誰にも知られてないバロック  アレッサンドロ・スカルラッティー      


多くの人にアクセスしてもらった
お礼に緊急アップ!
誰も知らないはずの
バロックアーティストの紹介です!
お礼がコアな趣味とは、こやつかなりな
やっちゃでー、といわれる事必至!
でもちゃんと聴けば、ちゃんと心の
癒やしとこやしになるバロックの名曲
です。

A. Scarlatti Sinfonie di Concerto Grosso and Concertos, I Musici

趣味編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

河合奈保子さんカラー!      鉛筆画とまた違う雰囲気に!



どちらがどうともいえませんが、
どちらも確かに雰囲気は出てる
と思います。
まあカラーは、ほぼ初めての試み
なのでこんな感じでいいという事
にしておいてくださいね。
他にも鉛筆画あるし、こないだの
奈保子さんもあるし、これから少し
ずつまたアップしていきますねー!

イラスト編一覧

趣味編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

サビアンシンボル徹底比較 その14       敏感なアンテナの象徴「リボン」


今回比較するサビアンシンボルは

牡羊座8度
「風になびくリボンのついた大きな帽子、
東に向いている」
です。

このとても抽象的で意味深なシンボルを、
徹底比較してみたいと思います。
まずは私の解釈から

これは、風になびくリボンがアンテナ
の象徴になります。風はもちろん何かの
知らせを暗示していますし、東は叡智の
方向の象徴です。
そして帽子は、知覚を表す頭を暗示して
いますので、叡智からのヒントを受け
取っているという意味になります。
このシンボルは、牡羊座が生命の誕生の
サインで、地上界のエネルギーを受け
取り初めているので、生命エネルギー
のための叡知を自然界から受け取って
いるという事になります。
対称の180度のオポジションが、
天秤座8度
「荒廃した家の中で燃えさかる暖炉」
で、すでに肉体を去ったあとの魂が
燃えているという意味となり、こちらは
霊界からの叡知を受け取っているという
対称的な意味となっています。

さてでは松村潔氏の解説をまず引用
させていただきます。
「」内が引用で、~が中略です。

「第2グループ3番目の度数である
8度(引用注:サビアンでは5度ずつ
で1グループとして数えます)では、
自然界に対して敏感に働くアンテナと
して「風になびくリボン」が描かれます。
「東に向いている」というのは、人生を
能動的に生きる時に、こうした自然界の
潮を読む能力を生かすことを意味
します。~
~牡羊座8度は、世の中を動かす「風」
を観測します。そして「帽子」によって
自分を守り、「風」がやってくる源流
である東方についての知恵を深めるので
、行動に重きは置かれません。何かを
知る時に、書物から知識を得るのでは
なく、実地の現象を観察し、ものごとを
動かす根底にある自然界の法則について
コントロールする方法を模索する事に
なります」
“出典:「決定版!!サビアン占星術」
          松村潔 著
        Gakken刊”

これは、私の解釈とよく似ていますね。
もちろん私の独自の解釈との比較なの
ですが、同じように自然界からの叡知を
受け取っているというシンボルとして
して解釈されています。
私は、松村氏のいうように、世の中を
動かす風の源流が東という事ではなく、
東や北東などか、知恵をもたらす方角と
解釈してますので、少しだけ違いますね。
また松村氏の解釈では、風が世の中の
動きであるとして、社会の動きまで察知
しているというのと、また風が霊的なもの
も示しているとも解説されており、
それら全てを察知するのが、このシンボル
のリボンとされていますが、私は、牡羊座
は、まだ社会的な意識が発達するには
早すぎ、また風は、エネルギーとしての
「動き」や「流れ」に関するものだと
理解していて、霊的な潜在意識に関して
は「水」や「火」があてはまるので、今回の
場合に霊的な意味はあまり持ってない
と考えていますので、そこは違う解釈
ですね。

そして直居あきら氏はどうでしょう。
著書から引用させていただきます。
「」内が引用で、~が中略です。
またシンボルタイトルは、ディーン
ルディヤー氏の解釈によるもので
少し特殊です。
(原典は私が使用しているエリス女史
のチャネリングをもとにした、マーク
・エドモンド・ジョーンズ氏のシンボル
です)

「エリーズ八度

「東風に揺れる大女の吹き流し」
シンボル課題
【防御・過敏さ・安全性への指向・
インスピレーション・守られる】

このディグリーは自己を守る意味を
持つ。それゆえ、人生は安定的に
生きられてゆく傾向があり保守的な
生き方をするかも知れない。
人生でピンチを経験しても必ず再出発
出来る運の強さも持つ。
スピリチュアルなことに感性を持つ人の
場合、目に見えない勢力に守護されるの
で、霊的危険を避けることができる利点
がある。しかし、ただ身を守るだけで
なく、意識を常に人生と魂の真善美に
向けてほしい。
そのことが意図されているからである。
自己の個の世界についてよく知って
いることも大きなポイントになるが、
臆病な生き方をすれば退屈な人生に
なる。」
“出典:「定本サビアン占星学」
          直居あきら著
      魔女の家®BOOKS刊”

こちらは、まずシンボルタイトルが、
また全然違ったイメージになりまし
たね。リボンが吹き流しで、帽子が
大女に変わりました。
風は、松村氏と同じように東から
向いていると解釈されています。
また帽子に保護の意味がこめられて
いると松村氏は、解釈されている
ので、それとこの直居氏の防御の
解釈は通じるものがあるという事
ですね。
ただこれから地上界で生命エネルギー
を謳歌するために、叡知を受け取ろう
としている牡羊座の序盤としての
私の解釈は、松村氏の解釈によく似て
いて、直居氏のように自己を守ると
いう意識がことさら強調されているの
とは違うようです。
ただ感性が豊かであれば、高い次元の
存在に守られるシンボルでもあると
直居氏は解釈していて、なかなか
恵まれたシンボルのようでもあります。

さてマーク・エドモンド・ジョーンズ氏
の原典のキーワードは
「励起・興奮・刺激」
という事です。
この場合は励起があてはまりそうですね。
つまり、アンテナで感じた叡知や自然界
または世の中の流れを、自身の人生に
活かそうとしているという事ですね。
これは、私と松村氏の解釈に通じるもの
があるようです。

今回も三者三様の解釈だったという事
ですね。
(前回も書きましたが、なんだか
大家の先生方と肩をならべている
ような、書き方に一見見えますが💦
もちろんそんな事は全く考えてない
です。でもわたくしも独自性を
持って解釈しているという、
ささやかな自己主張です(^^))

ではまた(^^)

サビアンシンボル比較一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

山羊座24度


今日の太陽のサビアンシンボルは
山羊座24度
「修道院に入る女性」
です。
これは、山羊座の特性の一つ社会
から解放される方法として、隠遁
生活に入ったことを示しています。
これは日本でいえは、仏門に帰依
して、尼僧になったという事ですね。
これは、精神修養という、非常に意義
深いシンボルとなります。
自分の俗世での欲を断ち切ることが
できるという描写なので、深い
精神性を獲得できるというわけです。
これは今生だけでない、本来の霊的
な自分を高めるのに非常に重要な
エネルギーなのです。
という事で今日は、少し落ち着いて、
気持ちの整理をしたりして、これから
の人生について考えてみるのに、
良い機会かもしれません。
また普段から自分が囚われている
欲や習慣といったものが、どれだけ自分に
とって必要なものか、感じてみる
のもいいでしょう。惰性で続けている
悪い習慣を断ち切ることで、また新たな
運をひきつける事ができます。

対称の180度のシンボルは
蟹座25度
「南から射し込む太陽に照らされたところ
       にいる女性と二人の男性」
です。
これは、そのまま三角関係のような状態
に男女がいるという事を示しています。
これは、三者三様の葛藤があり、調和に
向かうのか、決裂に向かうのか、また
一人が離脱する事になるのか、たった
三人の関係だけでも、あらゆる精神性
が試されているのが、象徴されています。
今日の山羊座のシンボルと同じく、
精神性をテーマにしていますが、今日の
山羊座が、精神的な修養をテーマにして
いるのに対して、この蟹座では、精神的
な葛藤が示されているので対称的な
シンボルとなっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
牡羊座24度
「風が吹き込み豊穣の角コーヌコピアの
形を取る開いた窓のネットのカーテン」
天秤座24度
「蝶の左側にある三番目の羽」
です。

牡羊座24度は、収穫と豊穣のシンボル
の形がコーヌコピアという事なので、
開いた窓から自然界の豊かな叡知や
エネルギーが流れ込んできたという事
ですね。
これは、今日の精神性的な豊かさを
示す山羊座のシンボルに対して、完全
に逆のエネルギーとはいえませんが、
むしろ心を開いて叡知を受け取る
というイメージのこの牡羊座の
シンボルに対して、山羊座のシンボル
は社会に対して心を閉じて隠遁する
という意味で逆の意味も出てきます。

また蟹座の精神的な葛藤に対しては、
豊かな精神性を示しているこの
牡羊座のシンボルは逆のエネルギー
だといっていいでしょう。

天秤座24度の蝶の左側の三番目の羽
というのは、蝶が霊的なシンボル、
左半身が右脳で、これも霊的な叡知
そして、三という数字は調和・調停
という意味の数秘という事で、
これもまた高いレベルの叡知を獲得
しているというシンボルです。
こうしてみると、これも牡羊座と
同じく、高いレベルの叡知の獲得
という事になります。
そして蝶が、霊的なものの象徴である事
から、山羊座のシンボルの修道院の女性
は、これから霊に祈りを捧げる生活に
入るというわけで、対称的な意味の
スクエアの関係にあるといっていい
でしょう。

そしてやはり天秤座のシンボルの高い
レベルの叡知の獲得は、蟹座の精神的
な葛藤とは逆のエネルギーとなります。

山羊座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

あなたの蠍座8度


蠍座8度のサビアンシンボルは
「湖面を横切って輝く月」
です。
このシンボルが太陽にある人は
潜在意識からの貴重なヒントを
日常生活に役立たせる事ができる
という特性がある人です。
占いやカウンセリングなどに適性
があります。
当然直前の蠍座7度に似てきます
が、シンボルがとなり同士なのは、
エネルギーも似てくるので当然
でもあります。
ただ、このシンボルの方が人との
協調性があり、蠍座7度のように
求道的な性質ではありません。
わりと家庭的な異性と結ばれる
運命にあるといえます。

このシンボルが月にある人は
母親のしつけが厳しいという暗示
があり、若い時代はなかなか自立
心が育ちにくかったりします。
それが依存心につながらない
ように、早めに独立した生活を
始める方がいいでしょう。
多方面にある才能が開花するのは
それからとなります。

金星にある人は、わりと友人関係に
恵まれて、精神的な趣味を共有する
事でさらに豊かな人生となる
でしょう。

海王星にある人は、潜在意識からの
叡知につながりやすい性質を持って
いるので、占い師やヒーラーなどに
適性があります。

あなたの蠍座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ