アスペクトで極めるサビアンマンダラ    牡牛座8度


一つのサビアンシンボルが、いくつもの
アスペクトで、他のサビアンシンボルと
その意味通りでつながっている事から、
それを一望のもとに俯瞰して眺めて、
徹底的に解釈して、一度ずつのサビアン
シンボルを極めていこうというのが、
このサビアンマンダラシリーズです。

今回は
牡牛座8度
「雪と一緒にないソリ」
です。

これは、ソリは、冬の雪のある時期
に有用なものなので、異質感を示して
もいますし、またこのサビアンの
シーンは季節感を示すものでも
あります。つまり冬以外の季節という
事ですね。また将来的に必要なものが
あるという意味から、先見の明など
の象意も出て来ます。またソリは
毎年必要になるものなので、時間を
越えての存在感にもつながる
という事です。

というわけで、牡牛座8度の象意を
まとめますと
異質感、季節感、先見の明、時間を
越えての存在、有効なもの

などという事になります。

このような象意をふまえて、サビアン
シンボルのそれぞれのアスペクトを
見ていきましょう。

説明に今回のシンボルとあるのは
もちろん
牡牛座8度
「雪と一緒にないソリ」
の事です。

まずはこのシンボルの深い意味を捉える
ために、スクエアとオポジションの
シンボルを見ます。

まず逆のエネルギーを示すスクエアの
シンボルが

90度スクエア
獅子座8度
「ボリシェビキプロパガンダを
広める人」

90度スクエア
水瓶座8度
「美しい衣装を着た蝋人形」
です。

獅子座8度のボリシェビキというのは、
ロシア革命の一つで、ボリシェビキ革命の
事です。
プロパガンダを広めるというのは、
まわりにその革命の意義を、伝えよう
としているという事です。」
つまりまわりの多くの人々に対して、
自分の主張を表現しようとしているので
、今回のシンボルのように
ズレを意味して、異質が強調されいる
のとは違い、多くの人に同意を求めて
革新的な意識どうしでつながろうとして
いるので逆のエネルギーとなっています。

水瓶座8度の美しい衣装を着た蝋人形は、
自分自身を客観視した姿が、蝋人形と
いう事で、それに美しい衣装が着せられ
ているという事は、自分自身の外見を
充実させようという意識の表れという
事になります。
もちろん世間に対しての自分の姿を意識
するという事でもあります。
つまり世間の感覚と自身の外見をマッチ
させようとしている点で、環境とのズレ
を暗示している今回のシンボルとは逆の
エネルギーとなっています。

対称の180度のシンボルは

180度オポジション

蠍座8度
「湖面を横切って輝く月」
です。

湖は、自分自身の魂を象徴していて、
湖面は、その魂である潜在意識が
表面に現れている部分だという事です。
そしてそこに月が干渉して横切っていく
というのがこのサビアンシンボルの
意味となります。
月は生命意識をもたらすエネルギー
ですが、同時に幼少時の潜在意識に
中心的な干渉をします。
つまりこのシンボルでは、まさにその
幼少時の意識が自分の中に再度蘇ると
いう事なのです。
これは、現在の意識との時間的なズレ
という意味でなのです。
そしてこれが今回のシンボルの環境との
ズレという暗示と、対称的な意味と
なっているというわけです。

では進行方向のシンボルから見て
いきましょう。

互いを補完して、神秘的につながる
セプタイルのシンボルが

51度セプタイル
双子座29度
「春の最初の百舌鳥」
です。

これは、むしろ今回のシンボルの
季節感のずれとは、逆に季節に
マッチしているシンボルですが、
逆にどちらも季節感を示すシンボル
どうしでつながるという事でも
あります。

互いを補完して、神秘的につながる
バイセプタイルのシンボルが

103度バイセプタイル
獅子座21度
「中毒したニワトリ」
です。

これは、身体に異質物を取り込んで
しまったニワトリが、体調を
崩しているわけなので、今回の
シンボルの異質感とつながります。

異質でありながら、互いを刺激
するクインカンクスのシンボルが

150度クインカンクス
天秤座8度
「荒廃した家の中で燃えさかる暖炉」
です。

これは、暖炉が季節感を示して
いて、荒廃している家というのが
まさに冬の枯れたイメージにも
つながっているので、季節との
一致を示しているので、
今回のシンボルの季節との異質感
がある事と、逆になっているので
やはりクインカンクスの象意通り
です。

また、荒廃しているのが、人が
住んでいないかのようにイメージ
できるので、暖炉が燃えている
のは、違和感があります。
つまりこの違和感と今回の異質感で
刺激しあっているという事です。

進行と逆のシンボルを見ていき
ましょう。

神秘的なつながりとなるクインタイル
のシンボルが

71度クインタイル
(オーブ1度)
水瓶座27度
「スミレで満たされた古代の陶器」
です。

古代の陶器なので、むしろ飾られる
だけの置物として使われるという
常識的な感覚とは違って、スミレで
飾られている事によって、時代を
越えて使われるものという事に
なります。
これが、毎年使われ存在している
今回のシンボルのソリとつながる
というわけです。

神秘的なつながりのバイクインタイル
のシンボルが

144度バイクインタイル
射手座14度
「ピラミッドとスフィンクス」
です。

これも時間を越えて存在するもの
なので、今回のシンボルとつながり
ます。
それと、太古には、もちろん古代人
にとって有用だったわけで、現在
では使用されてないという異質感に
ついてもつながりますね。

今回も牡牛座8度の象意と、その
意味通りのアスペクトでつながる
いくつかのシンボルをご紹介でき
ました。

次回は牡牛座9度になります。
ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

サビアンマンダラ牡牛座編

極める!サビアンマンダラ編

サビアン占星術解釈編一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です