蠍座29度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蠍座29度
「酋長に自分の子供たちの命乞いをする
インディアンの女性」
です。

これは昨日の蠍座28度が、自分の核の
意識を獲得するという事でしたが、
この蠍座では、自分の分身でもある
子供という、また別の大切な核を
守ろうとしています。
つまり自分の家族や身近な人を、社会から
守るという意識になります。
つまり29度で次の射手座が社会への
広がりを示すサインなので、その
影響を受けて、社会から大切な家族を
守ろうとする意識につながったという
事です。

今日は家族のために仕事をがんばろう
とか、家族サービスをがんばろう
などという意識になったり、家の
セキュリティーなどの意識も高まる
日です。

対称の180度のシンボルは

牡牛座29度
「テーブルの前の二人の靴職人」
です。

今日のアスペクトによる対比は、
いつものように、シンボルの意味
そのものから読み取るより、その
シンボルの度数の意味である、29度
でのサインの比較と両立いう関係で
見た方が、わかりやすくなっています。
この牡牛座29度の二人の靴職人は
次のサインが知性の双子座である
事から、二人の靴職人の技量を比較
するという知性を示しています。
また靴職人の仕事は、生産や労働を
司る牡牛座のサインの特質も示して
いますので、見事なサインの両立に
なっているというわけです。
またこの靴職人たちは、伝統を守る
という意識にもつながるため、守る
という点で蠍座のシンボルと対称的
になっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

水瓶座29度
「さなぎから出てくる蝶」

獅子座29度
「人魚」
です。

こちらもわかりやすいのが、スクエア
のシンボルどうしで、見事に対称的に
なっているのがわかっていただけると
思います。
水瓶座29度のさなぎから出てくる蝶は
さなぎが、山羊座の社会意識から脱して
宇宙意識を育んでいる姿で、そこから
霊的なシンボルである蝶が、魚座の
象徴として出てきたという事です。
魚座の霊的な蝶は、さらにその次のサイン
の牡羊座の生命の誕生に向けて、霊から
魂へと変化していきます。
今日のシンボルの対称軸が、現在ある
ものを守るという意識を示しているのに
対して、この水瓶座のシンボルは、
新しい自分に変わるという事なので
逆のエネルギーとなっています。

獅子座29度の人魚は、下半身の魚部分
が、獅子座の、支配星の太陽の魂の意識
から来る、霊的な本能としての資質を表現
しているのに対し、上半身の人間は、
自分自身を客観的にも見れるようになった
個人の完成形としての乙女座を示してい
ます。
これも自身の変容という意味なので、
現在の状態を維持しようとする今日の
シンボルの対称軸とは、逆のエネルギー
となります。

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です