ここでまさかの和歌!  今年もありがとう八重桜


なんと百人一首の紹介ですー(^^)/

実は私、たぶん自慢にならないけど、
中学校の校内、かるた大会、つまり
百人一首での大会で校内3位だったの
です・・・なんだかかっこよくないなー💧
実は、生まれた頃住んでたところに
親戚が近くに住んでいたので、正月に
なると何故か好例で、源平合戦(百人
一首のチーム戦のようなもの)を毎年
やることになっていて、年下の自分は
実力はもちろんビリだったのでつまん
なかったですが、耳で覚えたおかげで
全く未経験の子が多い中学では、とても
強かったというわけです。
やはりかっこよくないなー。
それはそれとして、この一首なかなか
洒落の効いている粋な逸品だったのです。
それを紹介したいというだけで、一席
ぶつことにしたわけです。(記事を
書くという意味です)
みてください、まず奈良と京都が対比
されて、表現されているのわかります?
奈良はそのままの意味だけれども、
けふは、きょうと読んで、今日とも京
とも読めますよね。だからいにしえ
つまり奈良時代の奈良と、この歌を
宮中で詠んでいるので、平安時代の
都の京都を対比させているのです。
この場合の現在というのをまた今日
というもう一つの意味にこめている
わけですね。
つまりいにしえの時代の奈良の八重桜
が、今日、現在の都(京都)という
ように、言葉を巧みに使いながら、
綺麗に対比させているわけです。
しかも九重に匂うと詠んでますが、
九重はここのへと詠みます。
つまり奈良からここへという意味まで
隠しているのだから、
また粋な洒落を効かせてるわけです。
その上、古来八も吉数ではありましたが
九は最高の吉数とされていたので、
桜の美しさや香りをさらに称えている
表現にもなっています。
そして匂うというのも、奈良から
ここまで匂いが伝わりますよという
意味まで隠されてます。
つまりいにしえと今日、奈良と京、
奈良とここ、そして八重に対して
九重というとても美しい洒落の効いた
歌になっているではありませんか。
勝手にこの一首を解釈したにしては、
上出来だと思いませんか?
そしてここで知識人の解説を
見てみましょう。

~以下飲用~

■□■ 現代語訳 ■□■
  いにしえの昔の、奈良の都の
八重桜が、今日は九重の宮中で、
 ひときわ美しく咲き誇って
おります。
 
■□■ ことば ■□■
 【いにしへの奈良の都】
 「いにしへ」は「古き遠い時代」
の意味。この歌が詠まれた時、
 すでに奈良の都は元明天皇から
光仁天皇までのほぼ70年間にわた
 って都があった古都のイメージ
がありました。
 【八重桜】
  桜の品種のひとつで、花弁が
たくさん重なり合う大きな花をつ
 けます。この歌は当時京都では
珍しかった八重桜が奈良から京都
 の宮中へ献上されるときに歌われた
ものです。
 【けふ】
 「今日」という意味で、「いにしへ」に
照応しています。
 【九重に】
 「宮中」の意味で、昔中国で王宮を
九重の門で囲ったことからこ
 う言われています。「八重桜」
に照応した言葉です。
 【にほひぬるかな】
 「色美しく咲く」の意味で、
「にほひ」といっても香りではなく
 見た目の美しさを表します。
「ぬる」は完了の助動詞「ぬ」の連
 体形で、「かな」は詠嘆の終助詞。
■□■ 作者 ■□■
  伊勢大輔(いせのたいふ。
11世紀前半の人)
  正三位神祇伯・大中臣輔親
(おおなかとみのすけちか)の娘。
 中宮定子のいとこ・高階成順
(なりのぶ)と結婚し、勅撰歌人の
 康資王母(やすすけおうのはは)
などを産みました。上東門院彰
 子(もと中宮)に仕え、紫式部や
和泉式部とも親しい間柄でした。
~引用終了~

“出典:
京都おかき専門店長岡京 
小倉山荘様のサイトで
ちよっと差がつく百人一首講座
という記事の一つを拝借しました。”

なるほど、九重には、宮中の意味が
ありましたか。
それにしてもけふを京と今日という二つ
の意味にこめたというのが抜けてます
よねー。詠んだ人はわかって欲しかった
と思いますよー。
それと宮中に奈良から送られてきたと
いう事実があったにせよ、ここは
春の陽気に奈良から風でここまで
運ばれてきたという意味もこめている
ような気がします。もちろん時代を
越えて運ばれてきたという意味も
含めてね。
さらに九重というのが、宮中をたたえる
だけでなく、八重桜の美しさまた香りを
表現しているというのも抜けている
ような気もします。
まあとにかく洒落た短歌だと思いました。

よろしければこちらもお願いします(^^)

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

平成最後の京都御所!  鮮やかな桃と桜      

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは、今年2019年3月26日の
京都御所の桃と桜です。

ここ数年御所の桃林で、桃を毎年見る
ようになりましたが、今年も本当に色
鮮やかに咲き誇っていました。
そしてこの日は、全国でもかなり早い
段階で、御所のしだれ桜も満開になり、
桃と桜を同時に見る事ができたのです。
実は、ここのところ天皇が行事のために
京都に来られていて、昨日のこの桜を
眺めておられる姿が、地元の京都新聞に
掲載されていたのです。
つまりこの写真の翌日という事になり
ます。

そうこれは平成最後の御所の桃と桜なんだ
と思うと、貴重なものでもあるように
思えます。
ちょうど平成元年に社会人になった私は、
平成は、とても忙しいけれど、仕事も
休日も充実していた時期だったように
思います。また阪神大震災や東北大震災
、福島原発事故など、世界観の変わって
しまうような災害のあった時代でもあり、
まさに平成の漢字のイメージのような、
穏やかなものとは、かけ離れていた感じ
でもありました。

ただこの春の陽気に鮮やかに咲き誇る桃を
見ていると、これからの時代にも人の
心を豊かにするような事も、多く起こって
いくのだなと思えて、なんとなく次の
時代もまた楽しみになっています。

この桃をまた背景画像に差し替えた
新ブログ「無為あんみん」へはこちら
からどうぞー(^^)/

この桃と桜を気に入っていただいたら、
こちらもよろしくです(^o^)

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

とうとう新ブログ初めての記事です    やりたかった吹き出し会話!

さてさてやっとこさ新しいブログ
「無為あんみん」の投稿記事をアップ
できます。
あーだこーだと大変でしたね。
何が大変といったら、片っ端から全部用語が
わからない。
え?なにエントリーかあどぉー?
ぶろっくえでぃたあーーー?
もはやカタカナに変換できてないくらい
一から十までわからなかったのです。
神秘のあんみん!では、とにかく研究の成果を
ブログで表現したいという事で、とてつ
もなく多くの内容を詰め込んで、ひたすら
文字ばっかしの文章を書いていきました。
しかしそれでは、一部のとても理解のある
そして読解力のある人たちにだけしか、
読んでいただけないと気づき、今回は
ひたすらわかりやすい記事の書き方にしよう
と思ったのです。
でまず最初にやりたかったのが「吹き出し」
です。これは、仙台におられる、なんと
歌って占えるというすごい人物うづわさん
のブログで、吹き出し形式の記事を書いて
おられたのを観てから、是非自分もこれを
やりたいと思ったわけなのです。
でとにかくあちこちで、どんくさく間違えて
は、即Google検索して、それでもまだまだ
間違えてというように一進一退でなかなか
進まない💦

で調べていくと、吹き出しの会話の顔の
アイコンは、なんか無料でダウンロード
できる先とかあって楽な感じなんですけど、
でもなんだか、それじゃこのあんみんの
ブログに使うものとしては、あまりに
味気ない。それであんみんキャラのこれまで
あちこちの記事で使ってきた顔とか、また
新しく描いたりで、いろいろ表情を
変えられるように増やしていきました。
当然あんみん一人では会話がなりたたない
ので、架空の妹キャラのなおみんの分も
つくっていきました。
さらにシャアとかララア、サイボーグ003
、009なども加えていったので、やたら
時間がかかりました💦
この自作の表情アイコンつくるのに先週の
週末を使いきりましたので、以前この新しい
ブログの紹介の記事から二週間は空いてる
感じなのもそのためです。
しかも懲り性だから、この自作アイコン
まだまだ増やそうと思ってますからねー💧
いや確かに一回つくってしまえば何度でも
使えるので便利なんだけど、こーやって
遠回りするのが、この亀あんみんの
性質なのでしょう(^^)
でようやく今日吹き出しの書き方を覚えて
書き始められるところまで、たどり着いた
のでとにかく一つ書いてみました。
自作の吹き出しアイコンの、あんみんと、
神秘のあんみんでも使ったあんみんの架空
の妹キャラなおみんの会話で、楽しめるか
どうか・・・まずはこちらから
観てやってください(^o^)
また上の画像をクリックしてもジャンプ
できるようにしてまーす(^^)/

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

「無為あんみん~天衣無法ブログ~」これが新ブログ名です


ようやく、新しいブログの設定に
入り始めてます💧
新ドメインを取得して、サーバー
と連結して、WordPressを
インストールして、さらにcocoon
というテーマをダウンロードして、
取り込み、ようやくもう一度あの
漢字のドメインがあかんと気づいた
ところに戻ってきたというわけです。
もちろん設定は始めてるのですが、
たくさん設定ありますから、えっちら
おっちら時間がかかります。
で今回もあんみんのブログなので
姉妹ブログなのですが、もっとわかり
やすい記事にしたりとか、いろいろ
みなさんに馴染んでいただけるように
していきたいと思っていますので
よろしくお願いします。
で上の画像クリックでその新ブログに
いけますが、正式なアドレスは

https://muianmin975.com/
または

https://www.muianmin975.com/です。
サイトアイコンはできてますが、
プロフィールとかいろいろ設定が
これからです。
また進行状況とかお知らせして
いきます。
よろしくお願いしまーす(^^)/

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

新ブログへの道・・・いったん逆戻り💧


このあんみんことわたくしは、簡単に
いえばどんくさい奴でして、大体
物事一つ進めるのに、あちらこちらで
ミスをするのですが、一応自分も
フォローしておかないと、本当に
ほっておかれそうなので、ちと
弁護させていただくと、動きは
わりと素早いのです。
そうですね、例を挙げると、混雑
した人の中をまるで忍者のように
左右にすいすいかわしながら走る
よーな事をよくします。今でも
それはできますが、とにかく
まっすぐ走るだけではつまんないと
考えるわけですね。
よく少し身体を鍛えるために近所で
ランニングしようとしますよね、
そうすると、後ろ向きに走ったり、
横に跳びながら走るくらいならまだ
なんとか、わかるのですが、なんと
なんの障害物もないのに、モノを
かわすかのように、フェイントで
身体を変則的に動かしながら走ると
いう、とーっても変な奴的な動きを
するわけです。え?的じゃなくて
「変な奴」だって?
いやこれが「個性的」というもので
ありましょう(^_-)-☆
それにね実は足の健康のために、前後
左右と動くのは、実はとてもいいこと
なんですよー(^^)

で今日は何を書くテーマだったかと、
いう事をすっかり忘れて、ここまで
書いてしまうくらい、つまり回り道が
自然にできてしまうやっかいな奴という
わけです。

実はこないだみなさんに披露した
アカウントを削除しました。
その理由というのが、お名前.com
で手に入れたドメインだったのですが、
セキュリティーのために、さらに追加
料金を払わなければならないような
感じになっていて、それをしなければ、
いろいろ不便だというのです。
またWhois情報代行というのも、無料で
設定するみたいなのですが、とても更新
とか不便で、個人情報がもれそうな
期間もあるみたいで、これはだめだと、
そんなものも一緒くたになんとかして
くれるところを探そうという事で、
ムームードメインとかがいいという
感じで落ち着いたわけです。
昨日そういう決定をしてアカウントを
削除してすぐにドメインを取得しよう
としたら、昨日長いことボイドタイムが
あったので、新しい契約とかだめだと
いう事で、今日ドメインを取得しよう
と思っているところです。
まだテーマも決まってないうちから、
後ろに後退していたとは、なかなかの
どんくささでしょう?(^^)💧
次回は、テーマについてまた書いて
みようかなと思います。

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

新ブログを立ち上げよー(^^)今度もあんみんで(^_-)-☆


ご覧の通りというか、たぶん何度も書いて
きたから、わかっていただいてると思い
ますが、私はブログ初心者です。
去年の5/30日に始めてアドレスを
取得して、なんとかブログの形になった
のが、6月の半ばあたりだったでしょう
か、とにかくいろいろ調べながら、
いきあたりばったりで、目を回しながら
少しずつ覚えて実行していきました💦
でもだんだんと読んでくれはる方が
増えて、8ヶ月くらいで13万アクセス
になったので、とてもうれしいです(^^)
読んでくださってる皆様に本当に感謝して
ます。
で、いろいろ続けていくうちに、もっと
ポップな感じのブログにしたいと思う
ようになったは、いいんですけど
テーマとか、アイコン使った会話したい
とか、子テーマって何?と初心者のまま
知らない事をそのままにしてきた事が、
今更ながらに実感できてしまいました💧
そもそもブログ始めた頃は、自分の
研究成果とか、とにかく読んでいただき
たかったので、アフィリエイトとか
全然頭にありませんでした。
でも私もやはり生活があるので、そう
いうのもやっていくべきだと思ったら
なんせ、記事がそれ用では全くないし
、テンプレートもあまりにシンプル
すぎて、イメージとしては、アパート
クラスなのに気づいてしまいました。
もちろんこのテンプレートも活用の
方法があるのかも知れないけれど、
もっと読者の方をお迎えするのに、
おしゃれな空間にしたくなります
よね。
というわけで、今のブログはそのままで
新しいブログを独自ドメイン取得して
新設する事にしました。
このブログからリンクさせますので、
ブログが単純に増えるだけです。
だから今テーマを模索中です、アイコン
使って吹き出し使って会話風の記事に
してみたいとは、ずいぶん前から思って
たんで、それが実装されてるテーマ
じゃないとだめだし。
また記事もポップなものを多めにしたい
とも思ってます。
そりゃアフィリエイトとか貼るのに
パラレルワールドの記事書いてて、
何を紹介するのって感じですよねー💧
wordpressなんで、自分の
紹介したい商品だけ、アフィリエイトで
はり付ける事ができるし、またもちろん
紹介記事や関連記事とは別に、いろいろ
書いていくつもりです。
ですが今テーマで迷ってるくらいだから
いつになる事やら。
もちろんあんみんのブログとして出す
ので、このブログからリンクさせて、
隣の家みたいな感じでやっていこう
と思ってます。
まあさすがにこれまでと同じぺースで
こちらのブログを続けるのは難しい
けど、二つ足したら二倍以上の内容
には絶対できるはずなので、どちらの
サイトもよろしくお願いします。
今のブログだけで、1日4万文字
に達する事もあるので、うまくぺース
配分できるまでがんばらないと💦

ちょいとわけあってドメイン変えます💦
では進捗状況もかねてまたお知らせ
していきますねー(^^)

ちなみの上のアドレスまだ何も手をつけ
られてませんので、一応内装完成させたら
またお知らせしますねー。

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

新カテゴリーパラレルワールド編追加しときましたー


この画像は、宇宙の真理編一覧の中の
三番目にあります。例によって画像を
クリックしていただいたら、一覧に
ジャンプします。
いつもは、カテゴリーつくっても、一覧
から各記事へとべても、わりと各記事
から、カテゴリーの一覧に戻るのではなく
その親ページ宇宙の真理編一覧にもどる
事が多かったけれど、今回は各記事からも
このパラレルワールド編一覧に戻って
これるようにしてます。
他のカテゴリーについても、また全部
そうできるように、また整理していく
つもりです。ただ多すぎるので、ぼちぼち
とさせていただきます。

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

もっと聞く耳を持つのが大事だと思います


最近ツィッターをするように
なってから、どういう事に多くの
人達が反応するのか、大体わかって
きたような気がします。
もちろんいろんなジャンルの事に
ついてですけど。
で、自分達にとって大事な情報が
入ってきた時に、少しはなんとなく
そうかも知れないと思っても、すぐに
他のたくさんの興味をひくような
ニュースや情報に目を奪われて、
せっかくの良い情報が忘却の彼方に
いってしまうわけですね。
もし立ち止まって、考えていたら、
もしもう少し関係する情報や知識を
調べようとしていたら、せっかくの情報
が、忘却の彼方に消えていかずに、
ちゃんと自分の役に立つ知識として、
自分のものにできるのにと思える事が
よくあるという事です。

みんな自分の世界観を大事にして生きて
います。それはいいことですが、私が
これまで得てきた知識などは、その
世界観を根本から変えてしまうような
事ばかりなのです。
ですが、それは人が大切にしてきた
世界観に対して、ある意味変更を
もたらす事になるので、多くは自分達の
世界観に対しての攻撃だと捉えられて
しまう事になるのです。
だから、自分のわかっている事は、極力
小出しにしていかないと、相手を敬遠
させるだけだという事もよーくわかって
いるのです。
ここで大事なのは、伝えようとする側が、
相手に合わせようとするために、余計に
大事な事が伝わらないという事なのです。
遠慮がちに、押しつけがましくもなく
伝えてくれる情報に、もっと謙虚に
向かい合った方が良いという事を
言いたいわけなのです。
なぜなら、たとえば体に関係する事や
権利に関する事なんかは、伝えようと
する側は、何も自己アピールしようとか
、知識を自慢したいからとか、偉そうに
したいからという感覚はほとんどあり
ません。

それが理解できないのは、人のために
なるような真実や知識を、知る側に
立っていないからなのです。
たとえていえば、ワクチンの話や抗がん剤
の話などは、よくよく調べれば、知らない
人達にくらべて、とてもなく膨大な真実を
知る事になります。そしてそれが、危険
だという事を知れば、その人たちが、
それを自分たちのためだけの情報として
秘密にしておきたいと思いますか?
とんでもない、自分の大事にしている人
たちに教えてあげようとするに決まって
いるじゃないですか。
その気持ちがわからない人たちが、隠蔽
したい人達に誘導されて、せっかく
教えようとしてくれた人たちの言葉を
忘れるか、逆に批判や嘲笑をするように
なってしまうのです。

マスコミに毒されるというのは、ほとんど
の人がピンとこない事だと思いますが、
それは、あまりにも自然に自分達の感覚
に親近感のようなものをもたせて、入り
こんでいるのでわかる事ができないだけ
なのです。
サスペンス劇場とかドラマが流行って、
人の意識は、邪悪なものに変わるものだ
とか、週刊誌などで、凶悪な犯罪や、
陰湿ないじめなどあらゆる利己的で、
他人に不幸をもたらすような事件や
事実をたくさんみせつけられると、人は
相手の事なんて考えないで、自分に
とっての損得だけで生きるものなんだと
思い込んでしまいます。
ですが、そんな事はないのです。人は
自分の大事にしている人には、幸せで
健康でいてもらいたいと思うものなの
です。
ではなぜ、テレビや週刊誌では、人間の
本性が、邪悪なものや利己的なもので
あるように強調するのでしょうか?
それは、大切な情報を隠蔽したい側に
マスコミがいるからという、ただ単純に
それだけの事なのです。
人々が大切な情報を伝え合うのを阻止
して、自分たちの流す偽の知識や情報
感覚に誘導しておけば、隠蔽するのに
非常に有効だという事を、マスコミ側が
知っているからなのです。

まあ簡単な誘導の手法を1つご紹介して
おきましょう。
まあよく映画とかで使われるストーリー
ですね。

「強力で致死的な影響力を持つウィルスが、
発生し、またたくまに世界中に蔓延!
このままでは人類が滅亡してしまう。
そんな時主人公は、それらのウィルスを
一瞬にして消滅させてしまうワクチンの
存在を知る。
しかし、それを手に入れるには、敵国の
研究施設に入りこまなければならない、
当然敵国も正式に、そんなワクチンがある
とは認めようとはせずに、隠蔽している。
主人公は、数々の危険を乗り越えなんとか
ワクチンを手に入れ、母国へ持ち帰り、
それを量産して人類が、ぎりぎりの
ところで救われた!」

確かこんなストーリーを何度か見せられた
気がしませんか?
そして観た人たちは、ほとんどが
「あーワクチンが手には入ってよかった、
やっぱりワクチンは頼りになる」
「やはり最先端の医療は素晴らしい」
などと思ったことでしょう。
はい誘導完了です。
あんまり深く考えない世代になって
しまった人たちにはこれだけで充分なの
です。
こんな人たちにワクチンが実は危険だと
伝えようとしても、潜在意識に刷り込まれた
感性のためにワクチンを、また医療を弁護し
はじめるのです。
「そんな事いっても、副作用くらい
あるわよ、それに公式のニュースや学者
さんたちが嘘をついているとは思えないし」
まあ信じ込んでしまうと、このように
手がつけられません。
自分は、映画で刷り込まれた
「ワクチン=救世主」の感覚に染まってし
しまっているなんて夢にも思いません。
潜在意識の事は、いつのまに入り込んで
きたなのかなど、誰も意識してないから
なのです。
誘導する側は、そのような事は百も
承知なのです。ぼーっと観ている映画や
ドラマ、バラエティが、しっかり自分の
感性や考え方を決定しているなんて、
気がつかない事をわかった上で、
ドラマや映画を作っているというわけ
なのです。もちろん全てがそうでは
ありません、でもそのような編集をする
人やスタッフが巧妙に配置されるように
できている業界だというのは間違い
ないでしょう。

それがわからないから、せっかくの情報や
知識を伝えてくれる人たちの事を、
なかなか受け入れられないで、隠蔽しよう
とする側の誘導にまんまとひっかかって
いくことになるのです。

身近な人、また身近に感じられる人や誠実
だと思える人が、大事な事だと言って、
耳慣れない知識を伝えようとしたときには、
耳を傾ける方がいいという事ですね。
相手が、自分の事を思って伝えようとして
くれているのなら、それを大事に聞いて
あげる事で、相手との心の距離はぐっと
近くなって、共感を持てるようになり、
空虚な心も満たされていくものなのです。
その上、自分にとって本当に大事な知識を
自分のものにして、相手に感謝できる
ようになり、相手もちゃんと聞いてくれた
人の事をより大事に思えるものなのです。

最後に大事な事をいいますね、
「身近な人が、真剣に伝えようとしている
事より、テレビやマスコミの言う事を
信じる事は、現実の世界を目をつぶって
歩いていくようなもの」
だという事です。
ではまた(^_-)-☆

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

最近の男性はなぜボクサータイプなのか?     男子のみ読んでくださいねー


最近カズレーザーがCMでBROSの宣伝やってる
ようで、まだテレビで見たことないんです
けど、下のCMを今日イオンの売り場の
下着コーナーで延々と、ヘビー
ローテーションしてました。

BROS(ブロス) │ PANTS HOLIC
(パンツホリック) │ メイプル超合金
カズレーザー
まあ彼は、インパクトあるから
とにかくずっと笑いながら選んで
ました、ビキニブリーフを・・・・
カズレーザーが宣伝しているのは、
最近流行のボクサーブリーフですが、
なぜ流行っているのか、私は理解
不能です。
ただカズレーザーは面白いので、
BROSのを買いましたが、ボクサー
ブリーフでなくて、ビキニタイプ
です。なぜなんですか?
かっこいいのはビキニタイプでしょ?
たとえば女子があのボクサータイプの
ような水着にしたら、男子は、がっかり
します。
以前私の会社に来てたバイトの女子も
「男子はビキニでしょ?決まってる
じゃないですか?」
といってたし、どこからボクサー
タイプが流行るようになったのか。
実は海パンや競泳水着も男子は、その
流れで、私は一人逆らってビキニタイプ
です。なぜなんだー!
おかしいぞ、世の中どうなってんだ?
てそれだけの記事、ボツにしよーか
迷ったけど、やはりいいたかったので
危険覚悟でアップ💧
どうなることやら💦

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

超常現象や超常体験を理解するため    いちゃもんをつけるためではないですよー


なかなか結びつけてくださる方が
少なそうなので、誤解を解くための
記事を書くことにしました。

私がビッグバン理論やアインシュタイン
についての記事を書くのは、勝手な
解釈で、いちゃもんをつけたいから
だと思う人が多そうなので、なんの
ために書いているかを、記事にする事に
しました。
みなさん、超常体験や超常現象を自然に
ちゃんと存在するものだって、なんとなく
感じていながらも、科学で説明がつかない
のだから、本当かどうか疑わしいと感じて
おられる方が多いのではないでしょうか?
実は、ちゃんとした科学的な見方が
あれば、説明が可能なのです。
その事は、私の記事を読んでいけば
わかるようにもなっていますが、れっき
とした量子物理学というジャンルで、
超常現象や超常体験を、現実のものとして
取り扱い、それに妥当な見解を与えている
学者もいますし、それを裏付ける実験結果
も多く発表されているのです。
ただし、みなさんの教科書やマスコミなど
で、そういう事を目にする事がないように
されているだけなのです。
日本では量子物理学の事を量子論とか、
量子力学とかいう言い方で紹介して
いますが、これは正当な物理学とは違う、
脇役のジャンルであるというように、印象
づけるためのものです。
英語では「クォンタム フィジックス」
(quantum phisics)
と表記しますので、量子物理学と訳すのが
正しいのです。
こんなあからさまな誘導にも、素直に
ひっかかってしまうのが、今の多くの
一般の方というわけです。

この量子物理学に対して、反対の立場を
取っていたのが、アインシュタインなので、
やはり彼も超常現象を科学的に説明の
できないものとしていたのは当然ですね。
ですが、もし彼の理論が間違いであったら、
量子物理学のように、超常現象や超常体験も
科学で説明可能となるという事です。

私の記事は、やはり超常現象や超常体験を
納得のいくように、説明しようとしているの
で量子物理学のコンセプトからも大きな
ヒントを得ています。もちろんそれに加えて
いろんな要素を知る事が必要です。

真理を知るために、またみなさんの運を
引きつけたりして、人生に役立たせる
ために、また自分とはどんな存在か、
なんでこの世にいるのか、また本当の
幸せとか、いろいろ迷わなくてもいい
ようにするために、真理を知る事は、
大きく役に立つという事です。
基本的にみなさんの役に立ちたいという
事と、貴重な知識や深い感性を分け合って
共有したいという事がベースにあります
事をご理解くださいね(^^)/

雑記編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ