感動!「下町ロケット」その11     胸がすくような見事な裁きぶり


今回は本当に胸のすくようなシーンが
連続してありましたので、何度も感動
してまた涙腺がゆるみっぱなしでした
ねー(^^)💦
いやそういうやつでして、そっとして
やっておいてください。

まずドラマは、無様に倒れてしまった
帝国重工の無人農業用ロボットに
ショックを受ける野田教授、佃社長、
財前さんに、その失敗の原因の張本人
たちの帝国重工の奥沢と的場が、
これまた信じられない表情で呆然として
いるシーンから入ります。
またそこに居合わせた藤間社長も、
ショックで、的場に対して改ざんして
まで、大型の農業用ロボットにした
的場の責任を問い詰めようとするも、
的場は原因の究明が先と、なんとか
その場を逃れました。
ただ藤間社長の風圧は、凄い迫力でした
ねー、邪悪な的場に対する「にらみ」
は、とても気持ちの良いシーンでした。

そして原因究明の場で、また奥沢の
ずる賢く卑しい性質がそのまま出ます、
最後の脱輪転倒事故を、野木教授の
設計ミスとして、理不尽にも完全に
野木教授のせいにしてみせたのです。
もちろんそれが自分と的場を救う唯一の
方法だという事を知っての、卑劣な
責任転嫁なのはいうまでもありません。
しかも、もちろん自分に落ち度がない
はずの事でいいがかりをつけられた
野木教授は抗弁しますが、奥沢がまた
あの卑しい下劣な態度で、責任を
完全に野木教授一人にかぶせようと
した上に、野木教授の宝で長年の
研究成果の結晶にアクセスできる
開発コードをよこせと、いいやがり
ましたよ。
しかも、事故の失敗の原因を、野木教授
が開発コードを渡してなかったからだと
いう、わけのわからない理由でです。
的場も、司法に訴えるなどと野木教授を
脅して、奥沢を助けます。
あきれ果てるような、下劣さですが、
前回終わったと思った奥沢と的場の
しぶとい事、あーこいつら手強いと
思いましたね。
自分としては、「まだおったんかい奥沢」
という感じでしたが、ドラマはまだ
この下劣さをパワーアップさせる
方向に流れていきます。

しかし、親友を救いたい佃社長と、
野木教授への誠実な思いと、プロジェクト
への熱い思いがある財前は黙っていません
でした。奥沢の言い逃れをなんとか追求し
証拠をつかもうと、必死に原因を探ります。
あらゆるyoutubeの動画(世間の注目を
浴びた、下町工場と大企業の対決で、
大企業が惨敗するシーンである転倒事故
のシーンは、あらゆる動画としてアップ
されていたのです。)
そしてとうとう、原因を探り当てた佃社長
と財前は、財前の発案で、野木教授を
救い、原因を解明する提案を藤間社長に
進言します。
それは、野木教授の設計により作られた
エンジンを小型農業用ロボットに搭載して
再度走行テストをしてみるという事です。
もちろんエンジンは佃製作所製だと
いうことですね(^^)
その場に居合わせた悪のコンビが、焦り
止めようとするも、藤間社長の
「やってみろ」の一言で、実験が行われる
事になり、そして見事に成功させてみせた
のです。
わかってはいましたけど、実験の最中は
ドキドキさせてくれましたよねー。
確かに帝国重工の奥沢製よりは、優秀
なのが明らかなので、一応大丈夫だとは
思っていましたが、なんせトランス
ミッションの部分では、ギアゴースト
よりも劣っているのもまた明らかなので、
やはり絶対ではなかったという事も、
ハラハラさせる原因だったでしょう。
しかも実験に使われた場所は、会場とは
違う場所だったのだと思われますが、
とんでもない悪路になってましたね。
これはもちろん的場と奥沢が用意したもの
でしょう。あーまたまた大ピンチだと
思わせておいて、でもそれを乗り越えて
成功してくれました(^^)

そして喜びを爆発させる佃製作所の
メンバー、あの軽部でさえみんなと一緒
になって喜んでいるじゃありませんか、
うれしかったですね。
そして野木教授とも喜びを分かち合う
佃社長と、財前さん(^^)
これで一件落着!かと思いきや、
奥沢がこの実験のあと、またしゃしゃり
出てきては、偉そうに
「実験の成功はよしとして、参考に
させていただきますが、一回だけで我が社
の責任だとは断定できませんね」
と、こう来やがったわけです💢
もちろんそんな理不尽な結論もないだろう
と、なんとか検討を依頼する佃に的場も
奥沢も取り合わない。
財前も渋い表情で事態を見守っていると、
なんと藤間社長が颯爽とあらわれたじゃ
ないですか。
めっちゃかっこよかったですね。
これで救われたと思った瞬間でした。

今回は、まさに遠山金さんの名さばき
炸裂ですね(^^)
いや知らない人もいるかな、藤間社長役
の杉良太郎さんは、超大物の役者で、
舞台でも大御所だし、昔テレビで
「遠山の金さん」というのをやっていて
悪人たちを裁く、江戸時代の裁判長の
ような奉行を演じていて、最後には悪人
をかっこよく裁いては、自慢の入れ墨を
披露するというような名場面で一世を
風靡してたんですよ(^^)
まあ水戸黄門の印籠が、この金さんの
入れ墨のようなものでして。
いつもドラマに入り込んで、役者の
そんな背景をいったん忘れるのですが、
今回の藤間社長のかっこうのよい威厳は
どうしても、昔のドラマとキャラが、
かぶって見えました。
いやあーとにかくうれしかったですね。
憎たらしいコンビに対して、本物の
立派な社長にふさわしい威厳と、
身動きもできないような風圧さえ感じる
ような話し方で、奥沢を完全に
びびらせ、ボロを出させる事に成功
しました。
あくまでも正当な理由で問い詰め、奥沢
をプロジェクトからはずすと裁定を
下してくれたのです。
また立場を利用して理不尽で横暴な行動を
繰り返す、薄っぺらい人物である的場とは、
大違いの風格を見せつけて、返す刀で
的場の卑劣なやり方を一刀両断してみせて
くれました。
さらに野木教授に深く頭を下げて誠実な面も
見せてくれましたし、こんな社長の
もとで働きたーいと思った人は大勢いる
だろーなー。
これで親友を救うために、潔白を証明する
実験に居合わせた佃社長も、野木教授への
誠実な思いとプロジェクトへの熱い気持ち
から真実を追究しようとした財前さんも
救われて、本当にスカッとした今回の
ハイライトシーンでしたね。

さて、場面は変わって、新型ロケットの
バルブシステムで、新たな佃製作所の前
に立ちはだかったのは、なんと佃社長の
愛娘利菜でした。
帝国重工の完全内製化に向けて、佃利菜を
信頼する水原本部長の期待に対して、
利菜は基準を越える優秀なバルブシステムを
独自に開発する事に成功します。
やっぱり親の獲得遺伝子というものを感じ
させますね。
生まれた時だけでなく、遺伝子は成長する
過程でも強く環境の影響を受けて変化して
いきます。このことは私の神秘メッセージ
のDNAの驚異の力編で詳しく説明して
ます(^^)
まあ興味のない人にはどうでもいい話でした
かね。
でもなんだか争っている日々の中でも親子
関係は、どんどん良くなっているのが
見て取れる、心地良いシーンもありましたね。
家でおばあちゃんのカセットテープ
レコーダーを修理している利菜のところに
帰ってきた佃社長は、利菜を手伝おうと
します。
利菜は、お父さんの小さい頃の思い出を
話しはじめて、「小さい頃はお父さんは
魔法が使えるんだって、思ってた。
だってテレビなんかをぱぱっと魔法の
ように直せちゃうんだもん。・・・
でも大人になって、こんな事してたんだー
ってわかるようになったの」
というような事を言います。
「なんだがっかりしたのか?」
と問いかける父親に対して、
「ううん」と利菜。
なんだか、えーー親子になったなとまた
涙腺をゆるませる私でした。

さてそんな団らんも束の間、勝負は
やはり非情でした。かならずどちらかが
敗者にならなければならないこの対決の
軍配は、やはり圧倒的な大差で、佃製作所
製のバルブシステムの勝利で、今回も
採用決定という事になりました。
報告を佃社長から受けて大喜びの
佃制作所の面々とは裏腹に複雑な気持ちの
佃社長は、利菜の帰りを待ち受けて、
機嫌をなおしてもらおうと、バトミントン
やビールで気を引こうとするも、落ち込む
利菜には、全くいらだたしいことにしか
思えません。一緒に星をみようともち
かける佃社長に、利菜は
「もうそんな年頃じゃないし、もういい?」
といって去ってしまいます。
心配そうに見送る佃社長でしたが、利菜は
後日、母親と食事しながら、元気
づけられる。
「お父さんが立派になれたのは、失敗を
たくさんしてきたからよ」と諭す。
「あなたがこの道でがんばるというなら
失敗にちゃんと向き合って、そこから
また光は見えてくるものよ」というよう
な事をいって利菜を元気づけます。
別れていても、この夫婦は利菜を通じて
つながっているのがよくわかりますね。
利菜も機嫌をなおして、今度は、また
利菜の帰りを待って川べりに寝転んで
いたお父さんの横で星を一緒に見ようと
並んで寝転びます。
その時利菜は、「悔しいけど佃製の
バルブシステムに感動しちゃった」と涙
まじりに素直にいう娘に、じんとくる
ものを感じながら佃社長は、「成功の
ものさしは人によって違う。おまえは
おまえの信じた好きな事をやって
りゃいいんだよ。必ずお前は幸せに
なるから。お父さんはそう信じてる」と
いって娘を諭してやります。
なんて立派なお父さんでしょうかねー。
あーまたなって欲しい父親像で、上位に
阿部寛が来るのは間違いなしですな
こりゃ(^^)

さてあちこちで、一件落着で充実した
日々を取りもどした佃社長のところに
財前さんがやってきて、佃製作所の
バルブシステム採用を祝ってくれた
のは、よかったんですが、また
農業用ロボットに搭載するエンジンと
トランスミッションを担当してくれ
ないかと佃社長に依頼します。
もちろんいったん的場と腰巾着のせい
だとはいえ、帝国重工から断られた件を
腰巾着が外されたからという都合で、
もう一度依頼して来るというのは、
財前さんが相手でなければ、
「ふざけるな」という申し出なの
ですが、そこは事情を深く知っている
佃社長なので、いったん保留して
悩む事になります。
右腕の山崎がいうように、安請け合い
ができない事情の一番の原因に、
ライバルダーウィンの農業用ロボット
に比べて、トランスミッションの
スペックで、大きく遅れを取っている
市場に参入するのは、危険というより
勝てない公算の方が高いという事が
あるためです。
さてでも親友と財前さんのために、
協力したい佃社長は悩む事になりますが、
トノさんへの電話で、佃製作所の品質は
何よりも貴重なものだと諭してくれます。
今回は、いろんな人が良いヒントを与え
合うような、勉強になるような場面が
多かったですね。
それにしても視聴者からの反響が
すごかったのか、やめてからも必ず
トノさんのシーンを入れてくるのは、
ドラマならではの構成ですね。でも
うれしいので続けて欲しいと思います。
人気者ですねー、トノさんは(^^)

そして今回の最後の方にクローズアップ
されてきたのが、秀吉にとっての
竹中半兵衛の取り合いのように、
島津祐を取り合うギアゴーストと、
佃社長の図式が垣間見る事ができ
ました。
というより、会場に仕方なくやってきた
島津祐に、馴れ馴れしく「しまちゃん」
と呼びかけながら、近づく伊丹社長が
誇らしげに今回のダーウィンの成功を
「島ちゃんの設計のトランスミッション」
だよと喜びを分かち合おうとするも
島津さんは取り合わない、戻ってきて
欲しいと話を持ちかけるまでも
なく島津さんはその場をさっさと
立ち去ってしまいます。
まああれだけのひどい事を自分と佃社長
にしておきながら、関係が元に戻る
かも知れないと思っている伊丹社長は
とにかくあわれでしたね。

さてではトランスミッションのキー
パーソンとなる島津祐の佃製作所入社
はあるのか、期待できそうな次回を
楽しみに待ちましょう(^^)
っていうか今回長すぎましたか?
次回は少しまとめようと思います💦

下町ロケット編一覧

趣味編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

過去世の記憶 退行催眠 その3


幼少の頃に、前世の記憶が
残っている事例と違って、成長した大人
などが、「退行催眠」をかけられる事に
より、過去世とおぼしき記憶を意識的
に「体験」するという事例をこの
シリーズではご紹介しています。
よくわからないという方はその1
ご覧になってくださいね。

この記事は、レイモンド・ムーディー氏
自身が、退行催眠をかけられる事により
過去世とおぼしき人生を9つも、一時間
ほどの間に「体験」したというエピソード
を紹介しているその2の記事の続編に
なります。
今回もレイモンドムーディー氏の「体験」
した9つの人生から、抜粋してご紹介
します。
「」内が引用で、~が中略の意味です。

「    マンモスハンター
私は突然、毛むくじゃらのマンモスを
狩ろうと走り回る人間たちの中に放り出
された。想像できると思うが、そのような
ことは私の流儀ではない。
しかし、退行催眠の中、人々と同様に
私も腹ペコになつたと感じ、食物を求めて
必死だった。
私たちは皆動物の皮衣で上半身をおおって
いたが、それでも極寒の気候のために
温かくはなかった。足は肌が露出して
いたし、陰部も充分におおわれていな
かった。服装がそんな原始的なもので
あるうえ、武器も石と木の枝くらい
だった。
 私たちはマンモスを溝に追い落とし、
必死に叩いて落とそうとした。しかし
マンモスも簡単には死んでくれない。
私たち部族の一人を突き飛ばしたかと
思うと、その頭を一撃で叩き割って
しまった。仲間を失った悲しみと恐怖が
私たちの間に広がった。
 戦いが続くさなか、私は自分が肉体から
離れたと感じ、その現場の上空を漂って
いた。そののち、私は次の生へ移った。」

まずは今回の一つ目の人生ですが、なんと
とてもおだやかな草食系の人物の見本の
ようなレイモンド・ムーディー氏が、狩り
をしているというようなシーンに投げ
込まれます。原始的な身なりで、自分の
空腹のために必死で、仲間とともに
マンモスを狩ろうとしていますが、仲間
が、一撃で殺されて、悲しみと恐怖に
打ちひしがれるというシーンです。
この時極寒で毛皮に身をつつんでもとても
寒かったという記憶についてですが、
なんと今回、甲状腺異常の病気に悩まされ
ているムーディー氏は、夏でも厚着をして
過ごすという極度の寒がりなのですが、
おそらくこの時の生での魂の記憶が、深く
関係しているのではないかと思われます。
このことは、ムーディー氏も自覚して
おられないようで、ここには書かれて
おりませんが。
また結局マンモスに、仲間と同様に殺された
ムーディー氏が、再び過去世での臨死体験
で、自分の死後に上空を漂っていたという
事なのです。
その2でご紹介したこの前の人生のときと
同様、臨死体験まで「体験」できてしまう
過去世の記憶は、かなり深いレベルの
潜在意識にアクセスしているようですね。
結局自身の過去世の記憶が、今生で臨死体験
を研究する事につながっているという事も、
間違いないでしょう。ただ過去世の記憶では
臨死体験ではなく、そのまま死んで肉体を
離れたという事になりますが。
また別の見方でいえば、臨死体験がこの世に
戻ってきた人が抱く幻想でしかないという
否定派に対して、これはそのまま死んだ人も
同じ様な体験をしている事を鮮明に示して
いる例ともとれますね。
さてもう一つ、ムーディー氏の過去世を
みてみましょう。

「  ライオンのえさ
私はやがて次の生へ移っていた。
気がつくと、古代ローマのどこかにいた。
私はそこでも、皇帝や貴族ではなかった。
私はライオンのえさだった。深い穴の中に
入れられていた私は、大衆娯楽の一つとして
ライオンに食い殺されようとしていた。
 私には長い赤毛の髪と口ひげがあった。
私は今日ドイツと呼ばれる地域から来た者
だった。
そこをローマ人に占領され、捕虜となって
ここへ連れて来られたのである。
 私は戦利品を運ぶために使われ、そして
ローマで、人々の娯楽の一つとして殺され
ようとしていた。目の前では檻の中で腹を
すかせたライオンが吠えたけり、檻から
出されるときを今か今かと待ちかまえて
いた。私はあわれみのかけらも見ることが
できず、絶望で胃が痛くなった。
 客席の中に、長い茶色の髪が頭の中央で
逆毛になっている男がいた。何かの感染症
だろうが、彼の左目はピンク色で、無表情の
顔が不吉だった。彼は私を見やると、
スナック菓子をほおばり、むしゃむしゃ
食べていた。私の死は明らかに、彼にとって
はただの娯楽に過ぎなかった。
 ライオンを檻から出そうとするとき、号令
が響き渡り、会場は沸き立った。ライオンは
私に襲いかかり、打ち倒した。私が覚えて
いる最後のことは、私の体が地面の上で
ライオンのなすがままになっていること
だった。」
“出典:「生きる/死ぬその境界は
           なかった」
     レイモンド・ムーデイ
      ポールペリー 共著
        矢作直樹 監修
         堀 天作 訳”

今回もムーディー氏の過去世はろくなもの
ではなかったようですね。
基本的に転生を繰り返すというのは、肉体に
囚われた意識レベルなので、やはり自分の
意識を向上させるために生まれ変わったと
いう、世界の古代からの伝承や、多くの
神秘研究家の見解を裏づけているようにも
思えてきます。つまり彼の中で何かを克服
しなければならないものがあるのかも知れ
ません。ただ間違えないでいただきたいの
ですが、意識は無限の階層があるので、
これはレイモンドムーディー氏の、やはり
一部の意識レベルでしかないという事
です。
もちろん生まれて来る人たちの中には、今生
での使命感や、意識にある冒険心や好奇心
から生まれてくる事もあるとは思いますが、
ムーディー氏の場合は、魂の意識の向上の
ためにこの人生に戻ってきたような感じ
ですね。
このライオンの餌になるシーンは、その
人生よりも過去世である今日の一つ目の
本来の性質とは裏腹に狩りをする人生の
投影だったのが、逆にこの人生では
猛獣の餌にされてしまうシーンになって
いて、結局獣に殺されてしまう人生を、
繰り返しているように思われます。
つまり意識の向上のために転生をしたよう
にもとれるという事です。
それにしても猛獣に食べられるような人を
見てなんのあわれみも持たないローマ人
というのは、どうやら日本人の意識とは
違うものだったようですね。
少なくとも犠牲者に対しての悼みという
ものは日本人に特に強くみられる心情の
ようです。
またこの時の人生でも臨死体験をして、
ライオンに食べられる体を外から苦痛も
感じずに見ているというのは、まさに
臨死体験も過去世の記憶も真実だと
思わせるものでした。
さてさて興味深いムーディー氏の過去世
のエピソードはまた次回でもご紹介したい
と思います。
ではまた(^^)

超意識編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

神秘のサビアンアスペクト クインタイルその3改-2

今回もイラストで、メーキャップして
の投稿記事です。
もちろん元にあたるのが、
クインタイルその3の記事です。

水瓶座27度
「スミレで満たされた古代の陶器」から
クインタイルのアスペクトと1度
(許容範囲)だけずれた73度に
射手座14度
「ピラミッドとスフィンクス」があり
ます。

また今回も、シンボルの意味を完全に
度外視したセリフを、ぶちこませて
しまいました。
イラストそのものは、今回のアスペクト
クインタイル(72°)のオーブ1度
(許容範囲)の73度のつながりを
しっかり表現していますよね。
ただセリフは、ガンダムネタです。
私はガンダムのファースト世代と
いわれる立場にあって、流行りだした
再放送の時期に中学生だったもの
です。もう年齢とか、思いっきり
バレバレですね💦
それからだんだんとアニメから
遠ざかっているので、アニメや漫画が
その世代以前のネタになってしまう
傾向にありますので、よろしくです💦

さてガンダムを知らない人にも、できる
だけわかっていただけるように、
一応登場人物の説明と、セリフの説明
しておきますね。
まあ長くなるといけないので簡単にする
つもりなので、わからない人は雰囲気
だけでも感じていただければいいと
思います。

エジプトには三大ピラミッドと呼ばれる
ものが、オリオン座を示しているとも
いわれるように三つならんでいます。
上のイラストのような感じですね。
で、主人公アムロの乗るガンダムと
いうロボットに似た人型兵器、
モビルスーツというものがあって、
それが、敵側であるジオン公国の
これまたモビルスーツと戦ったり
するのですが、そのジオンの公国の
優秀なモビルスーツパイロット達が
三人の一組で戦うので「黒い三連星」
と異名をとっています。
だから三大ピラミッドを彼らに
見立てて、「太古三連星」とした
わけですね。
で、彼らはガンダムが白いので、白い
やつとして、探し出して倒す事で、名を
あげようとしているというところです。
またシャアというのは、赤い彗星のシャア
といって、アムロのライバルでありながら
美男子で女子にとても人気の高いキャラ
です。ただ漫画でかなり、アホな設定で
パロられる事も多く、まさにあらゆる面
でガンダムのエースキャラクターです。
そのシャアに思い切り対抗意識を持って
いる黒い三連星の面々が、シャアが倒せて
いない白いモビルスーツを倒して、シャア
よりも名を上げたいと思うのは、自然
ですね。ただ倒しても、あんまし見栄え
がよくないので、人気はあまり変わら
なかったと思いますが💦
で、古代の陶器についてですが、地球に
交渉のために降りてきた、ジオン公国の
要人マクベという人物がいて、彼は
とても地球の文化遺産を敬愛していて、
せっかく裕福な地位として降りてきたの
だから、地球の文化遺産からめぼしい
ものを土産にしようと物色している
ところに、金持ちなら誰でも相手に
しようという地球のバイヤーがあれこれ
マクベに、遺産を持ってきて売りつけ
ようとしているところだという事です。
ただとても目利きとして優秀なマクベ
は、それが本物かどうか見分ける
観察眼があり、この提示された古代
の陶器も偽物だといって一蹴している
というセリフです。
で、それをみていた黒い三連星(太古
三連星)が、しょうもない事してると
マクベをからかったセリフを言って
いるという事です。

あー長い💦
アホかと自分でも思いました。
ガンダム知らない人が、この解説
じっくり読んでくれるわけ
ねーだろがー💢
と思いつつ書きだしたら止められず
しかもせっかく書いたのだからそのまま
投稿してしまう自分をまた止められま
せん。
まさにこれが暴走というやつでしょう。

元記事の解説を最後に引用しますね💦

水瓶座27度
「スミレで満たされた古代の陶器」から
クインタイルのアスペクトと1度
(許容範囲)だけずれた73度に
射手座14度
「ピラミッドとスフィンクス」があり
ます。
どちらも古代の遺産という意味で神秘的に
つながっていますね。、水瓶座27度では、
古代の陶器に自分の意識であるスミレを
加えています。つまり古代から受け継ぐ
ばかりでなく、それに新しいものを加え
ようという意識のあらわれです。
対して圧倒的な迫力とメッセージ性を
持ち合わせた、射手座14度の巨大構造物
であるピラミッドとスフィンクスは、
すでにそれだけで、古代の文明が時代を
越えて伝わるものという、強い意志が
感じられ、新しい何ものもよせつけない
パワーに満たされています。
射手座のサインは次の山羊座のサインの
支配星土星の支配的なエネルギーの影響
があり、このピラミッドとスフィンクス
は、太古から変わらない権力の象徴とも
いえますが、水瓶座では、革新の天王星
の影響により、古代の意識に対して、
新しい意識を持ちこんでいるという
ことなのです。

ではまた(^^)💦

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

あなたの天秤座3度


天秤座3度のサビアンシンボルは
「新しい日の夜明け、すべてが変わった」
です。

このシンボルが太陽にある人は、
常に新しさを求めて、自分を向上させて
いく事を意識するような人です。
自分に厳しいですが、逆に人に対しては
とても寛容で、また天秤座らしく人の
意見をどんどん取り入れて、自身も成長
しようとします。
そのためとても社交的で、人気運もあり
ます。
この人は、友達との集まりの中では、
とにかく「癒やし」のためにあるような
おだやかでほがらかな人です。
異性もこの人の中に安心感を求めて
やって来るので、出会いに苦労する事
はありません。ただ嫉妬深い人が
相手だと、博愛が基本的な性質である
ために、トラブルが絶えないでしょう。
また、浮気などに走っては、さらに危険
な状態になります。
仕事は、やはり人を相手にするような
カウンセリングや営業、サービス業が
また優れた感性があるので、芸術全般、
写真家などにも向いています。

このシンボルが月にある人は、とても
感性豊かな人になります。
全く人の感じないような事が感じら
れて、それを表現しようとしますので、
芸術家に向いているといえます。

木星にある人は、持ち前の社交運が、
私生活を豊かにしてくれます。
ただ中年以降引っ越しを経験する
可能性が高いですが、どの場所に
いっても歓迎されます。

土星にある人は、人のために奔走し
すぎて、疲れ果てて、精神的な病に
つながる危険もありますので、
とにかく息抜きの時間を常に確保
するようにした方がいいでしょう。

あなたの天秤座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

射手座18度


今日の太陽のサビアンシンボルは
射手座18度
「日除け帽をかぶっている子供たち」
です。
これは日除け帽が、熱中症対策の保護の
意味となっているので、まだ親の保護下
にいる子供たちを示しています。これは
太陽の創造意識を受け取ろうとする
獅子座サインとは違って、意識が制限
されている事を示しています。
子供たちは、その中での共感なので、
広がりのある感性は育ちませんが、
強い連帯感は生まれます。
今日は、自分とよく似たものどうしでの
交流が、心地良い日だという暗示です。

対称の180度のシンボルは
双子座18度
「中国語を話す二人の中国人」
です。
こちらも、母国語を話すものどうしと
いう事で、強い連帯感で結ばれて
いますが、中国語を話せる者である
という制限があって、これも今日の
射手座と共通しています。
双子座が、中国語を話せる者である
という制限であるのに対して、
射手座は、親の保護にあるという制限
を示しているので対称的な意味となって
います。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
魚座18度
「巨大なテント」
乙女座18度
「ウィジャ盤」
です。

魚座18度の巨大なテントは、サーカス
などをイメージしていただいていでしょう、
これはあらゆる人々が、サーカスという
イベントを一体となって楽しんでいる
状態なので、今日のシンボルの対称軸の
ように、制限されたものどうしでの共感
に対して、
この魚座のシンボルはあらゆる老若男女、
国籍など全て関係なしに、共感している
状態なので逆のエネルギーです。

乙女座18度のウィジャ盤は、潜在意識
からのメッセージを読み取る西洋版
こっくりさんですが、これは意識の
制限を取り払って、異次元からの
メッセージを受け取らなければ
ならないので、射手座の親の保護下に
あるような意識の制限とは逆の
エネルギーです。
また双子座は、日常の言語である
母国語に制限されているので、
この乙女座のような未知の言語の
ような異次元からのメッセージは、
逆のエネルギーです。

射手座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ