miraimikuさんに学ぶ その1    最強21度について


ブログを初めた半年前くらいに、西洋占星術
の参考資料として、特に重宝させて
いただいたのが、miraimikuさんのブログ
です。
そのため、西洋占星術を理解するにはこの人
という記事を初期に書かせていただいて
ます(^^)/
もちろん今でも、参考にさせていただいて
ますし、その事でサビアン占星術の理解も
深まっていると実感させていただいてます。
引用のお許しは、以前にもいただいていた
のですが、今回も許可をしていただいて、
引用させていただいてます。
本当に寛大な方で、気さくに許していただけ
ました。大物になっても、人間ができて
おられるのにますます大尊敬です。
全国のmiraimikuファンのみなさん、だから
「おまえが出てくんなー💢」とか思わずに
できたら、軽く読んでいってくださいね。

さて今回、miraiさんから勉強させて
いただいた記事でまた深い感銘を受けたのが
サビアンの度数に関しての事です。
それが以下の記事です(^^)/

「」内が引用部分です。

「★21度は注目

21度〜25度は、それぞれのサインの中で
最強・花盛りのグループ。
特に[21度]は、最強&テンションMAXの
状態。
ASC・MC・個人天体に21度がある場合は
注目。
ただし、やりすぎ・無謀・極端ではある
ので コントロールが必要。
押したり引いたり調整できるようになる
のが、次の[22度]」

“出典:
「西洋占星術の入り口|miraimiku」様
「蠍座21度職務放棄兵士」

いつもながらふむふむと思いながら、
勉強してたら、そこは自分らしさが出る
のか、12星座のサインの21度の
サビアンシンボルを、その最強という
視点で眺めたら「なるほど」と思いま
した。
そこで、その最強の21度のサビアン
シンボルを、その観点から解釈したので
ざっとご紹介したいと思います。

ちなみにこの解釈の参考にもmiraiさんが
12サインを慧眼でまとめておられる
究極の12サインのまとめの記事
「12星座のストーリー|
魂の成長プロセス」
を参考にしてます。
もちろん自分の独自の解釈も入ってます💦

牡羊座21度
「リングに上がる拳闘士」

こちらは、生命エネルギーの発動の
シンボルであり、本能・衝動という事
でしたが、まさにこの拳闘士は、自身の
本能に従って、相手に対する闘争本能を
燃やしているのがわかりますよね。
まさに火の元素を持つ牡羊座らしい
シンボルです。
しかもその本能がいささか、やりすぎの
ような過剰な暗示となっているところが、
まさに21度の最強のエネルギーを、
とてもよく表現していますよねー(^^)/

牡牛座21度
「開いた本を指す指」

こちらは、所有するという意味の
牡牛座です。
全て自分の中の所有するものである
という意識から、他人も自分のもの
という感覚も生まれ、自分の中の
ルールに従わせようとしている
意識が過剰にあらわれ、開いた本の
ようなルールブックを指して、指示
をしているという解釈になります。
これコアかな?
私の解釈の仕方に文句がでそう
ですね💦

双子座21度
「労働者のデモ」

こちらは、みなさんとてもわかり
やすい最強シンボル21度の例です
よね(^^)/
知性とコミュニケーションの双子座
の意識エネルギーが、過剰な形と
なってあらわれ、デモのような集団行動
で、自分たちの権利を主張し、強制的に
資本家や社会とコミュニケーションを
とろうとしているというわけです。

蟹座21度
「歌っているプリマドンナ」

これは共感や集合意識を表す蟹座の影響
が過剰にあらわれ、身内に収まりがち
だった蟹座の共感をさらに外へ広げる
役割を、このプリマドンナが歌っている
シンボルで表現しているという事です。

獅子座21度
「中毒した鶏」

これは、獅子座のエネルギーが過剰すぎて
自分の身体が追いつけなくなった事を示して
いますが、この獅子座の21度に関しては
また別の記事を用意しましたので、また
そちらをご覧くださいねー。

乙女座21度
「少女のバスケットボールチーム」

これぞ最強!21度ですね。乙女である
少女たちが、さらに団結して、
パワーアップして、バスケットの高みを
目指しているというシンボルです。
少女というのは、巫女という意味もあり、
霊的な直感力にも優れています、つまり
霊的なレベルでの個人の完成形としての
乙女座も表しています。
そしてまた集合意識としてのエネルギーが
高まる天秤座のサインの影響を受けて、
チームとしてさらにパワーアップしたのが、
この21度のシンボルだという事ですね。

天秤座21度
「海岸の群集」

こちらもとても天秤座らしい最強シンボル
ですね、乙女座のあとを受けて、個人から
集合意識となった天秤座のサインがさらに
パワーアップされたようなシンボルです。
海岸というのは、広大な潜在意識の象徴
である海のそばなので、群集という
集合意識が、その潜在意識領域で
つながっている事を表現しています。

蠍座21度
「職務放棄兵士」

これは、蠍座が自己の中心意識への回帰
というサインなので、自らの魂の意識に
従って、社会のルールや既存の常識に
対して反抗しているという暗示です。
しかし、軍といえば、命令に絶対服従が
原則なので、それを放棄するくらいだから
、まさに過剰に蠍座の中心意識が表れた
という事で、最強の21度を裏付けて
います。

射手座21度
「借りた眼鏡をかけている子供と犬」

これは、自分探し、また真理追求のサインで
ある射手座のサインを、他人の眼鏡を
借りてまで、探究しているという
シンボルで表現しています。
これも射手座の探究心が、最強の形となって
あらわれているという事ですね。

山羊座21度
「リレー競争」

こちらは、山羊座が社会意識の完成形で
ある事から、競争社会をリレー競争で
表現しています。
このように個人では、とても社会の力に
対抗できない事を知った意識が、
リレーチームとして社会での競争に
打ち勝とうとしているという事で、
パワーアップされた最強の21度を
表現しています。

水瓶座21度
「絶望し幻滅した女性」

こちらは、変革のサインである水瓶座の
サインの「浄化」という影響を示す
シンボルとなっています。
ネガティブエネルギーに見えるシンボルの
時は、全てに通用する概念ですが、
自分自身の中にあるネガティブな意識を
いったん吐き出して、リセットするという
役割が、そのシンボルには与えられて
います。
つまり自分の中にあるネガティブな意識
を吐き出して浄化し、新しい自分を創造
するという意味で、過剰のようにも
思える変革の水瓶座が、自己改革の
ための浄化シンボルとなってあらわれた
という事です。miraiさんによると浄化は
魚座のサインの意味にもあるという事なの
で、変革の水瓶座に後半の21度で魚座
の影響を受けて、パワーアップしたとも
とれますね。

魚座21度
「小さな白い羊と子供と中国人の召使い」

これは次の牡羊座の生命意識を生み出す
ための潜在意識の海を表すサインである
魚座が、まさにあらゆる立場の意識を
受容しているという最強シンボルとなって
います。

そしてその海から生命エネルギーが誕生
した瞬間が
牡羊座1度
「水(海)から女性があがり、アザラシも
上がり、その女性を抱く」
というシンボルにつながっているのは、
とても出来すぎですね。
まさに神秘のサビアンです。
アザラシも女性もこの21度のように
様々な潜在意識を魚座の海が、内包して
いる事を表現しているからでもありますし、
牡羊座に入って、生命エネルギーを
現実化させたという事を、「海から
上がる」という表現にしているという
わけですね。

このようにmiraiさんから学ぶ事で、
さらにサビアンシンボルの解釈を広げて
いけるので、いつもmiraiさんには感謝
してるという事ですね。
またmiraiさんの毎日のサビアンシンボル
の画像は、あまりにもすごい!
神画像といってもいいくらい、その
シンボルから連想できる画像になって
いるので、毎日楽しみです。

またこのシリーズでは、miraiさんから
学んだ事を、さらに自分の解釈も加え
ながら記事にしていこうと思ってます。
ではまた(^^)/

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

神秘のサビアンスクエア その5      超次元ネガティブエネルギー

またまたサビアンスクエア編です。
今回は、スクエアの関係は片方の側
だけです。もう一方は説明しにくい
から、外しました。
さて今回のセリフもなかなか、コアな
設定ですね。
サビアンシンボルの方も、どちらも
解説を必要とするものだからなおさら
です。
セリフは本来のサビアンシンボルの意味
から、離れてますのであくまでも
ポップ感覚で観ていただくための
ものです。
ややこしい水瓶座だけ一応セリフの説明して
おきますと、この先祖の委員会は、
亡くなった夫の先祖の、霊的な集まりと
いう事になります。
長老は、何世代も前の先祖というわけで
すね。
一応このセリフの設定では、この霊界の
掟では、血族以外はこの霊的な一族として
は、加わる事ができない事になって
いますが、この長老が単に未亡人が
好みだからという理由だけで、一族に
迎え入れようとしているところだと
いう事です。
またまたコアな設定ですねー💦
実際には、私が超意識編の記事で紹介
している臨死体験者の証言などから、
霊的な領域では、血族などで、分かれて
いるのではなくて、意識レベルの近いもの
同士が引き合う事になってますし、肉体を
離れれば、人生で縁のあった人たちに再び
会う事ができるので、この奥様にだんな様
を思う気持ちがあれば、再び会える事に
なります。
ただこのイラストのセリフの奥様の心の
感じだと微妙ですねー。
昔は、夫婦愛の強さから、夫の後を追うよう
にして、妻が亡くなるなんていうケースも
少なからずあったようですが、最近は
かなりドライな関係になっているようで、
夫に先立たれた奥様が、逆にパワーアップ
するようなケースも多くなってきました。
まあたくましいのは、いい事だと思いますが
意識レベル的には、どうなんでしょーねー。

サビアンシンボルのちゃんとした説明も
しておきますね。

牡牛座5度
「開いた墓の前にいる未亡人」
に対して90度のスクエアにあたるのが

水瓶座5度
「先祖の委員会」
です。

まず牡牛座5度の墓の前の未亡人という
のは、夫に先立たれた深い悲しみから、後を
追いたくなるほどの気持ちを、開いた墓と
いう表現で、暗示しているのです。
つまり開いた墓というのは、夫の逝った
霊的な領域を示していて、奥様の気持ちが
そこへ向かっているという事なのです。
後を追うようにして亡くなる妻という
結末につながるような表現ということに
なります。
ただこのシンボルの真の意味は、悲嘆にある
未亡人の向こうに大きな可能性の世界が
広がっているという事を暗示しているわけ
です。霊的な次元というのは、意識レベルの
高い人たちにとっては、天界であり無限の
至福の世界でもあるわけですが、この未亡人
には、生きているうちにそのような霊界
からのポジティブエネルギーがもたらされる
という事なのです。
もちろん奥様のピュアな心が前提となっている
のは言うまでもありませんが。

そしてそれに対してこの、水瓶座5度の
先祖の委員会は、いってみればこの未亡人を
はじめとした人々の守護霊的な存在だと
いう事になります。
これがなぜ未亡人の意識と逆のエネルギーかと
いうと、牡牛座6度の未亡人は、あくまでも
現世での夫を失った悲しみに溺れている状態
なのですが、これに対してこの霊界の守護霊
たちの意識は、当然現世的な意識の苦しみや
悲しみから解放されて、超越したレベルで
現世の人々を守護している意識レベルに
あるという事で、逆のエネルギーという
わけなのです。
なんとなくわかっていただけたら、
うれしいです(^_^)

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

神秘のサビアンスクエア その4    やはりネガティブエネルギー

また神秘のサビアンアスペクトの
スクエア編です。
今回もイラストだけからでは、
わかりませんよねー。
また牡牛座6度のセリフも、佃社長って
なんの事かわからない人も多いと思います。
なかなかあんみんは、コアなところを
ついてくるので、厄介ですよね。
佃社長とは、ドラマ「下町ロケット」で
主役の、夢を追いかけて困難に立ち向かう、
アツイ社長の事です。
何故か今回は建設中の橋を完成させる
ため、現場でゲキをとばしているところ
というわけです。
こう書くと、確かにややこしいですねー。
それと獅子座6度のセリフは、バブルの
時代をひきずった女性のセリフが、
時代遅れの時代を象徴しているという
事です、これに対して全く納得して
いないのが、最先端の今どきの少女
という設定ですね(^_^)
さて💦サビアンアスペクトのスクエアの
解説をどうぞー(^_^)💧

牡牛座6度
「渓谷にかけられる建設中の橋」

これに対して90度のスクエアにあたるのが

獅子座6度
「時代遅れの女性と最先端の少女」
水瓶座6度
「ミステリー劇の演技者」
です。

まず牡牛座6度の渓谷にかけられる橋という
のは、橋が心をつなぐ事を象徴しているの
で、人々の間のコミュニケーションを豊かに
しようとしているシンボルとなっています。

これに対して獅子座6度の、時代遅れの女性
と最先端の少女は、まず全く感性が合わない
二人を暗示しているので、牡牛座のシンボル
の「心の架け橋」とは逆のエネルギーと
なります。

そしてまた水瓶座6度の、ミステリー劇の
役者は、お客さんに犯人でないふりを
する演技をしているところから、本心や
正体を隠すという事を暗示しています。
これも牡牛座6度のコミュニケーション
とは、逆のエネルギーですよね。

解説はすっきりまとまってよかったです。
ではまた(^^)

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

サビアンシンボルの解釈について その1


昨日突然今日のこの記事からスタート
するサビアン占星術解釈編の一覧の
固定ページを先にアップさせたら、
そのページにアクセスしていただいた方
がいらしたようなので、大変失礼しま
した。
今日のような記事を、収めておくための
場所という事でした。
すいません_(._.)_

では本題に移らせていただきたいと思い
ます。
サビアンシンボルは、神秘的にアスペクト
でも、意味がつながる事が多いですが、
もちろん全てというわけではありません。
ただアスペクトで意味が、つながる事が
多いというだけで、充分に宇宙言語を
暗示していると言えます。
それに宇宙言語は、我々の感覚で追いつけ
ないところもあるので、アスペクトだけ
でないつながりもあるのです。
逆にいえぱ、シンボルの意味での関係の
方が、アスペクトの意味での関係よりも
優先されるというのが、私あんみんの
サビアン占星術です。
これについては、また別の記事で書か
せていただきます。

またアスペクトのオーブについていうと、
従来の占星術では、メジャーアスペクト、
つまりオポジション、スクエア、トライン
などについては、オーブつまり許容範囲が
8度とされていますし、クインタイルや
セクスタイル、バイクインタイルなどの
マイナーアスペクトについては、3度と
されています。
どういう事かといいますと、
宇宙エネルギー的に見れば、その近辺の度数
は、ほぼ同じエネルギーだという事を認めて
いるという事になります。
実際、サビアンシンボルにおいても、近辺
のシンボルは似通った暗示のものが集まる
傾向にあり、その事を裏付けてもいるし、
サビアンシンボルがまた確かなものだという
事も同時に裏付けてもいるのです。
裏向けたカードをばらばらにシャッフルして
イメージしたものでよく似た暗示のシンボル
どうしが、近辺の度数として集まるという事
自体、神秘的な力を信じざるを得ないじゃ
ないですか。

今回はそのように近辺に集まるシンボル
どうしを、適当に抜粋してみました。

牡羊座5度
「羽根のある三角」
牡羊座6度
「一辺が明るく照らされた四角」

牡羊座18度
「空のハンモック」
牡羊座19度
「魔法のじゅうたん」

牡牛座8度
「雪といっしょにないソリ」
牡牛座9度
「飾られたクリスマスツリー」
牡牛座10度
「赤十字の看護師」

双子座2度
「密かに靴下を満たす
     サンタクロース」
双子座4度
「ヒイラギとヤドリギ」

双子座14度
「テレパシーでの会話」
双子座15度
「会話をしている二人のオランダ人の子供」
双子座16度
「熱弁する婦人参政運動家」
双子座18度
「中国語を話す二人の中国人」

蟹座20度
「セレナーデを歌うゴンドラ乗り」
蟹座21度
「歌っているプリマドンナ」

獅子座1度
「脳溢血の症状」
獅子座2度
「おたふく風邪の伝染」

獅子座21度
「中毒した鶏」
獅子座22度
「伝書鳩」

獅子座26度
「虹」
獅子座27度
「夜明け」

乙女座2度
「掲げられた大きな白い十字架」
乙女座3度
「保護をもたらす二人の天使」

天秤座2度
「六番目の時代の光が七番目のものに
             変質する」
天秤座3度
「新しい日の夜明けすべてが変わった」

天秤座16度
「流されてしまった船着き場」
天秤座17度
「引退した船長」

天秤座18度
「逮捕された二人の男性」
天秤座19度
「隠れている泥棒集団」

天秤座29度
「互いの知識の範囲に端をかける人類」
天秤座30度
「哲学者の頭にある三つの知識のこぶ」

蠍座10度
「親睦夕食会」
蠍座12度
「大使館の舞踏会」

蠍座15度
「五つの砂山のまわりで遊ぶ子供たち」
蠍座16度
「突然笑顔になる少女」

山羊座2度
「三つのステンドグラスの窓、
    一つは爆撃で損傷している」
山羊座4度
「大きなカヌーへ乗り込む一団」
山羊座5度
「カヌーを漕ぎ戦争の踊りを
     踊っているインディアン」

山羊座10度
「手から餌をもらうアホウドリ」
山羊座11度
「キジの大きな群れ」

山羊座15度
「病院の子供病棟にあるたくさんの
           おもちゃ」
山羊座16度
「体操着の少年少女」
山羊座17度
「密かに裸で入浴する少女」
山羊座19度
「大きな買い物袋を下げた
        五歳程度の子供」

山羊座22度
「敗北を優美に認める将軍」
山羊座23度
「戦争での勇敢さをたたえる二つの賞」

魚座26度
「影響を分割する月」
魚座27度
「収穫の月」
魚座28度
「満月の下の肥沃な庭」

ざっと取り上げただけでもこれだけ
取り上げる事ができました。
ほとんどがとなりどうしか、一つ
とばしたものどうしのシンボルですね。
それだけ、近辺にある度数の宇宙
エネルギーが、似たものであるという事を
示していると同時に、サビアンシンボルが
いかに確かなものであるかという事も
同時に証明しています。
ここに取り上げた以外でも、意味としての
つながりなどを含めると、またさらに
たくさん増えます。

このようにオーブ許容範囲での読み取り
は、サインの度数においての暗示の読み
取りとしても有効だということなのです。

また今回取り上げた、近辺のシンボル
どうしは、神秘のコンジャンクション
(0°という意味もありますが、近辺の
度数という捉え方が一般的です。)
というイラストでの紹介をさせて
いただきます。

サビアン占星術解釈一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページへ

神秘のサビアンスクエアその3        これもネガティブ

神秘のサビアンアスペクトのスクエア編
です(^_^)
ご覧の通り、サビアンシンボルとセリフは
魚座14度以外は、全く合っていません。
ポップ感覚優先ですので💧
でもちゃんとこのスクエアの関係が
ネガティブなエネルギーだという事を
これから説明しますね。

あと乙女座14度のセリフの「貸すかー」
の後に💢マークをつけるのを忘れておりま
した_(._.)_💦

双子座14度
「テレパシーでの会話」
に対して90度のスクエアの関係にあるのが

魚座14度
「キツネ皮をまとった女性」
乙女座14度
「家系図」
です。
魚座14度のキツネ皮をまとった女性の方
は、本心を隠して男性を騙す女性を暗示
していて、本心を隠しているので、
双子座のようなテレパシーのような
心が通い合うようなコミュニケーションは
不可能になります。
これはとてもわかりやすいネガティブ
エネルギーです。
キツネは欺くものの象徴でもありますので
この魚座14度のシンボルは、わかりやすい
ですよね。

ですが、この乙女座14度の家系図は、一見
ネガティブに見えませんね。
なぜなら双子の兄弟や愛情深い親子の絆は、
テレパシー的な能力をしばしば発揮します
からね。
でもそれは、血縁だからというだけ意味で
なく、やはり魂としての縁が深いかどうかも
関係してくるのです。
たとえば、血族同士の跡目争いや、遺産相続
を巡る骨肉の争い、兄弟間のライバル関係、
姉妹同士の男性の取り合いなど、血族だから
以心伝心という場合だけではありません。
そしてまた家系図で示されるような、家の
伝統やしきたりなど、自由な意識同士の活動
を妨げるものもありますからね。
だから宇宙言語としてのサビアンシンボルで
いうと、この乙女座の14度と双子座14度
は、ネガティブな関係にあるという事です。

こうして書いていくとポップな感覚から、
また外れていきますねー💧
まあコアな解説と、両方楽しんで
くださいな♪

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

神秘のサビアンアスペクト     バイクインタイルその3 改-2


またバイクインタイルのおさらいですね。
イラストは、セリフのスペースが、
もっと欲しいですねー。
あと今どきの子供たちの欲しいもの
なんてわかんないので、ネットでの
小学生のトップをそのまま入れとき
ました。
なんだか、確かに昔よりかなり進化して
る感じですね(^_^)
最後の子は、一体何があったのか?
この子に明日をプレゼントできる人を
募集します!!!

では元記事の解説をどうぞー
(元記事の文のおかしかったところは
直してます)

天秤座13度
「シャボン玉をふくらませている
            子供たち」
から、バイクインタイルのオーブ
(許容範囲)の145度にあたるのが
魚座8度「ラッパを吹く少女」です。
どちらも子供が何かを吹くという意味で
絵的にも神秘的にぴったりですね。
天秤座13度の子供たちのシャボン玉を
ふくらますという事が自由な想像や発想を
象徴しているところから、想像力に
つながる暗示になっています。
これとラッパを吹くという行為も、
音楽の世界を広げる事を象徴しているので、
やはりつながっています。

また天秤座13度から、バイクインタイル
のオーブの143度にあたるのが、
牡牛座20度
「雲を作り運び去る風」です。
これは天秤座13度のシャボン玉のよう
な想像や発想が、ここでは雲の象徴と
重なります。
シャボン玉も浮かんでは消えを繰り返し
ますが、こちらも風がすぐに運び去る
という事で、同じような暗示を別の
表現で描いているという神秘的な
つながりとなっています。

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

神秘のアスペクト クインタイル(72°)その2 改-2

さてまたサビアンアスペクトの
クインタイルの画像的表現です。
今回は、夕日がきれいという事で
オッケーにしといてくださいね。
そもそもソフトから拾ってきた画像を
組み合わせているだけなので、当然
画力にも限界があります💦
で、セリフだけはいつもポンポン出て
くるので、セリフでごまかしが多い
ですね。
まあウケるウケないとかは、別にして
サビアンを親しみやすく感じて
いただければ大成功だと思ってます
(*^_^*)

ではすでにアップしているこの画像の
クインタイルの解説です。

「魚座10度「雲の上の飛行家」から
みてクインタイルのアスペクトに
あるのが
牡牛座22度
「荒れた水の上を飛ぶ白い鳥」です。
どちらも空を飛行するもの同士と
いう神秘的なつながりがみられます。
バラバラに裏向けたカードを
イメージして、ぴったり72度に
似た暗示のシンボルがあらわれる
だけで、神秘的だということです。
この2つは、1つは悠々と安全に
飛ぶ飛行家で、1つは命がけで
おそらく海の上を飛ぶ白い鳩です
から、イメージの象徴する表現が
対称的になっています。
荒れた水というのが海で、潜在意識の
ネガティブな部分を象徴しているとも
考えられます。それに対して雲の上の
飛行家の飛ぶ空は、それより高次元の
意識という意味として捉えることが
できて、高い意識レベルに解脱する
ことが、より至福の状態になれるという
暗示と読み取ってもいいと思います。」

アスペクトの画像表現は、とてつもなく
バリエーションが豊かになるので、
バイクインタイルやスクエア、
ポジション、トラインなんかも
どんどんアップしていこうと思って
ます。
ただイラスト手間なんで、ペースは
ゆっくりめです(^_^)💦

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

神秘のサビアンスクエア(90°)その2     まさにネガティブエネルギー

先ほどイラスト間違えたのを貼って
ましたあー(>_<) すいませんー_(._.)_ なので改としてもう一回投稿しまーす💦 でも改行がおかしいのを、なんとかできま せーん💦 読みにくいですが、ご容赦くださいねー💦 神秘のサビアンアスペクトのスクエア つまりネガティブエネルギーの90度 のシンボルを、またイラストで紹介 します。 サビアンシンボルの凄いところは、角度 など全く意識せずに裏向けてバラバラに したカードを、一枚ずつイメージして いったものが、占星術のアスペクトで 見ても、実にその意味通り、または近い 暗示が出てくる事が圧倒的に多いので、 (特に90度や180度などのメジャー アスペクトで) それを独自の視点で深く探究したものを、 ご紹介していっているというわけです。 クインタイルやバイクインタイルを イラストで表現すると意外に好評みたい だったので、もっと多くの好例が揃う 90度のスクエアについても始めた わけですが、まだオポジションも トラインもやってみようと思って います。 さて今回は双子座2度の 「密かに靴下を満たすサンタクロース」 に対して、逆向きのエネルギーの90度 (スクエア)にあたるのが、 乙女座2度 「掲げられた白い十字架」 魚座2度 「ハンターから隠れているリス」 です。 すでに双子座2度で解説してますが
今回のイラストに応じて新たに解説した
方がよさそうですね。
つまり双子座2度では、天からの祝福
という意味で、その使いのサンタクロース
が子供に贈り物を届けています。
つまり「神の祝福」を暗示しています。
それに対して、90度の乙女座の
シンボルは、神から言葉を預かる
預言者であるイエス・キリストが、
愚かな民衆と為政者により磔にされて
しまっているので、彼自身は天から見放
されているわけです。
つまり「神との離別」という事で、逆の
エネルギーになっているわけですね。
またもう一方の90度の魚座にしても、
とてもおとなしいリスのような小動物
の命さえ奪おうとするハンターが、森に
いるという事から、今度は
「神の不在」という暗示になりますので、
これも逆のエネルギーになっている
わけです。

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

サビアンシンボル徹底比較 その9    新記事です


今回比較検討するサビアンシンボルは
双子座11度
「体験の中での、リアリズムの新しい道」
です。すでに毎日のサビアンシンボルの
解説で紹介してますので、まず私の解釈
をその記事の抜粋でご覧くださいねー。
アスペクトによる比較もなかなか、
まとまっていると思います。
ただ、振り返ると文章を補った方が
いいので、少し編集してます。
特に対称の180度のシンボルの
式が違う感じですので、変えさせて
いただきました。
一度読まれているような方や、
アスペクトの比較まではいらないと
思われる方は、180度以降はとばして
松村氏の解釈にお進みください。

「(双子座11度についてから)
現実主義というものが、そもそも体験や
五感で確かめられるものを対称にしている
ので、つまりは新しい体験により、新たな
考え方や、感性が開かれたという意味で
すね。この場合どちらかというと、
直感とか霊感は、この新しい道には関わって
いないということのようです。

対称の180度のシンボルが
射手座11度
「寺院の左側にある物質的さとりをもたらす
ランプ」
です。
(これが今日の双子座11度に対して)
どのように対称的か、式にしてみますね。
今日の双子座が左側で180度の射手座の
シンボルが右ということでみてくださいね。

現実主義の新たな道→物質的悟り

現実的な体験→左側のランプ(悟りに
            つながる叡知)

というような図式になります。
ランプというのは、ひらめきの象徴でも
あり、これもやはり叡知につながります
よね。

90度の逆または反対のエネルギーは
乙女座11度
「母親の期待の型にはめこまれる少年」
魚座11度
「光を探している男たち」
です。
まずは乙女座11度のように、母親の期待
通りの型にはまっていては、今日のシンボル
の対称軸のような体験や悟りによる新しい見方
や考え方は生まれてきませんね。なんせ思考
や行動が母親に示されたものを、そのまま
受け取るだけになってしまうからです。
これは見事に反対のエネルギーであること
がわかります。

また魚座11度のように、光を探している
ということは、霊的なひらめきや、潜在意識
の世界を探求していることになり、
今日のシンボルの対称軸のように、物質的
さとりや新たな現実的な道が得られている
状態とは、逆になっているのが明らかです。

今日のシンボルライン(双子座と射手座)
がすでに、道や悟りを得ているのに対し
て、逆のシンボルライン、つまり魚座の
ようにまだ探求していたり、乙女座の
ように本人の意識が新しい道やさとりを
求めていないので逆のエネルギーだと
いうことが理解できます。」

要するに私の解釈では、双子座11度の
シンボルは、体験により新しい道を獲得
したという事です。

これに対して松村潔氏の解釈をまた
「決定版!!サビアン占星術」から
引用させていただきます。
「」内が引用で~は中略の意味です。

なおシンボルのタイトルが少し違うのは、
私もサビアンシンボルの原本を持って
いて、訳し方が少し違うためです。

では松村氏の解釈です

「双子座11度
体験における現実主義の新たな道
「現実主義」の「体験」とは、社会の
中で、自分があまりよく知らない分野に
飛び込んでみる体験のことを指して
います。習熟した分野に取り組むこと
ではなく、個人としての可能性の拡大
を求めて、知らないことに挑戦して
みるのです。~
~(牡羊座と牡牛座の解説を受けて)
双子座はこの後に精神を発達させよう
とするサインですから、知識を求める
方法においても、実用的で、触ったり
見たりできる具体的な方向を目指し
ます。精神的な満足や意味などはあまり
気にせず、たとえば車の運転でも、
スピードに酔うより、ドライビング・
テクニックを磨く知識の方に関心が
向くのです。」
“出典:決定版!!サビアン占星術
          松村潔 著
        Gakken刊”

なるほど、松村氏の解釈は、双子座が
知性の獲得や技能の習熟などの意味を
持つので、サインの性質からこの
シンボルを捉えておられるよう
ですね。
私の解釈と、よく似ていますが、私
の場合は、経験とか体験により、
新しいものの見方や考え方をするよう
になり、新しい道を歩み始めると
いった、人生の岐路のような視点の
獲得という意味として捉えています。

さて今度は直居あきら氏の解釈です。
また「定本 サビアン占星学」から
引用させていただきます。
こちらは、双子座の事をジェムナイ
(何語?)と表記されていますが、
ジェミニが双子という意味で、
英語表記もジェミニである事から
同じ言葉として捉えてよいものだと
思われます。
またタイトルも、原本のチャネリング
を書き取ったマーク・エドモンド・
ジョーンズ氏のものと違い、また別の
研究者として有名なディーン・ルディヤー
氏の意訳をもとにしたものとなって
いて、もとのシンボルの言葉とだいぶ
違ったものも多いです。
では「」内が引用が、~は中略の意味
です。

「 ジェムナイ11度
 「新しく開かれた大地がパイオニアに
     新経験のチャンスを与える」

シンボル課題
【チャンスを生かして成功する人生】

この人の人生はチャンスを生かして成功
することが予測される。~
~この人は社会的ステータスを獲得して
ゆきそうだ。
この人は機を見るに敏なところも、状況
を上手に変えて自分に有利にする能力も
持っている。何よりもこの人を飛躍
させるのは自分に対する真摯な厳しさ
であり、ラッキーチャンスを粘り強く
本物の実力や実績にしてゆく力を持つ
点だ。むしろチャンスはそれに引き寄せ
られて向こうから飛び込んでくるように
さえ思えてくる」
“出典:「定本サビアン占星学」
          直居あきら著
      魔女の家®BOOKS刊”

まだまだ直居あきら氏のこの度数を持つ
人に対する称賛の言葉がありますが、
もちろん省略させていただきます。
今あげた説明だけで充分にこの人が、
社会に出て成功するために必要な実力
とそれに向けての努力と、運まで持ち
合わせているという事が伝わりますから。

(この直居あきら氏と、松村潔氏は、
このように特定のサビアンシンボルを
それを太陽に持つ人などにあてはめて
人の性質として解説されていますが、
私の場合は、一つのサビアンシンボル
だけで、人の個性は、はかれないという
考えを持っているので、かんたんサビアン
シンボルのように、気楽に見ていただく
場合を除いて、サビアンシンボルを一つ
の宇宙エネルギーとして解釈していって
ます。

つまりその人のホロスコープには、太陽
をはじめとする太陽系10天体や
アセンダントやMcなどの主要感受点など
それぞれにサビアンシンボルがあるので
それらの総合で、人生を鑑定するという
のが私のサビアン占星術で、一つの
シンボルだけを人の個性にあてはめると
いう事はしません。)

さて直居あきら氏は、この双子座11度
をまるで人生の成功者の見本のように
解釈されていますが、これは松村氏の
解釈とも私の解釈とも大きく違うよう
です。新しい体験から学ぶという姿
ではなく、すでに生まれ持っての才能
として、社会的に成功するためのすべて
の資質を備えているようにもとれます。
こうなるともう、エリス女史の超常的
感覚によるチャネリングなどの解釈
ではなく、そのシンボルの暗示を
視点から外して、独自の占星学的判断
で解釈されているようにも思えます。
私がサビアンを学ぶ時に、松村氏の
著書を、中心にした理由がここにあり
ます。
つまり直居氏のサビアン占星学は、
チャネリングによるサビアンシンボル
を中心にせず、独自の占星学を、この
度数にあてはめているといえるもので
しょう。とにかく難解です。

またエリス女史のチャネリングに立ち
合ったジョーンズ氏の原著にある
双子座11度の解説のキーワードは
「一体化または共鳴」です。
これは新しい体験に自身を共鳴させる
ことで、新しいものを吸収している
という意味で、私や松村氏の解釈と
共通するものがあります。

今回も様々な解釈を比較研究させて
いただきました。
ではまた(^_^)

サビアンシンボル比較一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

神秘のアスペクト クインタイル(72°)その2 改-1

さて今回はクインタイルその2の改-1
という事で、またイラスト載せましたよー!
え?セリフ?スペースの関係で外付けに
しましたあー(^^)/たまに
この外付けバージョンもやります。

そうそうイラストの季節感とか、つっこみ
なしでお願いしまーす!
魚座20度(家の人々)
「あー忙しいわー。クリスマスとかだと
余計に手間だっつーの!あの人ったら
オレは家庭のあたたかさとともに、祝い
たいんだっとかなんとか、ほんとに早引き
して手伝いに戻ってきてよーーー!」
「へへー(^^)/、今日はたくさんうまいもの
食べれそう!お父さん僕のプレゼント買って
きてくれたかなー?さんざん宣伝したから
大丈夫だよね、これだけ大きくなっても
寝たふりというのも、逆に肩こるよーって
10年早いセリフかなこれ?」
「さあもう少しでわが家だ、一家団欒って
やつかあー?会社は厳しいけど、ここだけが
オレのオアシスだもんなー、あいつにも
苦労かけてっから、今回はわが奥様にも
お子様にもプレゼントだぜいっ!」

山羊座8度(インコ)
「やっぱここはパラダイス、なんだかんだ
いってもあたたかい家庭が一番だねー!
タイムリーにさえずるのも上手くなってきた
と思うよー!」

双子座2度(クリスマス用靴下)
「年々入れるものが大きくなってきた
から最近横に置くようになってきたぞー
だんだんリストラの可能性が高くなって
きたなー💧家の中はオレだけ寒風が吹い
ているぞー」

さて元の解説です(^^)/
魚座20度
「夕食のために用意されたテーブル」
とクインタイル(72°)のアスペクト
(角度)を形成しているのが
山羊座8度
「しあわせそうに歌う家の中の鳥」
です。
どちらも、家の中、家庭内の幸福な
イメージの暗示ですね。
とても身近な人々と、愛情や豊かさを
分かちあうという意識そのものが、
高次元へのゲートにつながるという
意味が内包されています。
また魚座20度からみてもう一方の
クインタイルにあたるのが
双子座2度
「密かに靴下を満たすサンタクロース」
これも家庭内の幸せなワンシーンですが、
これはサンタクロースが実在するという
意味よりも、親がサンタさんに扮して
お子様にプレゼントをしてあげる
という演出として捉えてよいと思い
ます。
親の愛もまた高次元の意識につながり
ますし、これで魚座20度を中心と
したクインタイルのアスペクトの
3つのシンボルが、家族愛や、家庭内
の豊かな暗示という意味で、見事に
つながりますね。

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ