大橋眞教授のコロナの真実に反論する理系インテリを、貴公子が完全封殺!


記事で何度も引用させていただいて、
しかも私の記事まで、ブログで宣伝
したくださる、とてもありがたい存在の
「貴方の素晴らしい人生に乾杯」様の
記事は、とにかく、深い内容ながら
とことんあらゆる証拠を取り上げて
そしてご自分の鋭い考察を加えて
おられるので、いつも驚かせて
いただいてます。

そしてなんと、真実暴露ブロガーとして
かなり有名になっているあの
「泣いて生まれてくきたけれど」様が、
この「貴方の素晴らしい人生に乾杯」様
の記事を引用されたのです。
以下長すぎるので、超ハンサムボーイ
という事で貴公子様と表記していかせて
いただきますね。

それが以下の記事です。
殺された熊本大学のウイルス研究員や
三浦春馬さんらはエイズ・コロナ詐欺を
告発しようとしていた?

いつもながらとても深い内容ですが、
エイズは、でっちあげだったという
この貴公子様の記事を引用して
おられます。

むしろ内容量、深さともに、「泣いて
生まれてきたけれど」様に匹敵するか
それ以上という、素晴らしい記事です。

その貴公子様の記事が以下です。

HIVウイルスの嘘が良くわかる真実…
まとめ記事♪
『エイズはすべてインチキだった』
~   世界中の著名な医師や細菌学者
が告発✨✨

凄い内容ですが、なんと最後に私の記事
をたくさんご紹介いただいてるのが、
さらに感動でした。

さてそんな貴公子様が、大橋眞教授を
デマ扱いするような、けしからん
理学院卒をまたしてもコテンパンに
した記事を投稿してくださいました。

なんと、やはり怪しい工作員だった
ようです。

公式の偽科学界から敵視されようとも
ひるまず、私たち大衆のために、
真実を発信してこられた大橋眞教授に
対して、なんと失礼な奴でしょうか。

では、痛快な貴公子様の記事を引用
させていただく事にします。

しかしあまりにも長いので、また
抜粋させていたたきました。

『』内が引用で、~が中略になります。

点と点がつながって…真実が
見えてきた✨✨
大橋眞教授のアンチ工作員の真相が
ついに判明🎶

今回のコメント欄に「神秘のあんみん様」
にコテンパンに論破されて
、唯一の自己主張が崩壊して、後は
負け惜しみの…
書き逃げ記事ばかりの「理系院卒さん
」のお話がございます。

粘着アンチさんの希望・院卒さんは
もう完全に論破されました♪
https://sinntyounobiruyo.
blog.fc2.com/blog-entry-4397.html

(引用注:ここで紹介されている記事は、
この貴公子様が、大橋眞教授のアンチ
工作員である、理系院卒のインテリを
完全封殺されたという記事を、
私が書いたので、それをまた引用して
いただいたようです。
ちなみに貴公子様のヒーローぶりを
記事にしたのがこちらです。

新型コロナ=エクソソームに反論してきた
理論派をあの貴公子が完全封殺!

 大橋先生は科学論文雑誌をジャッジする
レフリーも勤めている先生で、
テレビに出てくる専門家とレベルが
違います。
PCR検査の本物の権威…大御所の本物の
凄い先生なのですね。

(引用注:本当に素晴らしい教授で
いらっしゃいますが、貴公子様は、
コロナ騒動以前から、大橋眞教授を
尊敬しておられたようです。
やはり大物は見る目が違いますね。)

今回の動画のコメント欄を抜き
出してご紹介しますと…

(引用注:これは、大橋眞教授の
動画のコメント欄という事でしょう。)
………………………………………
翡翠さん、パパイヤ陽性を
「あんなの嘘っぱち。機械の故障だ。」
で片付けてましたよ。
(※都合の悪い事はみなデマ扱い…笑)

(引用注:いやほんと、この知性は
小学生なみですね。知識が少しある
だけでは、本物の知性はわからないもの
ですからね。)

実際にパパイヤ買ってきて、PCR検査
してみればいいのにね。

へーそうなんだ。この人、川上さん
尊敬されてるみたいでして、
その川上さんはあの児玉教授と
結構ご縁があるようで・・・~

(引用注:この後もずっとこの
コメントの話は続きますが、この方
たちは、反論記事を書いてきたあの
理系院卒の事を、とことん批判されて
いるようですね。
しかもそれがまた、とても真っ当な
理由なので納得です。
児玉教授とは、以前内部被ばくを訴えて
除染利権でしこたの儲けた輩だそうです。
もちろん内部被ばく自体は、確かに
致命的な健康被害ですが、それと政府の
除染は全く結びつきません。なぜなら、
その除染の方法が、ことごとく
でたらめだからです。

さらにこの児玉教授は、こともあろうに、
あの全く無効でしかない、PCR検査の
拡大を訴えているのです。もちろんこれの
利権も得ようしているらしいですから、
完全な支配層側の人物だという事に
なります。
まあ支配層側といっても、使い捨ての
下っ端扱いでしょうが。

そしてこのコメント欄を、貴公子様が
まとめてわかりやすく解説して
おられます。)

 極左政党が大好きな無節操なPCR検査
を推し進める、あの有名な
児玉龍彦教授と親交が深い「川上教授」
を尊敬しているとの事。

 皆様も…点と点がつながったね…って
仰っておられますが、まさにその通り
でして、そういう利権絡みの会社に
在籍しているのかして、利権を守るために
…必死に大橋眞教授を叩いていると推測
されます。

 最近では…さらに、PCR利権・
ワクチン利権側から資金をもらい始めた
模様です。もう完全に利権側の手先確定で、
全く持って信頼に値しない…といって
間違いなさそうです。

(引用注:まさに支配層側の工作員と
なっている事が、明らかなのでこの
理系院卒の反論こそ全てデマだと確定
できるというわけです。
さらにひどい彼の知性を、暴露して
くださってます。)

 大橋眞教授のPCR検査が300分の1
しか見ていないというご指摘は、
ドイツの医学者の皆様のご指摘ですし、
増幅回数によって陽性・陰性が変わる
ご指摘も世界中で大橋先生と同じ指摘が、
爆発的になされております。

(引用注:この事については、私も以下の
記事で紹介・解説させていただいてます。
大橋眞名誉教授がPCR検査の
無効性をわかりやすく暴露!

新型コロナのPCR検査のデータに
人間に固有の遺伝子が使用されていた!

そういう点でも、大橋先生のご指摘は…
まさに、的を得た真実のご意見だと
言える訳で御座いますね。

 そんな世界的な真実をデマだといって
(笑)、利権を守るために
真実に目を背けて、匿名で何の実績も無い
上に、人間性が未熟で…
かなりあれな人なのが、理系院卒さんだと
言えます。

 元々この方は、自分の都合の悪い事は一切
「デマ扱い」で、
都合の悪い意見はブロックして、
いつも自分の意見・記事だけ書き逃げして、
論理的応答が出来ない
…という、某…謝罪と賠償の国のような
「精神的勝利」に浸って、
悦に入っている…という哀れな存在なのです
(爆)~

(引用注:とことん、理系院卒の方の知性の
なさを、痛快に正しくも批判していただいて
ます。
最後のは、日本の事ではなくて、あの少数派
民族支配の手法の恩恵にあずかって、
日本の政治・軍事・経済の中枢に収まって
いる他国系の本国、つまり近隣の国の事
だという事です。

それとこの理系院卒の方は、すでに自分に
全く知性が無い事を、理解していて、既に
相当な虚無感に浸っていると思います。

そういえば、ツイッターでコロナは、
あるある詐欺みたいなツイートを
寄せてくるあの、「伊賀なんとか」
さんも、同じくらいの知性でしか、
ないでしょうねー。
また貴公子様は、みなさんのために、
本当に信頼できる人物かどうかの
見分け方を、丁寧に語って、くださって
ます。)

 もしあなたの周りで、自分の意見だけ
一方的に述べて、反対意見は
「そんなのデマだ」
とレッテル貼りしたり、全く聞く耳を持た
なかったり、自分だけが正しいと言い張り…、
その上…周りの違う意見の方々を見下して
馬鹿にする…、

そんな人物の意見は信頼できますか?
皆様…いかがでしょうか。
常識で考えれば…答えは、
自ずと一つの意見に集約されて
参りますね。
 それは「全く持って信頼できない人物」
だという答えになります。

 この方のTwitterの過去の方を見て
頂いたら、
溢れ出る人間性の嫌らしさ・言葉遣いの
汚さ・感情の暴れまくりな暴言マン…なのが
、よくお分かり頂けますから、興味のある
お方は一度ご観覧して下さいませ。

 記事を書く人の精神性の高さ・人間性・
背景・利権等々を把握して、信頼できるか…
出来ないか…を判断するのが一番、人生の道
を踏み外さないで済む…最善の道だと私は
長年の経験から確信しております。

 皆様のご判断の基準としてご活用頂ければ
幸いで御座います♪~

(引用注:内容量が豊富すぎて、この後も
延々と記事が続くのですが、最後に
私の記事でも説明させていただいた、
大橋教授のPCR検査の無効性についての
動画を、この貴公子様の方が、見事に
わかりやすくまとめてくださっている
ようなので、それを引用の最後にさせて
いただきます。)

大橋眞教授 学びラウンジ様 
PCR検査のトリック
https://www.youtube.com/watch?v=hQwr7oUGWHE
今回の新コロ感染症の診断には、
PCR検査が主に使われています。
このPCR検査の問題点については、あまり
マスコミ等では取り上げられることは
ありません。

また、世界的にもPCRの問題点を
掘り下げている人は少ないようです。
PCRの発明者キャリーマリスが
「感染症の診断にPCRを使っては
ならない」
という趣旨の発言をしたということが、
話題になっていますが、
その真意がどこのあるかについては、
謎も多いのです。

 一番わかりやすい問題点としては、PCR
の遺伝子増幅の領域に限界があることです。
特に、リアルタイムPCRでは、効率よく
遺伝子を増幅させるために、100塩基ほど
の遺伝子を増やしています。

(この遺伝子増幅の過程でも、エラーが
出る可能性が、非常に高く、各過程の
信頼度の低さも含めて、エラー率は、
100%近くなるそうです。)

それ以外の領域については、まったく
知ることはできません。ゲノム全体の
300分の1に過ぎないのです。

(引用注:大橋教授は、これを
モンタージュ写真に、うまくたとえて
説明してやおられます。
真犯人である新型コロナを発見する
ために、真犯人の耳タブの一部とか、
鼻先の形などが、合っているか
どうかだけを確認するのが、PCR検査
であって、全く逮捕などできるはずは
ないのに、それを犯人だと誤認逮捕して
しかも陽性反応でしかないのに、
感染だと断定する横暴さで、冤罪を
日々多量にでっちあげているという事
なのだという事です。
しかもその真犯人とは、ウィルスという
より、体内の免疫細胞の一種である
エクソソームでしかないという事
でもあるので、完全な冤罪確定と
いう事になりますね。)

PCRで検査しない他の領域の遺伝子情報
は不明です。これで、ゲノム全体の同一性
は言えないはずです。

しかし、現在世界中で、この同一性に
関する疑問はほとんど出ていません。
その理由は、このウイルスがあっという間に
世界中に広がったという先入観があることが、
ウイルスの基本的な同一性という固定観念を
持った要因ではないかと思います。
しかし、この世界中に広まったという事実も
PCRでつくられたのですが。

 また、無症状者から知らない間に感染が
広まっていくという考えもPCRでつくられ
ました。PCRを疑わない人が多いのは、
今までのウイルスとは桁外れの強い伝播力が
あるウイルスであるという固定観念が、
あるためかも知れません。

そのために、世界中に基本的に同じウイルス
が拡散したという考え方になるのです。
その考え方の正反対になる、ほとんど伝搬
しないウイルスではないかという発想は持ち
にくいと思われるのです。』

“出典:「あなたの素晴らしい人生に乾杯♪
笑顔と感謝で幸運な人生に(^^♪」様のサイト
点と点がつながって…真実が
見えてきた✨✨
大橋眞教授のアンチ工作員の真相が
ついに判明🎶
より”

さすがは、貴公子さんですね。
見事に大橋教授をデマ扱いする
ど失礼な人物の正体を看破して
くださいました。

単なる工作員になっているようです
ので、これまでの記事も信頼できない
し、またこれからも一切気にする
必要はないようです。

それに彼の知性の低さ、人間性の
浅はかさまで、全て丁寧に解説して
いただいたので、またしても爽快な
気持ちにさせていただきました。

ありがとうございましたー(^o^)♥

それと大橋教授のPCR検査の
具体的な無効性の説明は、まだ
それに気づいていない人が多いので、
世界にとっても、もちろん全く無知な
日本にとっても貴重な内容です。

危険なワクチンも絶対拒否できるよう
にしなければなれませんが、
同様に、このような全くウィルスの検査
としては、役に立たないPCR検査の
陽性で強制隔離などという、とんでも
ない愚行も同時に、止めさせなければ
ならないでしょう。

また、この貴公子様は、最近MMSという
ものを、とても高く評価しておられます。
副作用のない除菌剤、また真菌のなどの
病原菌の殺菌にも効果的だという事で
癌にも効果的な可能性が高いという
スグレモノのようです。
またウコンやクエン酸との相性も良い
事から、合わせるとさらに効果倍増
だという事です。
しかし、癌や感染症に関しては、今の
ところ効果は確証はされていません。
しかも、日本ではこのMMSを注射して
体内に取り込む事は許可されていない
のです。
しかし、まだ未確認ながらとても
将来性を感じさせるもののようです。
いろんな効果があるようで、意識レベル
を高める事にも効果的ともあるので、
私などは、こういう点に惹かれるもの
を感じます。

少なくとも副作用のない殺菌剤として、
あらゆる場面で効果が、はっきりとして
いるので、あの入り口付近での消毒の
変わりに持参しておくのも手かも
知れませんね。

ご興味のある方は是非貴公子様の下記の
リンク先の記事をご覧になると良い
と思われます。

末期がんも糖尿病も治っちゃう…かも
しれない魔法🤣💖全ての病気の95%を
完治してしまう奇跡のサプリメントMMS
の良質情報✨✨総まとめ記事🎵に
なります(^^♪

全人類必携な…究極のサバイバルグッズ…
「MMS」✨✨またまた気付いた
「安定化二酸化塩素(MMS)」💖✨の
素晴らしすぎる「完璧な効能」を
ご紹介🎵🎶

MMSによって、意識が拡張して脳の潜在能力
が発揮されてネガティブな影響を
受けない高い波動に変容したお話✨

MMSの効能によって、味覚が大幅に覚醒して
、お料理やスイーツがより一層…
美味しくなったお話✨

様々な病気の原因が「真菌の感染」らしくて
それを「MMS」で全て解決出来そうな
お話をご紹介😄💖

ではまた貴重な情報を記事にして
いきます。

ではまた(^^)/

それから、現在ツイッターから
アクセスしていただいてる方が
多いと思うのですが、ツイッター社
が存続の危機というような話も
持ち上がってきたようなので、
念のため今回のような記事を一覧で
掲載してるページをブックマーク
していただくとありがたいです。
わりとひんぱんに更新している
カテゴリーです。
それともう一つの重要な意識の話の
一覧のページも、よろしければ
https://wp.me/Pa36hC-3D8

生命の神秘編一覧

https://wp.me/Pa36hC-3Gq

意識と思考と覚醒編一覧

いつもありがとうございます(*^_^*)

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

「大橋眞教授のコロナの真実に反論する理系インテリを、貴公子が完全封殺!」への4件のフィードバック

  1. 大賢者☆神秘のあんみん様

    こんな嬉しすぎる素晴らしい記事…
    本当に…本当にありがとうございます( ;∀;)♪

    「貴公子様」も凄くセンスがあって、あんみん様の度量の広さ心の優しさとユーモアセンスが充ち溢れた、素敵な名称だと思った次第です(*^^)v

    私もあんみん様の、ナイス!でスマートで分かりやすい解説のお陰で、更にお利口さんになれちゃいました(^^♪

    児玉教授とは、以前内部被ばくを訴えて
    除染利権でしこたの儲けた輩だそうです。
    …この部分は初耳でした。流石博学で見識が深いですね。さらにあんみん様に尊敬の念が増しました(^o^)♥

    この記事の感想をまたブログの記事にしてみました。
    もし宜しければご観覧頂ければ幸いで御座います♪
    https://sinntyounobiruyo.blog.fc2.com/blog-entry-4516.html

    あと、一つだけ誤解を解いておきたい事が
    ございます( ;∀;)汗

    「某謝罪と賠償の国」とは日本の事ではなくて、いつも日本に対して、歴史認識とかその他諸々で
    「謝罪と賠償」を常に求めてくる
    「某半島の南の国」の事でありまして、
    決して…「愛する祖国・日本」の事ではありませんので、
    誤解を解いて頂ければ幸いです✨✨

    素敵な名記事ありがとうございましたー(*´▽`*)♥

    1. おーありがとうございましたー(≧▽≦)♥
      喜んでいただけたようで何よりですー(*´▽`*)♥

      さて、そんな勘違いをしていましたかー(^▽^;)
      すいません訂正しておきますねー。

      いつももったいないコメントをいただき本当に
      ありがとうございましたー(*´▽`*)♥

  2. 大賢者☆神秘のあんみん様

    日本の部分を訂正して下さり有難う御座いました(≧▽≦)♥

    国のぼかし方の表現が、並々ならぬ叡智を漂わせているのが、本当に凄いです(^o^)♥
    あんみん様ならではの、叡智溢れる渋い表現力に脱帽致しました(^^♪

    追記して、ますます記事の完成度が上がりましたね…流石です‼
    アクセス数もますます増えているご様子で、私も自分の事の様に嬉しくてたまりません(*´▽`*)♥

    例の川上教授とはPCR検査必要派の方だそうです。
    https://ameblo.jp/don1110/entry-12630148125.html

    何度もご返答ありがとうございましたー( ;∀;)♥

    1. ありがとうございますー(*’▽’)♥
      ていうか、大天才大覚醒者の貴方に、
      大賢者といわれるなどもったいなさすぎるので
      できたら勘弁していただきたいと思いますが(^▽^;)

      えーとぼかし方については、現在の日本の直接の支配階級
      でもある、かの国のしかも特権階級に収まっている者たちと
      同じ民族意識でつながっているような人たちに対しては、極力
      言葉を選ばないと、実害が及びやすいから
      です。
      まだ支配層とか言ってる方が安全だという事ですねー(^▽^;)

      おー川上教授の新情報までありがとうございましたー(*’▽’)♥

      またよろしくお願いいたしまーす(*´▽`*)♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です