コロワクの解毒やデジタル通貨の管理化等の情報「接種者の解毒にクエン酸がNGだった?」


これは最近の情報をテーマを統一せず
にいくつかビックアップして、抜粋
しながら取り上げていくという記事
です。

まずは、接種者や接種者の影響つまり
シェデイングによる健康被害について
の解毒情報です。

これまでも、解毒についてはいくつか
記事を書いてきましたが、またここで
追加された情報なども含めて観て
いきたいと思います。

デトックスといえば、体内の重金属や
軟質金属を溶かしてくれるクエン酸が
有効だという話は、かなり多くの人に
支持されています。
重曹+クエン酸を1:1の割合で、水
に薄めて飲むというのが効果的という事
なので、私もよく飲んでます。
なのに、接種者はクエン酸を摂ると
腸に穴があくというのです。

解毒についてまとめているサイトから
です、他の情報も含めて見てみましょう。
引用は画像やコメント以外のツイート部分
のみです。

その重曹+クエン酸水のお薦めの
ツイートに対する、
リプという事のようですが、理由や
根拠が書かれていないと、すぐに
「はい、そうですか」と従うわけ
にもいきませんけどね。
ワクチンに何種類かの重金属が
含まれているとの暴露記事も
投稿してますし、接種によって
取り込んだ重金属類が腸壁やその
血中に残留するようになったため、
それをクエン酸が溶かすから、腸
に穴があくという事なのではない
かと思います。

これも漢方が危険な理由が書かれて
いないので、さらに検証が必要だと
思います。
もちろんウコン・納豆・マグネシウム
松葉茶など、薦められているものは、
間違いなく有効だと思います。


(出典:
みんなが知るべき情報gooブログ」)

放射能は、超強力な電磁波なので
5Gやスマートメーター対策
としても有効です。

重曹・味噌・海塩・緑茶は最強
ですね。

投与量👇🏼


“出典:
福田元昭の「桜の木になろう」”

ツイッターの解毒情報を参考にして
実践されている望月まもるさんの
ツイートより、最初のツイート
以外は、本文のみ抜粋させて
いただきました。
具体的な感想や実践経験付きなので
貴重です。

@hankyojp
サプリ
①塩化Mg(にがり)
にがりを飲み物に入れてます。
またフレーク状のモノもあるので、
コップ1~2杯を湯船に入れて、
じっくり汗をかいてます。

②亜鉛

③NAC(グルタチオン、N-アセチル
システインでも可)
シェディングで喉まで口内炎だらけ
になった人もコレがダイレクトに
効きました。

@hankyojp
④セレン
もしNACが売り切れていた場合、
グルタチオンかN-アセチルシステイン
でもOKなのですが、その際は同時に
セレンも飲みます(反応を良くする為)

⑤ビタミンD3+K2
外に出てるなら大丈夫でしょうけど、
リモートなどで陽を浴びないなら
大切です。

@hankyojp

●お茶類
・松葉、ヨモギ、ホーリーバジル、
カレンデュラなど
抗菌・抗ウィルスだけでなく、
腎臓や肝臓、腸内環境を整えながら
解毒作用もあるのを飲んでます

●食べ物や飲み物
・発酵食品や甘酒、調味料だけでも
無添加を。

@hankyojp

●ホメオパシー
・我が家はホメオパシーを活用してます。
解毒や防御には色々なレメディーが
あるのでご興味があれば、
「お住まいの県+ホメオパシー相談会」
で検索し、対応してくれる方を探して
みて下さい。

●その他
・お香(伽羅や白檀など)→良い物は
高額ですが、陽電化対策になります

@hankyojp

・塗香(ずこう)
身体に塗るお香です。手首や首の
後ろなどに塗ると良いです。

・アーシングマット
家内(かなり敏感なので結構受けやすい)
が愛用してますが、かなり効く様です。
こちらも陽電化対策の為です。

・精油
主にはラベンダーです。精製水+
ラベンダー(ハッカも可)を
スプレーします

@hankyojp

あと…他にあったかな🤔自分は毎月飛行機
や新幹線も使って出張行きますが、
この辺で対応、元気に飛び回れてます😃

昨年ワクが開始された直後、ある
打ち合わせ後に結構ハードな思い
(シェディング症状)をし、しっかり
行う様になりました。

人によって合う・合わないも
ありそうですが、

@hankyojp

色々試してみる事は大切だと
思います。

とにかく…共にしっかり
乗り切りましょう😃

望月まもるさんありがとう
ございました。

いくつかツイートからも抜粋して
みます。


私はイベルメクチンは危険視する
記事を書いてますので、ご自身の
ご判断におまかせします。


断食も間違いないデトックス方法
の一つですね。
良いモノを摂取するより、悪いモノ
を排出する方が価値が高いので、
断食をすると、体は排出のための
あらゆる反応をし始めますし、
さらには免疫細胞も活性化します。
その上、細胞の新陳代謝が活発化
して、若返るようにもなるという
事です。

二酸化塩素も隠された解毒方法の
一つで、スナメリオさんの
二酸化塩素の記事も削除されて
しまったようです。
真実は、それだけ隠蔽されるもの
だという事ですね。

ただおおまにさんが記事を転載して
残しておられたようです。
支配層がなんとしても潰したい
MMS(二酸化塩素)で危険な
コロナワクチンを無効化
できるかもしれない

望月まもるさんも紹介して
おられたホメオパシーの
レメディーです。

健康についてのアドバイザー
としても人気の清水みちこさん
からの情報。


ケイ素といえばフルボ酸もお薦め
ですね。

あとワクチンに含まれるという
ヘビ毒の解毒方法については、
こちらの記事が参考になります。

世界に遅れてようやく日本も偽感染騒動の
終焉へ?次は改憲・戦争・グレートリセット
のシナリオ!?

デトックスについては、これまでの
記事も参考になります。

接種した方へ朗報か!?体内の無毒化
をわかりやすく説明する動画
のレベルが凄い

FDA公聴会での医師達による
被害告発やワク珍デトックス
総まとめ

接種後・暴露対策のデトックス新情報追加!
また米40州がワクパス廃止へ

現在仮想通貨に資産移行する事を
お薦めする人も多くなって
いますが、基本的にデジタル通貨
に移行していくのは、グレート
リセットのための準備段階だと
捉えて間違いないです。

なぜならデジタルで管理される
ようになれば、世界権力の中枢に
よって「大衆の資産の制裁与奪権」
を握られる事に他ならないから
です。もちろん私有財産が、まだ
認められる段階においての話ですが、
権力に抗う人間から、権力者の恣意
(しいと読みます、権力者側からの
一方的な意図という意味です)に
より資産を取り上げる自由を与える
事になるのが、このデジタル通貨の
システムだという事です。

もちろんグレートリセット後は、
私有財産も廃止になり、個人が
いかに体制に従順かどうかの
スコアで、「個人に権力から
与えられる通貨」が決まる
という事です。

さてそんな支配層の意図が、
彼らのシナリオが進行して
いっている現在
誰の目にもあきらかになって
きました。

以下の記事からも読み取れます。


世界の中央銀行の90%がCBDCを
検討中=BIS調査


国際決済銀行(BIS)が実施した調査に
よると、世界中で数多くの中央銀行が
中央銀行デジタル通貨(CBDC)の
展開を検討していることがわかった。

BIS金融経済局が6日に発表した論文に
よると、21年10月〜12月に調査を
実施した中央銀行81行のうち90%が
「何らかの形でCBDCの作業に取り
組んでいる」としており、そのうち
26%がCBDCの試験運用中、60%以上
がデジタル通貨に関連する実験
あるいは概念実証中であると述べている。

BISは、CBDC関連への関心の高まり
(2020年の約83%から増加)は、
COVID-19のパンデミックの最中に
おけるデジタルソリューションへの
移行と、ステーブルコインやその他
仮想通貨の成長が引き金となった
可能性があるとの見解を示した上で、
「世界の中央銀行の2/3以上が、
短期または中期間のうちにリテール
CBDCを発行する可能性が高いか、
あるいはおそらく発行することを
検討している。また、ホールセール
CBDCの取り組みは、越境決済の効率化
を理由に一層拍車がかかっており、
中央銀行は、限られた稼働時間での
決済システムや取引の流れにかかる
手間など、現在抱えている重大な
問題点をCBDCによって緩和することが
可能であると考えている」と
述べている。

“出典:「コインテレグラフジャパン」”

つまりこれまで、各国の紙幣や硬貨
などは、個人の私有財産の象徴で
あったわけです。

つまりたとえば、今貴方が持っている
1万円札をどこか、飲食店で使用
しても、監視カメラなどで記録
されたり、会員カードで履歴を
残さなければ、一切管理される事なく
自由にお金を使用できていたわけ
です。

もちろんその1万円札を大事に
タンスにしまい込んでも、管理の目
は届きません。
そして困った人に譲渡しても同じ事
です。

そういう自由な使用が、各国のアナログ
通貨を扱う中央銀行のデジタル通貨
採用によってできなくなる可能性を
開いてしまうという事なのです。

間違いなく、現在流通している
何種類もの仮想通貨も、最終的には
一つの個人IDに紐付けられ、
完全管理化される事になるでしょう。

さて今回のウクライナ・ロシア紛争
というのは、日本の完全な嘘っぱちの
報道とは裏腹に、米英中心の西側の
テロリスト集団が主導して、
ウクライナのネオナチ・アゾフ大隊
などを使って起こされた戦争だと
いう事はだいぶ知られてきました。

そしてロシア軍は、虐殺されたり
監禁されたウクライナ国民を解放
するためにも軍事作戦を行って
いて、それが人道的であるという
ロシア側の主張に納得する人も
多く、私もその点については同意
しています。

しかし以下の情報はどうでしょうか?

Frontnieuws.com
ロシアは、おそらく最近の歴史の中で
初めて、EUおよびNATO諸国に対する
核攻撃をシミュレートしていると発表
しました。ロシアの政治的および
軍事的指導部がウクライナでさらに
一歩前進し、「エスカレーション
解除前のエスカレーション」
ドクトリンの適用を戦争の舞台に
持ち込むことを決定したという
あらゆる兆候があります、と
ハル・ターナーは報告し ます。

ロシア国防省によると、核攻撃は
カリーニングラードに配備された
弾道Iskander-Mシステムによってシ
ミュレートされました。

そこから、ロシアはポーランド、
スウェーデン、バルト三国、
ベルリンを襲う可能性があります。

声明によると、ロシアは、EU加盟国の
リトアニアとポーランドとの
ロシア国境近くで核弾頭を備えた
イスカンダー移動弾道ミサイルの
「電子発射」を実施した。

「ロシア軍は、ミサイルシステム、
空港、防衛インフラ、軍事装備、
指揮所などの標的に対して、
1回および複数回のストライキを
実施した」と声明は述べた。

関係するユニットは、「放射性
および化学物質汚染の条件下での
行動」も実施しました。

100人以上の兵士が演習に参加しました。

昨日、ロシア国防相のセルゲイ・
ショイグは、ロシア軍は、NATOから
ウクライナへの武器輸送を、破壊される
正当な軍事目標と見なすと述べた。

「米国とNATOはウクライナに武器を
送り続けています。NATOから
ウクライナ軍への移籍は正当な
標的であり、破壊されなければ
ならないことを指摘したい」と
ロシア国防相は述べた。

2022年4月25日、ロシアのセルゲイ・
ラブロフ外相は、ロシアと米国の間の
核戦争の脅威は消えておらず、
現実であり、過小評価されるべき
ではないと述べた。

翌日、クレムリンの公式宣伝家
ウラジーミル・ソロビエフが放送した
テレビ番組で、マルガリータ・
シモンヤンは、プーチン大統領が
ウクライナで核兵器を失うよりも
核兵器を使用したいと述べた。

「最終的には、これはすべて核攻撃
で終わるでしょう」と彼女は
言いました。』
“出典:「おおまに」様のサイト内の
達人さんのサイト記事より”

確かに米国とロシアの核戦争の脅威
は、以前から継続的に存在する脅威
ですが、NATO諸国への核兵器
使用のシュミレーションを行った
という事は、もはや人道的な軍事作戦
どころか、NATO諸国の無垢な各国
国民の大量虐殺が、シナリオの一つに
なってしまっているわけです。

これでは、英米中心の西側諸国が
いかに今回の紛争で邪悪な軍事行動を
取っていたとしても、全く同じ
非人道的シナリオである事は、疑いの
ない事実です。

ここで疑問に思うのは、相手国の
軍事施設や軍事兵器破壊に主眼が
おかれているとされる現在のロシアの
軍事作戦は、そこだけ切り取れば
確かに人道的だけれども、もっと
巨視的に観れば、諸悪の根源である
世界の頂点支配層にとっての、単なる
いつでも補充・交換可能な道具を
攻撃しているだけにすぎません。

もしプーチン・ロシアが世界にとって
善玉であると主張するなら、直接
世界の支配層排除に乗り出さないのか
という事なのです。

ロシア側の以下のような主張は、
一応正しいのですが・・・

しかしだからといって、無垢の国民の
存在する西側諸国への核攻撃を
シュミレートした事を正当化できる
ものではありません。

以下のような情報も真実でしょうが、

ファィザーやモデルナが資金源と
いうのなら、同じくナノテク素材が
ワクチン内に含まれている事が
発覚したロシア製のスプートニク
に関する情報ついては、どうなの
でしょう?

世界の頂点の支配層と密接に
つながっているバチカンの
ローマ法王と仲良く歩いている
プーチンを観ていると、やはり
彼も支配層のコマの一つでしか
ないのかなとも思えてきます。


この情報は、国単位で世界が動いて
いるという浅い視点によるものだと
思いますが、正教会とカトリックの
対立などは、世界の頂点血族に
とってはなんの関係もありません。

これはプーチンもバチカンの配下で
活動している事を示すものだと
思います。

ロシアは現在国内レベルでは
以下のようにとても豊かな状況に
あるようです。

ただし、プーチン・ロシアを正しい
知識を持った日本人が支持しよう
とも、政府がウクライナに軍事支援を
行った事から、現在日本は、ロシア
から敵国扱いされているわけで、
ロシアの国内のような豊かな生活を
手にしようと思えば、米国と中共配下
の現在政府を転覆させた上で、国民の
ための国民による政府を創り上げ
なければならないでしょう。

まさに我々国民に対して完全に
敵対行動を取っている政府に対して
我々のできる事はあるのかという事
が最重要で、まずは改憲・緊急事態
条項阻止に集中していかなければ
ならないという事なのですが、
現在の状況を冷静に分析すると
まあとても厳しい状況であるのが
以下の的確な予測ツイートからも
明らかです。

この上に不正投票システムがあり、
思考力が働く反ワク勢力も、
参政党などにより分断されている
わけです。

私は、以前からブログのテーマ
であるように、もはやどのような
現実がつきつけられていても、
対応可能な意識の解放こそが
まずは先決だと思います。

つまり我々の真の姿は至福の意識
そのものだという事を、理解して
おく事が最も大事だと思います。

一番危険なのは、「~が決まったから
もう終わり」などという悲壮感
あふれるイメージです。
それこそ危険な将来を引き寄せる
一番の原動力だからです。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です