サビアンシンボル徹底比較その23   自分の核を意識するシンボル  


今回比較研究するサビアンシンボルは

蠍座2度
「割れた瓶とこぼれた香水」
です。

この2度という序盤のシンボルは、
そのサイン自身の性質を示すものと
して捉えられているので、特に
蠍座らしいシンボルになっています。

自分自身の中心となる核を意識する
この蠍座の意味を強調する蠍座2度
について、毎日の解説から転載
させていただきます。

「このシンボルは、自分の内面の中に
あるものが、にじみ出てきたという事
で、自分の中心の核のようなものに
気づくという暗示になります。
そしてまたにじみ出てきた内面で、他人
とつながりたいという意識も当然
隠されています。
香水とは、フェロモンの象徴でもあり、
異性をもとめる内面の気持ちを解放して
いるという事を表現してもいます。
また水は、当然情感にもつながり、異性
とのつながりを求めるという意識に
なります。
これは相手、特に異性と中心の核で
結ばれたいという蠍座の性質を見事に
表しているといえます。」

つまりこの瓶が割れるという暗示は
、自分自身の殻や、または他人の殻が
割れて、つながりあいたいという意識の
あらわれだという事を示していると
解釈しています。

さてこれに対して松村潔氏の解釈を見て
いく事にしましょう。

「」内が引用で、~は中略の意味となります。

「この度数の人は他者と心の底からの交流を
するために、自我の殻を一度破らなくては
ならないと感じる人です。
このためにはある程度、強引に殻を破ったり
、苦痛を伴うのもやむを得ないと考える
人も多いはずです。~

蠍座のプロセスは、外部の何者か(それは
人とは限らない)と深く結びつくことで、
自分には欠損している部分を補うことを
意味します。
それは互いを侵害しない、天秤座的な
紳士協定に基づく友好関係ではありません。
蠍座ではそんな協定などを踏み越えて、
内蔵移植するように深く結びつくことを
求めるので、個人のテリトリーを守る
人権、常識、防衛本能を故意に意識する
必要があるのです。社会道徳は基本的に
個人の権利を守ろうとするので、その
ルールに従うと、蠍座の目的は果たせま
せん。そのため、結果的に常識では
許されない侵入をすることになります。
その結果個人を守る瓶は割れるのです。
~他者と関係を結ぶためなら、過激な
方法もいとわないというシンボルでも
あるのです。」

“出典:「愛蔵版!!サビアン占星術」
          松村潔 著
        Gakken刊”

自分の殻を破って、他者と深いつながりを
持ちたいという意味では、私の解釈と
共通ものがあります。
確かに蠍座のこの核でのつながりを持ちたい
という意識は、ルールを越えた過激なもの
になる事がありますが、それは私の
蠍座について」でも詳しく説明させて
いただいてます。松村氏は自身の殻を
破るために、苦痛を伴う場合がある
としておられますが、私の場合はその
あたりは、考えていません。
むしろ他人の殻を破ってでもつながり
たいという思いが強すぎるとルールを
無視したような行動につながると
いうように解釈しています。
おそらくこのような行動として適切な
例が不倫という事だといえます。

さて今度は直居あきら氏の解説を見てみま
しょう。
これはルディヤー氏の解釈によるタイトル
を使用しておられます。

「」内が引用で、~は中略の意味となります。

「スコービオ二度
「洒落た香水の瓶が割れて、その香りを
ふりまいている」

シンボル課題【過去を捨てる・過去への
懐かしさと執着・カルマ】

「このディグリーの人は、一時期過去と
決別する悲しみを味わうだろう。~
~ここでの過去を捨てることは、この人
に厳しさを感じさせるものとなることが
予測される。つまりそれは運命の力で
そうさせられる傾向が強いのだ。~
カルマは自己の新生のためのものである
ことを、この人はよく知らなければ
ならない。新生されれば(カルマが
常にそうであるように)、過去の自分
からは想像できない明るい未来が待つの
である。」

“出典:「定本サビアン占星学」
          直居あきら著
        魔女の家®BOOKS刊”

例によって、前世から引き継いだアストラル
体つまり魂のようなもののテーマが
関わっているという解釈をしておられます。
自分の殻を破るという意味では、私や
松村氏の解釈と共通していますが、その
殻が、自分の過去であり、破るために
運命的にネガティブなエネルギーを引き
寄せるという解釈をしておられます。、
また他者とつながりたいという私や松村氏
に共通する解釈は見られず、とにかく自身の
変容を強調しておられる点が特徴的です。

さてここでいつものように、サビアン
シンボルの原典の著者であるマーク・
エドモンド・ジョーンズ氏のこの
シンボルのキーワードを紹介しま
しょう。

キーワードは
「浸透、透過」
です。

これは物質どうしのつながりを意味
しているので、私や松村氏の「つながり」
を暗示しているものと思われます。

今回も興味深いサビアンシンボルの比較
研究ができたと思います。

ではまた(^^)/

 

 

よければこれもよろしく
お願いします(*^_^*)

サビアンシンボル比較一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です