潜在意識が未来を創造する! 意図的にインプットされたイメージとは?


この記事は流れからいっても昨日の
新型コロナウィルスは、まさかの
シナリオ通り!?その意図の
核心に迫る

の続編にあたります。

前回が、真実暴露編だとしたら、
今回はその解決編だという事です。

私たちは、自分のたちが本来いかに
「万能」かをあまりにも知らずに、
生きている方が圧倒的に多いと思い
ます。
つまり「宇宙の中の、さらに世界の
中のちっぽけな自分」というイメージで
いる人が圧倒的多数だという事です。

もちろんそのように教育されてきたし、
マスコミや科学もそのイメージに
従っている事もあるのですが、そんな
事も、たぶんほとんどの人が意識されて
いないのだと思います。

そうです無意識というか、潜在意識に
気づかないうちにインプットされた
イメージだから、わからないという事
なのです。

ただこうも考えてもみてください、もし
世界中とくに主要先進国の教育や
マスコミ、科学が、少数の権力者の意図
に従って、私たちの潜在意識に刷り込む
内容を決めていたとしたら、この私たちが
「ちっぽけで無力な自分像」でいてくれて
いる事は、まことに都合が良い事のように
思えませんでしょうか?

ここで、以前私が引用させていただいた
内部暴露者による「彼らの言葉」の
から、とても参考になる部分を転載
してしましょう。

『』内が引用、~が中略です。

『教義や宗教を使って 奴等を
「一体であること」から引き離す

奴等の人生をあらゆる側面から
支配し、
何をどう考えるべきかを教えて
やるのだ

我々が奴等をそっと優しく
導きつつ
「自分自身で選んでいるのだ」
と思わせる~

奴等から「我等は皆 ひとつである」
という神聖な真実を常に隠す
奴等は決してこれを知ってはならない!
色は錯覚であることも 奴等は決して
知ってはならないし、奴等は常に
「自分たちは同等の存在ではない」と
思っていなければならない~

奴等が団結したら、世界に向けて
違う話を見せつけ、奴等を犯罪者
として
非難してやろう すべてのメディアは
我々が所有しているのだから
メディアを使って情報の流れや奴等の
感情を 我々のためになるよう操作する

我々の目標が達成されたとき、
新たな支配の時代が始まる

奴等の頭は、奴等の信条に
よって縛られる
大昔から我々が構築してきた
信条によって

しかし、もし奴等が我々と
同等だと知ったら、
そのとき我々は滅びてしまう
だろう
奴等はこれを、決して知って
はならない』

“「さてはてメモ帳」様のサイト
<イルミナティ――秘密の盟約>
千早様訳
 より” 

これは以前三回にわたって、引用
した内容を合わせたものですが、
もしこれが彼らの意図だったら
「ちっぽけで無力な自分」という
イメージは、彼らの意図通りで
あるという事がよくわかります。

そしてどのように私たちの潜在意識に
インプットしてきたかも、のべられて
いますよね。

『教義や宗教を使って 奴等を
「一体であること」から引き離す

奴等の人生をあらゆる側面から
支配し、
何をどう考えるべきかを教えて
やるのだ~

すべてのメディアは我々が所有して
いるのだからメディアを使って情報の
流れや奴等の感情を 我々のために
なるよう操作する』

みごとに教育、宗教、マスコミを
使って私たちの思考や感情そして
意識を操作すると語っているわけ
です。

そして大事なのはこれです。
『しかし、もし奴等が我々と
同等だと知ったら、
そのとき我々は滅びてしまう
だろう』
このいってみれば「超権力者」の
奴らが何を恐れているかが、
「彼ら支配層の頂点のようなものと
私たちが同等のレベルだという
事を、私たちに知られる事」なの
です。

だから、彼らが操作によって「私
たちが、ちっぽけで無力な自分」だと
思い込むように誘導してきたと想定
するのは、それほど難しい事では
ないと思います。

しかし、多くの人は、
「世界の超権力者がいるとしても、
そんな立場の者に立ち向かえるわけが
ないだろう」
これはほとんどの人に共通するイメージ
です。
彼らとは同等ではなく、ちっぽけで
無力な自分というイメージでいる
のだから、当然です。
ですが、私たちがそう思うのは、特に
視覚的な世界では、確かに世界の中で
とるに足らないサイズである自分の身体を
自分自身だと思い込んでいるからです。

ですが、たとえば左脳の解読が麻痺して
右脳だけの世界を意識できたテイラー
博士は、自分をクジラのような大きさ
だといい、臨死体験で最高の境地まで
到達したアニータさんは、私たちは
一体でしかも、それぞれ宇宙のすべて
そのものだというように証言して
います。

そうです、
「私たちの本体は意識で、その大きさは
宇宙大である」というのが真実だと
いう事です。しかも「すべての存在が
一体であるという事と、すべての存在
が同等でもある」という事も真実なの
です。

だからこそ彼らは
『 奴等を「一体であること」から
引き離す』というような意図を持って
私たちを偽の現実へと導いてきた
というわけなのです。

そうです、私たちの意識は万能で、
しかも私たちは宇宙大でもあるのです
そして何より大事なのは、私たちは
本来の姿である絶対愛でもあると
いう事です。

そして彼らはというと、その絶対愛の
盲点にあるネガティブな意識なのです。

だから彼らが恐れている究極の事が
以下になります。

『この盟約は、決して 絶対にその
存在を知られてはならぬ。決して
書き留めたり、これについて話を
してはならぬ。そこから生まれる
意識が我々に対する創造主の激しい
怒りを解き放ち、 我等がやって
来たどん底へと落とされ、永遠の
ときの最後まで 閉じ込められる
であろうから』

“「さてはてメモ帳」様のサイト
<イルミナティ――秘密の盟約>
千早様訳
 より” 

彼らが、私たちに対して、ネガティブな
現実に誘導しているという意識は、
創造主つまり「絶対愛」の気づく
事になってしまうので、愛から離れた
行為とそのような意図を持った彼らは
当然、永遠に封じ込められてしまう
という事なのです。

全知である絶対愛にも盲点があります。
それは自身が愛の存在なので、その
ような邪悪な意図には気づけないよう
にもなっているという事なのです。
ですが、彼らに誘導されているその
絶対愛の分身である私たちが、気づいて
しまえば、それにつながる絶対愛の
創造主が気づく事になるという事なの
です。
だからこそ彼らは我々に気づかれない
ように、教育や宗教・マスコミなどを
使って、真実とはかけ離れた現実感覚を
植え付けてきたという事です。

それに食品添加物やワクチンや歯磨き粉
などに含まれる金属やその他の化学
物質によって、脳や、高い次元の感覚を
知覚する松果体を、機能不全にしてきた
という事なのです。

つまり感の鈍い、言われた通りに考え
実行するようなロボットのような能力
に私たちを誘導してきたというわけ
なのです。

さてそれはわかっていただいたとしても
「ではなぜ今回のウィルス騒動がシナリオ
通りだと言える?」
という疑問が当然出て来ますよね。

そもそも世界の大きな事件や出来事が
シナリオ通りだなんて、想像もつかない
人が多いのでしょう。
だから、昨日のアイク氏の言葉も
なかなか理解できない人が多かったの
ではないかと思います。

そうですねたとえば、みなさんもよく
ご存知の2001年9月11日の
アメリカ同時多発テロなんかも、公式
の発表通り、中東の人間のテロリストが
起こしたと考えてる人も多いかと思い
ます。
まさかその支配層が自分たちの都合の
良いように世界を仕向けるために
仕組んだ「シナリオ」だっただなんて
夢にも思わないでしょう。
しかし、2001年より以前に公開
されたハリウッド映画に、いくつも
9.11という数字が、何気ない
シーンに使われていたという事が
ネットなどで暴露されています。
ハリウッド映画も彼らの所有物である
というのは、アイク氏も語っていました
よね。

あとさらに参考になるものとして
ロックフェラーと友達づきあいを
していた、アーロン・ルッソという
映画監督の証言があります。

彼はあるとき、ロックフェラーに
仲間にならないかともちかけられます
それは一般の人とは違う権力を手に
するという存在にならないかという
事でしたが、その時に未来に
起こる事になる、同時多発テロの
計画についても話されたといって
います。
それが、youtubeで配信されて
いますが、彼自身は暴露したかどで
殺されたようです。

これです↓

要するにあれだけ世界を騒がせた
事件が、支配層の意図通りだった
という事です。

「しかし今回のウィルス騒動とは種類
が違うだろう」という方も出てくる
でしょう。

ここで、彼らは私たちの目にするもの
また耳にするものすべてに注意を
払っているという事を思い出して
いただきたいのです。私たちが大好きな
漫画業界も当然彼らの監視下にある
という事なのです。

ここで「二〇世紀少年」という漫画を
思い出していただきたいのです。
映画も公開されてかなりの人気だった
のでご存知の方も多いと思います。

これが彼らを形容するヒントがいくつも
盛り込まれていると気づいている
人も多く、ネットで話題になった事も
あります。

作者の浦沢直樹さんといえば、当時
すでにかなりの人気だった漫画家で
「MONSTER」とか
「MASTER KEATON」
という漫画を読まれた方もまた多い
と思います。

では浦沢直樹氏が、彼らとつながって
いるかというとそうではありません。
実は、浦沢直樹氏をテレビで紹介
している番組があって、その中で
彼は、「20世紀少年」は、ストーリーを
考えてくる担当の人のアイデアに従って
描いていると証言していたのをはっきり
覚えているのです。

そう、その担当の上の上の上の人物
くらいからの意図が、この浦沢直樹
さんの漫画に反映されているという
わけです。
間に何人も入るのは、彼らにつながる
人物をたどる事ができないように
するためです。これはマスコミや
教育などについても同じ事がいえ
ます。

これは「部分開示」というもので
意図がリレーされてきた人物には、
全体像が見えない仕組みになって
いるという事です。

前置きが長くなりましたが、彼ら
の意図が反映されたストーリーを
まとめてくれているサイトから、
重要な部分を引用させていただき
ましょう。

『その後、世界各国に防毒マスクを
装着しスーツケースを持った
ビジネスマンが現れ、ウイルスを
散布する。
ウイルスの感染を防ぐため、東京は
壁で分断されていく。

ローマ法王を救い、世界中から称賛を
得た「ともだち」は世界大統領となった。
そして、西暦を廃止し、新たに
「ともだち暦」を始めた。』

“引用注:「RENOTE」様のサイト
マンガ「20世紀少年」のあらすじ紹介!
【ネタバレ・キャラ紹介・
元ネタ解説あり】
より

連載終了が2006年というから
ずいぶん前から、彼らがその
シナリオを考えていたという事が
わかります。

今確かに、東京を隔離するような事が
言われ始めていますよね。
まさにこの漫画のストーリーと一致
します。

そして最後に世界大統領が誕生する
という事ですが、昨日のアイク氏の
動画にもあったように少数の人間に
よる世界統治が最終目標なので、
やはりそのための世界政府という
シナリオも彼らの意図にあったという
事です。

しかも昨日の記事の下書きを
書き終えたころにこんなニュースが
飛び込んできました。
以下の記事です。

『【ロンドン時事】
英国のブラウン元首相は世界の
主要国の指導者に対し、
一時的に「世界政府」を
設立するよう呼び掛けた。
新型コロナウイルスの
感染拡大を受け、
医療・経済両面での危機に
対応するためだという。
英紙ガーディアンが26日に
報じた。』

“出典:さてはてメモ帳
鬱陶しい元英首相が「世界政府」
を提案 新型コロナ、
医療・経済危機に対応
時事通信
より”

もちろん英国の元首相も彼らの意図を
代弁する立場なので、彼らがどのような
シナリオを描いて、動いているかが
わかります。要するに世界統治のための
仕組みを構築したいという意図ですが、
これも「20世紀少年」の漫画の
ストーリーと一致するという事ですね。

今日本の多くの方が現在の政府について
かなりの不満があるでしょうが、
もちろん私も同じですが、彼らに
とっては使い捨てのコマでしかない
という事ですね。あわれです。

こういう事に詳しい人ならおわかり
でしょうが、国の権力者どうしの
格でいえば、米国より英国の方が
上になるのです。
そもそも米国は英国の植民地でしか
なかったわけですが、独立戦争(革命)
も実は、表面の事だけで、裏の権力者の
立場が逆転する事はありませんでした
から。
この表面だけ独立というのは、日本が
米国から独立したという事と同じだと
いえますね。

この20世紀の少年のストーリーの
ようなイメージを彼らが私たちの
潜在意識にインプットしていく事で、
私たちの意識のエネルギーにより、
彼らの望む未来が現実化してしまう
という仕組みを彼らが、わかっていたと
いう事です。

その潜在意識にインプットされた例として
アイク氏が、2011年に公開された
映画「コンテイジョン」を取り上げて
いましたが、私もそれを観させて
いただきました。
確かに、ウィルスの発生、蔓延を防ぐ
ための隔離、経済封鎖などはまさに今
の状況そのままです。そしてやはりウィルス
の脅威に対する解決策としてワクチンが
用意されて助かったというシナリオです。
もし彼らが意図的にこの映画を私たちの
潜在意識にインプットしていたなら、確かに
現在それが現実化されているという事
です。
そしてやはりその解決策として、ワクチンが
決定打となっているのが映画のストーリー
ですが、これが彼らの意図通りなら、
そのワクチンも危険だという事なのです。

私たちは、このように彼らによって何を
インプットされたのかを知る事が、彼ら
の意図する未来をイメージして現実化
させないようにするために非常に大事な
点だという事なのです。

えーと長くなりましたが、要するに
彼らのシナリオ通りに私たちが現実を
進行させていくと、とても私たちに
とって都合の良くない未来が現実化
してしまうというわけです。

だから、潜在意識のレベルでインプット
された彼らのイメージことごとくに
気づいて、私たちの豊かで、あたたかな
未来が実現できるようにイメージして
いけば、それが現実化するという事です。

なぜなら私たちは、万能で自由に望む
現実を創造する事ができるからだと
いう事です。それには潜在意識での
間違ったイメージを変えなければ
いけないという事でもあるのです。

この事が冒頭からの説明にまた続いて
いくという事でもあります。

それと、いらない誘導をする彼らに
ついての知識も共有できるように
なる事も大事です。
みんなが気づいたら、まあ私たち自身
でもある創造主が、彼らを退場させて
くれるらしいですからねー、しかも
永遠に。

ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
なんとまだ上位継続中です💦

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です