牡牛座25度


今日の太陽のサビアンシンボルは

牡牛座25度
「大きく手入れの行き届いた公共の公園」
です。

これは、昨日の24度の部族の略奪
イメージが、守られた公共の場にとって
変わったわけです。
また1度から5度や16度から20度の
ように
サビアンでは、区切りの5度ずつを意味
あるグループとしてみます。
これまでの21度から25度までの流れは、
現実にあらわれるものに対しての防衛意識
というもので、21度の
「開いた本を指す指」のように社会の
秩序を守るルールが、25度での安全な
公共の場につながっているというわけです。
これがわかりやすいのは、危険が身に
迫ってきたら、公共の場に逃げ込むのがいい
というシンボルでもありますし、公共の場
では衆人監視という意味での犯罪防止という
意味も含まれています。
そしてそういう場では、まわりの人との
一体感や親近感も生まれます。そういう
意味で今日は人々とのつながりと親近感、
そしてみんなでお互いを守るという意識を
大切にすると良いという暗示です。

また五芒星の神秘的な角度の144度も
とてもわかりやすいです。
その144度の角度にあるのは、
天秤座19度
「隠れている泥棒集団」です。
あまりにも神秘的につながっているのに
びっくりですね。
隠れている泥棒集団にとっての天敵が、
公共の場の衆人監視であることの象徴が
見事に描かれてます。

対称の180度のシンボルは

蠍座25度
「X線」
です。
とてもシンプルですが、X線は放射線
の1種です。私たちになじみの深い
言葉でいえば、レントゲンの事ですね。
つまり人体を透過して内部を探る事が
できるため、心の中を見透かす事の
できる意識を象徴しています。
これは人の心に対する洞察力を得た
という事を示しています。
これは、人の心を見通せるという事で
人間関係もうまくやっていけるという
事で今日の、人々との共感を示す
牡牛座のシンボルと共通しています。
広く人々と共感しあえる今日の牡牛座
のシンボルに対して、人の内面を深く
理解できる蠍座のシンボルが対称的な
意味となっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
獅子座25度
「砂漠を横切るラクダ」

水瓶座25度
「右の羽が完全に形成されている蝶」
です。

獅子座25度の砂漠を横切るラクダは、
孤独な環境でも、自分の道を突き進む
強い信念や生命エネルギーを示していて
「個人」としての能力が高く、また自己
の意識も強い事を示しています。
つまり自分の意識を貫くというこの獅子座
のシンボルは個人の意識になるので、
牡牛座の大衆の力で、邪悪な意識から、
守り合っている意識とは、逆のエネルギー
となっています。

また獅子座のシンボルは自己に対する意識
なので、他人の心を見通す力を持つ蠍座の
意識とは逆のエネルギーです。

水瓶座の右の羽が完全である蝶というのは、
右というのが、人体の脳でいえば左脳、
つまり理性や五感、物質を認識する方の
脳にあたるので、自身の意思や身体と
いう意味では完全体だという事です。
ですが右側だけが、完全であるという事
は、左側の右脳が示す、情感や感性と
いったものは、あまり働いていない事に
なります。
これは、人の心をテーマにして、右脳の
情感や感性を働かせている今日の
シンボルの対称軸とは逆のエネルギーと
なっています。

 

 

いつもありがとうございます(^^)

牡牛座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です