天秤座9度


今日の午後からの太陽のサビアンシンボルは
天秤座9度
「アートギャラリーに掛けられた
          三人の巨匠」
です。
この三人の巨匠はすでにこの世を去った
偉大な芸術家たちで、それを称えて肖像画や
写真などに飾られているという事で、
肉体を去ったあとも、この世に偉業を
称えられているという事です。
これは、霊的次元に移行した高いレベル
の意識が、我々に叡智や優れた感性を
伝えているという事で、天秤座5度の
「心の内面の知識を教える男性」と
つながっている暗示になりますが、こちら
の方がより高度なものという事になります。
というわけで、今日は芸術的なものに
触れて感性を高めると、良いことに
つながるという暗示です。
また感動できるものをみつけるという事
でもいいでしょう。

対称の180度のシンボルは
牡羊座9度
「水晶を凝視する人」です。
この水晶というのは、高い次元からの
信号をキャッチできるというアイテムで
世界中のシャーマンたちが、実際この
水晶を予知能力や治癒能力などの超常能力を
発揮するための、必須アイテムとして所有
しているとの事です。
水晶を眉間にあてただけで霊視ができた
というシャーマンの報告もあります。
そしてご存知占い師が、大きな水晶玉を
おいて、「あなたの未来がみえる」などと
やっているのは、よく知られたイメージ
ですが、あれは「なんちゃって」という
ようなパフォーマンス行為では、もともと
なかったという事なんですね。
さてこの牡羊座のシンボルの、水晶を
凝視して高次の世界から叡智を受け取って
いる姿は、今日の天秤座のシンボルの、
ギャラリーに掛けられた巨匠たちが、
我々に高次の世界から叡智と感性を送って
いる姿と見事に対称的になっています。

逆のエネルギーの90度のシンボルは
山羊座9度
「ハープを運ぶ天使」
蟹座9度
「水の中へ手を伸ばす小さな裸の少女」
です。
今日のスクエアを含めた4つのシンボルは
、全てに共通点があるので、完全に逆向き
のエネルギーとしてこのスクエアの90度
は、解釈しなくても良いようです。
サビアンシンボルの神秘はどのような
あらわれ方をするのか、通常の感覚だけ
ではつかみきれないところがあります。
 ただ圧倒的な割合のシンボルが180度、
90度のアスペクトで解釈通りの意味として
つながっている事自体驚異的というべきで、
幾何学的に全てにおいて完璧でなくても、
充分神秘的なエネルギーの読み取りとして
有効であるといえると思います。
そして今回の共通点とは、全て叡智に
つながる波動として共通点があるわけです。
山羊座9度の天使が運ぶハープは音楽の
象徴で、天使が運んでいる事から癒やしや
豊かな情感がこめられている音楽という事
になります。
これは山羊座の初期のシンボルにあった
ような、爆撃やら戦争のような凶意が
薄れてきた事も示しています。
とにかく叡智や情感につながる波動が
届くという事で、今日の天秤座の
シンボルの巨匠たちから得られる叡智や
感性とつながっていますし、牡羊座の
シンボルの水晶から得られる高次元の
サインや叡智ともつながっています。

蟹座9度の水の中へ手を伸ばす少女も
裸でいるところから、純真な心や
感性で、水という潜在意識の象徴に
入りこんで、また別の生命の意識とも
触れあおうという意志が感じられる
ので、今日の高次元の意識と触れあう
シンボルの対称軸と共通するところが
あるという事になります。

ただこの山羊座のシンボルと蟹座の
シンボルは、今日の対称軸と180度
の対称軸ですが、その対称的という
意味では、つながっています。

つまり山羊座の天使のハープがもたらす
音楽の癒やしの波動は、少女が潜在意識
の象徴である水へ手を伸ばした事による
波紋と、絵柄的な意味でも、物理的な
意味でも対称的な意味になっています。
わかりやすくいえば、音楽を受け取り
広がる波紋と、少女が手を水の中に
入れた事による波紋は、絵的に共通点が
あって、空間と水、音楽と女の子の
純粋な心という対称的な絵です。
音楽の感動は、また純粋な心にこそ響く
という意味でも、良い対称だという事
ですね。
今日の4つのシンボルで、ないのは、
スクエアの90度の逆のエネルギーだけ
という事になります。

天秤座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ