蠍座17度

今日の太陽のサビアンシンボルは
蠍座17度
「自分自身の子供の父親である女性」
です。
これは牡牛座17度で簡単に説明して
います。
「自分自身の子供とは、自分の生み出した
意識の象徴であって、その意識は女性から
のものでありながら、父性(男性)的な
エネルギーを持っているということですね。
ちとわかりにくいでしょうか?
要するに男性意識と女性意識が融合して
いる形と思っていただければいいです。」

つまり今日は、自分の中に異性の
感覚も入り込んでくるという事です。
という事は、つきあっている人ならば、
相手の気持ちがよくわかる日だという事
になりますね。これを機会に相手の事を
思いやり、相手の立場に立って考える
ようになれば、二人はより深い関係に
なる事間違いなしです!
もちろんこれは、相手が異性であれば、
どんな人間関係でも有効です。

対称の180度のシンボルは
牡牛座17度
「剣とたいまつの間の戦い」
です。

これも牡牛座17度のシンボルで
説明してます。
「これは個人にあてはめるなら、
剣(戦い、実行力)の象徴する男性の
エネルギーとたいまつ(祈り、調和力)の
象徴する女性エネルギーの葛藤ということ
になります。」
つまり蠍座のシンボルが、男性意識と
女性意識の融合であるのに対して、この
牡牛座のシンボルでは、それらが葛藤して
いるという事で対称的なシンボルと
なっています。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
水瓶座17度
「ガードをしている番犬」
獅子座17度
「ベストを着ていない聖歌隊」
です。
水瓶座17度の番犬は、主人を守るため
には戦う準備ができているという事で、
戦い=男性エネルギーを象徴しています。
つまり男性エネルギーだけ強調されて
いるわけで、今日のシンボルの対称軸の
ように、男性意識と女性意識の両方を
暗示するエネルギーとは逆になります。

また獅子座17度のベストを着ていない
聖歌隊は、ベストを着ていないので男性の
公式な社会に染まらず、自由な立場で、
共感を広げる聖歌隊の集合意識という事で
共感=女性エネルギーを示しています。
これも女性エネルギーに偏っているわけで、
今日の男性意識と女性意識の両方の暗示
であるシンボルの対称軸とは、逆の
エネルギーとなっています。

ところで男性エネルギーと女性エネルギーは
男性そのものや、女性そのものを表して
いるのではありません。みなさんそれぞれ
どちらのエネルギーも先天的にも持って
いますし、人生での経験からもどちらの
エネルギーも増減します。最近は肉食女子
なんて言葉もできましたがこれは、女性の
男性エネルギーが、強くなるような
世の中の流れというのもあるでしょう。
もちろん逆の男性についても同じ事が言え
ます。

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です