12星座のサインの進行は、人類の歴史の縮図だった!? 


私は、神秘研究の成果を占星術に持ち
込んでいるので、とても特殊に思える
概念のように思えるかも知れませんが、
宇宙からのエネルギーが地上に届くと
いうのなら、実際の観測結果をもとに
するべきだというのは、私に限った
事ではありません。
古来から天文学と占星術は、密接に
つながっていたので、実際の宇宙の
エネルギーとして占星術を捉えて
いたのです。
ならば、土星や月のどうしても人工の
ものとしてしか観測できないもので、
あれば自然のエネルギーとは別に、
何かの意図が地上にもたらされると
考えるのは、それほどかけ離れた考え
でもないのです。

そして私たちの人生のバイオリズムや
運気、性質に対して、意図的な干渉が
なされているとすれば、人類全体が、
繰り返してきた過ちの縮図も、表現
されているのではないかと思い、今回
人類の縮図マンダラを考案したという
わけなのです。
ちなみに、個人のサインという捉え方
はしないようにお願いしますね💦
個人の場合は、さらに自分の中にある
無限のエネルギーも同時に働きます
ので、サイン通りだけのエネルギーには
絶対になりません👍
この12星座マンダラは、あくまでも
人類全体としての歴史の縮図だと
いう意味で、ご覧きださいね。
さらに、占星術のサイクルというより、
歴史の繰り返しという時間のサイクル
なので、時計まわりのマンダラとなって
います。

ざっとでいいですので、サインの持つ
キャラクターイメージを元にして、
想定していただくとわかりやすいと
思います。
まずこの12星座のマンダラですが、
囚われているマトリックス(土星や
月によって意図的な干渉を受けた
意識の枠)も加味して、それぞれの
特徴を下に書いていってます。
簡単に分けて、生命エネルギーが
牡羊座から乙女座で、個人や肉体を
越えての社会や霊的なエネルギーが
天秤座から魚座という事になります。

まあサインのシンボルイメージで捉えて
も、前半は動物や人間など生命そのもの
がシンボルになっていますよね。
ところが、後半は、天秤や射手座の武器、
水瓶など、生命以外のものが、まじって
きていますよね。
これは一年毎のサイクルの植物がとても
よく宇宙のエネルギーに従っているので
わかりやすいと思います。
春である牡羊座の季節に、草木が芽生え、
繁殖して、成長し、秋である乙女座の季節
で、実を成らせて一つの生命サイクルを
終えます。
事実、12星座のサインの特徴も、それと
深く関わっているのがわかりますよね。
もちろん実となったあとも種として、
次の生命のサイクルのために、春までの
間、土の中などで、眠る事になりますが、
私たちの意識や人生は眠るわけではあり
ません。そこで、自分の生命である個を
越えた意識の旅が始まるのです。
いったん肉体のサイクルを終えて霊の
領域に入った天秤座では、自他の区別が
なく他者や不特定多数の人々との一体感
を持ちます。それが天秤座の個性に
よく表現されていますよね。
逆に肉体の自分にとらわれていない分、
自分を見失いがちになるという点も
特質としてはあります。
そしてこの個を越えた天秤座以降、社会や
霊的な広がりとしての意識の流れに
移行するという事です。
そしてまず、蠍座では肉体でない核の
魂の意識に向かいます。そしてそこで
の一体感を味わいたいと思うため、執着
にも似た、情の深さにつながるわけです。
しかも蠍座が意識するのは魂の核なので、
本来失われた半身であった、異性に対して
とても引き寄せられる事になるという
わけなのです。
これは、土星や月によって分けられるまで
は、男女の区別なく完全な生命体であった
と古来より伝わりますが、それをベース
とした概念です。
つまりもともと自分自身として一体で
あったという事ですね。
だから意識の上では、自分の中に女性と
男性両方のエネルギーがあるという事
なのです。
つまり両方とものエネルギーのバランス
が、いい人ほど本来の意味での完全体に
近い人だという事です。
そして射手座になると、やはり個人を
越えた集団としてまとまっていき、
(蠍座の方が小さい集団意識という
意味でもあります。)集団どうしでの
利害関係もまた生まれる事になります。
さてここで、マトリックスです。射手座
って武器もってますよね?
普通の占星術の解釈では、そのままの
武器として解釈せずに、目的意識や
真理の探究などのシンボルとして捉え
られていますが、私の場合は、大きく
違って、武器を持って他の集団との
利害関係を解決しようとしていると
捉えるわけです。
つまりは、社会的な弱肉強食のシステム
の発動です。
つまり射手座の持つ武器が、そのまま
争いや、暴力、戦争などのエネルギー
として使われるというのが、土星や
月の干渉により歪められた、宇宙の
エネルギーのあらわれだという事
なのです。
事実サビアンシンボルでも
射手座1度は
「共和主義キャンプファイヤーの
        威厳ある軍隊」
として、なんと武器を持った軍隊が
あらわれているのです。
これは射手座の持つ武器と関連づけて
考えてもさしつかえないのではないか
と思えるような絶妙な配置になって
います。
他にも射手座3度の「チェスをする
二人の男性」があり、これはゲームの
上で戦争のシュミレーションをして
いるという事になります。
つまり射手座で、すでに人間同士の
争いが、エネルギーとして描かれて
いるという事なのです。
そして射手座の集団がさらにまとまり、
一つの国家などの社会になりますが、
これが山羊座だという事です。
ここでも国どうしの利害関係を武力
で解決するという戦争のエネルギーが
あらわれてくる事になるのです。
それがサビアンシンボルにもよく
あらわれています。
山羊座2度
「三つのステンドグラスの窓、一つは
        爆撃で損傷している」

山羊座5度
「カヌーを漕ぎ戦争の踊りを踊っている
            インディアン」

山羊座22度
「敗北を優美に認める将軍」

山羊座23度
「戦争での勇敢さをたたえる二つの賞」

全12星座の中で、これだけ戦争に関する
シンボルが目立つのはこの山羊座だけ
なのです。
これは、射手座の武器が、国家同士の
争いに使われ、多くの悲劇につながって
きた人類の歴史をとてもよく物語って
いるものだと気づいていただけませんか?
ん?射手座と違って、山羊に武器はない?
その通りです。ですが、実は秘教のレベル
で、山羊はバフォメットという悪魔の
シンボルなのです。
これが土星を支配星に持つ山羊座の
シンボルに使われるのは、偶然では
ありません。
このネガティブな国家規模のエネルギーを
悪の支配としての象徴であるバフォメット
として捉えた古代の人は、当然その真理に
気づいていたのではないかと思われます。
このような宇宙エネルギーのエネルギーを
受けとっていれば、人類が何度も戦争を
繰り返してきたのも、自然な事になります
ね。
もちろん社会による制限も、個人の権利や
自由を奪うという点からみれば、その
山羊座のエネルギーがよくあらわれている
証拠だという事なのです。
そして、水瓶座のシンボルの浄化のイメージ
になります。人類の国家同士の争いが
地球規模になると核戦争で滅びる事に
なりますよね。実は、人類は何度も核戦争
で滅んできたという説があり、そして
その説の支持者もとても多いのです。
あらゆる証拠が提示されていますが、もし
事実であれば、この水瓶座の浄化という
シンボルが、いったん社会をリセット
するための滅びを意味するとすれば、
確かに、人類のサイクルとしての
エネルギーをこの12星座のサインが
よくあらわしている事になるではない
ですか。
そして浄化のあと、魂は霊的な領域で
存在し続けているというのが、潜在意識
の海でもある、魚座だという事につながり
、そして新たな生命のサイクルの牡羊座
となって、人類の再スタートがきられた
という事になるわけです。
というわけで、人類の繰り返してきた
過ちの歴史は、人々の意識の限界という
よりも、干渉エネルギーにより歪められた
宇宙エネルギーによるものだといえる
という事です。
ん?人のせいにしてるとか、責任転嫁
とかいう人の声も聞こえますねー。
だって相手は人類とは別種の存在なのです
から、私たちとは全く別の利害関係で
動いているとみた方が妥当だという事なの
です。

このように、とてもネガティブな面も持つ
12星座の驚くべき解釈を、ご紹介しま
した。
ただし、私たちの身体や顕在意識は、
この太陽系内のマトリックスに、
とらわれてはいますが、潜在意識では
無限の宇宙エネルギーと、根底でつながって
いるので、全ては意識次第で、どのような
未来も選択可能だという事です。

ではまた(^^)/

いつもありがとうございます(^^)

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です