聴かずに死ねるか!その1       バロック音楽のすすめその13


この聴かずに死ねるか!というタイトル
船瀬俊介氏の著書「書かずに死ねるか」
から完全にバクってますね(^_^)
飽きのこないようにタイトルに変化を
つけてみました。
またヴィヴァルディです。
この人が「四季」だけじゃない事を
5年くらい前に知ってバロックファンに
なったので、一番詳しいですね。
その中から厳選して、ご紹介していって
ます。クラッシックがこれだけテンポよく
聴きやすいものだと知ったのは、この人生
での最大の収穫の一つです。
まさしく知っといて良かったと思います。
人生の大半のペースでいえば、気づく
はずもなかったのですが、ヴィヴァルディ
を紹介してくれているサイトがあったのが
きっかけです。またそのサイトどこだった
かな?まだアクセスできたら、また紹介
しますね。

Antonio Vivaldi. Concerto for Two Oboes in A Minor. RV 536

趣味編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

神秘のアスペクト クインタイル(72°)その2 改-2

さてまたサビアンアスペクトの
クインタイルの画像的表現です。
今回は、夕日がきれいという事で
オッケーにしといてくださいね。
そもそもソフトから拾ってきた画像を
組み合わせているだけなので、当然
画力にも限界があります💦
で、セリフだけはいつもポンポン出て
くるので、セリフでごまかしが多い
ですね。
まあウケるウケないとかは、別にして
サビアンを親しみやすく感じて
いただければ大成功だと思ってます
(*^_^*)

ではすでにアップしているこの画像の
クインタイルの解説です。

「魚座10度「雲の上の飛行家」から
みてクインタイルのアスペクトに
あるのが
牡牛座22度
「荒れた水の上を飛ぶ白い鳥」です。
どちらも空を飛行するもの同士と
いう神秘的なつながりがみられます。
バラバラに裏向けたカードを
イメージして、ぴったり72度に
似た暗示のシンボルがあらわれる
だけで、神秘的だということです。
この2つは、1つは悠々と安全に
飛ぶ飛行家で、1つは命がけで
おそらく海の上を飛ぶ白い鳩です
から、イメージの象徴する表現が
対称的になっています。
荒れた水というのが海で、潜在意識の
ネガティブな部分を象徴しているとも
考えられます。それに対して雲の上の
飛行家の飛ぶ空は、それより高次元の
意識という意味として捉えることが
できて、高い意識レベルに解脱する
ことが、より至福の状態になれるという
暗示と読み取ってもいいと思います。」

アスペクトの画像表現は、とてつもなく
バリエーションが豊かになるので、
バイクインタイルやスクエア、
ポジション、トラインなんかも
どんどんアップしていこうと思って
ます。
ただイラスト手間なんで、ペースは
ゆっくりめです(^_^)💦

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

意識と魂と思考 その3


これは意識と魂と思考その2の続き
であり、スウェーデンボルグの到達した叡知
の続きでもあります。

高次元に到達した人の叡知というのは、実に
様々な人たちがいます。
古来からの賢人たちも、もちろん高次元の
意識に到達して、我々にとっての大事な
叡知をもたらしてくれています。

「意識は現実を創造するエネルギー」だと
いう事が、今回のテーマです。

今回はそのことをまたマイケルタルボット
氏の著書から引用させていただきます。
意識と魂と思考その2と重複する内容は
ありますが、また別の視点からのもの
で、違う場所からの引用です。
「」内が全て引用で、~から~まで、
または~のみが中略です。それ以外は私の
考察です。

「体外離脱をして現実の隠されたレベル
にまで旅をする力をもっていた歴史上の
人物はスウェーデンボルグだけではない。
十二世紀のペルシアのスーフィたちも、
トランス状態に近い瞑想を利用して、
「精霊の棲む地」を訪れていた。~
~この別世界では、人間は「微体」を
もっており、そこにある感覚を頼りに
活動するが、その感覚はその体にある
特定の器官とは必ずしも関係していない
と彼らは論じた。またそこは霊的なこと
を教える導師(イマーム)が多数いる次元
でもあり、彼らはこれを
「隠されたイマームの地」とよぶことも
あった。
また彼らは、この世界は、
アラム・アルミタル(思考)の微細な物質
だけから創造されるものであるとしていた。
~それは、多くの人々の想像力によって創り
出された存在のレベルであり、しかもそれ
自体が物質性と一定の規模をもち、森も
山も、都市すらもそなえているものなの
である。
スーフィたちは多くの書物をさいてこの点を
つまびらかにしようとしている。~
~イラン・イスラム哲学の屈指の権威で
あった故アンリ・コルバンは、これを
表すために「想在的」(イマジナル)という
語をつくりだし、想像力によって創出される
ものではあるが、存在論的に見ると物理的
現実と変わらぬ現実性をもつ世界を意味する
とした。~
~死語の領域が、本質的に想在的なもので
あることから、スーフィーたちは、想像力
自体も知覚能力の一端であるとの結論を
下した。~
~またスーフィたちはその結論から
「創造的な祈り」とよばれるプロセス。
すなわち視覚化によって、自分の運命の
基本構造そのものをつくり変えることが
できるという信念を形成していったので
ある。
 ボームの内在/外在秩序の概念と同じく、
スーフィたちも、その幻のような性質にも
かかわらず、死後の領域こそが物理的
宇宙のすべてを生み出す生成母体で
あると考えた。
物理的現実にあるものはこの霊的な現実
から生ずる、と彼らはいう。
しかし、それでも、瞑想によって精神の
内奥に分け入っていくと、いずれ内面世界
に到達し、「最初は外界として目に見えて
いたものが、結局はそこに内包されていた
とわかる」というのは、彼らのうちで最も
学を積んだ者にとってさえ、非常に
不可思議なことであった。
 こうした認識もまた、明らかに現実の
もつ非局在的で、ホログラフィックな性質
のことを語っている。
私たちの一人ひとりが天界の全体を内包
しているのだ。
そればかりか、天界は一人ひとりの中に
その位置を占めているのである。
スーフィの言い方を借りれば、霊的な
現実を「どこか」に探し求める必要はない、
その「どこか」は、私たち自身の内面に
あるということなのだ、」

“「」内すべて
出典:「投影された宇宙」
    マイケル・タルボット著
       川瀬勝訳 春秋社刊”

視覚化というイメージが、つまり想像の
産物が、現実になるという事は、
意識と魂と思考その2で、スーフィ以外の
賢人たちも同様の成果を示していること
から疑いようのない事実で、思考や想像
は現実化するという引き寄せの法則もまた
正しいという事です。
また想像力も知覚の一種であるとも彼ら
は言ってますが実際霊的次元、高次元
の世界では、私たちが想像するすべて
はそのまま実現しているわけで、しかも
それは確かな現実として存在する世界
なのです。単に私たちの五感で認識でき
ない領域だという事なのですが、臨死体験
者たちがその領域を現実以上の現実だと
口々に証言しているように、本来の世界
は、その想像的な意識の投影の世界だと
いう事なのです。つまり想像上の世界と
いうわけではなく、アンリ・コルバン
博士がいうように想在的な世界だと
いう事なのです。

今回の引用のなかで、もっとも大事な
部分は、
「私たちの一人ひとりが天界の全体を内包
しているのだ。
そればかりか、天界は一人ひとりの中に
その位置を占めているのである。」
この天界というのは、宇宙全体のことと
して置き換えていいです。つまり私たち
一人ひとりが、宇宙の全体を内包している
という事ですが、これは私たちの意識が、
宇宙大であるという事を言っているの
です。これまで宇宙の真理編で説明して
きたように、意識は肉体の中に収まって
いるのでなく、はるかに大きな領域に
広がっていて、意識のレベルによって
その大きさが決まるという事でしたが、
その事は特に意識とトーラスその1そして
宇宙エネルギーの基本形態はトーラス
また右脳の驚異の力その2など
を読んでいただければ、わかり
やすいかなと思います。

そしてまた天界は一人ひとりの中に
その位置を占めているというのも、
宇宙は物理的に私たちの中に収まって
いると言い換えていいので、それは
ビッグバンに変わる宇宙モデル
ご覧いただければ、その意味が理解
していただけるのではないかと思い
ます。
つまりは、物理的な意味でも私たちは
宇宙大という事なのです。
つまり私たちの五感による空間の認識
そのものが間違いで、現実は逆転・裏返し
の宇宙だったという事なのです。
これは実験と観測によって導き出された
まっとうな科学的結論です。
私たち自身が宇宙であれば、その意識
が現実化したり、物質化するのはむしろ
当然という事になります。なぜなら、
この私たちが経験している現実世界も
私たちの意識が創造したものだから
なのです。そのことをスーフィや多くの
賢人たち、スウェーデンボルグなどが
我々に伝えようとしてくれていると
いうわけです。

この結論が私の神秘メッセージで
みなさんにお伝えしようとしている
真理のうちの大きなひとつだという事
です。
ではまた(^_^)

超意識編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

あなたの獅子座29度


獅子座29度のサビアンシンボルは
「人魚」
です。
これは、自分が望みの姿に変わろうとして
いる姿を象徴しています。
このシンボルが太陽にある人のテーマは、
「ずばり向上心」です。自分を成長させよう
とする意識が常に中心にあり、どんな時でも
前向きです。
また、環境に合わせて自分を変えていける
柔軟性もあるので、人付き合いもよく、
どんな仕事でも器用にこなしていきます。
ただ、変化する事が自分自身という自覚
なので、確固とした自己のイメージという
ものがありません、「自分」のない人
などと思われる場合もありますが、「変化
する姿」こそが自分だと自信を持ちま
しょう。
逆に、頑固な性格で、他人に合わせて生きる
事を不得意とする人に対して、あなたの
感覚や感性は救いになります。
またそういう人との縁が強いという事
でもあります。

このシンボルが、水星にある人は子供の頃
から向上心が旺盛で、習い事やスポーツの
技術など、どんどん吸収していくでしょう。
道を一つにしぼれば、どんな事でも成功
します。

金星にある人は、信念を持ったしっかりした
性格の人と結ばれる可能性が高いです。

土星にある人は、自分の行く人生のコースに
迷いがちになります。だれかアドバイスして
くれる人を見つけましょう。

あなたの獅子座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

蠍座14度


今日の太陽のサビアンシンボルは
蠍座14度
「仕事をしている電話接続士」
です。
これは、蠍座10度の「親睦夕食会」
や、蠍座12度の「大使館の舞踏会」
で表現されている集合意識の高まり
を受けて、人々とつながろうとして
いる事を象徴しています。
電話が人々とのつながりを示している
からで、それをつなげていっていると
いう事は、人々とのつながりを意識
する事になるわけです。
しかもこれは、テクノロジーを使って
人々とつながろうという意識なので、
やはり現代的に解釈するとネットの
世界やツィッターやライン、メール
などでのつながりもこのシンボルが
象徴することになります。
今日は、できるだけ多くの人と
つながるのが、幸運の鍵という事に
なります。

対称の180度のシンボルは
牡牛座14度
「模索している貝殻と遊んでいる
           子供たち」
です。
これは、海のそばで自然とつながろうと
しているところを描写しています。
海とは、潜在意識であり、生命の母体
でもありますので、子供たちは
まだいきいきとした潜在意識を持ち
ながら、自然とつながろうとしている
ことを暗示しています。
つまりつながろうとしているという
意味では、今日の蠍座のシンボルと
同じですが、蠍座の方が人とつながろう
としているのに対して、この牡牛座の
シンボルは自然とつながろうとして
いる点で対称的です。
また蠍座の電話接続士は、人々との共感
につながる線を模索している状態でも
あるので、これも子供たちが貝殻を
模索している姿と対称的な絵として描か
れています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
水瓶座14度
「トンネルに入る列車」
獅子座14度
「表現の機会を待つ人間の魂」
です。
この二つのシンボルは、どちらも潜在意識
の世界を表現していて、今日のシンボルの
対称軸の自覚的な集合意識や、自然との
つながりの意識とは、逆のエネルギーになり
ます。
つまり日常のレベルの意識である今日の蠍座
や牡牛座のシンボルに対してこの二つ
のシンボルは、潜在意識または高次元の
意識だという事です。

水瓶座14度のトンネルに入る列車という
のは、潜在意識に入り込んだという事を
意味しています。
これは蠍座のシンボルの人々とつながろう
としている意識に対して、この水瓶座の
シンボルは、人々から感知されない領域に
入り込んだという意識なので逆のエネルギー
になります。
そしてこの水瓶座のシンボルは、五感の
世界を脱しているので、牡牛座のシンボル
のように、自分の手足を使って五感の
世界を楽しんでいる姿とは逆のエネルギー
となります。

獅子座14度の表現の機会を待つ人間の魂
は、個人としての潜在意識の望みを示して
いるので、集合意識としてつながろうと
している蠍座のシンボルとは逆の意味と
なります。
また牡牛座のシンボルのように、子供たちが
まだ記憶に新しい魂の表現をしようとして
純真な気持ちで遊んでいるのに、それが
まだ発揮されない状態の獅子座のシンボル
は、逆のエネルギーとなっています。

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ