蠍座2度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座2度
「割れた瓶とこぼれた香水」
です。

このシンボルは、自分の内面の中に
あるものが、にじみ出てきたという事
で、自分の中心の核のようなものに
気づくという暗示になります。
そしてまたにじみ出てきた内面で、他人
とつながりたいという意識も当然
隠されています。
香水とは、フェロモンの象徴でもあり、
異性をもとめる内面の気持ちを解放して
いるという事を表現してもいます。
また水は、当然情感にもつながり、異性
とのつながりを求めるという意識に
なります。
これは相手、特に異性と中心の核で
結ばれたいという蠍座の性質を見事に
表しているといえます。
今日は相手への気持ちが隠してても
相手に伝わるような日です。自分の
気持ちに素直になって行動してみるのも
いいかも知れません。
もちろんの事ですが危険な恋には
気をつけて。

対称の180度のシンボルは

牡牛座2度
「電気的な嵐」
です。

これは牡牛座に入って、高次元のゲートと
しての働きを持つ金星が、波動として大きな
変動を起こしているという事を示しています。
神秘メッセージ「宇宙はプラズマ」
説明させていただいてるように、現実世界は
根本的なエネルギー電磁気のもとである
プラズマで満たされ、全てつながっている
という事なので、そのつながりをもたらす
のが、この電気的な嵐という事になります。
この私たちの体験している現実の電磁気
的なエネルギーの生命体としての、
つながりを示すこの牡牛座のシンボルに
対して、蠍座2度は、自分自身の核としての
中心意識が、個人的なつながりを求めて
いるので、対称的な意味となっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

水瓶座2度
「予期しなかった雷雨」

獅子座2度
「おたふく風邪の伝染」
です。

水瓶座2度の予期しなかった雷雨という
のは、水瓶座が既存の社会や常識に囚われた
意識を「浄化」するという意味を持つため、
この雷雨は、まさに浄化のための雷雨で、
これまでの既存のものとのつながりを絶つ
という事になります。
この点で、自分の中心の核として相手と
つながりたいという蠍座のシンボルや、
電磁気的なつながりを示す牡牛座の
シンボルとは逆のエネルギーになります。

獅子座2度のおたふく風邪の伝染は、
ネガティブエネルギーとしてまわりと
つながってしまうシンボルなので、
相手とつながりたいという蠍座のシンボル
の願望としてのエネルギーや、根本的な
エネルギーとして生命も支えるポジティブ
な牡牛座の電磁気エネルギーとは、逆の
エネルギーとなります。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です