのうのサビアンスクエア
ですねー、つなげてみるとおもしろい
ですよー(^^)
山羊座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ