魚座26度


今日の太陽のサビアンシンボルは

魚座26度
「影響を分割する月」
です。

今日のこのシンボルから三日連続で、
月がタイトルに入る事になります。
これは魚座から、牡羊座に変わる
直前で、生命に宿る事になる魂に、
月からの干渉が入ってきたという
真実を、チャネリングで投影している
という事です。サビアンシンボルは、
日常感覚では捉えきれない真実を
映す鏡なので、このような一見理解
しにくい月の3連続のシンボルの意味
も、深く探ればわかるようになる
という事です。
これは
真実を投影するサビアンシンボル改
という記事で、かなり詳しく説明して
いるので、それをご覧になるとわかり
やすいと思います。

こちらのシンボル解説では簡単に、説明
させていただきます。月は生命への
プログラムに干渉しますので、今日の
このシンボルもその見方で、分割という
意識が植え付けられるという事です。
つまり本来は、全てが一つという事を
理解していた魂に、分離・分割された
個人の意識を、吹き込むのがひこの
シンボルのエネルギーの役割だという事
です。
今日は、自分の個性が、隠していても
目立ってしまうような日ですが、お互い
を認め合うという意識を大切にしたい日
でもあります。

対称の180度のシンボルは

乙女座26度
「香炉を持つ少年」
です。

これは素直で純真な少年が、宗教の
儀式に敬虔な気持ちで従っていると
いう事で、宗教に統合される意識、
または、霊的な一体感を味わっている
という意味になります。
これは、今日の魚座のシンボルが、
分離・分割を意識するようになる
のとは対称的ですし、これからの
生命に対しての魚座に対しても、この
乙女座は、死後の世界を意識している
ので、やはり対称的な意味となって
います。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
双子座26度
「森の中の冬霜」

射手座26度
「旗手」
です。

双子座の森の中の冬霜は、生命に対する
厳しい環境を示しています。
これは双子座も終盤になって、次の
蟹座のサインの影響を強く受けるように
なっているという事です。
個人として生き抜くには、自然は厳しい
環境をもたらす事もあるという事で、
協力しあって生きるという蟹座の
集合意識を迎えるきっかけになって
いるという事です。
このシンボル自体は、生命の営みとして
の環境を示しているので、生死の境界の
意識を示している今日のシンボルの
対称軸とは逆のエネルギーとなって
います。

射手座26度の旗手は、戦場で味方の
ために、目立つところで、旗を掲げて
いなければなりまん。
自分の身を守るためよりも、危険を
冒して、旗を目立たせる事を優先
させる義務を負います。
これは、人のために犠牲となる役割を
持つという事を示していて、射手座の
終盤のシンボルで、次のサインの山羊座
の社会の厳しさが、入り込んできた
という事です。
これもまた人生を生きて行く中での
厳しさを示していて、今日の魚座の
ようにこれから人生を迎えようと
する意識や、乙女座のように人生を
終えた霊に対する意識を示している
のとは逆のエネルギーとなります。

また大きな視点で俯瞰してみれば、
今日のシンボルの対称軸が、月や
宗教による保護を示していて、逆
の対称軸が、試練を示している
とも読めますね。

くどい文章のあとでなんですが、
よろしければ💦

魚座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です