サビアン占星術的ハウスの解釈  第1ハウスについて


まずはコンセプトについてご紹介
します。私は、宇宙言語である
サビアンシンボルや、神秘や
真理探究の成果を占星術の根本的な
解釈に適用して、完全オリジナルの
占星術を、考案しました。

つまり従来の西洋占星術での解釈
とは、違う部分もあるという事です。
もちろん、従来の西洋占星術に伝わる
コンセプトが、納得できるものであれば
もちろん、そのまま使用させてもらう
というスタイルなのです。

すでに西洋占星術のカテゴリー
で、ハウスのそれぞれについて、説明
してきましたが、それは、従来の
西洋占星術を参考にした部分が多く、
このたびサビアン占星術的観点や
真理探究の成果から、より洗練された
ハウスの解釈を試みていこうという事
でシリーズ化しました。

まず解釈の主体となるのが、
前回の
サビアン占星術で12ハウスを
読み解く!

という記事で説明しましたように、
地球の自転と公転により、表現される
サイクルが、時間の間隔が違うという
点だけ除けば、同じ性質のサイクルに
なるという考えを採用して、ハウス
システムと、その対応する星座の
サインのサイクルやその支配星の
性質をリンクさせて解釈しようという
事なのです。

今回は、第1ハウスについてです。
第1ハウスは、人生の出発時点を
表す、牡羊座が担当し、火の元素を
持ちます。そして支配星火星の性質
の影響も受けます。

火は自己表現と拡大なので、自分を
外に向かってアピールしていく
という性質を持ちます。また火星の
影響も受けて、積極的に行動しよう
とします。

つまり人生のスタートとしての
第1室は、その火の元素や火星が
象徴するように自己表現をするための
元型として、態度や行動の基本の
意識を示し、ここに宿る天体や
アセンダントが、個人の外面的な性質
や行動パターンに反映されていく
という事です。
もちろんそれは才能という点でも、
発揮される事になります。

また牡羊座は、現実世界への第一歩を
踏み出したので、現実的な事を学んだり
観察しようとする意識も生まれますし、
好奇心も旺盛になり、興味の対象にも
個性が表れる事になります。

それが嗜好や趣味などの個性にも
表れてくる事になるのです。

つまりサインやその元素の性質から
見ても従来の西洋占星術の第1ハウス
の解釈とほぼ同じになるという事です。

ただし現実的な学びという点は、
親羊座のサインの性質ですが、それが
第1ハウスにも適用されるという事です。

今回のようにハウスのサビアン占星術的
解釈が、従来の西洋占星術の解釈とほぼ
一致する場合もあるという事です。

つまり私の第1ハウスの解釈を簡単に
言葉にするなら

第1ハウスは
自己表現としての外面的性格や行動
パターン、嗜好や趣味の傾向。
現実的な学び

という事になります。

次回は第2ハウスです。

ではまた(^^)/

よければこちらもよろしく
お願いします(^^)

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

かんたん毎日のサビアン11月15日


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座23度
「妖精に変容するウサギ」
です。

私たちのポジティブなイメージ力が、
自分自身を変容させていき、望む姿
や運を引き寄せるという事なの
ですが、このシンボルはそんな
イメージ力にパワーを与えて
くれるものです。

感情面を示す金星のシンボルは

射手座17度
「復活祭の日の出の礼拝」
です。

これは神気みなぎる日の出に、敬虔
な祈りを捧げているシンボルなので、
とても澄み切ったような心境に、
なって、感性も高まり、人の
あたたかみなども感じられて、
精神的な豊かさが感じられ
るようになるという事です。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

蠍座15度
「五つの砂山のまわりで遊ぶ子供たち」
です。

この五つの砂山は、五芒星を象徴して
いるので、高次元の領域へのゲート
というような神秘性を暗示しています。
つまり童心に戻って、遊び心を発揮
していると、高い次元からのひらめき
やヒントがもたらされるという事です。

行動面を示す火星のシンボルが

天秤座28度
「輝く影響の最中にいる男性」
です。

とてもポジティブな運気で満たされて
いるというシンボルですが、これが
火星に宿るという事は、今日は積極的
に動けば、運気が応援してくれる
という事です。

という事で今日は、イメージ力が
高まり、願望を実現させやすい運気を
得やすい日です。
精神的にも豊かになり、童心に戻って
ひらめきやヒントなども得やすい
でしょう。
良い運気に満たされているので、
積極的な行動が、さらなる幸運を
引き寄せるでしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

体験から学ぶサビアンシンボル   徹底比較その9

今回比較検討するサビアンシンボルは

双子座11度
「体験の中での、リアリズムの新しい道」
です。

すでに毎日のサビアンシンボルの
解説で紹介してますので、まず私の解釈
をその記事の抜粋でご覧くださいねー。
アスペクトによる比較もなかなか、
まとまっていると思います。
ただ、振り返ると文章を補った方が
いいので、少し編集してます。
特に対称の180度のシンボルの
式が違う感じですので、変えさせて
いただきました。
一度読まれているような方や、
アスペクトの比較まではいらないと
思われる方は、180度以降はとばして
松村氏の解釈にお進みください。

「(双子座11度についてから)
現実主義というものが、そもそも体験や
五感で確かめられるものを対称にしている
ので、つまりは新しい体験により、新たな
考え方や、感性が開かれたという意味で
すね。この場合どちらかというと、
直感とか霊感は、この新しい道には関わって
いないということのようです。

対称の180度のシンボルが
射手座11度
「寺院の左側にある物質的さとりをもたらす
ランプ」
です。
(これが今日の双子座11度に対して)
どのように対称的か、式にしてみますね。
今日の双子座が左側で180度の射手座の
シンボルが右ということでみてくださいね。

現実主義の新たな道→物質的悟り

現実的な体験→左側のランプ(悟りに
            つながる叡知)

というような図式になります。
ランプというのは、ひらめきの象徴でも
あり、これもやはり叡知につながります
よね。

90度の逆または反対のエネルギーは
乙女座11度
「母親の期待の型にはめこまれる少年」
魚座11度
「光を探している男たち」
です。
まずは乙女座11度のように、母親の期待
通りの型にはまっていては、今日のシンボル
の対称軸のような体験や悟りによる新しい見方
や考え方は生まれてきませんね。なんせ思考
や行動が母親に示されたものを、そのまま
受け取るだけになってしまうからです。
これは見事に反対のエネルギーであること
がわかります。

また魚座11度のように、光を探している
ということは、霊的なひらめきや、潜在意識
の世界を探求していることになり、
今日のシンボルの対称軸のように、物質的
さとりや新たな現実的な道が得られている
状態とは、逆になっているのが明らかです。

今日のシンボルライン(双子座と射手座)
がすでに、道や悟りを得ているのに対し
て、逆のシンボルライン、つまり魚座の
ようにまだ探求していたり、乙女座の
ように本人の意識が新しい道やさとりを
求めていないので逆のエネルギーだと
いうことが理解できます。」

要するに私の解釈では、双子座11度の
シンボルは、体験により新しい道を獲得
したという事です。

これに対して松村潔氏の解釈をまた
「決定版!!サビアン占星術」から
引用させていただきます。
「」内が引用で~は中略の意味です。

なおシンボルのタイトルが少し違うのは、
私もサビアンシンボルの原本を持って
いて、訳し方が少し違うためです。

では松村氏の解釈です

「双子座11度
体験における現実主義の新たな道
「現実主義」の「体験」とは、社会の
中で、自分があまりよく知らない分野に
飛び込んでみる体験のことを指して
います。習熟した分野に取り組むこと
ではなく、個人としての可能性の拡大
を求めて、知らないことに挑戦して
みるのです。~
~(牡羊座と牡牛座の解説を受けて)
双子座はこの後に精神を発達させよう
とするサインですから、知識を求める
方法においても、実用的で、触ったり
見たりできる具体的な方向を目指し
ます。精神的な満足や意味などはあまり
気にせず、たとえば車の運転でも、
スピードに酔うより、ドライビング・
テクニックを磨く知識の方に関心が
向くのです。」
“出典:決定版!!サビアン占星術
          松村潔 著
        Gakken刊”

なるほど、松村氏の解釈は、双子座が
知性の獲得や技能の習熟などの意味を
持つので、サインの性質からこの
シンボルを捉えておられるよう
ですね。
私の解釈と、よく似ていますが、私
の場合は、経験とか体験により、
新しいものの見方や考え方をするよう
になり、新しい道を歩み始めると
いった、人生の岐路のような視点の
獲得という意味として捉えています。

さて今度は直居あきら氏の解釈です。
また「定本 サビアン占星学」から
引用させていただきます。
こちらは、双子座の事をジェムナイ
(何語?)と表記されていますが、
ジェミニが双子という意味で、
英語表記もジェミニである事から
同じ言葉として捉えてよいものだと
思われます。
またタイトルも、原本のチャネリング
を書き取ったマーク・エドモンド・
ジョーンズ氏のものと違い、また別の
研究者として有名なディーン・ルディヤー
氏の意訳をもとにしたものとなって
いて、もとのシンボルの言葉とだいぶ
違ったものも多いです。
では「」内が引用が、~は中略の意味
です。

「 ジェムナイ11度
 「新しく開かれた大地がパイオニアに
     新経験のチャンスを与える」

シンボル課題
【チャンスを生かして成功する人生】

この人の人生はチャンスを生かして成功
することが予測される。~
~この人は社会的ステータスを獲得して
ゆきそうだ。
この人は機を見るに敏なところも、状況
を上手に変えて自分に有利にする能力も
持っている。何よりもこの人を飛躍
させるのは自分に対する真摯な厳しさ
であり、ラッキーチャンスを粘り強く
本物の実力や実績にしてゆく力を持つ
点だ。むしろチャンスはそれに引き寄せ
られて向こうから飛び込んでくるように
さえ思えてくる」
“出典:「定本サビアン占星学」
          直居あきら著
      魔女の家®BOOKS刊”

まだまだ直居あきら氏のこの度数を持つ
人に対する称賛の言葉がありますが、
もちろん省略させていただきます。
今あげた説明だけで充分にこの人が、
社会に出て成功するために必要な実力
とそれに向けての努力と、運まで持ち
合わせているという事が伝わりますから。

(この直居あきら氏と、松村潔氏は、
このように特定のサビアンシンボルを
それを太陽に持つ人などにあてはめて
人の性質として解説されていますが、
私の場合は、一つのサビアンシンボル
だけで、人の個性は、はかれないという
考えを持っているので、かんたんサビアン
シンボルのように、気楽に見ていただく
場合を除いて、サビアンシンボルを一つ
の宇宙エネルギーとして解釈していって
ます。

つまりその人のホロスコープには、太陽
をはじめとする太陽系10天体や
アセンダントやMcなどの主要感受点など
それぞれにサビアンシンボルがあるので
それらの総合で、人生を鑑定するという
のが私のサビアン占星術で、一つの
シンボルだけを人の個性にあてはめると
いう事はしません。)

さて直居あきら氏は、この双子座11度
をまるで人生の成功者の見本のように
解釈されていますが、これは松村氏の
解釈とも私の解釈とも大きく違うよう
です。新しい体験から学ぶという姿
ではなく、すでに生まれ持っての才能
として、社会的に成功するためのすべて
の資質を備えているようにもとれます。
こうなるともう、エリス女史の超常的
感覚によるチャネリングなどの解釈
ではなく、そのシンボルの暗示を
視点から外して、独自の占星学的判断
で解釈されているようにも思えます。
私がサビアンを学ぶ時に、松村氏の
著書を、中心にした理由がここにあり
ます。
つまり直居氏のサビアン占星学は、
チャネリングによるサビアンシンボル
を中心にせず、独自の占星学を、この
度数にあてはめているといえるもので
しょう。とにかく難解です。

またエリス女史のチャネリングに立ち
合ったジョーンズ氏の原著にある
双子座11度の解説のキーワードは
「一体化または共鳴」です。
これは新しい体験に自身を共鳴させる
ことで、新しいものを吸収している
という意味で、私や松村氏の解釈と
共通するものがあります。

今回も様々な解釈を比較研究させて
いただきました。
ではまた(^_^)

いつもありがとうございます(*^_^*)

サビアンシンボル比較一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

かんたん毎日のサビアン11月14日


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座22度
「鴨に向かって進み出るハンター」
です。

これは弱肉強食の世界を象徴して
いますが、集中力を発揮したり、
目的を果たすための強い意識に
つながります。

感情面を示す金星のシンボルが

射手座16度
「船を見ているカモメ」
です。

これは、カモメが人間社会や人間
模様を観察しているという暗示
です。
ここから、社会から学ぼうという
意識や、人から知恵を得ようという
意識につながります。

知性とコミュニケーションを示す
水星が、潜在意識を示す海王星
とタイトなトラインを形成して
います。

水星のシンボルが
蠍座16度
「突然笑顔になる少女」

海王星のシンボルが
魚座16度
「ひらめきの流れ」
です。

同質のエネルギーのトラインなので
水星の童心でのポジティブな感情が
海王星の潜在意識からのひらめき
の流れを引き出す事につながって
いるという事です。

行動面を示火星のシンボルが

天秤座27度
「頭上を飛んでいる飛行機」
です。

これは、広い視野を持ち、観察力も
高まるというシンボルですが、
火星に宿ると、まわりの状況を
読んだり、広い視点で行動しよう
という意識につながります。

という事で今日は、集中力が高まり
さらに観察力も高まるので、状況を
うまく読み取りながら、効果的に行動
できるような日です。またとても
ポジティブな気持ちになりやすく、
ひらめきなども得られるような
日になるでしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

アスペクトで極めるサビアンマンダラ    牡羊座25度


一つのサビアンシンボルが、いくつもの
アスペクトで、他のサビアンシンボルと
その意味通りでつながっている事から、
それを一望のもとに俯瞰して眺めて、
徹底的に解釈して、一度ずつのサビアン
シンボルを極めていこうというのが、
このサビアンマンダラシリーズです。

今回は

牡羊座25度
「二重のきざし」
です。

これを「二重の約束」と訳される場合も
ありますが、エリス女史のイメージを
書き取った、マーク・エドモンド・
ジョーンズ氏は、これを感性のあらわれ
としてみています。
つまり二重の約束のような裏切り行為の
ような訳し方は誤解を生みます。
原典の「promise」という単語
には、約束という意味と、徴候や兆しと
いう意味の両方が含まれているので、
後者の方が妥当だと考えたわけです。
つまりこれは二重の性質の異なる
サインが同時にやってくるという事で
アンテナが優れている牡羊座らしい
シンボルでしょう。

つまり牡羊座25度の「二重のきざし」
とは表面的なサインと潜在的なサインを
同時に意味するという事です。
またこのサインには、二つの神秘的な意味
が重なったり、潜在的なヒントが得られ
たり、それを読み取る感性や隠れたサイン
を使う事も意味します。

このような象意をふまえて、サビアン
シンボルのそれぞれのアスペクトを
見ていきましょう。

説明に今回のシンボルとあるのは
もちろん
牡羊座25度
「二重のきざし」
の事です。

まずはこのシンボルの深い意味を
とらえるために、スクエアと
オポジションのシンボルから見て
いく事にします。

まず逆のエネルギーを示すスクエアの
シンボルが

90度スクエア
蟹座25度
「右肩越しに突然投げられた黒い影
またはマント」

90度
山羊座25度
「東洋の敷物を扱う商人」
です。

蟹座25度の右肩越しに突然投げられた
黒い影や外套とは、その右肩が象徴する
左脳(右半身を担当しています)の現実
感覚で認識できない状態になるという
事を暗示しているのです。突然の
超常体験なども意味するシンボルですが、
黒い影が象徴するようにネガティブな
エネルギーという意味合いの方が、
やや強い感じです。
これは、潜在的な徴候を意識的に、
読み取れる今回のシンボルとは逆の
エネルギーですし、二重のきざしには
幸運のヒントのような感覚も含まれて
いるので、そういう意味でも逆向きの
エネルギーとなります。

山羊座25度の東洋の敷物を扱う商人に
とっては、この神秘的な意味を暗示する
東洋の敷物も商品としての価値しかあり
ません。つまり潜在的なヒントなどには
全くこの商人は関心さえないので、
潜在的なヒントを得る今回のシンボル
とは、逆のエネルギーです。

対称で表裏一体のオポジションの
シンボルが

180度オポジション
天秤座25度
「秋の葉の象徴が伝える情報」
です。

これも今日の牡羊座と同じく、サイン
というキーワードで共通していますね。

神秘メッセージをご覧になっている
ような方なら、おわかりだと思い
ますが、我々のいる世界は、全て
極小から極大に至るまで、全て全体を
表現しているのです。
これをフラクタル構造といいますが、
この秋の色づいた葉にも、宇宙全体の
情報がつまっているというわけなの
です。
つまりこの秋の葉は、小宇宙だという
事ですね。
つまり天秤座のシンボルは、普遍的な
エネルギーのサインだという事なの
です。これに対して、牡羊座の
シンボルは、新しい兆しを受けとって
いるので対称的な意味となっています。

では進行方向のアスペクトから
見ていきましょう。

神秘的なつながりを示すクインタイル
のシンボルが

72度クインタイル
「月明かりの夜の二人の妖精」
です。

これは神秘的な存在の妖精そのもの
からヒントがもたらされるという
暗示です。また二人というのが、二重
の神秘的な暗示という事で、今回の
シンボルと強くつながっているのが、
わかります。

調和的で、神秘的なつながりの
バイノーバイルのシンボルが、

80度バイノーバイル
蟹座17度
「知識と生命に成長する生物」
です。

これは、知識と生命という二つの特徴が
あり、それが今回のシンボルの二重の
意味という暗示と、つながります。

互いを補完しあう、神秘的なつながりの
バイセプタイルのシンボルが

101度バイセプタイル
(オーブ1度)
獅子座6度
「時代遅れの女性と最先端の少女」
です。

これは自己アピールをしている女性
二人が、両極端のタイプという事で、
二つの自己アピールの仕方という意味
で、今回のシンボルの二重の意味と
つながります。

神秘的なつながりのバイクインタイルの
シンボルが

143度バイクインタイル
(オーブ1度)
乙女座18度
「ウィジャ盤」
です。

これは隠された神秘的なメッセージを
受けとるためのアイテムなので、
やはり隠れたヒントが明らかになる
今回のシンボルと神秘的につながって
います。

今度は進行と逆のアスペクトを見て
いきます。

調和的で神秘的なつながりの、
ノーバイルのシンボルが

41度ノーバイル
(オーブ1度)
魚座14度
「キツネ皮をまとった女性」
です。

これは、他人に対して表面的に演じて
いる個性とは、全く別の内面を隠して
いる女性を暗示していて、狡猾な性質
なども示しますが、逆に防衛本能という
意味も示しています。
この二重の個性が、今回のシンボルの
二重のきざしと調和的につながって
いるのです。

互いを補完し合い神秘的につながる
セプタイルのシンボルが

52度セプタイル
魚座3度
「化石化された森」
です。

これは、化石という性質と、かつては
生命力溢れる森であったしるしとが
同じものの中に二重の意味として
あるので、今回のシンボルとつながり
ます。

調和的で神秘的なつながりの
バイノーバイルのシンボルが

81度バイノーバイル
(オーブ1度)
水瓶座4度
「インドのヒーラー」
です。

これは、西洋人のエリスフィーラー
女史というフィルターを通しての
メッセージならではのものですが、
西洋人から見ると、東洋そしてそれも
インドという国は、とても神秘的に
映ります。
つまりインドの神秘的なイメージと
ヒーラーの神秘的な能力の二重の
意味のシンボルという事になり、
今回のシンボルとつながっています。

互いを補完し合う、神秘的なつながりの
バイセプタイルのシンボルが

101度バイセプタイル
(オーブ1度)
山羊座14度
「花崗岩に刻まれた古代の浮き彫り」
です。

これは、さきほどのセプタイルの
アスペクトでご紹介した
魚座3度
「化石化された森」と意味がとても
よく似ています。つまり花崗岩という
表面的な性質と、そこに刻まれた
太古からの叡知という二重の意味を
持つシンボルとして今回のシンボルと
神秘的につながっています。

今回も牡羊座25度の象意と、その
意味通りのアスペクトでつながる
多くのシンボルをご紹介できました。

次回は牡羊座26度になります
ではまた(^^)/

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

かんたん毎日のサビアン11月13日


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座21度
「職務放棄兵士」
です。

これは自分の本来の願望や理想に
気づいて、意志を取り戻したという
シンボルです。つまり従順に従う
だけの兵士でいる事を放棄している
わけですが、これは会社の仕事や
上司の言う事に反発したり、反抗心
が芽生えるような意識だという事
です。

感情面を示す金星のシンボルが

射手座14度
「ピラミッドとスフィンクス」
です。

これは古代から伝わる叡知がもたら
されるというシンボルですが、
これが金星に宿ると、伝統や古い
歴史に興味を持ったり、昔の人の
知恵から学びたいという気持ちに
なるという事です。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

蠍座18度
「豪華な秋色の森」
です。

これは自然の恩恵や収穫を意味する
豊かな暗示のシンボルですが、これが
水星に宿ると、人との関係がうまく
いったり、知性も高まるという事を
意味します。

行動面を示す火星のシンボルは
昨日と同じく
天秤座26度
「互いに入れ替わる鷹と
大きな白い鳩」
です。

状況に応じて、臨機応変で柔軟性
のある行動力を発揮できるという事
です。

という事で今日は、仕事への不満や
上司などへの反発心から、仕事を
放棄したくなるような日ですが、
柔軟に行動できて、さらに人間関係
もうまくできる火星や水星の影響も
受けているので、表面的にはうまく
対応しながら、上手にサボれる
ような日でしょう。
歴史や伝統などに興味もわく
ような日でもあります。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

国家権力を示す真逆の関係のシンボル   サビアンスクエアその14


今回はあまりにもシンプルですねー。
もう少しにぎやかにしても
良かったような気もします。
もうおなじみになりました、サビアン
シンボルのスクエア(90度)での
つながりの紹介です。

山羊座18度
「イギリスの国旗」

天秤座18度
「逮捕された二人の男性」

この2つが90度のスクエアの
アスペクトを形成しているわけ
ですが、とてつもなくシンプル
ですね。つまりわかりやすい、
逆のつながりだという事です。

天秤座18度の男性二人を逮捕できる
のは、当然国家権力なわけですから、
やはりネガティブなエネルギーの
関係にあるといえるわけですね。
また山羊座18度の国家の方も、国の
治安や平和を維持するためには、
犯罪者を厳しく取り締まらなければ
ならないわけですから、やはり90度
のスクエアに対抗する犯罪者がいる
わけで、見事に意味通りのつながりが
できているというわけです。

今回も補完関係にあり、神秘的につながる
セプタイルでの関係を見つけておきました。

山羊座18度
「イギリスの国旗」
とセプタイルの関係にあるのが

52度セプタイル
魚座10度
「雲の上の飛行家」

51度セプタイル
蠍座27度
「行進している軍楽隊」
です。

魚座10度は、世の中を俯瞰して
眺めるような意識を意味しますが、
これは、山羊座18度の国家権力が
社会を俯瞰して眺めている意識と
つながります。

また蠍座27度は、国家権力に従って
行進しているので、国家権力そのもの
を示す山羊座18度とつながります。

ではまた(^^)/

よろしければこちらもお願いします(^^)/

サビアンスクエア編一覧

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

かんたん毎日のサビアン11月12日


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座20度
「二つの暗いカーテンを引いて
開ける女性」
です。

これは深層心理を探究したり、潜在意識
にアクセスするという意味のシンボル
です。つまり深い感性が働くという
事を暗示してます。

この太陽のシンボルと水星のシンボル
が合(コンジャンクション)の状態に
あり、昨日とシンボルが逆転しています。

今度は知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルが

蠍座19度
「聴いた事をそのまま話すオウム」
です。

これは他人の言葉に同調したり、共感
したりするシンボルですが、集合意識に
同調する事にもつながります。
太陽と合なので、潜在意識を感知する
意識が、集合意識や人の心を読める事
につながるという事です。

感情面を示す金星のシンボルが

射手座13度
「未亡人の過去に光があたる」
です。

これは夫を亡くした妻の、運が開いて、
希望が見えてきたというシンボル
です。
これは、日頃悩んでいた事が解決したり、
努力が報われるという意味につながり、
元気を取り戻せるという意識になると
いう事です。

行動面を示す火星のシンボルが

天秤座26度
「互いに入れ替わる鷹と
大きな白い鳩」
です。

これは鷹が意志や創造力、行動力を示す
男性エネルギーとしての意識で、鳩は
受容的な愛情や、豊かな感性、調和や
共感としての能力である女性エネルギー
としての意識を表しています。
つまり、時と場合によって意識の両面を
使い分けているという器用さを発揮
しているシンボルです。
つまり器用さを発揮して柔軟に行動
できるという事です。

という事で今日は、自分の内面深く、
見つめてみたり、潜在意識からの
ヒントも得やすいし、さらに人の心
も読めたり、空気も読めたりできる
ので、うまく協調しながら、人間関係
が順調にいくような日です。
また臨機応変に、状況に合わせて
行動できる日でもあります。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

かんたん毎日のサビアン11月11日


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座19度
「聴いた事をそのまま話すオウム」
です。

これは、相手に同調し、共感し、
協調していこうというシンボル
です。
柔軟性や、受動性を示しています。

感情面を示す金星のシンボルが

射手座12度
「ときの声をあげる鷹に
変化する旗」

これは、鷹が強い意志や実行力を
示す象徴なので、積極的に行動して
いこうとしている意識を示して
います。

知性とコミュニケーションの水星
のシンボルが

蠍座20度
「二つの暗いカーテンを引いて
開けている女性」
です。

これは深層心理を感知したり、
潜在意識にアクセスできたりすると
いう暗示ですが、今日の太陽と、ほぼ
合の状態にあるので、表面的には、他人
に同調しながらも、内面では深い意識
を感じたり、潜在意識からのヒントを
得られやすい状態だという事です。
また深くいえば、集合意識を読み
取れる状態にもあるので、太陽の
影響も受けて、「空気を読む」事が
できるともいえます。

行動面を示す火星のシンボルが

天秤座25度
「秋の葉の象徴が伝える情報」
です。

これは自然の本質を感知できるという
シンボルですが、火星に宿ると、
自然を感じるような場所にいったり、
秋らしい雰囲気を味わうような事
が幸運を開く鍵になるという事
でしょう。

という事で今日は、感性が豊かになり
深層心理や潜在意識からのヒントも
得られて、まわりの人と共感しながら
も積極的に行動していこうという気に
なる日でしょう。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

かんたん毎日のサビアン11月10日


今日の太陽のサビアンシンボルは
蠍座18度
「豪華な秋色の森」
です。

蠍座の豪華な森は、収穫を暗示してます。
また森という範囲のなかでの豊かさなので
つまりは、自己の中に豊かさを取り込む
という意味です。
また豊かな生命エネルギーも意味して
健康的になれるという暗示もあります。

感情面を示す金星のシンボルが

射手座11度
「寺院の左側にある物質的な悟りを
もたらすランプ」
です。

これは左側が神秘的なエネルギーを
示していて、それが、物質的な豊かさ
や具体的な効果につながるようなヒント
やアイデアをもたらしてくれるという
暗示です。
金星にあるので、恋愛面でも良いヒント
が得られたりするという意味もあります。

知性とコミュニケーションを示す水星の
シンボルが

蠍座21度
「職務を放棄した兵士」
です。

これは自分の義務や仕事を投げ出して、
自由になろうとする意識ですが、これが
水星にやどると、会社の方針に従いたく
ないという意識や、社会の体制などに
反感を持つというような意識になります。

行動面を示す火星のシンボルは
昨日と同じく
天秤座24度
「蝶の左側にある三番目の羽」
です。直感に従って行動するのが吉
だという事です。

という事で今日は、物心両面で豊かさ
を得られるような日で、貴重な知識を
得たり、恋愛面での幸運をもたらす
ヒントを得たりもします。
また会社の方針や社会の体制に反感を
持つようにもなりやすいですし
直感に従って吉という暗示もあります。
意見を言うのが適切だと感じれば、
それに従っても良いかもしれませんが
おすすめしているわけでもありません
ので、よろしくお願いしますね。

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 
2019年11月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ