水瓶座15度


今日の太陽のサビアンシンボルは

水瓶座15度
「フェンスの上にとまっている
二羽のラブバード」
です。

原典では
「two lovebirds sitting
on a fence」
となっていて、直訳すると上のように
なりますが、英語でラヴバードとは
おしどり夫婦や仲の良い恋人どうしと
いう意味があり、フェンスの上に
止まっているという事は、境界で
迷っているという事を示しています。

つまり、これは身近で運命や生活を
ともにする人と、どういう道へ進む
のが良いか、迷っているという事を
示しています。
またこのフェンスは境界である事も
あらわしていて、昨日の14度の
トンネルと同じ暗示になります。
つまり、現実と魂の理想の間として
の境界という意味もあります。

どちらにしても、迷いというのが
キーワードという事になります。
今日は、家族や身近な人との問題で
何か迷うような問題に直面するという
事です。
迷うという事自体に問題がある
のではなく、どちらの道や選択に
対しても吟味するのに良い日だという
事です。

対称の180度のシンボルは
獅子座15度
「山車」
です。

お祭りの時に姿を見せる山車は、祭りを
盛り上げるための屋台なので、人生を
謳歌している姿を暗示しています。
これは獅子座の魂が、自分の居場所を
確保し、また魂の表現を確立している
事を示しています。
これは迷って境界にいる今日の水瓶座の
シンボルとは対称的な意味となって
います。また身近な人と運命を共有する
水瓶座に対して、この獅子座は、祭りに
よる共感を、不特定多数の人々と共有
しているので、そういう意味でも
対称的です。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

牡牛座15度
「マフラーと粋なシルクハットを 
身につけた男性」

蠍座15度
「五つの砂山のまわりで遊ぶ子供たち」
です。

牡牛座15度のお洒落をした男性は、大人
として、ファッションを楽しむという
遊び心を表現しています。
これは、運命や道に迷っている今日の
水瓶座のシンボルとは逆の、今を
楽しんでいる姿を示しています。

また個人としての楽しみを現実に投影
しているこの牡牛座のシンボルは、集団
での喜びの場で、まわりを盛り上げて
いる獅子座のシンボルとも逆のエネルギー
となっています。

蠍座15度の五つの砂山のまわりで遊ぶ
子供たちというのは、5が異次元のゲート
である事から、そのゲートが通じている
魂や潜在意識とアクセスしている事になり
ます。これは自分の魂(潜在意識)からの
望みに従って自由に遊んでいるという
事を暗示しています。
これは、水瓶座のシンボルの境界がゲート
にあたるのですが、魂(潜在意識)の望み
通りにするか迷っているので、逆の
エネルギーとなります。

また祭りという現実の世界に、自分の居場所
と働き場所を見つけている獅子座のシンボル
に対して、この蠍座の子供達は、楽しく
遊びながらも、潜在意識とアクセスして
非日常的な感覚にもなっているので逆の
エネルギーです。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

水瓶座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です