やっぱり羽生選手! 復活の世界最高ショート


羽生選手が、帰ってきました(^_^)
ルール変更後も全く変わらない高得点、
今季ショートの世界最高得点となる
106点を、たたき出しましたね。
まあ凄いとしかいいようがないですが、
最近世界で圧倒的な実力をみせつける選手
といえば、体操の内村選手と、白井選手が
いますが、この羽生君、それから宇野君
もそれに匹敵するといえるでしょう(^_^)
どうしても羽生君と呼びたくなりますね💦
ただ華という点で、羽生君は、他の追随を
全く許さないカリスマ性があります。
もちろん宇野選手や、復帰してきた高橋大輔
選手も、もの凄い人気で華がありますが、
やはり2大会連続金メダルを獲った羽生君
の輝きは、一つ抜けている感じですよね。

さてルール改正といえば、他の競技で日本に
不利なものへと変わる事がほとんどですが、
今回の羽生君にも宇野君にもあまり影響が
ないように見えます。

なぜか?それはフィギュアスケートは、一種
のドル箱なので、世界スケート連盟にとっては
いかに興業的に成功するかが大事だから
、競技を見ていて面白くする事が、ルール
変更の第一の目標になるわけです。

つまりこれまで、4回転の基礎点が高く、
難易度の高い4回転の種類に挑戦すれば、
少々、ジャンプの完成度が低くても、
得点は伸びました。
でもそのため難易度の高いジャンプに挑戦
しては、転倒が目立つようになり、競技の
「見栄え」としては、やはりイマイチ盛り
上がりませんでした。
そこで、出来映え点の幅を大きくアップ
させる事で、完成度を高めて「見栄え」
を良くして興業的に成功させたいという
狙いがあったのだと思います。
その「見栄え」にとって、連続ジャンプの
確か基礎点もあがってるのではないか
と思います。
またジャンプ以外での技術的な評価、芸術
ポイントもベースアップする事も、すべて
「見栄え」を狙いとしたものである事は
明らかですよねー。
ただそうなると、もともとすべての技術力
が高く、ジャンプの完成度、また芸術的な
動きも含めた完成度では、羽生君が現状
世界一だと思われるので、怪我さえ完全に
治って、しかもモチベーションが維持できて
いれば、羽生君が勝つだろうとは、誰もが
予想できる事でしょう。
逆に最大のライバルであった、4回転の
スペシャリストのネイサン・チェンに
とっては、やや不利なルール改正に
なったのではないかと思います。
ただまだ始まったばかり、羽生君にはさらに
「王道」をつき進んでもらいたいですね。

もちろん宇野選手や高橋選手もがんばって
欲しいです。
とにかく、男子フィギュアは今、イケメン
揃いプラス、世界最高レベルの日本を
中心に回っていますね👍

スポーツ編一覧

あんみんの雑記帳メニュー

トップページ

神秘のサビアンスクエア(90°)その2     まさにネガティブエネルギー

先ほどイラスト間違えたのを貼って
ましたあー(>_<) すいませんー_(._.)_ なので改としてもう一回投稿しまーす💦 でも改行がおかしいのを、なんとかできま せーん💦 読みにくいですが、ご容赦くださいねー💦 神秘のサビアンアスペクトのスクエア つまりネガティブエネルギーの90度 のシンボルを、またイラストで紹介 します。 サビアンシンボルの凄いところは、角度 など全く意識せずに裏向けてバラバラに したカードを、一枚ずつイメージして いったものが、占星術のアスペクトで 見ても、実にその意味通り、または近い 暗示が出てくる事が圧倒的に多いので、 (特に90度や180度などのメジャー アスペクトで) それを独自の視点で深く探究したものを、 ご紹介していっているというわけです。 クインタイルやバイクインタイルを イラストで表現すると意外に好評みたい だったので、もっと多くの好例が揃う 90度のスクエアについても始めた わけですが、まだオポジションも トラインもやってみようと思って います。 さて今回は双子座2度の 「密かに靴下を満たすサンタクロース」 に対して、逆向きのエネルギーの90度 (スクエア)にあたるのが、 乙女座2度 「掲げられた白い十字架」 魚座2度 「ハンターから隠れているリス」 です。 すでに双子座2度で解説してますが
今回のイラストに応じて新たに解説した
方がよさそうですね。
つまり双子座2度では、天からの祝福
という意味で、その使いのサンタクロース
が子供に贈り物を届けています。
つまり「神の祝福」を暗示しています。
それに対して、90度の乙女座の
シンボルは、神から言葉を預かる
預言者であるイエス・キリストが、
愚かな民衆と為政者により磔にされて
しまっているので、彼自身は天から見放
されているわけです。
つまり「神との離別」という事で、逆の
エネルギーになっているわけですね。
またもう一方の90度の魚座にしても、
とてもおとなしいリスのような小動物
の命さえ奪おうとするハンターが、森に
いるという事から、今度は
「神の不在」という暗示になりますので、
これも逆のエネルギーになっている
わけです。

神秘のサビアンアスペクト一覧

あんみんのサビアン占星術

トップページ

スウェーデンボルグの到達した叡知



今回は、スウェーデンボルグと臨死体験の
続編です。
前回は、スウェーデンボルグが27年間も
体験したという霊の領域は、確かに臨死
体験者たちの証言と、多くの点で共通点が
あるという事を紹介しました。
またほぼ一回だけの臨死体験者と違って
スウェーデンボルグの場合は何度もその
霊の領域を体験することができたので、その
理解もより深いものがあったようです。

そして彼が霊体験で得た叡知というのは、
量子物理学で到達できた真理と、やはり
共通しているのです。

今回はそのことを、マイケル・タルボット氏
の著書から引用させていただきます。
「」」内が引用部分で、~から~が中略、
それ以外は私の考察です。

「最も興味をそそられるのは、
スウェーデンボルグの言葉の中で、現実の
ホログラフィックな性質について述べている
と思われる部分だ。
ひとつ例をあげれば、人間は互いに別々の
存在であるように見えるが、私たちは
宇宙的統合性で結びつけられていると彼は
いっている。そればかりか、私たち一人
ひとりが天国のミニチュア版であり、
それぞれの人間、いや物理的宇宙全体が、
さらに偉大な神の現実の小宇宙なのである。
これも見てきたように、彼はまた、目に
見える現実に隠されているのは波動物質で
あると考えていた。」

これは彼が古来からの賢人たちの教えにも
あるような宇宙は一つであるという事を
長年の霊体験から理解していたという事
であり、また現代の量子物理学が、ようやく
到達した、宇宙がフラクタルという事を
すでに理解していて、また我々の体験
する現実の根底に波動がある事もわかって
たというのですが、300年以上も前に
このスウェーデンボルグが到達していた
叡知というのは、まさに真理であるという
事がわかります。

ただ彼の遺した言葉は、キリスト教の考えが
根底にあるため、どうしても神と天界という
表現になりますが、私の理解する言葉で
置き換えるなら、絶対意識と高次元の領域
という事になります。
神が前提にあるといっても、教会の教える
キリスト教の世界観であったわけでなく、
まさに霊体験をもとにして独自のキリスト教
観を築いていったという事なのです。
そもそも彼は聖書のラテン語訳を手がけたり
して、教会の教義よりも聖書そのものの
言葉に感銘を受けていたので、自分は生涯
キリスト教だといいながら、教会の教える
世界観とは異なる理解をしていたという事に
なります。
そして霊体験から、天界の様子まで著書で
発表したスウェーデンボルグは、教会の
勢力から異端児として、非難を一身に浴びる
ことになったのです。

まあキリスト教の世界観は、根底にあると
しても、現代の量子物理学の研究成果と
共通する叡知を彼が得ていたが事実だと
いう事は確かです。
また全ての人やものが、宇宙全体を表して
いるというフラクタルな宇宙観も、私が紹介
してきた宇宙観と一致します。
ただ、彼はあくまでも私たちが、宇宙の
ミニチュア版としていて、神に比べては
私たちが小さな存在であるという概念は、
あったようですが、それだと分離意識に
なってしまうので、絶対意識にまでは残念
ながら到達していなかったようです。
極小のものは宇宙全体を投影していると
同時に、また宇宙大でもあるというのが、
私の紹介した
ビッグバンに変わる宇宙モデルという記事
です。

事実この事を裏付ける賢人たちの言葉や超常
能力者の言葉がありますのでまた紹介
しますが、物理的な意味でも我々は
宇宙大であるという事を、上の記事では
紹介しています。
さてスウェーデンボルグについての引用の
続きです。

「実は、一部のスウェーデンボルグの
研究者は、スウェーデンボルグの概念には
ボームとプリブラム(量子物理学の大家)の
理論と一致している点が多数あることを指摘
している。~
~(スウェーデンボルグの言葉)
「私たちはふたつの流れの交錯によって成り
立っている。ひとつは天界から直接きたもの
、もう一つが天界からきて、私たちの環境を
通ってくる間接的なものだ。私たちは自分を
干渉パターンと見ることができる。なぜなら
、流入しているのは波動現象であり、私たち
は波が出会うところであるからだ」
またスウェーデンボルグは、その幽霊然
としてつかみどころのない性質に反して、
実際は天界こそが私たちの現実よりも
根源的なレベルでの現実であると考えて
いた。
それは地球上の万物が生じてきた元型とも
言える源であり、すべてはまたそこに
帰っていく。
この概念も、ボームの内在/外在秩序の
考え方とそう大きくかけ離れてはない。
それに彼もまた、死後の世界と物理的現実
との違いは程度の問題であって、種類が
異なるわけでなく、物質界は、思考が構築
する天界の現実の個体版であるとも考えて
いた。」

これもまた、私たちが20世紀に入って
やっと辿りついた量子物理学の
ホログラフィック的世界観を300年以上も
前に彼が叡知として得ていた証拠ですね。
しかも、我々の意識が現実を投影すると
いう量子物理学の世界観も同時に彼は
述べています。
そしてまた、彼は霊的な領域の方が根本の
世界で、「自然界(物質界)は、霊界の投影
であって、逆ではない」といっていること
から、私たちの思考がこの現実を創造して
いる事まで、理解していたということです。

また量子物理学がホログラフィック的な
現実の事を、光の波動の干渉により説明して
いるのに対して、スウェーデンボルグの
方は、天界からの流れと私たちの環境
を通ってくる流れの干渉が、現実世界を
創造しているといっていることで、波動
の捉え方が、少し量子物理学と異なり
ますが、波動という現実の捉え方が
驚異的なのと、また我々の認識の
フィルターが、現実を投影している事
まで示唆しているという事だと思われ
ます。

とにかくスウェーデンボルグの得た叡知
のレベルが、とても参考になるだけで
なく、多くの賢人たちの言う世界観を
霊体験で裏付けてもいるというわけ
なのです。

今度はスウェーデンボルグの最後の
言葉です。

「スウェーデンボルグは自分の体験に
ついて二〇冊にものぼる本を著したが、
その死の床で何か自分の言ったことで
取り消したいことはないかと問われた。
彼は心をこめてこう答えている。
「私が書いたことは、いまここに見る
私の姿と同じく、すべて真実です。
許されていたならばもっと多くを
語ったでしょう。
死を迎えればみなさんにもすべてが
わかります。そうすれば、互いに
もっとこのことについて語り合う
ことができるでしょう」。」

“「」内すべて
出典:「投影された宇宙」
マイケル・タルボット著
川瀬勝訳 春秋社刊”

まさに真摯な彼の心を映したような言葉
ですね。まさしく彼のいったことの
多くが真理につながっている事を実感
できます。

さてスウェーデンボルグと同じように
高次元の叡知を得てきた人々は他にも
います。
この記事の続きは、
「意識と魂と思考 その3」
というタイトルになると思います。
ではまた(^^)/

超意識編一覧

あんみんの神秘メッセージメニュー

トップページ

あなたの獅子座27度


獅子座27度のサビアンシンボルは
「夜明け」
です。
このシンボルが太陽にある人は、
生まれついての強運の持ち主です、
太陽の一番の恩恵を得られるという
暗示通り、大過なく人生を過ごせる
でしょう。
また叡知を授かるという暗示も得る
ため、人々を啓蒙するような事にも
向いています。
昨日ご紹介した一つ前の虹のシンボル
も幸運のシンボルですが、この太陽の
恩恵を受けた獅子座27度の方が
より強運という事になりますが、
太陽の影響を受け始める20代
半ばまでは、少し逆運になります。
そしてこちらも、人情の機微や日常的な
感覚が鈍くなりますので、情緒など
若い内に、学んでおく事が必要です。
太陽の影響を受け始める前の人生で、
いかに自分を鍛えられるかが、その後の
人生の運の強さを決めるといってもいい
でしょう。

このシンボルが水星や天王星にある人
は、科学者などに向いています。
天王星にある人の場合、世間を
驚かせるような新発見をする可能性も
あります。

金星にある人は、献身的な異性と出会い
結ばれる可能性が高いです。
博愛主義的な性質から、一人の女性に
落ち着こうと思うまでに時間がかかる
人が多いですが、適齢期になれば、
家庭を得るようにした方がいい
でしょう。

木星にある人は、社会に出てもまわりの
人々から頼られてしまうような資質を
持っているので、政治家や団体のリーダー
的存在として活躍するようなコースを
歩む場合もあります。

あなたの獅子座一覧

あなたのサビアンシンボル一覧

かんたんあなたのサビアンシンボルメニュー

トップページ

蠍座12度


今日の太陽のサビアンシンボルは
蠍座12度
「大使館の舞踏会」
です。
これは、この二つ前の蠍座10度の
「親睦夕食会」に似たシンボルですね。
もちろん豊かな人間関係を暗示して
いますが、こちらはどちらかというと
上流階級の交流という意味が強くなり
ます。
また大使館での交流である事から、
より公式的な場という事です。
社交界という言葉がぴったりですね。
これは、裕福な富も暗示していて、
幸運という意味もありますが、少し
精神的な開放感が不足しているよう
です。
今日は本来なら社会的な立場での自分を
意識させられる時。でも、今日は日曜日
なので、多くの方にとっては、開放感を
感じる時ですよね?
という事は、節度を守って行動すると
いうのがいいというように、応用
しましょう。

対称の180度のシンボルは
牡牛座12度
「ウィンドウショッピングをする人々」
です。
これは裕福な状態を示すシンボルで、
またそういう豊かな人々との交流も
示しています。
つまり生活が豊かな人々同士の交流
という意味で、今日の蠍座のシンボル
と同じですが、蠍座のシンボルが、
上流階級の公式の場での交流なのに
対して、この牡牛座では、豊かな人々
との私的な交流という事で対称的です。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
水瓶座12度
「上へと順に並ぶ階段の上の人々」
獅子座12度
「宵の芝パーティー」
です。

水瓶座12度の上へと順に並ぶ階段の
上の人々は、階段に並んでいる集合意識
の中で、上下関係があるという暗示と
なっています。
同じ境遇の人たちとの交流を示す、
今日のシンボルの対称軸とは、その
意味で逆のエネルギーとなります。

獅子座12度の宵の芝パーティーは、
一般的な生活レベルの人の私的な集まり
として、交流しているという事で、
上流階級や裕福な生活レベルの人どうし
の交流とは、やはり逆のエネルギーと
なります。

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ