蟹座4度


今日の太陽のサビアンシンボルは

蟹座4度
「ネズミと議論する猫」
です。

猫は、自然界の法則から言うと、ネズミを
補食する動物ですが、ここでは猫とネズミが
平和的な解決をしようと努力しているように
も見えます。
まるでファンタジーの世界ですよね!?
小さい頃に観た、アメリカのアニメ
「トムとジェリー」のようです。若い人は
わからないでしょうねー。
常にトムとジェリーは追いかけっこすると
いう単純なアニメでしたが、ほのぼの
とした雰囲気が感じられて、子供の頃は、
わりと気に入ってみてたような気がし
ます。
確かこのアニメソングは、「トムっと
ジェリーな・か・よ・くけんかしな♥」
なーんて歌詞でしたよ。
弱肉強食というのは自然界の掟といっても、
それは動物界の話で、植物界はそんなシス
テムありません。
太古の時代の研究で必ず出てくるムー大陸
やアトランティス大陸の伝説は、ほぼあん
みんは正しいと思ってます。それらの時代は
「黄金時代」と呼ばれ、もちろんそんな弱肉
強食のシステムなどなかったといいます。
それは、世界中にみられる伝説なので、
インターネットの時代でもないのに、みんな
で同じ話を「ねつ造」したなどと考える方が
合理的ではないと思いませんか?
私のこれまでの研究の成果として、そのよう
な弱肉強食のシステムが地上にもたらされた
のは、数10万年前に月が本来の衛星として
は、大きすぎるのにもかかわらず絶妙に
現在のような配置になるように、地球にやって
きてからということだという説が最も、信頼
できそうだという結論に達しています。
しかもその月に対しての司令塔の役割が土星
であることも。
つまり本来はなかった「弱肉強食」の
システムはこれらの天体のシステムから
もたらされたという事です。
そしてまた弱肉強食のなかった黄金時代の
終焉は、月が到着した時にもたらされた
大洪水のような大天変地異によるものだと
いう事も世界中の伝承にあるという事も
つけ加えておいた方がいいかも知れま
せんね。
さてそんな月や土星のもたらす世界に対して
この猫はネズミと議論しています。
自身の生存よりももっと大事な事に気づき
始めているかのような暗示が今日のシンボル
の暗示だということですね。
昨日までの厳しい自然のような集合意識の
強制力に対して、別の次元でアプローチし
始めているということです。

対称の180度のシンボルは

山羊座4度
「大きなカヌーへ乗り込む一団」
です。

このシンボルは、直前3度のような
受動的な魂が、大海という未知の世界
へ向けて、仲間たちとともに旅立とうと
しているところなので、これも集合意識
としての新しいアプローチといえます。
上でも説明しましたが、月による大洪水
があったことを受けての現在のような世界
があるとすると、大海というのは
まさにそれを象徴しています。
その大海を山羊座の社会的意識を象徴する
ように集団で渡っていこうとしている
わけだから、とても積極的なアプローチ
だというわけですね。
つまり今日の蟹座のシンボルでは、二人の
の話し合いという協力で、問題の解決を
しようとしていましたが、山羊座の
シンボルでは、集団で協力して困難な
大海での航海に対処しようとしているので
対称的になっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは

天秤座4度
「キャンプファイヤーを囲むグループ」

牡羊座4度
「ひとけのない歩道を歩く恋人たち」
です。

天秤座4度のキャンプファイヤーという
のは、炎をみんなでみつめている状態
ですよね。
炎または灯をみつめながら、霊的に
祈るというのは、太古からの宗教的な
儀式に欠かせないものとなっています。
つまり集団で霊的なつながりができて
いるという暗示で、とても良いシンボル
の暗示となっています。
今日のシンボルの対称軸は土星や月の
もたらす物質世界にどう対処していくか
ということに焦点が合っているので、
この天秤座4度は、そもそもの対象が
逆の霊的な次元ということなのです。

牡羊座4度のひとけのない歩道を歩く
恋人たちの方は、全く邪魔のない
二人だけの親密な状態を暗示している
ので、深い愛情で結ばれているという
素晴らしいシンボルです。
蟹座のシンボルのように、がんばって
議論したり、山羊座のシンボルのように
大海にみんなで立ち向かうような、
状況に対処することに集中しなければ
ならない状態と違って、もはや二人を
邪魔するものは誰もいないので、対処の
必要が全くない守られた状態ということ
で逆のエネルギーということになります。

 

 

いつもありがとうございます(^^)

 

蟹座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です