アスペクトで極めるサビアンマンダラ    牡羊座18度


一つのサビアンシンボルが、いくつもの
アスペクトで、他のサビアンシンボルと
その意味通りでつながっている事から、
それを一望のもとに俯瞰して眺めて、
徹底的に解釈して、一度ずつのサビアン
シンボルを極めていこうというのが、
このサビアンマンダラシリーズです。

今回は
牡羊座18度
「空っぽのハンモック」
です。

これはいろんな意味にとれるシンボル
です、リラックスできる場所であり
安心できる器、または単に柔軟な器
としても良いと思います。つまり
いろんなものを柔軟に受け入れる
というものだという事ですね。
また何かをキャッチするクモの糸の
ように捉えてもいいでしょう。

これは、ドデカメモリーで、この
牡羊座18度が蠍座にあたるため
自分の核に足りないものがあるから
足りないものを受け取りたい、また
は、捕まえたいというような意識
にもなるという事でもあります。

さてこのような象意をふまえて
サビアンシンボルのそれぞれの
アスペクトを見ていく事にしま
しょう。

説明に今回のシンボルとあるのは
もちろん
牡羊座18度
「空っぽのハンモック」
の事です。

まずはこのシンボルの深い意味を
とらえるために、スクエアと
オポジションのシンボルから見て
いく事にします。

逆のエネルギーのスクエアのシンボルが

90度スクエア
蟹座18度
「ヒヨコのために土をほじくる雌鳥」

90度スクエア
山羊座18度
「イギリスの国旗」
です。

まず蟹座18度の雌鳥は、家族の
ために餌を探して土をほじくって
います。つまり自分から地道に
働いて、餌を求めているという
事です。これに対して、自分は
動かずに、受け入れるための器
とし存在している今回のシンボルは、
逆のエネルギーとなります。

また山羊座18度のイギリスの国旗
ですが、これは世界を征服していった
というそのイメージの投影です。
つまり自国の領土つまり国の器を
自らの軍隊の力で広げっていって
いるので、すでにある器で、動きの
ない今回のシンボルは、逆の
エネルギーという事になります。

対称のエネルギーのオポジションの
シンボルが

180度オポジション
天秤座18度
「逮捕された二人の男性」
です。

これは社会の制限から自由になろうと
した男性たちが、囚われてしまった
という事なので、何かをとらえる
意味としての今回のシンボルが、
対称的だという事です。

では進行方向のアスペクトのシンボルから
見ていきましょう。

まず調和的なつながりとなるノーバイル
のシンボルが

40度ノーバイル
牡牛座28度
「成熟したロマンスで求められた女性」
です。

これは、今回のシンボルのドデカメモリー
が蠍座なので、核として受け入れたい、
失われた半身ともいえる異性を受け入れて
いるこの牡牛座28度のシンボルは、
調和的なつながりになっているといえ
ます。

互いを助け合う神秘的なつながりの
セプタイルが

52度セプタイル
双子座10度
「落下する飛行機」
です。

これは、大きさや重さは度外視して
落ちてくるもののための緩衝材として
働くという意味でいえば今回の
ハンモックが、とても役に立つ事に
なりますし、また人々を助けるために
受け入れる器という意味も今回の
シンボルにはあるので、助け合う
神秘的なつながりになっています。

また神秘的なつながりとなる
バイクインタイルのシンボルが

143度バイクインタイル
オーブ1度
乙女座11度
「母親の期待の鋳型に
はまる少年」
です。

これは、母親の期待に応えてあげる
という子供の愛情が、自らの自由意思
より勝って、母親の期待の器に収まって
しまったという事を意味します。
これと今回のシンボルの柔軟な器が
神秘的につながっているという事です。

異質のエネルギーではあるものの
同じテーマで刺激しあう関係になる
のが、クインカンクスという
アスペクトですが、進行と逆の向き
のシンボルと合わせて取り上げます。

150度クインカンクス
乙女座18度
「ウィジャ盤」

150度クインカンクス
蠍座18度
「豪華な秋色の森」
です。

これら二つのシンボルを「器」と
とらえると、今回のシンボルも含めて、
三つのシンボルがYOD(ヨード)
という関係で共通のテーマで
つながる事になります。

まず乙女座18度、ウィジャ盤は、
霊的なヒントまたはメッセージを
受け取れる器という捉え方ができます。
これは霊的なものというよりは、現実的
なものを受け入れる器である事を示す
今回のハンモックとは、異質です。

そして蠍座18度の森は、生命を受け
入れる器です。これが満たされている
という事は、器が空っぽの状態である
今回のシンボルとは、異質です。

そして、どちらも今回のシンボルの器と
刺激しあう関係にあるといえます。
つまり今回のシンボルの意識が、自らの
器を、霊的に満たしたいのか、生命で
満たしたいのか、迷うような刺激を
与えてもらっていますし、またそれぞれ
のシンボルが互いに刺激しあっています。

それでは進行方向逆側の残りのシンボル
を見ていきましょう。

助け合い神秘的なつながりのセプタイル
のシンボルは

51度セプタイル
水瓶座27度
「スミレで満たされた古代の陶器」
です。

これは、古代の陶器である器の中に
新しい生命を取り入れて、満たして
いるというシンボルです。
つまり器が満たされているという
事で、何かを受け入れたい今回の
ハンモックの器の望みを実現させて
いるという事で、神秘的につながって
います。

神秘的なつながりのクインタイルの
シンボルが

水瓶座6度
「ミステリー劇の演技者」
です。

これは、このミステリー劇での役柄
そのものが器という見方ができるの
で、入る器によって別の人格を
受け入れて、演じる事ができるという
事です。
これと、まだ自身の器は空っぽの状態
である今回のシンボルは、受けとる
性質によって、自分を変えられると
いう意識を持つので、神秘的に
つながっています。

調和的なつながりのバイバイノーバイル
のアスペクトのシンボルが

80度バイノーバイル
山羊座28度
「大きな養鶏場」
です。

これは、大きな器である場所に鶏が
集められて飼育されているわけですが
自身の器が空っぽの状態である
今回のシンボルと、器というテーマで
つながっています。

神秘的なつながりになるバイクインタイル
のシンボルが

144度バイクインタイル
蠍座24度
「一人の男性の話を聴くために
山から下りてきた群集」
です。

これは一見今回のシンボルの器とは
関係なさそうですが、ちゃんと器が
隠されていたのです。
なんと、「男性の話を喜んで、素直に
受け入れる心の器」が、今回のシンボル
の器と、神秘的につながっています。

今回のシンボルも、特にハンモックを
「器」として解釈すると、多くの興味
深いサビアンシンボルが、アスペクトの
意味通りつながっている事に
気づくようになります。今回は、
そういうアスペクトのシンボルを
ご紹介しました。

ではまた(^^)

クリックしていただいた方本当に
ありがとうございます(^^)
おかげ様で上位継続中です💦

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

かんたん毎日のサビアン9月23日


今日の太陽のサビアンシンボルは

乙女座30度
「目の前の業務に集中していたので、
 間違い電話にも気づかなかった」
です。

これは、外界に気をまったく取られ
ないような集中力を発揮している状態
で、さらに強い意志力も発揮できている
というシンボルです。

この太陽と天王星がタイトな
バイクインタイルのアスペクトを形成
しています。

変革を示す天王星のシンボルは、

牡牛座6度
「渓谷にかけられる建設中の橋」
です。

これは、これまで足りないと思って
いたところに、新しいものを創造しよう
としているシンボルです。
いろんな応用のできる解釈になり、
人間関係なら、これまで溝のあった
人との関係を修復しようとする意識
だったり、自分に足りないものを
補おうとする意識だったりします。
この天王星のシンボルと太陽が神秘的
につながりますので、自分が必要
としているものを創造する意識に
集中できるという事で、望む
ような成果を手に入れる事ができる
という事になります。

感情を示す金星のシンボルは

天秤座11度
「眼鏡越しに覗き込んでいる教授」
です。

これは、眼鏡が科学的な目の象徴で、
既存の常識を通して、観察している
という暗示になります。
常識的な感覚で、まわりをみる意識
という事ですね。

知性とコミュニケーションを示す水星の
シンボルは、

天秤座15度
「環状の道」
です。

これは繰り返されるような事、たとえば
毎日の自分のルーティンの行動などに
対する意識が高まるという事です。
また人との会話でも、いつもと似た感覚
になっているという事を意識します。
そういう意識を、客観的に観察できる
意識です。

この水星とほぼタイトなスクエアの関係
にあるのが、土星です。

制限などを示す土星のシンボルは

山羊座14度
「古代の浮き彫り」
です。

これは古代の叡知や人類に受け継がれて
きた普遍的な意識を示しています。
つまりこれが水星の日常の繰り返しの
感覚に対して、逆に働くので、いつも
と同じ様にしたり、考えたりしている
事は、本当は違うのではないかなどと
意識したりもするという事です。

行動面をあらわす火星のシンボルは、

乙女座23度
「動物のトレーナー」
です。

これは、動物のしつけをしたり、人に
教えたりする事を示しています。

という事で今日は、自分の不足している事
を補うような事に集中力を発揮しやすい日
です。
またまわりの人や、いつもの自分の行動
などをしっかり観察して理解しようと
する日でもありますね。

ではまた明日(*´▽`*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2019年9月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

楽しみでつながるノーバイル   サビアンノーバイルその1


新しくノーバイルというアスペクトでの
サビアンシンボルの神秘的なつながり
の実例をご紹介していく、
「サビアンノーバイル編」を
スタートさせました。

すでに投稿しました
ノーバイルというアスペクトについて  
調和的なつながり

という記事でご説明しました、
ノーバイルというアスペクトは、
マイナーアスペクトという分類なのにも、
かかわらず、サビアンシンボルでは、
調和的なつながりだというノーバイル
の意味通りのサビアンシンボルが
いくつも見つかる事から、メジャー
アスペクトなみに重要なのだと考えて
います。

全天360度の9分の1にあたる
ノーバイル、はハーモニクスという
手法で、2/9のバイノーバイルも
その調和的なつながりという意味と
して考えられています。
このシリーズではノーバイルや
バイノーバイルでのつながりの
好例を取り上げていく事にします。

さて画像のように
牡羊座2度
「グループを楽しませるコメディアン」
とノーバイルの関係にあるのが、

牡牛座12度
「ウィンドウショッピングを
している人々」

水瓶座22度
「子供たちが遊ぶために床に
敷かれた布」
です。

全て楽しませるためのものにつながる
シンボルばかりですね。
コメディアンも人を楽しませているし
、ウィンドウショッピングも楽しめる
ものだし、また子供たちは互いに楽し
ませているし、また床の布もその
ためのものだという見方もできます。
全て楽しいという言葉で、調和が
とれているつながりで、ノーバイル
のアスペクトの好例の一つです。

また画像のように牡羊座2度から
セプタイルの関係にあたるのが

水瓶座10度
「一時的に証明される人気」
です。

これは牡羊座2度のコメディアン
とつながります。
お笑いなどでの人気が一時的な
ものというのは、よく理解でき
ますよね。

ではまた(*´▽`*)

読んでいただいてありがとう
ございました。
下をクリックもよろしく
お願いします(^^)/

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

かんたん毎日のサビアン9月22日


今日の太陽のサビアンシンボルは

乙女座29度
「読んでいる書類から秘密の
知識を得ている男性」
です。

これは霊感を働かせて、読んでいるもの
から、本質や真理、または隠されていた
知識などを読み取れるという暗示です。

感情面を示す金星のシンボルは

天秤座10度
「危険な流れを抜け安全な場所に
たどり着いたカヌー」
です。

これはネガティブからポジティブへの
転換、好転を意味しています。
つまり金星だと、ネガティブな意識に
囚われていたのが、少し安心できて、
リラックスできポジティブな感覚を
取り戻せるようになったという事
を暗示しています。

知性とコミュニケーションを示す水星の
シンボルは

天秤座13度
「しゃぼん玉を膨らませている
子供たち」
です。

これは、自由な発想が、どんどん湧き
出てくるという暗示で、しかもワクワク
しているような童心も表現しています。
これが水星にあると、自由な発想を言葉
などに変換できたりするという事です。

行動面を示す火星のシンボルは

乙女座23度
「動物のトレーナー」
です。

これが火星にあるので、ペットや動物に
対して、効果的な行動がとれたり、ペット
などをうまくしつける事が、できる
という暗示です。さらにわがままな人に
振り回されがちな人は、そのわがまま
な人物に意見を言う事で、相手をうまく
啓蒙できたりします。
またまわりの人を自分の望む方へ誘導
させる事ができたりします。

今日は、勘がさえて、真理を読み取るのに
とても良い感じの日です。またネガティブ
な感情もポジティブに変わり、気分も
晴れやかになります。
またアイデアを、言葉にしたり、まわり
の人を思うように誘導もできたりする
ような日です。

ではまた明日(*´▽`*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2019年9月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

かんたん毎日のサビアン9月21日


今日の太陽のサビアンシンボルは

乙女座28度
「禿げ頭の男性」
です。

この男性は、創造的エネルギーの象徴で、
創造活動をしたり、新しい事を考える
事に向いてます。
また今日は、自分の中にある男らしい部分、
女性であれば、積極的な部分などを活か
してみると、良い結果につながるという
暗示です。

感情面を示す金星のシンボルは

天秤座9度
「アートギャラリーに掛けられた
3人の巨匠」
です。

これは、芸術活動を世間に認められ
巨匠と呼ばれるようになった3人の
人達が、いまなお人々に愛されている
というシンボルです。
つまり人々の心を掴むような作品や
活動をすると、人々はずっとその人の
事を忘れないという事です。
これが、感情面の金星に反映されると
人々の心を掴むような意識に対して
敏感になり、それをまた表現したく
なるような意識になるという事です。
つまり今日のような創造的な意識が、
人々の心を掴めるような作品を生み出す
ような意識と、強め合いパワーアップ
していくという事です。

知性とコミュニケーションを示す水星の
シンボルは

天秤座12度
「鉱山から出てくる炭鉱労働者」
です。

これは危険な重労働の状態から、晴れて
安全な場所に戻る事ができて、充実感
でいっぱいになっている意識です。
このシンボルが水星に宿ると、なかなか
ふだん伝わらずに苦労していた事が、
すんなり人に伝わるようになり気持ちが
楽になったりするという事になります。
また知的な活動や仕事が一段落つくと
いう暗示でもあります。

行動面を示す火星のシンボルが

乙女座22度
「王家の紋章」
です。
これは豊かさと誇りを示すシンボル
です。
つまり火星では、行動する事で得られる
充実感や、また行動する事で得られる
誇りというように解釈します。
今日はとにかく、積極的に行動する事で
運が、上昇するようです。

今日は、創造的エネルギーが活性化して、
創作意欲が高まったり、新しい事を思い
ついたりする日です。
また人に自分の意思や意図が伝わりやすく
なったりもします。
そしてまた積極的な行動が運気をさらに
上げてくれます。

ではまた明日(*´▽`*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2019年9月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

マドモアゼル・愛先生の月の解釈とは?   私の月の見解との共通点



占星術家として、長いキャリアをお持ちで、
著書も多数執筆され、著名な占星術の
大家として知られるマドモアゼル・愛先生
は、とても深く西洋占星術を研究して
来られたので、通常の占星術界の常識的な
見方よりも、かなり踏み込んだ解釈を
される事も多いので、感心させられて
います。
私は、神秘研究から西洋占星術やサビアン
シンボルの研究に入ってきた、かなり異色の
占星術家なので、マドモアゼル・愛先生の事
は、恥ずかしながらつい去年の暮れ頃まで
しりませんでした。ですが、同氏のブログに
月について書かれた記事を読んで、、月に
ついて従来の西洋占星術と全く異なる
私の解釈と比べてみたいと自然に思った
わけです。
そして、この先生のおっしゃってる月の
解釈というのは、私の月のネガティブ
エネルギーと、共通する点が多くある事に
気づき、今回それを引用して、私の解釈も
あとで合わせてご紹介しようと思ったわけ
です。

ちなみに私の月の解釈は、従来の占星術と
全く違った観点からのものなので、背景
にあるのは、真の月の物理的なエネルギー
という事になります。
その事は「真実の月編」シリーズの
一連の記事を読んでいただければ、
わかっていただけるようになっています。

まずはマドモアゼル愛先生の解釈を、先生
のブログから引用させていただきたいと
思います。

「」内が引用です。

「昨今は結構な月ブームですが、この
数か月、私は現在の一般的な月解釈と
異なる立場で語ってきました。それは
確信であり、揺らぐことはないのですが、
よく理解できない方も多いと思われ、
私が捉える月についての要領を下記
したいと思います。

占星術における月の影響は幼少時期の
0歳から7歳までの間に培われたもの
です。まだ判断力のない時代に得た
自分や母や家族に対する認識です。

正しい判断力のない時代のこと
ですので、月の認識は間違って
います。
しかし、月は最初にインプリント
されていますので、私たちは死ぬ
まで月によってインプリントされた
世界を眺め続けます。常日頃に
わたってです。

月によってインプリントされた世界は
間違っていますが、あたかもそれが
本当であるかのように私たちは思い
続けます。

間違って見ている世界とは、現実に
ないものを示しています。月が影
であるとの視点がこれです。なので、
月が示すものを、私たちは影として
持つだけで、月が示す内容を本当は
何一つ持っていないのです。ここが
大切ですが、何ひとつなのです。
まったく無いものを月は示している
のです。」

“出典:水瓶座時代
マドモアゼル愛 オフィシャルブログ様
2018年 月について振り返るより”

まずは、月が近年多くの占星術家の
方々が取ってきた月に対する
ポジティブ一辺倒の解釈に対して
とても貴重な解釈を提供して
くださった事に感謝したいですね。

私も神秘メッセージの真実の月編の
一連の記事で月に対するネガティブ
エネルギーについて、詳細に説明して
まいりましたので、これはとても
心強い事だと思います。
私は、まだほとんど知られていない
状態なのに対し、このマドモアゼル愛
先生の解釈に対しては、プロの占星術家
の方の多くが、賛否両論でコメントが
寄せられているようで、まさに占星術界
をにぎわせる影響力をお持ちの方だという
事です。
私の尊敬する松村潔氏や鏡リュウジ氏と
肩を並べるような大先生というわけですね。

S-toneさんによると、
マドモアゼル愛先生は、鏡リュウジさんから
みて先輩格にあたるらしくて、なんだか
すごい人だなと感心しました。
私は、占星術の解釈に長年の真理研究の
成果を持ち込む特殊なやり方をしている
ので、この先生の解釈とは、アプローチの
仕方が全く異なります。
ですが、月が我々にもたらすエネルギー
という意味では、同じものを対象にして
いるわけで、アプローチが違っても、
結論が似てくるところが、お互いの裏付け
になるという意味で、ありがたいという
わけです。
まあ、ただし私はマドモアゼル愛先生に
裏付けとなっていただいてありがたい
ですが、私について先生は、全く気にも
止めない事だと思いますが💧

では私の月の解釈を簡単に説明させて
いただきます。

月は、私たちが生命として肉体に宿る時に、
魂が自身の意識を生命に投影しようとする
のに合わせて、宇宙からのエネルギー
の一つとして、生命にそのエネルギー
を投影しようとするのです。
これは、物理的には遺伝子に含まれる
DNAのコードに対するプログラム
としても投影されるという事です。
つまり私たちは、生まれる時に親から
の遺伝プログラムに、自分の前世の
意識を受け継ぐ魂からのプログラムを
加えて投影し、さらに宇宙エネルギー
としての環境によるプログラムを
加えるのです。

さてこの宇宙エネルギーによる
プログラムというのは、DNAに
直接書き込まれる月のエネルギーの
ようなものもあれば、意識全体の
エネルギーフィールドに書き込まれる
太陽のようなエネルギーもあります。

前者は顕在意識として、我々の日常
意識にあらわれます。肉体的意識と
いってもいいかも知れません。
そして後者は潜在意識として、心の
声や、深い感性や、魂の望みなどと
して存在します。

この時の宇宙エネルギーの中で、最も
肉体の意識に対して主体的な影響を
持つのが、月のエネルギーによる
プログラムだというわけです。
つまり我々に侵入してきた干渉的な
月のエネルギーは、我々の肉体の
プログラムのベースとして働くと
いう事なのです。
物理的な影響として見れば、月は
生命エネルギーそのものだといって
もいいでしょう。
これはマドモアゼル愛先生の言われる
月によるインプリントとほぼ同じ意味
になります。
ですが、肉体的なプログラムだけが
生命としての我々を形づくっている
のではありません。
私たちの生命の意識は、肉体そのもの
だけではなくもっと広大な潜在意識
とともにあるのです。
そしてその広大な潜在意識の中心に
あたるのが太陽だというわけなの
です。
また別の次元でいえば、潜在意識の
中で太陽とは逆の中心となる極が冥王星
にあたり、広く潜在意識を司っている
媒体が海王星だという事です。
そしてこれらの事がマドモアゼル愛先生の、
言われる通り、月のエネルギーに頼って
しまえば、人生は楽に過ごせますが、
発展性がないという事につながるという
わけなのです。

どういう事か説明しましょう。
生命エネルギーが活性化したり、
身近な運気を惹きつけるためには、
月のプログラムに従う事で、正常に
働くように設定されていて、ほとんど
無意識状態でいれば、肉体が勝手に
そのプログラムを実行してくれるわけ
です。ですが、何度も以前から説明
させていただいてますが、
無意識=ロボットの状態なのです。
楽にしていても、そこに人生の大きな
喜びはありません。それは単に肉体が
喜んでいるだけの状態なのです。
肉体は我々自身ではありません。
肉体に宿っている意識そのものが
私たちなのだという事です。
つまり肉体という架空の存在に身を
委ねている状態が、月のエネルギーに
頼っている状態で、それこそが
マドモアゼル愛先生の言われる「影」
としての月のエネルギーの働きと
共通するという事なのです。
えーと簡単ではなかったかも知れま
せんね💧

つまり私たちは肉体そのものを実体
だと認識していますが、それは五感
による仮想のイメージにすぎないの
です。そしてその五感の働きを司って
いるのが、月によるプログラムだと
いう事なのです。
つまりこれが月の働きによる影という
ものの正体だという事なのです。
このあたりはマドモアゼル愛先生の
解釈とは、だいぶ違うように思える
でしょうが、天体観測結果と量子物理学と
生理学と生物学と真理研究成果を
合わせた解釈としては、このようなもの
になるというわけです。
これについては、私の真実の月編と
宇宙の真理編の一連の記事を読んで
いっていただければわかるようにも
なっていますので、またよければ
ご覧くださいねー。

さて全く違うアプローチから、月が
我々の発展性を阻害するという意味で
ネガティブな影響をもたらすもので
ある事を説明させていただきましたが
ここにもう一人その事を示唆して
おられる方がいるのをご紹介して
おかなければなりませんね。
松村潔先生です。

「」内が引用です。

「太陽意識は目覚めた意識なので、浮力が
強く、それをより低い次元の地球にとど
めることはできません。この時、地球よりも
低い次元にあり、より重さを持つ月が、太陽
の力を否定的な姿勢で固定化して受け止める
ことで、太陽の意識は地球にとどまることが
できるのです。
太陽がプラス1の力だとしたら、
月はマイナス1、そしてその両方の均衡が
地球を表し、地球は太陽と月の二つの力の
調停点だと考えられるのです。
 人間の生活の中では、このプラスの浮力
である太陽の力と、マイナスの重力である
月の力が葛藤を起こしつつ、両方生きて
ます。
     (中略)
月は人間の中にある何ものにも限定されない
意識を、人の形やエゴに閉じ込める重力を
象徴した天体です。」

“出典:「決定版!!サビアン占星術」
         松村潔 著
           Gakken刊”

これはまさに私たちが広大な本来の意識
としてつながる太陽の意識と、地上の
生命としての肉体としての月の意識に
より成り立っている事をよく説明して
くれているではありませんか。
これも結局は、私やマドモアゼル愛先生
のような月の解釈に根底でつながっている
事がわかりますよね。

やはり最近の占星術の主流の月についての
解釈は、少し本質とは、ずれているように
思えます。
でなければ、サビアンシンボルで、支配星
が月である蟹座の初期に、またその影響を
受けやすい双子座の終盤に、とてつもなく
ネガティブな暗示のシンボルが来る事の
説明がつかなくなります。
むしろ月についての正当な解釈をサビアン
シンボルがそのまま表現してくれていると
解釈した方が、自然であると思われます。
その蟹座の初期と、その影響を強く受ける
双子座の終盤のサビアンシンボルを
いくつか最後に載せておきます。

双子座28度
「破産宣告された男性」

蟹座2度
「広く平らな場所の上に吊るされた男性」

蟹座5度
「列車に破壊された自動車」

これらは全て集合意識に個人の意識が
抑圧されたことを示していて、人類に
共通するプログラムつまり集合意識に
よって個人の本来の意識が、つぶされて
しまっているという事を示しています。
人類に共通するプログラムというのは、
月が生命に干渉するベースとしての
エネルギーだというわけです。

ではそんな月が太陽のエネルギーを
さえぎる部分日食は、これまでの
意識をいったんリセットするのに
絶好の機会になるかも知れませんね。

ではまた(^^)

サビアン占星術解釈一覧

真実の月編一覧

宇宙の真理編 一覧

あんみんのサビアン占星術

占星術編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

かんたん毎日のサビアン9月20日


今日の太陽のサビアンシンボルは

乙女座27度
「お茶会をしている高貴な貴婦人」
です。

とても豊かなシンボルで、友人たち
と豊かな時間を過ごしているという
事です。
つまりとても豊かで優雅な時間を
リラックスして過ごせるという
暗示で、今日はそのような時間を
大切にするといいでしょう。
時間のない方は、とにかくリラックス
して豊かなイメージを、思い浮かべる
と良いエネルギーをもらえます。

感情面を示す金星のシンボルが

天秤座7度
「ヒヨコに餌をやり鷹から
守る女性」
です。

これはとても慈愛に満ちたシンボルで、
しかも邪悪なものに立ち向かう力強さ
もあります。つまり愛情の念が強くなり、
しかも正義感もわいてくるような感じ
です。

知性とコミュニケーションを示す水星の
シンボルは

天秤座10度
「危険な流れを抜け安全な場所に
たどりついたカヌー」
です。

これは、それまでの危険な状況を脱する
事ができたという暗示で、ネガティブ
からポジティブへの転換を示しています。
つまり、それまで仲違いしていたような
人と仲直りできるチャンスが、訪れたり
、以前から疑問に思っていた事、難解な
問題にも答えがもたらされるという
事です。

また火星と冥王星は昨日に引き続き同じ
度数でトラインを形成していますので、
仲間や友達と互いの個性を活かしあい
ながら協力すると良いという暗示です。

という事で今日は、豊かな時間を
気の合う友人と過ごせたり、豊かな
イメージがわいてくるような日で、
また慈愛に満ちた感情がわいてきて、
仲の悪かった友人と仲直りできたり、
疑問に思っていたことの答えが、
見つかったりするような日だという
事です。

ではまた明日(*´▽`*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2019年9月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

神秘的なゲートにつながる三つのシンボル   クインタイルその11      



今回はひさしぶりに、サビアンシンボルの
クインタイルのアスペクトを形成する
サビアンシンボルの紹介です。
またバイクインタイルのアスペクトまで
含まれているという、とても神秘的な
つながりになっています。

ご紹介するのは次の3つのサビアンシンボル

蠍座15度
「五つの砂山のまわりで遊ぶ子供たち」

山羊座27度
「山の巡礼」

乙女座3度
「保護をもたらす二人の天使」

これら三つのシンボルは、画像のように
クインタイルまたはバイクインタイルで
つながっています。

つまり神秘的なつながりを持つもの
どうしだという事ですが、確かに
それぞれ関係のある意味を持って
います。

まず蠍座15度からです。
この五つの砂山というのは、つまり
異次元のゲートを象徴している事に
なります。
そしてそのまわりで遊ぶ子供たちは、
自由に今の世界と、異次元の世界を
行き来している様子だという事なの
です。

またサビアンシンボルの15度の
あたりは、対称のサインの影響が侵入
してきますので、牡牛座の支配星の
金星の、異次元へのゲートという性質
を受け取った形になっています。

金星がなぜ異次元のゲートという意味
になるのかというと、地球と金星の
運行は、五芒星を描くようになって
いるからなのです。

このように蠍座15度は、五芒星に
関係のあるという事を二つの点から
示しているという事になります。

そしてその蠍座から見てクインタイル
の関係にあるのが、山羊座27度の
「山の巡礼」という事ですが、

山の巡礼は、天界とのつながりを
持つための信仰を示していて、
蠍座15度の異次元へのゲートを
この場合、天界へのゲートとして
表現しています。
また蠍座のシンボルの砂山と、山羊座
27度の山は、同じ山というキーワード
でもつながっています。

また蠍座15度から見て、もう一方の
クインタイルにあたるのが、
乙女座3度の
「保護をもたらす二人の天使」
ですが、やはり霊界または天界からの
保護という事で、異次元のゲートが
開かれて、意識が守られている様子を
あらわしています。
そのゲートは、蠍座15度で開かれた
ゲートと同じという事になります。

また乙女座3度と山羊座27度は、
バイクインタイルの関係にあって、
天界への信仰と天界からの保護という
意味で、また見事につながっている
のがわかります。

このようにクインタイルやバイクインタイル
の神秘的なつながりを、サビアンシンボルが
とてもよく表現している事を、また一つ紹介
させていただきました。

さて今回はノーバイル(40度)
での神秘的なつながりを見つけて
おきました。

山羊座27度
「山の巡礼」
とノーバイルの関係にあるのが

魚座7度
「岩の上に横たわった十字架」

射手座17度
「復活祭の日の出の礼拝」
です

すべて信仰に関するシンボルばかり
でつながっているのがわかりますね。

ではまた(^^)

よろしければこちらもお願いします(^^)/

サビアンクインタイル編一覧

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

かんたん毎日のサビアン9月19日


今日の太陽のサビアンシンボルは

乙女座26度
「香炉を持つ少年」
です。

これは、宗教的儀式に参加して
集合意識に染まるという暗示です。
今日は、よりいっそう人とのつながり
を感じられる日です、まわりの人や
関わる人の意識や心を感じて、
共感したりするのに良い日でしょう。

感情面を示す金星のシンボルは

天秤座6度
「男性の理想が多くの結晶に変わる」
です。
これは願望実現のラッキーなシンボルで
古来から伝わる「視覚化」
(ビジュアライズ)という、本来なら全て
の人に備わる未来実現能力を暗示して
います。これが金星にある人は、自分の
望みがかなったような満足感を得られる
という事で、これは実際に願望が実現
する事も含めた暗示です。

知性とコミュニケーションを示す
水星のシンボルは

天秤座9度
「アートギャラリーにかけられた
3人の巨匠」
です。

これは、過去の栄光や、普遍的な誇りなど
を意味するシンボルですが、今日は
先人たちの知恵や叡智などに、意識を
向けると意外な収穫があるかも知れ
ません。

行動面を示す火星のシンボルと、自身の
核の意識である冥王星のシンボルが、
120度のタイトなアスペクトを形成して
います。

火星のシンボルが

乙女座21度
「少女のバスケットボールチーム」
です。

そして冥王星のシンボルが

山羊座21度
「リレー競争」
です。

さすがに同質のトラインを示すアスペクト
とはいえ、さすが、サビアンシンボル
ですね、確かにチームワークを示す
同質の象意のシンボルどうしです。
火星のシンボルは高い意識のものどうし
で高い目標に向かって協力しようとして
いるシンボルなのですが、それに
核の意識である冥王星のシンボルが
エネルギーを加えているという事です。
冥王星のシンボルのリレー競争は、
きっちり決まったポジションで、しかし
互いの個性を活かしあうという
チームワークを示しいるので、より
統制のとれたチームワークの方が、
金星の高い目標に対して効果的だと
いう事です。

今日は、日ごろの願望が実現している
ような、豊かな気持ちになれそうです。
また、集団意識に染まったり、
集団と意識を同調させていくと
良い日でもあるようですね。
あと古人や古来の知恵や、普遍的な
叡智を意識すると良い日です。

ではまた明日(*´▽`*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2019年9月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ

かんたん毎日のサビアン9月18日


今日の太陽のサビアンシンボルは

乙女座25度
「半旗として掲げられた旗」
です。

この半旗というのは、おもに西洋文化に
見られる慣習で、国王や大統領などが亡く
なったような時に、その弔意を示すために
国旗などを掲げるというものです。
戦没者や被災者を弔うような時にも
掲げられます。
今日は、これまでの自分をリセットして
新しい自分に変わるための準備をして
いるという暗示です。
また社会的立場も意識します。

感情面を示す金星のシンボルは

天秤座5度
「心の内面の知識を教える男性」
です。

これは、相談事や悩み事のある友達
のために、心の持ちようなどを、
教えたくなる日で、実際にそれが
効果的な日でもあります。

この金星が木星と72度のタイトな
クインタイルを形成しています。
木星のシンボルは

射手座17度
「復活祭の日の出の礼拝」
です。

これは、高い意識でまわりの人と
つながるという暗示なので、金星の
心の内面の知識を、他人に教えて
あげるという事を、パワーアップ
させています。

知性とコミュニケーションの水星の
シンボルは

天秤座7度
「ヒヨコに餌をやり、鷹から
守る女性」
です。

これは、弱者を助けるという意味の
シンボルですが、これが水星にある
ので、今日は少数派、または弱い立場
の人たちの側に立ってあげるのが
良いという事です。

行動面を示す火星のシンボルは、昨日
と同じく、

乙女座20度
「キャラバン車」
です。

やはり仲間や友人と、行動をともにする
のに適した日です。

今日は、これまでの自分をリセットして
新しい自分を意識するように心がける
といいでしょう。
今日は弱い立場の人や精神的にまいって
いる人たちのために、心の持ちようなどを
アドバイスするのに適している日です。

ではまた明日(*´▽`*)

いつもありがとうございます(*^_^*)

かんたん毎日のサビアン 2019年9月分

かんたん毎日のサビアン一覧

サビアン占星術の神秘メニュー

トップページ