感動!「下町ロケット」その6    豹変しないでー伊丹社長ー 


今回の下町ロケットも見所満載でした
ね(^^)/
というか、完全に同じくドラマを観た
人に向けての記事になってますが、
そもそもこのドラマに興味がない人は、
この記事に目を止めませんよねー(^_^)

中川弁護士は、ロケット編の時以上に
邪悪な牙をむきだしてきましたが、
ターゲットにされたギアゴーストを、
持ち前の人間力で救った佃社長と、
辣腕弁護士神谷先生の活躍で、今度は完膚
なきまでに、中川弁護士に引導を渡して
くれました。あまりにもスカッとした結末
だったので、まるで水戸黄門の印籠を出し
て悪人を成敗するシーンとダブりました
ね。
まあ邪悪がはびこる今の世の中で、たとえ
ドラマの中でも、善良な心が悪人を倒す
シーンを観るのは、気持ちがいいもんですよ。
一時リアルだとかなんとかいって、邪悪な
人の心が、人間の本性のように描くドラマ
が、乱発された時期がありましたが、
これはとんでもない誤解を世間に意識づけ
してしまいました。
人間の本性は、邪悪でも残虐でもありません、
本来、平和であたたかい交流の中で生きる
事のできる生命体なのです。
よくわからなーいなんていう人は、私の
神秘メッセージの超意識編の臨死体験者の
言葉という記事を読んで、勉強するべし!
それを美徳としていない時代が続いた事
は、日本にとって大きな損失だったで
しょう。日本人の本性は、震災の時でも
略奪などが横行せず、みんなで食料を
分け合うような民族性なのです。
邪悪な心が本性みたいな刷り込みは
テレビの影響を受けやすい、日本の多くの
人の心にとって、間違った意識を植え
付ける事になるのです。
そういう意味で、今回の下町ロケットは、
人間の本来の豊かな情感に訴えかけるもの
であり、良いできのドラマだと思います。

そして中川弁護士と、その協力者の末永
弁護士を完全に退治したあと、とうとう
トノさんが退職するシーンになりました。
ドラマに完全に没頭していた私は、佃
製作所の社員の気持ちになって、涙して
ましたね。
でもこんなに愛し愛される関係を、
再認識しての退職は、トノさんにとって
最高のはなむけになりましたね😭

さてギアゴーストも事なきを得て、恩人
である佃社長と末永く、強力タッグを
組むはずでした。
もちろん天才エンジニア島津祐は、その
つもりでやる気満々だったのに、まさか
あの変なフォームでボーリングする
伊丹社長(ボーリングは関係ないか💦)
が、佃製作所に背を向けて、また
邪悪な匂いのプンプンするダイダロスの
重田社長と組む事になるとは(゚◇゚)ガーン
これはショックでしたねー。
もちろんドラマはゴースト編が完結して
ヤタガラス編に移行するため、また
新しい展開になるとは思っていましたが
まさか人情派の社長だった伊丹社長が
あれだけあたたかい手をさしのべて
くれた佃社長を裏切るなんて事は、
考えてもいませんでした。
なんだろう、最初は、重田社長の会社を
見殺しにしてしまった罪悪感が支配して
いたのはわかります、つまり「負い目」
が最初から、伊丹社長にはあった。
つまり過去にひどいことをした人に
対して、償いたいという気持ち。確かに
人情派の伊丹社長なら当然あった
でしょう。
ですが、自分の会社の社員の雇用を保障
しない重田社長の方針には従えないと
一度は断ります。もちろんこの時は、
お世話になっている佃社長を裏切れない
という気持ちは、確かにあったでしょう。
ですが、負い目は、いつまでも伊丹社長
の中にくすぶり続けていたのですね。
そしてとどめは、本来自分を恨んで
いてもおかしくない相手から、自分の良き
理解者であるという認識に変わる事で、
大きく親近感を重田社長に持つ事になり、
また同時に自分を、幽霊社員にまで蹴落
として、出世していった的場への憎しみ
が、重田により爆発させられ、同じ敵を
持つもの同士という連帯感で、見事に
口説かれたというわけなのでしょう。
あー、まあわからないではないです
けどー💦佃社長はー?彼の心のどこか
に残っていなかったのでしょうかー?
あれだけ自分と会社のために尽くして
くれた佃社長は、いったいどうして、
彼の中からいなくなってしまったのか?
ここは、原作者のテクニックを感じる
ところです、実は重田社長が口説き始める
より先に、「佃製作所って、帝国重工と
親しくしているんですよね」という言葉
を、伊丹社長に魔法の言葉としてかけて
おいたのです。つまり自分と追い出した
会社の仲間という事を印象づけたわけ
です。
それが、最後まで頭の隅に残っていた伊丹
社長の脳裏には、「佃製作所は、自分の敵
である帝国重工の仲間」という図式が
勝手に完成してしまっていたという事なの
です。人間の激情というのは、往々にして
視野を狭くします。この時の伊丹社長も
その狭くなった視野で、佃社長との絆が
断ち切られてしまった事に本人も気づいて
いないという事なのでしょう。
まー確かに、佃製作所と帝国重工との
つながりは、伊丹とのつながりと関係ない
どころか、むしろ伊丹は、佃社長にとって
敵でもあるわけだから、よくよく事情が
わかっていれば、伊丹社長の勝手な図式も
崩壊すると思いますが、口説き落と
された後ではもう遅いという事ですね。
あーアプローチにどんくさい私の過去と
ダブらせて、佃社長に同情してしまいますが、
んな事はいいかー?

でも素敵なシーンもありましたねー。
財前部長と藤間社長の別れのシーンは
感動的でした。まっすぐ社長の期待に応え
ようとしてきた財前部長に、強面だった
藤間社長が、あたたかいねぎらいの言葉
をかけてくれた。この二人の間を流れる
豊かな心の交流に、こちらまで幸せな
気分になりましたね。
退陣するだろう自分の姿よりも、部下を
思いやる、器の大きい立派な社長でした
ねー(^_^)
それにひきかえあの的場ったら、人々が
熱く協力しあって、やっととばした
ロケット打ち上げに、全く心を動かす事
なく、いらついたように、現場を立ち去る
その姿は、今回のシリーズの最凶のキャラ
である事を印象づけましたね💢
また娘の利菜がとっても素直になって親の
立場である佃社長の心があたためられた
のは、とてもうれしい事でした。
まだまだ興味はパワーアップした状態で
ヤタガラス編へ(^_^)

下町ロケット編一覧

趣味編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

前世記憶(転生)について その2

前回生まれ変わり事例を一つご紹介させて
いただきましが、そのような事例を
数千も調査して、裏付けとなるような証言
や証拠を集めてこられた
イアン・スティーヴンソン氏は、30年
以上も費やしたその調査のおかげで、
多くの重要な真理を得ておられたよう
です。
今回は、その事をマイケル・タルボット氏
の著書から引用してご紹介したいと思い
ます。
「」内が引用で、~は中略の意味
です。

「スティーヴンソンによると、過去世の
記憶を自然に思い出すことは、子供たち
の間では比較的よく見られる現象で、
このため、検討に値するケースの数は
彼とスタッフの調査能力をはるかに
越えているという。
子供たちが自分の「もうひとつの人生」
について語りはじめるのは、一般に二歳
から四歳の間のことで、その思い出が
詳細にわたることもよく見られた。
自分の名前、家族や友人の名前、どこに
住んでいたか、どんな家だったか、仕事
は何だったか、どんな死に方をしたか、
それに、たとえば死ぬ前にお金をどこに
隠したかという他人の知らないような情報
、あるいは殺人が関与していた場合には
誰に殺されたのかさえもがこの中に
含まれていたのである。
驚くべきことに、子供たちの記憶が
あまりに詳細なものであるため、
スティーヴンソンはそこに出てくる過去世
の人間を実際に追跡して調べ、彼らの
述べたことのほとんどすべてを確認できる
という事も頻繁に起きている。
スティーヴンソンは、子供たちを過去世で
住んでいた場所に実際に連れていき、見も
知らぬはずの街を、彼らが勝手知ったる様子
で案内し、自分の以前の家や所有物、
あるいは過去世での親戚や友人まで正しく
言い当てるところを目の当たりにしている
のである。~
~過去世で知っていた人間と一緒になる
ように生まれ変わることが多いこと、また
、その選択の裏にあるのは、いとおしさや
罪悪感、義務感であるというホイットンの
調査結果は、スティーヴンソンの研究でも
裏付けられている。~
~物質面での状況は、生まれ変わりに
よって大きく変化することはあるものの、
道徳面から見た行動、あるいは関心、能力
価値観などは同じままであることを彼は
発見している。
過去世で犯罪者であった人は犯罪行動に
惹かれていく傾向があるし、寛容であった
人は寛容で親切な人間であり続ける」
“出典:「投影された宇宙」
    マイケル・タルボット著
       川瀬勝訳 春秋社刊”

スティーヴンソン氏の研究は驚くべき、
詳細な調査が裏付けとなっているので、
もはや生まれ変わりを疑う余地はないと
いっていいでしょう。
もちろん我々の意識が、すべて転生を
経験するというわけではなく、その
意識レベルになければ、転生を経験
する事はありません。すでに人生と
いうものが、一つの意識のレベルでしか
ないと理解した意識や、高い意識レベルに
達した人は、また別のレベルでの意識の
領域を経験する事になります。
また逆に、過去世でとことん邪悪な意識に
染まった人などは、当然これまでご紹介
した地獄のような意識レベルに、自ら墜ちて
いき意識レベルによっては永遠に近いような
状態でそこに留まり続けなければならない
場合もあります。
ただとても大事な要素として、そういう
意識は、その人の存在全体を示している
というわけではないのです。
だから意識の存在する領域は、死後
どのレベルにも移行が可能なのです。
ただ地獄に墜ちるような意識に囚われて
いる人は、上昇のキーワードになる
ような愛情などの感情を発生させる、
意識エネルギーはほぼ皆無なので、
その場に居続けなければならなくなる
というわけです。
つまり意識のレベルすべてが、その人
全体を示しているので、肉体を離れれば
あらゆる意識の領域を経験する可能性
があり、しかもそれらすべての意識は
同時にその人のものとして存在して
いるということ。だから過去世の
記憶を持った人が、新しい肉体に
宿ったからといって、その人全体が
そのまま乗り移ったという意味では
なく、そのレベルにある意識だけ
が、その肉体に移行したという事
なのです。
だから霊が取り憑いたり、また去って
行ったりするようなこともあるという
わけなのです。
その場合肉体にある意識レベルには、
その霊の意識の部分だけがなくなり、
この世での経験をしている意識だけ
が残るという事なのです。
また過去世での行動や能力、関心、
価値観などを過去世から受け継いで
いると言う事は、その魂のような
意識により新しい肉体のDNAにその
情報が書き込まれているという事なの
です。
DNAはその人の能力や感覚、思考
や好みなどすべてに渡って影響を
及ぼすためですが、このことは、
DNAが親から受け継いだ遺伝だけの
プログラムではないという事も示して
いるのです。
(DNAが身体的特徴や能力などの
プログラムだけでないという事は
DNAの驚異の力編 まとめと再考 その1
でDNAのプログラムが思考
や感情にも影響を与える事を説明
しています)
そしてまたDNAは今生で新たに
書き加えられたり、書き込まれたり
していくので、過去世の記憶が失われ
たり、性質も変わっていくという事
なのです。
だからスティーヴンソンの調査でも
ほとんどすべての子供たちが、7歳
までには、その記憶を失い、性質も
能力も少しずつ今生での影響により
変わっていくという事が、明らかにされ
ているというわけなのです。
魂によってDNAに、書き込みがされる
という事は、前回の記事で、肉体的な
特徴まで、過去世を受け継いでいる証拠
を見ても明らかですが、そのような事例
を、スティーヴンソン氏は、何百例も
集めておられます。その事から
スティーヴンソン氏の得た真理について
は次回の記事でご紹介したいと思います。

今回は意識レベルの事についてお話しまし
たが、生まれ変わりの魂の選択に罪悪感や
義務感があるというのは、霊的に次元で
高い意識レベルにいきたくてもエネルギー
が足りない魂レベルの意識は多くあり、
やはりそのエネルギーを得るためには、
もう一度人生で、肉体に宿りその意識を
浄化させるように生きて行く必要が
あるためだと思われます。
この意識レベルの浄化という意味で、
前世記憶を研究していくと興味深い
事例が数多く紹介されているので、
それはまた別の記事でご紹介して
いこうと思います。

次回は、身体的特徴を過去世から引き継いだ
事例についてスティーヴンソン氏が得た真理
についてご紹介します。
では(^_^)

超意識編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

 

あなたの乙女座5度


乙女座5度のサビアンシンボルは
「妖精の夢を見る男性」
です。

このシンボルが太陽にある人は、とても
想像力豊かな感性を持ちます。
いつまでも若々しい、童心を持った大人
となるでしょう。
良い意味で子供の感性を持ち続ける事が
できる人です。
適職は、漫画家やイラストレーター、
童話作家、幼稚園や小学校の先生などが
向いています。
豊かな感性は、人間的な魅力にもつながり、
生涯多くの友人に恵まれます。
恋愛上手では、決してありませんが、同じ
ような趣味を持つ人と縁があります。
家庭を持てば、子供と一緒に遊ぶような
親となり、子供から慕われます。

このシンボルが月にある人は、理解のある
両親のもとでのびのびと育てられた記憶
から、家庭に対するポジティブなイメージ
を生涯持ち続け、また自身も幸せな家庭を
築いていきます。

金星にある人は、同じ子供っぽい趣味の人
と出会い、結ばれる可能性が高いです。

木星にある人は、幼い頃からの趣味を仕事
にする事ができて、とてもやりがいのある
人生となります。

あなたの乙女座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

蠍座20度


今日の太陽のサビアンシンボルは
蠍座20度
「二つの暗いカーテンを引いて
        開ける女性」
です。
最初、松村氏の訳通りでは、開ける
という言葉は、なかったのですが、
原本を見るとaside(わきへ)と
いう言葉が入ってたので、これは
カーテンを両手で、両サイドに開いて
いる様子を表現しているのがわかりま
した。
そして暗いカーテンとある事から、
開いたのは、自分の内面、そして
潜在意識だという事になります。
つまり一つ前のシンボル蠍座19度
では、無意識でしたが、この蠍座20
度では、本来の自分の意識である
潜在意識を解放しているわけで、
自分の内面または意識を表現しようと
している事になります。
自意識というのは、潜在意識がセット
になって初めて、正常な状態になるの
で、それがなかったら、五感に反応
するだけの、まさに昨日のオウムの
ような無意識のロボットになって
しまいます。
心のない、冷酷な人もこれに近いで
しょう。つまり情感とか感情とか意思
などを示す意識は、潜在意識なしには、
働かないという事です。
このことは、また超意識編にも記事で
説明させていただきます。
今日は、自意識が自分に戻ってきた
ので、自分の意思表示を、昨日とは
打って変わって、していいという事に
なります。また自分の心に耳を傾けて
それに従った行動をするように心がけ
ましょう。

対称の180度のシンボルは、
牡牛座20度
「雲が風によりどんどん流れていく」
です。
こちらも原本を読んで訳し直しました。
これが適切な訳だと思います。
これも意識を示していますが、潜在意識
から浮かび上がってくるイメージや
考えが、次から次へと浮かんでは、
流されていく様子を示しています。
今日の蠍座のシンボルと同じく、潜在意識
をテーマにしているという点では同じです
が、蠍座のシンボルが、内面の自分の
意識を静かに見つめているのに対して、
この牡牛座のシンボルは、内面から
どんどんイメージやアイデアが、浮かび
上がってきては、遠ざかっていくように、
意識が変わっていく事で捉えきれないと
いう事を示していますので、対照的な
シンボルとなっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
水瓶座20度
「大きな白い鳩、メッセージの担い手」
獅子座20度
「ズーニー族の太陽の崇拝者」
です。

水瓶座20度のメッセンジャーとしての
白い鳩は、平和や博愛を象徴しています。
これは、多くの人にメッセージを届ける
役割なので、個人的な内面の意識を暗示
する今日のシンボルの対称軸とは逆の
エネルギーになります。

獅子座20度の太陽の崇拝者とは、多くの
人に自然の恩恵と、生命エネルギーが
届けられる太陽のパワーを受け取ろう
としている人を象徴しています。
これも地上の多くの人への生命エネルギー
という事を象徴していて、個人の精神的な
エネルギーを示す今日のシンボルの対称軸
とは逆のエネルギーになります。

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ