山羊座の解釈の誤解を解く     あんみんのサビアン占星術的解釈


このブログには、あんみんの西洋占星術
メニュー内の12サインについての解釈
の一覧で、各サインの解説をさせて
いただいてますが、まだブログを始めた
ばかりの頃なのに、自分の神秘研究成果
を、反映させて解釈しているので、
多くの人には、まるで根拠がわかり
にくいところも多かったのではないかと
思います。
特に支配星土星の影響をその研究成果
の内容を含めて説明してきたので、
なかなか理解しづらいものだったの
だろうという事です。
ですが、土星の真実編で、一連の記事を
公開させた今では、土星の影響について
私の研究成果も合わせて理解可能な状態
になったのではないかと思います。

その山羊座について
ページでも説明させていただきましたが、
土星のネガティブな影響は、やはり、
サビアンシンボルにも、よく表現されて
いて、戦争に関するシンボルが、他の
サインに比べて多い事でもうなづける
ものがあるという事です。
ただ誤解を生みやすいのですが、その
山羊座のサインのエネルギーを、
個人への影響としてみた場合、少し
解釈の誤解があるのではないかと
思うわけです。
支配星土星がネガティブなエネルギー
なので、山羊座を太陽やアセンダントに
持っている人が、その影響をそのまま
受けるというように解釈すると誤解が
生じるという事なのです。
そもそも12サインというのは、私たち
を取り巻く宇宙全体を12方向に分割
したエネルギーなので、太陽系内の
天体よりさらに大きなエリアでの
エネルギーの影響を暗示しているの
です。
また私たち自身の本来の、全体としての
潜在意識は、さらに広大なものなので、
土星のエネルギーは本来、単なる干渉
で、主体としたものではないという
事です。

それゆえ、土星の干渉がある山羊座の
個人に対するエネルギーは、もっと
ポジティブなものに変換されて届け
られているという事なのです。
今回はその事を説明したいと思います。

まず、鍵となる言葉は「主体と客体」と
いう事です。占星術でもスピリチュアル
でも潜在意識でも、私たちが日常の感覚
として捉えている主体と客体は、意識
エネルギーのレベルでは区別がないと
いう解釈になります。
事実私たちの潜在意識は、その区別が
ありません。
だから相手をとにかく心の底から褒め
たり、元気づけたりするような言葉を
発していると、自分の声を聞いた潜在
意識は、自分が褒められたり、元気
づけられているとも解釈するのです。
そのレベルでは、私もあなたもありません、
文字通り全てが一体の世界だからです。
それは宇宙エネルギーについても同じ
事がいえるのです。

土星のネガティブエネルギーは、一般
の大衆にとってのという意味には、
なりますが、逆にいえばそのエネルギー
をもたらして、得をする側にとっては
ポジティブなエネルギーとなるわけ
です。
これを一般の人々の個人的な解釈として
捉えれば、土星の社会のエネルギーを
ポジティブな形で受け取るエネルギー
になるという事なのです。
例えば、山羊座にアセンダントのある
人であれば、生まれついた環境が、
なんらかの社会的な恩恵を受けている
ものであったり、また山羊座に太陽を
持つ人などは、社会的に成功するための
エネルギーをサインとしては、受け
取っているという事になるのです。
このエネルギーを他人に対しての
影響力としてみれば、自分の願望や
目的の達成のために、協力してもらう
事につながり、会社を経営したり、
事業を展開していく事に適性が出て
きます。
またリーダー的な面や、相手に対して
の発言力や影響力も備えているという
事ですね。
つまり程度の違いはあれども、権力者
的なエネルギーを持つ事になるのが、
この山羊座のエネルギーの一面として
あるという事なのです。
ただもちろん、それらは、ポジティブ
エネルギーとして受け取った場合の面
であり、他のサインと同様、ネガティブ
なエネルギーの影響も同時に受ける
事になります。つまり土星の社会の
制限のエネルギーも、受け取る事に
なるわけです。
ここで、いったん感覚としてわかり
やすい説明を入れたいと思います。

世の中に成功者が多くいますよね。
その人たちは、自分の成功のために
逆に多くの人たちとつきあい、その
利害関係のなかで生きていかなければ
なりません。簡単な例をいえば、
芸能界で成功すれば、休む間もなく
働き、プライベートな外出もファンに
囲まれるので気が落ち着く事がなく、
多くの自由が奪われますよね。

また成功を維持するために、いろんな
人たちとのつきあいを大切にしたり、
様々な利害関係の中で、生きていか
なければならなくなります。
また人気などを維持するための努力も
続けなければなりません。
ちょうどそのような感覚でみれば、
社会的にポジティブな影響を受けた
裏の面のネガティブなエネルギーの
影響もわかっていただけるのでは
ないかと思います。

そういう社会的な制限をストイックな
努力家という個人的な性質として反映
させたのが、一般の山羊座のサインの
解釈という事になるわけです。
つまり山羊座がまじめで、努力家
なのも、土星の社会的な制限が自分
に強く影響するため、ルールに従い
やすく、自分を制限するような
ストイックさも持ち合わせ、努力家
にもなると言う事なのです。

私自身もアセンダントが山羊座18度
の「イギリスの国旗」なので、その
影響をよく理解できます。
生まれた環境は、それほど裕福では
なかったかも知れませんが、本人は
全く何不自由なく育ち、また誰に
言われるまでもなく、スポーツクラブ
で自分を鍛える事に執心して、一時
体脂肪率6%とという素人らしからぬ
数値を出しては喜んだり、現在でも
いろんな目的のためとかいいながら
断食を一日おきにするような性質です。
さらに、権力者の意図をよく理解できて
社会に対する俯瞰もするという面も
あります。
なるほど、根底にある先天的な
山羊座のサインの性質を表す
アセンダントを、そのまま表現して
いる人生である事がよくわかりますね。
まあ自分にいってやりたいのは、もう
少し肩の力を抜きなさいといったところ
でしょうか?今でもやたらと言葉が
浮かんでくるのを、できたるだけ
多く記事につめこもうとしている
迷惑な一面が出ているという事
です。

ところで今、少し触れましたが、山羊座の
サインの影響として、権力者側の意図や
社会の仕組み、政治的な流れなどを、見る
目が、他のサインよりも優れているという
ものがあります。
特に、山羊座をアセンダントや、太陽、
冥王星、海王星に持つ人には、その傾向
が強くなるという事です。

このことは、松村潔氏の著書にもあらわれ
ていますので引用させていただきます。
ディーンルディヤー氏の意訳をもとにした
サビアン占星術の解釈のバイブル
「神秘のサビアン占星術」からです。

「」内が引用で、~は中略です

「山羊座18度
「イギリスの軍旗からはためく星条旗」

~政治的な力の価値、政治的な力が
もたらす危険にも関係する度数。~
~この度数の人は、政治や権力、管理
の問題に関して研究する能力がある」

“出典:「神秘のサビアン占星術」
          松村潔著
         Gakken刊”

これは、山羊座18度に特化された
解釈ですが、根底にある山羊座のサイン
の性質も表しているという事です。

さて今回の説明で、あんみんが土星など
のネガティブなエネルギーを強調して、
山羊座のサインに対して偏った見方を
しているという誤解は解けたのでは
ないかと思いますが、いかがでしょう
か?

ではまた(^^)

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です