過去世の記憶 退行催眠 その5       過去世体験の特徴のまとめその1


退行催眠という方法で、過去世を
体験するという実例を紹介する
シリーズです。
前世記憶や臨死体験との共通点が
多いので、真理を探究するのに非常に
役に立つ事例だといえます。
退行催眠についは、その1から
その4までご覧いただければ、どんな
ものかわかっていただけるように
なっています。

今回は、レイモンド・ムーディー氏が
過去世体験を研究した成果として、
その特徴や要素をまとめてくれて
いますので、それをムーディー氏
の著書から引用してご紹介したいと
思います。
その特徴がまた多いので、何回かに
分けてご紹介しますね。

「」内が全て引用で、~は中略の意味
です。

「特徴1 過去世経験の多くは視覚的である

私の被験者らが語ったところによれば、
彼らの過去世経験は視覚的なものが
大部分を占める。ときには臭覚的なもの
や、聴覚的なものもある。視覚的に見えた
光景は、通常の白日夢よりも鮮明でリアル
だという。夢の中に見える光景だと、
ぼんやりしたものが多いが、過去世経験
の場合はそうではない。
また過去世で見える光景は通常、白黒で
なくカラーである。
 以下はそのような一例だ。ある女性が
語ったものだが、彼女は1800年代
末期に男性の農民だったという。

「私は18歳の少年で、荷馬車の後方で
足を投げ出して座っていました。私は
そこにいて、自分の足がぶらぶらして
いる光景を見ました。ほんの5分前の
出来事であるかのように、はっきりと
それを見たのです。
 その生において、私が柵のところで
仕事をしていると、蛇が私の足の近くに
見えました。ぼんやりとではなく、今
この目の前にいるようにはっきり
見えたのです。とっさに私は逃げましたが、
ころんで額を岩にぶつけてしまいました。
痛くて痛くて、催眠から覚めたあとも頭痛
が続いていたほどです。
 また額から流れ落ちる血の感覚があり、
催眠から覚めたあとも、顔に血が流れて
いるように思えたほどです。」

 これは、過去世への退行催眠において、
肉体的感覚が伴うことを示す一例である。
まれに、過去世経験が心象風景のみの形
で起きるときもあるが、感覚を伴わない
光景だからといって、その価値が減じ
られるわけでもない。
心象風景だけであっても、感覚を伴う
鮮烈な光景と同様、感動的で忘れ得ぬ
場合がある。」

まずは特徴の一つ目ですが、とても鮮明な
画像と感覚で体験しているという事ですね。
みなさんに思い出していただきたいのが、
これは臨死体験者の人生回顧と共通して
いるという事なのです。
つまりホログラム的現実は、時間が進んで
いっても、そのまま鮮明な形で残っている
という証拠でもあります。
確かに臨死体験者にとっての人生回顧
とは、自分の人生の「過去画像」に
あたるので、この過去世での画像と同じ
種類のものであることがわかりますよね。
また肉体的感覚を伴うのも特徴的ですが、
これまた臨死体験にも見られるもの
です。アニータムーアジャニさんが、
臨死体験で、別のタイムラインでの
現実を経験した時にも肉体的感触が
あったという事も以前ご紹介しました
よね。
さて次の特徴です。

「特徴2 出来事を受け身的に経験する

 退行催眠における場面や出来事は、人の
願望や思いが現れて映像化されたという
より、過去世自体が持つと思われる。
白日夢だと、自分の願望や思いが夢と
なって現れることが多いが、退行催眠
では、人はむしろその過去世で起きている
出来事を、受け身的に体験する。
 退行経験をしている人は、ふつう出来事
の目撃者であって、出来事の制作者とは
ならない。彼らはよく、自分はあたかも少し
馴染みのある映画を観させられているかの
ような感じだった、と表現する。その良い
例は、私自身の退行経験だろう。
私が中国人画家であった自分の過去に退行
したとき、私はそこで、次の瞬間どんな
出来事を起こそうかと考えていたわけでは
ない。単に映画を観ているときのように、
目の前で起こる出来事を受け身的に眺めて
いたに過ぎない。
出来事が終わると、次の出来事が起こった。
私にとってそれは、巨大なスクリーンに
映し出される立体画像を魅せられているかの
ようだった。すべてが色つきで、細かい
ところまで見えた。私のすることといえば
ただそこにいることだけだった。」

これは、どうしても過去世体験を信じない
人たちのために取り上げた特徴でしょう。
疑う人は、過去世体験が自分の想像による
ものだと信じきっていますからね。
間違いなく過去世経験は、自分の想像や
願望のあらわれではないでしょう。
その2からその4でご紹介したムーディー氏
の過去世体験は、まず想像もできないもので、
しかも悲劇ばかりで、とてもじゃないですが
あれを願望の産物とするのは無理があり
すぎるでしょうからね。

臨死体験者の経験がこれと少し違うのは、
臨死体験者は、人生回顧以外にも、かなり
自由な意識の経験をすることが多く。現在
の自分の世界であらゆる人の心を望みの
ままに経験したり、肉体を離れた状態で
あちこち飛び回ったり、いくつかの次元を
自由に行き来したりしていたと多くの証言
にあります。

一方で過去世体験は、ただ過去世を
受け身的に体験するだけのようですね。
今回は最後にもう一つ特徴をご紹介しま
すね。

「  特徴3 光景になつかしさを覚える
退行して過去世にいったとき、人が往々にして
感じるのは、なつかしさや郷愁である。
 被験者がよく口にする感情は、いわゆる
デジャブ(フランス語で既視感)、つまり
「どこかで見たことがあるな」「どこかで
したことがあるな」という感覚によく似て
いる。この感覚は、なんとなくなつかしい
という漠然とした感覚の場合もあれば、
長く忘れていた出来事を突然思い起こして
ハッとする、という場合もある。
 その一例として、私がニールと呼ぶ
患者の退行経験がある。彼はジョージア
州出身で、サザンバプテスト派キリスト
教徒だが、思いもよらずアイルランドの
修道士の過去世へと退行した。彼は
そこでなつかしさを覚える多くの経験を
している。
なかでも特筆すべきは、もう一人の修道士
と丘の上に一緒にいたとき、老齢の農民と
その妻が強盗たちに殺される場面を遠くに
目撃したことだった。

「恐ろしい光景でした。しかし、それは
私が初めて見る光景ではないように思え
ました。
私たちはそのとき、丘に上って農場を
見おろしていました。すると男たちが
馬に乗って農場へやって来るのに気づ
いたのです。農民の老人と妻が、一体誰が
やって来たのだろうと外に出てきました。
男たちは剣と棍棒で彼らを打ち、襲い
かかりました。そののち男たちは馬から
降り、家を略奪し始めました。
 この光景をトランス状態(催眠中などに
みられる、通常とは異なる意識の状態)で
見たとき、私は驚きませんでした。
むしろ『これはどこかで見たことがある』
という感覚だったのです。恐ろしい光景
ではありましたが、自分が昔見た光景に
思えました」
“以上「」内全て
出典:「生きる/死ぬその境界は
           なかった」
     レイモンド・ムーデイ
      ポールペリー 共著
        矢作直樹 監修
         堀 天作 訳”

このようななつかしい感覚、過去世体験が
魂の実際の記憶だというのであれば当然
のことになります。

なかなか今回も真理につながるようないい
ヒントが得られたような良い実例でした
ね。
また次回も特徴をご紹介していこうと
思います。

ではまた(^^)/

超意識編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

 

神秘のサビアントラインその1         繁殖トライアングルだと?


さてサビアンシンボルのアスペクトを
徹底的にいじり倒すイメージが定着?
したかもしれないあんみんです。
今回は、きれいなイラストでいじって
ない感じですよ-(^^)(たぶん💧)
ですが、サビアンシンボルの
アスペクトでの神秘的なつながりには、
いつも驚かされます。
そして今回は、トライン(60度)の
アスペクトでのサビアンシンボルの
つながりをご紹介する新しいタイプ。
サビアントラインのご紹介です。

トラインの意味については、
トラインとセクスタイルについて
という記事で説明させていただいて
いるのでそちらをご覧くださいね。
一応最後にイラストも載せておきます
ので、その画像をクリックしていただい
ても、説明の記事にジャンプします。

まあトラインは、同じ向きのエネルギー
とか相補的な関係という意味だと考えて
います。
で今回はなんと三位一体の意味となって
いる、サビアンシンボルのトラインの
関係をみつけましたのでご紹介します。
新シリーズ
「サビアントライン」です。
これは3つそろわなくても、60度の関係
がある二つのシンボルについてご紹介
する事もあります。

今回は、タイトルの副題にもあるように
男女の愛の営みが、子孫を繁栄させて
いる意味として、繁殖トライアングル
だと見てとったわけです。
乙女座28度の禿げ頭は、成熟した男性
エネルギーの象徴なので、まさしく
牡牛座28度の女性を、成熟したロマンス
で求める役割としてうってつけですよね?
そして、やはり二人がむすばれ、その愛の
営みが、多くの子供を産んだ結果として、
大きな養鶏場のようにたくさんの生命と
して象徴されるシンボルにつながるという
わけなのです。
ただまあ、養鶏場のたとえが無粋とも、
とられる事もあるでしょうが、そこは
いつもの寛大な心で、お見逃しくださいね。
とにかく、意味として、しっかりと
つながっているのはおわかりいただける
でしょうから、それで充分です。

今回はセリフなしの方がイラストが、
きれいに映えると思いました。
ただ女性の象徴に月下美人のシルエット
はいいとしても、養鶏場と蝶では、かなり
格差が激しいですね💧
これもまたお許しを<(_ _)>


神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

あなたの天秤座11度改


先日間違って投稿したので、今日
順番通り投稿しなおしましたー(^^)💧

天秤座11度のサビアンシンボルは
「眼鏡越しに覗き込んでいる教授」
です。
このシンボルが太陽にある人は、物事
を細部にわたって詳細に観察できる
感性を持つ人です。実際、その繊細な
感覚は、とても有効に活用できて、
人の心の洞察力とか、人情の機微に
敏感になったりとか。また人の気づか
ない視点で物事を捉えたりできます。
研究職にも向いていますが、集合意識
が豊かになる天秤座でもあるので、
カウンセラーやセラピスト、また分析力
も活かせるコンサルタントなども適職
になるでしょう。企業では人事部や
営業にも向いていると思われます。
また人の気持ちを察してあげるのが
得意なので、自分の気持ちを上手く
表現できない異性に慕われます。
また自分もそんな相手のためにいたい
という気持ちになるため、そういう
相手が最適な相性となります。
直情径行型や明朗快活な人に対しては、
逆に息苦しさを覚える事が多い
でしょう。

このシンボルが月にある人は、
人の気づかない事に気づく個性を
持っているので、その事をわからない
まわりの人を遠ざけがちになり、
孤独な幼年時代を過ごします。
それほど人間関係は豊かでは、
ありませんが、信頼のできる
親友を必ず得られもします。

木星にある人は、長年自分が培って
きたキャリアが、中年以降花開き、
以後生きがいのある豊かな人生と
なるでしょう。

海王星にある人は、人の心理を
見抜いたり、悩みを解決する事が
先天的に優れているので、
カウンセラーやセラピスト、占星術家
などの仕事で成功するでしょう。

あなたの天秤座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

射手座26度


今日の太陽のサビアンシンボルは
射手座26度
「旗手」
です。
まさに、戦場において、味方のために
危険でも目立つところにいなければ
ならない役割です。そして自らは、
動けず、ただ軍のシンボルであり
続けなければなりません。
これは土星が近づいて来る事での、
ネガティブエネルギーの影響でもあり
ます。
つまり射手座で高い意識レベルに達した
ことで、厳しい立場に、立たされること
もあるという事を示していますが、
そこで耐えることによって、やがて、
多くの人を導くリーダーのような
存在になれるという事も意味します。
動かない、強い意識や忍耐力を示す
自己意識の核のようなシンボルです。
今日は、自分の核にある意識に自信を
持ち、理解が得られなくても、その
意識を手放さない事が大切な日と
なります。

対称の180度のシンボルは
双子座26度
「森の中の冬霜」
です。
これも蟹座が近づいて来る事によって
これまでの自由な知性の発展が、
厳しい寒さのような環境にさらされ
る事に象徴されるように、蟹座の
集合意識の中で、耐えなければ
ならないという事を意味します。
耐えるという点では今日の射手座の
シンボルと同じテーマですが、
守っている自己の意識のレベルが、
個人的意識なのが双子座で、高いレベル
の意識なのが射手座という対称と、
射手座が社会のネガティブエネルギー
の厳しい環境にさらされているのに
対して、双子座は、人々の集合意識
の厳しい目にさらされているという事
で、対称的になっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
魚座26度
「影響を分割する月」
乙女座26度
「香炉を持つ少年」
です。
この魚座26度から28度まで三連続で
月のシンボルが続きます。当然深い
サビアンシンボルの意味が隠されて
います。このことは、
魚座に謎の月の3連続シンボル
説明させていただいてますので
よければそれもまたご覧下さいねー。
この魚座の終盤は、次の生命の誕生
サインである牡羊座の影響を受け
始めるので、生命の誕生、幼少時に
強い影響力を持つ、支配星月の
エネルギーを受け取り始める事
になります。
このシンボルは、その一つ目で、
様々な生命エネルギーが、個性として
分割されていく事を意味しています。
魚座の潜在意識では一つであった
ものが、個としての生命の意識に
分割されていくという事を示して
います。
というわけで、今日の自己の確立した
意識を、厳しい環境にさらされながら
も守ろうとしているシンボルの対称軸に
対して、月のエネルギーからの保護と
いう形で、新しい個の意識を受動的に
獲得しているという事で逆のエネルギー
となります。

乙女座26度の香炉を持つ少年は、
次の天秤座の宇宙意識の影響を
受け始めているので、霊的な儀式に
参加しているところだという事です。
ただ宗教の儀礼や形式に従わなければ
ならないので、自己の意識は余り働いて
いない状態だという事で、
自己の意識を持つ事で厳しい環境に
耐えている今日のシンボルの対称軸
とは逆のエネルギーとなります。

射手座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ