さらにパワーアップ!コロナとさらなる真実情報満載のツイート集2


今回第2回目となる、
「真実の情報ツイート集」
ですが、パワーアップとしたのは、
コロナやワクチンや5Gなどの
真実だけではなく、あらゆる分野の
真実の情報ツイートを取り上げて
いこうとするものです。

それをみなさんとともに、つなげて
いけば、私たちは今回のような
馬鹿げたコロナ茶番を終わらせる
ための解決方も見えてくると
思ったからなのです。

もちろんコロナやワクチン5Gの
真実情報も取り上げます。

さてどんどん観ていきましょう。

常に鋭い感性で情報の取捨選択を
して、この方のリツイートされる
情報には間違いがないと思えるのが、
この「二極化していく地球」様
ですね。

これはすでに国連が公式に公開
している、新世界秩序の詳細ですが、
確かに、現在の政府もこれを忠実に
守って展開しているというわけ
ですね。

まてまて、これを忠実にされては
たまったもんではないじゃないですか。

国連は以前も記事で説明しました
ように、世界平和を実現させるための
国際機関などというオモテ向きの
看板とは、裏腹に、世界を管理・
コントロールしたい支配層の目的を
達成するために、設立されたものだと
いう真実が、このツイートからでも
よくわかっていただけると思います。

まず上のツイートの
「全ての私有財産の廃止」、
初めて見た方は、超びっくり
でしょうね。

しかしこのアジェンダ21は、
1992年の国連主催の地球サミット
ですでに決められていた事なのです。

そして現在のコロナパンデミックに
よって意図的に経済崩壊を起こし、全て
の人(もちろん支配層以外という事です)
の生活の糧を奪い、ベーシックインカムに
誘導する事で、人類完全家畜化を完成
させようとしているという事なのです。
つまり2030年にそれを達成する
ために、現在の2020年のコロナ
パンデミックがあるというわけなの
です。

次の人口増加のコントロールこそが
まさに、今私たちが直面している
意図的な人口削減のシナリオなの
です。
それは人口密度のコントロールにも
確かにつながります。

人口削減により、過疎化については
むしろ促進するように思えますが、
それは、スマートシティのような、
管理された地域に人々を集約させる
事で解消できるという事なの
でしょう。

そして2つめのツイートは、まさに
管理・支配社会を実現させるための
スマート社会実現に向けての項目だと
いうわけです。

まあ早い話が、人口削減で、とことん
減らしておいてから、残った人にも
チップを埋め込んで、スマートシティ
に閉じこめて管理したいという事なの
でしょうが、そんな事を絶対させては、
ならないでしょう。

このように現在、政府によって行われて
いる事は、いきあたりばったりの
愚鈍な政策などではなく、何十年も
前から、計画されてきた支配層の意図を
忠実に実行しているだけにすぎない
という事なのです。

しかし、どうでしょうこの愛を持った
人間を、意図的に削減するなどと
考えるのは、支配層は人間ではない
とは思えませんか?
人間の本性のよく表現されたこの
ツイートを観て、ほっと一息ついて
いただきたいと思います。

まさに愛こそ真実だという事です。
三密を避けろなどという支配層は、
つまりは邪悪だから、この人間の本性を
奪いたいとさえ思っているようなの
です。

さて次はまたまた話が、すっとびますよ。

最初のツイートに違和感を感じる
人たちは、最近のネット情報の
誘導で、アイヌ人や琉球民族こそ、
日本の源流とか、それらこそが
日本人固有のYAP因子という遺伝子
の所有者などと思い込まされてきた方
たちですね。

二番目のツイートはとても正確で、
左から時代が進行していく形と
なっています。

ちょうど縄文時代が、始まる
1万5千年前頃には世界的な
大洪水があったと伝承にある
事から、大洪水を生き延びる事の
できた高地に住む人々こそが
現日本人の源流である縄文人で、
彼らこそが、世界にもチベット民族
などのようにとても少ない民族に
しかない固有のYAP因子を
遺伝子に持つ系譜だという事
なのです。

だから古代王朝が富士王朝や、
飛騨王朝などと高地の王朝が中心で
あったとする伝承が各地に残って
いるのもそのためなのです。

確か東北地方にもそういう王朝が
あったはずですが、どれが
一番の中心であったかというと
有力なのが、飛騨王朝だという事
です。
その理由については、アイク氏を日本に
紹介した第1人者だった故太田龍氏の
名著
「縄文日本文明 一万五千年史 序論」
成申書房刊

に詳しく書かれています。

その事についてはまた記事で書いて
いきたいと思っています。

ここで少しコロナに戻りましょうか。


要するに、スペイン風邪での大量の
死亡者は、ワクチンとアスピリン
摂取だったという事です。

その事は、えらく以前の記事
新型コロナ騒動の盲点について  
スペイン風邪から学ぶべき大事な事とは!?

でも詳しく書いています。

この当時3/14の時点では、コロナ
の真相についてまだ迷っている最中
だったので、記事にもそのように
書かれています。
私が、コロナが茶番だと完全に確信する
のが、アイク氏の動画を取り上げた
3月も下旬になった頃という事です。

つまり大多数の日本国民が、コロナの
恐怖ととう罠に本格的にはまり
始めたころとは、全く逆の真実を知る
ようになったというわけです。
私の記事を読んでいただいてるような
方は、そういう方も多いと思いますが。

さてスペイン風邪は当時インフルエンザ
だとして扱われていました。

当時の様子を語るトーマスコーエン氏
の言葉を引用します。

『1918年のパンデミックの際は、
ボストン保健局が伝染性を調査すること
にしました。信じられないような話
ですか、彼らは何百人ものインフルエンザ
患者の鼻水を吸い出し、これをまだ罹って
いない健康な人に接種したのです。ですが
接種された人で、具合が悪くなる人は一人
もいませんでした。これを何度も何度も
繰り返しましたが、伝染病であることを
実証出来なかったのです。』

“出典:「泣いて生まれてきたけれど」
様のサイト
「ウィルス感染が病気の原因だ」
という学説が、そもそも詐欺!
新型コロナウイルスは存在しない!!

より

つまり「スペイン風邪」は感染者数6億人
で、死者数が4000~5000万人にも
及ぶとされ、現在の新型コロナの死者数
(もちろん全て捏造なので、死者数ゼロ
が正解)の100万人とはケタ違いなの
です。ところがそのスペイン風邪で
さえ、当時の患者からは、感染された
事さえ確認できず、逆にワクチンや
アスピリンが原因で亡くなった人たち
ばかりだったという事を考えると、
新型コロナの対策としては、全く
必要のない対策をして、超危険な
ワクチンに誘導しようとしていると
理解できそうなものですがねー💦

スペイン風邪の時は、免疫が暴走
したと言うエピソードがあったけど
これで、その免疫暴走が、ワクチン
接種が原因であったという事が、
わかっていただけると思います。
以前の記事でも、説明しましたように
免疫が暴走しないように働く
レギュレートリーT細胞という、
免疫細胞があるので、このように
ワクチンや医薬品などによらない限り
暴走しないのが、自然なのだという
事なのです。

さてどうしてもワクチンを打たなければ
ならなくなった場合に有効なのが、
同じナカムラクリニック様の以下の
ツイートです。

今度のコロナワクチンは、健康だけの
問題だけではないけれど、とにかく
ワクチンの有害性に対抗するのに、
春ウコンが最適だという事です。

みなさんが大好きなカレーに入って
いるのは、秋ウコンだから、特別に
買った方が良いかな。

私は屋久島のクスリウコンを定期的に
購入しています。

クスリウコンは、春ウコンより少し
格上の健康効果をもたらします。

最後におまけとして、凄い神技も
貼り付けておきましょう!

まだまだ貴重なツイートがある
ので、このシリーズはずーっと
続きそうです。
ツイッターが存続して、体制に
よって貴重な情報を、隠蔽される
ようになったりしない限り
という事ですね。
すでに、隠蔽されているものも
たくさんありますが。

ではまた(*´▽`*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

本当の事知りたい人たちへ編

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です