反権力の希望の光のはずの世界の医師・弁護士の新ニュルンベルグ裁判はデマ!


先月の5/19に投稿した
世界の弁護士や医師たちがWHOや
CDCなどに対する訴訟手続きを開始!

という記事で取り上げた情報は、間違い
だったようです。

多くの方に読んでいただいたのに、
大変失礼しました。

ただこの記事の訴訟内容というのは、
今回のワクチンがいかに正当性がなく
危険なものかを説明するのには、納得
できるものなので、記事は置いておき
ます。

ただ訴訟自体は存在していないという
のが事実だったというわけです。

この記事は、海外からの情報を
要約して紹介してくださる信頼できるサイト
の記事なので、やはり信頼してそのまま
引用させていただきましたが、その方も、
海外の情報の真偽の全てを精査できるはずも
なく、記事にされていたようです。

もちろん気持ちは、痛いほどわかります、
私も現在の偽コロナ騒動プラス、ワクチン、
5Gの危険性に警告を発するために、
ネガティブな情報を記事にしてきました
から、やはりみなさんに元気になって
もらえそうな記事を取り上げたいのです。

訴訟は、デマでしたが、ロンドンやドイツ
など欧州のデモは、本物です。
多くの人たちが目覚めているのですから
やはり希望を持てますよ。

なんとこちらは欧州各国から集まった
おびただしい人数の人達が、やはり権力者
に立ち向かっている様子が動画にアップ
されています。
やっぱ光明は、個人レベルでのつながり
ですね。

こちらはロンドンデモが100万人
以上の規模になってます。
当初ドイツ、イタリアに対して少し
遅れ気味だった英国の人たちも、
どんどん覚醒が進んでますね。

このyouさんのツイートは、現在の
世界の情報をたくさん取り上げて
くださってます。

さて今回の裁判がデマだとわかったのは
字幕大王さんのブログ記事を読んだら
です。

引用させていただきましょう。

『』内が引用で、~が中略です。

『新ニュルンベルグ2021はデマです

ネット上に出回っている、ライナー・
フーミッヒ他の起こした新ニュルン
ベルグ裁判の話は全くのデマです。
でっちあげです。これ以上拡散
しないでください。

我々の判断

この話が日本語で広く出回る以前の5月6日
のことなんですが、翻訳協力者のリーシャ
さんから、こんなLINEが入りました。
リンク先は、
https://breaking-news.ca/the-new-
nuremberg-trials-2021-please-
share-this-info/
です。

この時点でガセと判断し、紹介は
しませんでした。が、その後いろんな人
がこれに言及しだし、しまいには、
WeRiseHeaveneseまでも動画を作って
拡散しようとしだしたんですが、
これは間違いなくガセです。どうか
これ以上拡散しないでください。

皆さんの「悪をやっつけてくれる
ヒーロー願望」という心理につけ
こんだイタズラあるいは、クリック
ベイト(金儲けのためのニセニュース)
に過ぎません。

QAnonのウソ

過去にもトランプ前大統領にまつわる
QAnonとかホワイトハット等の
「正義の味方」が悪を粛清し、社会に
正義をもたらしてくれるというデマが
さんざん出回り、多くの「ヒーロー願望」
を持つ人達を騙してきました。

かくゆう私も、実はその一人でした。
トランプ当選から2年間は、トランプ
支持派で、QAnonとそのフォロワーを
追いかけ、期待していた口です。しかし、
2019年初頭だと思うのですが、これら
すべてがデマということに気づき、
その後は、このデマをネタに詐欺行為を
行っているQArmyJapanFlynnの詐欺師Eri
などを追求してきました。

(引用注:私はQアノン情報に関しては
アイク氏も当初から彼を批判していた事
もあり、半信半疑でしたが、5Gを止めず
、以前は反対していたはずのワクチンを
コロナワクチンが開発された時には、国民
に対して「おめでとう」などと言った事
から完全に見切りをつけました。
ツイートでも明日の世界さんが、彼が
支配層側であるとの情報を上げて
おられたのも、貴重でしたね。
字幕大王さんは、さすがにかなり以前
から気づいておられたようです。)

こういう話題は繰り返し繰り返し出て
くるわけです。これにどんな効果があるかと
言えば、QAnonフォロワーで、ウソばかりを
流していたPraying Medic(当時は彼の動画
に多く字幕付けしてきました)がいみじくも
語っていますね。

シナリオ・計画はすべてできていて、悪を
一掃してくれる。お前らは映画を見るよう
に楽しめばいい

ということです。つまり、何もしなくて
いいということです。

ちなみに、これらのウソについて
JapaneseTruth3の翻訳した動画をどうぞ。

トランプとディープ・ステート(軍産複合体、
医療マフィア、小児性愛者)の根深い関係 
トランプ救世主論や、Qアホンなどの悪質な
デマに誤誘導されている人達へ

ウソまるわかりの点~昨年の動画
さて、先のhttps://breaking-news.ca/the-new
-nuremberg-trials-2021-please-share
-this-info/
というニュース記事なの
ですが、これがまるでウソであることは、
実はリンクされている動画でまるわかりです。
この動画です。

この動画は、字幕大王において昨年字幕付け
をしたものです。当初はYouTubeにアップ
されていた動画で、YouTubeへアップされた
日付は2020/10/3です。去年のものなんです。

本人達が否定してます
で、このニセニュースが大々的に出回って
るので、本人たちが否定しているし、
ライナー・フーミッヒのウェブサイト
おそらくこれ)にも一言も書かれて
いないんです(ドイツ語なので私自身は
未確認)。

以下は5/8の投稿です。
https://t.me/ReinerFuellmich/282

フーミッヒのウェブサイトについてめいこさん。
https://twitter.com/
positiverevolu3/status/
1396492924343312389

結論
こういったヒーロー待望・願望で、しかも
注意深さが足りない人達(過去の私も
そうでした)を狙った愉快犯というのは
たびたび出てくるものです。これ以上
ひっかからないようにしてください。

ウソは大きければ大きいほど信じやすい
のです。格言通りです。

こういったニュースに何も考えずに
飛びつかないように。有名人が吹聴して
いるからと言ってむやみに信じ込んだ
りしないでください。当然ですが、
私が出してる・言ってるからと言って
信じたりしては駄目です。

他人に判断を任せてはいけません。
それは連中の思うつぼなのです。

P.S.

こちらのスレッドもどうぞ。

“出典:「字幕大王」様のブログ
新ニュルンベルグ2021はデマです
より”

さらに決定的なのがこちらの動画でしょう。

なるほどよくわかりました。
確かに本人がブログで全否定している
なら、確かにデマとわかります。

それと私のツイッターのフォロワーの
方々の中には、まだQアノン情報を
信じておられる方が多いので、これで
わかっていただけると良いのですが、
もう一つわかりやすい動画があります。

この動画で語られている事は、ほぼ全て
的確だと思います。

ただここに出てくるイルミナティの本家
のグノーシス派と呼ばれる集団は、
私が取り上げているような古代に
時の権力者によって弾圧され、歴史上から
抹殺されたグノーシス派とは全く縁も
ゆかりもない全くの別ものだと言うのは
間違いがないという事と、「アイク氏が
支配層とつながりがあるので、彼の
言葉にはなんらかの誘導があると考えた
方が良い」というのは、少し一面的な
観方のように思います。

もちろん私には、アイク氏が支配層と
つながりがあるかどうかなんて、わかる
はずもありません、ただ彼の著書を
原著も含めて10年以上も読んできた
私は、彼の言っている事のほとんど全て
が、真実であったと思います。
世にいろいろ、陰謀暴露の本が
出ましたが、その中でも的確さにおいて
他に類例はなかったように思います。
トランプ氏の事も最初から批判して
ましたからね。ただ暗殺される前から
プーチンを批判していたというのは
少し疑問でしたが。

ただ彼らのアジェンダについては、
どの陰謀曝露者よりも的確にシナリオを
見抜いていたし、彼の言っている事を
多くの人が気づいていれば、彼らの
計画が未然に防げたのも間違いないところ
でしょう。

そして実際ヨーロッパでは特に、アイク氏
は信頼されていて、イタリアで偽コロナ
を演出し、ゲイツとつながる首相を国会
で糾弾した女性国会議員は、アイク氏の
言説を取り上げて、それをもとにして
批判をしていたのも、欧州で彼がいかに
大衆側の立場で語ってきたかを物語る
一幕でした。

また今回の騒動の当初から、コッホの
原則も満たしていない仮想のウィルスを
仰ぎ立てているのは、ワクチン接種を
5Gと同時に進めて、人々と支配層の
所有下にあるAIを連結させて、管理
支配する事が最終目的だと、的確に
話していた動画が、youtubeで
記録的なシェア回数となり、結局削除
される事になってしまいましたが、
欧州の人々の現在の覚醒を誘発するのに
十分だったと思います。
アイク氏の事を知らない人がほとんどで、
、または名前は知っていてもバランサー
だと信じている人たちの多い日本では
未だにマスクの話でつまづいている始末
です。

このような彼が誘導の役に立っている
というのなら、大衆の覚醒のための
誘導の役に立ってきたというのが妥当
な観方だと私には思いますね。
それと、忘れてはならないのが、彼が
著書で語っている半分が、人々の現実
の観方に対する覚醒についてであり、
私は、そこで彼が語っている事の裏付け
となる資料、情報、文献を精査した
結果、彼の語っていた内容がとことん
真実だと判断して、ブログでも紹介
してきたというわけです。
彼が、支配層とつながりがあるかどうか
はわかりませんが、これまでの30年間
で彼が語ってきた事は、ほぼ真実である
と判断しているので、彼の著書、言説を
採用して、記事にしているというわけ
でする

要するに今回の記事で言える事は、
まず自分の納得できるまで、感じ考え
調べた事を判断の中心にして、誰か
または何かを信頼しているだけ
という理由で、判断すると大きな
間違いを犯す事が多いという事だと
思います。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

接種した部分がデバイスと接続!?やはり人体のOS化は真実だった!

私は去年の春頃から、支配層が5G
システムによって、私たちの思考や
感情を操作しようとしている事を
示唆する記事を投稿してきました。

これは去年の4月25日投稿の
5Gが私たちの思考や感情に大きな影響を
与える!?そしてそれ以上の秘密が!

という記事です。

もともと人類を完全管理するだけで
なく自在に操作したいというのが、
支配層の積年の願いなので、当然なの
ですが、こういうコンセプトを当時は
「陰謀論」として、片付ける人がまだ
多かったため、当時の私の読者は現在の
4分の1ほどでした。

ところが、ワクチンにナノボットや量子
ドットが、含まれる事が知れ渡り、
スマートシティ法からムーンショット計画
などが、政策として登場してくるように
なると、陰謀論などではなく現実問題として
認知されるようになってきたという事です。

要するに5Gからの電磁気信号を人体で
受けとるための媒体が、操作のためには
非常に有効であり、それがワクチンに
含まれる、ナノテクノロジーによって
可能になる事も知られるようになりました
が、多くの人は証拠がないと、なかなか
信じがたい事のように思えるのも無理
はありません。あまりにもSF的だから
でしょう。
しかし、彼らは本気だったのです。

なんと最近その証拠となる情報が結構
ツイートされてました。

以下です。





これはアストラゼネカ社製のワクチンを
接種した人物のようですね。
要するに、これは人体に埋め込まれた
ナノデバイスに対して、ワイヤレスネット
ワークで、接続できるようになった事を
意味していて、現在でも進行中のAI
との連結が可能になるという事です。

もちろん将来的には、5Gや6Gシステム
を利用して、世界中のワイヤレスネット
ワークとAIが直結するようになるので、
私たちの人体に埋め込まれた、ナノ
デバイスも、AIと常に直結するように
なり、AI側から自由に操作され、AIの
完全管理下になるという事を意味している
のです。

電子デバイスの詳細は、まだはっきりと
理解していませんが、さきほどの証拠は、
人体に埋め込まれたナノボットか、
ワクチン証明や個人IDデータを読み
取れる。量子ドット埋め込み一体型の
「ヒト埋め込み型量子ドットマイクロ
ニードルワクチン接種デリバリー
システム」というものか、どちらかだと
思われます。

この「ヒト埋め込み型量子ドットマイクロ
ニードルワクチン接種デリバリー
システム」
というものは、ゲイツとMITが、開発に
携わっているもので、量子ドットという
極小の電子反応粒子で、それがこの
システムにデータとして埋め込まれる
という事です。この埋め込まれた一体
型のマイクロニードルも超微小なサイズ
なので、ワクチンによって容易に埋め込む
事が可能だというものです。
これを働かせるのにルシファレイス酵素
が必要だとの事。)

もちろん冒頭のようなアクセスだけでなく
様々な電子ネットワーク経路で、人体と
AIが連結されて、AIから自由に
アクセスできるようになるため、我々の
思考や感情、行動操作が可能になる
という事です。
つまり5Gや他人のスマホ、スマート
メーターなど、ネットワーク回線で
つながる全てと、人体が接続される
という事です。

ちなみにAIから電磁気信号を受けとった
ナノボットは、その情報を受信、変換、発信
する機能は、あると想定できます。

もう一度ナノボットの画像のツイートを
貼り付けておきましょう。

AIが5Gシステムを通じて、このような
体内のナノデバイスと連結する事により、
思考・感情・行動を操作されるように
なるという事については以前も
枠チ〇接種で確実に予定されている
もう一つの危険な重大作用とは?

という記事で説明しています。

重要情報を再掲しておきましょう。

五感全てをハッキングできる上に
思考盗聴までできるようです。

しかも遠隔操作の発信源も様々で、
操作の詳細まで明らかになっている
ようです。ただ5Gシステムは、
操作する側にとって、非常に正確・
効率・緻密という点において、より
有用で、我々にとっては超危険なもの
であるという事です。
当然人体にナノデバイスが埋め込まれる
事によってより高度な操作になるという
事でもあります。

「もうひとつ知っておくべきなのは、この
ハイドロジェルのナノ技術でAIと繋がる際、
あなたの携帯でテクストやメールを
送ったりすると同時に、それらを
受け取ることも出来る。

ということは、何かしらの情報を受け取る
ことになるが、どんな情報が私たちの
なかに送られてくるのか? 私たちの気分や
行動に影響するのか? 私たちの考え方や
記憶など?

(引用注:AIと私たちが連結されて
しまえば、情報は当然送受信される
事になり、電磁気的信号により、
情報が送られてくる事により、
私たちの思考・感情・行動などを
コントロールされるようにもなる
という事は、先日の記事
ワクチンで電子システムが体内に入れられる
のは確実! 努力義務は絶対拒否!

でもご説明しましたが、
一応ここにも転載しておきますね。

『電極や各種のインプラントによる
テクノロジーは個々のターゲットに
インプラントを与える装着作業を必要
とする。そこでマインドコントロールの
新しい方法としてこれらの装置を
持たせる必要のない技術が模索された。
より合理的で効果的な手段として
電磁波を直接ターゲットに照射する
という方法が取り上げられた。この
エネルギー直射による方法はマインド
コントロール・テクノロジーの中で最も
進化し、最も恐れられ、そして現在、
世界中で最も使用されている
テクノロジーである。

電磁波の中の、ある特定のものをビームし、
人の心理や行動を操作しようというもの
であるが電磁波の種類の多さや特質から
極めて広範な効果が得られることが
判った。

電磁波マインドコントロールテクノロジー
が包含する効果には
「マインドリーディング(読心)」
「思考転送」「身体機能操作」
「健康や死亡操作」などがある。』
“出典:「さてはてメモ帳」様の
サイト
5Gは、パンドラ計画らしいより”)」

つまり体内に電子デバイスがなくても
5Gシステムなどからの、電磁波照射
で、思考、感情、行動操作ができる
テクノロジーが開発済みだという事
です。

ただし、体内にナノデバイスが埋め
込まれていればより正確に緻密な
コントロールができる事になるという
事でしょう。

このような操作は先日の
5Gと接種後の体内のナノチップで
致命的な電磁波の影響をまわりに与える!?

という記事でも、ナノテク被害者の方
からの情報として、取り上げていました。
再掲しておきましょう。

「またIDや監視目的のための
「ヒト埋め込み型量子ドットマイクロ
ニードルワクチン接種デリバリー
システム」だけでなく、電子反応粒子
である量子ドットは、埋め込まれない
状態でも人体に入り込むように
されていて、それがオンデマンド
ドラッグデリバリーシステムというもの
によって、光通信ができる素材として
使用されて、体内に薬などを遠隔から
産生できるようにするというもの
があります。

もちろん薬などは、オモテ向きの名目
に過ぎず、体内で遠隔から自由に
毒素などあらゆるものを産生させる
事が可能だとマディー医師は警告して
います。

またその光通信で、OS化された体内
の遺伝子を書き換える事も容易である
という事なのです。

遺伝子組み換えにより、人体の遺伝子を
OS化されるという事は、
モデルナ社の医療・最高責任者が枠沈で、
生命をハッキングしていると証言!

という記事で説明しました。

重要部分を再掲しておきますね。

『mRNA技術で製造されたワクチンが
何をするのか、素人でも分かるように
はっきりと述べている。「私たちは
自分たちの遺伝子コードを人間に
注入して生命のソフトウェアを
ハッキングしている」。
 モデルナ社の幹部のこの発言は、
ベテラン調査記者のレオ・ホーマン氏
がブログで暴露した。以下要点:

モデルナ社の医療部門の最高責任者である
タル・ザックス博士は、2017年の
TEDトークで、同社のmRNAワクチンが
どのように機能するように設計されて
いるか説明した。
 過去30年以上にわたり「私たちはこの
驚異的なデジタル科学革命の時代に
生きてきました。そして、今日ここで
皆さんにお伝えしたい。

私たちは実際に生命のソフトウェアを
ハッキングしています。これは、病気の
予防や治療についての考え方を変える
ものです」。
 人間の体は臓器でできており、臓器は
細胞でできています、と彼は言い、
こう続ける。
「すべての細胞にはメッセンジャーRNA
(略してmRNA)というものがあり、
それが遺伝子のDNAにある重要な基本情報を
タンパク質に伝達しています。これが
私たちの成り立ちの全てなのです。これは、
細胞が何をするかを決定する必要不可欠な
情報です。ですから私たちは、基本ソフト、
オペレーティング・システムのような
ものだと考えています。

(引用注:このメッセンジャーRNAが
DNA遺伝子コードからのコンピュータの
OSの情報を伝える役割を担っているもの
だというのは、例え話でなく、本当に
私たちのDNAは、コンピュータ
プログラムデータそのものなのです。
その事は、
私たちが操作されてしまう仕組み!?
チップ・電磁波とDNAの連結とは?

という記事で詳しく、わりとわかりやすく
説明しているので、是非ご参考にして
ください。)
「もし、その内容を変えることができれば、
新しい遺伝子コードを導入したり、
コードを変更することができるのであれば

インフルエンザからガンに至るまで、
あらゆるもの(の予防や治療)に重大な影響
を与えることになるのです。」』

“出典:「Maxwell Smart」様の
ツイートより”

つまり、はっきりと遺伝子の内容を
変えると証言しています。
もちろん生命を救うためのもの
というのはオモテ向きの理由にしか
すぎません。

つまり遺伝子を書き換えるという事
と、またそれをハッキングする事を
明言しているというわけです。

しかも私たちの遺伝子をOS化する
とも証言していました。

『』内が引用です。

『現在、アメリカをはじめ西側で侵攻
している「COVID-19ワクチン」は
mRNA技術が使われている。中でも
BioNTechとファイザーが手を組んで
開発した製品やアメリカのモデル
ナの開発した製品が中心だ。

 本ブログでもすでに書いたが、
モデルナの説明を読むと、彼らは
コンピュータのOS(オペレーティング・
システム)と同じようなmRNA技術
プラットフォームを作るつもりだ。
同社の最高医療責任者の​タル・ザクスは
2017年12月にTEDXで行った講演の中で、
この技術について「生命のソフトウェア
をハッキングする」と言っている​。
mRNA技術プラットフォームがOSなら、
それによって動かされるプログラムが
想定されているのだろう。』

“出典:「櫻井ジャーナル」様の
サイト
接種直後に死亡する人が絶えない
COVID-19ワクチンが抱える別の
大きな問題

プラットフォームというのは、
OSで読み込めたり、データの送受信
させたりするのに適した、コンピュータ
の言語処理システムの事らしいです。

簡単にいうと、ワクチンに使用
されるm-RNAワクチンの遺伝子
コードをコンピュータ言語化する
という事です。

モデルナ社の最高責任者が、生命を
ハッキングすると証言しているのは
ワクチンによって挿入される
コンピュータ言語化された遺伝子
コードを、我々のDNAコードに
組み込んで、我々自身をハッキング
し、コントロールすると言っているの
です。

さらに簡単に言えば、ワクチンの
遺伝子コードで、我々をAIと連結
できるように改造しようとしている
という事です。

さてこのように遺伝子がOS化され
5Gシステムを通じてAIから
アクセス可能になるという事で、
遺伝子を最初に組み込んだワクチンの
m-RNAコードで書き換える
というだけでなく、常時遺伝子を
AIからのアクセスで書き換える事
が可能だという事なのです。

それを可能にするのが、量子ドット
と呼ばれる、電子反応粒子で、
光応答の特徴を持つナノデバイス
です。

つまり人体に埋め込まれた、大量の
量子ドットで、遠隔からの光通信が
可能になり、それを遺伝子書き換えに
使用する事が、できるという事なの
です。

なぜ光通信で遺伝子が書き換え
られるかというと、DNAの仕組み
の記事にその説明がありました。

それが
私たちが操作されてしまう仕組み
!?チップ・電磁波とDNAの連結とは?

です。

その仕組みの重要部分だけ転載
しながら、説明を加えていきますね。

「まず私たちのDNAは超精巧な
アンテナの構造をしていて、常時
電磁波、光波、音波を受信できる
構造になっています。

この画像で、実はDNAが電磁波
の信号などを受けとるのに最適な
形状をしている事が説明されてい
ます。

実際、DNAは上の図のように、
アンテナとして最適な形状をして
いる事は、広く知られています。

長いらせんは、羽根状のブレイド
として電磁波などの波動を受け取りやすく
なっていますし、二重螺旋構造は複雑な
波動の信号を的確に捉えることもでき
ます。また図のように垂直方向からみても、
軸である塩基の柱が、螺旋に従って回転
していくので、その方向からも、電磁気
などの波動を受け取りやすくなってい
ます。つまり全方向からの波動をキャッチ
するのに最適な形状をしているという
ことなのです。
実際DNAは空間から、様々な波動信号を
受け取っています。

そしてDNAのハシゴのような軸に、
アデニン=A、グアニン=G、シトシン
=C、チミン=Tという単位で
表記される塩基が、並んでいるのです。

これはコンピューターの、0と1からなる
バイナリーコードを、より複雑化した
塩基配列になっていて、これが
光波や電磁波の信号をコード化して
表現できるものとなっているのです。

画像では以下のようになります。

左側がそれです。なんと、右側の
コンピュータの1と0の配列よりも
4つなので複雑です。
つまりDNAは超高度な生命
プログラムでもあった事をイメージ
するのには充分でしょう。

そして公式の科学では90%以上が
ジャンクDNAと呼ばれていて、
どのように機能するか不明だと
されていましたが、ロシアの科学者
ガジャジャエフという人物が
仲間とともにその仕組みを解明した
のです。

それによるとジャンクDNAは、
言語や思考、記憶、感情に深く
関係する機能を有していると判明
しました。

以下にも説明があります。

ロシアの研究者たちは、DNAの90%を
占める「ジャンクDNA」を調査しました。
その結果、研究者たちによると、DNAは
わたしたちの肉体をつくるもととなるだけ
なく、データの記憶、そしてコミュニケー
ションの記憶も蓄積しているという事を
明らかにしました。
我々の体内にはのべの長さにして1900億
キロメートルのらせんがあり、現在の
人間が構築できる最高の装置の100兆倍
もの量の情報を保存できるのです!
またこのジャンクDNAのコードは、人類
が普遍的に使用している言語のパターンに
酷似しているということも発見されました。
つまり我々が言葉を使って、会話ができる
のも、互いの生体内に組み込まれた言語
パターンを使用しているからという事なの
です。

なんとあらゆる記憶や言語のパターンまで
プログラムされていたという事です。
私たちがよく知る、「親から受け継いだ
身体的特徴」というのは、DNA全体の
うちわずかな割合の部分でしかなかった
ようです。」

要するに言語のパターンやコミュニ
ケーションの記憶、データの記憶
までできているという事は、それを
もとに我々の感情や思考、認識パターン
が形成される事になるので、DNAが
受けとる電磁気情報もその
パターンに大きく影響を受けるという
事になるのです。

それはむしろ、私たちが日常で、記憶
するようなものとは比べ物にならない
くらい詳細なもので、事実表面の
顕在意識では認識できなかったような
電磁波・電磁気信号を、受信し続けて
いるという事です。

さてそのDNAにそのようなデータの
記憶が蓄積されていくという事は、
それだけで、DNAが常時書き換え
られている事を示唆していますが、
その書き換えの仕組みを、ガジャジャエフ
とその同僚たちが、発見しています。

以下がその説明です。

「ロシアの分子生物学者ガジャジャエフ博士
(Pjotr​​ Garjajev)と彼の同僚たちに
よると、適切な周波数が使用された場合、
生きているDNA物質は、言語変調された
レーザー光、さらには電波にも常に反応
するというのです。そして彼らは言語に
よってDNAは、書き換え可能だといい
ます。
実際我々のDNAは電磁波や言葉に
よって何度も書き換えられているのです。
もちろん身体的特徴や体質、性格などは
簡単に書き換えられるものではありません
が、思考や感覚、認識パターンは、割と
簡単に変えられたりもします。
要するにDNAとは、見た目通り、私たち
自身の波動そのもので、自分の身体的特徴
や体質だけでなく、記憶、言語パターン
だけでなく、思考や感覚、認識など、
私たち自身そのものをあらわしている
という事です。」

ここに言語変調されたレーザー光、
電波にも反応し、書き換えられる
と説明がありました。

つまりDNAは光通信で書き換え
可能だという事を示しているのです。

つまり今回モデルナ社の医療最高責任者
が証言している、生命をハッキングして
遺伝子を書き換えるというのは、
人体の遺伝子をOS言語化した遺伝子に
書き換える事によって、その遺伝子で
用いられているOS言語に変調した
電磁気情報を持った光波を量子ドットに
反映させる事により遺伝子を書き換える
ための光波を人体のDNAに届ける事が
できるようになるという事なのです。

つまりこの場合いったん量子ドットに
光通信をして、それを媒介にして人体
の遺伝子にその光通信の信号を、
届けるという事です。

この説明は難解でしょうか?

とにかく、ワクチンメーカーは、体内に
ナノボットや量子ドットなどを埋め込む
事により、常時遺伝子を書き換える事を
可能にするという事なのです。

つまりワクチンに含まれるナノテク
ノロジーで、大きく分けて以下のような
三つの働きが可能になる事を意味して
いるという事です。

➀量子ドット埋め込み一体型の
「ヒト埋め込み型量子ドットマイクロ
ニードルワクチン接種デリバリー
システム」によって、常にワイヤレス
ネットワークと、個人のIDデータや
身体データが連結され、さらに
ワクチン証明書としても使用されて
完全管理システムが完成する事。

➁ナノボットや量子ドットを媒介に
して5Gシステムなどからの電磁波
により、人体の思考・感情・行動
まで操作できるようになる事。

➂これもナノボットや量子ドットを
媒介物にして、オンデマンド・
ドラッグ・デリバリー・システムを
起動させ、光通信で、体内に毒物
などあらゆる科学物質を産生可能に
する事。
同じく光通信で、常時人体の遺伝子を
書き換え可能な状態にする事。

とこのような目的に使用される
という事が今回の記事で、わかって
いただけたかと思います。

もはや自分の意思に身体が従わず、
意思さえもコントロールされて
自分でなくなり
人生の記憶も失い、人生を失う事に
なるというような事が考えられる
ワクチンは、マディー医師の言う通り
「打つか、死ぬか」の選択しかない
ように、いったん思えますが、
そのナノテクノロジーを、高度な
意識を持つ人であれば、無力化できる
場合もあるとは思います。

まあ日常の雑事や、煩悩に振り回されて
いるようでは無理でしょうね。

てかそれ私の事でしたね💦

もちろん、私がここで説明した
機能は、私が得た情報から解釈
したものであり、実際に彼らの目的
通り、人体に働く事が確実かどうか
は、もちろんわかりません。

ただワクチンには今回のような
彼らの目的が、意図されている
という事だけは確実なようです。
あとワクチン以外にも大気や
医薬品、化粧品もしくはPCR検査の
綿棒などによっても、ハイドロジェル
のような形で、人体にナノデバイスを
送り込む方法があるという事も
覚えておかなければならないでしょう。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

話を聴いてもらえる時に用意しておきたいいくつかの重要な情報とは?


この記事は、
会う人に枠沈の危険性の真実を伝える
超効果的な方法!凄い記事の紹介です!

の続編にあたります。

前回の記事は、ワクチンの危険性を
伝えるのには、最適な内容だったと
思います。

ただこの場合、ある程度じっくりお話を
聞いてもらえるための内容で、
コロナの恐怖も、検査の意味も、
ワクチンが危険な事も、マスコミの
信頼性も、すぐにいっぺんにわかって
もらえる方法もまとめたいかなと
思ったのです。

というのも先日奈良に行った時にそのとっさ
に説明するタイミングがあって話してきた
からなのです。

その時の事を説明しておきますね。

まず久しぶりに近鉄奈良駅を降りて、
有名なもちいどの商店街から、予約して
いるヴィーガンのお店にいく途中で
立ち寄ったダイソーで、ノーマスクで
いながら店員さんに、クーラーバッグ
の場所を聞いたら、とびあがって
あとずさりされました。
なんとゼスチャーでマスクをしてして
というサインを送ってくるではないですか

こういう時には、説明する余裕のない相手
だとわかっているので、用意していた
マスクをつけて質問したら、離れながら
案内をしてくれましたよ。

つまりそこで理解できたのは、ここは
私の行動範囲の滋賀、京都、大阪、三宮
名古屋とはコロナを怖れてしまっている
レベルが全然違うぞという事でした。

だからか、街中は完全にオールマスクで
何かを飲むために、または電話をする
ためにマスクを外す事すらしていない
様子です。

まあそんなわけで、当然ヴィーガンの
お店も厳重警戒されているところ
でした。

まあそんなわけで会話も控えめに、
しかしながらわりとおいしい食事を
とっていたところ、その店のヴィーガン
弁当を受けとりにくるお客様が
何人かいて、その中にノーマスクの
お客さんがいたのです。

で、お店の人に弁当を渡される時に
「まだそんなマスクしてるの?
マスクなんて意味ないわよ!
それどこか身体に悪いんだから」と
説教し出すのを、適当にあしらおう
とする店員に向かって私も反射的に
「その人の言ってる事は正しい」と
言いました。

ただ、結局その人は、促されるまま
帰らされたので、また食事に戻ったの
ですが、当然良いきっかけになったな
と思って、支払いのタイミングで、
簡単に説明しておこうと思い立った
のです。

そこでいつも持ち歩いているリュック
サックには、このマミさんのチラシが
あるので、それを渡しつつ、ほんと
5分もかからないうちに説明し終わり
ました。

こちらはマミさんのワクチンへの警告
チラシ裏面です。
それとその下のリンク先では、コロナ
の真実についてのチラシもあります。

このチラシのデータは、まみさん
のブログにあります。
こちらがそのリンク先です。
平の個人的ブログ

それと最近見つけたのがこちら
日本での死亡者数も書かれています
ので、こちらもインパクトがありますね。

もちろんこの死亡者数も米国同様、1%
程度しか反映していないと思います。
現在はすでに196名になりました
けどね。

これらのチラシはいつでも手渡し
できるように持っておくと良いと
思います。

その時に一応コロナの存在証明がない
というブログの記事もコピペしていた
ので、それも見せながら説明したのです。

コロナの存在証明がないという記事が
こちらです。

世界中の公的機関が「コ〇ナ」の存在証明が
できていないと発表!なのに・・・

あとこれらもあって良いと思います。
びんぼさんのツイートへのリプとして
各地方自治体が、コロナの存在証明、
分離証明の証拠を持ち合わせていない
ので開示できないという返事。
また陽性者の飛沫にコロナウィルスが
存在するという証拠も開示できて
いないなど、こういう文書も、確実に
デマではない証拠として取り上げるの
に良いと思います。


マッスル船長にいただいた、厚労省の
開示した、存在証明がないという証拠

以下の文書は、新型コロナウィルスの
存在証明開示請求に対する回答である
という説明は必要です。

このように説明した時に、もっと資料が
あれば良いなと感じたので、集めよう
としたら、ツイッターなどを中心に
貴重なものが多く見つかりましたので
今回それを掲載していこうと思います。

最初から説明していきますね。
まずその時、私が最初に口にした
のは、コロナは単なる風邪だって
厚労省のホームページに書かれている
のですよでした。

厚労省の以下のホームページに行き
「コロナ 風邪」と検索したらすぐに
リンク先の案内が出て以下の画像が
出て来ます。

新型コロナウイルスを防ぐには

まずは、政府機関の情報を提供する
事で、デマではない事を強調しておき、
相手の恐怖心を、そしてさらに信じて
きたものをぐらつかせる事が大切だと
思ったのです。

というのも、コロナが本当に怖い
と信じ込んでいるからこその
厳重なお店の対策であって、とても
小さなそのお店には、自治体からの
圧力もかからないと思ったからです。

これはコロナが怖いと思い込んでいる
人であれば、誰にでも有効でしょう。

それとマスクの孔は、ウィルスの500
倍から1000倍の大きさで、いると
してもウィルスは、いくらでも入り込み、
全く効果がないどころか、入り込んだ
ウィルスはそのまま口に入り、マスク
の中が雑菌だらけで、余計に感染症に
かかりやすくなるのだという説明を
しました。

この時マスクは義務化されておらず、
厚労省は、咳をする場合だけマスク
を推奨していると説明するために
以下の画像を用意しておけば良かった
と思いました。

また厚労省のホームページで、
「咳エチケット」と検索すれば
以下の画像が出て来ます。
咳エチケット

すでにマスク着用のまま運動をして
いて死亡者も出ましたという情報も
言っておくと良いと思います。

高槻市の小学校の事件ですね。

https://news.yahoo.co.jp/
articles/695d31357123ac7d0f0630d7
efe33dbeed991b2e

【速報】持久走の後に小5男児が死亡
“マスクを着けて授業に臨んでいた”
大阪・高槻市

あと感染者は陽性者ではないという
事実を、厚労省が国会で証言した
というのは、とてもインパクトが
あります。

厚労省は、大臣や全体としての動きは
圧力があるため、国民のためにならない
ものばかりですが、職員レベルでは
結構正直に発言してくれているので
真実を知らせたい我々にとっては、
貴重な情報をくれています。

マッスル船長にいただいた資料
で感染者は陽性者の事ではない
というものがこちら。

これももちろん持っておくと良い
でしょうね。

合わせて、実際に国会や市議会で
このようなやりとりがあった事は
説明しておいた方が良いでしょう。

ここにもありますが、無症状から
感染するという証拠はないと
厚労省も電話で答えてくれて
いますし、合わせて飛沫にウィルス
が存在するという証拠もないと証言
しているとも説明すると良いと
思います。

それについては、以下が参考に
なります。
武漢1000万人対象の実験で、無症状者
から感染はしないと証明されていた!

この記事の武漢での大規模な研究で、
無症状者から感染するという証拠は
ただの一件も見つからなかったと
言っておいても良いと思います。

この記事には、その研究論文のリンク先
もあります。
「原論文は、20 November 2020 に 
「Nature Communications 」誌上に
公開されたもの
https://www.nature.com/articles/
s41467-020-19802-w

あととっさの事なので、そんなリンク
なんか調べようがないと人のために
以下の画像の大事なとこだけ読ませて
あげたら良いと思います。 



飛沫にウィルスが存在しないという
のは世界の常識で、大橋眞教授も
著書に書いておられるという事も
合わせて説明しました。

この時テレビの誤用学者の説明を
しておくと丁寧ですよね。


ここまでが数分も関わらずに資料を
渡しながら説明できるので、
そもそもコロナは存在証明がないし、
検査するもとのデータが、
シュミレーションのデータでしかなく、
感染を証明できないという事と、
たとえあったとしても毎日報道されて
いる感染者数というのは、単に
PCR検査の陽性者というだけで
感染者の事ではない事から、
全く感染は拡大していないん
ですよという事が言えるわけです。

そもそもPCR検査は、特定のウィルス
を発見するために使用されるものでは
ないと開発者のキャリー・マリスが
語っていた事、日本でも大橋教授が
PCR検査をコロナの検査に使用して
はならないという著書も出しておられる
事を説明して、世界の多くの国では、
その検査結果の無効性で訴訟が起こって
いて、ポルトガルやイタリアでは、
すでに訴えが勝訴したという事も
説明できればしておいた方が良いと
思うので、その参考画像が以下です。

その上で、無症状者から感染する
という証拠もなく、飛沫または空気中
にウィルスが存在するという証拠が
なければ、元気な状態で、マスクを
する必要もないと説明できるわけ
です。なんせ存在しない証拠も見せて
ますからね。

つまり単なるシュミレーション
データをもとにした、陽性者を
感染者として大騒ぎしている
だけで、コロナがこのように
存在していると仮定しての
感染者と重症者と死亡者が
いるしたら、それは持病かまたは
病院の間違った措置のせいだと
説明できます。

ややこしければ、
「存在していないウィルスが
あったとしてもですよ」
と切り出して次の事を教えてあげる
と良いと思います。


特に下の方のツイートの資料が
よりインパクトがありますよね。
毎年のインフルエンザに比べても
全然大した事なかったという事
です。
その画像

それといつもインパクトのある資料を
ツイートされて、説得力100%越えの
目覚めてる庶民さんのツイート

ただ今回の掲載したような画像を
プリントアウトして、普段から
持っておく事は、非常に
効果的だと思います。

単に言葉だけだと、絶対人は忘れます
からね、インパクトのあるものは、複数
プリントアウトしておいて、渡して
おいてあげるというのも良いと思います。

つまりはこの騒動は、完全なでっちあげ
だとか、煽っただけとか相手に合わせて
言葉を変えながら、裏に巨大な医療利権
があるだの、政府やマスコミが外国
また外国資本の影響下にあるというような
事を説明していく事で、何故こんな騒動が
引き起こされたかを説明しておくのは、
私は大事だと思います。
そんな事を言うと「陰謀論」とかいい
返す人が多いと思いますが、ご安心
ください、それはほとんどネットの世界
の人たちです。
一般の方々は「陰謀論」という言葉さえ
知らないし、ネットやゲームの世界で
陰謀論という言葉になじみがあっても
ではどういうものが「陰謀論」と思って
るの?
と聴いて観てあげてください、あいまいな
イメージが返ってきたり、ひどいものでは
ゲームのキャラの名前が出てくるかも
知れませんよ。
とにかくこの騒動の背後に、政府よりも
影響力のある権力の力が働いている
というような事を言って、ある程度
イメージでありそうだなと思わせる
ところが大事だと思います。

そして、チラシを見せながら、
ワクチンがコロナなんかよりずっと
危険だという事を説明していけば
良いと思います。

そしてまた今回のワクチンは
どのメーカーの分も治験段階でしか
ないので、正式承認もされておらず
特例承認という事も言ってあげると
良いでしょう。
そのために生命保険も効かないという
事も言っておくべきでしょう。

治験段階についてはこちらの画像



こちらは動画ですが、携帯でも
見せられたら見せてみる。

それに合わせて、メーカーは、一切の
補償義務を負わないと政府が契約を
結んでいるという事も合わせて伝える
と良いと思います。
代わりに政府が補償するというのも
決められているけれど、その因果関係が
認められる事はめったにないという事
です。

たとえばこんな場合というのも
神戸市でワクチン接種後70代女性死亡 
死亡と接種との因果関係は不明/兵庫県

接種後3時間で亡くなったのにも
かかわらず、まず因果関係不明と出て
から調査に入るという事です。
まあこれはどうなるかわかりませんが
このように因果関係が明らかな場合でも
国は親族に別の経路から補償したり圧力
を加える事によって、黙らせるという
方向に持って行くでしょうね。

とにかくワクチンの宣伝の逆効果になり
そうなものは徹底して隠蔽されるという
説明もすると良いと思います。

それと厚労省公開の接種後の死亡者は
更新されるたびに新しいものを
プリントアウトしておくと良いと
思います。現在は196名となって
ます。


ついでに、報告されないまま、闇に
葬られた死亡例も1000人近く
あるという話もありますよと言って
あげると良いと思います。

私はすでに2万人くらいだと思って
ますが、内海医師も1万人くらいだと
言っておられますね。

あとファイザー社のホームページにある
不妊になるという注意書きも、メーカー
自身の言葉なので信頼されるはずですね。

またワクチンを打てば感染を予防できる
と考えている人が本当に多いので、
この厚労省のファイザーワクチンの
説明にも、予防効果が明らかになって
ないという事を説明して、不妊の事とも
合わせてどのメーカーでも同じこと
ですよと言ってあげるのが良いでしょう。

あと携帯も見せられる余裕があれば
スナメリオさんの副作用・死亡者ツイート集を見せてあげたら、
間違いなく思いなおしていただける
でしょう。

もはやここまで説明すれば、ワクチン
危険、コロナはでっちあげというのは
納得してくれると思います。

私は今回の件ではワクチンの事まで
話す余裕はなかったですが、
今回取りあげたような画像をプリント
アウトして持っておくと、とっさに
説明できると思います。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

スナメリオさんがまとめた驚愕の犠牲者の数々 隠蔽体質は米国以上か?


今回はスナメリオさんのブログ
「泣いて生まれて来たけれど」の
記事をご紹介します。

報告されていない犠牲者の数が、
私たちの想像をはるかに超える
もののようです。

しかし、いつもながらとてつもない
情報収集力と、情報量です。
とにかく感謝するしかありませんね。

現在の状況を詳しく知りたい人は、
まずスナメリオさんの
泣いて生まれてきたけれど」を
チェックしておいたら良いでしょう。

まずは犠牲者の大量報告ツイートを
まとめた記事が現在4つあります。

明日の世界さんもリツイートして
くださってますね。

報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
搬送、副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!①

報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
搬送、副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!②

報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
搬送、副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!③

報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
搬送、副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!④

ジョージさんもです。
ワクティーン男爵がお怒り
ですよ。

さらに投稿直前でまた増えた、
こちらは佐藤さんからの紹介ですね。
またこちらの1~5(また増える
かもしれません)の記事についても
気づいたとことか記事にするかも
知れません。
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
搬送、副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!⑤

また増えてた、今度はスナメリオさん
ご自身のツイートです。
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
搬送、副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!⑥

またまた
報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
搬送、副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!⑦


以降更新されるたびに貼り付け
させていただこうと思います。

報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!⑧

報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!⑨

報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!➉

報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の
副反応、死亡のツイートが多すぎて
戦慄!⑪

まあ喜んでご覧になる人はいない
でしょうが、どれほど隠蔽されている
かを知るのにこの数は貴重です。
さすがスナメリオさんですね。

私がなんの役に立つかって言う人も
いるでしょうが、私はこういう貴重な
情報を取り上げて、考察や解説を加えて
いくという「係」だと思っていて、
また発信源の一つとしても役立って
いるという事が言えると思います。

この間私のブログを読んでワクチンの危険
について詳しく知ったおかげで、親御
さんの、接種を止める事ができました。
とうれしいお知らせもいただきました
ので、やはり私も発信していくのが
大事なのだと実感したというわけです。

さてこの記事に先行して、その2日前にも
同様の事例とさらにはワクチンと現在の
状況をあます事なく書かれてあった記事を
投稿されていましたので
今回、その記事から引用させていただき
ます。

『』内が引用で、~が中略です。

【公にならない死亡ツイートが続々】
接種後、症状が無い場合でも血栓が!
しかし意図的にプラセボも混入

ワクワクゲイツおじさん
@watching_nba23

ワクチンの報告書黒塗りばっかやん?
😂🤟どこかの国の文書みたいやなあ
。。。👇

@birdwatch4  5月29日

大規模接種センターで接種が始まって
いるモデルナ筋注の審査報告書
(厚生労働省発表)です。

「品質に関する資料及び機構における
審査の概略」の部分。p8~p11ほとんど
黒塗り。




(引用注:これってほぼ全部黒塗り
ですよね。
品質に関する資料が黒塗りであると
いう事は、このワクチンが安全か
どうかを判断する事は、我々には
できないようにされているという
事です。
そしてまた安全であれば黒塗りなど
せずに堂々と公開するでしょうから、
このワクチンは危険極まりないもの
だと判断できるわけです。)

@5Bosao  5月13日

知り合いの看護師20代10人。
接種後全員発熱。
内3人3週間たっても倦怠感あり。
内1人は激しい生理痛。

副作用は周りにしゃべるな。
接種後数日は家族と接するな。
と病院の上司から命令されたとの事。

(引用注:これですよ、日本の隠蔽体質
です。もちろん病院の信用も落ちますし、
以後も接種する予定の人々の不信感も
煽る事になってしまうので、黙らされる
という事でしょう。
ひどいものです。この場合の不信感こそ
煽らなければ、やがて黙っておけと
言った医師とその家族も超危険な状態に
なるという事が、見えてないのでしょう。
以下は、以前も記事で取り上げたバクディ
博士の動画とありがたい事に抜粋画像も
貼り付けてくださってますね。)

@purplep76858690
Dr Sucharit Bhakdi PhD
スチャリット・バクディ医師·博士
微生物及び感染症・免疫学


抜粋してキャプチャ

ワクワクゲイツおじさん
@watching_nba23
ファイザーの社長も打たないし
打たない方がいいんじゃない??

@aoneko5656  5月28日
ワクチンなぁ…
友達の元気だったお爺さんがワクチン
接種後に心不全で死んで、ワクチン
との因果関係がないって診断されて
お婆さんが「私が誘ったから私が殺
したも同然」と言ってたのを見て、
打つ気が無くなる

@SPpaD4O1nWIcFJt  5月31日

救急車で運ばれてくる方の中に、
「○日前にワクチン接種」という方が
何人かおられます。くも膜下出血、
慢性硬膜下出血、脳梗塞など。高齢者
が一定の割合でワクチン接種されて
いる時期なので必然かもしれません。
因果関係自体が検証されませんが。

この中に、娘さんに「ワクチン打ったら
くも膜下出血になるよ」と言われており、
その通りに、ワクチン接種当日に
くも膜下出血となり、後悔されてた方
がいました。

@yomu860   5月26日
家族の同僚が突然死しました。
ワクチン接種後3日目
57歳男性。
詳しくは書けませんが、寛解している
基礎疾患があったようです。
死亡原因は一切伝えられず、職場内では
自死として噂が拡がっているとの事。
でも、自死するタイプではなかった
ようです。
身近な出来事でびっくりしています。

@c3gti_mido  5月20日
知り合いの祖母がコロナワクチンを
打ったその日の夜に亡くなったそうです。
心臓の持病があったせいか国はワクチンに
よる死亡を断固として認めなかったとの
事。これからワクチン接種を検討されて
いるご年配の方は家族ともう一度話し
合ってから打つことをおすすめします。

@masakanomumbai  5月26日
知人男性がファイザー社製ワクチンの
接種後に亡くなった。
因果関係は不明。
40代前半。
どうしたもんか。

@honesty83794441  5月28日

別々の病院ですが、医師(心筋梗塞、
60代)と看護師(死因不明。20代)が、
接種後に亡くなっています。

接種後4時間以降の有害事象は、
報告義務が無い故に、報告して
いません。

接種後死亡が、二桁で済むとは到底
思えません。

恐ろしい現実を、故意に隠して
いますね。~

(引用注:4時間でしたか、4日以内
だと聞いていたような気もしますので
だとすると、5日目に明らかに
ワクチンのせいで亡くなった人は
報告しなくて良いし、4時間
または4日以内に亡くなっても
これまで取り上げられていたように
隠蔽されるという事です。
なんせワクチンの安全性を我々が
確認するためには、1~2年は最低
でも追跡調査が必要であるとは、
多くの医師や専門家の方も
言っておられた事ですので、全く
安全性は考慮されず、ひたすら
隠蔽するように上から通達があったに
違いないと思います。)

@ha_fx_li  5月27日
知り合いがワクチン打った2日後に
心肺停止で亡くなったんだがワクチン
と関係ないと言われたようでなんだか
腑に落ちない。

@masanorinaito  5月25日
先月の父に続いて、高齢の親族が
亡くなった。自宅で亡くなった後に
発見されたので、警察で検死となった。
ワクチン接種を受けて、副反応もなく、
安心して帰宅してから半日ほどのこと
だったと聞いた。そのことが頭を離れ
ない。だが、私には何か答えらしき
ものを見出すこともできない。


@junicangel  5月24日
私の町の40台の看護師がワクチンを
打って先日亡くなりました。もちろん
因果関係は確認できないとなっています。
でもそれを正しく報道しないのでフェア
ではないとおもいます。これから何年、
何十年経った時にどの選択が正しかった
のかが分かってくるでしょう。

(引用注:抜粋しただけでもこの量です、
しかも因果関係を認めないというのは
もはや医療業界の間では、慣例になって
いる感じですね。
しかもこれでもわずか、4日以内の報告
義務さえ果たしていない医師が、大多数
というかそれが普通の世界のようです。

以前から西洋医療そのものを信じないで
病院には、緊急治療以外絶対にいかない
ようにしましょうという事を記事で
何度も書いてきました。
私の場合で言えば、緊急治療もするべき
ではないと判断するかも知れません。

緊急治療も危険である可能性がある
からです。

そして報告情報は、この記事だけに
終わらず冒頭の一連に記事に続いて
いるのです。まさに怖れていた現実を
私は目の当たりにしているというわけ
ですね。

しかも上に取り上げた記事は全部
今回の事例よりさらに膨大な数になって
います。

たぶん4日以内に亡くなった人は、
数万人規模で、それ以上の期間なら
さらに莫大な数になると予想して
います。

以降も貴重な情報が続きますが、とにかく
抜粋していきますね。

以下のツイートは、日本でも起こりえる
事態です。これこそ親御さんは必見
でしょう。同じ事は日本でも行われる
可能性があるからです。)

恐ろしい・・・

まさ@sambadouro
カナダ無料アイスクリームをエサにした
子供向けワクチン接種会場。接種に
保護者の許可は必要なく、警察は親が
介入するのを防ぐために前線を守って
いる
(引用注:このあと動画がありましたが
なぜか制限されているので、貼り付け
られないというような説明にリンク
します。

なぜかはわかりますけどね。

つまり、子供がアイスクリームにつられて
接種会場に入って、おそらく接種
させられるであろうその我が子を
取り戻そうと親達が必死で警官に訴えて
いるという動画でした。

あまりにも胸がつまりますね。)

續池均@Kin_Tsuzuike 5月29日

戦慄する…

25歳の健康な男性。

ワクチン接種後に「精神錯乱」

両親に精神病院へ連れて行かれる車中。
高速道路を走行中、自らドアを開けて
飛び出しところを後続車にはねられて
死亡。

言葉もない…

https://twitter.com/KDystopia/
status/1398001096241545216

(引用注:これまで記事で説明して
きたように、今回のワクチンで、
思考、感情、コントロールしようと
いうテクノロジーを混入されている
ので、当然それに対しての自分の
意思との間で葛藤もあるだろうし、
脳や思念に強烈な電磁波が入り込んで
いる以上、それだけでも錯乱状態に
なるでしょう。

それにしても精神病院につれて
いかれるのを嫌がったというのは、
むしろ正しい意思のあらわれ
なのです。

精神病院にいく事になると確実に
廃人になるとびんぼさんも語って
おられた通りですから。

ただ錯乱していたので、そこが
道路の中だという判断ができなかった
のでしょう。)

@rw6136wb6303  5月16日
私の同級生の薬剤師は薬局勤務して
いますが、コロ枠は打たないそうです。
娘さんがアメリカに居て、その州の
惨状を、リアルタイムで聞いてるから
と言っています。
この国では隠蔽が当たり前ですが、
向こうは、まだまだ情報開示が進んで
います。
どうか周りの大事な人へ情報を!!

(引用注:やはり4000人以上の報告
がカウントされている米国CDCの
VAERSでも1%未満だけど、日本の
隠蔽体質は、それとは比べ物にならない
ようです。)

Miracle Splash@miracle_358
すげーな。そこまでして枠打たせ
たいんか。
ここまで来れば、医者も何も要らん
やん。
そのうち、セルフ枠キットなるもの
が薬局で買えるようになるんじゃね?
食べる枠も出てきてることだしな。


@Lira_M_R
「被接種者自著」欄の記入も
「自著出来ない方、ご家族の
いらっしゃらない方は医療従事者の
代筆で大丈夫です」と市役所から
言われてビックリしました。
なんでもありですよ😔

(引用注:こうなると本人の同意も
全く関係ないですよね。
なんと家族どころか、医者に勝手に
サインされて打たれる事があり得ます。

もちろんわかる方は拒否の一択しか
ありませんが、気の弱い方、抗う
体力のない方、従順な方、情報不足の
方は、打つ事になってしまいそうです。
だからネガティブだと叩かれていても
記事を発信してきた意味はあると
思いますね。)

@Z9PXGrobCVQ78ff
治験中のワク💉チンを日本国内で
緊急使用する為には、緊急事態が必要。
だからいつまで引き伸ばしてるんやで。
もう休業やら禁酒なんか、感染予防
としてなんも意味ないこと知りながら。

まさみ@masami6666 5月27日
こりゃタブー中のタブーでっせ




@vivi112150919
計算済み。
ワクチンを打たせたいが為に、
イカサマPCRで陽性者が増えたと
見せかけ、緊急事態宣言に。
そして、国民はワクチンへ。

(引用注:つまり特例承認のワクチンを
打たせるための緊急事態宣言だった
というわけですね。
しかし、それだと東京オリンピックの
期間はどうするのだろう。
緊急事態宣言のままにしておく事は
ないでしょうし、いったん解除する
つもりか、それでも違法であっても
接種は続けるのではないかと思い
ますね。

それと先日の記事でも取り上げましたが
テロを起こす可能性があって、憲法に
緊急事態条項を追加するために道を開く
という事もあり得ると、匿名希望様から
コメントをいただきました。)

明日の世界2@shiroi_suna_2
驚いたことに、(群馬)県の保健課自身が
枠珍にはプラセボ (偽物) が混じって
いることを認めている❗


となると、枠珍には3種類あるという
私の見立ては正しいということか。
プラセボを打つのは枠珍の安全を
アピールするためで、特に子供には
そうかも。彼らもいずれは②の
ハイドロを打つのだろう。

(引用注:さすが明日の世界さんですね。
私もその3種類だと思ってました。
しかも全員結局少なくとも奴隷化
ワクチンは打つ事になるのは間違い
ないと思いますが、もちろん日本で
推進側に入っている魂に身を売った
者たちは、そんな事は想定していない
でしょうね。
一番上の血族は、そんなに甘くは
ないですよね。)

私は枠珍の中の③プラシボ枠珍は、
TVに出演する政治家や有名人の為と
思っていたが、枠珍の安全性を
アピールする為に一般人にも打つようだ。
なら、ワク珍を2回接種するのは
この為ではないのか?即ち1回目に
プラシボの人には2回目は本物を、
1回目本物の人には2回目プラシボを
というように!!

@YE5rS09ghmooRCy

初期の医療従事者向け接種で、重度
基礎疾患ある方が全然副反応や違和感
が無く、従来型のインフルエンザ
ワクチンより体調不良がないと聞き、
プラセボ(生理食塩水)が入ると聞き
納得しました。

『重度基礎疾患の彼が大丈夫だった
から安全だね』と周囲への被験体
として安全性の広告塔になってます

(引用注:つまりは重度基礎疾患の
ある医療従事者が、安全性の広告となる
のに最適だから、彼がプラセボを
わざと打たれたというなら、さきほどの
画像にあった会話で、プラセボが入って
いる事はわかるけど、どれがそれなのか
わからないというのでは、わざと
プラセボを打つ事はできないはず。
つまりは、少なくとも上に立つ医師レベル
では、その見分け方ができるという事
ではないでしょうか。)

フロッガー@FROGGYER_KUN

親父に口出ししましたがあえなく撃沈、
打ってしまいました

#ワクチン #ファイザー

今日親父から送られてきた
予防接種済証

コミナティ筋注
製造番号:FA2453

なるほどこの製造番号で
“当たり“と“外れ“を管理してる
わけか…

親父の製造番号のワクチンは
当たりか外れか? まだ分からない

とりあえず今日は体調に目立った
変化なしだったとのこと!!


(引用注:なるほどこの製造番号
で見分けるという事ですね。
番号だと間違えそうだから、その頭の
FAのアルファベットで見分けるの
かも知れませんし、以下にも有力な
情報があります。)

ロットによって中身が違うのか?


【プラセボは存在する状況証拠1】

『コロナワクチンと間違え、
生理食塩水を接種 
奈良の生駒市立病院』
(毎日新聞 2021/5/12 )
https://mainichi.jp/articles
/20210512/k00/00m/040/225000c


@JWqzOYkxNxGBJZA

当たりか外れは、
原液を別室で食塩水で希釈する時に、
食塩水だけの注射とワクチン注射と
分けている

支配層側の方は、
医師会の人や政治家や権力者は、
菅総理のように食塩水を打つように
仕組まれています。

希釈する所と注射器を置くところと、
摂取するところを捉えて中身を確認
してほしい

(引用注:なるほど医師レベルでは、
その見分け方を知っているのだと
いう事ですね。
プラセボの見分け方を医療従事者の
全てが知っているわけではない事は
上記のような死亡例がある事から
明らかだし、トップの医者と、その
取り巻き連中に限るのではない
でしょうか。)

@shun_sasahara
ワクチンで抗体ができた
=体内に異物が残り続けている
=ワクチンで免疫を低下させる
ことに成功しただそうです。

https://sinntyounobiruyo.
blog.fc2.com/blog-entry-4944.html


(引用注:こちらは以前もなんどか
記事にさせていただいた事のある
貴公子こと
「貴方の素晴らしい人生に乾杯♪
笑顔と感謝で幸運な人生に(^^♪」様
のプログ記事ですね。この通り我々の
免疫機能を低下させるためのワクチン
でもあったという事です。)

@s67013387
ワクチンの語源は
悪魔崇拝者がサタンに捧げる生け贄を
意味するヴァグシから来ています。
つまり、ワクチンで殺される若者は
サタンへの捧げ物なのです。

民明書房 知られざるラテン語源
より

張雲☘@choshiryo  5月25日
畑やってる近所の爺ちゃんがワクチン
予約したって言うのでやめろと言ったら
素直に聞いて、病院にキャンセルの電話
入れたら院長まで出てきて「何故だ?!」
と問い詰められたとwその爺ちゃん
海千山千なので自分で適当に理由言った
らしいが、
病院のその反応でおかしいって
勘付いたってw

@bonoqo
ズバリ、こゆことですよね

ニャンコ友人帳
@rLSJyYPiBjFvoeQ 5月29日

母には心臓疾患があり、血栓手術を
何度も繰り返しているのに、その
病院の院長はワクチンを薦めて
きました

大きな病院ほど厚生省との繋がりが
強く、仮面を被った悪魔が住み
着いているようです

(引用注:これはもう殺人鬼となって
いますが、ワクチンに反対しない
大病院の医師は、みんなこんな悪魔
だと思ってほぼ間違いないでしょう。)

片岡ジョージ@4コマ漫画家
@oekaki_George  5月16日

1億円抽選会へようこそおばけ

1等の1億円以外にも様々な豪華症状が
当たりますよ✨

奮ってご参加ください!

ニャンコ友人帳@rLSJyYPiBjFvoeQ
ファイザーコロナワクチン内の遺伝子
組み換えmRNAデータは実物のコロナ
ウイルスではなく、仮定と推定に
よって造ったものだそうです
https://prettyworld.muragon.
com/entry/16.html

ワクチンを造った製薬会社がウイルス
の実物を持ち合わせていないということ

ファイザーカスタマーサービスからの
お知らせ


(管理人)
やはり、これ👆につきますね。
新型コロナが存在するなら、当然

実物を使ってワクチンを作るはず

というのは小学生でも分かります。

世界中どこにたずねても、単体を
分離した記録がありません。👇

過去記事 

『新型コロナ以前に、世界中どこにも
「ウイルス」の「分離記録=存在証明」
がない』
https://ameblo.jp/sunamerio
/entry-12663933757.html

(引用注:これまで私も記事にしてきた
通りですね。架空の遺伝子データが
コロナなので、ワクチンも架空の
データをもとにして、いやしなくても
関係なしで生産されたというわけ
でしょうね。
ファイザーのお知らせ画像は、一般人を
説得するのに効果的ですね。
それと前から警告してきましたが、以下
とてつもなく重要な事です。)

@VeganJapanese  

いまこのパンデミックに乗じて憲法が
改正されようとしています。

この法律が成立してしまったら、自民党
が掲げている憲法改正法案が次々に
可決していくでしょう。

そうなると
・基本的人権の尊重
・言論の自由
・戦争放棄
これらが無くなってしまうでしょう。

この意味が分かりますか?
私たちの自由が奪われようとして
います。

もう他人事では無いんです。
自分事として考えてみて下さい。

コロナ対応の改憲がされるとどう
なるのか。

ワクチンは強制接種になります
マスクは強制になります
自粛は強制になります

応じない場合逮捕可能になります。
恐ろしいとは思いませんか?

それに異を唱える発言をSNSで
発言した場合。

逮捕されます。

具体的に言うと。

今までは
公共の”福祉”に反しない場合は国民の
権利が尊重されていました。

しかし改正法案では
公共の”秩序”に反した場合は国民の
権利が尊重されなくなるのです。

秩序ってなんでしょうか?
マスクをする事ですか?
ワクチンを打つ事ですか?

#憲法改正反対
#国民投票法改正反対

まさみ@masami6666  5月31日
改憲誘導 始まってまっせ


16歳以上 → 12歳以上へ

@Z9PXGrobCVQ78ff  6月1日

子供おる人、聞いてるか?!

ワクチン接種の対象者を、
6月1日からは12歳以上とするよう、
厚生労働大臣指示が改正されました。

日本の話やで!
子供コロナで一人も死んでないで!
https://twitter.com/kantei_
vaccine/status/1399359951814860800

@Harukazehukuyo

もう、一刻を争う。表に出ない隠された
事実真実に向き合わなければ取り返しが
つかない。既に海外では子供が次々と
亡くなってるし告発者はデータを
メディアが隠してると糾弾してる。
国もメディアも国民に科学的根拠を
持って安全であると詳細を説明した
事はない。疑問を持たないと。

政府は焦っている。是が非でも国民全員
に打たせようとあらゆる手段を講じて
でも。その異常ぶりに気がつかない?
普段は物事を決めるのも実行に移すのも
超遅いのに、何故次々と強権発動で
有無を言わさない勢いで進めるのか?
無知は罪だ。無関心はもっと罪。
気づいて!』

“引用注:「泣いて生まれてきたけれど」
様のサイト
【公にならない死亡ツイートが続々】
接種後、症状が無い場合でも血栓が!
しかし意図的にプラセボも混入
より”

まあなんというボリュームでしょうか。
まあいって観れば、今ワクチンについて
知っておくべき事のほぼ全てが、ここに
収められているかもしれません。

そして何よりワクチンを避けさせる
ためだけでなく、憲法改正からの
緊急事態条項加憲も阻止させなければ
私たちは、生き残りたくもない社会に
変わってしまうという事です。

私はもう以前から、半分はそう思えて
ますね。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

東京五輪が超危険!?警備のトップがあのやばいイスラエルの会社に!?


現在どれほどの方が、今回のワクチン
とは呼べない、超毒物&奴隷化薬品を
打ってしまったのでしょうか?

もちろんプラセボも混ぜられている
のは確かなようなので、半分から
3分の1は、今のところは大丈夫
なのかも知れませんが。

これまではワクチンの供給が遅れて
いたのと、何かの影の力、影で動いて
くださった多くの方々のおかげで、
接種は遅れていたのですが、ここへ
来て、政府というか背後の勢力の圧力
を受けたのでしょうが、全国の
あらゆる年代に接種させようと、
厚労省などが全国に通達を出したよう
です。
職場接種、大学集団接種も狂気ですが、
なんと小中高校生にまで接種しようと
し始めています。

私もメールや意見書、電話などしましたが
ツイッターのフォロワーさんもみなさん
凄くがんばってくださいました。

他にもたくさんのフォロワーさんが
声を上げてくださってます。

しかしここへ来て、とにかく政府が
焦り出したという事は、背後の
ジャパンハンドラーたちの圧力が増して
いるという事です。

要するに政府やマスコミの背後に
いる支配層が、日本でのワクチン接種
の進捗状況が遅れている事によって、
大きな不満を抱いている事は確かだと
思います。
せかされる側の人物たちの焦燥感が
報道からも伝わってきます。

たとえばゆきさんのこのツイート

つまりは、支配層にせかされるままに
国やマスコミ、企業までが、大々的な
ワクチンキャンペーンを、開催中だと
いうわけです。

にしても、これだけあからさまな事
などから、かなりの日本人がワクチン
の真実に気づき始めている感じも
してきました。

だから支配層には「ざまあみろ」という
思いでもいたところに、今回なんと
東京五輪の警備担当が、イスラエルの
マグナBSPになったという情報が
入ってきたのです。

その情報は、知名度の高いウマヅラビデオ
さんの動画から知りました。
こちらですね。

触れてはいけない話

なんだか楽しそうですねー💦
でもあれが今風というところなんで
しょう。

なんせ私とは二世代くらい離れている
かも知れない人たちのよーですから。

つまりは、今回の五輪担当になった
のが、あの福島原発事故を引き起こす
ためのスタクスネットを起動できる
立場にあった、マグナBSPである
という事から、今回の東京五輪でも
なにか、テロのようなものをやらかす
のではないかという事を、伝えて
くれているようです。

確かに私も福島原発事故は、マグナ
BSPが、大きく関わっていると
思っていました。

なんせ、当時もおそらく今も、日本の
原発のセキュリティーシステムを
担当しているのが、他ならぬこの
マグナBSPなのですから、まあ
つまりは、日本の原発にいつでも事故を
起こせる立場にもあるという事なのです。

なんせ安全を守るというオモテ向きの
看板に比べて、この会社はイスラエル
という事だから、ロスチャイルドの
直下にあるので、非常に危険であると
考えて差し支えないと思います。

動画でも自衛隊員を使って、冷却装置を
機能不全にした話がありましたが、当時
の情報はかなり詳しく観ていたので、
その二人は、失踪したとか、殺された
という情報が出回ってたのを知って
います。

まあ口封じという事であり得るとは
思いますね。

それと動画では語られてませんでしたが、
原発の核爆発(水素爆発とごまかして報道
されたものです)を起こしたのも、その
マグナBSPのスタックスネットで、
既に据え付けられていた小型核爆弾を
起動したというのが真実のようです。

その事は以前
コロナの真実を読み解く鍵は、あの
3.11の大震災の真実にあった!

という記事でも説明していますので
再掲しておきましょう。


みなさんもご存知の通り
2011年3月11日に東日本大震災が
起こりました。

そして翌日の3月12日に福島原子力
発電所の第1号機が、水素爆発を
起こしたのを始め、3.14には
第3号機も大爆発しました。

実は、まず3.11の大地震も、
3.12~14の原発事故も自然災害が
原因なのではなく意図的また計画的に
行われた人工地震と人工テロだった
のです。

(注:大地震の方は、掘削船地球号
により地下10キロに、埋め込まれた
核爆弾を、遠隔から起動させた
事で起こりましたが、その起動は
当時近くに滞在していた米軍の
空母なのか、HAARPなどの
高周発生装置によるものか、定か
ではありません。
日本で引き起こされた多くの地震の
震源地に、いつもその「ちきゅう号」
が滞在しているので、そこからの
遠隔起動なのかも知れません。)

特に3.14の大3号機の水素爆発は
は実は、核爆発であり、それは地震に
よるものでは全くなく、当時あらかじめ
設置されていた小形核爆弾を遠隔起爆
させた事が、原因だったのです。

これをご覧になれば、わかる方は
一目瞭然で、核爆発だとわかり
ます。~

当時の福島原発の安全管理を
担当していたのは、
イスラエルのマグナBSP社です。

というより当時国内の全ての原発の
セキュリティーを担当していたのが
このマグナBSP社なのです、
なんと、あの支配層のロスチャイルドの
完全配下ともいえるイスラエルの会社が
日本の安全を握っていたという事です。
この時点で、鋭い人たちは、理解できる
でしょうね。

事実そのマグナBSP社によって、
福島原発のセキュリティーは機能を
停止させられ、第3号機は、あらかじめ
仕込んでおいた小型核爆弾を起動
させて、核爆発を起こしたというのが
真実だったという事です。

当時にネット上に出回っていた、
福島原発に設置されていた
小型核爆弾の画像がこちらです。

ではその貴重な記事が以下です。

『』内が引用で、~が中略です。

https://www.youtube.
com/watch?v=ZCEmFIMrRVE

 『内部告発 ! (アメリカ国家安全保障局)
『311はアメリカとイスラエルの裏権力が
核兵器を使った !』』と題する動画を
掲げました。
 この動画は、前回の『米国元防衛官僚、
「3・11は米国闇勢力の仕業」と明言』
記事で転載した阿修羅掲示板記事の元と
なったものです。

 これを証言したのは、元米国国家安全保障局員
(NSA)だったジム・ストーン氏です。
NSAはCIAに準ずる米国情報機関ですが、
そこに長年勤務した同氏は
米国民を奴隷のようにコントロールしている
勢力の存在に気づき、
20年以上極秘調査していました。
 その結果その勢力が「ユダヤコミュニティ」
であることを突き止めました。
そんな折り、一昨年の福島原発事故の
おかしさに気づき
独自に徹底調査を行ったところ、本証言の
ような驚くべき真相を突き止めたのです。

ジム・ストーン氏は「フクシマ問題」
追及により、当局から二度も投獄された
そうです。
身の危険を感じた同氏は現在、メキシコ
に亡命中です。

この動画は、アメリカのラジオ局
「アメリカン・フリーダム・ラジオ
」のインタビューに
同氏が応じている番組の収録です。

 以下に「3・11&原発テロ」に
関する主要部分のみざっと箇条書き
してみました。~

(2)3・11は、福島原発の地下や
日本近海に核兵器を使用した
「新たなテロ」である。

(3)イスラエルが取り組んでいる
ものに、「ストゥクスネット」と
呼ばれるウィルスがある。
 これは産業用制御システムを攻撃
するように仕組まれているウィルス
である。

(引用注:この「ストゥクスネット」は
発音に忠実に訳されていたるのでしょう。
当時のサイトに出回っていた記事では
みんな「スタクスネット」と呼んで
いました。)

(4)福島第一原発の管理会社である、
イスラエルの「マグナBSP社」が、
 このストゥクスネットを事故
(実際はテロ)の起きる4ヶ月前から
植え込んで
 福島原発をコントロールしていた。

(5)ストーン氏は、マグナBSP社
が福島原発施設に
 「(小型)核兵器」を埋め込んだ写真
も持っている。

(引用注:つまりは先ほど貼り付けた
画像の核爆弾と同じものだという事
です。)

(6)マグナBSP社はイスラエル
本国からのコンピュータ遠隔操作
により、
 核爆発により福島原発を破壊し、
その後も原子炉内に設置しておいた
 大カメラによって長期にわたって
モニターし続けた。

(7)「3・11テロ」にはもちろん
米国も深く関与している。
 核爆発があった当日、
(原子力空母エンタープライズなど
)米国海軍は
 太平洋日本近海でスタンバイオーケー
状態だった。~

(引用注:当時この米軍の空母が、
被災地に赴き、「トモダチ作戦」という
美談となっていますが、予定通りの
行動をしていた米軍には、別の目的が
あったのです。それについてはここでは
詳細は避けましょう。)

(9)津波を起こすことが本筋だった
のではなく、
 原発の核爆発をカモフラージュする
ために 津波を起こした
 (これでは、2万人以上の
津波犠牲者は ますます浮かばれ
ないではないか)。

(引用注:このジムストーンの見方は
半分当たっているのですが、津波を
起こして、大災害を引き起こす事で
さきほどの米軍に与えられた目的も
あったため、津波にも実は意味があった
という事が真実です。)
 
 世界を牛耳る米国とイスラエルの
悪魔的偽ユダヤ勢力によって、
この日本で「3・11津波テロ&
福島原発破壊テロ」を起こされた
可能性が極めて高いのです。
(メディアはしきりに中国脅威論を
煽っているが、本当の敵は「こっち」
じゃないのか?)
 好む好まないの問題ではありません。

(引用注:もちろん中国も支配層の配下
にあるので、結局どちら側も脅威
である事は間違いあのりません。)

 なおこの動画の一部始終を
「文字起こし」したサイトがあります。
その上映像や図表付きで大変参考に
なります。
 http://blog.goo.ne.jp/flatheat
/e/21609e4b1bbfe9e451abec
713136033e

 (大場光太郎・記)』

“出典:「mixiみんなの日記」
様のサイト
mixiユーザー(id:14311403)様の記事
参考、311大震災はアメリカと
イスラエルの「マグナBSP社」が核兵器を
使って起こした。「ストゥクスネット」
ウィルスが産業用制御システムを攻撃

より”

このように、福島原発事故は、完全に
意図的に引き起こされたという事が
真実だったという事なのです。』

こんな危険なマグナBSPが、東京
五輪の警備を担当するなんて、
あって欲しくない情報ですが、
以下の記事を見ると、やはり真実
のようです。

今回の動画の裏付けとしても、以下の
記事は参考にになると思います。

『』内が引用で、~が中略です。

オリンピック警備のトップは
警察庁ではなくマグナBSP


 今回のオリンピック警備はイスラエル
の警備会社が警察庁も指揮下に置きトップ
になる。
 マグナBSPは日本国内では原発警備
(福島原発も震災の1年前から日本の
警備業者と交代)・関西国際空港の警備
を担当しているが日本人の社員を配置し
目立たない様にして表に出てくることは
ない。通常は日本の警察組織が外国民間
企業の指揮下に入ることなどないのが
常識である。
 しかし日本政府は簡単に了承した
ということは日本政府は日本牧場の
使用人であり牧場管理者の指示に
従ったことを裏付けるものである。
 主要農作物種子法 、入国管理法改正等
は全て牧場管理者からの指示による
もので政府が反対を言えば政権交代が
待っている。だから日本牧場で飼われて
いる羊、牛、豚が騒ごうが管理者の
指示に従うことを優先する。日本は
本当に独立国なのだろうか。』

“出典:「true-int」様のサイト
オリンピック警備のトップは
警察庁ではなくマグナBSP
より”

まあ私たちは、羊というのは、わかり
ますが、牛やら豚まで喩えんでも、
良くなくないかと思いましたが。

日本政府が、株式会社化されていて
海外で取引されているという事は
以前にも
民営化とは外資の私有化という意味だった!
気づかないと監視社会へ!

という記事で、説明しましたが、
要するに、日本政府は、株主である
支配層の社員扱いという事になり
ます。

だからこそ今回も危機に陥っている
日本国憲法の改正案と、ほぼ同様の
改正案を2012年当時の自民党は
米国で先に発表していたのです。
他にも消費税を引きあげる時も
そうでした。

要するに、日本政府と呼ばれる支社が、
支配層であるオーナー陣に向かって、
これからの日本の運営方針を発表する
という図式なわけです。

今回のワクチンについてもさすがに
大々的に発表する事はなかったよう
ですが、そのような構図での支配層
からの指示だという事だと思います。

今回の情報のマグナBSPが
警備担当になったという事は、公式
には発表されていないようですが、
とても有力な情報を目にしました。

現在の五輪の警備会社は、
セコム株式会社ですが、その
セコムがセキュリティーアドバイス
を受けるところが、なんと
イスラエルだったようなのです。

こちらはワイス&ポラット法律事務所
などが発表している資料のPDF
です。

『警備事業会社であるセコム
株式会社は、
2020年東京オリンピックの警備に
関する公式パートナーであり、
特にサイバー・セキュリティー、
対テロ対策、顔認証システムおよび
災害管理の分野において新しい
最先端の警備技術についての情報を
収集するためにイスラエルを訪問
した。
イスラエル企業もまた、2020年東京
オリンピックへの挑戦に協力する
ことに前向きである。たとえば、
イスラエル・エアロスペース・
インダストリーズ(Israeli
Aerospace Industries、以下IAI)、
チェックポイント(Checkpoint)、
ヴェリネット(Verinet)その他
を含むイスラエルの一流サイバー
企業の共同企業体は、イスラエルの
首相官邸および経済省の関連当局の
支援を得ながら、自己の
ソリューションおよびシステ
ムを提供する場として東京
オリンピックに焦点を当てている。

“出典:「ワイス&ポラット法律
事務所他」のPDF
イスラエル――イノベーションハブ
より”

テロを起こした会社の本国に、対テロ
対策とは皮肉なものですが、むしろ
イスラエルが、呼び出したという事でも
ある感じがしますね。つまりイスラエル
は、テロを行うために、内部情報を得る
のに絶好の立場である事が、これで
明らかになりました。

つまりその後のサイバー企業の参入
というのも予定路線に入っている
事は、間違いないと思われるので
それなら、やはりそれらを束ねる
司令塔として、マグナBSPが
選ばれたとしても、全く不自然
ではないですよね。

それにしてもテロの事だけでなく、
顔認証など、監視システムについても
アドバイスを得ようとしている事も
とても危険なのは、よくわかります
よね。
テロがあれば、それを理由に監視
システムための整備が進められて
いくでしょうし、または五輪を開催
するという事でも、警備を強める
ためにという事で、監視システムは
強化されるのは必至です。

すでに中国の北京オリンピックで、
その監視システムは、莫大な規模
で整備されていったという経緯が
あります。

つまり今回マグナBSPが、日本の
警備のトップになったというのは、
こういう背景を知っておくと、
十分にあり得る事だというわけ
ですね。

ワクチン接種が、支配層の思惑通り
にいかないと、このテロを起こすぞと
脅かされているのではないでしょうか

去年明日の世界さんが見つけて
来られた情報で、あのとっても
気味の悪い風貌になった支配層の
フロントマンとして知られる
キッシンジャーの証言という
のがあって、「新世界秩序への移行が
スムーズにいかなければ、
世界は火の海になる」という事を
語っていたので、とにかく力づく
でも従わせたいようです。

そんな輩たちの意図を受け入れない
ためにも五輪は中止させなければ
ならないと思いますね。
もちろんワクチン接種も同様に
中止させるべきです。

とにかく従わないでいながら、私
たちがつながっていく事が、あらゆる
危険から身を守る一番の方法だと
思います。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

接種者から広がるのは人工的なナノ粒子を内包するスパイクタンパクだった!?


この記事は
ナカムラ医師が超看破!接種部位の磁石化の
原因はマグネットタンパクだった!

の続編にあたります。

前回の記事では、ナカムラ医師の記事により、
磁性を持ったナノ粒子が体内に入り込む事で、
5Gなどで遠隔から体内のナノ粒子を自在に
操作できて、脳や行動まで、操作できるという
事がわかりました。

そのナノ粒子と同じ磁性を持った材質の
ナノボットもまた同じように操作できる
という事です。

もちろんワクチンの中にナノボットが入って
いる事も、前回画像付きで、ご紹介しました。

つまりワクチンに含まれる磁性を持った
スパイクタンパクなどで、人体はコントロール
されうるという事です。

ただそれが、接種者から排出されるスパイク
タンパクで、非接種者が感染して、不妊などの
著しい健康被害につながるというところが
少し疑問に思えていたのです。

その事については、
感染源になるだけではない!接種者達の
身体にもたらされる危険な変化とは?

で説明しました。

つまり自然なウィルスであれば、これまで
空気感染という証拠は見つかっていないと
いうカウフマン博士やコーワン博士の言う
通り、空気中からの感染は、可能性としては低い
と想定していたからです。

ただし、つい先日次のようなニュースを
見かけました。

あの米国民の権利と自由を奪う事にかけて
支配層の意図通りに働くバイデンが、
ただで国民を自由させているとは考え
にくいのです。

真実を知る人たちは、一見このニュースを
観て、「これはワクチン接種を推進する
ための罠だろう」という解釈をする人も
多いはずです。

しかし、それだけでしょうか?現在
米国でワクチンを接種していない人
たちは、マスクをつけておらず、ワクチン
接種によって初めて、マスクを取れる
期待などしないし、また当然コロナ自体を
全く怖がっていない人たちが、今更
ワクチンを接種しようと思わないはず
です。

一方でマスクを取って良いとされた接種者
の多くは、ワクチンによって感染
しなくなるという効果を信じて、喜んで
外す事でしょう。
そうなると、それまで非接種者を、監視
するための、目印としてノーマスクを
ターゲットにしていたのに、これで、
わからなくなってしまう事になります。

一体どういう事を意図して、バイデンが
接種者にマスクを取って良いといったのか、
最も妥当な考えとして思い浮かんだのは、
接種者が呼吸などで、体外に放出する
何かが、非接種者の人体に悪影響を及ぼす
事をわかっていての発言だという事です。

ここに来て、私もとうとう空気感染の
ような形で、接種者が体外にスパイク
タンパクなどを排出して、それに
非接種者がさらされる(曝露される)事
により、健康被害が拡大していくという
可能性も十分あり得るというと思うように
なったという事です。

もちろん
感染源になるだけではない!接種者達の
身体にもたらされる危険な変化とは?

にも紹介したように、実際に非接種者が
接種者との接触により、健康被害を受けた
という情報や、ワクチンメーカーの内部文書
にも、非接種者との接触による健康被害に
ついての記述があったので、あり得ない
事ではないとは思っていました。

もしその非接種者から、排出されたものが
広範囲に拡散するのなら、上の者たちも
被害を受ける事になるので、マスクは
以前として、着用を義務づけるでしょう。

しかし、その感染が、濃厚接触者に限定
されるものならば、むしろ彼らはマスクを
取れというと思ったのではないかと思える
のです。

そしてまた自由意志を持って、政策を
決定できる州単位では、目覚めた州が
多く、マスク着用の義務を廃止したり
していますが(ただし、いくつかの州は
非接種者からの感染を知っていての事
なのかも知れません。)、支配層直下の
バイデン大統領?が非接種者のマスク
非着用を許可するとなると、その
接種者との濃厚接触による感染という
可能性が高いと思うようになったの
です。

さてその濃厚接触の例を以下の記事から
引用させていただきましょう。

『』内が引用で、~が中略です。


ドクター崎谷 FBより

『やはりワクチン接種者に
近づいてはならない』

ファイザーの新型コロナ遺伝子
ワクチンを接種していな女性が、
接種している女性の皮膚に直接触れる
、あるいは近くで空気を吸うと、
その女性が妊娠している場合には、

●流産する

(引用注:つらいけどすでにその被害の
ツイートを見かけました


●早産する

●赤ちゃんに母乳を与えることで
赤ちゃんにダメージを及ぼす

●生まれた赤ちゃんに脳のダメージが
起こる

さらに・・・・・・

ファイザーの新型コロナ遺伝子ワクチン
を接種していない男性が、接種している
女性の皮膚に直接触れる、あるいは近くで
空気を吸うと、その男性に感染する。
そして、その男性が妻と性交渉を持つと、
その妻が感染するので、子供をもうけない
ようにすべきである。

要約するとファイザーの遺伝子ワクチンの
接種者には近づかないようにという内容が、
なんとファイザーの臨床試験のプロトコール
に記載されています
https://media.tghn.org/medialibrary/
2020/11/C4591001_Clinical_Protocol_
Nov2020_Pfizer_BioNTech.pdf
)。

ちょうどプロトコールのP67の「8.3.5.
Exposure During Pregnancy or
Breastfeeding, and Occupational
Exposure」から上記の内容が記載され
ています。原文は非常に分かりにくい
書き方をしていますので、直訳でなく
要約しています。

製薬会社や研究者の一部は、
ワクチン接種者からエクソソーム
(遺伝子、スパイクタンパク質など)が
放出されることを知っていなければ、
このような記載はあるはずがあ
りません。

(引用注:ファイザー社の内部文書に
接種者から拡散する健康被害が想定
されている事は、以前の記事でも取り
上げましたが、崎谷博士の凄いところは
この部分なのです。
以下にも説明がありますが、ウィルス
という状態での感染は証明されて
いないので、非接種者からの感染拡大
という表現には違和感がありますが、
体内の有害なものを排出する免疫細胞
として有効なエクソソームという形
なら、有害な毒物を拡散できるという
事なのです。
私もこれには、本当に納得しました。

この理解を踏まえて以下を読まれると
良いと思います。)

メインストリームの医学はまだ
「ウイルスという病原体が自然界に
存在する」と主張していますが、遺伝子
ワクチンを設計している研究者や製造
している製薬会社は、「ウイルスは
存在しない」というリアルサイエンスを
知っているのです。~

もちろん、ワクチン接種者からの感染は、
ファイザーだけでなく、他の遺伝子
ワクチン(もちろん従来のワクチンも)
も同じです。

拙著『ウイルスは存在しない』および
『ワクチンの真実』を通読して頂くと、
状態の悪い人からのエクソソームや
遺伝子の感染は、ワクチン接種だけに
とどまらないことがお分かりになると
思います。

体調不良あるいは慢性病の人からは、
エクソソームや遺伝子の破片が排出
されていますので、こちらの糖の
エネルギー代謝が低下している場合
のみ“感染”します。~

「病原体仮説(germ theory)」は、
迷信であることをファイザーの
プロトコールは教えてくれているの
です(^_−)−☆。』

“出典:「新地球へようこそ」様の
サイト
ワクチン接種で本物の毒素を
まき散らす発生源となる

私も病原体の感染という証明されて
いない仮説が頭にあったので、接種者
が産生したコロナウィルスで、非接種者
が感染するという事に納得していな
かったので、この崎谷博士の
エクソソームの説明で、納得しました。

体内では、エクソソームは、毒素を内包
して、体外に排出するために、役立つ
救世主ですが、体外ではそうはならない
という事ですね。近距離であれば、
つまり濃厚接触状態であれば、体外に
排出された毒素を内包するエクソソーム
を体内に取り込むため、健康被害を
もたらす原因となるのは、よく
わかります。

またエクソソームは、スパイク
タンパクと同じ様に、ACE2受容体
結合タンパクを持つといわれていて、
その受容体を持つ細胞が多く存在する
精巣など生殖器官に、または血管の
内皮細胞に付着するために、不妊や
血栓症を引き起こす原因ともなる事
で納得できます。

ただしその場合でも、やはり体内の
糖のエネルギー代謝が低下して
いなければ、防げるという事もある
ようです。

私が思うには糖の代謝だけでなく、
免疫力全般という意味として、
捉えた方が良いかなと思いますが。

このおそらく確実なエクソソーム感染に
ついては明日の世界さんもすでに、理解
しておられたようです。

バイデンだけでなく、ワクチンが
強制となって、大半の国民に行き渡った
イスラエルでもマスクも、パスポートも
いらなくなるようです。
ここは、さすがほんとーチャンさん
ですね、見抜いておられます。


このように観ていくと、アメリカの
州ごとのマスク義務化廃止も、同じ
意図からのものだという観方も
できそうですね。

もちろん目覚めた州も多いと信じたい
ですが。

とにかくワクチン接種者から、さらに
健康被害を拡大させる計画は、もとより
あったようで、次の記事はその内容
になります。

『』内が引用で、~が中略です。

『ヘルスレンジャーは、covidワクチン
は、アリのコロニーが毒殺されるのと
同じように、人間を駆除するために
「社会的行動による拡散」を利用して
いると警告する 
Friday, May 21, 2021 by:
Ethan Huff
https://www.naturalnews.com/2021
-05-21-health-ranger-covid-
vaccines-social-behavior-
spreading.html

ナチュラルニュース)ヘルス
レンジャーのマイク・アダムスは、
2021年5月20日の「状況更新」で、
ワクチンの「ディープステート」が、
バイオテロ行為として、「ワクチン」
を通じて武漢コロナウイルス
(SARS-Cov2、症状Covid-19)の
「スパイク」タンパク質を意図的に
広めていることを論じました。

そのために、飛行機やドローンを
使ってスパイクタンパクを大気中に
放出し、人々が知らずにそれを
吸い込んだり、水に混入して人々
がそれを飲んだりすることがある
と述べました。

(引用注:さきほどのエクソソーム
と同様、ウィルスという意味ではない
有害物を内包したスパイクタンパク
が、大気中に撒かれているよう
です。
ケムトレイルからハイドロジェルも
撒かれているとも情報がありました。
もちろん濃度は薄くはなっているとは
思いますが)

もうひとつの興味深い類似は、
中国ウイルスの大量注射キャンペーン
は、駆除業者がアリのコロニーを
殺そうとする方法に奇妙に似ている
というものです。

「餌」は、ドーナツやハンバーガー、
運がよければスターバックスのギフト券
などを、袖をまくることと引き換えに
無料で手に入れることができると人々
に伝えるものです。一度注射された
人々は、病気の「社会的行動による拡散」
を通じて、脱落スパイクタンパクを友人や
家族、隣人に持ち帰ります。

「拾ったアリを殺すわけではない」と
アダムスは指摘し、注射された人の中には
、少なくともすぐには症状が出ない人も
いるのではないかと推測しました。
「これは遅効性の一種の死の毒で、
他のアリに広がって全員を殺し、巣を
殺してしまう。それが人類にとっての
ワクチンだ。」

「私たちを蟻のように扱っているのです。
蟻の餌とは、ワクチンを接種した人に
配っているものです。ここで、無料で
ドーナツを食べてください。ニュー
ジャージーでは無料でビールを飲んで
ください。ここでは、ハンバーガーを
食べてください。これは、バカな
人間のためのアリの餌のようなもの
です」と説明しています。

(引用注:このエサで怪しさに気づけ
ない人たちはどうかしているとしか
思えないですけどね。日本でも
クーポン券とか、海外では、接種者
が受刑者の場合、減刑もあるという
話や、宝くじのチケットまで
もらえたりするというものまで
あるようです。私にはむしろ
とてもわかりやすいワクチンの有害性
の暴露のように思えますが。)

番組の詳細は以下をご覧ください:

https://www.brighteon.com/embed
/c7f1ad1f-0592-4af1-954a-
486198f55c96

私たちは今、中国ウイルスのホラー映画
の中に生きている

ワクチンが原因で人々が病気になり、
亡くなっていることが紛れもなく明らか
になった今、知っている人は可能な限り
声を上げて、ワクチンを接種していない
無症状の人々に何らかの責任がある
という誤った物語を打ち砕かなければ
なりません。

アダムスは、「これは人類に対する
戦争であり、それがうまくいくのは
人々が昆虫のように愚かだからであり、
彼らはあまり長くはもたないだろう」
と、私たちが黙っていると何が起こるか
について警告しています。

(引用注:あらま、コロナ脳さんたち
などは、昆虫並みの知性だという事
らしいです。)

「これは、社会的に拡散するように
設計された生物兵器システムです。
要するに、自己複製するワクチンと
呼べるかもしれませんが、正確には
そうではなく、生物学的に機能する
自己拡散する有毒粒子のようなもので、
血液中に入ると血栓を引き起こし、
心臓発作や脳卒中などの血栓症の
原因となって人々を死に至らしめ
ます」と彼は言います。

(引用注:これは先ほどご紹介した
毒素を内包する、エクソソームだと
いう事だと思います。

またこの毒素には、人体に有害な作用を
もたらすと判断されたナノボットも入る
でしょうから、とてもやっかいだと
思われます。)

不気味なことに、この種のことは、
長年にわたってエンターテイメントで
描かれてきました。『バットマン』や
『マトリックス』、『マイノリティ・
リポート』など、すべての作品で
「未来」をテーマにしたエピソードが
描かれてきましたが、今回の
「中国ウイルス」によってそれが現実
のものとなりました。

(引用注:マトリックス以外は、
知りませんが、支配層直下のハリウッド
映画で、近未来を描いて、彼らの
シナリオを暴露しておくのは、警告
でもなく、支配層の自己顕示欲でも
なく、私たち大衆の潜在意識にその
陰鬱なまたは狂気の近未来を
インプットしておいて、私たち
自身の潜在イメージの投影による現実化
が、彼らの望む世界になるように
コントロールしているのだと、最近では
思っています。)

アダムスは、この注射がワクチン接種者
をマインドコントロールにかける可能性
について、「バットマンのエピソードの
ようだ.・・・悪役は街中に放送塔を
持っていた」と説明しました。「彼は
それをオンにして、みんなを怒らせる
ことができるのですか?それは現実だと
思います。私たちはそれを見ているの
だと思います。彼らはそれをオンにして、
人々が正気を失うようにし、我々は
それを見ているのです。」

“出典:「さてはてメモ帳」様の
サイト

ヘルスレンジャーは、covidワクチンは、
アリのコロニーが毒殺されるのと同じように、
人間を駆除するために「社会的行動による
拡散」を利用していると警告する 
Ethan Huff
より”

警告の最後は、やはり、ワクチンに
含まれているナノボットなど
によって、人体及びマインドが操作
される事になるというもので、バッド
マンも似たようなシーンがあった
ようですね。

しかもそこに登場する伝送塔が
コントロールタワーだという事
ですが、もちろんこれが5Gの
電波塔の事であるのは疑いない
ですね。

という事なので、ワクチン接種者との
濃厚接触による健康被害には、
十分警戒しておいた方が良さそう
ですね。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

モデルナワ〇チ〇の超有害化学成分とデトックスについて


日本で、ワクチン接種状況は、遅れ気味
でありながら、やはり進行していて、
情報不足の医療従事者の方や、高齢者
の方々そして、まれに余った分が、若年層
にも打たれるという件さえ出て来ました。

情報不足は致命的です。
今回のワクチンは、内容を知ると
知らないとでは大違いです。

接種された分の中には、もちろん
プラセボの空ワクチンもあるよう
なので、一回目接種したあとに真実に
気づいた人たちは良いのですが、
うっかり接種してしまった人たちは
どうすれば良いのかという事です。

今回のワクチンは本当に危険なもの
だという事は、私のブログを読んで
いただいている方たちはご存知のよう
ですが、本当に致死率なんてもの
じゃないレベルのようです。

なんと多くの医学博士や専門家が口を
そろえて、今回のワクチンを接種
させられた場合、長くても3年とか
2年、という話が多いようです。

もちろん適応する場合もあるかも
知れないとは思っていますが、
打ってしまった人たちが、危険なもの
だと気づいて二回目もしくは三回目
以降を拒否する事ができれば、まだ
デトックスは可能な気はしている
のですね。

私がこういう事をいうのは、情報は
受け取る人によって、必要な内容が
変わってくるという事です。

もちろんまだ接種していない人たち
には、
「打ったら死ぬよ、または奴隷になるん
だよ」
と言ってあげるのが、一番良いと
思いますが、もう打ってしまってから、
自分の体調の悪化や、真実を知るように
なった事で、二回目打つ危険に気づいた
人、また二回目打つかどうか迷って
いる人たちには、今回のワクチンでは
とても危険な毒物が入っているので、
とにかく身体から、その毒物を出して
しまうのが一番だよといって、その排出
方法、つまりデトックスの方法を、教え
てあげるべきだと思うのです。

というのも、最近近所にチラシ
ポスティングでワクチンの危険性を
訴えるあの「裸足のマミ」さんのチラシ
を配っていたら、偶然玄関に出て来て
高齢者の女性が、私が渡したチラシを
観て、
「え?ワクチンって打ったらあかん
かったの?私もう打ってしまった
んやけど」と言われたから、
胸が苦しくなって、
「とにかく二回目を打たないでください
。というのも・・・」
というように焦って説明し出して、
延々と数十分話し込んでいたと思い
ます。
最後は、息子さんがおられるよう
なので、厚労省のホームページに
書かれている内容とか、いろんな都を
調べてもらように言っておきました。

ただ、デトックスの方法を伝える事を
思いつく余裕はなかったですね。

さてそんな事を感じていた矢先に、
やはりあのナカムラ医師(ツイッター
でのインパクトのある「ナカムラ
クリニック」の印象があまりに強い
ので、カタカナで表記させていただいて
ます)が、見事なデトックスの方法を
伝授してくださいました。
記事では、免疫暴走によるサイトカイン
ストームを起こさないようにする事が
一番だとされていますが、それだけ
ではなくて、ワクチンによって取り
込んでしまった、致命的な科学物質
や、どんな毒物も体内で造るように
光通信されるナノボットなどの
ハイドロジェル自体を排出しなければ
ならないので、そのために有効な
ものとして、以下のナカムラ医師の
記事のデトックス方法を、参考に
されると良いと思います。

では引用させていただきますね。

『』内が引用で、~が中略です。

『一番ゆるい予想で、イードン博士の
「3年」。一番悲観的な予想は、
コールマンの「今年の秋冬」。
いずれにせよ、一度ワクチンを打って
しまった人の未来は明るくない
という。

本当だろうか?
イードン博士はファイザー社の
元副社長だから、コロナワクチンの
裏の裏まで知っている。2年~3年と
予想する根拠は、恐らく動物実験の
データだろう。ひょっとしたら人を
対象にやっているかもしれないけど
(刑務所の囚人相手とか)、普通は
ネズミや猫を使ったデータだと思う。
「コロナワクチンを接種した猫が
全員死んだ。その死ぬまでの
期間をヒトに換算すれば、
2~3年だった」みたいなこと
だと思う。

個人的には、2、3年あればできる
ことはけっこうあると思って
います。~

(引用注:さすがナカムラ医師ですね、
やはり全ての人へのあたたかい心が、
よくわかります。
そうあきらめてはいけませんよ。人は
本来万能なのですから。
このあとサイトカインストーム(免疫
暴走)が、ワクチン死亡の根本的な
理由と、説明しておられましたが、
単純に致命的な毒物が、時間差で効果を
発揮してしまうので、その毒性そのもの
で死ぬ場合や、ナノテクの超強力電磁波
が、身体にもちろん致命的な影響を
与えるのも確実ですし、またハイドロ
ジェルつまりナノボットなどが体内に
入る事によって、オンデマンド・ドラッグ
デリバリー・システムと呼ばれる、
光通信プログラムで、あとからいくら
でも体内に毒物を産生させる事ができる
ようになるので、サイトカインストーム
だけが死亡原因というわけでは、ない
と思いますので、今回取り上げて
いただいたデトックスの方法を、引用
させていただきますね。)

・板藍根(ばんらんこん)
実はこれは、去年の院長ブログで「コロナ
を防ぐ生薬」として紹介したことがある。
しかし、つい二日ほど前、当院で勤務する
事務員(漢方に詳しい)の口からこの生薬
の名前を聞いた。
「私の友人の漢方医がコロナワクチンを
打ちました。彼の漢方クリニックで働く
スタッフも全員打ちました。彼、事前に
発熱などの副反応が出る可能性を認識して
いたものですから、ワクチン接種の
前後4日間、板藍根エキスを服用したん
ですね。すると、副反応がほとんど
なかった、っていうんです。スタッフには、
板藍根エキスを服用した人と服用しなかった
人がいたのですが、やはり、服用した人は
接種後ほぼ無症状でした。しかし服用
しなかった人では2回目接種後に発熱
(38度台)、のどの痛みなどが出ました。

(引用注:私は身内の者に、定期的に
板藍根茶を飲んでもらってますが、
なかなか良いものだと思います。
なんせあれを飲ませてから、まず
風邪を全くひかなくなりましたから。
こちらは板藍根エキスという事で
すが、効果は似たようなものになる
のではないかと思います。

このあと、漢方の先生が、専門用語
ばかりの説明をされているので、
私と同じく、わからないとされた
ナカムラ医師の考察の仕方が、
素晴らしい。
統計の分母(n数)つまり参考になる
人数が少ないという事からの説明を
されています。)

分からないけど、とりあえず「効いた」
という事実だけでいい。n数も小さいし、
統計的にどうのこうのと言えるエビデンス
ではないけれど、何もヒントのない
状況なのだから、empiric(経験的)な
話だけでもありがたい。

・スラミン(松の葉抽出物)
ジュディー・マイコビッツ博士が
「スラミン」という薬を紹介している。
アフリカ睡眠病に対する薬ということ
でWHOの必須医薬品リストにも収載
されている薬だというが、日本での
知名度はほぼゼロ。医者だって
知らないだろう。

調べてみると、松の葉から抽出される
成分だという。
スラミンの作用は、血液凝固カスケード
の抑制作用と、RNAとDNAの複製/修飾を
抑制する作用、この2つである。
コロナ(あるいはコロナワクチン)の症状
として、脳梗塞、心臓発作、肺血栓、
月経周期異常、子宮脱、出血過多月経
などがあげられるが、これらはすべて、
血栓症が根本にある。だから、結局、
血栓異常をしっかりストップすることが
できれば、コロナワクチンの被害も
相当部分、食い止めることができる
はずである。そこで、スラミン(松の葉)
の出番となる。
さらに、マイコビッツ博士によると、
スラミンは、ワクチン接種者から放出
される病原体(スパイクタンパク)による
感染にも有効だという。
「ひとつ屋根の下で一緒に暮らす家族が、
コロナワクチンを接種してしまった」
という人は多いが、こういう人にとって、
松の葉茶は福音となるに違いない。
お茶を煮出すのがめんどくさい人には、
こういう松葉エキスでも同じ効果が
得られると思う。


(引用注:こちらはデトックスという
より症状を抑えるためにとても有効な
ようですが、もちろんそれも非常に
大事な事だと思います。
このスラミンの松葉エキスというのは
以前の記事でも取り上げていたもの
かも知れません。
というのも、画像で保存していたよう
ですので、だったら記事で使用しない
はずはないですからね。)

松の葉抽出物がコロナに効くかどうか、
実際の論文は恐らくない。ただ、「効く」
と言っているのが、ジューディー・
マイコビッツ博士その人であるという
こと。個人的には、もうこれだけで、
説得力が倍増する。極めて優秀であり
ながら、ファウチにキャリアを
めちゃくちゃにされた女性科学者。
この人はコロナ騒動の初期から
一貫してキーマンだった。

(引用注:さすがナカムラ医師さん
ですね、やはり情報提供者が誰で
あるのかが確かに重要だと思います。
マイコビッツ博士についての
情報もずっと注視してこられた
ナカムラ医師だからこその、信頼度
だという事ですね。
そしてデトックスという意味では、
次が重要だと思います。)

・炭
たとえばこんな論文。
『炭はコロナ感染の結果を改善
するか?』
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.
gov/33254498/

炭が解毒に効くことは昔から有名で、
これがコロナにも効くのではないかと
提唱する論文。有効性を証明した論文
ではなく、あくまで「これこれこういう
作用機序で効く可能性がありますよ」
というだけの論文だけど、僕も効くと思う。
農薬による自殺企図や睡眠薬のOD
(過量服用)などに対して、活性炭は
救急現場で当たり前に使われている。
経口摂取すれば、毒物に吸着して腸からの
吸収を抑える。さらに、炭分子が腸から
吸収されて、血液中にある毒物とも結合
して排出してくれる。
コロナワクチンに含まれる訳の分からない
成分(磁石につく成分やBluetoothに反応
する成分まで入っている)に対して、
とりあえず活性炭を飲んでおくのは対処
としてまず、間違いない。
炭はどんなものでもいいだろうけど、
竹炭や麻炭がいいと思う。』

“出典:
「中村 篤史/ナカムラクリニック」様の
note記事
コロナワクチンのデトックス

特に最後の活性炭はありがたい情報
だったと思います。

デトックスの貴重な情報に感謝ですね。

私もこれまでの記事で、MMSつまり
安定化二酸化塩素というものや、
手軽なクエン酸水などを紹介して
まいりました。

あの内閣府に乗り込まれたマッスル船長
は、味噌が大事だと言っておられます。

もちろん味噌など発酵食品は、デトックス
に最適なものですから、間違いない
でしょう。

あと、やはり断食と天然水、天然塩の
接種もデトックスに強力な効果をもたらし
ますし、塩風呂も効果的、そしてまた
適度な運動と、日光を浴びる事もとても
大事ですね。

つまりデトックスには、いろんな
方法があるので、うっかり接種した
人たちは、あきらめてはいけない
という事です。

さてとのにかくデトックスをしなければ
ならないものとして、ハイドロジェル
のナノテクや、超有害化学物質ですが、
その化学物質については、以前
ファイザー社の成分を紹介した記事
コ〇ナワ〇チ〇に含まれる超有害化学物質
総まとめと詳細解説!

でも説明しました。

死刑囚に使用する塩化カリウムや、
致命的な影響が考えられるPEGも
きっちり含まれていましたね。

今回は、モデルナ社の成分について
さてはてメモ帳様が取り上げて
下さってます。

『』内が引用で、~が中略です。

『FILE: Moderna Vaccine
Ingredients – Look! Look!!
ファイル:モデルナワクチンの成分
– 見てください! 見てくださいよ!!

https://helpfreetheearth.com/
News_1600/news1749_ingredients.html

コネチカット州公衆衛生局は、モデルナCOVID
「ワクチン」の成分表を公開しており、
そのデータシートでは化学物質「SM-102 」
が含まれていることが確認されています。

モデルナ社の「SM-102」成分 – それは
何ですか? (訳注:ナノ粒子を作る
ときに使われている生体には異質の
人工合成脂質)


(引用注:つまりはこの「SM-102」が
PEGの事です。)

SM-102の製品安全データシートには、この
化学物質が「人体または動物用ではない」と
記載されています。これは、モデルナCOVID
「ワクチン」についてコネチカット州保健局
が発表した情報で、そのINGREDIENTS(成分)
が記載されています:

製造元のケイマン・ケミカル社が労働
安全衛生局(OSHA)に提出した書類によると、
この化学物質は 「皮膚に接触すると
致命的な急性毒性を示す」とされて
います。

同じOSHAへの提出書類の中で、製造者は
SM-102を 「長期的または反復的な暴露に
より、中枢神経系、腎臓、肝臓、呼吸器系
に損傷を与える」と宣言しています。

(引用注:この反復的な曝露というのが、
何度もワクチンを接種させる理由の一つ
だと思われます。
一回目でも猛毒ですが、何度も接種
する事で、危険度が増していくよう
です。これはサイトカインストームとは
別の毒物としての作用という事になります
ので、デトックスしか方法はありませんね。)

上:メーカーが提出したOSHA申請書の
この2つのセクションをご覧ください。

(訳注:2021年5月26日改定の新しい
データシートには少し変更があり、以下の
記述が見られます。なお、クロロホルム
溶液であることも明記されました)

(引用注:訳注:はさてはてメモ帳様の
注釈です。以下はモデルナ社のコロナ
ワクチンのPEG以外の有毒化学物質
です。)

GHS08 健康被害
Carc. 2 H351 発がん性の疑いがある。
Repr. 2 H361 生殖能力または胎児への
障害の疑いがある。
STOT RE 1 H372 長期又は反復暴露により、
中枢神経系、腎臓、肝臓及び呼吸器系に
障害を与える。

GHS07急性毒性 4 H302 飲み込むと
有害性がある。
皮膚刺激性 2H315 皮膚刺激がある。
目に刺激がある。2AH319 目に深刻な
刺激を与える。

これは、モデルナCOVID「ワクチン」を
受けたときに、あなたの腕に注射されて
いるものです。 あなたは明らかに
毒されています。

だからこそ、多くの人が「副反応」を
起こしているのではないでしょうか?

アメリカ中の保健省は、テレビやラジオ
で、このワクチンは安全だと一般の人々
に訴えています。 これは偽の広告です。

成分を記載したコネチカット州保健局
からの完全な情報リリースは、コネチ
カット州政府のウェブサイトから直接
ダウンロードできます(アーカイブは
こちら
)。

化学物質「SM-102」のMaterial Data
Safety Sheet(製品安全データシート)は、
ケイマン・ケミカル社のウェブサイトから
ダウンロードできます(アーカイブは
こちら)。

これらの情報がようやく公開された今
(そして多くの人にとっては「遅すぎる」)、
ワクチンを受けていない人は毒物の注射を
受けることを考え直す必要があります。

ワクチンを接種した人は、生きているうち
に人身事故専門の弁護士に依頼したほう
がいいでしょう。』

“出典:「さてはてメモ帳」様のサイト
ファイル:モデルナワクチンの成分
– 見てください! 見てくださいよ!!

より”

記事では、このあと
「生化学者たちは、SM-102がクロロホルム
の溶液を介して投与されていること
を明らかにしました。」
とあり、そのクロロホルムの危険性も
説明されていました。

それによると、クロロホルムが生体作用
により分解されて発生するホスゲンガス
というものが超有害だという事です。

ホスゲンは、常温では気体として存在する
毒性の強い物質で潜伏期を置いてから、
非心原性肺水腫が発生するという事です。

これは、肺が液体で満たされ息ができ
なくなるという作用をもたらすもの
だという事です。

これもコロナ感染のせいにされて
しまうのは明らかですね。

とにかくこれだけの超有害化学物質は
とにかく排出するつまりデトックスする
しか、有害な作用を避けるすべはない
という事ですね。

先ほど取り上げましたナカムラ医師の
活性炭や断食やクエン酸など、接種
した人たちはもちろん、まだ接種して
いない人も日頃から習慣づけておく方が
良いと思います。

今や、ワクチンを接種しなくても同様の
成分が、ケミカルトレイルで大気中に
含まれていたり、食料品や飲用物にも
含まれている可能性もありますからね。

もちろん騒ぎにならないように徹底して
成分を薄めながらだとは思いますが。

まだまだワクチンについての情報は、
いくらでもあるし、これからも
出て来そうなので、引き続き注視
していった方が良さそうです。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*’▽’)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

ナカムラ医師が超看破!接種部位の磁石化の原因はマグネットタンパクだった!


この記事は、
5Gと接種後の体内のナノチップで致命的な
電磁波の影響をまわりに与える!?

の続編にあたります。

最近接種部位の磁石現象の原因は
コロナワクチンによって埋め込まれた
ナノテクノロジーが発する電磁場に
よって磁性を持つようになると
答えていましたが、確かにそれで
間違いなかったのですが、
ナカムラクリニックの中村医師が、
さらに具体的にその原因が磁性を
持つフェリチンだと看破しておられ
ます。このフェリチンは、マグネット
タンパクの材質であり、やはり
それはナノボットの材質でもある
という事だと思います。

ファイザー社のワクチンにナノボットが
入っている画像はこちらです。

このナノボットのようなナノ物質を
5Gにより遠隔操作が可能になると
今回中村医師が記事にしておられる
ので観ていきましょう。

『』内が引用で、~が中略です。

『コロナワクチンを接種すると、接種部位
に磁石がつく。世界中の人々が実証動画
をSNS上にアップしている。


なぜだろう?注入したのはただの
ワクチンのはずである。なぜ、磁石が
くっつく、などという現象が
起こるのか?
磁性を持つ金属、と聞いて思い浮かぶ
のは、まず、鉄である。その他、
コバルトやニッケルも磁性を持つ
(強磁性体)ことは高校で習った人も
多いだろう。一方、銅やマンガンは
磁石につかない非強磁性体だが、
ちょっとした工夫で強磁性体に
なったりする。大学時代、一般教養で
履修した化学の授業で、教授が
「たとえば金は、通常は磁性を持たない。
しかしナノレベルでは磁性を持つ」と
言っていたのが意外で、印象に残って
いる。
磁性について学問上のややこしい議論が
いろいろあるけど、SNS上にアップされて
いた上記の動画を見て、とりあえず
シロートの素朴な直感として、「注射液
に鉄が入っているのではないか?」と
思った。
文献を漁っているうちに、この直感が
「当たらずとも遠からず」ということが
分かった。

コロナワクチンには、フェリチンが
含まれている。
フェリチンというのは貯蔵鉄のことで、
栄養療法をやっている人にはおなじみの
言葉だろう。臨床現場では、採血結果を
見ながら「ヘモグロビンが低くて、さらに
フェリチンも低い。鉄欠乏性貧血ですね」
みたいな感じで利用されている。

「この文脈でフェリチンが出てくるのか」、
と意外であると同時に、どこかなつかしい
気持ちもした。というのは、フェリチンは
コロナ騒動の比較的初期の頃にも話題に
なったから。たとえばこんなツイート。

「血中フェリチン濃度はコロナの重症度と
相関している。フェリチン2000以上では
死亡リスクが高い」

(引用注:要するにワクチンに含まれる
ナノ粒子は、フェリチンを材質としている
ため、それだけで死亡リスクを高める
原因ともなっているという事ですね。)

識者からこういう指摘がなされたため、
栄養療法界隈に衝撃が走った。当時
「タンパク質と鉄をたっぷり摂れば心も
体もみるみる健康になる」という説があり、
多くの人がこれを信じてプロテイン
パウダーや鉄剤をせっせと飲んでいた。
しかし指摘によれば、フェリチン高値は、
どうやらコロナ重症化のリスク因子らしい
というのだから、騒ぎが起きないわけが
ない。鉄剤礼賛から一転、今度は鉄剤忌避
が始まるという、極端な揺り戻しが
起こった。いい加減、極端から極端に走るの、
やめませんか(笑)
あれから1年近くが経過した現在、
栄養療法界隈の人々は喉元の熱さを忘れ、
また鉄剤を飲み始めた。

そもそも、コロナワクチンにフェリチンが
入っているのは、一体なぜだろうか?
そのヒントを見つけた。2007年の記事
である。
『無線周波数活性化ナノ粒子が新たな医療
を切り開くかもしれない』
https://arstechnica.com/
science/2007/11/radio-frequency-
activated-nanoparticles-may-be-a-
magic-bullet/

「磁性を持つ物質からナノ粒子を作ること、
つまり、磁場をかけると発熱する物質を
作ることにより、他の分子をそのナノ粒子
にくっつけることもできれば引き離すこと
もできる。
この研究で用いられたナノ粒子は、
DNAらせん(熱に反応しやすい)で覆われて
いた。この粒子に外部から電磁場(周波数
350~400キロヘルツ)をかけると、発熱し、
DNA二重らせんをつなぐ水素結合が解離し、
治療効果を持つ分子(抗癌作用のある分子
など)も放出される」

ちょっと難しい文章だけど、乱暴に要約
すると、
磁性を持つ物質から作ったナノ粒子を体内
に注入すると、電磁場をオンにするかオフ
にするかで、そのナノ粒子の挙動を外部
から思うがままに操作できる、ということ
です。

(引用注:確かに取り上げられた記事の
文章は難解でしたが、中村医師の要約は
重要です。
磁性を持ったナノ粒子だけでなく、磁性を
持ったフェリチンを材質に持つナノボットが
ワクチンで注入されると想定できるので、
それを5Gとの連結で、電磁場をオンにして
遠隔操作が可能になる事を意味して
いるのです。
ナノボットさえ操作できれば、あとは
思考・行動を操作できるような周波数の
電磁波を媒介させれば良いだけで、
5Gシステム操作者の思いのままに
接種者を操作できるという仕組みが完成
するという事です。)

上記の文章では、この技術が夢の新薬
(magic bullet)として紹介されている。
たとえばナノ粒子化した抗癌剤を体内に
注射し、それが腫瘍に集中したときに
電磁場をかけることで、他の健康な細胞
にはほとんど害のないまま、癌細胞に
だけ抗癌剤を届けることも可能だと。
文中には、この技術がワクチンに
応用可能であることや、磁性を持つ物質
としてフェリチンが使えることは、まだ
言及されていない。

しかし今や、新型コロナワクチンに
フェリチンが使われていることは、秘密
でも何でもなくなった。
『健康成人におけるコロナ予防のための
ALFQアジュバント含有コロナウイルス-
スパイク-フェリチンナノ粒子(SpFN)
ワクチン』

スポンサーに注目。
米軍医療研究開発部隊(U.S. Medical
Research and Development Command)
普通に、軍が背後にいる研究って
いうね(笑)

論文は他にもいろいろあって、

たとえばこういうのを読むと、ワクチンに
フェリチンが使われている理由として、
・フェリチン分子が対称的な球状構造で
安定している→温度変化や化学変化に安定
・その安定性ゆえにワクチンの抗原を
付加するのに好都合
というのが挙げられている。
しかし、2007年に挙げられていた「電磁場
のオン/オフによって、ナノ粒子を自由に
開裂できる」というメリットがまったく
言及されていない。
2021年にそれを言うと、5Gとの関連を
疑われるから黙ってるのかな、と勘ぐって
しまうんだけど(笑)

2016年にはこんな記事が出ていた。
『遺伝子組み換えされた”マグネット
タンパク“が脳や行動を遠隔操作する』

「米国の研究者が動物の複雑な行動に
関連する脳神経回路をコントロールする
新たな手法を開発した。これは遺伝子
操作を用いて磁性を持ったタンパク質を
作り、これにより遠く離れた場所から
でも特定の神経細胞を活性化すること
ができる」

(引用注:これはナノボットというより、
むしろ遺伝子組み換えワクチンで産生
されるようになるスパイクタンパクに
磁性を持たせれば、体内の神経細胞に
付着させる事で、遠隔から思考・行動
操作できるようになるという事だと
思います。)

これ、すごくない?
人間を思い通りに操るのに、手間暇
かけて洗脳したり、脳に電極を差し
込んだりする必要がなくなった。
何らかの方法で“マグネットタンパク”を
注入してやれば、それで行動を遠隔操作
できる、っていう。
具体的にどのように行動を操作できる
のか?研究者はこんな実験をしている。
「マウスの線条体(快楽ホルモンの
ドーパミンを産生する細胞があり報酬系
や行動の動機付けに関与する)に
マグネットタンパクを注入し、磁場を
かけた場所か、磁場をかけてない場所、
自由に選べるようにする。すると、
マグネットタンパクを注入されたマウス
は磁場をかけた場所でより長時間過ごす
ことが確認された。これは、マグネット
タンパクが磁場により活性化することで、
線条体細胞からドーパミンが放出され
報酬系が刺激されるためである」

仮定の話だけど、コロナワクチンに
マグネットタンパクが含まれていると
すれば、そして5Gを使って電磁場を
作ることができるとすれば、ワクチン
接種者はどうなるか。
マウスが電磁場にとどまって快感を感じて
いたのと同じような行動をするかも
しれない。大半の人間がただ受け身の快楽
にふける無気力な奴隷になれば、権力者
にとってこれほど支配しやすい存在は
ないだろう。
もちろん、すべて僕の妄想です(笑)

“出典:「中村クリニック」様の
note記事
コロナワクチンとフェリチンより”

最後の展開もさすがといえると思い
ます。
確かに無気力な奴隷である事も支配層
の意図としてある事ですからね。

ただ刺激するのが、報酬系のドーパミン
を産生するだけであればまだしも
、ネガティブエネルギーを糧としている
支配層は、苦痛を与える神経操作も必ず
行ってくるのは間違いないでしょう。

今回ワクチンに含まれるナノ粒子が、5G
との連動性という目的のために磁性を
持ったフェリチンを材質にしている事が
判明した事で、ナノボットの材質にも磁性
を持ったフェリチンが使用されている事は
確実のように思います。

そして磁性を持ったスパイクタンパクを
遠隔から操作する事でも思考・行動操作
できる上に、磁性を持ったナノボットに
5Gなどで遠隔から大量の電磁気信号を
送り込む事も可能なので、思考・行動操作
のための詳細な指示まで可能になる事を
意味しているのです。

5Gから遠隔で電磁気信号送り込む媒体に
フェリチンを材質にしたナノボットや
スパイクタンパクが、どのように使用
される事になるかを示唆する、記事の
一部を再掲しておきます。

『イギリスのデイリーメール紙は~
電磁兵器の研究は、1950年代からアメリカ
とロシアで秘密裏に行われてきたと書いて
おり、「以前の研究では、低周波波や
ビームが脳細胞に影響を与え、心理状態を
変化させ、誰かの思考プロセスに提案や
命令を直接送信することが可能になる
ことが示されている。高線量の
マイクロ波は、内臓の機能にダメージを
与え、行動をコントロールし、犠牲者を
自殺に追い込むことさえある。」~

世界のメディアが、人間の神経系の
遠隔操作の研究の進展の全容を公表しない
ことを、改めて強調するしかない。折れた
骨の治癒におけるパルス電界の効果の発見で
二度もノーベル賞にノミネートされた
ロバート・ベッカー博士は、情報自由法の
要請により公開されたJ・F・シャピッツ
[J.F. Schapitz]の1974年からの実験に
ついて、
著書『ボディ・エレクトリック』の中で
こう書いている。

J.F.シャピッツは述べた。

「この調査では、催眠術師の話し言葉も、
人間の脳の潜在意識の部分に直接変調された
電磁エネルギーによって伝えられるかも
しれないことが示されるだろう-すなわち、
メッセージを受信したり、トランスコード
したりするための技術的な装置を採用する
ことなく、そのような影響にさらされて
いる人が意識的に入力された情報を
制御する機会を持つことなく。」~

(引用注:要するに精神工学兵器の
テクノロジーは、催眠術のように、人が
知らず知らずのうちにコントロール
されるための技術だという事です。)

電磁波を使って人間の脳に人間の言葉を
送信することは、研究者にとって最も困難な
仕事の一つであることは明らかである。
人間の思考、意思決定、行動の動機となる
人間の感情をコントロールすることは、
はるかに簡単にできるに違いない。これらの
装置を使った実験の犠牲者であると主張する
人々は、声を聞く以外にも、偽の感情
(オーガズムを含む)や、医師が診断
できない内臓の痛みを訴えている。

(引用注:精神工学電磁兵器のテクノロジー
では、人間の思考、意思決定、行動の動機
となる人間の感情をコントロールすることは
事は、比較的容易なのだという事です。)

2000年11月、ロシア国家ドゥマ安全保障
委員会は、人間の神経系を遠隔操作したり、
健康障害を遠隔操作したりすることを可能
にする能力は、多くの現代政府が利用可能
であると述べた。~』

“出典:「さてはてメモ帳」様のサイト
精神工学的電磁兵器:人間の神経系の
遠隔制御
より”

とにかく私たちが完全管理操作されて
しまうようになるコロナワクチンは、
命がけで拒否しなければなせませんね。

というより命を落としても精神と自分の
意思つまり人生そのものを奪われる事
だけは絶対に避けたいと、私は思って
います。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

本当の接種後の死亡数は桁違いだった!世界で接種後に大量のコロナ死発生中!


現在米国の統計VAERAによると
接種後の死亡者数が4000人を超えた
らしいです。



画像の死亡者数4057人は、5/12の
時点では、4434人に急増しているよう
ですね。
それでも全体の1%を反映しているだけ
という事は、現在40万人以上は亡くなって
いるという事ですが、それも一定期間後の
死亡数はカウントされないので、実際は
それよりさらにずっと多いと考えられます。

そしてヨーロッパの死亡者数は1万人越え
ですね。



これも米国同様、実際の死亡数よりは、
はるかに低い数字だという事ですね。

日本では現在死亡者数85人だという事
ですが、接種後4日以内までが、死亡数
としてカウントの対象になるだけなので、
実際にはそれよりはるかに多いだろうし、
また4日以内であっても、多くの医師たち
も隠蔽の傾向にあるようです。
さらにこれから時間の経過とともに、
とてつもない規模で、実際のワクチン接種
による死亡数が増加するのは間違いないと
思われます。

その事については、いくつか記事にして
いますが、例えばこちらですね。
接種後数か月で大量死!?事実
それは枠珍ではなかった!

またADEと呼ばれる自己免疫性疾患と
呼ばれるもので、時間が経過してから
亡くなるメカニズムの一つの例を示した
記事がこちらです。
これが、遺伝子組み換え枠沈の仕組みの
詳細な説明です!大量出血も納得の内容

要するに米国のCDCが、説明している
ように統計は全体の1%ほどしか反映
されていない上に、米国でも一定期間
以上経過してからの死亡者はカウント
されないようですので、本当に多くの
人が世界中ですでにお亡くなりに
なっていると考えられます。

つまり実際のところはどうなのかを
知りたいところですが、現在世界中で
ワクチン接種キャンペーン後に死者数が
急増しているという記事を見かけました。

元は日本や世界や宇宙の動向様のサイト
で紹介されていたものですが、その
紹介されている方の記事を引用
させていただきます。

『』内が引用で、~が中略です。

(引用注:紹介されているサイトのグラフ
をいくつか、貼り付けておきますね。
死者数(ワクチンによる死者というだけ
ではなく、コロナ感染死とされたものも
含めての総数)の単位は、10Kつまり
1万人だと思いますが、それだと、
死者数が多すぎる感じがしますので、
1万人あたりの人数なのかどうなのか
よくわかりませんが、とにかく接種後の
死因はコロナによるものだとされる死亡数
が急増しているという事だけはわかります。
実際の意味で、コロナは存在しないので
コロナ死とカウントされているものは当然
ほとんどの場合においてワクチンが原因で
死亡だと見てよいと思います。

では紹介されている記事から、説明
とともに、
いくつかの国のグラフを引用させて
いただきます。

『』内が引用で、~が中略です。

『まず、2020年の終わりから2021年の
初めにかけて、世界の国々の
コミュニティがCOVID-19の自然集団免疫
に近づき始めたため、世界のほぼすべて
の国が下降傾向にありました。

第二に、さまざまなCovidワクチンが
世界中で展開されるとすぐに、事実上
すべての国でSAR-COV-2の症例、特に
Covidの死亡が急増しました。

下の各グラフの赤い線は、集団免疫へ
の傾向を示しています。青のラインは、
それぞれの国が彼らのワクチン
プログラムをロールアウトした直後に
発生した異常なCovid死スパイクを
示しています。

(引用注:要するに下で取り上げられ
ている、各国のグラフの赤い線は、
国がワクチンの集団接種を行う前の
コロナ死を示していて、青の線は、
集団接種開始後のコロナ死の総数
で、このスパイクとあるのは、
スパイクの意味ではありません。
この場合は数値が跳ね上がった
様子を示しているものと思われ
ます。)

最近、ワクチンが再燃したCovid危機が
全世界の注目を集めているので、インド
を詳しく見てみましょう。これは、
インドの下降傾向とそれに続くCovidに
よる死亡の急増を追跡する関連グラフ
です。


インド全土でのCovidによる死亡のこの
完全に回避可能なキノコ狩りは、2つの
重要な進展が原因で発生しました。これら
の進展は、世界中で驚くほどの精度で
再現されました。

(引用注:とてもわかりにくい表現
ですが、要するに急増した死亡者は、
政府が発表しているようなコロナ死
という意味ではなくて、世界権力の
指示で政府が行っている二つの行為が
原因で、行われた大量殺戮であると
いう事を示唆しておられるのです。

つまりキノコ狩りというのは、政府に
よる市民の大量殺戮という意味です。

その二つの行為を説明していきます。
まず一つ目は、コロナの治療に
有効な、イベルメクチンや亜鉛、
ヒドロキシクロロキン、アジスロ
マイシン、クラリスロマイシンなどの
使用を各国に中止させるように米国
など世界の権力側からの圧力が
かけられた事。

そしてもう一つは、同じ権力側から
の圧力で、ワクチン接種を国民に
接種させられるようになった事
という事です。

要するにインド政府は、支配層の配下に
あるため、治療に有効なものの使用を
中止し、ワクチンの大規模接種に乗り
出したという事で、このグラフにある
ように死亡者が激増したという事です。

つまり治療に良いものを使用させずに
危険なワクチンを接種させた結果が
大量死につながったという事ですね。

しかし、もともとコロナは存在して
いないので、別の原因の病状に
対しても有効な物の使用を中止させ
られたという事が一つの原因だった
ようです。
ただし、もちろんそれよりも、この
死者の急増は、コロナワクチンによる
原因が大半であると思います。

以下にも、ワクチン接種後に急増した
コロナ死(実際ほとんどがワクチン
による死亡)のグラフをいくつか引用
しておきます。
ただ死亡者数の単位がわかりづらく、
死亡数を示す縦軸には10Kとある
ので1万人なのでしょうが、それだと
以下に取り上げる日本のグラフの場合
の死者数として多すぎる感じなので、
人数は読み取りにくいです。

ただし、死者がワクチンの集団接種が
始まって以来急増しているというのは、
よくわかります。
日本の場合伸びがおとなしいのは、
予定より接種者が少なかったりする
からでもあるようです。)

















残りの国のグラフは次のビデオで
見ることができます。
ビデオ:COVIDワクチン接種が死亡率
に与える影響(ビデオ)


“出典:「State of the
 Nation
」様のサイトより”

死亡数の単位数がわかりにくい
けれど、とにかくワクチン集団接種
が、実施されて、コロナ死が急増した
という事はよくわかるグラフでした。

つまりこの急増したコロナ死は、
ほとんど全て、ワクチン接種による
死亡者か、または接種者が、有害な
ものをまき散らす、スプレッダーと
なった事での非接種者の死亡
という事になると思います。

ただ直接接種した人に比べて、非接種者
に有害なものが拡散されての死亡率は
それほど高くはないと観ていますが。

さてこのような世界中のグラフから
読み取れる印象と、冒頭にあった
報告されている死亡者数は、実際の
死亡者数からみればはるかに少ない
という事とを考え合わせて、一体
どれほどのワクチンによる死亡者が
いるのか、またこれからの接種者の
死亡率はどうなのかを、推測して
みようと思います。

一番わかりやすいのは、接種した人数と
死亡した人数が明らかな例を取り上げて
観るとわかるやすいと思うので、例の
高齢者施設での死亡率をいくつか
掲載しておられる、In Deep様の
記事から引用させていただきます。

『』内が引用で、~が中略です。


「ファイザー社ワクチン接種の後、
高齢者たちはハエのように死んだ」
Äldre dör som flugor efter att de
fått Pfizer-injektionerna

sistatiden.se 2021/04/22

米国の高齢者施設で働いている
ジェームズ氏は、彼が働く施設は、
2020年に新型コロナウイルスに感染した
要介護者はほとんどいなかったと述べる。
昨年全体で死亡した人もいなかった。

しかし、ファイザーの実験的 mRNAを
ワクチンキャンペーンが始まった後、
接種後すぐに 14人の高齢者が 2週間以内
に死亡し、他の多くもその後死亡して
しまった。

これらの深刻な状況について話す
ジェームズ氏は、CNA (アメリカの
介護士の正式な資格のひとつ)認定の
看護助手だが、今、ジェームズ氏はこの
ワクチンの現実について悟り始めており、
内部告発者になることを決心した。

投稿された動画で、彼は自分が働いて
いる特別な状況について話している。

彼は、「もはや沈黙していることに
耐えられなくなった」として、
この動画を投稿したという。

この映像は、ジェームズ氏が感情的な
ストレスに苦しんでいることをはっきりと
示している。彼はまた、実際には、
このようなこと(内部告発者になる
こと)で得るものは何もないと
自覚している。

そして、ジェームズ氏はこのことに
より、仕事を失うことを恐れている。

彼は、mRNAワクチンを注射された後、
もはや歩くことさえできなくなった
数人の患者について語っている。
接種を受けることを拒否した患者
だけが元気だという。

しかし、これらはワクチンによるもの
ではなく、高齢者たちの死は「スーパー
スプレッダー」によって引き起こされた
ものだと施設の責任者から説明された。

(引用注:このスーパースプレッダー
というのは、日本ではクラスターと
間違った使われ方をする言葉に
置き換えて報道されています。
スプレッダーというのは、拡散する
状態または原因という事で、この場合は
感染が連鎖的に引き起こされた状態の
事をいいます。
これに対して、日本語のクラスターは
単なる集合体を示す群といえるもので
何も拡散しないし、感染拡大が暗示
されるという意味では使用できない
ものです。
おそらく、小型の爆弾を拡散させる
クラスター爆弾にかけての事だと
思います。
要するに、でっちあげの感染拡大の
爆弾が落とされた場所という意味で、
政府やマスコミ背後の指導者からの指示
による表現だと思います。

とにかくワクチンが原因だとされずに、
コロナの感染拡大のせいにされたわけ
ですね。)

ジェームズ氏は、クリスチャンとしての
良心から、沈黙していることができ
なくなったことを明確に示し、自分が
知っていることを世間に提示しなければ
ならないと決心したと述べている。

なお、彼はいわゆる反ワクチン派の
人間ではない。

ジェームズ氏によると、非常に明確な
パターンがあるという。

「高齢者たちに mRNAワクチンを
注射した後に、高齢者が亡くなると、
その症状と死を新型コロナウイルスの
せいにします」

(引用注:ここに上にも取り上げた
グラフの意味の答えがあります。
ワクチンによる死者が、コロナ感染死
に、すり替えられた事をはっきりと
語っていますね。)

「これらの注射によって殺されて
しまった祖母、祖父、その他を高齢者
たちの犠牲の上に、アメリカの政治
ショーが繰り広げられることを私は
懸念しています」

「私たちが何かを言わなければ、あと
何人の命が失われなければならない
のかわかりません。何が起こっている
のかをわかっているのに、それを
言わないのであれば、その人たちも
また犯罪の一部です」

“出典:「InDeep」様のサイト
「ワクチン接種を受けた後、高齢者たちは
ハエのように死んだ」:高齢者施設職員の
告発。そして、1万人を超える弁護士と
医療専門家が WHO を「ニュルンベルク
綱領違反」として国際的訴訟を起こす
より

ハエのように殺されたというのは、たぶん
私は、普段使わないような、殺虫剤で
殺されるハエたちをイメージしてのもの
だと思いますが、ひどい話です。

とにかく接種後わずか以内で、14人も
亡くなった高齢者施設の住民の方々は、
ワクチンの中・長期的な悪影響も受ける
でしょうから、頭の痛い話でもあり
ますね。

とにかくワクチンによる死亡が明らかな
この高齢者施設での惨劇も、コロナに
よる死亡という捏造のされ方をする
という事例です。

短期間に大量の人が亡くなったという点で
十分にインパクトのある事例でしたが、
何人の高齢者施設だったかわからず、
死亡率がわからないので、もう一つ
のInDeep様の記事からの引用
をさせていただきます。

『』内が引用で、~が中略です。


ワクチン接種後に「25%の居住者が急死」
したドイツの高齢者施設大量死を取材した
ドキュメンタリー映画から思う「今、
世界の多くの高齢者に起きているかも
しれない」こと

ワクチン後に居住者42人中13人が
死亡したドイツの高齢者施設の様子を
語る匿名の職員。 Rumble


これはドイツのドキュメンタリー映画で、
ドイツ語ということになり、本来なら
お手上げなものですが、日本語をつけて
下った方がいらっしゃいまして、ご紹介
するだけならこの動画のリンクを示すだけ
でよいのかもしれないですが、
まあしかし、動画でも文章でも
どんなものでも、見ただけでは、
その外郭や事実の部分はわからない
ですし、少し補足しますね。

これは、今年 1月のはじめに、
ドイツのウールディンゲンという
小さな町の高齢者施設において、

「コロナワクチン接種後に、42人の
居住者のうち 13人が次々と
死亡した」

ということがあったのですが、その
高齢者施設の出来事に関して調べて
いる医学者、そして関係者の証言、
医学博士の主張などによるドキュ
メンタリー映画で、50分くらいの
作品です。

最初この動画を教えていただき
見た際には、どこで起きた何の
出来事に関してのものかわから
なかったのですが、
「ウールディンゲン」という町の
名前と「居住者の 25%が死亡」
という表現が出てきた時に、

「ああ、あれか」

と思い出しました。

以下は、その時のドイツの報道で、
この市の市長および保健当局は
「高齢者たちの死亡事例はワクチン
とは関係ない」と断定したという
ニュースです。

2021年1月26日のドイツの報道より

suedkurier.de

先ほどのドキュメンタリー映画で
取り上げられていることは、この出来事
が起きた高齢者施設のことだと思われ
ます。この写真の市長さんも、追求
される側として出ています。

映画で気になったのは、上の報道記事に
11人とある死亡事例について、新聞で
読んでショックを受けた心理学者の方が、
報道を追っていたのですが、その方の
言葉には以下のようにあります。

「 3週間半ほど前の土曜日、地方紙を
読んで愕然としました。ワクチン接種から
3週間以内に、接種した 42人中 10人以上
が死亡した、とその新聞に書いてあったの
です。これは居住者全体の 25%以上です。
他の新聞は 13人死亡とも報道して
いますが、その後、報道は途絶え、死者数
も不明確なままです」 (rumble.com

この、

> その後、報道は途絶え

ということについては、私も「なんか
世界中でいろいろな報道が消えたなあ」
とは思っていました。

当時、つまり今年 1月から 2月は、
世界各地で「集団接種を受けた高齢者施設
で連続した死亡事例」の報道が相次いで
いたのです。

現在も残っている当時の報道としては
以下のようなものがあります。

2020年1月から2月に報じられたワクチン
接種後の高齢者施設での死亡事例の一部

[スペイン] 居住者 94人の高齢者施設で、
ワクチン接種後 46人が死亡
( 2月4日のスペインの報道)

[スペイン] 高齢者施設で、ワクチン
接種後 22人が死亡。103人が接種後に
新型コロナに感染が判明
(スペインの報道)

[ドイツ] 緩和ケア病棟の患者 10人が
ワクチン接種後、数時間から 4日で死亡
( 1月15日のドイツの報道)

[イギリス]居住者 72人の高齢者施設で、
ワクチン接種後 22人が死亡
( 1月28日のイギリスの報道)

他にも、こちらの海外の記事に数多く
まとめられています。

スペインの「居住者 94人のうち 46人が
死亡」
という報道には、「接種した高齢者の約半分
が死亡している」という割合にやや驚き
まして、
ここで使われていたのがファイザー社の
ワクチンだったので、「こんなのが日本に
来るのか…」と思っていました。

これが 1月頃のことですが、どうもその後、
報道がピタッと止まった感じもあり、
「なんだろうなあ」と思っていました。

まあしかし、次第に、最近になって「本当の
ワクチンの意味」がわかってきたという次第
ですかね。

(引用注:以前にも書きましたが、この
InDeep様は私や、真実暴露ブロガー
の多くの人とは違い、支配層が人口削減を
する目的で、ワクチンを接種させようとし
きたというような捉え方を最初からする
ような人ではないようです。
糾弾という感じの書き方もされていま
せんし、まるで僧侶のような穏やかな
感じの書き方をされる人ではありますね。)

それと、このドキュメンタリー映画の中で、
施設で働く人の知人の方が以下のように
述べていました。

「彼女(施設で働いている人)は私の
友人です。
施設で多発する問題について、1月17日に
初めて
話してくれました。彼女は困惑した様子で、
このように言っていました。”ワクチン
特攻隊が
施設に乗り込んできて、短時間で
(高齢者たちに)
ワクチンを打っていった”と言っていま
した」

「ワクチンを打つその日までは、施設の
ご老人
たちは通常通りに生活し、何の症状も
兆候もなく、
ワクチンを打つまでは、皆さんベッドから
出て、食堂に行き食事をしたり、お元気な
方々は、外に出て散歩をしたり、ふだん
通りの様子で、衰弱や病気の兆候も
なかったそうです」

「なのに、ワクチンを打ち、ホームに
戻ってきた
人たちは、全員、病気で衰弱しきって、
寝たきり状態でした。友人はその様子に
ショックを受けていました。彼女によれば、
ワクチンを拒否した二人だけが健康で、
食事ができたそうです。その後の新聞には
11人が死亡したとあり、現時点で 12人
死亡とも聞きました」 (rumble.com)

ここに、

> ワクチン特攻隊が施設に乗り込んで
きて、短時間でワクチンを打っていった

とあり、この「ワクチン特攻隊」という
表現は、日本語字幕をつけた方による
ものですけれど、これも「何かそんなのが
あったなあ」と思い出していましたら、
1月に、ドイツのベルリンにある高齢者
施設にこの「ワクチン特攻隊」が入って
きた時の様子を撮影した内部告発者の
動画がありました。

そのベルリンの高齢者施設では、その後
31人の居住者のうち 8人がワクチン接種後
に死亡しています。

ドイツ語に英語の字幕がつけられている
その動画はこちらにありますが、
「高齢者たちを押さえつけて無理やり
ワクチンを接種している」ように見える
光景が撮影されています。

(引用注:これですよ、まさに殺戮行為
以外の何物でもありません。
こういう時抑えつける輩たちは、どのような
精神なのか、人間的な心を持たない獣
としか私には映りません。)

この動画は、ドイツのコロナ政策と
強制的なワクチン接種に反対の立場を
とる医師や弁護士たちによる「ドイツ
コロナ調査委員会」という人たちによる
ものです。

しかし今や専門家たちの意見などまるで
通用しないことは、ロックダウンに
反対する専門家たちによる声明
「グレートバリントン宣言」もまったく
無視されているところからも明白です。

それにしても、「世界中の報道から
消えてしまった《高齢者施設で起きている
かもしれないこと》」を思いますと、
今でも先ほどのドイツやスペインのような
ことが同じように続いているのかもしれ
ないというのが、普通の考え方だと思い
ます。

接種時期の初期に「だけ」あれだけ多く
の高齢者施設での大量死が起きて、その
後は起きないというのは少し不自然です。

(引用注:私のブログの読者の方々なら
ここで大いにツッコミを入れるところ
ですよね。
「少しどころかおおいに不自然だし、
明らかに隠蔽のための報道規制が
敷かれたのは間違いないだろうに」
と。

まあおだやかな方なのでそれは致し方
ないでしょう。)

そういえば、先日、インドのメディアが、
アーメダバードという町にある市民病院で、

「ワクチン接種後に 100人以上の患者が
死亡した」

ということが地元の新聞で報じられていた
伝えています。ひとつの病院で、です。
「コロナで死亡した」と報じられていたの
ではなく、「コロナワクチン接種後に」と
報じられています。

興味深いのは、これを報じたのは地元
アーメダバードの新聞とメディアだけで、
他の国ではもちろん、インド全域でも
まったく報じられていません。

今回は、主に高齢者施設での出来事を
中心に書かせていただきましたが、
もともとコロナワクチンは、「まず
高齢者をコロナから守るために」という
名目で接種が始まりましたが、現実として、
「実際には、高齢者が最もワクチンに脆弱」
である現実も、これらの出来事からわかる
ような気もいたします。』

“出典:「InDeep」様のサイト
ワクチン接種後に「25%の居住者が急死」
したドイツの高齢者施設大量死を取材した
ドキュメンタリー映画から思う「今、
世界の多くの高齢者に起きているかも
しれない」こと
より”

上の事例から、大体高齢者の死亡率は
短期間でも3割近くから5割未満
というような、驚愕のレベルである
事がわかります。

以前このような海外の事例からの
ワクチン接種による死亡率は
NBBブログ様の記事からの引用
で、投稿させていただいてますね。

海外データの平均値でわかった567枠沈
による脅威の副作用率とは?

という記事でしたが、以下のような
結果となっていました。

『』内が引用で、~が中略です。

『英語で検索しても出ないので
一般公開では、
世界唯一のデータでしょう。
= 新型コロナウィルス用の、
COVIDワクチン副反応=
労働者年齢での副作用率=66%、
死亡率=16%。
高齢者の副作用率=76%、
死亡率=21.8%。
※健康な人にワクチン注射した
後のコロナ発病率は63.5%
.
約500社ある日本のニュースと、
まるで違っています。
0.004%ですか?殺人TV局
、殺人新聞社。

人類初の、mRNAワクチン。
ワクチンの死亡率が16%や21%
なんてニュース報道されるまでの
2日間とか5日間の死亡率に過ぎ
ないので、私は無駄な仕事を
やったしこの%を見ても無駄です。
mRNAワクチンとは次の病気に
なった時に免疫暴走を起こす設計で、
どの病気も治らなくする目的
なので、最終的な死亡率は軽く
7割8割を超えるでしょう。
海外ニュースで多くの学者達も
証言「このmRNAワクチン接種後に
5年以上生きられる確率は0%に
近い。」
ビル・ゲイツ氏ら支配階級も
「世界人口の9割を虐殺する」と
公衆の前で堂々と公言して
いたのは「本気だ」と誰もが納得
したでしょう。寿命5年なら。』

“「ANTHENNA BLOG NBB」様
のサイト
コロナワクチン副作用率の
データ統計。9ヶ国の平均値
より”

労働者年齢も含めた、成人以上は
5年以上生きられる確率は、1割
程度というのは、それほど間違い
ではないのかも知れません。

もちろん、特権階級を中心に
プラシーボの偽ワクチンが使用
される事で、本来の人類にとって
やっかいというか、邪悪な心を持った
人々の割合が、総体的に多くなり
しかも彼らが、大衆を完全奴隷に
する社会となるわけなので、私は
そんな社会には、一秒たりたとも
生きていたくないので、ワクチンを
接種されるくらいなら、確実な死を
選びたいと思っています。

まあ今かなり流れが変わってきたと
感じる方たちも増えてきて、
タイムラインの移行を感じるような
マンデラエフェクトというような
事例も情報に上がってきている事だし
要するに彼らの流れになっていると
思い込まないで、流れを変える力にも
なりながら、充実した「今」を
生きる事に集中していきたいと思います。
少なくともワクチンを打つまでは、
これは他ならぬ「私たちだけの人生を
生きている事」には、間違いありません
からね。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

5Gと接種後の体内のナノチップで致命的な電磁波の影響をまわりに与える!?


ツイッターはまさに情報の宝庫状態に
なってますね。
危険な状況である事を、完全に度外視すれば
知的好奇心の強い人たちにとっては、ある
意味パラダイス状態かもです。

ジョージさんもネタに困らないっていって
おられたもんな。

そんなわけで先日またまた貴重なツイート
を見かけました。

最初の動画は、もちろん医療従事者からの
告発映像という事でしょう。
ファィザー社のワクチンの中に確かに、
ナノチップ(ナノボット)が入っている
のが、わかります。

これほどわかりやすい映像もありませんね。

今度は、それが動いているという画像です。


あまりにも、鮮明にしかも元気よく
動いています。
なんだか、パワーもりもりといった
感じで、とても腹の立つ野郎ですね。
こーゆーやつを免疫力で破壊する事は
可能なはずなんだけどな。うーんしかし
こやつから発する電磁波で、免疫細胞も
正常には働けないか💦

さらに内部が確かに、コンピューター
オペレーションのように内部のあちこちで
光が明滅しているのがよくわかります。

まさにこれはナノボットといって良いという
事でしょう。

こんなのが体内に入るからには、完全に
私たちが身体ごとハッキングされて、
さらに思考や感情も記憶までも操作・
改ざんされるようになるというのが、
全く非現実的なものだと思えない
ですよね。

その下の動画では、モデルナの公式
ホームページに記されているm-RNA
ワクチンについて、重要部分を、なれない
日本語なのに解説してくださっている
ようです。

記事から重要部分を語っておられますので
要約しておきましょう。
もう一度念を押しておきますが、これは
モデルナ社のホームページに書かれている
事ですからね。

「我々の目的は、コンピューターの
オペレーティングシステムみたいに
働くm-RNA技術をつくること
だった。さらに他のプログラムと
互換性を持ち、アクセスし機能できる
ようにつくられている。
つまり我々の開発したm-RNA薬
(ワクチンに含まれている薬という
意味でもあります。)は、プログラム
でもあり、それが機能的に活用できる
アプリでもあるという事だ。」

このモデルナ社が、確かにワクチンで
生命をハッキングすると語っていたと
いう記事を投稿しています。
こちらですね。
モデルナ社の医療・最高責任者が枠沈で、
生命をハッキングしていると証言!

私も去年からずっと、ワクチンで、私たち
自身がハッキングされる事になると散々
警告記事を投稿していましたので、これで
理解していただけますよね。

このようにワクチンで、我々の体内に
ナノボットが埋め込まれる事が確実なら
接種者が5Gと体内のナノボットが
連結される事によって、超強力な電磁波
の影響をまわりにもたらすようにも
なるため、
まわりの非接種者の体調不良につながる
のではないかとイメージしたのです。

先日接種者のまわりの非接種者の体調が、
悪化するという情報を記事にしました。
こちらですね。
感染源になるだけではない!接種者達の身体に
もたらされる危険な変化とは?

つまりは、非接種者がスパイクタンパク
という疑似コロナを体内生産し、まわり
に拡散する事によって感染が広がる
という事でしたが、空気感染というものは、
現在証明もされていない仮説でしかないと
コーエン博士も語っていたので、私は
半信半疑でした。

しかし、ワクチンで埋め込まれる事になる
ナノテクノロジーがまわりに有害な電磁波
をもたらすという事なら納得がいきますね。
それにやはり人工のスパイクタンパクなら、
空気感染もあり得るとは、もちろん想定
しなければならないと思います。

そもそもコロナの症状とされる味覚機能の
障害や、心臓疾患などは、電磁波の悪影響
で同じように起こりえるという記事を
以前投稿しています。

以下です。
味覚・嗅覚の異常は、「電磁波過敏症」
だった!?やはり5Gのせいか!? 

この投稿が去年の4/19なので、アイク氏の
歴史的なインタビューから一か月程度後
という事になります。
そのおかげで、当時の英国では、市民たちに
より次々と5G電波塔が放火されるという
事件があいついでいました。

今現在は、コロナやワクチンの真実に気づいた
人々が以下のような規模になっているようで
素晴らしいですね。

日本でもそれには比べ物にならないけれど、
以前に比べて本当に覚醒してれている人が
増えていると思います。
こちらは世界同時開催デモの日本版として
東京400人、名古屋100人と集まり
京都で300人集まりました。
こちらはマミさんやROSEさん主催の
京都デモの様子です。

コロナが全く大した事なくて、ワクチンの方が
ずっと危険だという事は、私のイメージでは
日本でも数十万人が気づいている事だと
思いますが、
5Gの危険性や、それがワクチンと連結される
事で私たちの思考・感情・行動・記憶まで
全てハッキングされ奪い取られるという事に
気づいている人たちは、その10分の1以下
になってしまうと思います。

ところがナノテク犯罪被害の人たちの間
では、それらはすでに日常のものとなって
いるようなのです。
tonarino-chachaさんがとても詳しい方
なので、よく情報を聞かせていただいて
ます。
以下をご覧ください。

五感全てをハッキングできる上に
思考盗聴までできるようです。

しかも遠隔操作の発信源も様々で、
操作の詳細まで明らかになっている
ようです。ただ5Gシステムは、
操作する側にとって、非常に正確・
効率・緻密という点において、より
有用で、我々にとっては超危険なもの
であるという事です。

以前から世界中で、電磁波被害の
反対運動が展開されていて、
去年の時点で、6月に投稿した
マインドをコントロールする機能まである
ファィブG 意図は明らか!

という記事の中で次のように
なっていました。
「ベルギー、スイス、イタリアが
まず5G導入を停止していて、さらに
米国ではサンフランシスコや
カリフフォルア州等も現在5G導入を
停止しています。」

またどの記事だったかでの、マインド
コントロール被害に対する運動も
世界的に展開していたという情報も
取り上げました。
(記事が圧倒的な数になってしまった
ので過去記事の内容を調べ直すのが
だんだんと、大変になってます。)

ようやく、米国で、政府が調査に
乗り出したという情報を咲珈琳さんが
教えてくださいました。

記事の中の重要部分だけ抜粋させて
いただいておきます。

『』内が引用で~が中略です。

『マイクロ波に関して国務省に問い
合わせると、調査はまだ原因や加害
手段の特定には至っていないという。
連邦捜査局(FBI)は調査状況や原因
についてのコメントを拒否した。

マイクロ波は現代社会の日常生活の
いたるところに存在する。短波レーダー、
食品の加熱、メッセージの伝達、
アンテナ塔とつながる携帯電話。
これらはいずれも明かりやX線と同じ
スペクトルを行き交う電磁波の放射だ。
ただ波長が違うだけなのだ。

人間の頭部はマイクロ波信号を受信する
のに都合よくできている、と科学者たち
は言う。

人間の脳を弱体化させたり、脳内に騒音
をまき散らしたり、殺人すら可能な
マイクロ波兵器の製造方法は、ロシア、
中国、それに多くの欧州諸国もすでに
持っているとみられる。専門家によると、
先進技術を使えば人間の脳内にビームを
照射しながら話しかけるといった細工
すらできるようだ。こうした不気味な
兵器をどの国が保有し、使用しているのか。
それを知っているのは諜報(ちょうほう)
機関だけだ。
(引用注:なんだ調査といっても政府内
での事だから、大衆が恩恵を受けるのには
多くの壁が存在すると思えますね。)

論文の中で、リンは高強度のマイクロ波
ビームが外交官の脳内に騒音を起こした
だけでなく、吐き気や頭痛、めまい、
同時におそらく脳組織の損傷まで引き
起こしたのではないか、と述べている。
マイクロ波ビームは「狙ったターゲット
だけ」を極秘に照射でき得る、とも
記している。』

“出典:「GLOBE+」様のサイト
「マイクロ波」という見えない兵器 
外交官の不調と関係は
より”

最後の狙ったターゲットだけ直接
被害をもたらせるというのは、
確か2メートルの距離が個人間で
ないと、5Gで人物が特定できない
という情報を記事にした事があり
ましたが、そのためのソーシャル
ディスタンスという事でもあった
のでしょうね。

ただしワクチンで、ナノデバイスが
体内に取り込まれた場合は、もはや
その距離も関係なくなるとは思い
ますが。

さてこういうナノテク被害がワクチン
接種後の世界で日常化、大衆化する
だろう事を示唆する情報が、スナメリオ
様の記事にありました。

いつもながら圧倒的な情報量で、5G
の危険性から、ワクチンとの関係まで
あます事なく記事にしておられます。

今回の記事にとって最重要部分だけを
抜粋させていただきますが、是非元記事
もご覧になる事をお薦めします。

『』内が引用で~が中略です。


5Gタワー設置の村、20日間で32人が死亡!
接種した腕に磁石が付く→遠隔管理可能な
人間に!?

(引用注:まずは冒頭で取り上げた
ワクチンに含まれているナノボットの
話題で、なんと接種した腕に磁石が
張り付くという投稿が世界中で相次いで
いるようで、それを紹介しておられ
ます。)

@szt_1108
磁石でくっついてる?

慈悲深きゲイツおじさん
@watching_nba23
そそ。ハイドロジェル入ってる?
って事😎🤟
CGでいくらでも作れるし

にわかには信じがたいんだけど。

@yokohamababy1
日本人でワクチン打った人、
磁石つけて!

@texA9InigmpTB54
武漢で倒れた人達は先にワクワク
ティンうたれてたって
確か騒動初期にツイ見たな

@japan_is_heaven
最近、腕に磁石を付ける動画が
流行ってるらしい
手品ですか?
いいえ、ワクチンです


(引用注:次からが、ワクチン
全市民接種の目的の真実でしょう。)

@Masa43866009    5月12日
日本でもコロナワクチン摂取が本格化
してきました。病院では高齢者一般
摂取予約が殺到しています。ワクチン
内重金属、ケムによる吸気で体内摂取
された重金属は5G周波数を自在に設定
できる人達にとっては待ってました!!
と喜んでいるでしょうね。しかも死因は
コロナ死も準備されています。



(引用注:キャリーマディ医師は、
本当にワクチンの真実を全て暴露して
くださってますね。

動画の中で、ハイドロジェルは、
ペンタゴンの下部機関と呼ばれる
DARPAで開発されたと語って
おられます。

彼女によると、ご存知のように
ハイドロジェルは、身体に拒否反応
を起こさずに体内にナノテクノロジー
を入り込ませる事のできるジェル状の
液体という事です。

動画では冒頭とはまた別のナノボット
の映像があります。

彼女によるとそのナノボットの究極の
目的は生体情報の収集にあるという事
です。

血圧や血糖値などはオモテ向きの情報
で、本当は、個人の行動や感情まで
全てデータ化されるという事で、そういう
情報が、どこへいくのかは定かではない
との事ですが、まあ当然支配層が人類を
管理するためのデータとして得る事に
なるのは間違いないでしょうね。

さきほどのナノテク被害にもあった
ように情報の収集だけでなく、個人の
思考・感情をハッキング、操作する事も
可能だと観ています。

次も去年の春から私で、警告していた、
ワクチンと5Gの連結の情報で、
今回のフェイクパンデミック騒動の
確信の画像と動画になります。
動画の方は、字幕大王さんと、リーシャ
さんの黄金コンビのものですね。)

ミフリマーフ@lx6hp

や…ヤバいやろ
ヤバいやろ
だからヤバいて言うとるやん

最後の5秒の結論

先にネタバレ写真貼りますよ

マジでヤバいから
。・゜・(ノД`)・゜・。



(引用注:次からが私がタイトルの
テーマにしていた事ですね。
つまり接種者のナノテクノロジーから
発する電磁波が非接種者に被害を
もたらす原因となる事についての
事です。つまり電磁波の影響でも不妊
などの原因となるという事です。)


信頼できる人が職場でEMFリーダーを使い、
『接朱者』と『未接朱者』をテスト その
結果接朱者からは、最大40倍もの高い
電磁波が発生⚡

人々は自分自身を文字通りのアンテナに
変えてしまった!!

どうやら磁気の『EMF周波数』が、未接朱
女性が接朱済女性に囲まれた際、影響
(不妊、流産、生理不順)を受ける原因の
1つになっているようだ!!

(引用注:今ようやく気づきましたが
ジャブという英語は、ワクチンまたは
ワクチンを接種する事を意味している
ようですね。)

@masjp72 2020年9月9日

ワクチン開発、医者の告発

「コロナワクチンは、DNAを書き
換えてしまう。あなたのカラダが、
外部からアクセス出来るように
なってしまう」
https://twitter.com/masjp72/status
/1303581342488174592

(引用注:以下はスナメリオさんからの
貴重な情報です、なんと体内のナノテク
をMMS(二酸化塩素)で排出できる
可能性があるという事です。
MMSといえば、以前
貴方の素敵な人生に乾杯」様の
記事からの情報として投稿したものが
ありますね。これもどこにいったか
わからずです💦)

(管理人)

大きさによると思いますが、重金属なら
MMSで排出できる可能性あります。
他の諸々の有害物質も。

打ってしまって後悔している人は
試してみる価値あります。

数滴づつ使うボトルが2000円程度です。

過去記事

『支配層がなんとしても潰したいMMS
(二酸化塩素)は最高のデトックス!』
https://ameblo.jp/sunamerio/
entry-12621844451.html

(引用注:
クエン酸溶液というのでも代用
可能かもですので、クエン酸の
粉末をスプーンに溶かして、
ふた付き容器に入れて、丹念に
振るとできあがるようです。

クエン酸といえば、松果体の再活性化
にも有効なので、是非お試しあれ
ですね。
次は5Gの被害で、この記事のタイトル
にもあったものですね。)

@astroecology
やっぱり、インドでも5Gが導入されて
いるのか!!
武漢やグアヤキル同様に、コロナは
恐ろしいという世界のモデル(嘲)
にしたいようだ。



wake up, stand up @bmdurg 
5月12日

「社会行動」を操作する埋め込み型
マイクロチップを開発しようとしてる
研究者らが、ネズミで実験したら、

そのチップを脳に埋め込んだ個体は
、瞬時に群れをつくることができると
確認したのだそう。

瞬時に殺し合いを始めるように設計
するのも可能ってことだね。

https://twitter.com/heather_
berlin/status/1392141799435681792


@hakaitosaisei
人じゃなくなるんだよ😭

(引用注:👆の絵文字は変わりのもの
を使用です。)

マサチューセッツ工科大学研究者達
「新型コロナウイルスの RNA がヒト
DNA に統合される」を完全に突き
止める

https://indeep.jp/sars-cov-2-
genes-can-integrate-with-human-dna/

地球は巨大な実験場 : 米スタン
フォード大学発表
「コロナウイルスのRNAは逆転写され
ヒトゲノムに組み込まれる」

@_te_aranga_
全米科学アカデミー紀要に査読済み論文
として発表

(引用注:またまたスナメリオさんが
電磁波被害を軽減または無効化できる
シロモノをご紹介してくださって
ます。)

先日、5G対策として、ネットで評判が良い
カーボンマイクロコイル(CMC)を購入
しました。

私はWifiを使っておらず、PCは有線接続して
います。さらに電磁波過敏症でもないし
5Gエリアでもないので今のところ効果を
ハッキリ実感したわけではないんですが、
ぐっすり眠れるようになったり、気持ちが
落ち着いたりはしました。

ここに脳波がα波になるデータがあります

https://ama-eco.com/pickup/cmc/

カーボンマイクロコイル開発者の
元島栖二博士
https://seiji-motojima.jp

ある動画の発信者が直接販売元に
電話したところ、元島博士

自ら発送されていたので驚いて、
好感を持ったそうです。

@imo9641

電波吸収体
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/
%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E5%90%B8%E5%8
F%8E%E4%BD%93

炭素は30〜600のマイクロ波を吸収して
熱に変えるとのことです』

“出典:「泣いて生まれてきたけれど」
様のサイト
5Gタワー設置の村、20日間で32人が死亡!
接種した腕に磁石が付く→遠隔管理可能な
人間に!?
より”

さすがスナメリオさんですね。
重要部分だけ抜粋してもこのボリューム、
そして私のタイトルにあった証拠となる、
「接種者からの電磁波被害で、非接種者
が不妊になるという情報」もありました。

そしてまたMMSやカーボンマイクロ
コイルなど私たちにとっての救世主と
なるアイテムの紹介もありましたね。

とにかく極悪なワクチンで、邪悪な支配層
のAIと連結されるのだけは、命がけ
で避けていきたいものですよね。

ではまた貴重な情報を記事にして
いきたいと思います。

いつもありがとうございます(*^_^*)

事実の共有編一覧

生命の神秘編一覧

宇宙の真理編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ